脱毛ラボ口コミ【料金・効果・回数・予約】月額制の全身脱毛は得?

脱毛ラボの全身脱毛を徹底解説。効果は回数は料金

全身脱毛を安い料金で、短期間で痛みも少なく終わらせたい人には脱毛ラボの全身脱毛プランはオススメです。

ただし、他脱毛サロンと比べてメリット・デメリットがあるので、脱毛ラボで全身脱毛をやらない方がよい人もいますし、月額制プランよりもパックプランが合っている人もいます。

ここでは、脱毛ラボの体験者の本音でリアルな「口コミ・評判」全身脱毛のおすすめ料金プラン3つ施術効果や痛みについて、回数、期間、脱毛部位、支払い方法や解約方法、返金についてや他脱毛サロンと脱毛ラボとの比較など、徹底的に解説します。

実際に女子リキのスタッフが脱毛ラボの無料カウンセリングに行った時の体験談もありますので是非ご覧ください。


もくじ

脱毛ラボ「全身脱毛」の料金について

脱毛ラボには「月額制の全身脱毛プラン」「パック制の全身脱毛プラン」「単発脱毛」など色々と料金プランがありますが、ここでは選んで欲しいお得な施術プラン「全身脱毛24か箇所(月額制 1,490円コース)」「全身脱毛48カ所(月額制1,990円コース)」と「スピード全身脱毛6回パックプラン」の3つの料金やシェービングサービス料金、予約キャンセル料金などの追加料金を解説します。

※まず最初に脱毛ラボの2つの月額制コースを比較してみてください。

料金1.VIOを含む「全身脱毛24箇所」(月額制 1,490円コース)

選べる24ヶ所脱毛は、脱毛ラボで1番安い料金の月額制コースで、下記で説明する1,990円の全身脱毛月額コースと違うのは全身48カ所から好きな箇所を「24箇所」選んで脱毛できるという点です。

脱毛ラボの選べる24ヵ所脱毛は、月額料金はたったの「1,490円」、通年料金「17,880円」とかなり激安で全身脱毛でき、料金が安いだけでなく、脱毛器が最新なので施術時間も短く、痛みが少ない、そして効果が高い施術を受けられるので脱毛ラボではかなり人気ある脱毛コースです。

<ポイント>
月額制の全身脱毛を謳っている脱毛サロンは他にもありますが、実は総額と回数が決まっていて、数十万円をローン払いしているだけの名ばかりの月額制も存在し(銀座カラーやシースリー、エタラビなど)、これらニセの月額制は途中で通うのをやめると解約手数料が取られます。

しかし、脱毛ラボの月額制は正真正銘の月額制。全身脱毛の総額も決まっていなく、いつでも辞めれる手軽さがあり、解約手数料もなし。

自宅や職場の近くに店舗があるのか?以下でチェックできます。また、もし今月も5カ月無料キャンペーンをやっていたら埋まらないうちに早めに無料カウンセリングの予約を済ませることをお勧めします。

料金2.顔・VIOを含む「全身脱毛48カ所」(月額制1,990円コース)

脱毛ラボの「全身脱毛48カ所」月額制プランは、顔、VIOを含む全身48カ所の脱毛が「月々1,990円」の毎月の都度払いで施術できる月額制料金プランです。

月額制の全身脱毛コースとしては、他の脱毛サロンに比べてかなり料金は激安です。

※この全身脱毛月額コースもキャンペーンによっては初月無料、2カ月無料、または7カ月無料になり「1,990円×7」分、料金が安くなる場合もありますで、キャンペーン内容とお近くに店舗があるか?以下から必ずご確認ください。

料金3.「スピード全身脱毛6回パック」プラン

最短2週間、月1ペースでサロンに通えて全身脱毛6回分できる「スピード全身脱毛6回パック」は、最新型の高速連射脱毛器で、半年~1年で脱毛が完了する可能性もあり、施術時間も普通の脱毛器に比べて半分程度です。

脱毛ラボの「スピード全身脱毛6回パック」の料金は6回で「109,760円」(※料金が変更になっている可能性があり)、これ以上は施術料金がかかることはなく、スピード重視の人におすすめの全身脱毛パックプランです。


脱毛ラボ全身脱毛の施術部位・箇所

全身脱毛で施術できる部位は48か所。これは脱毛業界でもTOPクラスですね。
脱毛ラボ全身脱毛の施術部位・箇所(前)
脱毛ラボ全身脱毛の施術部位・箇所(後ろ)

鼻下、左右もみあげ、あごまわり上下、左右のうなじ、両ワキ、両ヒジ上、両ひじ下、両手の甲と指、背中上、背中下、左右の乳輪、両胸、おなか、へそ周り上下、Vライン上、Vライン、Iライン、Oライン、左右ヒップ、両ひざ上、両ひざ下、両足の甲と指

これだけだと全身48か所ではありませんが、例えば左右もみあげで2部位、両足の甲と指で4部位とカウントしての48か所なので、脱毛ラボの全身脱毛なら全身くまなく脱毛できると考えてOKです。

気をつけたいのは、脱毛ラボで施術できる顔の部位は、もみあげ、鼻下、あごまわり上下だけで、顔脱毛におでこ、頬などが含まれていないこと。



全身24箇所プランの施術部位

脱毛ラボの全身24箇所の選べる脱毛プランは、月額制プランとパックプランがあり、「選べる24箇所オーダーメイドプラン」を”パック購入”すれば、毎回好きな脱毛部位を選ぶことができるので自由度は高くなります。

しかし、毎回サロンに行くたびに違う箇所を脱毛していたらなかなか施術は終了しません。ある程度、自分はどの箇所を施術してどこの部位をツルツルにしたいのか?決めた方がいいですし、通っているうちに、他の部位もツルツルに脱毛したくなってしまうかもしれません。
もしかしたら、はじめから脱毛ラボの48箇所の月額制全身脱毛プランで契約した方が良い可能性もあります。

自信がない方は、まずは無料カウンセリングを予約して24箇所プランが良いのか?全身48箇所プランが良いのか?他の客は結局どのような脱毛プランに申し込んでいるのか?選べる24箇所脱毛を申し込んだ客はその後どのような行動をとっているのか?などなど色々と脱毛ラボのスタッフに相談してみてください。

追加料金1.脱毛ラボのシェービング代

基本的に脱毛ラボでは、施術日までに自分でシェービングすることになっていますが、施術日当日に、剃り残しがあったり、自己処理できない部位だとスタッフがシェービングを行ってくれます。

ただ、背中や襟足、VIOなどのデリケートな部位をエステティシャンにシェービングしてもらうと安全ですが、脱毛ラボの場合は、シェービング代を追加料金として「1回で1,000円」顔・VIOを含むと「1,500円」を請求されるので覚えておきましょう。

追加料金のシェービング代は、何度も通うと馬鹿にならない金額になるので、特に背中など確認しづらい箇所については、剃り残しがないようにしっかりチェックしましょう。

脱毛ラボのようにシェービング代が有料のサロンは珍しいですが、剃り残しがあった場合に施術してくれないということはないですし、元々の施術料金が激安なのでヨシとしましょう。

※施術前の自己処理(セルフ事前処理)の注意点
脱毛ラボも他の脱毛サロンと同様に、施術の2~3日前までにシェーバー等で施術部位のムダ毛を自己処理しておく必要があります。施術前の自己処理方法ですが、「毛抜き」や「脱毛ワックス」は毛根から毛が抜けるので照射しても脱毛効果が出にくく埋没毛(埋もれ毛)の原因にもなりますし、「脱毛クリーム」の自己処理は、お肌が荒れて施術できなくなる可能性があるので避けてください。
施術前の自己処理は電気シェーバーかカミソリで慎重に剃るようにして、保湿も忘れないようにしてください。

追加料金2.脱毛ラボの予約キャンセル料金

脱毛ラボの場合、急な用事や生理などで予約日に施術をすることができなかったり、体調不良などで施術の予約をキャンセル・変更する場合は、条件によってはキャンセル料金が発生したり、それに加え脱毛プラン1回分を消化というペナルティがあるので注意が必要です。

<予約キャンセル料金>
予約日の前々日・・キャンセル料金&回数消化なし
予約日の前日・・・キャンセル料金1,000円、回数消化なし
予約日の当日・・・キャンセル料金 回数消化扱い
(2016年7月現在・コールセンターで確認)

<パック制の場合>
もし30分遅刻!という場合も、施術しきれない部位は繰越は無料で可能で、例えば、本来は全身48カ所の施術予定が遅刻してVIOだけできなかった⇒改めて次回の予約をしてVIOを無料で施術してもらえる。

