コーセー「米肌(マイハダ)」口コミ14日間で効果検証

コーセー「米肌(マイハダ)」の効果を14日間で検証
「米肌(マイハダ)」はコーセーが出している通販専門ブランドのスキンケア。米肌に配合されている保湿成分の「ライスパワーNo.11」は、肌のもつ水分保持能の改善効果が認められている成分で、この保湿効果に期待が集まって人気急上昇中なんです。

この、「ライスパワーNo.11」ってご存知ですか?
「ライスパワーNo.11」はお米を90日間もの長い間、発酵・熟成させることによってできるお米由来のエキス。

昔から、お米を使ってお酒をつくる人の手が白く美しいことで着目されたそう。
この「ライスパワーNo.11」は、肌の保湿のカギとなる「セラミド」という保湿物質を作り出す力を高める効果があるので、使い続けることで肌の水分を内側にため込む力が強くなって、バリア機能が正常化して潤いのある肌になることがわかっているのです。

今回、肌に自らうるおいを作り出す力を与えてくれる「ライスパワーNo.11」の配合された「米肌」に魅力を感じて、試してみることにしました。

年齢が上がるにつれて、保湿物質のセラミドって減少するんですよね。
「米肌」が私の肌のセラミドを育ててくれることを祈って、レビューしてみます。

 

 


もくじ

米肌と肌極、モイスチュアスキンリペアの違い?

米肌と肌極、モイスチュアスキンリペアはどれもコーセーのブランドで、「ライスパワーNo.11」が配合されている化粧品たち。

どう違うのか、どれを選べばいいのか迷いますよね。
はじめにコーセーは保湿成分「ライスパワーNo.11」のチカラに着目して、「モイスチュアスキンリペア」という化粧品店専用のスキンケアラインを持っていました。

その後、その人気が高まって、爆発的ヒット商品になったのですが、価格に店頭小売希望価格制度が取り入れられ、どんどん値下がりしていきました。

困ったコーセーは通販ブランドで「ライスパワーNo.11」を配合した「米肌」を立ち上げて、値崩れを防いだんです。

通販商品は値下げできないから、メーカーとしては安心できるのですよ。
その後、ドラッグストアやスーパーでのニーズに応じて、同じ「ライスパワーNo.11」を配合し、スーパーでも変える価格が手ごろな「肌極(はだきわみ」というブランドを投入したというワケです。

なので、よく「肌極」と「米肌」の違いは?と悩まれる方が多いのですが、結論としては「同じ」です。

コーセーの会社都合で、一般流通ブランドと通販ブランドを別々にしただけなのです。
米肌は安く買うことができませんが、肌極はお店のセールなどで安く買うことが可能だったりします。

店頭では、その価格差の理由として、「肌極」は20代の若い方向き、「米肌」はエイジングが気になりだした方向け・・なんて言われたりします。

1) 米肌 はじめて注文

「米肌」の公式サイトから、「14日間トライアル 潤い体験セット」のをクリックして購入しました。

2週間分の固形洗顔料、化粧液、クリームの基本3品のほかに
・美容液 6回分
・ジェルタイプのクリーム  6回分
・非売品 ローションマスク 1回分
がついて、1500円(税別)送料無料 です。

スキンケアセットで14日分もあるのは、しっかり肌実感できそうだなって思いました。
美容液の「肌潤改善エッセンス」は保湿成分の「ライスパワーNo.11」が高濃度に配合されているから、医薬部外品指定です。しっかり肌が保湿できそうですし、「米肌」の公式サイトには、使い続けたいという満足度90.6%と記載されていたので、私も「米肌」を使うのが楽しみです。

2)米肌トライアルセット到着

米肌トライアルセット到着

米肌トライアルセットは、注文してから5日ほどで、ヤマト便で届きました。

早速中を開けてみます。
002maihada
004maihada
005maihada

・ご挨拶状
・米肌ブランドブック
・基本3品(洗顔石鹸、化粧液、クリーム)
・サンプル(エッセンス、ジェルクリーム、ローションマスク)

が入っていました。

余計な広告や、割引案内などが入っていなくてすっきりしていて好感もてます。
2週間分の量だから、各アイテムが大きく感じます。
しっかり試せそうです。

3)米肌「14日間潤い体感セット」使用前のわたしの肌状態

9月に入って、気温や湿度の変化を敏感に感じ取って、肌の乾燥が気になりはじめました。洗顔後のピリピリ感が始まり、化粧水を重ねても重ねても満足しない&物足りない感じ。

