クリスマスヘアアレンジ デート編【厳選5つ】

もくじ

スポンサードリンク

クリスマスへア デート編1 ハーフアップ

クリスマスへア デート編1 ハーフアップ
クリスマスの日にいつもと違うヘアスタイルにして1ワンランクアップのオシャレにしてしませんか?今回は、ハーフアップのスタイルを紹介します。今回のスタイルは編込みが苦手な方でも簡単に出来るスタイルになるのでどなたでも出来ます。

<対象>
髪の長さはどの長さでもOK。横の髪の毛が後ろで結べればOKです。

<使う物>
鏡、コーム、ワックス、ゴム、アメリカピン、Uピン、ハードスプレー、カールアイロン32mm、バレッタ

<手順>
1.髪の毛を耳の高さから横に上下に分けます。
2.下の髪の毛は邪魔にならない様に留めておきます。
3.上の髪の毛をコメカミの辺りからモミアゲまで髪の毛を取り分けます。※両サイド分けます。
4.両サイドの毛にワックスを付けて三つ編みに編みます。
5.毛先はゴムで結びます。※両サイド三つ編みにしてゴムで結びます。
xd1001
6.三つ編みを横に引っ張り三つ編みにボリュームを出します。
xd1002
7.残っているトップの毛を適当に2等分にします。
8.手にワックスを付けてトップの毛をねじります。ねじり方は、右の毛は反時計回りにねじります。左は時計回りにねじります。※両方を真ん中に集めるようにするイメージです。
9.ねじった毛先はゴムで結びます。
xd1003
10.トップの部分を少し引き出し、トップをルーズな感じにします。
11.三つ編みの束を、ねじったゴムの部分に持っていきアメリカピンで留めます。
xd1004
12.逆のサイドの三つ編みもゴムの部分で留めます。
xd1005
13.バレッタをゴムの部分で留めます。
xd1006
14.バレッタでゴムを隠すことが出来ている方もいるかもしれないですが、より隠すような感じにします。
15.耳の後ろの辺りの毛を少し取ります。※両サイド毛を取り分けます。
16.取り分けた髪の毛にワックスを付けてロール編みにします。※1つずつ仕上げます。
xd1007    
17.ロール編みが崩れない様に気を付けながら毛を引き出します。
xd1008
18.毛先はゴムで結ばずバレッタの周りに巻きつけます。
19.毛先はアメリカピンが見えないように奥に入れて留めます。
20.逆の部分もロール編みにしてバレッタの周りに巻きつけ毛先を留めます。
xd1009
21.軽くスプレーをかけて固定します。
22.残っている下の毛をカールアイロンで巻きます。※巻き方は内巻き・外巻きランダムにして巻きます。
xd10010
23.カールを軽くワックスで揉み込み、その後に全体をハードスプレーで固定します。
24.完成
xd10011
xd10012    
簡単に出来るスタイル+時間もかからないので仕事終わりのデートにも使えるカワイイスタイルが出来ます。ぜひ試してみて下さい。

クリスマスへア デート編2 ロングヘア

クリスマスへア デート編2 ロングヘア
ロングの方のデートヘアを紹介します。クリスマスはいつもより素敵な場所に行く方が多いと思います。そんな場所にピッタリなヘアアレンジを紹介します。

スポンサードリンク

<対象>
髪の毛の長さが肩よりも長くロングの方。

<使う物>
鏡、コーム、ワックス、ゴム、アメリカピン、Uピン、ハードスプレー、バレッタ

<手順>
1.上の部分から髪の毛をセットします。トップ(中間)の毛は残したままサイド(左右どちらか)の毛を取ります。
2.取った毛をねじり逆のサイドの方に毛を持っていき中間部分くらいをアメリカピンで留めます。※アメリカピンは表面に見えない様に内側に押し込み、留めると良いでしょう。  
3.逆のサイドの毛を取り同じくねじり反対の部分に持っていきアメリカピンで留めます。真ん中の部分でクロスするような感じになります。
xd2002
xd2001
4.ねじった毛の下の部分の毛(生え際部分)を取り同じようにクロスさせてピンで留めます。
5.襟足まで同じ工程で毛を留めます。※だいたい4段~5段くらいクロスができるようにします。
xd2003
xd2004
xd2005
6.襟足から下の残っている髪の毛はフィッシュボーンに編みます。※少しきつめに編み込んで下さい。
xd2006
7.毛先はゴムで結びます。
8.トップの部分から少しずつ引き出し髪全体にボリュームを出します。※ねじった髪の部分も崩れない様に注意しながら引き出します。※短い毛が出る場合は引き出さなくてOKです。
9.フィッシュボーンの部分は端の毛を細く外に出すようにしながらボリュームを出します。※短い毛が出る方は、全体を横に引っ張りボリュームを出しますor出さなくてもOK。
10.毛先までボリュームを出したら軽くスプレーして固定させます。
11.毛先の部分をそのままおさげにするスタイルで完成でもOKですが、冬の場合はタートルネックやマフラーなど首周りにボリュームがくることが多いのでスッキリさせる為にも襟足をアップさせても良いでしょう。
12.フィッシュボーンの髪の毛を耳後ろの部分で縦に置き根元の部分をアメリカピンでしっかり固定します。※毛先の部分は内側に隠して見えない様にしっかり固定します。
13.毛先側の方にアメリカピンを隠すようにバレッタを留めます。
xd2007
xd2008
xd2009
xd20010
xd20011
xd20012
14.全体にスプレーをして完成になります。
バレッタではなくUピンにパールを付けた物を何本か付けてもエレガントなスタイルになるのでデートに良いでしょう。飾りが苦手な方は付けなくてもOKですが、アメリカピンなどは内側にしっかりして表面に出ない様にしましょう。