※脱毛ラボでは化粧水など物販を行っていないのでその他の追加料金はありません。

他の脱毛サロンとの全身脱毛「料金比較表」

1)10部位~20部位前後を施術できる全身ハーフ脱毛料金比較

サロン名
コース名
料金
脱毛ラボ
選べる24ヶ所脱毛
48部位から選べる
月々1,490円
エタラビ
全身10部位脱毛し放題
26部位から選べる
月々4,980円
銀座カラー
全身ハーフ脱毛
8ヶ所を選べる
月々7,600円
ミュゼ
全身脱毛コースライト
8~10ヶ所
6回 189,000円

2)月額制の全身脱毛 料金比較表

サロン名
全身脱毛の料金
脱毛ラボ
人気コースは全身48部位「月額1,990円」の月額制コース
シースリー
・全身53カ所:月額7,500円
銀座カラー
・脱毛し放題:月額9,900円 総額318,000円(税込)
・ 8回:総額278,000円(税込)
・12回:総額298,000円(税込)
※1回の来店で全身1周
キレイモ
月額制9,500円
エタラビ
・真360°脱毛
月額9,500円

脱毛ラボ料金まとめ

上記では脱毛ラボの人気プランである「全身脱毛48カ所(月額制1,990円コース)」と「選べる部分脱毛24か箇所(月額制1,490円コース)」「スピード全身脱毛6回パックプラン」を紹介しましたが、その他にも施術コースがあります。

▼全身脱毛プラン
全身48箇所 全身24箇所 全身12箇所
月額制パック 1,990円 1,490円 -
パックプラン 109,760円 78,760 56,760

▼パーツプラン
Sパーツ Mパーツ Lパーツ
1回 1,980円 3,980円 5,980円

※2016年10月現在

脱毛ラボの口コミ・評判について

脱毛ラボの口コミ・評判を調査して、多かった口コミを「効果に関する評価・口コミ」「予約に関する評価・口コミ」「接客に関する評価・口コミ」「料金に関する評価・口コミ」に分けてまとめました。

脱毛ラボの効果に関する評価・口コミ

【SSさん女性】
効果がなかったら全額返金制度があるので安心して脱毛ラボには通えました

【30代前半女性】
全身脱毛に通い始めて1年でほとんど生えなくなった

【20代前半女性】
4回目の施術が終了。現在、施術から1週間経ちましたがムダ毛は生えてきません

【20代前半女性】
脱毛ラボの半年で全身脱毛が完了できる6回パックに契約。目標だった効果に満足しています

【20代後半女性】
3回、4回くらい施術してもらったんですがもう結構お肌はツルツル!こんなに効果あるなんて驚きました

<コメント>
今どき、大手の脱毛サロンで効果がないなんてことは考えられないので、脱毛ラボの効果に関して不安になる必要はないです。たまに施術効果がないという口コミがありますが、1回の施術でツルツルお肌になることを期待している知識がない人の意見だと思います。

脱毛ラボは最新式の脱毛器を導入しているので、高い効果、施術時間の短さ(通常の半分以下)、全身脱毛終了までの時間の短さは脱毛サロン業界でもTOPクラスです。


脱毛ラボの全身脱毛料金に関する評価・口コミ

【CKさん学生】
私は学生なので脱毛ラボの全身脱毛の料金に助かってます!もちろん脱毛の効果も実感してますよ

【31歳女性】
施術の痛みも少なく全身脱毛の料金もお手頃で非常に満足

【24歳女性】
評判通りの全身脱毛料金の安さでとても満足

【20代女性】
月額料金だけだと思ったら全身脱毛のパック料金もあって短期間で脱毛できる割にかなり安いと思う

【TUさん女性】
部分脱毛が安いサロンも全身脱毛になるとびっくりするくらい高い金額になりますが、脱毛ラボは全身脱毛がとても安いので良かったです

<コメント>
脱毛ラボの料金に関しては、とても評価が高いです。脱毛業界TOPクラスの施術料金の安さです。ただ、脱毛ラボは全身脱毛の月額制を売りにしているのでパック料金プランがあることに驚く人も多いようです。

⇒脱毛ラボ「全身脱毛」の3つの料金プラン

脱毛ラボの予約に関する評価・口コミ

【25歳女性】
料金は他の脱毛サロンよりも半額程度なのに予約が比較的取りやすい

【20代前半女性】
2週間に1回施術の全身脱毛コースにも関わらず脱毛ラボは予約が取りやすいです

【20代後半女性】
混んでいる店舗に通っているからなんでしょうが思うように予約が取れない

【20代後半女性】
脱毛ラボに友人や会社の同僚も通っているのですが、店舗によって予約が取りやすかったり、予約が取りにくかったりするようです

【20代後半女性】
社会人だから平日の夜か週末しか脱毛ラボに通えないのですが、平日の夜なら全然予約が取れます

<コメント>
脱毛ラボは施術時間が短い、営業時間が長い、2週間に1回通えるなどの理由で、他の脱毛サロンより予約が取りやすく「施術予約が希望通りに取りやすい脱毛サロン」ランキングの1位を獲得しているくらいですが、店舗や季節、予約する時間帯によっては、口コミのように予約を取りにくい場合もあります。

予約が取りにくい場合があるのは脱毛ラボだけでなく、ミュゼや銀座カラー、エタラビ、シースリーなど大手脱毛サロンなら仕方がないことで、予約の混雑を避けたい人は、多くの女子が脱毛を検討する春~夏の季節と、平日の夕方以降、そして土日の予約は避けて脱毛サロンに通うしか方法はないです。

⇒脱毛ラボの選ぶべき3つの料金プラン

脱毛ラボ スタッフの接客・対応についての口コミ・評判

脱毛ラボのスタッフの接客・対応についての口コミ・評判をネット上で見ると良い評判も悪い評判も当然あります。ピックアップした口コミを以下で紹介します。

<スタッフの接客・対応についての良い評判・口コミ>
・脱毛ラボのスタッフは気さくで話しやすい
・施術のスピードも手際よく早かった
・エレベーターが閉まるまで頭を下げ続けていて好感が持てる
・しつこい勧誘は本当にない
・照射ごとにスタッフが声掛けしてくれる
・優しい対応で施術が丁寧
・サロンがアットホームな雰囲気

<スタッフの接客・対応についての悪い評判・口コミ>
・施術室に案内されてから放置された
・スタッフに無言で照射された
・お客を待たせる
・脱毛の知識がない?
・露骨に売り上げを計算している
・寒いのにスタッフが気を使ってくれない

などなど。

接客については、脱毛ラボの店舗によっても違ってきますし、対応する脱毛ラボのスタッフ・エステティシャンによっても評価は変わりますので、接客に関する口コミ・評判は、神経質にならずに参考程度にしておきましょう。まずは無料カウンセリングに予約して直接スタッフの対応や店舗の雰囲気を体験するのがベストです。

⇒脱毛ラボの選ぶべき3つの料金プラン

脱毛ラボのスタッフは認定脱毛士という資格を持っている

スタッフに対する悪い口コミで「脱毛の知識がない?」とありましたが、脱毛ラボでは最低限のスタッフ研修は行っています。運営会社「セドナエンタープライズ」では教育部があり、200ページ以上あるマニュアル、4時間以上ある映像によるマニュアルが用意されてスタッフは施術の技術・接客マナーを習得し「認定脱毛士」の資格を取得してます。

ですので基本的に脱毛ラボのスタッフの接客態度、施術の技術は一定以上のはずですが、ごく稀に接客レベルが低いスタッフがいるのも事実。
口コミの性質上、悪い口コミはどうしても目立ってしまいますすが、悪い接客をするスタッフはほんの一部なので必要以上に心配する必要はないです。

※脱毛ラボではスタッフの接客などを競い合う「ミス・エステティシャンコンテスト」も毎年行っているので、すばらしいエステティシャンも多いですよ。

脱毛ラボの口コミまとめ

脱毛ラボの口コミをまとめると、

・全身脱毛の料金が安い
・施術時間が短い
・脱毛効果に満足
・しつこい勧誘がない
・予約が取りやすい

などの面でなかなか口コミ・評判が良いようです。

その一方で、脱毛ラボの悪い口コミは・・・
・途中解約した場合の返金が遅い
・ジェルをするので施術中すごく寒い
・サービスの質が良くない
・施術室が質素
・仕切りがカーテン

などの声もあります。

返金について遅いと感じている人がどれくらい待ったのかは不明ですが、脱毛ラボの場合、解約して即振込みではなく、解約から振込みまでに2週間ほどかかります。

施術中の寒さの口コミについては、脱毛経験者さんならおわかりかと思いますが、ジェルの冷たさから感じるもので、脱毛ラボだけではなくジェルを使う脱毛サロンならどこでも同じ。
特に全身脱毛の場合、全身にジェルを塗るので冬場だけでなく夏場でも寒いと感じることもあります、ですので施術中の寒さに耐えられそうにない人は、施術時にジェルを使用しないKIREIMO(キレイモ)などの脱毛サロンを検討すると良いでしょう。

