VIO脱毛は必要ない?経験済み?20人の女子に聞いてみた

VIO脱毛は必要ない?
実はもうすでにVIO脱毛を行っている?
VIO脱毛に興味があるけど躊躇している?
Oライン脱毛はやっておくべき?

ここでは、VIO脱毛について世間の女子はどう思っているのか?20人の女子に意見を聞いてみましたのでみなさんにシェアしたいと思います。
よろしければアンケート結果をご覧ください。


もくじ

VIO脱毛をしたい!コスパが良い脱毛サロンを教えて!
アンダーヘアの自己処理が何故危険?理由を教えて!
VIOの形で迷っている!全部ツルツルにするか迷っている!
痛みは?期間は?恥ずかしくない?知識をつけたい

VIO脱毛は体験していますか?20名の内訳

VIO脱毛は体験していますか?20名の内訳

VIO脱毛を経験している:6名
VI脱毛は行っているがOラインはやっていない:2名
VIO脱毛に興味があるが躊躇している:10名
VIO脱毛はやる必要がない:2名

VIO脱毛を行った方の意見

VIO脱毛を行った方、もしくはVIO脱毛に現在通っているという方々の意見をまとめました。やはり、最初は「見られるのが恥ずかしい」「痛そう」と思っていて悩んでいた方も多いみたいですね。

以下の感想を見るとわかるのですが、結局は「VIO脱毛して良かった」「もっとはやくビキニラインの脱毛をすれば良かった」「自信が持てるようになった」などの意見が多く見られます。

逆に「VIO脱毛して失敗した」という意見は1つもありませんでした。

VIO脱毛をすることで理想に近づけていけます

デリケートな部分をスタッフの方に見られるのは恥ずかしいと思って躊躇していたのですが、ついにVIO脱毛をしてもらいました。

毛が多いことで見た目が汚いなとずっと悩んでいたので、やっと決心をして行くことにしたのです。

デリケートな部分がムダ毛だらけで汚いなと思っていましたし、自信を持つことが出来ませんでした。自己処理をすることもデリケートな部分なので、とても気を遣いますし大変でした。

自分で形を決めることが出来たり毛量を調節したりすることが出来るので、VIO脱毛をすることで理想に近づけていけます。

色々な悩みから解放されるのでVIO脱毛に行く価値があると判断したのです。

毛が無くなることで清潔感を得られますし、生理の時にも毛が気になったりすることもありません。

コンプレックスを無くして自分に自信を持てるようになりたかったのがVIO脱毛に行った理由です。

恥ずかしいけど、すっきりしたいので始めちゃいました

VIO脱毛にはずっと興味がありましたが、2つの理由からずっと躊躇してきました。1つめは値段が高いこと。

多くのサロンでVIOというのは1セットになっていなくてVライン、Iライン、Oラインで分かれていて、(私が調べたサロンは全て)合計で10万円前後します。

2つ目は、やはり他人さまに処理をしていただくのが恥ずかしいこと。この2点から、VIOの脱毛は先延ばしにしてきました。

しかし、水着を着る時など自己処理が面倒ということと、この部分の毛の性質上、自己処理をすると肌トラブルや不快感が多くなる(カミソリ負けしてかぶれる、血が出る、剃った部分がチクチクするなど。)、加えて、生理時の不快感が耐え難くなってきて、最近になってVIO脱毛に踏み切りました。まだ通い始めたばかりですが、ストレスだったこの部分の毛が今後薄くなって行くと思うと楽しみです。

10回以上のコースですが、サロンの方の説明によると、3回目くらいでもう一度毛がするする抜け始め変化が感じられるそうなので(思っていたよりも早い。)期待しています。

VIO脱毛は恥ずかしいから敬遠していましたが社会人になり決心しました

私は体の成長が早かったので、小学生6年生には、もうVIO付近にしっかり生えそろっていました。小学校の水泳の授業は、スカートがついたワンピースタイプのスクール水着で隠していたので特に処理をしていませんでした。