クリスマスへア デート編3 団子

クリスマスへア デート編3 団子
仕事終わりのクリスマスデートでも簡単にアレンジして出掛けられるスタイルを紹介します。仕事上カワイイスタイルがNG・仕事上髪の毛をアレンジするのはNGの方でもすぐにデートスタイルに変えられる万能スタイルをやっていきます。

<対象>
髪の長さは肩より長さがあればOKです。

<使う物>
鏡、コーム、ワックス、アメリカピン、Uピン、ゴム、髪飾り、お団子用ドーナツ

<手順>
1.トップの部分の髪の毛を逆三角形に取り分けます。※邪魔にならない様に仮結びにします。
xd3001
2.下の髪の毛はジグザグにセンターで分けて片方は仮結びにして結んでおきます。
xd3002
3.残っている髪の毛にワックスを付けて三つ編みにします。毛先はゴムで結んでおきます。
4.逆の襟足の部分の髪の毛を同じくワックスを付けて三つ編みに結び、毛先はゴムで結んでおきます。※2本の三つ編みが出来ます。
xd3003
5.トップの部分の髪の毛にワックスを付けて表編み込みをします。毛先まで結ばず編み込む毛がなくなったらゴムで結びます。※毛先はそのまま残った状態にしておきます。
xd3004
6.三つ編み+編み込み計3本できたと思います。その編んだ毛を引っ張りボリュームを出していきます。
7.トップの部分は頭の形を整えながらボリュームを出します。
8.トップの残っている毛にドーナツを通してお団子にします。※アメリカピンとUピンでしっかり固定させます。
9.下の部分の三つ編みを上の丸まっている毛の周りに覆うようにして毛先をアメリカピンで固定します。他の部分はUピンを使い固定します。
10.三つ編みの毛を2つとも固定したら軽くスプレーをします。
11.トップの部分の三つ編みと丸くした部分の境目の所にバレッタを通して留めます。
12.全体のバランスを見てOKであれば全体にスプレーをかけて固定させます。
13.完成です。
xd3005
xd3006
xd3007   
髪の毛を巻いたりすることがないので仕事場にアイロンを持っていく必要もないですし、仕事上ストレートの髪の毛でもカールの髪の毛でもどちらでも出来るスタイルなので楽にアレンジできます。又、編み込みと三つ編みさえできれば簡単にセットすることが出来ます。飾りはバレッタじゃなくてもUピンにビーズやパールを付けた物でも良いですし、飾りが苦手な方は飾りなしでもOKです。色々と飾りを変えるだけで雰囲気も変わるので色んなバリエーションでスタイルを楽しむことが出来ます。ぜひ試してみて下さい。

クリスマスへア デート編4 ショートヘア

クリスマスへア デート編4 ショートヘア
ショートの方のクリスマスヘアはいつもアレンジで使う物を少し変えてヘアに使っていきます。今回は、ヘアセットする何日か前から準備をする必要があります。