そして「施術室が質素」「仕切りがカーテン」という口コミについてですが、脱毛ラボの場合、店舗の内装などの固定費にお金を掛けない代わりに、施術料金を激安にしています。

高い施術料金を払って、ゴージャスな店舗で超贅沢にサロン通いしたい人に脱毛ラボは向きませんが、「仕上がりはツルツル・スベスベでムダ毛がない完璧なお肌に!」でも、「安い料金で全身脱毛したい!」そんな方に脱毛ラボはおすすめです。

⇒脱毛ラボの選ぶべき3つの料金プラン

脱毛ラボが採用している脱毛器の効果と痛みについて

脱毛ラボの脱毛機械は医療メーカーとして有名なイタリアのDEKA製で「P.S.クリプトン」「M.S.F.T.クリプトン」「クリプトンSEV(通称ラボマシンガン)」です。

脱毛方式は、部分脱毛が安い大手脱毛サロン「ミュゼ」も採用しているS.S.C(スムーススキンコントロール)で、通常の光脱毛(銀座カラーなどが採用しているIPL脱毛など)に比べて施術時の痛み・肌へのダメージが少なく、施術効果も高いのが特徴。

美容クリニックのレーザー脱毛と比較して脱毛サロンのフラッシュ脱毛は痛みが少ないと言われてますが、正直なところ、部位によっては痛み(痛みというか輪ゴムでパチンとはじかれたような刺激)はあり、その痛みは一瞬のもので長続きしないのですが、痛みに耐え難い人もいます。

でも脱毛ラボが採用するS.S.C脱毛はこの光を照射するときの刺激がとても少なく、施術時の痛みは非常に少ないです。

また、脱毛ラボが施術時に必ず使用するFGには美肌効果もあるので、肌質が整うという嬉しい特徴もあり、脱毛ラボで脱毛したらワキのポツポツ・黒ずみ、デリケートゾーンの色素沈着が無くなったという体験談も。

施術効果の現れ方は、IPLなど他の脱毛方法だと太いムダ毛がいきなりスルッと抜けることもあるのですが、S.S.C脱毛の場合、ムダ毛がだんだん細くなって、最終的には生えてこなくなる感じです。

S.S.C(スムーススキンコントロール)の痛みの少なさや効果は、ミュゼや脱毛ラボに通った多くの女性が評価していますので、脱毛ラボの効果に関する口コミを宜しければご覧ください。

⇒脱毛ラボの効果に関する口コミ

施術料金は非常に安いですが、脱毛ラボの施術効果は高いので、不安に感じることは一切ありませんよ。

脱毛ラボの機械は剛毛・産毛にも効果は発揮するのか?

脱毛ラボの脱毛機械は、ワキやVラインなど毛が太い部分や、剛毛な人、もちろん顔や背中など産毛が多い部位でもちゃんと効果を発揮します。

<剛毛が施術効果を感じやすい理由>
脱毛ラボなど一般的な脱毛サロンの「光脱毛」や美容皮膚科の医療レーザー脱毛は黒い部分(メラニン色素が濃い部分)に反応し毛根にダメージを与え脱毛しますので、剛毛(太い毛)の場合は、通常より機械の光が反応しやすいため脱毛効果を実感しやすいです。

<産毛も施術効果はあるが・・・>
光脱毛は、顔や背中など、毛が細い「産毛」の部分は、剛毛(太い毛)に比べて、色素が薄く、脱毛マシンの光が反応しにくいために、効果を実感しづらい特徴がありますが、施術回数を重ねることでしっかり脱毛でき、ムダ毛がないツルツルなお肌にすることは可能です。

特に脱毛ラボはS.S.C脱毛なので、抑毛成分が配合のジェルが毛穴に浸透することにより、IPL脱毛(銀座カラーなどが採用している方式)に比べ、色素が薄く細い産毛にもしっかり効果を発揮します。

脱毛ラボは「脱毛効果がある脱毛サロン」1位

脱毛ラボは、楽天リサーチで「脱毛効果がある脱毛サロン」1位に選ばれた実績があり、それは脱毛ラボの効果に関する口コミを見てもわかりますし、大手サロンの場合は、IPL脱毛、S.S.C脱毛と種類が違いますが、脱毛機械は最新式を使用していますので、脱毛効果に関してはまったく心配しなくても良いでしょう。

しかも、脱毛ラボは、S.S.C脱毛なので痛みが少なく美肌効果も期待できる上、効果を実感できなかったら返金してくれる制度を実施するほど脱毛効果に自信を持っています。

⇒脱毛ラボの選ぶべき3つの料金プラン

脱毛ラボ「全身脱毛」に掛かる回数・期間について

脱毛ラボの全身脱毛「スピード全身脱毛6回パック」「月額制48ヵ所プラン」の施術回数と脱毛終了までにかかる期間は以下になります。

スピード全身脱毛 6回パックの施術回数・期間

脱毛ラボのスピード全身脱毛6回パックは、プラン名の通り、全身脱毛が6回の施術で終わり、施術終了までににかかる期間は最短で半年(6ヵ月)程度です。これはスピード全身脱毛6回パックプランを選ぶと最短2週間~月1のペースでサロンへ通え、しかも1回の来店で全身すべてを施術する為です。

脱毛ラボのスピード脱毛比較表

脱毛ラボの全身脱毛スピードコースの脱毛終了期間や通えるペース、施術時間などを表にまとめてみました。他の脱毛サロンと比較するとかなり優秀だということがわかります。

脱毛ラボ
スピード全身脱毛6回プラン
普通の脱毛サロン
脱毛終了期間 半年~1年 約3年
通うペース 最短2週間に1回
通常1回/月
2~3か月に1回
毛周期に合わせる
年間に通える回数 7.3回 3.44回
全身脱毛1回の施術時間 60分~90分 3時間

 
<スピード全身脱毛 6回パックのメリット>
・サロンに通う回数はたったの6回だけ
・安心の2年間保証
・施術効果がなかったら全額返金保証あり
・短期間で全身脱毛が終了する

<スピード全身脱毛 6回パックのデメリット>
・1回の施術に毎回90分以上かかる
・施術料金の支払い方法が一括払いか2分割になる

全身脱毛48か所月々1,990円プランの回数

一方、月額制の全身脱毛で「ゆったりコース」などを選ぶと、毎月サロンに通うことができるのですが1回の来店で、全身の数分の1しか施術できないので、スピード全身脱毛パックプランに比べて脱毛が終了するまでの期間は長くなってしまいます。

例えば、全身脱毛48ヵ所月額制プラン「月々1,990円のコース」の場合、ひと月で施術してくれる部位数は4か所なので・・・

4部位×12か月=48部位(全身1周の施術)

全身1周を脱毛するのに12か月かかってしまいます。

これでは全身脱毛が終了するまで、どのくらいの期間かかるんだ!って話ですが、脱毛ラボの「ゆったりコース」は月々に支払う施術料金が非常に安いうえ、いつでも通うのをやめることができるので、脱毛ラボでは非常に人気がある全身脱毛コースです。

※全身脱毛48か所プランの注意
月に1回サロンに通えなかったとしても、翌月へ予約の持ち越しなどはできません。
例えば1回サロンに行けなかったとしても翌月にその分プラスして脱毛してもらうことはできないので、契約時には確実にサロンに通えそうかよく考えるようにしましょう。

それからサロンへ通う際の交通費にも注意を!月に2回サロンに通うということは、交通費もその都度かかりますので、例えば往復1,000円だとすると1ヶ月で2,000円、全身脱毛1周が完了までにかかる交通費は数万円です。 

交通費まで含めてできるだけ安く、そして急いで全身脱毛を終わらせたい方は脱毛ラボのスピード全身脱毛6回パックプランを選ぶと良いでしょう。

<全身脱毛48か所プランのメリット>
・1回の施術で全身すべてを施術しないので短時間で終わる
・いつでもサロンに通うのをやめられる(違約金なし)

<全身脱毛48か所プランのデメリット>
・毎月2回サロンに通うのはちょっと大変
・スピード全身脱毛6回パックと比較すると交通費が数倍
・脱毛終了まで通う回数が多く期間も長く、施術料金も結局高くなる

脱毛ラボのスピード脱毛のヒミツ

脱毛にかかる期間として2年は珍しくないですが、もし半年で全身脱毛が終わるとしたらかなり驚異的なスピードで「スピード脱毛」と呼んでいいレベルです。

なぜそんな短期間で全身脱毛が終わるのかというと、脱毛ラボ独自の「FG」と「S.S.C脱毛」によるものです。

■FG(フィリニーブジェル)とは?
通常の光脱毛は、成長期の毛にしか反応しないため、1度照射したら眠っているムダ毛が成長期に入るまで待つ必要があります。そのため2ヶ月~3ヶ月ごとの照射が推奨されているのですが、フィリニーブジェルを使用することで毛周期にあまり関係なく脱毛効果を得ることができます。

脱毛ラボではこのフィリニーブジェルを採用しているので、1ヶ月に1度の照射でもしっかりと脱毛することができるのです。

脱毛ラボがフィリニーブジェルを採用したのはわりと最近ですが、施術料金は以前と変わっていません(むしろ安くなっています)。

以前よりも短期間で全身脱毛できて施術料金は安くなっているのはかなり嬉しいですね!

