女の子なのに毛深い!原因と様々なコンプレックス解消法

わたしって人よりも毛深い気がする・・・
なんかムダ毛が前よりも増えた気がする・・・剃りすぎたかな?
女性でもこんなふうに感じることがあってもまったくおかしいことではありません。

毛深くなる原因とその解消法を詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。
ムダ毛の悩みは必ず解消できますよ!

スポンサードリンク


もくじ

女性が毛深くなる原因はいろいろ

二次元の世界の女性は、ムダ毛のお手入れなんて一切してないのにだれもかれもがツルン♪とした白い肌をしています。
しかし、現実にはあんなのありえない!

あなたのまわりのツル肌の女性もみ~んな人知れずお手入れをしてツルツルになっているのです。だから、まずわたしが言いたいことは、毛深いことで悩んでいる方に安心して欲しいということ!

毛深い原因を2つに大きく分けると「先天性」「後天性」にわかれます。
「先天性」の毛深さは遺伝というヤツですね。

これはもう自分自身ではどうすることもできないので、解消法を考えるしかありません。
次の「後天性」は、ホルモンの影響です。

ホルモンバランスって自分で調節できるの?という感じですが、食生活やライフスタイルを改善することで整えることができます。
蓄積されるストレスから自分を解放してあげることも大切なことです。

女性が毛深くなってしまう原因をもう少し詳しく見ていきましょう。

-遺伝- 毛深さは遺伝する

おおざっぱに言うと、両親かどちらかの親が毛深いとか剛毛体質なら、その子供であるあなたが毛深い可能性は高いです。

両親が毛深くないならおじいちゃんおばあちゃんはどうですか?
隔世遺伝という言葉があるように、世代をひとつ飛ばして毛深さが遺伝することも決して珍しいことではないのです。

それから、小学校に入る前からかなり毛深かったならそれも遺伝かもしれません。
赤ちゃんの肌は一見ツルツルですが、よく見るとフワフワの産毛がしっかり生えていることもあります。これは遺伝による毛深さとは違う場合もありますので、見分けるコツは小学生になる頃の体毛の量と質です。
ひざ下にびっしりと太い毛が生えていたら、それは遺伝かもしれません。

ちなみに、毛深さが遺伝するメカニズムはまだ解明されていません。
でも大丈夫!生えてきたムダ毛に対するアプローチ法はたくさんあります。

-ホルモンバランス- ホルモンってなに?

女性は特にホルモンバランスの影響を受けやすい生き物だと思います。
特にわかりやすいのが生理周期。
生理が始まる1週間くらい前になると憂鬱になったり、いつもやっていることが面倒に感じられたりします。

生理が始まるとちょっとしたことでイライラしたり、疲れやすくなることもあります。
生理が終わってホルモンバランスが元に戻ると、何もなくても絶好調!と気分がアガってきます。これらの気持ちと体調の変化も、ホルモンバランスの影響を受けているからなんです。

一般的に、女性に男性ホルモンが増えるとムダ毛が増えてくると言われています。
ワキやVIO(デリケートゾーン)のように生えていて当たり前の部位ではなく、鼻下やあごのヒゲ、胸の周辺などにムダ毛が増えてきたら要注意。男性ホルモンが増えてきているのかもしれません。

ホルモンバランスを整えるには生活スタイル、食事を見直す必要があります。

毛深さの1つの原因「ホルモンバランス」の乱れを解消するのは?

-食生活- 女性ホルモンに似た働きをするアレ!

積極的にいただきたいのはやっぱり大豆製品です。
大豆イソフラボンが女性ホルモンと似た働きをすることはよく知られていることです。
納豆なら1日1パック、豆腐なら2分の1丁くらいでOKなので、毎日摂るようにしましょう。

納豆は腸内環境を整えてくれる効果があるので、健康で美しい身体作りにも一役買ってくれます。納豆を料理に使うときは温めすぎないで下さいね。納豆菌の働きが極端に弱まってしまいます。