中学と高校は、たまたま水泳の授業のない私立に行っていたし、プライベートでは当時はやっていたパレオを巻いてかくしていました。しかし、高校生後半に彼氏もできて気になりだし、カミソリ処理を始めたら、ぶつぶつ肌になってしまいました。

しかし、VIO脱毛はお金もかかるから高校生ではできないです。それに親にも頼みにくいし、何より恥ずかしかったです。でも、カミソリだとすぐに生えてくるし、短い毛はチクチクと痛くてかゆかったので、社会人になったのを機に勇気を出してみました。

たまたま同じ会社の少し年上のお姉さんも興味があったみたいで、一緒に行ったので怖くありませんでした。サロンは女性だけだし、個室だし、紙のパンツをはくし、サロンのスタッフさんも不安にならないようにいろいろ説明してくれるし、大丈夫でした。

行くたびに新しい毛は細くなるし、生えてくる頻度も遅くなるし、効果がすぐに実感できて、もっと早く勇気を出して、大学時代のアルバイト代でやっていたらよかったなと感じました。

VIOをやりたいと思って早5年、踏ん切りがつきました

VIOをやりたいと思って早5年。やりたいと思った理由は単純に毛を減らしたかったからです。腕とワキは済んでいましたが、VIOって見せるんだよね?ということに直結して、
なかなか踏み出せずにいました。

何人かの友人に聞くと、最初は恥ずかしいけど、慣れるというものでした。でも内容を聞くとやはり恥ずかしい。紙パンツをはいて施術するときはめくられるとのこと。

けれど、楽になったとか下着や水着を着る時に気にしなくていいという意見を聞いて、やりたいというベクトルが徐々に上向いてきました。

もちろんやっていない人もいるので、そこでけっこう迷いがあったのですが、女子会などをすると実はやってるという人のほうが圧倒的に多かったです。

これで何人もに体験談を聞いているうちに、慣れてきて、えー?恥ずかしい!という気持ちが無くなっていきました。

実際、こうして話を聞くとやってる人も多いので、お店の人は産婦人科ではないけどもう慣れていて何とも思っていないよという結論に至り、実際その通りだと思います。

もしやりたいのに躊躇してる人は、色んな人に体験談を聞いてその状況を思い浮かべると良いと思います。あれやこれやと盛り上がっているうちに慣れてきて、お店に行ったときも意外と緊張せずにやれます。

5年越しでしたがやっぱりやってよかったです。とにかく生理の時が楽なのと、下着など着るときも全く気にしなくていいし、綺麗になったような自信もつきました。

VIOラインの毛が気になること自体がなくなった

30歳の時に全身脱毛しました。それまでは気になっていたものの、同性とはいえ他人にVラインを見られるなんて、しかもさわられるなんて恥ずかしいと思ってました。でもすごく気になっていたし、あるとなんか汚い感じがするし、かわいい下着がつけられないのは嫌ではじめました。

実際にエステに行ってみると、VIOラインはやって当然みたいな感じで店員さんも話してくれたし(でも強く勧誘はされなかった)、実際に施術するときも淡々とやってくれたので気にならなかった。(一応最初の数回は、全国チェーンのエステだったので毎回やってもらうお店を変えてました。)

VIOラインは本当に気になるので「ここまでほっといたんですね」とか店員さんに感想を言われたりしてたら絶対に続かなかったかもしれません。(まぁそうそうないとは思いますけど。)

何回か繰り返すうちに、処理してもらうことも気にならなくなったし、VIOラインの毛が気になるってこと自体がなくなったので、精神的にすごくよくなったと思う。 
嫌なことを気にしなくてよくなったのは本当に私にとってプラスになった。

現在VIOはワックス脱毛をしています

昔から、体毛が濃く、生理のときにナプキンがむれて肌あれするのが悩みでした。
しかもVIOはさらに濃い気がして、すきばさみでカットしたり、カミソリで剃ったりしましたが、すべて肌荒れして失敗。その後かゆみと延々と戦うことに。

