ワキ脱毛の口コミ・体験談と脱毛サロン徹底比較

ワキ脱毛は女性のエチケット。脱毛サロンを徹底比較
ワキの脱毛は、ムダ毛で悩む全ての女性にやっていただきたいケアです。

ケアというよりも、エチケット、マナー、モラルと言い換えても良いかもしれません。
ワキ脱毛は大人の女性の間では、それくらい当たり前になっているボディメンテナンスなのです。

ムダ毛の悩みは尽きないものですが、ワキだけでも脱毛を体験すると

・ツルツル!脱毛して本当に良かった!
・ワキ脱毛だけなら本当に数百円でできちゃった!
・しつこい勧誘もなく希望しなければ本当に追加料金がなくてよかった!
・なんでもっと早くやらなかったんだろ?
・黒ずみ、埋没毛の悩みがなくなった!
・ワキの自己処理がなくなったので本当にラク!

という感想を抱くでしょう。
実際にこのような口コミが多いのです。

当サイトではワキを脱毛するなら脱毛エステサロンを推奨しています。
それには理由がありますので後でお話しますね。

ここではワキの永久脱毛とエステの光脱毛の違いや、ワキ脱毛の口コミ、私のワキ脱毛体験談、そしてワキ脱毛にオススメの脱毛サロンなどを比較しながら詳しくご紹介します。

もくじ

ワキ脱毛におすすめの脱毛サロン比較

ここでは、ワキ脱毛をするならオススメの脱毛サロンをピックアップしました。
価格面だけではなく、ワキ脱毛の効果も重視して比較していますので、ぜひお近くにこれらの脱毛サロンが無いか、公式サイトでチェックしてみて下さいね。

またその月によって、金額や脱毛部位など、キャンペーンの内容が違ってきますので、自分にピッタリなキャンペーン内容があったら迷わずに申し込んでくださいね。

絶対ハズせないミュゼプラチナムのワキ脱毛

脱毛レビューサイトでも、口コミ数が最も多く絶大な人気を得ているミュゼプラチナムは、今なら<ワキ脱毛+Vライン(回数無制限)>+<好きな部位2ヵ所>が1,280円(※キャンペーン月によって異なる)で行えます。

このキャンペーンが適用になる条件はふたつ。

1.ミュゼ脱毛が初めての方
2.webからの申し込みをすること

たったこれだけの条件をクリアすれば、キャンペーン中なので1,280円で脇のムダ毛に悩まされることがなくなります。

おまけに、ワキだけでなく人気部位の脱毛も一緒にできてしまいます。料金はその分も含まれていますので、追加料金はありません。

5年間のアフターケアがついているジェイエステティックのワキ脱毛

ジェイエステティックのキャンペーンは、ワキ脱毛12回+全身の好きな箇所2回の脱毛が、600円で行えるキャンペーンを実施しています。(2016年11月現在)

ジェイエステティックは全国に100店舗以上あり、36年間の歴史を持つトータルエステサロンなので、知識豊富なエステティシャンが美しさの秘訣を教えてくれるかもしれませんね。

TBCプロデュースのエピレのワキ脱毛

TBCプロデュースのエピレは、堅実な脱毛で人気です。
エステ業界老舗のTBCに口コミなどを見てネガティブなイメージをお持ちの方もいるのではないでしょうか?
TBCは、日本のエステ業界を牽引してきた会社ですので、その歴史の中には改善を余儀なくされた実例もあります。

エピレはそんなTBCの良いところだけを集めて作られた脱毛専門サロンなので、エステの要素と確実な脱毛技術が約束されています。

そんなエピレの脱毛も、「両ワキ脱毛★回数フリープラン」なら数百円で完璧脱毛が可能です。

脱毛回数は無期限で、何度通っても追加料金はありません。

なお、エピレの「両ワキ脱毛★回数フリープラン」では、契約時に他の部位のプランを提案されることがあります。

といっても所謂しつこい勧誘ではありませんのでご安心ください。
必要なければしっかりお断りしましょうね。

エステティックTBC

TBCの良いところは、各都道府県に必ず店舗があるところ。脱毛エステが無い地域でもTBCなら見つけることができるはずです。

TBCのワキ脱毛は回数フリーで数百円です。

このキャンペーンが適用になる条件は、TBCとエピレの利用が初めてであること。
TBCの利用が初めてでもエピレに通っていたことがある方は対象外になりますのでご注意ください。