クリームだけでは朝までうるおいがキープできなくなって、美容液や乳液なども重ねづけが必要になってきました。

私の恐れている肌の乾燥が始まってきて、これを放置すると口のまわりが白く粉を吹き始めたり、皮膚の薄い目の周りなどが乾燥で痒くなったりし始めるので、なんとかケアしなければ!と焦っています。

毛穴も広がって、黒ずみが目立っていますね。
乾燥によるたるみ毛穴ですね・・。

4)洗顔料 米肌「肌潤石鹸」からスタート!

洗顔料米肌「肌潤石鹸」

<商品名>肌潤石鹸
<容量>15g
<形> 直径約3センチの平たい丸型
<色> 白色
<香り>無香
<成分>
カリ含有石ケン素地・水・ラウリン酸・グリセリン・オリーブ油他

米肌「肌潤石鹸」レビュー

肌潤石鹸、本商品は80g(約2~3ヵ月分)で3500円のお品。トライアルサイズで15gもあるので、これだけで650円相当です。それくらい、お試しサイズなのに大き目で、しっかり2週間使えそうです。

008maihada

クレンジングでメークを落としたので、早速泡立てて洗顔してみます。
濡らした手のひらで水を加えながら10回ほど転がしただけで、泡立つ前のねっとり感が十分に感じられました。
それほど固形石鹸の溶けるのが速いです。ぼけっとしていると、石鹸液が濃くなってしまいそうなので、10回ほど転がすだけで十分。

石鹸を置いて、そこから、軽く10回ほど泡立てると、モコモコっと粗目の泡になってきました。
009maihada
「早い!」って口から出てしまいましたね。

しかも、泡が濃密です。

今まで色々と、各社の固形石鹸を試してきましたが、こんなに早く、濃密な泡ができる石鹸は初めてです。

さらにキメ細かな泡を作ろうと泡立てていくと、そうですね、プラス10秒程度混ぜただけで、写真のようなモコモコでキメ細かなクリーミィな泡が手のひらいっぱいに出来ました。
ボリュームだけではなくて、弾力もあってしっかりした重みのある泡です。
洗顔ネットも使わずに、簡単に泡立てができるので、洗顔の泡立てが下手な人、苦手な人、面倒くさい!というひとにも便利だと思います。

洗顔は泡立てが重要なことを考えると、簡単に泡立つ米肌 肌潤石鹸は優秀だと思います。

「肌潤石鹸」肌あたり

たっぷりと泡立てられたところで、洗顔していきます。
010maihada
泡を顔に広げて手のひらでマッサージするように洗顔していったのですが、泡の弾力が本当にしっかりしているので、手のひらの圧力や指先の刺激が顔にまったくストレスなく感じられて、本当に泡でマッサージしているように優しく洗顔できるのが素晴らしいと思いました。

肌にニキビができている人にも、ニキビを刺激せずに優しい感触で洗顔できると思います。

小鼻の周りの毛穴の黒ずみが気になるので、指先でクルクルとマッサージしたのですが、泡がつぶれずに泡の厚みで洗うことができる感じです。

洗うチカラが強いと、必要なうるおいや皮脂も洗い流してしまうので、洗っている途中からヒリヒリし始めるのですが、刺激もなくて安心できました。

「肌潤石鹸」すすぎ&洗いあがり

011maihada

ぬるま湯で洗い流してみると、泡が濃密な分、洗顔料のヌルつき感が少しありましたが、すっきりめに洗いあがりました。
洗顔回数は10回程度で、何度もこすることなくさっと洗い流すことができました。
そして、ドキドキの洗い上がりのつっぱり感ですが、すこーしパリっとした皮膚感はありますが、乾燥してヒリつくというレベルではないです。

洗いすぎず、肌のうるおいをしっかり残していることがわかります。
気になる小鼻の黒ずみは、若干しぶとく残っているものもありますが、キレイになっています。

初回はこんな程度で十分。

1回の洗顔で黒ずみがキレイさっぱり消えるほどの洗浄力があったら、肌の乾燥を引き起こしそうで怖いです。使い続けて、毛穴もキュッと引き締まって、黒ずみが改善されるといいな。

