メイベリン スナップスカラ 口コミ・評価


メイベリン スナップスカラ 口コミ・評価

メイベリン スナップスカラを使ってみた感想・評価、私以外のメイベリン スナップスカラ体験者の良い口コミ、悪い口コミなどを掲載しています。

スポンサードリンク

 


もくじ

メイベリン スナップスカラとは

メイベリン スナップスカラは世界初、ジェルインクタイプのマスカラです。

従来のマスカラは、まつ毛表面にファイバーが絡み付いて、ワックスでコーティングするため、どうしてもまつ毛がボッテリしがち。

意図していなくても、盛りメイク気味になってしまう人もいるのではないでしょうか?
「アイメイクはそこまで大げさにしたくないけど、自まつ毛では物足りない・・・」
そんな人のために生まれたのがジェルインクマスカラです。

水から生まれたワックスフリーのジェルインクマスカラは、軽い付け心地で、まつ毛の表面を“つるん”となめらかにコーティングします。

ダマなしセパレートで、まるで自まつ毛のようにすっきりした仕上がりなのに、目元の印象をくっきりはっきり見せることができるのが、スナップスカラの魅力!

もちろん、従来のメイベリンのマスカラの良さはそのままで、日中はにじまず、お湯で簡単にオフできます。

スナップスカラの成分

スナップスカラの成分はブラック、ブラウン共通しています。
全成分はこちらです。

水、(スチレン/アクリレーツ/メタクリル酸アンモニウム)コポリマー、シア脂、PG、ステアリン酸グリセリル、ジメチコン、ポリブテン、ステアリン酸PEG-100、ポリウレタン-35、ベヘニルアルコール、(ジビニルジメチコン/ジメチコン)コポリマー、フェノキシエタノール、クエン酸ステアリン酸グリセリル、エチレンジコカミドPEG-15ジ硫酸2Na、カプリリルグリコール、ジベヘン酸グリセリル、グリセリン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/メタクリル酸ステアレス-8)コポリマー、BG、ソルビン酸K、トリベヘニン、キサンタンガム、ジメチコノール、酢酸トコフェロール、ラウレス硫酸Na、ベヘン酸グリセリル、BHT、EDTA-2Na、クロルフェネシン、(C12,13)パレス-23、(C12,13)パレス-3、EDTA-4Na、t-ブタノール、クエン酸、[+/-]、グンジョウ、酸化鉄、カルミン、酸化クロム、酸化チタン、黄4、青1、マイカ、赤226、メチコン、シリカ

特に美容成分などは含まれていません。
ごく稀に、肌や眼への刺激になり得る成分としては以下のものです。
●フェノキシエタノール
●ソルビン酸K
●クロルフェネシン
使用中、目元に違和感がある時は、すぐに洗い流して使用を控えましょう。

スポンサードリンク

 

スナップスカラの口コミ

スナップスカラの口コミ総数はかなり多め。これまでにも人気マスカラを売り出してきているメイベリンの新商品なので、それだけ注目度の高いアイテムと言えそうです。

口コミを調べて、多かった意見を良い口コミと悪い口コミに分けて紹介します。

<良い口コミ>
・本当に、お湯で簡単オフできる
・ダマにならず、綺麗に仕上がる
・自然なボリューム感
・ナチュラルにくっきり仕上がる
・まつ毛にツヤと存在感が出る

<悪い口コミ>
・ボロボロ落ちてくる
・目の下につきやすい
・ブラシが大きすぎる
・汗で落ちる
・もともとまつ毛が少ない人は、物足りなく感じる

<私のコメント>
スナップスカラの口コミを見ていると、悪い評価のものが結構ありました。

「にじまない」というのが売りのスナップスカラですが、「繊維のようなものがボロボロと落ちる」、「汗、涙、雨に少しでも濡れるとアウト」、「下まぶたが黒くなる」という口コミがかなり多く見られ、夏場やアウトドアには向いていないと感じる人が多いようです。

逆に、「お湯で簡単オフ」というのは本当のようで、お湯オフできるマスカラの中でも「オフしやすい」、「簡単!」という声が多かったです。

またスナップスカラは、もともとある自まつ毛をコーティングして、1本1本のまつ毛をくっきり見せるタイプのマスカラです。

そのため、自まつ毛の量がもともと少ない人の場合、仕上がりに物足りなさを感じることもあるようです。

あと、意外と多かったのがブラシに関する否定的な意見。「大きすぎる」、「まつ毛が短い人は塗りにくい」など、扱いにくく感じる人がかなり多いことが判明しました。

メイベリン スナップスカラを買ってみた

メイベリン スナップスカラを実際に購入してみました。
スナップスカラ
マスカラのサイズとしては比較的大きめです。

プラスチックのボトルですが、まるでガラスのような瓶でやや重みがあります。
003maybelline-snapscara
ボトル周りに目のイラストが描かれていて、ポップで可愛いデザインです。
004maybelline-snapscara
蓋を回し開けると、口コミ通り、なかなかの大きさのブラシです。
005maybelline-snapscara
わずかにカーブのあるブラシで、先端へ行くほど細くなっています。
006maybelline-snapscara
外国人の目の大きさなら、このくらいで良いのでしょうが、日本人の目には少し大きすぎるかも・・・。

