ユーグレナの驚く効果!美肌からダイエットまで

ユーグレナの驚く効果!美肌からダイエットまで
ユーグレナサプリメントとか、ユーグレナ配合の美容品など、どこかで「ユーグレナ」という名前を耳にしたことはありませんか?

実はユーグレナってメディアも注目している新成分・・・などではなく、なんと何億年も前から地球に存在している生体なんです。

でも、そもそもユーグレナって何?という感じですよね。人気が爆発する前にしっかり抑えておきたいユーグレナの健康効果や美容効果などを詳しくご紹介します。

知れば知るほど素晴らしいユーグレナの効果、ぜひチェックしてくださいね。

ここでは、ユーグレナの若返り効果、ダイエット効果など美容面の効果や便秘解消など健康面の効果、ユーグレナの摂取方法、注意点など、ユーグレナの基本情報をお送りします。


もくじ

ユーグレナ緑汁

ユーグレナとは

チラホラ耳にするようになったユーグレナですが、その正体は一体何なのでしょうか?

◆ユーグレナ=ミドリムシ
ユーグレナの和名は「ミドリムシ」です。ムシと聞いてびっくりですが、さらにビックリなことに、厳密にはムシではなく、分類としては「藻」になるんです。

藻ということは昆布などの海草の仲間ということになりますね。でも、ユーグレナには動物のような特徴もあるんですよ。

◆ユーグレナはとても珍しい生物
ユーグレナはわたしたちが日常的に目にしている植物のように光合成を行います。これは植物としての特徴ですが、ユーグレナは自分の力で移動をしたり、変形することもわかっているんです。これは動物的特徴ですよね。

つまり、ユーグレナは生物学上で見ると植物と動物の特徴を持っているとーっても珍しい生物と言えるのです。

◆ユーグレナってどんな形?
ユーグレナの形
ユーグレナは緑色の楕円形の体に目のような赤い点がチョンとあり、てっぺん部分から毛が1本生えたような形をしています。体長はなんと0.05mm!とっても小さい微生物で、もちろん肉眼で見ることはできません。

◆ユーグレナって最近見つかったの?
わたしたちがユーグレナの名前を本格的に耳にするようになったのは数年前なのではないでしょうか?しかし、ユーグレナはわたしたち人間が生まれる前から存在していることがわかっています。
ユーグレナ(ミドリムシ)が誕生したのは今から5億年以上も前で、発見されたのは1660年代、オランダ人によって発見されています。

◆ユーグレナ研究の歩み
時は進んで1950年代、アメリカ人によるミドリムシの光合成の研究が1961年のノーベル化学賞を受賞します。

1970年代に入るとみんなが知ってるあの組織がミドリムシに注目します。その組織とは、なんとNASA!宇宙兄弟でお馴染みになったNASAが乗務員の呼気中の二酸化炭素と太陽光によって酸素を得られるのでは?というところに着目したのです。

1990年代に入ると、ミドリムシを使用した医療分野でも研究が始まります。

近年ではユーグレナの大量培養、地球温暖化対策、バイオ燃料なども研究されていて、2014年7月にはミドリムシから作られた燃料を使ってバスを定期運行させることにも成功しています。
ミドリムシの燃料でジェット機を飛ばそうと研究している企業もあるんですよ。

ユーグレナがなんとなくスゴそうだということがわかったところで、次は栄養成分や効果について見ていきましょう。

ユーグレナの栄養成分

ここまでのお話はユーグレナの個性や研究の歴史、各方面での活用でした。ここからはわたしたちの身体に与えてくれる有効性について解説します。

まずユーグレナの栄養ですが、なんと59種類もの栄養成分を持っていることがわかっているんです。

◆ユーグレナの栄養成分
クロロフィル/ルテイン/ゼアキサンチン/GABA/スペルミジン/プトレッシン/β-カロテン/α-カロテン/ビタミンB1/ビタミンB2/ビタミンB6/ビタミンB12/ビタミンC/ビタミンD/ビタミンE/ビタミンK1/ナイアシン/パントテン酸/ビオチン/葉酸/マンガン/銅/鉄/亜鉛/カルシウム/マグネシウム/カリウム/リン/ナトリウム/バリン/ロイシン/イソロイシン/アラニン/アルギニン/リジン/アスパラギン酸/グルタミン酸/プロリン/スレオニン/メチオニン/フェニルアラニン/ヒスチジン/チロシン/トリプトファン/グリシン/セリン/シスチン/DHA/EPA/パルミトレイン酸/オレイン酸/リノール酸/リノレン酸/エイコサジエン酸/アラキドン酸/ドコサテトラエン酸/ドコサペンタエン酸/ジホモγ-リノレン酸/パラミロン(β-グルカン)