TBCも、「無理な勧誘なし!」と公式サイトに記載されていますが、「お得なプラン等のご案内も差し上げております」との記載もあります。

勧誘はしないけど紹介はしますよ、ということですね。

他のプランに興味が無いようなら、ハッキリとお断りしましょうね。


※ミュゼもエピレもJエステもTBCも料金はその月のキャンペーンによって変動しますが基本的に激安です。キャンペーンの詳しい内容は公式サイトでご確認ください。

ワキ脱毛エステサロンの選び方

5つの脱毛エステをご紹介しましたが、この5サロンはワキ脱毛をお得に行いたいならチェックするのが当たり前とも言える代表的な脱毛サロンです。

他にも優れた脱毛サロンはたくさんありますが、この5サロンの動向を伺いつつ、キャンペーンを打ち出したり価格改定を行っている脱毛エステサロンも多いはずです。

しかし、大手だから安心で、必ずどのサロンでも自分にピッタリ!というわけではありません。

脱毛サロンには必ず相性がありますので、規模や価格だけでなく、最終的には相性で決めるようにしましょう。

無料カウンセリングに行く価値のあるワキ脱毛サロンを見極めるためのポイントをいくつかご紹介します。

今すぐ脱毛したいならミュゼはダメ

ミュゼプラチナムでは、カウンセリング当日に1回目の脱毛を行うことができません。1回目の施術はカウンセリング&契約の翌日以降に改めて予約をすることになります。

直近のスケジュールが運良く空いていれば良いですが、ミュゼは人気店なので空いていない可能性もかなり高いです。

どうしても急ぎで1回目の脱毛も行いたい場合は、残念ですがミュゼプラチナム以外の脱毛サロンを探しましょう。

遠方の大手サロンよりも近所の個人サロン

いくら脱毛料金が安くても交通費がかかりすぎる、駐車料金が別など、他の面で経費がかかってしまってはもったいないです。

大手サロンのワキ脱毛価格チェックが済んだら、是非職場や自宅近くの個人で行っている脱毛サロンを探してみて下さい。
口コミや体験談があればチェックしてみましょう。

こじんまりした脱毛サロンは、価格の安さでは大手にかなわない面がありますが、予約の融通が効きやすかったり、お客様ひとりひとりを大事にしていたりと、結果的に通いやすく気持ち良く脱毛を終えることができるかもしれません。

女性は、自分の満足度という目に見えないものにお金を払うことでキレイになれる生き物でもあります。

特に、脱毛エステに少しでも癒しの要素を求めるなら、ぜひ個人店のチェックも行って比較してみてくださいね。

敏感肌さんは脱毛クリニックとディオーネのチェックも忘れずに!

敏感肌の方はワキ脱毛を甘く見てはいけません。

普通の人がなんともない強さでも、敏感肌さんの場合、ひどいときにはかぶれてしまうこともあります。

ワキが紫外線に当たることはあまり無いと思いますが、光脱毛後に太陽光に当たりすぎてしまうと、赤み、しっしん、かぶれが起こりやすくなります。

綺麗になろうと思って脱毛したのに皮膚科行き…じゃ悲しすぎます。

脱毛エステで施術してくれるのはどんなに腕が良くてもエステティシャンですが、クリニックでのレーザー脱毛は有資格者しか行えませんので、安心度が違います。

クリニックなら、肌が弱い方がもしトラブルになってしまってもその場で迅速に対応してもらえますし、希望すれば炎症を抑えるための塗り薬や痛み止めを処方してもらうことも可能です。
絶対に失敗したくない方は、クリニックや皮膚科での脱毛も検討しましょう。

また、ディオーネという脱毛サロンもオススメです。

ディオーネは3歳児でもつかうことができる「ハイパースキン脱毛」を採用していて、敏感肌さんでも痛くない、熱くない脱毛を行うことができます。

子役やアイドルを目指す子供も利用しているディオーネのハイパースキン脱毛は、これからますます人気が出てくること間違いなしです。

敏感肌の方はクリニックとディオーネをしっかり比較し自分にピッタリな方でワキ脱毛を検討してくださいね。
口コミや体験談のチェックも忘れずに。

ワキ脱毛は激安で高い満足度を得られる部位

思春期になると生えてくる脇のムダ毛。本当にムダ以外の何者でもないですよね。
たった数センチ四方なのに本当に憂鬱な部位です。

少しでも見えていることが許されない部位なので、毎日カミソリで処理をしている女性も多いようです。

そんな自己処理を繰り返すことでこのムダ毛は濃く太く成長してしまいます。

今、脱毛サロンではワキのムダ毛脱毛が価格破壊を起こしていると言えるほど本当にお安くなっています。

ミュゼプラチナムではキャンペーン中なら激安で何回でも通い放題」。「Tエピレでも数百円で何回でも通うことができるキャンペーン」をよく行っています。

わたしたち利用者にとっても満足度が高いエステのワキ脱毛を利用しない手はありません!