お肉の食べすぎ、コンビニ食の連続もあまり良くないと言われています。
お肉はほどほど、お野菜たっぷりが理想です。
とはいえ、野菜だけでは毎日のおかずに悩みますよね。
そこでオススメは、主菜はお魚を中心として副菜でお野菜や大豆製品をたっぷりいただくこと。
食事は毎日の積み重ねなので、納豆を1パック食べる、お豆腐を半丁湯豆腐にしてみるなど、できることから少しずつやってみてくださいね。

-睡眠- 睡眠の質を上げるコツ

毎日深夜までスマホをいじっていませんか?
わたしたちの身体は寝付いてから3時間の間に成長ホルモンがしっかり分泌されるゴールデンタイムを迎えます。

スマホやテレビで強い刺激を受けていると、寝つきが悪くなる、寝てもすぐに目が覚めるなど、睡眠に悪影響を与えてしまいます。

寝つきを良くする、睡眠の質を上げる方法はとても簡単でシンプル。

寝る1時間ほど前にお風呂につかる

即効性があるのはお風呂です。
半身浴が良いと言われていますが、こだわる必要はありません。
5分~10分と短時間つかることでも効果を実感できます。
お風呂で上がった体温がゆっくりと下がっていく過程で自然な眠気がやってくるので、寝る1時間前くらいにお風呂から上がるのが理想です。

眠りに落ちる準備をする。寝る前のスマホ・PCは思い切って禁止する!

家事を済ませて自分の時間を楽しめる状態になったら、できれば電気を落としてやや薄暗い状態にして、手元の明かりで読書したり、テレビから少し離れて映画を見るなど「眠りに落ちる準備」を始めましょう。
スマホやPCなどから受ける影響は不眠への入り口です。

お昼寝はほどほどに。20分以内が理想

お昼寝が悪いわけではないのですが、夜の睡眠に影響を与えるくらい寝すぎるのは良くありません。
脳を休める気持ちで椅子に座ったまま20分くらいしっかり目を閉じるだけでもスッキリしますよ!

日中によく動く!

よほどの体力仕事をしている方でなければ、日中に動けば動くほど良いです。
エレベーターではなく階段を使う、帰り道だけお散歩がてらたくさん歩くなど、毎日無理なくできることをやってみてください。

眠りの質を上げる方法は他にもありますが、まずは基本中の基本である、「お風呂・眠る準備を始める・日中に動く」ここから始めてみてください。

-ストレス- ストレス解消法を知ろう

毛深いこととストレスはまったく関係が無さそうですが、そんなことはありません。
腎臓のそばにある副腎という器官はホルモンの分泌に深い関わりがあるのですが、ストレスが溜まってしまうと副腎から男性ホルモンが過剰分泌されることがあるのです。
その結果、ムダ毛の増加につながってしまいます。

ストレスから100%逃れることは難しいので、溜まってしまう前に解消するための自分なりの方法を見つけましょう。

女性にオススメなのは、苦痛にならない程度の習い事や新しい趣味です。
ポイントは、新しい人間関係で新たなストレスを生まないことと、趣味で始めたはずのことが逆に辛くならないようにほどほどにしておくこと。

スキルアップ系の習い事や、毎日鍛錬しないと上達しないものよりも、料理教室や、お一人様大歓迎のバスツアー、ビリヤード場のプロから受けられるスポットレッスンなど、その場で完結できるものや定期的に通う必要がないものが良いですよ。

短時間しっかり集中してストレスを忘れ去ることができる講座も良いストレス解消になります。

ハンドメイドのワークショップや、カルチャースクールの単発講座なども楽しいですが、「あー楽しかった♪」という気持ちで終われるものであれば、ヒトカラでもひとりディズニーランドでもなんでもOK!
ドカ食い以外で自分だけのストレス解消法を見つけてください。

毛深い原因が遺伝から始まって毎日の生活でより深刻化するものであることがおわかりいただけたでしょうか?
ここからは、毛深いことで生まれる年代別のコンプレックスについて見ていきましょう。

毛深い悩みを軽視しないで!幼少期~大人のコンプレックス

子供だからムダ毛の処理なんていらない!と決め付けるのは絶対にいけません。
悪意はなくとも言われた方が傷つく言葉を平気で言ってしまうのが子供なので、もしかしたら毛深いことを胸に突き刺さるような言葉で指摘されているかもしれません。

