激安脱毛サロンで脚脱毛 6年後のムダ毛状況を写真で公開

ashi005i
全身の脱毛部位の中でも、特に足はどれくらい綺麗にすれば良いか迷いやすいのではないでしょうか。

足の光脱毛は、部分的にムダ毛が残りやすいと言われています。
その理由は、足の範囲の広さ!

3センチ四方のハンドピースで足全体に光を当てるのですから、少々の照射モレはたしかに仕方ないと思える部分もあります。

だけど、せっかく脱毛するからには、綺麗に処理したいですよね?
毎日の自己処理がいらなくなる程度には脱毛したいですよね?

わたしは6年前に脱毛サロンで脚脱毛を完了させました。
しかも激安脱毛サロンで!

脱毛完了後、ほぼ自己処理をすることはありません。
「ほぼ」とはどれくらいなのか?
今足のムダ毛はどうなっているのか?
写真付きで詳しくご紹介します。

なるべく安く脱毛したいけど、激安脱毛サロンの効果や施術内容が不安な方、どうぞご参考にしてくださいね。

もくじ

脱毛する前のわたしのムダ毛状態

脱毛する前の写真が無いのがとても残念なのですが、わたしのムダ毛量は普通くらいだったと思います。

ただ、今思えばムダ毛の1本1本が太かったような気がします。

シェービングを始めたのは、中学生くらいのときでした。

高校生になってからはほぼ毎日カミソリで剃っていたので、だんだんとムダ毛が成長してしまいました。

1本1本が太いと感じていたのは、カミソリの影響もあったかもしれませんね。
今思うと、無知で恥ずかしいです!

社会人になってからは、電動シェーバーで処理していました。
電気式毛抜きのソイエを使ったこともありますが、ムダ毛が5ミリくらい伸びていないとうまく抜くことができず、すぐにやめてしまいました。

脚脱毛にかけた期間

最近の脱毛サロンは1ヶ月に2回通ったり、2ヶ月に1回通うところも多いようですが、わたしが通っていた脱毛サロンは、3ヶ月に1回通うタイプでした。

8回コースだったので、きっちり2年間脱毛サロンに通いました。

脱毛サロンに通っていた頃は、脱毛に2年かかるのは当たり前と思っていたので違和感がなかったのですが、今考えてみると長いですね!

今から他の部位を脱毛するとしたら、1年で完了できるところも検討すると思います。

ただ、あまりにも短いペースで通わなければいけないサロンの場合、効果の面で不安もあります。

光脱毛は、毛周期にそって行われます。

わたしが脱毛したエステでは、足のムダ毛はだいたい3ヶ月スパンで生え変わるので、3ヶ月ごとに来るのがベストと言われました。

もし2ヶ月に1度通うとしたら、毛周期的に大丈夫なのかな?と思うのです。

1ヶ月に2回通う脱毛サロンの場合、1回の来店で4分の1を処理して、2ヶ月で全身を1回脱毛するというところが多いようです。ですので、この場合も2ヶ月に1度のペースで光を照射することになります。

2ヶ月来店タイプの脱毛サロンが気になっている方は、カウンセリングで毛周期のことを確認してみてくださいね。

脚脱毛にかけた費用

正確な金額は覚えていないのですが、腕脱毛と脚脱毛のセットで12万円くらいだったと思います。2年間8回コースです。

この脱毛サロンの施術部屋は、個室ではなくカーテン1枚で区切られているような感じで、所謂激安脱毛サロンです。

当時のわたしは、とにかく安く脱毛したかったのでこのお店を選びました。

以前よりも脱毛価格が下がっている現在で、ミュゼで腕全部と脚全部を脱毛しようと思ったら約134,000円ほどかかりますので、当時としても比較的安いところだったと思います。

安い脱毛サロンには、価格面でのメリットがありますが、ちょっとしたマイナス面もあります。

激安脱毛サロンの良いところ

とにかく激安!お財布にやさしい

最大のメリットはやっぱり価格です。
以下のようにキャンペーン中なら本当に激安で脱毛することができます。


とにかく脚のムダ毛がなくなれば良くて、お店の雰囲気なんかは気にしない!安ければ安いほど良い!という方にはかなりおすすめです。

この頃のわたしはクレジットカード払いや分割払いが嫌いで、現金一括で支払いをしたくて激安サロンを探したのですが、昨年くらいからポピュラーになってきた月額制などを利用すれば、無理なく、しかも金利手数料を払うことなく脱毛することができます。