あのちっちゃなユーグレナがこんなに多くの栄養成分を蓄えている理由は、ユーグレナが動物+植物の両方の性質を持っているからなんです。わたしたちの食べ物で言うと、肉・魚・野菜の特徴を持っていることになるんです。

優秀な栄養成分の消化吸収力

さらにユーグレナがわたしたち人間にとって優れているというか、ありがたいのが、これらの豊富な栄養素を効率良く消化吸収できるというところ!

植物の細胞は「細胞壁」に包まれています。細胞壁を分解するにはセルラーゼという酵素が必要なのですが、人間はセルラーゼを作ることができないんです。そのため植物の持っている栄養素を全て消化吸収できているわけではありません。

ユーグレナの細胞を包んでいるのは「細胞膜」で、これは人間でも消化することができるので、効率的に栄養素を取り込むことができるんです。どれくらい効率的なのかというと、吸収率は93%以上。これはすごいことですよ!

まとめると、ユーグレナには動物&植物が持っている栄養素があり、人間が本来消化吸収しにくい植物の栄養素もしっかり体内に取り入れることができるよ、ということですね!

ちなみに、消化しきれなかった植物の栄養素はどうなっちゃうと思います?
答えは、栄養にはならないけど食物繊維となって便のカサを増やし、便通に一役買っている。でした!

ユーグレナの効果

小難しい話が続いてしまいましたが、ここからが本題です!
わたしたちが欲してやまない健康・美容に、ユーグレナがどんな活躍をしてくれるのかを見ていきましょう。

若返り効果(アンチエイジング)

人間が若返ることって本当にできるの?という感じですが、アンチエイジングという観点で考えると効果も期待できそうですよ。
健康はもちろん美肌を保つにはバランスの良い食生活と身体を動かすことであることは間違いないのですが、わかっちゃいるけど難しい・・・というのが現代人の本音ですよね。

ユーグレナにはお野菜だけでなく、お魚やお肉が持つ栄養素が含まれていることはご説明したとおり。つまりユーグレナを継続して摂取することでバランスの良い食生活に近づくことができるんです。

それからユーグレナには抗酸化作用の強いポリフェノールもしっかり含まれています。身体のサビつきを防止したり、紫外線の影響によるシミやしわを身体の中からキレイにしたい方には有効と言えます。

ニキビ改善効果

ニキビができる原因は複雑ですが、こちらも食生活の改善が有効な場合があります。とは言うものの、成長期のお子さんや働き盛りの男女に食生活改善のアプローチはなかなか難しいものがありますよね。

ニキビができる原因は、肌質・年齢・ストレス・生活習慣などなど本当に複雑なんです。スキンケアで良くなることもありますが、アクネ菌を除去すればキレイな肌を永続的に保てるというわけでもありません。

ユーグレナで不足しがちなミネラルやビタミンをしっかり補い、ターンオーバーを整えればニキビ肌が穏やかに改善する可能性は大いにあります。
ただし、ユーグレナだけでニキビが改善するということはありません。ひとつのアプローチとして考えておきましょう。

ダイエット効果

ユーグレナサプリメントがダイエットに効果的と言われている理由を上げてみると

・腸内の善玉菌が増えて環境が整う
・油分の排出効果
・コレステロールの排出効果

など。
かなり具体的な効果があることがわかっていますね。
まず、腸内の善玉菌が増えると便通が整いやすくなりダイエットの大敵である便秘が改善されます。

油分やコレステロールの排出効果はユーグレナの「パラミロン」という成分によるものです。パラミロンは、表面に小さな穴がいくつもいくつも空いていて、油分やコレステロールを取り込んでくれるんです。