同封されていたリーフレットには、肌潤石鹸には「ライスパワーNo.11」のほか、大豆発酵エキス、ビフィズス菌発酵エキスと言った、発酵成分も配合されているから、洗顔中も肌にうるおいを与えており、すすぎ流す際には「プロテクトポリマー」が肌を守ってくれるから肌のうるおいが奪われにくく、次に使う化粧水などが浸透しやすくなっていると書かれてありました。

私は、肌が乾燥しているから、クレンジングや洗顔料は皮脂を奪われて、乾燥トラブルを引き起こすアイテムなんです。けれど、米肌 肌潤石鹸は肌に刺激や負担もなく、肌の乾燥を感じることもなくすっきりと洗い上げることができたので、とても安心できました。

米肌「肌潤石鹸」のお気に入りポイント

1.きめ細かいクリーミィな泡が素早く作れる
2.弾力の泡で肌に負担なく、刺激もなく洗顔できて安心
3.素早く洗い流せてすっきりした洗い上がり

米肌「肌潤石鹸」のイマイチなポイントは?

すこし、洗浄力が強いのか、洗い上がりにパリッとします。
もう少し、しっとりした洗い上がりであればパーフェクト。

米肌「肌潤石鹸」がおすすめな人

・乾燥肌の人
・肌が敏感、ニキビなどで優しく洗顔したい人
・エイジングの悩みが出始めて保湿を大切にしたい人

5)米肌化粧液「肌潤化粧水」を試します

米肌化粧液「肌潤化粧水」

<商品名>米肌 肌潤化粧水
<容量>30ml
<形> 高さ 7センチのボトル
<色> 無色透明
<香り> 無香
<成分>
水・BG・エタノール・グリセリン・ジグリセリン・グリコシルトレハロース・コメエキス・ダイズ発酵エキス・ビフィズス菌発酵エキス他

<使用量の目安> 500円玉大

米肌「肌潤化粧水」レビュー

米肌「肌潤化粧水」のテクスチャー

米肌「肌潤化粧水」のテクスチャー

米肌 肌潤化粧水はトライアルサイズなのにたっぷり30mlも入っていることに驚き!
使用量は500円玉大なのに?って思いました。

中身を出してみると、トロミ感はほとんどなくてサラリとしていますが、けれど少し柔らかさのあるまろやかなテクスチャーです。
無色透明で、若干エタノール臭がありますが、肌に付ける分には気になるほどではありません。

開封時は特にエタノール臭、きつく感じるんですよね。

米肌「肌潤化粧水」の肌なじみ

米肌「肌潤化粧水」の肌なじみ

まずは500円玉大を手にとって肌になじませてみると、肌あたりは柔らかくて、洗いたての肌になじむのが早いですね。

トロミの強い化粧水は肌になじむ時間がかかるのですが、米肌 肌潤化粧水はスーッとなじんでしまいます。肌への刺激感は何もありません。

ベトツキ感はまったくなくて、しっとりしながらも肌表面はさらっとしています。
私の肌は乾燥気味なので、500円玉大では物足りなかったので、3回ほど重ねづけしてみました。

30mlもたっぷり容量なので、惜しげもなく使えて嬉しいですね。
おかげで肌の奥からしっかり潤っている実感が得られました。

米肌「肌潤化粧水」使用後の肌

重ねづけを十分にしたことで、肌の奥からしっとり感が感じられて、肌表面もふっくら、透明感も生まれてきました。しばらくそのまま用事をしていても、肌の乾燥した感じがなくて、うるおいをしっかりキープしてくれていました。

保湿成分の「ライスパワーNo.11」は、肌の保湿物質セラミドを育てて、自らうるおい肌づくりをサポートしてくれるんですよね。
2週間後の肌が楽しみになります。

米肌「肌潤化粧水」のお気に入りポイント

1.さらりとした使用感で肌なじみがスピーディ。
2.肌表面はさらっと、べとつかない
3.肌の奥からうるおいを実感、うるおい持続力も◎

米肌「肌潤化粧水」のイマイチなポイントは?

1回量500円玉大でしっかりうるおえばもっと時短で良いかも。
ライスパワーNo.11がたっぷり配合されて医薬部外品になっていればベスト!