■S.S.C脱毛とは?
0.5mmほど残したムダ毛にフィリニーブジェルを浸透させて光を照射すると約2週間ほどでムダ毛がスルッと抜けてきて、これを繰り返すことで脱毛効果を得ていきます。

S.S.C脱毛マシンには高い脱毛効果で痛みが少ないという特徴があり、脱毛ラボが使っているのは美容先進国イタリア製の脱毛マシンで、値段は1台650万円!医療機器メーカー開発の脱毛マシンなので、肌にもやさしく安心して施術を受けられます。

FG、S.S.C脱毛効果以外にも、サロンごとのマシン数が多いので予約が取りやすい、脱毛ラボの各店舗は朝10時から夜22時まで営業しているので通いやすい、なども脱毛期間が短い理由です。

⇒脱毛ラボの選ぶべき3つの料金プラン

脱毛ラボ「全身脱毛」の施術時間

脱毛ラボのスタッフ・エステティシャンは全身脱毛ライセンス保持者(認定脱毛士)です。

認定脱毛士が2~3人体制で全身を施術するので、施術スピードはかなり速いですが、施術時間はコースによって様々です。

1回ごとの施術時間を短くしたいなら月額制の「全身脱毛48か所プラン月額制」または「全身脱毛24箇所プラン月額制」を選びましょう。
1度の来店で全身すべてに照射しないので、施術にかかる時間は短いです。

それに比べ「全身脱毛48か所プラン6回コース」は、1回の来店ごとにうつ伏せや仰向けになりながら「全身1周」をジェルを塗って照射するので、どうしても施術時間は長くなります。
しかし、ちょっと前までは3時間近くかかっていた全身脱毛が、脱毛ラボの最新脱毛マシーンの場合、施術時間がかなり短縮され、60~90分程度で全身1周の施術が終わるようになりました。

施術時間におけるメリット・デメリットをまとめると

■全身脱毛月額コース(ゆったり)
1回の施術時間は短いが全身脱毛が終わるまでかなり期間がかかる。

■スピード脱毛プラン 6回パック
スピード脱毛プラン 6回パック1回の施術時間は長いが全身脱毛が終了するまでの期間が少なく、施術料金も月額制に比べて結局は安くあがる。
となります。

施術時間は、シェービングの有無によっても変わってきます。背中やうなじなど手が届かない場所は仕方ないですが、施術時間を短くしたい方は、施術日の2~3日前までにしっかり自己処理(シェービング)を行ってください。

脱毛ラボの予約は取りやすい?

肌見せの季節に自分のムダ毛が気になって脱毛を始める女性が多いことから、脱毛サロンの傾向として、毎年春先から夏の終わりごろまでは施術の予約が取りにくい状況です。

脱毛ラボも同じですが、脱毛ラボは店舗数が70店舗以上もあり、夜の22時まで営業していることから、脱毛ラボは予約の受け入れ態勢が広い脱毛サロンと言えます。

楽天リサーチによる「施術予約が希望通りに取りやすい脱毛サロン」ランキング1位も獲得しているので、予約のとりやすさに対する実績は十分です。

脱毛ラボが予約を取りやすいワケ

脱毛ラボは人気が高い脱毛サロンにも関わらずどうして予約が取りやすいのでしょうか?

1)施術時間が短いので予約が取りやすい

まず脱毛ラボが予約を取りやすい1番の理由は、脱毛器が最新で高性能だからです。

従来、一般の脱毛サロンの脱毛器は、全身脱毛1周を施術するのに2時間~3時間くらいは掛かっていましたので1日に予約できる人数は限られていました。

一方、脱毛ラボの脱毛器は、全身脱毛の施術ににかかる時間が60分~90分なので、その分1日に予約できる人数が多くなるので、他の脱毛サロンより予約が取りやすいという訳です(単純計算で倍の人数が予約できる)。

2)2週間に1回通えるので予約が取りやすい

一般の脱毛サロンの場合、毛周期に合わせて2・3か月に1回しか施術の予約を入れられせんが、脱毛ラボの場合、最短で2週間に1回の予約を入れることができるので、他の脱毛サロンより頻繁に予約を取りサロンに通うことができます。

3)営業時間が長いので予約が取りやすい

一般の脱毛サロンの営業時間は大体10時~19時くらいで、稼働時間は8時間前後ですが、脱毛ラボの各店舗のほとんどは12時間以上営業していますので、営業時間が長い分、予約が取りやすくなっています。脱毛ラボの各サロンは夜遅くまで営業しているので会社帰りなどの時間帯に予約が取れるのも嬉しいですよね。

一般の脱毛サロンに比べて年間でサロンに通える回数が多いので、その分全身脱毛が終了する期間が短くなるのでかなりコスパは良いと思います。

※無料カウンセリングに予約する前に脱毛ラボで選ぶべき全身脱毛の料金プラン3つをチェックしてください。
⇒脱毛ラボの選ぶべき3つの料金プラン

脱毛ラボの予約方法・予約変更方法

ここでは脱毛ラボの施術の予約方法、予約変更方法、スマホからの無料カウンセリングの予約方法を説明します。

施術の予約・予約変更方法

脱毛ラボの予約方法は、電話予約、施術後の店舗で予約、の2つの方法のみで、ミュゼのように24時間予約可能なWEB予約システムはありません。

予約のキャンセルは、「追加料金2.脱毛ラボの予約キャンセル料金」で説明しましたが、前々日までに連絡しないと予約キャンセル料金が取られます(前日の場合は1,000円、当日は1回分消化)。

予約日・予約時間の変更方法も、脱毛ラボのコールセンターに電話して予約変更するか、脱毛ラボの各店舗に直接行って予約を変更する方法になりますが、予約の変更も、キャンセルと同じ扱いで、前々日までに行わないと、施術料金が請求されます。

生理などで急なキャンセルや予約変更は仕方ないですが、脱毛ラボの場合は、なるべく前々日までに予約変更の連絡をしましょう。

脱毛ラボの初回予約(無料カウンセリング予約)方法

脱毛ラボの初回予約(無料カウンセリング予約)はネットから行うのが便利です。

ここでは、脱毛ラボの初回無料カウンセリング予約の方法をスマホ申込みを例に画像つきで説明します。

ステップ1.まずは脱毛ラボの公式ホームページの「無料カウンセリング予約はこちら」をタップしてください。
無料カウンセリング予約スタート

ステップ2.通いたい都道府県を選びタップします。※例として「東京都」を選択しました。
都道府県を選ぶ

ステップ3.通いたい店舗名を選択しタップします。※例として「新宿店」を選択しました。
店舗名を選ぶ

ステップ4.カレンダーから無料カウンセリング希望日をタップします。脱毛ラボでは1週間以内に無料カウンセリングの予約をするとうれしい特典が!どのような特典が付くのか?カウンセリング当日に脱毛ラボのスタッフに聞いてみてください。
予約希望日を選ぶ

ステップ5.希望時間帯を選びタップしてください。
希望時間帯を選ぶ
ここまですべてタップのみで進むことができるのでとっても楽ちんです。

ステップ6.お名前、電話番号、メールアドレス、来店人数、連絡希望時間帯を記入して「上記に同意して確認へ進む」をタップします。
お名前、電話番号、メールアドレス、来店人数、連絡希望時間帯を記入
予約確認画面へすすむ

ステップ7.入力事項を確認し間違いがなければ「予約確定」をタップします。これで脱毛ラボの無料カウンセリング予約は完了です。
無料カウンセリング予約完了画面

脱毛ラボの無料カウンセリング予約は入力する情報が少ないので、スマホでも簡単に初回予約を行うことができます。

※無料カウンセリング予約をする前に脱毛ラボで選ぶべき全身脱毛の料金プラン3つをチェックして、ご自身に合った全身脱毛コースを確認してください。

⇒脱毛ラボの選ぶべき3つの料金プラン

無料カウンセリングの「内容・流れ」「所要時間」「持ち物」

無料カウンセリング当日の持ち物は、その日に契約する必要はありませんが「印鑑」「身分証明書」「現金・クレジットカード」で、これらを持っていけば、全身脱毛の契約&次回の施術の予約を店舗で行うことも可能です。

脱毛ラボの無料カウンセリングの所要時間は平均1時間~1時間半程度で、所要時間は各カウンセラーやこちらの質問数によって変わってきますが、強引な勧誘で、契約するまでなかなか帰してくれないなんてことはありませんのでご安心ください。