どうしても一括払いがしたくてムキになってしまいましたが、脱毛は1度完了させてしまえば同じ部位に脱毛費用がかかることはまずありません。

持続性の高い自己投資と考えて、分割払いを利用して腕やVIOなどを一緒に脱毛して総額を抑えるのも賢い脱毛方法かもしれませんね。

エステティシャンがとっても気さく

挨拶などは普通に行いますが、施術中の会話に堅苦しいところがなく、女性同士の悩みを話せたり、気が合うエステティシャンとはお付き合いしている彼氏の話などをすることもありました。

エステティシャンとの会話が苦手ではない方は、脱毛に通うのが楽しくなるかも?

お店に来店する女性のVIO脱毛事情や、人気が高いVラインの形、ハイジニーナをやった女性の感想なども教えてくれましたよ!

サクッと脱毛して、サクッと帰れる

激安脱毛サロンは、とにかく経費を削減して回転数を上げることで売上げをまかなうシステムです。

そのため、環境設備にはあまりお金をかけず、施術を2人体制で行うことも。
脚のように範囲が広い部位は、ひとりで施術するとどうしても時間がかかってしまいますが、2人体制なら単純に半分の時間で終わります。

1回の脱毛にかける時間を短くしたい方にはピッタリですね。

激安脱毛サロンのマイナス点

安いというメリットを加味しても不満に感じたことをご紹介します。

話し声が100%聞こえる

この脱毛サロンの間仕切りはカーテン1枚。話声はもちろん聞こえますし、着替えるときの衣擦れの音や、制汗剤をシューする音までしっかり聞こえていました。

当たり障りない話だったらまぁBGMとして?聞くことはできますが、深刻な会話や下世話な話などがイヤでも聞こえてくるのは勘弁って感じでした!

カーテンから手が伸びてくる?

脱毛マシンを2台使って2人体制で脱毛していると、終わりかけのタイミングで、ひとつの脱毛マシンが他の部屋に移動することがありました。

そういうときはだいたいカーテン向こうの隣のスペースに移動していきます。

目隠しで見えていないとはいえ、カーテンの向こうから手がでてきて、マシンがゴロゴロと移動していくのは気持ちの良いものではありませんでした。

配慮はされていたと思いますが、カーテンはどれくらいめくれているんだろ?わたしが施術している様子が隣の方から見えていないかな?と心配でした。

別の機会に行った、扉と壁でしっかり区切られている個室タイプの脱毛エステでは、ひとつの部屋にひとつの脱毛器が置かれていて、移動するようなことはありませんでした。

その分、脱毛に時間がかかってしまいましたが、エステティシャンとの会話も含めて、丁寧な施術をしてくれているという印象でした。

エステティシャンの教育事情

超高級な大手エステサロンでしたら、脱毛技術だけではなく接客についても教育されていると思いますが、激安サロンはそのあたりもなぁなぁなところがあります。

他のお客様のことをエステティシャン同士が話している声が聞こえてきてとてもイヤな気分になったことがあります。

今ほど個人情報保護にうるさくない時代だったせいでもあるのですが、やっぱり自分のことをアレコレ話されると気持ち悪いですよね。

現代の脱毛エステティシャンは、プライバシーを守ることについての教育もしっかりされていると思いますが、このあたりはリラクゼーションエステを併設しているようなラグジュアリーエステサロンにはかなわないと思います。

エステティシャンの意識の高さや性格にも影響される部分かと思いますが。

待ち合いスペースが狭いうえに向かい合わせ!

激安脱毛エステでは、予約の時間通りに行っても待たされることがあります。

この脱毛サロンの待ち合いスペースはとても狭く、低めのダイニングテーブルのようなものと椅子が4脚ほどあるだけでした。

顔を上げたらテーブルの向いに知らない女性がいて、お互いに脱毛が始まるのを待っている…というのは言葉にしがたい気分。

知らない女性と向かい合わせになって自分が呼ばれるのを待つ時間はとても長く感じられ、ケータイか(当時スマホは普及していませんでした)雑誌が無いとかなり手持ち無沙汰でした。

店舗ごと移転した!