「自分は毛深いんだ」と思い込んでしまうことで自分はみんなと違うとか、将来のコンプレックスに繋がるような感情を持ってしまうことも十分にありえます。
子供が毛深い悩みを相談してきたら、最適なムダ毛の処理方法を考えてあげましょう。

小学校高学年~中学生の毛深い悩み

ひざ下や腕のムダ毛が濃いだけでなく、ワキやデリケートゾーンに新たなムダ毛が生えてくるのがこの頃。
ムダ毛をからかわれることは一生の記憶に残ってしまうほど辛いものです。

ムダ毛を剃ることは根本的な解決ではありませんが、子供がネットで知識を得てこっそりとシェービングを行うよりは親が正しいムダ毛シェービングを教えてあげる方が安全です。
否定したり放っておいたりせずに、一緒に考えてあげてくださいね。

高校生の毛深い悩み

この年代になると、毛深いことを直接指摘されることは減っても、自分がいないところで何か言われているかも…と、不信感とも言える新しいコンプレックスが生まれてしまうことがあります。

高校生くらいになると脱毛を意識する女の子も多いです。
親子で脱毛サロンに通っているケースもあります。
高校生が脱毛サロンに通う場合、保護者の許可が必要なので、子供にお願いされたらぜひ一緒に脱毛サロンに言ってプロ視点の話を聞いてみてください。

オトナの毛深いコンプレックス

ムダ毛をそのままにしていると、清潔感に欠ける、きちんとしていないという印象を周囲に与えることになりかねません。

大人になると毛深いコンプレックスを解消するための選択肢は広がります。
自分にあったムダ毛処理方法を見つけて、悩みから自分を解放してあげましょう。

毛深い悩みを根本から解消する方法は「脱毛」

いちばんオススメの毛深い悩み解消方法を結論から言うと、思い切って脱毛することです!

毛深い原因になるライフスタイルの改善ももちろん重要なのですが、それだけで既に生えてしまっているムダ毛が無くなるわけではありません。

剃る・抜くも一時的な解消になりますが、あくまでも一時的なものなので、ツルツルな期間が半永久的に続く脱毛こそが毛深い悩みを本当に解決する唯一の方法と言っても良いと思います。

毛深いことで悩んでいるなら、ムダ毛が生えてこない毛穴を作るのがイチバンなんです。

脱毛方法は主に3つあります。

スポンサードリンク

1つめ:脱毛サロンの光脱毛

キャンペーンを頻繁に行っていて価格も安く、比較的通いやすいのが脱毛サロンです。
脱毛サロンを全国に展開していて人気が高いのはミュゼプラチナム。
ワキ脱毛とVライン脱毛がたったの100円で何度でもできますので、毛深いことが不安で脱毛を躊躇している方のお試しにも最適。
初めての脱毛サロンで、大きな金額を支払うことに抵抗がある方にもオススメです。

思い切って全身脱毛をやるなら、全身脱毛コースが用意されている脱毛サロンを選びましょう。

脱毛ラボ、エタラビ、銀座カラー、キレイモなどが全身脱毛を得意としているサロンです。

毛深いことで脱毛効果が不安なら、通い放題コースがある全身脱毛サロンを選ぶと安心です。

脱毛エステで行われている脱毛方法は光脱毛です。
光脱毛はワキやVIOのような比較的しっかりしたムダ毛にも効果を発揮しますが、男性の口ひげレベルのようなあまりにも剛毛すぎるムダ毛にはやや不安かもしれません。

剛毛を確実に処理したいなら、脱毛サロンではなく医療レーザー脱毛も合わせて検討しましょう。

2つめ:医療レーザー脱毛で毛深いコンプレックスを解消!