そして脱毛ラボの無料カウンセリングの内容は、まず、カウンセリングシート(アンケート)の記入で、カウンセリングシートには病気や服用している薬の有無、施術したい箇所(部位)、脱毛経験、ムダ毛の自己処理方法などなどを記入します。

その後、あなたのお肌の状態やホルモンバランスのチェック、脱毛器のスペック、施術の効果や痛み、S.S.Cの特徴、使用するジェルのことなど施術に関することや契約内容、月額制やパック制の全身脱毛の料金プラン・コース内容、店舗の紹介、毛周期や施術の仕組みなどの説明です。

店舗に通うペースや日焼けや生理になってしまった場合、引越した場合の店舗移動のこと、キャンセル料金や途中解約した場合の返金額、施術時間など、気になることや不安なことは、無料カウンセリング時に脱毛ラボのスタッフに直接確認すると良いでしょう。

特に店舗の雰囲気やスタッフの接客態度、予約の取りやすさなどは、各店舗によって違ってくるので必ず無料カウンセリング時にチェックしてくださいね。

脱毛ラボの場合、月額制の全身脱毛コースが魅力で無料カウンセリングの予約をする方が多いですが、長い目で見るとパック制の全身脱毛コースの方がお得なので、恐らく店舗スタッフは、パック制の全身脱毛プランを提案してくると思います。それでも月額制プランが良いと言う方ははっきり断ってOKです。

もちろん、脱毛ラボとの契約を見送るのもOKですし、いったん家に帰って他のサロンと比較しながら契約を検討してもOKです。

無料カウンセリング時に契約をする方は、個人情報や返金保証規約、クーリングオフなどに関する同意書にサインし、規約に同意して料金を支払い契約を完了できます。契約完了後は店舗にて次回の予約を行うことも可能です。

脱毛ラボ「錦糸町店」の無料カウンセリングを体験してきました

脱毛ラボ「錦糸町店」の無料カウンセリングを体験してきました

女子リキスタッフが、脱毛ラボ「錦糸町店」の無料カウンセリングに行き、サロン内の雰囲気やスタッフの対応、勧誘はあったのか?その他、料金システムや施術内容などしっかりチェックしてきました。

脱毛ラボ「錦糸町店」の行き方は簡単で錦糸町駅から徒歩で約4分、雑居ビルの5Fで、エレベーターを降りるとすぐにサロンの入り口です。

まず、入り口にいる脱毛ラボのスタッフに「無料カウンセリングで来ました○○です」と伝え、「錦糸町店」のカウンセリング専用ルームに案内してもらいました。

カウンセリングルームのドアは常に開いた状態で無料カウンセリングは行われ、脱毛ラボのスタッフさんは席を立ち、入室するたびにノックをして頂けるので、まだ始まったばかりですが、接客は丁寧そうだなと予感しました。

脱毛ラボ錦糸町店のサロン内は簡素で、すが、手書きのかわいいPOPや脱毛ラボ専用化粧水のサンプルなどもあり、錦糸町店の魅力を身近に感じてほっこりしました。
脱毛ラボサロン内のPOP
脱毛ラボ錦糸町サロン内のポスター等
脱毛ラボの化粧水などの販売

脱毛ラボカウンセリングルームの椅子やテーブル

脱毛ラボ錦糸町店のカウンセリングルームの仕切りは天井までなく、余計なところにコストを掛けずに施術料金を安くするという脱毛ラボの方針がうかがえます。

脱毛ラボ錦糸町店のカウンセリングルームの間仕切り
005rabo-kinshicho

脱毛ラボの錦糸町店は、通路やカウンセリングルームにゴミ1つなく衛生面は合格、掃除が行き届いて清潔感はある脱毛サロンです。

カウンセリングルームからは、施術室のスタッフや客の話声は聞こえず、脱毛マシンの照射の音とBGMだけで静かでした。

BGMは脱毛ラボ専用の番組で、脱毛についての疑問などに答えている、または脱毛ラボの新商品のPRをしているのが流れています。

ただ、スタッフに伺った話ですが、脱毛ラボ錦糸町店には施術室は3部屋あり、仕切りはカーテンのみなので「話し声はですね、ごめんなさい、正直お隣の施術室には聞こます」とのこと。

ですが、サロン内の装飾にかかる費用をおさえて、施術料金を安くし、脱毛マシンの開発に力を入れているので、そちらに関してはお任せ下さいと言っていました。

脱毛ラボの無料カウンセリング開始

カウンセリングシートの記入

脱毛ラボカウンセリングシートの記入
まず、住所や電話番号、氏名、希望している施術コースや気になる部位、それから肌質や飲んでいる薬があるか、病気やアレルギー、体質、かぶれの経験の有無などを記載するカウンセリングシートを記入します。

アレルギーやお肌のかぶれの経験などを記入
デリケートゾーンの悩みや肌質などを記入
希望する施術部位の記入

ヒアリング開始

カウンセリングシートにも書きましたが、まずは私が希望している脱毛部位をスタッフに詳しく聞いてもらいました。

全身脱毛を希望はしているけどVIOの施術はちょっと恥ずかしいと思っていること、腕や足はもちろん、ワキやうなじ、もみあげ、背中のムダ毛などにも悩んでいることを伝えました。

もちろんすべて施術が可能で、VIOに関しては、他のお客様も恥ずかしがる方が多かったですが、みなさん結局デリケートゾーンも脱毛して喜んでいるということや、もみあげの産毛にコンプレックスがあるようでしたら、剃っても青くならないので自分で剃っちゃうのもアリですよと、親身に話を聞いてくれました(もみ上げの脱毛もプランに組み込むことが可能)。

脱毛ラボのS.S.C脱毛のテスト照射

その他、月額制プランやパック制プランの施術料金などの説明を聞いた後は、脱毛ラボが採用する脱毛マシン、S.S.C(スムース・スキン・コントロール)脱毛の仕組みや抑毛効果についての説明があり、「お試しできますよ」ということなのでテスト照射をしてもらうことにしました。

脱毛ラボと契約する前に脱毛マシンやジェルが体に合うか不安でしたので、テスト照射は非常に嬉しいです。

希望の部位を聞かれ、とりあえず腕に照射してもらいました。
初めての脱毛体験にドキドキです^^

まずは腕に脱毛ラボオリジナルの美VIOを塗って、トレジャービーズの入ったジェルを厚さが5mmくらいたっぷりと塗っていきます。

光が強いのでサングラスを装着し、その後照射。

お試しなので連続の照射ではなく「ピ、ピ、ピ」と間隔のある照射音が4・5回くらいあり、サングラスをしていても光はわかるくらいなので相当強いですね。

脱毛器の出力は一番弱い設定だったので、まったく痛みはなく、ほんのり温かい感覚がある程度です。

その後ジェルをふき取って、再び美VIOを塗ってお手入れ終了!あっという間に施術が完了しました。

脱毛ラボ錦糸町店のスタッフに質問したこと

1.途中でコースの変更は出来る?

脱毛ラボは途中でコース変更できます。ただ、クレジットで分割払いをしているとプランの変更がややこしくなり、手続きが大変になるので、この無料カウンセリングの段階でコースの変更があるかも?と思っている場合は「全身6回コース」でいったん契約して、6回目が終わってから改めて変更を希望しているプランに継続して契約するとスムーズです。

2.おすすめの脱毛プランは?

月額制のプランは全身脱毛が完了するまでの期間が長いのでパックプランを契約する方が多いです。
まずは全身脱毛6回パックを行ってから、その後、部位によっては気になる所が偏ってくるので、再度全身脱毛の契約をするか、部分脱毛パックで再契約していく、という流れがいいと思います。

3.気になるVIO脱毛について聞いてみました

▼アンダーヘアの形が良いのかわかりません
VIOは人それぞれ、アンダーヘアの毛量や毛質、形などの好みがあるので、どれがいいということはありません。

ただ1つ参考としては全身がうつる鏡の前に立っていると仮定して、アンダーヘアがどう映ってほしいかを考えると良いそうです。

いきなり無毛(ハイジニーナ)にするのも良いですが、まずは徐々に毛を薄くする施術方法をオススメされました。

▼VIOのシェービングが不安です
VIOのシェービングに関しても、施術が始まってしばらくは、まだ毛質が柔らかくなっていないのでチクチクやかゆみがとても不快ですが、かきむしったりすると次回の施術が出来ない場合もあるので注意しましょう。

サロン側が提案している解消法の1つとして、美V.I.O(ビビオ)という脱毛ラボオリジナル化粧水があり、デリケートゾーンの抗消炎効果があるのでお勧めで、さらに美白効果やくすみなどにも効果があり、デリケートゾーンの黒ずみにも良いらしく、生理中にも使え、顔や背中の保湿などにも使えるそうです。