ワキの「永久脱毛」と「エステ脱毛」の違い

ワキ脱毛を行う前に、永久脱毛とエステ脱毛の違いをしっかり理解しておいて下さい。

この違いは、これから脱毛を始める方に絶対に知っておいていただきたいことのひとつです。

脱毛初心者さん:Q.ワキを永久脱毛したいのですが、オススメはどこでしょうか?
回答者さん:A.わたしはミュゼで永久脱毛しましたよ!

こんなやりとり、質問掲示板や口コミサイトで本当によく見かけます。

この記事を読んでる皆さんには今ここで理解していただきたいのですが、エステ脱毛は永久脱毛ではありません

ミュゼだろうとエピレだろうと銀座カラーだろうと、光脱毛は永久脱毛ではないのです。

エステのワキ脱毛は光脱毛で行われる

光脱毛とは、脱毛部位に強い光を当てて脱毛をする方法です。光脱毛の大きな特徴は黒いものに反応するように光がコントロールされていること。

レーザーと光は別物のようなイメージですが、原理は同じ。エネルギーの強さと波長の違いでレーザーと光が分かれるのです。

レーザー光線とかレーザービームって言いますよね?レーザーはエネルギーを一点集中させて強いエネルギーを出力します。

光は黒いものに反応するように出力します。

レーザーが使えるのは医療機関のみ。エステサロンで使用することはできません。

そして、

レーザー脱毛=永久脱毛
光脱毛=永久脱毛ではない

のです。

つまり

エステサロンで、レーザーを使った永久脱毛はできない

のです!

ワキ脱毛に関わらず、このことはしっかり覚えておかないと、ネットに氾濫しているあやふやで中途半端な情報に惑わされることになりますよ!

ワキ脱毛は永久脱毛と光脱毛のどちらが良い?

正直なお話をすると、お財布に余裕があるなら永久脱毛の方が安心です。

永久脱毛は、半永久的にムダ毛の悩みから解放されることが約束されている脱毛法です。
光脱毛は歴史が浅く、その永久性がまだ確認されていません。必ずしもムダ毛がまた生えてくるとも言えなければ、永久です!とも言えないのです。

実際に光脱毛でワキ脱毛行った人の口コミ・体験談

エピレ ワキ脱毛体験者 H.Sの口コミ

通い始めて3ヶ月程度で2回しか施術していないので脱毛の効果はまだわかりませんが、ムダ毛の伸びが遅くなってきたと感じています。

脱毛すると毎日のケアが本当に楽になります。
迷っているのであれば思い切って一度カウンセリングに行ってみることをおすすめしますよ。

エピレ ワキ脱毛体験者 N.Yの口コミ

最近はワキのみのプランだとどこのサロンでも通い放題で500円を切っているのでセルフケアより安上がりですよ!

ミュゼプラチナム ワキ脱毛経験者 N.Tの口コミ

無制限通い放題でした。2年ほど通って効果を実感しています。
ミュゼ脱毛を始めてからは肌トラブルもなくなってきれいになりました。
自己処理の時間も要らなくなって一石二鳥だなと思いました。

※口コミ体験談は姉妹サイトの脱毛リキより引用

わたし(筆者)のワキ脱毛体験談

最後に、ワキ脱毛体験談のまとめとして、わたしのワキ脱毛体験もお話ししますね。
わたしも光脱毛でワキの脱毛をしました。

今から9年前に通い始めて、ピッタリ2年間で卒業しました。

通っていたお店は、当時電車の中吊りで毎日のように見かけていた自由が丘エピサロンです。現在はヴィトゥレという名前に変わったようです。

ヴィトゥレに決めた理由は友達のワキを見せてもらったから

中吊りには「わき脱毛35,000円」と書いてあったように記憶しています。

この話を会社の友人にしたら「わたし、そこでワキ脱毛やってるよー」と言われたのが脱毛を始めることになったきっかけでした。

友人の紹介割引を使って体験に行きました。

ワキ脱毛が35,000円という金額は、今思えばすごくお高く感じますが、当時もそんなに安い方ではありませんでした。

ヴィトゥレに決めた理由は、脱毛中の友達のワキを見せてもらったからです。7回ほど脱毛したと言っていたワキはとってもツルツルでキレイで、ワキってもともとこんな肌だったんだ!と感動したんです。