そんななか、某洋画でブラジリアンワックスについて知り、大学生時代に留学生たちが「日本人女性は脱毛しないの?」ということを聞かれ返答に困ったり。

社会人になってから多少お金に余裕はあったものの、レーザーなどで全部処理して失敗したらいやだなーと思っていました。

ちょうど同級生がワックス脱毛に行った話を聞いて、いろいろ質問して「今までやらなかったことがばからしくなる(要約)くらい快適」との感想をいただき出張した帰りに自分へのご褒美で、ワックス脱毛にチャレンジしました。

使用したワックスは暖かく、毛穴が開いて想像していたよりも痛くなかったし、VIO全部処理してから、生理がゆうつつじゃなくなりました。

次からはえてくる毛はふわふわしていましたが、それも嫌で毎月生理前になると脱毛しています。

一回30分程度で脱毛できるし、サロンにいけないときは自宅でアマゾン使って処理するくらい、快適さにはまっています。そのうちレーザー脱毛するかもです。

※この方はエステやクリニックでVIOを脱毛しているのではなくワックス脱毛で自己処理しているかたの意見です。

VI脱毛はしたけどOライン脱毛はしなかった方の意見

ここは、Vライン脱毛と、Iライン脱毛は行ったがOライン脱毛は行っていない方の意見です。果たしてOライン脱毛はやらなくて正解だったのか?それとも恥ずかしいのを我慢してOライン脱毛を行っておくべきだったのか?どのように思っているのでしょうか?興味ある方はご覧ください。

Oは恥ずかしくて出来なかった…

海外に住んでいた際に、周りのお友達が結構通っていることを知り、日本よりも安くできる&施術者が外国人という理由でVIOを考え来店したが、Oは恥ずかしくて出来なかった。
と言うのも、出産の際に出てしまった肛門部分のデキモノがあったから。

VIはやって良かった。

タンポン使用者の私にとって、生理の時にも紐が見つけやすく楽で、脱毛をやる前に比べて匂いも気にならなくなったと言う利点がある。

しかし、脱毛後?毛が抜け落ちるまでの期間に伸びてきた時にショーツと擦れて痒い思いをしたり、パートナーがいるのでチクチク状態にしないよう自己処理が大変だった。

個人差はあると思うが、10回通ってようやく目に見えて減ってきたのを実感。
もう少し通いたかったが帰国となり、日本でもいろんなキャンペーンを見かけるが、日本だと他にも勧誘がありそうで躊躇して今に至る。

やっぱりO脱毛すれば良かった

元々毛深いのが気になっていたので、腕脱毛をしましたが、だんだん気になる箇所が増えVIT脱毛をすることにしました。

スタッフの方からは、毛質が太い部分は少し痛みが伴うと言われ、正直怖さと恥ずかしさがありましたが、決心してお願いしました。

毛深いと脱毛が完了するまでに回数が増えるかもしれないとの話でしたが、やはり普通の回数よりも上乗せとなりました。

最初は体勢も恥ずかしく、緊張していましたが、スタッフの方が世間話などをして気を紛らわせてくれたお陰で徐々に痛みも恥ずかしさもなくなっていきました。

VITの脱毛が完了するにつれて、Oの脱毛も勧められましたが、何故かOだけは自分の中では最後まで恥ずかしさがなくならず、やめました。でも、出産をする時に毛が邪魔で、やっぱりO脱毛をしておけば良かったと後悔しました。

VIO脱毛をしたいけど躊躇している方の意見

ここでは、VIO脱毛をしたい、興味はあるけど躊躇している方の意見を集めました。生理時の不快感、剛毛、水着になる時の自己処理が億劫などの理由で、VIO脱毛をしたいと思っているけど、「羞恥心」「痛そう」などの理由で躊躇っている方々の意見です。