しかもパラミロンは難消化性なので、取り込まれた不要成分はわたしたちの身体に吸収されずに便となって排出されていきます。

もちろん、ユーグレナサプリを飲んだからすぐ痩せるというものではありませんが、ダイエット向けのサプリメントをお探しなら試してみる価値アリですよ。

二日酔いにも効く

ユーグレナのパラミロンは、アルコール分解時の肝臓の負荷を軽くしてくれる、また、肝細胞を守ってくれるので二日酔いにもなりにくいと言われています。
ユーグレナの二日酔い防止効果に関しては、期待できる!と言っているドクターもいらっしゃるんですよ。
二日酔い防止なら、お酒を飲む前にユーグレナサプリを飲んでおきましょう。

便秘解消

これはかなり期待して良い効果です。
パラミロンは食物繊維の一種なので腸のお掃除をしてくれるのですが、ただ出て行くだけでなく排出の際に腸の中の油分などを一緒に出してくれるので腸が活動しやすくなるんです。

先ほどご紹介したとおり善玉菌を増やす働きもあるので、ユーグレナは便秘改善にとって救世主となる存在かもしれませんね。

アレルギー・アトピー症状の改善

アレルギーはわたしたちの免疫が過剰反応をして体の中からアレルギー成分を追い出そうとする働きで、辛い症状は反応による作用と言われています。
アレルギー性疾患をお持ちの方は「IgE抗体」という数値が高いことが分かっているのですが、アトピー性皮膚炎のマウスによる実験で、ミドリムシの投与によってIgE抗体が大幅に下がったことがわかっています。

サプリメントや粉末だけでアレルギー・アトピー性皮膚炎にも絶大な効果があるとは言い切れませんし、あるユーグレナサプリメントのQ&Aにはアレルギーをお持ちの方は服用の前に医師・薬剤師に相談することが推奨されています。
医療分野での研究開発は既に始まっていますので、これからの成果を待ちましょう。

ユーグレナ緑汁

ユーグレナの副作用・安全性について

さまざまな効果を発揮してくれるユーグレナですが、お薬ではないので副作用は無いといわれています。ただし、アレルギーのある方、お医者様の指導で食事制限を行っている方などは事前に相談しましょう。

ユーグレナはこれまでヒトが食してきたものではありませんので、人間が摂取することによる本当の意味での効果や副作用がわかるのはまだまだ先のことのように思えます。

ユーグレナの持つ効果には期待したいところですが、万能薬とは考えず体調を観察しながら摂取していきましょうね。

妊娠中・授乳中でも大丈夫?

ユーグレナの研究開発を行っている株式会社ユーグレナの商品で「緑汁」「ユーグレナ・プラス」という製品があります。
どちらもユーグレナが配合されていて、緑汁は青汁のような粉末を水などに溶かして飲むもの、ユーグレナ・プラスはカプセルにユーグレナ粉末がぎゅっと詰まっている製品です。
このふたつの製品ついて電話で問合せてみたところ、しっかりとした回答をもらうことができました。

質問:妊娠中・授乳中でも安全に飲むことができるんでしょうか?
回答:はい。安心してお飲みいただけます。

質問:妊娠中・授乳中の女性にとって良い効果とかあるんですか?
回答:「緑汁」「ユーグレナ・プラス」どちらの製品も葉酸を豊富に含んでおりますので、ご妊娠中の方、授乳中の方には特にオススメしております。

特にオススメということなので、妊娠中・授乳中の方でも本当に安心して飲むことができそうですね。

ユーグレナ緑汁

子供も飲んでいいの?

「緑汁」「ユーグレナ・プラス」は子供でも安全に飲めるのか、この点についても問合せてみましたので、回答をご紹介します。

質問:「緑汁」「ユーグレナ・プラス」は子供が飲むこともできるんですか?
回答:離乳食にもお使いいただけるくらい安全性の高い製品ですので、お子さまでも安心してお飲みいただけます。

離乳食にも使って良いということはかなり小さなお子さんでも安全に飲めるようですね。もちろん、すべてのユーグレナ製品がこの限りではありませんので、気になるサプリメントがあったら事前に問い合わせてみて下さいね。

ユーグレナの摂取方法

ファミリーマートでユーグレナ配合のパンなどが販売されていますが、健康や美容目的で継続して摂取するならやっぱりサプリメントや粉末タイプがオススメです。

ユーグレナはどこで売ってるの?