ヴィトゥレで35,000円を出せばわたしのワキもこうなるんだ♪と確信できたので、もっと安いサロンを探すことなく通うことにしたんです。

ヴィトゥレカウンセリングをしたその日に契約、1回目の施術

ワキがキレイになることは友達のおかげでわかっていたのですが、脱毛の仕組みを知らなかったわたしは、ヴィトゥレエステティシャンの説明で初めて光脱毛のことを詳しく知りました。

お茶を飲みながら、脱毛の仕組みや、ヴィトゥレの仕組みを1時間くらい説明されたあとに契約をしました。

契約とは別に無料体験はできるということでしたので、やってもらいました。

個室に通され、ワキの体験脱毛開始です!

個室に入ると、ベッドの上にベロア生地のエステガウンが用意されていました。
ワキ脱毛なのに着替えるの面倒だなーと思っていたのですが、この考えは後々大きく変わります。

エステガウンが無い脱毛サロンの場合、ジェルが服についてしまったり、冬でもキャミやタンクトップを持参しないと脱毛してもらえないのです。

ヴィトレのワキ脱毛が少々お高いのはこの辺りの設備費だったのかもしれません。

着替えが終わったころにエステティシャンが個室に入ってきて、目の上にタオルを置かれ、ワキにジェルを塗られます。

両ワキにフラッシュを照射して、痛みとムダ毛の様子をチェックして、そのまま1回目の施術に入りました。

思っていたような痛みも無く、両ワキの処理は5分程度で終わりました。
こんなに簡単なことだったの?と拍子抜けです。

1週間~10日でワキが1度ツルツルに

光脱毛の場合、光を照射部分のムダ毛は1度きれいに抜けます。これを繰り返して無毛を目指す減毛法とカウンセリングで聞いていたのですが、本当に綺麗になったので驚きました。

わたしの場合は、光を照射して1週間目くらいから抜け落ちが始まり、10日後にはツルッツルになりました。

2ヶ月くらいでまた生えてきましたけど!

1度店舗移転をしました

通い始めて1年目くらいに、職場に近いところにヴィトゥレ(旧エピサロン)の新店舗ができたので、そこに移りたいとお願いをしたところ、移転料が3500円必要です、と言われました。

移転料金って一体何だー!!と思いましたが、おとなしく支払って移転させてもらいました。

ミュゼプラチナムなどはどの店舗にも通うことができるので良いですよね!

2年後、脱毛サロンを無事に卒業しました!

3ヶ月に1回の計8回通って、わたしのワキは最終的にとってもツルツルになりました。それから7年経ちますが、一切生えてきません。

エステ脱毛は永久脱毛じゃないから、また生えてくるんじゃ?と不安に思っている方はまだいらっしゃると思いますが、わたしの場合は、少なくとも7年間、ワキの自己処理していません

万が一、これからワキのムダ毛が生えてきてしまったとしても、35,000円+移転料3,500円+2年間のモトは取ったと思っています。

ワキ脱毛をクリニックで行うとしたら?

クリニックのレーザー脱毛は永久脱毛です。このこと、覚えていますか?

口コミや体験談を聞いても、エステティシャンから説明をされても、エステ脱毛はやっぱり不安!
ワキはどうしても永久脱毛が良いという方は、クリニックに行くことになります。

ワキのムダ毛は絶対に生えていて欲しくないですよね。
1本たりとも許せません。

エステ脱毛でも本当にツルツルにすることができますが、エステよりも高くてもいいから確実性を優先したい方は、クリニックの医療レーザーでのワキ脱毛も検討しましょう。

ワキは、初めて脱毛を行う女性のほぼ100%が行う部位。
そのため、クリニックもエステサロンもワキだけは価格を破格と言えるくらいまで下げています。

ワキ脱毛のみで良ければ、クリニックでの永久脱毛でも本当にお安くできますので比較してみてください。

有名クリニックの医療レーザーでのワキ脱毛参考価格

コマーシャルでよく見かける有名クリニックと、わたしがオススメするクリニックのワキ脱毛価格をご紹介します。

湘南美容外科クリニック

5回コースなら1,000円
無期限&回数無制限コースなら3,400円

大塚美容外科

1回30,000円

高洲クリニック

5回までは1回14,000円。
1年間フリープランだと70,000円です。

池袋レーザークリニック

1回3,000円

クリニックの永久脱毛でもこんなにお安くできるなんて、本当に素晴らしい時代ですね!