すでにワキやその他の箇所の脱毛を経験している方の意見もあります。
是非、参考にしてみてください。

VIO脱毛は、恥ずかしくてできません

私は大変毛深いので、脇、両腕、両足の脱毛をやっています。特に他の場所は脱毛しようとは思っていません。

なぜなら、他の場所はあまり人に見られることはないからです。しかしながら、最近、脱毛のスタッフさんから、「最近は、介護してもらうときのことを考えてVIO脱毛をしている人が多い」という話を聞きました。

出産の時ですら、見られて恥ずかしかったのに、とてもじゃないけど、私には、VIO脱毛する勇気はありません。VIO脱毛をしているお友達は、口をそろえて、「生理の時、本当に楽、蒸れなくなった」と満足そうに教えてくれますが、私は、恥ずかしくてできそうにありません。

また、以前、盲腸で、手術前に少し毛を剃ったことがあるのですが、生えてくるとき、ものすごく痒かった覚えがあります。VIO脱毛するということは、あそこの毛を剃らなければなりません。痒くなったりしたらどうするのでしょう。やはり、とても私にはできそうにありません。

VIO脱毛してみたいけど、痛そう

気にはなっているんです、VIOの脱毛。海外に留学していたのですが、ヨーロッパ人女子は、アンダーヘアをお手入れするのが当たり前なんだとか。ただでさえ、彼女たちよりも剛毛で、黒い毛をもつ日本人の私。気になってるんです。

ちゃんとプロに頼んでお手入れしてもらうのが、大人の嗜みなんじゃないかとも思っているんです。

でも、剛毛だからこその、痛みが生じる可能性。怖すぎます。デリケートなエリアだからこそ、とりあえず一回やってみて、様子を見てみようなんて安易な決断もできないし、そんなことで、もし病院に相談に行かなきゃいけないようになってしまったらと思うと、めんどくさいやら恥ずかしいやらで更に処理への道が遠のきます。

周りにVIO脱毛経験者の日本人の知り合いでもいれば話は変わってくるのでしょうが、まだしばらくは現状維持をしていそうです。

もし痛かったら?デリケートな部分だから悩む

子供の時に周囲に流されて剃ってしまった体毛。それがいつも悩みの種であった。
悩んだ末、今年の4月から始めた脱毛処理、選んだのは『医療脱毛』。

エステより効果が強く、早く終わる、というのが選んだポイントだった。
だが医療脱毛にしては安いコースだったが、金額の兼ね合いもありVIO は見えないところだし、と後回しにした。

何よりも一目につくところでまずはその効能を試したかったともある。
1回目、正直痛かった。

でもこれで今までの苦労と辛い思いにサヨナラできる、と我慢した。
同時に想像した、これをVIOでやるということを。

飛び上がるほどの強烈な痛みを想像するとどうしてもVIOをする気になれなかった。
これが私の躊躇している理由である。

目立つ部分が終わってからゆっくり考えればいい、と思いながらも正直怖い。
だがいつもいつもお風呂に入る度に毛の量をチェックして、剃って…というわけにも年をとればとるほど時間も動力もない。

それに痩せれば水着だって着たい、まだまだ盛りのオンナの子である。
痛さに怯えながらいつかはしなくてはならない、そんな危機感を常に感じるのである。

VIOの脱毛するタイミングを逃した!

VIOの脱毛の存在を知った時は衝撃でした。脱毛するという事は、そこをスタッフにマジマジと見られるという事な訳ですから。向こうも仕事として行なってるので、こちらの陰部に対して文句を言ってくる事は無いでしょうが、とにかくそんな所を他人に晒して脱毛するなんて!と、その時は完全に否定的な気持ちになりました。