激安サロンだからというわけでもないのかもしれませんが、わたしが通っていた脱毛サロンは、店舗の場所が変わってしまいました。

脱毛サロンを選ぶ時、2年間しっかり通える場所を選んだつもりだったので、この店舗移動はかなり大きなマイナスでした。

エステティシャンは「今度のお店は広くなるんですよ~」と嬉しそうでしたが、新店舗も以前と同じく仕切りはカーテン。なぜかエステティシャンの制服が変わっていました。

広くなってベッド数は増えていましたが予約が取りやすくなったとは感じられず、通っているわたしたちのメリットが増えたとも思えませんでした。
ただ通い辛くなっただけの店舗移動でした。

激安脱毛エステの脚脱毛はこんな人におすすめ

ハッキリ言ってしまうと、激安店は、学生さんと社会人になりたての方向けです。こういうお店でとにかく安く処理したいなら若いうちに行った方が良いと思います。
働いているエステティシャンの年齢も低めですし、中には接客業なのに接客を知らないの?と思うようなエステティシャンもいます。

そんなことがあっても、激安だからまぁいいか!と許することができる許容範囲は若いうちの方が柔軟です。

それから、脱毛エステは脱毛するところと割り切って、多少のアラに目をつぶることができる大人の女性も大丈夫です。

脱毛エステで癒されたい方はあまりいないと思いますが、激安サロンには癒しの要素は一切ありません。1度の来店でハッキリわかるくらい経費削減に力を入れているところもあります。

ザツではないのですが、流れ作業のように脱毛が行われることもあります。

激安脱毛サロンで脚脱毛した結果

激安脱毛サロンに対していくつか不満に思うことはありましたが、効果に対する不満は全くありませんでした。

低価格で脱毛したい女性が脱毛ラボ、エピレやミュゼプラチナム、銀座カラーなど激安サロンを選ぶというのは正しい選択だと思います。

現在のわたしの足の写真(脱毛後6年経過)

脱毛後6年経過後の足の写真

繰り返しますが、最後に脱毛サロンに行ったのは6年前です。

ただ、わたしの場合も足の全ての範囲がカンペキに抜けているわけではなく、足首のあたりに1本、スネのあたりに2~3本、そしてひざこぞうに数本、抜け切れなかったムダ毛が残っています。

このムダ毛は脱毛サロンを卒業してから数ヵ月後には生えてきていましたが、この数本のために脱毛サロンに再び通うのは面倒なので、気がついたら剃るようにしています。

前回シェービングしたのは先月の終わりくらいだったと思います。
ムダ毛が1本も無いとは言いませんが、残っているムダ毛も全く目立たないのではないでしょうか?
ashi002i
ashi003i
ashi004i

シェービングを行うペースは3ヶ月に1度くらい。I字型の電動シェーバーやカミソリでピッと剃るだけです。

1本も残さずカンペキに脱毛してしまいたい方には物足りないかもしれませんが、わたしはこれくらいの自己処理だったら平気です。

脱毛エステの光脱毛に不安がある方へ

エステ脱毛について、医療レーザーよりも効果が弱いとか、抜けても一時的なものでまた生えてくるという言い方をする方もいらっしゃいますが、わたしの場合、脱毛エステの効果は少なくとも6年間続いています。

わたし以上に長く無毛状態をキープしている女性も大勢いますし、これだけ多くの方が脱毛エステの恩恵を受けているのですから、効果を疑って躊躇するのはもったいないですよ!

この6年間、ほぼ何もしていないのにツルツルをキープできているだけでも脱毛エステには効果があると思っています。

自分の足にボーボーのムダ毛があったことを忘れてしまうくらい快適に過ごせますし、わたしが脱毛したことを知らない人から「ホントに毛が無いよね~。うらやましい~」とごくごく稀に褒められると、嬉しくてニヤッとしてしまいますw

初めての脱毛で不安が拭えないなら、ミュゼのキャンペーンのワキ脱毛などを経験して、自分で納得できてから脚脱毛を検討するというのもアリですよ。
ストレスなく脱毛できる方法を見つけてくださいね。


※上記記事で紹介している脱毛サロンやクリニックの脱毛プランや料金は変更している可能性があります。詳しい内容は必ず公式サイトでご確認ください。

スポンサードリンク

PAGETOP