※各クリニックのプランや料金は変更になっている可能性があります。

こんなにお安いのに、ワキだけしか永久脱毛をおすすめしない理由

湘南美容外科クリニックでワキ脱毛をしたら3,400円だけで一生モノのツルツルワキを手に入れることができます。

これくらいの金額ならクリニックで全身脱毛できるかも!思ったならば、甘いです!

最も安い湘南美容外科クリニックでも全身脱毛価格は435,370円(6回)です。

どの部位でも1回3,000円でレーザー脱毛ができる池袋レーザークリニック、単価としては本当にお安くわたしも利用したいくらいですが、全身を6回脱毛しようとしたら486,000円かかることになります。

これなら、銀座カラーや脱毛ラボの全身脱毛の方が格段に安いです。
しかも月額制で通い放題の全身脱毛サロンも増えてきているのでそちらの方が絶対にコスパがいいです。

クリニックのワキ脱毛がお安いのは、ある意味広告です。

ワキ脱毛が安いからといって、他の脱毛も激安とは限らないことは頭に入れておきましょうね!

ただ、ワキの永久脱毛がこの金額でできるというのは本当の本当に破格で激安です。

ワキはクリニックの永久脱毛で、他の部位は脱毛エステでもっと費用を抑えて・・・というのが良い方法なのかもしれませんね。

次に、ワキ脱毛を行う脱毛エステサロンの選び方をご紹介します。

ワキ脱毛サロンの選び方

ワキの脱毛を考えているということは、脱毛そのものが初めてなのではないでしょうか?
脱毛初心者さんが脱毛サロンを選ぶときに参考にするのが、ランキングサイトや比較サイトですよね。

信用できるランキング・比較サイトには、サイト作成者の主観だけでなく必ず口コミ・体験談・レビューなどの第三者の意見が入っています。

ランク付けの根拠が不明なサイトは信用できません。

比較サイトも同様です。比較した結果、このサロンは良い、あのサロンはあまり良くないといったランク付けがしてある場合、ご自分が納得できる根拠が記載されているかどうかも確認しましょうね。

ネットの情報は、絶対に鵜呑みにしないで下さい。

高校生のワキ脱毛事情

実は、エステ脱毛自体は未就学児でも施術可能です。
もちろん高校生の脱毛も可能です。

ただ、高校生が脱毛エステで脇脱毛をする場合は、カウンセリングに行く前に2つだけ知っておかないといけないことがあります。

1.保護者の同意書が絶対に必要

高校生の脱毛に保護者の同意書が必要なことは法律で決まっていることです。

ですので、同意書ナシでもウチはOK!という脱毛サロンは絶対に利用しないでくださいね。トラブルの元ですよ。

同意書のもらい方は2種類あります。

ひとつは、保護者同伴で脱毛サロンに行き、一緒にカウンセリングを受けてもらってその場で同意書を作成する方法と、同意書を持って帰って、自宅で保護者に書いてもらう方法です。

後者の場合、保護者の説得を自分で行わないといけませんね。

2.未成年の場合、再びムダ毛が生えてくる可能性がある

だいたい、20才になるくらいまではムダ毛が生えるサイクルが落ち着きません。
知人男性の中にも25才になってから胸毛が生えてきたという人もいます。

学校生活の中でムダ毛が気になる気持ちはとてもよくわかります。

しかし、高校生のうちに脱毛をしても、ホルモンの関係でまた生えてきてしまうかもしれません。

どうしても高校生のうちに脱毛したいなら、ミュゼプラチナムの「美容脱毛完了コース」や湘南美容外科クリニックの無期限&回数無制限コースを利用しましょう。

こちらのプランなら、成人してまたワキのムダ毛が成長してしまっても無料で施術してもらうことが可能です。

ワキ脱毛は妊娠中はできません

脱毛は、できるだけ若いうちにやっておくのが鉄則です。
脱毛が完了した肌は本当に陶器のように美しい肌に生まれ変わりますし、肌触りもとてもなめらか。

できるだけ早く、できるだけ長く女性であることの美しさを手に入れるためにも1日でも早く脱毛を始めて欲しいと思います。

脱毛を早めにやっておくべきもうひとつ理由が、妊娠中に脱毛は不可だから。
脱毛エステに通っている途中でも、妊娠がわかるとその時点で脱毛を断られてしまいます。
これは、どこの脱毛エステでもクリニックでも同じです。