けれど、結婚して妊娠して産婦人科に通う事になったというあたりで、私のこの陰部の毛の荒れ具合はどうなんだろう…と心配に思うようになってきました。

毛の少ない人ならそんな事は無いんでしょうけど、多いので何やらもう大変な事に。こんなことならVIOの脱毛に行っておけば良かったと後悔しました。

妊娠中は脱毛出来ませんし、出産後もそんな余裕は中々ありません。なので、今現在悩んでいる方は妊娠前にされた方が…と思います。

恥ずかしさが勝ってしまいVIO脱毛できない

昔は脱毛は価格が高かったので脱毛する人は少なかったのですが、価格が安くなったのもあり、脱毛は今の女性にとって当たり前のようになっています。
ワキ、腕、脚は一般的に脱毛をする人が多いです。

今はVIO脱毛をする人が増えてきたということを聞いたことがありますが、ワキ、腕、脚の脱毛に比べるとまだまだ脱毛している人は少ないと思います。

やはりVIO部分は恥ずかしいし、見えない部分なので脱毛する人が少ないのではないでしょうか。

私はワキの脱毛しかした事がありませんが、VIO脱毛を検討した事はあります。
しかしやはり恥ずかしさが勝ってしまい、脱毛をしませんでした。

実際に脱毛した人の話では楽だし、して良かったと聞きます。
したい気持ちはありますが、恥ずかしさはなくなる事はないと思うので、おそらくVIO脱毛をする事はないでしょう。

羞恥心との戦い

私は2、3年VIO脱毛について悩んでいます。雑誌を見たりネットで記事を読むたびに、行こう!と思うのですがあんなにさらけ出すなんて。。と恥ずかしさに負けてしまいます。

自己処理をしてはいるのですが、カミソリや毛抜きでの処理の為黒ずみなども気になります。レーザーは黒い物に反応するとも聞くのでそれも怖いです。

ただ、自分での処理には限界もありすぐチクチクしてきますし、私は剛毛なので量もあります。脱毛する事によって、処理の大変さから解放されると考えるととても行きたいです。

生理の時も清潔に保てるし、何よりもパンツのはみ出しなどを気にしなくていいなどのメリットはあります。ですが、お店の人は慣れてるとはいえやはり恥ずかしさに負けてしまうのです。行ってしまえば気にもならなくなるのかな?とも思いますがそこの羞恥心との戦いだなと思っています。

アンダーヘアの脱毛に一歩踏み出す事が出来ません

全身体毛が濃いので常にいろんな部分の脱毛に興味があるのですが、夏場になると特にアンダーヘアは気になっていました。

海に行く時は当たり前ですがVラインの処理がとても面倒だなと毎回思います。
更に飲み会で男性と話している時に「お尻に毛が生えてる女なんているの?ありえない」という会話になり、それ以来お尻の方も気になるようになりました。

脇の脱毛はした事があるものの、VIOとなると同じ女性とはいえ他人にあらゆるところを見せなければならないと言うのがものすごく躊躇われ、直接言われないとしても「こんなに生えている人はじめてみた」と思われる事さえ嫌で「やってみたい」と言う言葉を口にするのは絶対に無理です。

そして余計な心配だと思いますが、匂いも気になる部分なので施術中に担当者さんが不快に思ったらどうしようとか本当にいろんな事を考えます。

基本的にはO部分は自分でカミソリで剃っていますが、ちょっとするとすぐに生えてきてチクチクして痒くなってきます。

その時期は「やっぱりやってみようかな」とも思うのですが、一歩踏み出す事が出来ません。

VIOは毛の太い場所だからもっと痛いのでは…

毛深い方なので腕と脇はだいぶ前に脱毛済です。VIOの部分も毛がなくなればいいなとは思っています。でもまだしていないのは、腕などと違って他人に見られるのが恥ずかしい場所だからです。毛深いことがコンプレックスなのでよけいに見られたくないです。それに下着まで脱がないといけないの?とちょっと不安です。

腕と脇のレーザーで脱毛をしたときに痛かったのですが、黒いものに反応する脱毛だと、VIOは腕よりも毛の太い場所だからもっと痛いのでは…と思い脱毛に行くのをためらってしまします。