無料カウンセリングでプレゼントされたもの

脚用BBクリーム

脱毛ラボの無料カウンセリングを受けるともらえる脚用BBクリーム

これは無料カウンセリング申し込み時に、予約する日を1週間以内にすると、プレゼントされるものです。

当日、脱毛ラボ錦糸町店のスタッフは忘れていたらしく私の方で「頂けるってコールセンターの方から聞いてるんですけど」と言ったらもってきてくれました(笑)

014rabo-kinshicho

読むラボ

脱毛ラボの無料カウンセリングを受けるともらえる読むラボ

脱毛ラボの新コース、おすすめグッズなどが記載してある「読むラボ」。脱毛ラボイメージキャラクター藤田ニコルちゃんと加賀美セイラちゃんのインタビューも掲載されています。
脱毛ラボイメージキャラクター藤田ニコルと加賀美セイラのインタビュー

クオカード(300円分)

脱毛ラボの無料カウンセリングを受けるとプレゼントされるクオカード

クオカードのプレゼントがあるのは、脱毛ラボの無料カウンセリングを受けてみて初めて知ったので嬉しかったです♪

脱毛ラボオリジナル化粧水「美VIO」を買っちゃいました

脱毛ラボオリジナル化粧水「美VIO」
脱毛ラボのスタッフさんの話を聞いているうちに、つい欲しくなって買っちゃいました。※決してしつこい営業があったわけではないですよ。1本2,160円(税込)で、購入できるのは脱毛ラボのサロンのみで、脱毛ラボ錦糸町店の担当スタッフさんも購入しているということでした。

脱毛ラボの無料カウンセリングを終えて

脱毛ラボさんは無料カウンセリングでは、お試し照射もしてくれて、施術コース等の説明も丁寧だし、無理な勧誘は一切無くとても楽しいひと時を過ごすことができました。

月額制の全身脱毛コースは、料金は激安ですが、施術期間を短くしたい方には向かなく、急いで全身脱毛を終わらせたい方には、回数パックの全身脱毛プランが最適で、結局料金も安くなることがわかりました。

回数パックも1回で支払う金額は大きくなりますが、銀座カラーなど他の大手脱毛サロンと比べるとかなり安いです。

担当していただいた脱毛ラボ錦糸町店のスタッフさんは脱毛だけでなくフェイシャルなどもご経験されて、美に関する知識は豊富な印象を受けました。

脱毛ラボの無料カウンセリングは、脱毛サロンがもっとも売りたい全身脱毛コースをただ勧めるだけの内容ではなく、ムダ毛に対する悩みや、予算などこちらの事情なども十分考慮してくれ、最善な施術方法を提案してくれるので、とても好感を持つことができました。

脱毛ラボ「錦糸町店」さんは、サロン内も清潔、強引な勧誘もなく接客も良し、施術料金も安い上、S.S.C脱毛も痛くなく、効果もしっかりありました。

<管理人評価>

4.3 /5

脱毛ラボの支払方法について

脱毛ラボの場合、月額制プランの全身脱毛コースと、パック制全身脱毛コースで支払い方法は異なります。

まず、「全身脱毛48か所」月額制プランは1,990円、月額制「選べる24カ所」の場合は1,490円を毎月支払うのが条件で、現金払いもできますが、急用や予定が変わってサロンに行けなくなったら支払えないことになるので、口座からの引き落とし、クレジットカード決済がオススメ。

2つ目の脱毛ラボ全身脱毛コース「スピード脱毛プラン 6回パック」は基本的に1回払いで、どうしても施術料金の一括払いが難しいときは2分割払いも可能です。

10万円以上の施術料金を1回で払うのは勇気が必要ですが、カード会社によっては支払い方法を後から変更することができますので、脱毛ラボで一括払いを選択して、カード会社に連絡し後からリボ払いにしてもらうことも可能です(脱毛ラボと全身脱毛の契約をする前に、後から支払回数の変更は可能なのか?事前にカード会社にしっかり確認しておきましょう)。

脱毛ラボの解約方法・契約を解除する方法

脱毛サロンで全身脱毛の契約をして通い始めても、様々な事情で途中解約する場合も考えられるので、契約前に解約方法や返金の条件をおさえておくと安心です。

脱毛ラボの解約から返金の流れは

1.利用店舗に電話で解約希望の意思を伝える

2.脱毛ラボの各店舗で書類を記入

3.残金を返金してもらう

になります。

返金があるのは全身脱毛のパックプランを契約している場合のみで、月額制コースは毎月払いなので解約しても返金はありません。

脱毛ラボの解約時に店舗に持って行くものは
・印鑑
・預金通帳など銀行口座情報が自分でわかるもの

で、契約解除の手続きが完了して、返金までにかかる期間は2週間程度です。

月額制の全身脱毛プラン、月額制の選べる部分脱毛の場合、数か月以上サロンに通うことが条件になっていますので、それ以上通えば違約金などが発生することはありません。

これら月額制の解約は、解約希望月の前月までに、脱毛ラボの店舗に連絡して解約書類を記入し手続きを済ませます(脱毛ラボは当月の解約はできません)。

ク-リングオフ制度

施術料金が5万円以上で、1カ月以上の契約の場合で、契約してから8日以内(エステティックサービス契約書を受け取ってから8日以内)なら「ク-リングオフ制度」を利用し、違約金なしで脱毛ラボとの契約を解除することが可能です(全額返金されます)。

脱毛ラボの全身脱毛の場合、全身48カ所の月額制プランや選べる部分脱毛の月額制プランは、料金が5万円以上ではないのでクーリングオフの対象外ですが、パック制の全身脱毛の場合は、契約期間も1カ月以上で、料金も5万円を越えるのでクーリングオフの対象になります。

クーリングオフは書面で行う必要があり難しく感じますが、脱毛ラボの場合「お客様相談センター」がありますので、問い合わせをしてスタッフの指示に従ってください。脱毛ラボの本社にクーリングオフの書面が届いてから30日以内に振り込みが行われます。

<脱毛ラボ「株式会社セドナエンタープライズ」本社>
108-0075 東京都港区港南2-16-1品川イーストワンタワー16階

脱毛ラボは返金制度はあるの?

「スピード全身脱毛プラン6回パック」を契約して途中解約をした場合、脱毛部位に関わらずきちんと返金されます

返金金額の計算方法は

支払った合計金額 / 6回 × 未消化分の残り回数 × 0.9

になります。

「スピード全身脱毛プラン6回パック」で契約して、残り2回で解約した場合

109,760円(税込み総額) / 6回 × 2回 × 0.9 = 32,928円

考え方としては、パックの総額をパック回数で割って1回あたりの金額を算出して、消化していない分の金額を割り出す感じです。

脱毛ラボの解約手数料は消化していない金額の10%になります。

脱毛ラボの解約の手続きや料金に関することは、全身脱毛の契約前に把握することが大切で、後になって、「知らなかった。分からなかった」では済まないので、不明なことは納得するまで何回でも無料カウンセリング時に脱毛ラボのスタッフに説明してもらいましょう。

脱毛ラボの「全身脱毛」とミュゼプラチナムの比較

脱毛ラボと同じく全国展開しているミュゼと脱毛ラボの全身脱毛6回プランを「金額」「脱毛部位」「通いやすさ」「予約の取りやすさ」「口コミ・評判」「キャンペーン内容」などで比較してみます。

脱毛ラボvsミュゼ 施術料金の比較

ミュゼの全身脱毛の料金は6回で252,000円で、ここから50%OFFキャンペーンが適用されてると126,000円になりますが、ミュゼの場合、全身脱毛に顔が含まれていないので鼻下やあごの部分脱毛料金をプラスすると施術料金が上がります。

一方、脱毛ラボはそもそもの施術料金が激安なので、最初からミュゼの全身脱毛よりも安い料金です。(ミュゼの全身脱毛+顔の場合)

さらに脱毛ラボはキャンペーン月によっては、全身48ヵ所プランや選べる部分脱毛の月額制プランが、初月無料、もしくは2か月分無料、5カ月無料などのキャンペーンをやっていますし、その他にも、他店から乗り換えると施術料金が割引になったり、友達と通うと割引になったり、脱毛ラボは時期によって様々なキャンペーンを行っています。

まあ、全身脱毛の料金が10万円以下になるなんて、文句無く脱毛ラボの施術料金はミュゼプラチナムに比べて安いと言えますね。

⇒脱毛ラボの選ぶべき3つの料金プラン

脱毛ラボvsミュゼ 脱毛部位の比較

脱毛ラボの全身脱毛には顔も含まれて全部で48カ所ですが、ミュゼの全身脱毛に顔脱毛は一切含まれてなく、12回以下の全身脱毛コースだと襟足も含まれません。

値段も脱毛部位数もミュゼは脱毛ラボに敵いませんね。

⇒脱毛ラボの「施術部位」を詳しく見る

脱毛ラボvsミュゼ 通いやすさの比較

料金、脱毛部位では脱毛ラボの全身脱毛プランに軍配が上がりますが、サロンへの通いやすさでは、全国に店舗数が185店舗以上あり業界NO1のミュゼの方が上かもしれません。