スナップスカラの口コミでは低評価だったこのブラシですが、なんと8,000ものパターンから選ばれた究極の形状のブラシなのだそうです。

その名も『イージースムースブラシ』。

特徴は、まつ毛のラインにフィットする、なめらかなカーブ。カーブの内側は毛足が短め、外側は長めになっていて、ひと塗りで塗れる設計になっています。

スナップスカラ ブラックとブラウン色の違い

ブラックとブラウン、マスカラ液の色を比較してみます。
007maybelline-snapscara
ブラックは、漆黒に近い色の濃さです。
ブラウンも暗めのダークブラウンで、ブラックと大きな色の差はないように感じます。

スナップスカラの使い方

スナップスカラ、塗り方に少しコツがいるようです。

まず、まつ毛の根元にブラシ内側のカーブをあてて、毛先に向かってスッと滑らせるように塗ります。
008maybelline-snapscara
大きく思えるブラシですが、実際に使ってみると、意外にも目のカーブとまつ毛にフィットして、使いやすく感じました。
ブラシの毛が、まつ毛をガッチリとつかんで、ググッと持ち上げながら、梳かし上げてくれる感じがします。
おかげで、私の場合はビューラーなしでも、まつ毛がかなり持ち上がりました。
1度塗りした状態がこちらです。
009maybelline-snapscara
010maybelline-snapscara
011maybelline-snapscara
012maybelline-snapscara
もともとまつ毛がしっかり生えている私は、1度塗りでも十分、自まつ毛がはっきりして目元がくっきりした印象になりました。

数箇所、ダマっぽい部分が見られますが、一本一本のまつ毛はしっかりセパレートして、スッと伸びています。

ここから第二段階です。

毛足の長いブラシの外側部分で、まつ毛を梳かすように塗っていきます。
仕上がりがこちらです。
013maybelline-snapscara
014maybelline-snapscara
015maybelline-snapscara
016maybelline-snapscara
従来のマスカラだと、塗れば塗るほどロング感やボリューム感が出ますが、スナップスカラはロング感・ボリューム感はほどほどですが、まつ毛一本一本が分厚くなる感じで、目の印象がくっきり・はっきりします。

ただ良く見ると、ダマが結構できており、まつ毛がひじきのようになっています。

「ダマのできにくさ」に関しては、従来のマスカラと比べて、特に優れている感じもなく、塗れば塗るほどダマは増え、まつ毛がひじきっぽくなってきます。
ナチュラルさを求めるなら1度塗りがお勧めです。

スナップスカラ「01 ブラック」

スナップスカラ「01 ブラック」
スナップスカラ「01 ブラック」を塗ってみました。
018maybelline-snapscara
019maybelline-snapscara
020maybelline-snapscara
021maybelline-snapscara
スナップスカラ「01 ブラック」はカッチリとした黒です。

目元の印象を強くしたい人にはブラックがおすすめです。遠目で見ると、アイライナー無しでも、アイライナーを引いたかのように仕上がります。

スポンサードリンク

 

スナップスカラ「02 ブラウン」

スナップスカラ「02 ブラウン」
ナップスカラ「02 ブラウン」を塗ってみました。
023maybelline-snapscara
024maybelline-snapscara
025maybelline-snapscara
026maybelline-snapscara
ブラックと比べて色味に大きな違いはありませんが、遠目で見たときの印象はブラックと比べるとやわらかく、アイライナーを引いたような感じもやや薄いです。

ナップスカラ「02 ブラウン」は、ふんわりとした優しい目元に仕上がります。

スナップスカラは本当にお湯でオフできる?

お湯でオフできるマスカラは数多くありますが、それでも落ちにくいものもあるのが事実です。

お湯でオフできると言いつつも、実際には、目元に色素が黒く残ってしまったり、結構擦らないと落ちなかったりするものもあります。

口コミでは「オフしやすい」と高評価のスナップスカラ、実際はどうなのかテストしてみました。

ぬるま湯を流しあてます。
027maybelline-snapscara
すると、擦らないでもスルスルと落ち始めました!

これはすごい・・・!