医療レーザー脱毛ができるのは医療機関だけです。まずこの点で安心感がありますよね。
さらに、医療機関でしか扱うことができない強いレーザーを照射することができるので、脱毛効果にも実績があります。

毛量が多い、1本1本のムダ毛が長いだけでなく、まるで針金のような剛毛タイプなら、医療レーザー脱毛の方が安心かもしれません。

脱毛サロンと比較するとやや費用が高くなることがデメリットですが、お医者様に相談できる、脱毛の痛みが辛いときに軽い麻酔をしてもらうことも可能(医療機関によります)なので、脱毛サロンにはないメリットもたくさんあります。

それから、甲状腺の病気で毛深くなってしまった方も脱毛サロンより医療レーザー脱毛が安心です。

3つめ:家庭用脱毛器

トリア、ケノンに代表される家庭用脱毛器は今かなり人気がある製品です。
脱毛効果もバッチリで、エステの予約、生理時のキャンセルなどわずらわしいことが一切ないのが人気の理由です。

ただ、毛深さが深刻ならまずは脱毛サロンのスタッフや医師など専門家に見てもらうことをおすすめします。

わたしも家庭用脱毛器のケノンを使ってみて、効果をしっかり実感しましたが、同時に部位によっては打ち漏れがないように照射するのが難しいことと、襟足など自分では見えない部位に綺麗に照射するのが難しいと感じました。
毛深い悩みから1日でも早く解放されるためにも、自己流ではなくプロに施術してもらうことを強く推奨します。

脱毛クリームやワックス脱毛は?

脱毛クリームとワックス脱毛の良いところは、表面のムダ毛だけを取り除くことができて毛根に影響がないことと、即効性があるのにカミソリのようにチクチクしないこと。1度処理したら数週間は生えてこないことです。

しかし、毛根に影響がないということは、今生えているムダ毛を無くすことはできても、毛深い悩みを根本から解決する方法ではないということになります。

肌に優しい成分でできている脱毛クリームなら子供でも使うことができますし、ワックス脱毛も2週間くらいはムダ毛がない期間を過ごすことができるので、安全な脱毛法ではあります。

脱毛サロンや医療レーザーに通うのはまだためらわれる・・・という年齢の女の子にはオススメの方法と言えます。

抑毛ローションやクリームはダメ?

抑毛ローションやクリームにも一定の効果はありますが、ムダ毛がまったく生えなくなるわけではありません。

継続することで生えるペースを遅くしたり、ムダ毛を細くするためのものなので、今生えているムダ毛に即効性があるわけでもないんです。
これらを使うなら、脱毛クリームなどでムダ毛を1度綺麗になくしてから、再び剛毛が生えてくることを抑制する感覚で使用すると良いと思います。

脱毛サロン・医療レーザー脱毛に躊躇している方へ

毛深い悩みを解消するベストな方法が医療レーザー、脱毛サロンでの脱毛であることは間違いありませんが、そうとわかっていても一歩を踏み出せないこともあると思います。
ここからは毛深い悩みを前向きに解消したいときに生じる問題とその解消法について触れていきます。

問題1:毛深いことが恥ずかしくて脱毛に行きづらい

脱毛サロンに行けばムダ毛が綺麗になることは知っているけど、この剛毛を見られることに耐えられないという悩みも珍しいことではありません。
デリケートな問題で戸惑う気持ちは本当によくわかります。
だけど、医療機関も脱毛サロンもムダ毛の専門家です。
特に医療機関は安心です。毛深いことを治してもらうために行くと考えれば何も恥ずかしいことではないのです。

脱毛エステティシャンは皆さんツルツルの美しい肌をしていますが、元は剛毛が悩みだったという方もいます。

脱毛サロンに訪れる女性は、みーんなムダ毛の悩みを抱えている人たちばかりです。気負いせず、専門家に相談する感覚でカウンセリングだけでも受けてみてください。
恥ずかしがる必要は一切ありませんよ!

問題2:脱毛したいけど財布が厳しい

脱毛するために○万円貯めた!などの口コミを見ると、そんなにお金かかるの!ってビックリしてしまいますが、まとまったお金がなくても、毎月数千円を支払うことができるなら大丈夫!