出産後に再開することができますが、妊娠出産育児中こそわずらわしいムダ毛のお手入れからは解放されていたいものです。

ライフスタイルに合わせて、無理の無いときに脱毛を終えておきましょう。

妊娠中は家庭用脱毛器の使用も不可

妊娠中のエステ脱毛ができないからといって、家庭用脱毛器を使うことは絶対にやめましょう。

家庭用脱毛ケノンは、妊娠中と授乳中のケノン脱毛を禁止としています。

家庭用脱毛器は自分のペースで脱毛できるとても便利なものですが、自己判断での使い方は絶対にダメです。

そもそも家庭用脱毛器でワキ脱毛はできるのか?

ワキ脱毛を目的に家庭用脱毛器を購入しようとしている方もいらっしゃると思います。

ワキのようにムダ毛がしっかりしている部位は家庭用脱毛器でも抜けやすいのですが、ワキだけのために家庭用脱毛器を購入するのは少々もったいないかもしれません。

何度かお話ししているとおり、今は脱毛エステやクリニックのワキ脱毛価格が大変お得になっていますので、こちらを利用した方が安くつくことは間違いないからです。

それに、光脱毛を経験していない方には家庭用脱毛器を使いこなすことが難しいと思います。
家庭用脱毛器には、フラッシュ脱毛器とレーザー脱毛器があるのですが、光のレベルと痛みのバランスは、脱毛サロンなどで経験していないと肌感覚が掴みにくいものです。

家庭用脱毛器はエステ脱毛器の出力を弱めたご家庭版の脱毛器です。

家庭用脱毛器ではムダ毛が抜けない!という口コミを見かけることがありますが、上手に使えていないだけで、脱毛器が悪いわけではありません。

いろいろ試しているうちにカートリッジが無くなって追加購入…ということにもなりかねませんので、やはり1度本当の光脱毛を経験して、これなら自分でもできそう!と判断できてから家庭用脱毛器の購入を検討しましょう。

それでも家庭用脱毛器が諦められないなら光脱毛器を

先ほど、家庭用脱毛器をワキ脱毛のためだけに購入するのはもったいないというお話をしましたが、他の部位の脱毛も考えているなら、検討するのもアリです。

家庭用脱毛器にはトリアというレーザー脱毛器もありますが、購入するのはトリアではなく光脱毛器にしておきましょう。

トリアの照射範囲は1センチ四方しかありません。ワキだけなら面積がそう大きくないのでこの小ささでも頑張れますが、足や腕のような部位を1センチ四方の脱毛器でチマチマ照射するのは大変そうじゃないですか?

トリア脱毛は1回で終わるものではありませんので、定期的に行うことになります。

そして、トリアは充電式です。

充電式は一見便利なようですが、バッテリーが内蔵されているのでとにかく重い!500mlペットボトルより少し重いくらいのものをずーっと持っているような感じです。

ワキだけなら頑張れますが、ワキ脱毛のためだけに54,800円はかけられませんよね。

家庭でレーザー脱毛を行いたい女性にとって、トリアは唯一と言っても良い貴重な製品です。
使い方次第では光脱毛器よりも便利かもしれませんが、トリアも光脱毛器と同じように使いこなせる自信がある方にのみ購入をオススメします。

結論。初めての脱毛&ワキ脱毛は脱毛エステで!

お安いところでは100円でできるワキのエステ脱毛ですから、これを選ばずに家庭用脱毛器を購入する意義はあまりにも少なすぎます。

激安の脱毛エステでワキ脱毛を終える頃には、あなたも脱毛についてかなり詳しくなっているはずです。
そのときにはどんな脱毛方法を選んでも大丈夫。間違えることはないはず!

ミュゼプラチナムでワキ脱毛

ミュゼプラチナムは、今なら「両ワキ+Vライン脱毛完了」+2ヵ所が1,280円(※キャンペーン月によって異なる)で行えます。

このキャンペーンが適用になる条件はふたつ。

1.ミュゼ脱毛が初めての方
2.webからの申し込みをすること


※上記記事で紹介している脱毛サロンやクリニックの脱毛プランや料金は変更している可能性があります。詳しい内容は必ず公式サイトでご確認ください。

PAGETOP