通常、脱毛サロンは契約をした店舗に通うのが普通なのですが、ミュゼは全国どこのサロンでも予約することが可能、例えば渋谷店で契約したとしても、横浜店でも新宿西口でもどこでも施術を受けることができます。

この店舗間を自由に予約できるところは、ミュゼ最大のウリで、ミュゼを選ぶ女性が多い理由のひとつになっています。

しかし、ミュゼの予約は電話でもできますし、脱毛ラボと違い、専用サイトからのアクセスなら24時間予約変更可能ですが、気をつけておきたいのはサロンの営業時間です。

ミュゼの全身脱毛は、スピード脱毛のミュゼエキスプレスが全サロンに導入されたとはいえ施術時間は90分かかるので、たとえば渋谷店は11時~21時がサロンの営業時間になるので、仕事帰りに全身脱毛をやるには最低でも19時過ぎにはミュゼに着いておきたいところ。

脱毛ラボはミュゼのようにどこの店舗でも施術を受けられるわけではありませんが、22時まで営業しているので主に平日夜に通いたい方にとっては通いやすい脱毛サロンと言えるのではないでしょうか。

※脱毛ラボも1回の移動ごとに1,000円の料金が必要となりますが、引越しなどの都合で店舗を移動することはできます。

脱毛ラボvsミュゼ 予約の取りやすさの比較

ミュゼの予約は施術した日に店舗で予約する方法以外に、電話予約、ミュゼの会員だけが利用できるインターネット予約システムからの予約が可能です。
特にミュゼプラチナムのネット予約は大変便利で、24時間予約変更もできますし、予約日が近くなったらメールでお知らせしてもらう機能があり、これは脱毛ラボにはありません。

脱毛ラボの予約方法は従来型で、施術した日に店舗で予約するか、電話で予約の空き状況を聞いて空いている日に予約を入れることになります。

予約システム自体はミュゼの方が便利ですが、脱毛ラボでも施術した日に次回予約をすれば特に不便ではないですし、脱毛ラボは「施術予約が希望通りに取りやすい脱毛サロン」で1位を獲得していますので予約の取りやすさに関してはまったく問題ないかと思います。

⇒脱毛ラボはなぜ予約が取りやすい?

脱毛ラボvsミュゼ 口コミの比較

脱毛ラボとミュゼの口コミをたくさん見て、気になったところをピックアップしてみます。

まずミュゼの口コミで気になるのは
・行きたいときに予約が空いていることが少ない
です。

ミュゼ、脱毛ラボはもちろん、どの脱毛サロンでも平日夜と土日は予約がいっぱいで、このタイミングでしか脱毛サロンに通えない方は、予約が空いていない!と思って当然ですよね。

特にミュゼは超有名で広告もバシバシ打っていて知名度も高い脱毛サロンなので、どこの店舗も人気店と言えます。

ただ、ミュゼはネットで店舗を検索して空いているところに直前予約をすることも可能なので、昨日まで予約がいっぱいだったのにポコっと当日キャンセルが出ることも珍しくなく、会員サイトを使いこなせば比較的予約しやすい脱毛サロンです。

一方、脱毛ラボの口コミで気になるのは
・平日の日中にサロンに来店できないと、毎月2回通うのは大変
です。

平日夜と休日は予約が込み合っていることも多く、希望日に予約がとれないこともあるので、休日しか脱毛ラボに通えない場合、2週間に1回は土日のどちらかが脱毛デーになってしまうのでプライベートにも影響しそうです。

平日夜をメインに脱毛ラボに通いたい方は2年保証がある「全身脱毛48カ所6回プラン」の方がストレスなくサロンに通えると思います。

ミュゼと脱毛ラボのキャンペーンを比較

脱毛ラボのキャンペーンの所でも説明していますが、脱毛ラボでは月額制の料金が一定期間無料になるキャンペーンや、学割、友達割り、乗り換え割りなど様々なキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの数ならミュゼより脱毛ラボの方が上なので、月額制プランで全身脱毛に通いたい方にも脱毛ラボは魅力的。

しかし、ミュゼのキャンペーンもかなり魅力的で、

・Vライン+ワキ完了コース+2部位が1,280円
・パックプランを4回以上契約すると50%OFF

です。

Vライン+ワキはこの料金で何度通ってもOK!このミュゼのキャンペーンは魅力的!いきなり全身脱毛ではなく、まずはVラインやワキ脱毛を試したい方は間違いなく脱毛ラボよりミュゼのキャンペーンがお得です。

ミュゼと脱毛ラボの比較をまとめると

・脱毛範囲が広くて全身脱毛の施術料金が安いのは脱毛ラボ
・予約システムが充実して通いやすく部位脱毛ならミュゼ

となります。

脱毛効果については、ミュゼも脱毛ラボもS.S.C脱毛なのであまり変わりはなく、ミュゼだから施術効果が現れるのが遅いとか、脱毛ラボだから早い!みたいな効果の違いはありませんし、強引なしつこい勧誘も脱毛ラボもミュゼも、両サロンとも心配する必要はないでしょう。

また、今回は全身脱毛のパックプランを比較しましたが、脱毛ラボには月額制の料金プランがあります。一方ミュゼには月額制の全身脱毛コースはありません。
月額制の全身脱毛に魅力を感じる方は脱毛ラボが良いでしょう。

⇒脱毛ラボの選ぶべき3つの料金プラン

脱毛ラボの割引キャンペーン

脱毛ラボでは毎月のように月額料金7ヵ月無料とか、月額料金9か月無料など全身48ヵ所の月額制プランのキャンペーンを行っていますが、脱毛ラボではそれ以外にも学割や友達割りなど条件によって施術料金が安くなるキャンペーンを実施しています。

脱毛シェアでお得にキャンペーン

脱毛ラボの全身脱毛を料金を友達とシェアすることによって安くできるキャンペーンです。

全身脱毛の6回パックの通常料金は109,760円で、1回の施術単価は18,293円になりますが、この金額は高額なので手の届かない方もいらっしゃいます。

<脱毛シェアでお得にキャンペーンの例>
▼全身脱毛の18回パックを3人でシェアして施術単価を下げることができる

脱毛ラボの全身脱毛18回パックは279,980円
これを3人で割ると1人当たりの施術単価が93,326円(全身脱毛6回分)になります。

109,760円-93,326円=16,434円
この差額分、全身脱毛の料金がお得になります。

脱毛ラボなら、友だちと賢くシェアすることによって全身脱毛の料金を大幅に安くすることができます。

脱毛下取りキャンペーン

他の脱毛サロンの契約を「解約予定の方」「3か月以内に解約した方」が対象の割引キャンペーンで、対象の方が脱毛ラボと契約すると最大で10万円もらえます。現在他の脱毛サロンに通っているけど効果がない、サロン内の雰囲気や、スタッフの接客態度が悪い、脱毛サロンをちょうど変えたいと思っている方は脱毛ラボの脱毛下取りキャンペーンを検討してみてはいかがでしょうか?

2倍学割キャンペーン

脱毛ラボでは、通年で学割があり施術料金の5%が割引になります。ただしこの2倍学割キャンペーン中は施術料金の割引額が10%になりますので、学生の方は、脱毛ラボの「2倍学割キャンペーン期間中」に全身脱毛の契約をすることをおすすめします。ただし全身48ヵ所の月額制プランや選べる部分脱毛の月額制プランは対象外で、全身脱毛のパックプランのみが2倍学割キャンペーンの対象になるので注意してくださいね。

のりかえ割キャンペーン

他の脱毛サロンから脱毛ラボに契約を変更すると最大で施術料金が30,000円OFFになるキャンペーンです。上で紹介した「脱毛下取りキャンペーン」と似ていますね。キャンペーンの併用はできないので、両方のキャンペーンの対象になる方は無料カウンセリングの時にスタッフに直接聞いてみると良いかと思います。

ふたまた割キャンペーン

脱毛ラボの「ふたまた割」は、ミュゼや銀座カラー、キレイモ、シースリーなど他の脱毛サロンと掛け持ちする場合におすすめのキャンペーンで最大で15,000円の割引料金が適用されます。

たとえば、ミュゼのキャンペーンでVライン脱毛とワキ脱毛のキャンペーンで契約して、その後、脱毛ラボの全身脱毛のパックに申し込むと割引適用になります!これ、やらない手はないですよねw

※脱毛ラボ「のりかえ割キャンペーン」の対象は9万円以上の契約で、他の脱毛サロンの会員証の提示が必要です。

Dearフレンズキャンペーン

脱毛ラボに通っている方が、友達を紹介すると、紹介者に10,000円分の商品券がプレゼントされ、紹介された方が13,000円分の施術料金の割引を受けることができますので、もし脱毛ラボに通っている友達がいたらフレンズキャンペーンを利用してみてはいかがでしょうか?