店舗での購入も可能ですが、イチバン簡単なのはやはりネット購入です。
さきほどご紹介した「緑汁」「ユーグレナ・プラス」も、株式会社ユーグレナの公式オンラインショップ「ユーグレナ ファーム」から購入することができます。

ユーグレナをサプリで摂る

水分さえあれば溶かしたりせずに飲むことができるので、サプリでの摂取は継続しやすいと思います。

ダイエットやアンチエイジングなど、目的によってユーグレナと一緒に摂りたい成分は変わってくるので、ユーグレナサプリを選ぶ際は他の成分にも注目すると良いと思います。

ユーグレナを飲料で摂る

野菜&フルーツジュースにユーグレナが配合してあるユーグレナ飲料も販売されています。
継続して飲んでいる方の口コミによると
・髪と肌の調子が良い
・腸の調子が良くなった
・お通じが良くなった
・飲みやすくておいしい
などの声が見られました。

Amazonでもユーグレナ社の「飲むユーグレナ」という飲料が販売されています。こちらは15本で3,900円なので1本あたり260円です。

ユーグレナを粉末で摂る

粉末のユーグレナは水などに溶かして飲むだけでなく、料理に使うなどアレンジすることができるのがメリットです。ユーグレナ粉末を抹茶パウダーのような感覚でクッキー生地、スポンジ生地などに混ぜたり、簡単なところではスムージーにする、ホットケーキミックスに混ぜてパンケーキを焼いたりすることもできます。

アレンジがきくということは継続の大きなメリットになりそうですね。

ユーグレナ緑汁

ユーグレナをのど飴で摂る

UHA味覚糖からユーグレナを配合してあるのど飴やグミが販売されています。
「味覚糖 ユーグレナのど飴」の口コミをチェックしてみたところ

・抹茶クリームみたいな味
・コンビニで買ってみておいしかったからネットでまとめ買いをした
・味はミルクと抹茶のような渋さとのど飴らしい清涼感がある
・いつの間にかハマってしまった!

などの感想が見つかりました。
のど飴を購入する機会があったらユーグレナ配合を選んでみては?

ユーグレナの効果的な飲み方

健康と美容のためにユーグレナを飲むとしたら、やはりサプリメントか粉末になると思います。より効果的に摂取するための方法をまとめてみます。

いつ飲むのが効果的?

ユーグレナ製品は薬剤ではないので、決まった時間に飲む必要はありません。むしろ、何時に飲むのかよりも毎日同じ時間帯に継続して飲むことの方が大切です。

朝ごはんを毎日食べるなら朝食の後、朝は不規則ならランチの後など、自分が飲みやすい時間帯に毎日飲みましょう。

また、お酒を飲む前に飲んだら二日酔いになりにくいという声もありました。二日酔い対策のためのユーグレナなら、いつもの時間帯+お酒を飲む前に摂取すると良いようです。

ユーグレナを飲む量

ユーグレナファームの「緑汁」なら1日1本~、「ユーグレナ・プラス」は1日3粒が目安です。できれば毎日飲むようにしましょう。
ユーグレナの適量は製品によって異なりますので、説明書をチェックしてくださいね。

飲み過ぎてはいけないの?

ユーグレナ製品を飲みすぎると、おなかが緩くなることがあります。特にお子さんに飲ませる場合は気をつけてあげてください。

熱を加えてもいいの?

ビタミンCのように栄養素の中には熱に弱いものもあるので、お湯に溶かすなら60度くらいまでが理想です。ただ、繰り返しになりますが温度を厳密に気にするよりも毎日同じ時間帯に飲むことの方が大切ですよ。

ユーグレナは化粧品にも使われている

 
ユーグレナを使った化粧品としては
・オールインワンクリーム
・クレンジング
・洗顔剤
・化粧水
・美容液
・シートマスク
などが販売されています。
1,000円程度のトライアル商品をネット購入することもできます。

ユーグレナの美容と健康に関する効果はまだまだこれからわかってくると思います。各方面から注目され研究も進んでいるので新情報が出たらぜひチェックしてくださいね。

それにしても化粧品からジェット燃料にまでなるなんて、ユーグレナって本当に優れた生物ですね!

スポンサードリンク

PAGETOP