水着を着るときなど、処理が必要なときは自分で毛抜きで抜いたりしてしますが、抜くと生えてきたときによけいに濃くなったり、1本だった箇所に2本生えてきたりしてよくないです。

カミソリなど剃るものはカットしたあとが青く目立ったりしそうですし、肌も弱いので、荒れたり、ばい菌が入りそうでできないです。

プロに脱毛してもらえば、あとは楽だとわかっていますが一歩踏み出せません。

アンダーヘアの脱毛は恥ずかしくて痛そう

VIOの脱毛は痛そうでとても怖いです。
処理を何度か自分でした事があるのですが、毛抜きで抜いてもとても痛いし、剃刀で剃ると剃刀負けしたりするので、今はもう何もしていません。

水着を切るときにはみ出てしまうのは恥ずかしいので長さを整えたりもするのですが、それでもチクチクと痛いです。

お店で脱毛してもらうと、自己処理するよりは痛くないのかなと思う事もあるのですが、お金を払ってまでする事なのかと思ってしまいます。
それにやはり何よりも恥ずかしいです。

どのように施術するのか、あまり興味がなく調べてもなかったので知りませんが、他人に見られるというのは想像しただけで恥ずかしいです。

プールには行かず海に行くので、水着になる時は短パンを着るから、毛のはみ出しを気にする事はないですし、あまり必要性を感じません。

唯一気になる事と言えば、彼氏が見ててどう思っているのかという事だけです。
やはり処理している方がいいのかと考える事もありますが、痛みへの恐怖と羞恥心とお金の問題の方が勝ちます。”

興味はありますが見られることに抵抗ある

脱毛は一度行ったことがありワキの処理をやっていました。施術前にVIOも勧められたのですが私は他の人と比べるとおそらくかなり毛深い方だと思うので、痛いかも?とかよりもその毛深さを見られるのがすごく恥ずかしくて結局は今もいけないです。

人から聞いた話ではVのほうはすごく毛が濃いから処理する時は痛いと聞いてます。
Iも思いっきり足を開くらしいので全てが丸見えだし正直彼氏に見られるのですらもかなり恥ずかしいのに、他人に見られるなんてとても勇気がないです。。

Oのほうも同じくお尻のまわり、中もとなると割れ目を両手で引っ張り中が丸見えの状態と聞いてこんなに恥ずかしい部分を店員さんが女性とはいえ見られるのはと思ってしまうのは私だけでしょうか?

周りの人達の意見やお話を参考にしつつサロンの情報を聞いて、もしいい場所があるのでしたらいつかは行ってみたいです。

VIO脱毛は必要ないという方の意見

ビキニライン、アンダーヘアの脱毛は必要ないという方の意見が1割ありました。これからの方はデリケートゾーンのお手入れはしていないのでしょうか?興味がないのでしょうか?それとも自己処理で十分だと思っているのでしょうか?少数派の意見も興味がある方はご覧になってください。

高額なお金を支払ってまでVIOの脱毛する必要はない

VIOの脱毛については、他人に体のデリケートな部分を見せなければならないので恥ずかしいという気持ちと脱毛にかかる代金がもったいないという気持ちがあり、あまり必要ないと思っています。

そもそも毛というものは、必要だから生えていると思っています。
例えば、ワキや脚、腕のように季節によって見えてしまう部分は仕方ありません。

でも、プールや海、銭湯なども行く機会がない私は、VIOに対して高額なお金を支払ってまで脱毛をしなければならないという必要性を感じません。

また、私は肌が弱いので、デリケートな部分だけに余計に刺激になるのではと心配する気持ちもあります。

肌トラブルは人によると思うので、他の人が大丈夫でも分からないので心配です。
毛が生えている部分というのは、ある程度は自然のままの方が肌には優しい気がします

アンダーヘアのお手入れは必要だけど脱毛するほどではない

脇脱毛で通っていたとき、VIO脱毛のポスターを見ました。それまでVIO脱毛を知らずにいたので、はじめて見たときはとても驚きました(20代半ば)。

水着を着るときに楽で良い、女性の身だしなみの一つ、とは書いてありましたが、おしゃれ水着を着ることもない、当時彼氏のいなかった私には、VIO脱毛にお金をかける人がいるんだろうか、と不思議でした。