流れる水の力だけで、15秒ほどでこの通り、落ちています。
028maybelline-snapscara
わずかに色素が残っている部分がありますが、この程度であれば、手でやさしく拭えば綺麗に落ちるでしょう。

実際に目元をぬるま湯で洗い流してみました。
目元をお湯で塗らすだけで、マスカラが塊になってスルスルと落ちていきます。
029maybelline-snapscara
こすらないでも簡単にオフできました。
030maybelline-snapscara
目元に色素も残っていません。

【結論】
スナップスカラ、オフしやすさはかなり優秀です!!
これまで使ったお湯オフできるマスカラの中でも、落としやすさはズバ抜けています。
ただその反面、口コミにもあったように、夏場の汗には弱そう・・・。
夏場のアウトドアに使うのは控えたほうが良いかもしれません。

スナップスカラの持ちは良い?

「にじまない」というのが売りのスナップスカラですが、口コミを見ていると「落ちてくる」「目の下につきやすい」という声がチラホラあります。

実際に、朝スナップスカラを塗って1日を過ごし、夕方の状態はこちらです。
031maybelline-snapscara
032maybelline-snapscara
033maybelline-snapscara
034maybelline-snapscara
下まぶたに塊がポロポロと落ちていますね。

従来のマスカラとの違いは、色素が皮膚に残らない点です。

確かに下まぶたへの「にじみ」がない!

黒いポロポロした塊を、綿棒などで拭き取るだけで、化粧直しが完了します。

スポンサードリンク

 

スナップスカラは下地が必要?

スナップスカラの口コミで、「マスカラ下地は必須」という人が何人かいました。

やはりマスカラ下地を使ったほうが良いのでしょうか?

カールアップ力、カールキープ力、化粧持ちについて、テストしてみました。

まず、マスカラ下地を塗ります。
035maybelline-snapscara
下地がしっかりと乾いてから、スナップスカラを塗布しました。
仕上がりがこちらです。
036maybelline-snapscara
037maybelline-snapscara
038maybelline-snapscara
039maybelline-snapscara
カールアップ度は、下地なしの時と、それほど変わらないように思います。
カールキープ度や化粧もちはどうでしょうか?
メイク直しなしで、夕方まで過ごした状態がこちらです。
040maybelline-snapscara
041maybelline-snapscara
042maybelline-snapscara
043maybelline-snapscara
夕方でもほとんど状態が変わらず、しっかりカールしています!

やはり下地を使ったほうが、下地を使わない時よりも、カールキープ度が高いです。
あと、化粧持ちも良さそうです。

下まぶたに黒いポロポロした塊が落ちていません。

マスカラを長持ちさせる効果も、ちゃんと発揮してくれます。

【結論】
スナップスカラの前に、マスカラ下地を使うのは有効!しっかりカールキープしてくれ、化粧持ちもアップします。さらに、下地を塗ってからスナップスカラを使うほうが、まつ毛がなめらかに仕上がる感じがします。ナチュラル派の人は、下地の上からスナップスカラを1度塗りするのがお勧めです。

スナップスカラを使ってみた感想・評価

スナップスカラは、綺麗にセパレートして、自まつ毛をくっきり際立たせ、まるでアイライナーを引いたかのように仕上がるのが特徴的でした。

口コミでは低評価のものが多いスナップスカラですが、実際に使ってみると、大き目のブラシも使いやすく、ダマにならず、目元がゴロゴロしないし、付け心地が軽いので、個人的には高評価のマスカラでした。

日中、ポロポロと塊が落ちることもありますが、それを軽く拭き取れば、下まぶたに色素は残りません。

またオフがとにかく簡単なので、目元への負担が軽く、使いやすいと思います。

ナチュラルに仕上げたい人に、私がおすすめする使い方は、マスカラ下地の上からスナップスカラを1度塗りする方法です。

重ね塗りをすると、どうしてもひじきっぽくダマができるし、黒い塊も目の下に落ちやすい・・・。

けれど、下地+スナップスカラ1度塗りですべて解消します!
ぜひ試してみてください。

<スナップスカラの良かった点>
・1度塗りならダマにならず、自然に仕上がる
・くっきりした目元に仕上がる、
・付け心地が軽い
・下まぶたに色素が残らない
・お湯で簡単にオフできる

<スナップスカラのイマイチだった点>
・ブラシが大きいので、人によっては扱いにくい
・まつ毛の表面はなめらかとは言えない
・重ね塗りするとまつ毛がひじきっぽくなる
・自まつ毛が薄い人は、物足りない仕上がりになりそう

<スナップスカラはこんな人にオススメ>
・自まつ毛がしっかり生えている人
・目元をくっきりとさせたい人
・軽い付け心地のマスカラを探している人
・マスカラを使うと目の下に黒く色素がにじみやすい人
・オフが簡単なマスカラを探している人

スポンサードリンク

PAGETOP