米肌「肌潤化粧水」がおすすめな人

・しっかりと保湿したいけど、サラリとしたテクスチャーが好きな人
・トロミのある化粧水がニガテな人
・ニキビ肌でさっぱりした使用感が好きな人

6)米肌「肌潤クリーム」を使ってみます

米肌「肌潤クリーム」

<商品名>米肌 肌潤クリーム 
<容量> 10g
<形>直径4.5センチ、高さ1.8センチの丸型ジャー
<色> 白色
<香り> 無臭
<成分> 
水・BG・メドウフォーム油・グリセリン・スクワラン・トリエチルヘキサノイン・セテアリルアルコール・グリコシルトレハロース他

<使用量の目安>パール粒1粒くらい

米肌「肌潤クリーム」レビュー

米肌「肌潤クリーム」レビュー

米肌「肌潤クリーム」のテクスチャー&肌なじみ

米肌「肌潤クリーム」のテクスチャー&肌なじみ

白いクリームなのですが、軽いテクスチャーでサラリとした伸びをするクリームで、若い人でもとても使いやすいのではないかと思います。

私がいつも使用しているコクのあるこってりしたエイジングの夜用クリームとは違い、さらりとしているので化粧前にも使用しやすい印象です。

パール粒1個分を顔全体に広げてみると、みずみずしいテクスチャーに変化して薄―い膜となってピタッと密着、肌をラッピングしているように潤いをギュッと閉じ込めてくれる印象です。

クリームなのに、さらりとした仕上がりで、この質感に慣れてない私は、「これで朝まで大丈夫かしら?」と一瞬不安になってしまいました。
念のため、目元、口元には重ねづけしてみて、ちょっと安心してみました。

米肌「肌潤クリーム」の使用後の肌は?

うるおいが閉じ込められて、肌がモチっと変化しました。
肌の奥から柔らかい、しっとり感が感じられるんです。
キメもさらに整って、滑らかになっています。

エモリエントオイルがたっぷり配合されているから、ツヤ感もアップしています。
軽い使用感なのに、きちんとクリームの仕事できているから優秀ですね、このクリーム!

米肌「肌潤クリーム」のお気に入りポイント

1.サラッとしたクリームでみずみずしく使いやすい
2.クリームなのに、べとつかない
3.キメが整って、もっちリ弾力肌を実感

米肌「肌潤クリーム」のイマイチなポイントは?

1日目の翌朝、やっぱり物足りなかったのか、肌がカサつき気味になっていました。
私の乾燥肌はガンコなので・・。
そこで、2日目の夜は、ぶどう粒ぐらいたっぷり付けてみました。
3日目の朝からは、しっとり感が合格できましたよ。
なので、乾燥肌ぎみの人は、多めに使ったらいいと思います。
お試しサイズでも10gも入っているので、たっぷり使っても大丈夫です。
ライスパワーNo.11がたっぷり配合されて医薬部外品になっていればベスト!

7)サンプルの米肌「肌潤改善エッセンス」を使用してみます

サンプルの米肌「肌潤改善エッセンス」
021maihada

<商品名> 米肌 肌潤改善エッセンス <医薬部外品>
<色>  透明感のある白色ジェル
<香り> ほのかな原料臭
<成分>
ライスパワーRNo.11(米エキスNo.11)
精製水・ 1.3-ブチレングリコール・濃グリセリン・エタノール・セトステアリルアルコール・ dl-α-トコフェロール・オレンジ油他

<使用量の目安>パウチ1袋分(たぶん真珠1粒くらい)

「肌潤改善エッセンス」レビュー

022maihada

楽しみな肌潤改善エッセンス!すごいズバリなネーミングですよね。
この肌潤改善エッセンスはライスパワーRNo.11(米エキスNo.11)が高濃度に配合されていて、肌の水分保持機能を改善する働きがあることで<医薬部外品>のお品なんです!
1回分のパウチを出してみると、だいたい「パール粒1回分の量ですね。
みずみずしいジェルタイプ。
023maihada
化粧水で整えた肌に伸ばしてみると、トロミのあるジェルがスーと伸びて広がって、肌にぐんぐん浸透していきました。
肌のうるおい感がぐっとアップするので、この後に使うクリームの重ねづけ量が少し減りますね。

あと、べとつかないので、夏場やニキビが気になる人でも使いやすいと思います。

肌潤改善エッセンスは6包入っていたのですが、3包目を使った翌朝、肌のしっとり、ふんわり、なめらかさに変化を実感しました。全然肌が違って、乾燥している感じがなくで、とても調子がよくなりました。

美容液って、やっぱり肌実感が速いですよね。
しかも、医薬部外品の美容液ですし!