脱毛にまとまったお金や頭金は必要ないんです。

脱毛サロンには分割払いシステムもありますし、毎月1万円以下の月額制もあります。
お財布に余裕があるときだけ通う単発の脱毛もあります。
自分のムダ毛を解消するためにかかる期間と費用は契約前のカウンセリングでわかります。もし納得がいかなれば契約する必要はありません。

脱毛効果が不安なら、ミュゼの100円脱毛、エピレの両ワキ+Vライン6回で500円などのキャンペーンを利用しましょう。
安いだけでなく、自分のムダ毛に効果があるかどうかをワンコインで知ることもできます。

それから、脱毛サロンのカウンセリングのときにお財布が厳しいことを伝えてみるのもひとつの方法です。
1回に支払う金額を少なくすればするほど分割払いの期間が長くなりますが、負担が少なくて済みますよ。

脱毛サロンに行く女の子はみんなお財布事情が厳しく、どうにかやりくりして綺麗になって卒業していくものです。
自分のために、ちょっとだけ頑張りましょう!

問題3:脱毛サロンって田舎にもあるの?

都会には脱毛サロンが溢れていますが、都市部を離れるととたんに少なくなりますよね。
そんなときは、地域密着型の脱毛サロンを探してみてください。
共通の話題でリラックスできたり、口コミで実績があるサロンもけっこう多いですよ。

ただ、個人サロンなどは大手と比べると価格面で不利になることもあります。
そこは割り切ってしまうか、通える範囲を少し広げて脱毛サロンを探してみましょう。

それから、意外と近くの医療機関で脱毛ができる場合もあります。
地域のクリニックに電話をしてみるなど、ネット以外でも探してみて下さいね。

問題4:毛深い悩みが深刻すぎて人付き合いが苦手

自分の外見に不安があると、内気になってしまって人付き合いにも影響してきます。
ムダ毛の悩みを相談しようにもリアルの友達にはとてもじゃないけど無理という声もよく聞きます。

気の持ちようとか、言葉で解決できるほど簡単な悩みではありませんよね。
こんな悩みがある女の子にこそ、脱毛して毛深い悩みから解放されて欲しいです!
毛深いことで心の底から悩んでいたけど、脱毛したことでコンプレックスがなくなったという経験をした方の口コミを少しだけご紹介します。

★脱毛してムダ毛の悩みから卒業したらスッキリ!
あとは彼氏がいたら完璧なんだけど!

★小さいときからコンプレックスがすごかったのですが、脱毛したらムダ毛が生えていたのがわからなくなったくらいキレイになりました。最近の脱毛サロンは安いし、学生でも通えるところもあるのでお勧めします。

★わたしもムダ毛が濃すぎてすっごく悩んでいました。
医療レーザーで脱毛しました。高かったけどやってみて本当に良かったです!

★脱毛するに限りますよ~。ホント、これで解決します。

★ムダ毛がまさにぼーぼーだったのですが、お金貯めて脱毛しました!
自分に自信が持てるようになりましたよ!

★朝にワキを剃っても昼には生えてきてました(笑)
ワキ脱毛したらすっごくラクになったので、お金貯めて全身脱毛しようと思ってます。

ガールズちゃんねる「毛深い女子あるある。」より引用させていただきました
http://girlschannel.net/topics/109653/

口コミを見てたら、悩んでるのは自分だけじゃないし、みんな頑張って脱毛したんだなーって思えて元気が出てきませんか?

本格的に脱毛するには時間もかかるしお金もかかります。だけど、最初の1回目から効果を実感できるはずですし、早く始めれば始めるほど終わるタイミングも早いですよ。
若いうちに脱毛を終わらせると、ツルツルの期間がずーっと続くというかなり大きなメリットもあります。

カミソリによる肌荒れとか乾燥もなくなるので、肌トラブルも激減します。
脱毛はたしかにちょっとだけ大変ですが、脱毛によって得られる恩恵は本当に大きなものです。
急なデートやお泊りのときに焦ることもなくなります!

まとめ:脱毛すると世界が変わります

大袈裟な話ではなく、脱毛するとどこにどれだけムダ毛があったのかわからなくなるくらいツルツルになります。

学校やオフィスで見かけるツル肌の女の子も、実は毛深いことが悩みだったかもしれません。生まれたときからツルッツルの女性なんていないんですから!
どんなにキレイな女優さんだって、鼻毛が出ないようにお手入れするし、鼻下のヒゲチェックをしているはずです。

毛深い悩みは、放っておいてどうにかなる問題ではありませんが、口コミでもあったように脱毛で解決します。
ぜひ前向きな気持ちでコンプレックスを解消してくださいね!

スポンサードリンク

PAGETOP