それに、脇脱毛だけでしたが、ビリッとした痛みを感じることがあったので、腕や足の脱毛ですら痛みがこわくて躊躇していたのに、VIO部分にこれをするなんて……と恐怖もありました。

生理のことも考えると、アンダーヘアのお手入れは必要でしたが、脱毛するほどではないと思います。結婚しましたが、彼も特に何も言いません。

よっぽど毎年、海やプールに行く予定のある人、パートナーがそう望む人でもなければ、自分で定期的にケアするだけで事足りると思います。

※上記のアンケートは2015年11月にクラウドワークスで募集して集計したものです。
http://crowdworks.jp/

アンケート調査まとめ

VIO脱毛に興味がある方は、20名中18名。そのうち、アンダーヘアの脱毛を行っている方が8名、行っていない方が10名という結果になりました。

施術を行っていようがいまいが、やはり9割の方がVIO脱毛に興味があるという結果でした。

VIO脱毛に躊躇ってしまう理由3つ

そして、VIO脱毛に躊躇している方の理由は、「痛み」「恥ずかしさ」の2つが多く、その次に「施術費用」という結果です。

痛み

「痛み」に関しては、VIOは敏感な場所なので、確かにワキなど他の部位に比べると痛みが強い部分です。痛みの弱い方はとても心配な点だと思います。

しかし、痛みの弱い方は、光脱毛でも「S.S.C」脱毛を採用しているサロンを選ぶと良いのではないでしょうか?「S.S.C」は、他の脱毛方法に比べると痛みが軽減されるので、試してみる価値は十分にあると思います。

ちなみに、「S.S.C」脱毛を採用している大手の脱毛サロンは、ミュゼプラチナムや脱毛ラボです。

また、本当に痛みに弱い方は少し割高になりますが「ハイパースキン脱毛」を採用しているサロンもおすすめです。敏感肌の方や3歳の子供から脱毛することができるお肌に刺激が少ない脱毛方法です。痛みはほとんどなく、少し熱を感じる程度と言われています。

恥ずかしさ

「恥ずかしさ」に関しては、無理もないですね。
場所が場所ですから。

しかし、脱毛エステのエステティシャンや、クリニックの施術者は、たくさんの方々の施術を行っているので、デリケートゾーンのを見るのは馴れています。必要以上に恥ずかしがることはないと思います。

それでも恥ずかしいというのは、もちろん理解できますが、2回目、3回目と通ううちに馴れてしまう方がほとんどのようです。

VIO脱毛の体験者の意見を見ると、恥ずかしいけど、踏ん切りをつけて本当に良かったという感想がほとんどです。

思い切って無料カウンセリングを申し込んでみてはいかがでしょうか?
きっと、自信が持てるようになりますよ。

施術費用

「施術費用」に関して心配な方は、クリニックよりも脱毛サロンで施術することをおすすめします。最近の大手脱毛サロンは、価格競争の傾向が強くなってきましたので、昔と比べてかなり安価でデリケートゾーンの脱毛を行うことができます。

キャンペーンを利用すれば、例えばミュゼならVラインだけなら数百円でキレイになるまで脱毛することができます。(※キャンペーンが終了している場合もあります)

VIO全体の脱毛でも、かなり安価になってきていますので、費用面が心配な方は、クリニックではなく、脱毛エステでの施術を行ってみてはいかがでしょうか?

痛みが少ない「S.S.C」脱毛を採用しているミュゼと脱毛ラボのVIO脱毛と、ハイパースキン脱毛を採用しているディオーネのVIO脱毛詳細、金額、施術方法、キャンペーンなどは以下をご覧ください。

>>VIO脱毛でおすすめの脱毛サロン

PAGETOP