その後のメークのノリもなめらかで、肌の明るさ、ツヤ感もあって、さらに肌潤改善エッセンス効果を実感!
笑みが止まらない朝となりました!

その後、6包使い終わるころ、日中の肌のしっとり感がキープされている変化にうれしい実感。肌の中でうるおいを作り出すチカラが育っているのかしら?と喜ぶと同時に、もうなくなっちゃった・・と残念な気持ちに。

けど、また非売品の肌潤化粧水マスクがありました!
明日はこれでさらにうるおいキープしていきます。

米肌「肌潤改善エッセンス」お気に入りポイント

1.みずみずしいジェルでべとつかず、使いやすい♪
2.3日目でしっかりうるおい改善を実感♪
3.キメが滑らかに、メークのり、透明感もアップ♪

米肌「肌潤改善エッセンス」のイマイチなポイントは?

サンプルでついていた6包には何も問題なくて、大満足です。
あえてイマイチなポイントをひとつあげるとすると、1本1~1.5か月分で7,000円(税抜)という価格でしょうか。乾燥肌が改善するという保証付きだから致し方ないのかしら・・?

8)米肌「肌潤化粧水マスク」(非売品)

米肌「肌潤化粧水マスク」

米肌「肌潤化粧水マスク」レビュー

米肌「肌潤化粧水マスク」レビュー

肌潤化粧水を染み込ませた、非売品のシートマスクなんですね。
取り出してみると、シートはやや固めのベンリーゼのシートです。
シートの厚みもあまりないので化粧水の含浸量も少なめで、美容液マスクというよりは、ローションパック程度のマスクですね。
027maihada
顔にのせてみると、顔周りの切込みが左右に3か所づつついているので、立体的にフィットします。鼻から目まわりにかけては、カットが入っていないので、浮き気味になってしまいました。
028maihada
顔にのせて5分程度で、乾いてきて終了。
化粧水だけの時よりも透明感がアップして、ちょっとしたご褒美感が湧きました。
029maihada
おまけの非売品だから、こんな程度でも満足です。

9)サンプルの「肌潤ジェルクリーム」にトライ

サンプルの「肌潤ジェルクリーム」

<商品名> 米肌 肌潤ジェルクリーム
<色>  透明感のある白色ジェル
<香り> ほのかな原料臭
<成分>
水・BG・グリセリン・メドウフォーム油・ジメチコン・スクワラン・水添ポリデセン・セテアリルアルコール・グリコシルトレハロース他

<使用量の目安>パウチ1袋分(たぶん真珠1粒くらい)

米肌「肌潤ジェルクリーム」レビュー

031maihada
肌潤ジェルクリームは、肌潤クリームのさっぱりタイプという位置づけのようです。
サンプルの台紙にベタつきの気になる春夏や、メーク前におすすめと書いてあるので、季節によって使い分けられるように、サンプルが入っていたのですね!親切ですね。
032maihada
テクスチャーを比べてみると、見た目でもクリームの方がしっかりしていて、ジェルクリームの方がトロッとして乳液のように柔らかそうなのがわかりますよね。
033maihada
肌にのせてみると、確かにジェルっぽくてみずみずしいです。
肌の伸びもよくて、するする広がります。美容液のように軽いですね。
すぐに馴染んで、肌がうるおってピタッとラップされたような肌感になるのは肌潤クリームと同じですが、みずみずしい分、メーク前には肌潤ジェルクリームのほうがいいと思いました。

メークをしてみると、メーク下地やくリームファンデーションがピタッと馴染んで、撚れないのでいいですね。

保湿感は日中も問題なくうるおいキープしてくれていました。
確かに春夏のベタつきの気になるシーズンは肌潤ジェルクリームのほうが使いやすいし、ベトつきがニガテな若い人は、肌潤ジェルクリームがおすすめですね。

米肌「肌潤ジェルクリーム」お気に入りポイント

1.みずみずしくてしっかり保湿できる
2.さらりとしてべたつかないのでメーク前に最適♪

10)米肌を使用して7日目の肌

使用して7日目が経ちました!
3日目までは洗顔、化粧水、クリームだけ使用したので、肌の保湿力アップを実感しにくかったのですが、肌潤改善エッセンスを使用し始め、肌潤クリームもたっぷりめに使用してから、肌の保湿力が徐々にアップしているのが実感できて、特に朝起きたての肌がしっとりなめらかな質感になっていた時にははとても喜びました!