<対象>
髪の長さはショートボブくらい。長くてもOK。

<使う物>
鏡、コーム、ワックス、アメリカピン、Uピン、ハードスプレー、カールアイロン25mm、ネイルマニキュア(白・赤・緑・ラメ)、紙

<手順 アメリカピン>
1.紙・アメリカピン数本・マニキュア(赤・緑・白・ラメ)を用意します。※ラメはあってもなくてもOKです。
2.紙にアメリカピンをさします。※アメリカピン同士はくっつかない様に少し離して留めます。
xd4001
3.アメリカピンの表面に白のマニキュアを塗ります。
xd4002
4.白のマニキュアは2度塗りします。※アメリカピンが黒なのでそのまま赤と緑を塗ってしまうと発色が悪いので白を先に塗ります。
5.白が乾いたら緑・赤を何本かずつ塗ります。※白のアメリカピンも2本くらい残しておきます。
6.緑と赤は発色が良ければ1度塗りでも良いですが、白が目立ってしまうのであれば2度塗りにします。
7.緑と赤と白のそのままの色のピンを付けるのが嫌な方は、ラメを上から少し塗り華やかさを出します。※ラメを埋め尽くすほど塗る場合は緑ラメ・赤ラメのマニキュアを使うのをオススメします。
8.1日2日程で乾燥するので数日乾燥させ待ちます。
9.乾燥したら完成です。

<手順 ヘアアレンジ>
1.髪の毛を全体的に巻きます。内巻き・外巻きランダムに巻く。
2.髪の毛にワックスを揉み込むように付け、カールをキープさせます。
3.前髪を適当な感じで横に分けて三つ編みor編み込みにします。※三つ編み・編み込みが苦手な方はねじるだけでもOKです。
xd4004
4.編んだ髪の毛を耳の上辺り留めます。※留めるピンは色を塗って作ったピン。
5.トップの毛を大きくねじり先程留めた部分と同じところでピンで留めます。
6.ピンの留め方は、横に何本か挿し1本だけわざと縦に挿します。※色は交互に挿したりするとカワイイ雰囲気になるでしょう。
xd4003
7.トップの毛を少し引き出しトップにボリュームを出します。
xd4005
xd4006
xd4007
8.全体のカールをふんわりなるようにカールを細く裂き全体にボリュームを出します。
9.全体にハードスプレーをして固定したら完成です。
最近、アメリカピンを使ったヘアアレンジが流行してきています。わざと見えるように髪留めをしてオシャレにするのが流行っています。今回は、そのアメリカピンをクリスマスバージョンに変えてアレンジしたスタイルを紹介しました。アメリカピンを違う留め方で作ったアレンジはまだあるので次回も楽しみにしていてください。

クリスマスへア デート編5 編み込みヘア

クリスマスへア デート編5 編み込みヘア
いつもとは少し違う編み込みヘアを紹介します。襟足はタートルネックやクルーネックなど襟足にボリュームがくる服を着てもスッキリ出来るようにアップにしたスタイルを紹介します。

<対象>
髪の長さは髪が肩に付くか付かないかくらいの長さからロングであればOK。

<使う物>
鏡、コーム、ワックス、ゴム、アメリカピン、Uピン、ハードスプレー、カールアイロン32mm

<手順>
1.髪の毛を適当にカールアイロンで巻きます。毛先の部分が軽く巻けていればOKです。
2.カールさせたらワックスを揉み込みカールをキープさせます。
3.髪の毛を右・中間・左に3つの束に分けます。
xd5001
4.中間の毛を残し両サイドは仮結びにしておきます。
5.中間の毛はトップの部分から裏編み込みにします。
xd5002
6.毛先はゴムで結んでおきます。
7.右・左の毛を表編み込みにします。左右どちらからでもOKです。※編み込む位置は中間の裏編み込みの近くに結びます。
8.左右編み込みをしたら、編み込んだ部分を崩します。裏編み込みの部分は横にボリュームを出すようにして崩します。
xd5003
9.両サイドの編み込みは中間の部分の編み込み側をメインに崩します。
xd5004
xd5005
xd5006
xd5007
10.襟足の部分で3つの束を1つにします。
11.1つに結んだら毛先の三つ編みした部分のゴムは外します。
12.毛先は、軽くカールさせた髪を利用して円状に髪を丸めてアメリカピンとUピンでしっかり留めます。
13.全体の髪のバランスを見てOKであればハードスプレーをかけて固定したら完成になります。
xd5008
xd5009
xd50010
xd50011
髪の毛がロングの方は
工程10の3つの束を1つにした後にゴムから先の部分を丸めずにフィッシュボーンにします。
毛先はゴムで結び、3つの束を1つにした部分のゴムは取ります。
フィッシュボーンの端を少し引き出しボリュームを出します。
フィッシュボーンにスプレーをかけて固定する。
完成

ロングの方は襟足でまとめると、襟足のみ変にボリュームが出てしまうのでおさげスタイルにすると首回りがスッキリしたスタイルになるので服やマフラーの邪魔にならないようになります。

飾りを付けるのであれば、襟足でまとめた部分やフィッシュボーンのゴムの部分をクリスマスカラーのゴムやリボンをさりげなく付けるだけで一気にクリスマススタイルになるので良いかもしれません。ぜひ試してみて下さい。

スポンサードリンク

PAGETOP