脱毛ラボの「全身脱毛」に向いている人・向いていない人

脱毛ラボでの全身脱毛は価格も安く魅力的ですが、向いていない人もいます。

脱毛ラボの全身脱毛に向いている人

・早くて安い全身脱毛が良い人
・月額制で通いたい方
・肌があまり強くない人
・痛みに弱い人
・予約が取りやすい脱毛サロンが良い人
・朝早くから夜遅くまで営業している脱毛サロンが良い人

全身脱毛ライセンス(認定脱毛士)を持っているスタッフがあなたの肌に合わせた出力でスピーディに脱毛してくれるので、とにかく安く痛くない脱毛をしたい方に脱毛ラボをオススメします。
また、脱毛ラボの各店舗は営業時間が長く、夜遅くまでやっていますし、ほとんどのサロンが駅の近くなので、働く女性にも脱毛ラボはおすすめの脱毛サロンです。

脱毛ラボの全身脱毛に向いていない人

・ジェルの冷たさが苦手な人
・高級感のある脱毛サロンが良い人
・脱毛サロンにリラックス効果を求める人

脱毛ラボは、ムダ毛を安くスピーディに処理したい方にぴったりの脱毛サロンなので、リラックス効果などはあまり期待できません。

もう少し高くても良いから脱毛エステに癒し効果を求めたいタイプの方は脱毛ラボに向いていないので他の脱毛サロンを検討しましょう。

⇒脱毛ラボの選ぶべき3つの料金プラン

脱毛ラボのドクターサポート

脱毛ラボでは、万が一施術中にやけどなどトラブルがあった場合に治療費を全額負担してくれるサポートを行っています。脱毛ラボの脱毛器は最新式で高性能ですし、脱毛ラボのスタッフはライセンスを取得している方が多いので、照射後の肌トラブルはほとんどないはずですが、安心して全身脱毛してもらう為の万が一に備えてのドクターサポートです。

未成年は施術可能?脱毛ラボは何歳から脱毛できる?

脱毛ラボは、未成年者でも脱毛することが可能で、何歳から?という規定は特にないのですが、中学生、高校生など未成年の方でも定期的に生理がきていれば施術することが可能です。

未成年の契約は保護者同意書が必要です

未成年が脱毛ラボで契約をする場合、親権者(親など)の同意が必要になり、無料カウンセリング(契約時)に親権者(親など)がサロンに来れない場合は、脱毛ラボが用意している保護者同意書に署名・捺印し、保護者の身分証明書のコピーと一緒にサロンに持参する必要があります。

これは脱毛ラボだけでなく、ミュゼなど大手脱毛サロンは基本的にすべて保護者の同意は必要で、その理由としては未成年の場合、契約上のトラブルや、施術効果が得られなかったケース、やけどなどの肌トラブル、金銭的なトラブル等があった場合、サロン側と交渉するのが難しいためです。

脱毛ラボは、学割キャンペーンも行っている月もあり、割引料金は月によって違うのですが、学生の場合5%~10%割引になります。学割キャンペーンは契約時に学生証の提示が必要なので、無料カウンセリング時にサロンに持っていくのを忘れないようにしてくださいね。

脱毛ラボで施術を断られるケース

脱毛ラボでは施術を断るケースがあります。その条件が脱毛ラボの公式サイトには記載されていないので、この件についてコールセンターに電話して聞いてみました。

▼日焼けしている
脱毛ラボだけではなく他の脱毛サロンやクリニックもそうですが、日焼けがひどい場合は施術することができません。脱毛サロンの「光脱毛」やクリニックの「医療レーザー脱毛」は黒いものに反応するので、紫外線を浴びて炎症を起こし、日焼けして黒くなった肌にフラッシュを照射すると肌トラブルを起こす危険性が非常に高くなります。脱毛ラボでは日焼けの程度にもよりますが、施術できないことがあるので特に夏場は紫外線対策をしっかりと行ってください。

▼生理中
生理中はホルモンバランスが乱れて肌が敏感な状態になり、その状態で施術すると肌トラブルを起こすリスクが高まるので、脱毛ラボでは生理前後3日間は施術することができません。

ミュゼなどVIO脱毛以外なら生理中でも施術してくれる脱毛サロンもありますし、稀に湘南美容外科ように生理中でもVIO脱毛の施術を行ってくれるクリニック・脱毛サロンもあります。
⇒生理中や妊娠中はVIO脱毛できる?施術を断られるケース

▼妊娠中・授乳中
妊娠中も生理中と同様にホルモンバランスが不安定になりますので、施術すると肌トラブルの危険度が高まり脱毛効果も低くなりますし、施術中はうつ伏せになったり、妊婦の方にとって無理な体勢で脱毛するケースもあります。

また、脱毛器の照射が胎児に悪影響を及ぼすという事例は聞きませんが、まったくリスクがないとも言い切れませんので、めでたく妊娠が発覚したら、すぐに脱毛ラボの各店舗に報告してください。

そして、脱毛ラボでは授乳中に関してもホルモンバランスが安定していないので、やけどなど肌トラブルのリスクを避ける為に施術を行いません。脱毛ラボの場合、授乳が終了して生理が安定してくるようになったら施術を行う(再開する)ことができます。

▼アトピー方は?
アトピーの方は脱毛ラボで施術できますか?という質問に対して「詳しいことはカウンセリングになってしまいます」というのが脱毛ラボさんの回答でした。アトピーの症状の度合いによって施術ができるか?脱毛しても問題ないか?スタッフが判断することになってしまうが、施術当日にアトピーの症状が無い、または落ち着いている部分のみ施術することは可能です。

▼敏感肌の方は?
まず脱毛ラボでは、光のアレルギーなどがある場合は施術は不可能です(他の脱毛サロンでも施術が不可の可能性が高い)。
また、化粧品などの使用で肌荒れしやすい方も、施術時に塗るゲルでも肌荒れする可能性があり、そのような敏感肌の方は脱毛ラボで施術を受けることができませんとのことです。

▼肌の乾燥
脱毛ラボの場合、乾燥がひどいお肌に脱毛器のフラッシュを照射すると痛み、赤みが強く出て、ひどいとやけどなどの肌トラブルの危険性が高まる為、施術を断るときがあります。脱毛ラボに通っている間は、肌の保湿は十分に行い、施術後のアフターケアでも保湿は忘れないようにしましょう。

▼薬を服用している場合
脱毛ラボの場合、薬を服用している場合は基本的に施術はできないようですが、条件によっては施術できます。

・処方薬の場合は服用をやめて1週間以上あければ施術可能
・医師の同意書がないと脱毛ラボでは施術できないケースも
・市販薬(頭痛薬など)は施術日に服用しているとその日の脱毛はできない
・薬の種類によって脱毛器の光を集めてしまう作用をもつものもあるので、服用に関しては注意が必要

とのことです。

その他、飲酒・アルコールが残っている場合、タトゥーの部分への照射、発熱、体調不良などの場合は、脱毛ラボで施術を行えない場合があります。

脱毛ラボの全身脱毛は永久脱毛?

脱毛ラボだけでなく、ミュゼやC3(シースリー)、銀座カラーなどの脱毛サロンやエステは、美容クリニックが行う出力が高い医療レーザー脱毛(永久脱毛)を取り扱うことができません。

脱毛ラボなどの光脱毛の場合、永久脱毛(医療レーザー脱毛)よりも出力が低い分、脱毛にかかる期間・回数は多少多くなってしまいますが最終的にツルツルになりますし、痛みが少ない・脱毛料金が安価という大きなメリットもあります。

光脱毛のデメリットである施術回数・期間が長くなるというデメリットを容認できれば施術終了後のお肌への効果は医療レーザー脱毛(永久脱毛)となんら変わりがないので、個人的には、クリニックで行う医療レーザー脱毛より、脱毛ラボなので行っている光脱毛(フラッシュ脱毛)をお勧めします。

脱毛ラボの店舗情報

脱毛ラボは、北は北海道の札幌支店、南は沖縄の那覇店まで、東京、大阪、福岡などを中心に日本全国に数十店舗展開している大手脱毛サロンで、毎年新店舗も続々と増えてきています。

脱毛ラボの各店舗の住所や営業時間、地図、アクセス方法などは公式サイトでも確認できますが、以下のページでは脱毛ラボの各店舗を体験した方の口コミ・体験談をご覧になれます。

脱毛ラボの各店舗の接客はどうなのか?サロン内の雰囲気はどうなのか?勧誘はあったのか?施術効果はどうだったのか?興味ある方はご覧ください。

PAGETOP