それと同時に日中のメークノリも良い日が続き、肌の乾燥や皮むけにも悩まなくなりました。

年齢的なこともあって、化粧水とクリームの標準使用量では足りなかったのかもしれません(涙)・・。

けれど、肌潤改善エッセンスのおかげで、肌にうるおいと透明感がやってきました!
ありがとう「米肌」!やっぱりライスパワーNo.11はイイですね。

11)米肌を使用して14日目(最終日)

10月になって気温が徐々に下がり始めて、湿度も低下し、体も乾燥し始めてきましたが、私のお肌はなんとかうるおいをキープできていて、やわらかく透明感のある肌です。
2週間試してみて、肌乾燥の改善のほかに一番の変化は小鼻の毛穴の黒ずみが減ったこと!
小鼻の毛穴がスッキリキレイなんです。
メークしたらわかるんですが、頬の毛穴もキュッとしたので、ファンデーションがキレイにのるようになったんです。

肌の保湿力がアップしたおかげだと思います。
乾燥による毛穴の開きが改善されたんですよね。

あと、ほうれい線が・・・。
保水力がアップして、肌のハリもアップしたということですよね。

米肌を2週間使ってみて、劇的に変化を実感!というわけではなかったのですが、ジワジワと保湿力が改善されてきて乾燥しなくなったかも・・から始まり、気が付けば、毛穴の黒ずみもキレイ!毛穴も引き締まってる!そういえば、ほうれい線も!と嬉しい実感がいろいろ現れてきました。

やっぱり保湿力って大切ですよね。

「米肌」おすすめポイント

1.肌の乾燥に悩む人のほか、ニキビ肌、敏感肌、エイジングに悩む人もおすすめ
2.肌のうるおいは確実に向上、特に肌潤改善エッセンスは即効性があっておすすめ
3.14日間のお試しセットで1500円(税別)はおトク☆試すべき!

「米肌」イマイチなポイント

しっとり濃厚なテクスチャー、トロミ感が好きな人は物足りなさを感じるかもしれません。
しかも化粧水やクリーム類はライスパワーNo.11が医薬部外品になるほどの量が配合されていないので残念。

そういう人は、お気に入りのスキンケアに「肌潤改善エッセンス<医薬部外品>」だけでもプラスしたらいいかも。

12)「米肌」がおすすめな人は?

1)肌の保湿力が弱くて、つけてもつけても潤わない乾燥肌の人
2)ニキビ肌の人:さらっとして使いやすいのでおすすめ
3)乾燥による小じわが気になる人、エイジングの初期の人

米肌は肌の水分保持能の改善が認められた唯一の成分「ライスパワーNo.11」が配合された化粧品で人気ということで、14日間のトライアル 潤い体感セットを試してみました。
ウワサどおりに確実に肌の保水力が改善されて、乾燥する秋なのに、私の肌はしっとりつややかです♪

肌の中で、水分を蓄えるセラミドがすくすく育成されていると思うと、年齢的にも「与える・補う」だけでなく、「育てる・育てるチカラをもつ」ってとっても大切なことだと実感しました。

一番のお気に入りは「肌潤改善エッセンス」です。
6包だけ試しただけですが、しっかり肌実感できましたし、リピートしたいな!って強く思いました。

そんな時にDMで1000円OFFクーポンが届きました。
定期お届け商品にするだけで、初回にもう1本、さらに3回お届けごとに1品プレゼントされる特典付きでした。

一年中、乾燥で悩みづつけている私ですが、この先年齢的にもセラミドが減少することを考えると、米肌の肌潤改善エッセンス、きちんと使い続けてみようかなと思います。
本当に改善したら、また続きのレポートにしてみますね。

いろいろな年齢の乾燥肌改善のきっかけになると思います。
私のレビューを参考にして、「米肌」ぜひ試してみてください。

<レビュー評価>

3.9 /5

米肌の効果、成分、利用者の口コミ、トライアルセットの情報は以下をご覧ください。
http://shop.maihada.jp/

スポンサードリンク

PAGETOP