オペラ シア―リップカラー【全色・口コミ】


オペラ シア―リップカラー【全色・口コミ】
オペラ シアーリップカラーは「口紅みたいに鮮やかな発色!」「口紅級の透明感!」と港で話題沸騰中のスティック状グロスです◎

今回は、口紅よりも透明感を演出できてキレイに発色してくれるオペラ シア―リップカラーの全色を購入し、レビューしていきたいと思います。

併せて「体験者の口コミ」や「成分分析」「キレイに塗る方法」などについてもまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク

 


もくじ

オペラ シア―リップカラーの特徴

002opera-sheerlipcolor
さっそくですが、オペラ シア―リップカラーの特徴をざっとご紹介していきましょう。

「スティック状グロスって何?」「グロスなの?口紅なの?」という疑問を抱えている人に向けて、ここではスティック状グロスの特徴や利点についても触れていきたいと思います◎

1本で抜け感リップメイクの完成!

オペラ シア―リップカラーは口紅ではなく、リップグロスのカテゴリーに分類されています。

しかし、実際の使用感はただのグロスではなく「リップクリーム+口紅+グロス」という3種類のリップアイテムを施したかのような仕上がりに!

オペラ シア―リップカラー1本あるだけで唇に「キレイな発色と透明感」を演出してくれるので、手間いらずにリプメイクを楽しむことができますよ◎

ハチミツ+スクワランでW保湿♡うるおうのにベタつかない使用感

オペラ シア―リップカラーは「リップクリーム+口紅+グロス」の3つの働きを同時に行ってくれる、とっても優秀なスティック状グロスでしたね!

その製造方法ですが…なんと「特許を取得した特殊技術」を駆使して、スティックにハチミツとスクワランオイルの保湿エッセンスをぎゅっと濃縮するという驚きの方法。

これまで固形化することのできなかった柔らかなエッセンスを固形かすることに成功しているので、唇の上で驚くほど伸びて馴染みます。

その仕上がりはまさに極上で、至福の時間そのもの!うるおうのにベタつかないので、グロスが苦手だった人でもストレスなくリップメイクを楽しむことができるはず。

サッと塗るだけで透明感のある仕上がりに♡

オペラ シア―リップカラーはリプクリームや口紅下地を使用しなくても、乾燥した唇にそのまま乗せることができるくらい柔らかくて伸びがいいテクスチャーです。

サッと塗るだけで色付き・保湿力・ツヤ感と抜群の仕上がりを見せてくれるので、もうリップメイクに時間を取られることはありません!

コンパクトで持ち運びしやすい形状なので、ポケットの中にそっと忍ばせておけばいつでもどこでも魅力的な唇をキープすることができます♡

スポンサードリンク

 

オペラ シア―リップカラーの口コミ

オペラ シア―リップカラーの口コミ
ここでは、ネット上のオペラ シア―リップカラーの口コミを調べて、多かった意見をまと

良い口コミ

・唇がぷっくりする
・スーとストレスなく塗れるから気持ちがいい
・芯が柔らかくて伸びがいい
・発色が素晴らしい!
・普段使いにしては素敵すぎるツヤ感のある仕上がり
・真冬で乾燥が激しい季節でもこれ1本で乾燥知らず
・乾燥しないし発色が控えめで使いやすい
・グロスっぽいけど口紅塗ったように発色する
・いかにも「グロス付けてます!」というテカテカな仕上がりにならないのが自然で◎
・塗った瞬間うるおう
・細身で持ち運びに便利
・うるおうのにグロス特有のベタつき感がない!
・スティックが細いからはみ出さずキレイに塗れる
・唇の血色がよく見えて顔色が明るくなる

悪い口コミ

・すぐなくなる
・1ヶ月でなくなった…コスパ悪し!
・持ちが悪い!すぐグロスが取れる
・ベタつきが気になる
・頻繁に塗り直すのが面倒

<私のコメント>
オペラ シア―リップカラーの口コミを調べていると、大半の人が「グロス特有のベタつきが少ない」「発色がいい」といった意見を挙げていました。

その反面、低評価の口コミでは「すぐ取れる」「すぐなくなる」といった意見が目立つ結果に…!

グロス特有のベタつき感が少ないのであれば違和感なく塗れそうですし、口紅を塗らなくてもオペラ  シア―リップカラー1本でリップメイクが完了するのであれば時短メイクにもつながりそう◎

低評価の口コミは少々気になりますが、思い切って全色購入→レビューをしていきたいと思います。

スポンサードリンク

 

オペラ シア―リップカラー全色を買ってみた

オペラ シア―リップカラー全色
オペラ シア―リップカラーは全部で10色。

「ベーシックタイプ」と「色づきのよいタイプ」にそれぞれ分けられているので、控えめに発色するのが好きな人は「ベーシックタイプ」・口紅級に発色させたい人は「色づきのよいタイプ」を選んでみて!

シア―リップカラー「01 ピュアレッド」

005opera-sheerlipcolor
抜け感を演出してくれるオペラ シア―リップカラー「01 ピュアレッド」は、赤い色味を発色しながら透明感を同時に演出してくれるカラー!

唇にスティックを乗せてみると、ガサガサだった私の唇が一瞬でうるうるのぷっくり唇に変身◎
006opera-sheerlipcolor

ほのかな赤味を感じさせる仕上がりに加え、抜群の透明度が映える抜け感リップメイクが出来上がっちゃいました。

口コミ通り、とても柔らかいスティックで唇の上をスルスルと伸びていってくれましたよ~!

ツヤ感も適度だし、本当にグロス特有のベタつき感が少ない♪

スポンサードリンク

 

シア―リップカラー「22 ナチュラルピンク」

ア―リップカラー「22 ナチュラルピンク」
続いては、品がよく女性らしさをふんだんに感じられるカラー「22 ナチュラルピンク」を使用してみました。

008opera-sheerlipcolor
ベーシックタイプなので色づきは控えめですが、しっかりと唇に血色を与えてくれるので、控えめカラーでも顔色が華やかになる感じがします◎

落ち着いたベージュピンク系の仕上がりなので、どんな人にも似合う万能カラーと言えそう!

シア―リップカラー「23 ピュアサーモンピンク」

シア―リップカラー「23 ピュアサーモンピンク」
ちょっとオレンジがかっているオペラ シア―リップカラー「23 ピュアサーモンピンク」は、ピンクとオレンジをブレンドした元気一杯のビタミンカラー。

可愛らしくナチュラルに仕上げたい人におすすめできそうです♡

実際に塗布してみると~…
010opera-sheerlipcolor

想像通りの「ピンク×オレンジ」の可愛らしい発色。

ツヤ感もギラギラしすぎず、学生さんにもおすすめできるカラーだと思いました。

スポンサードリンク

 

シア―リップカラー「24 ニュアンスピンク」

シア―リップカラー「24 ニュアンスピンク」
「結構がっつり色づくかな~?」とパッケージを見て想像していたオペラ シア―リップカラー「24 ニュアンスピンク」ですが、唇の上に乗せてみると以外と薄づきな印象◎

012opera-sheerlipcolor
スティックの色は赤っぽく見えるのですが、発色は確かにピンク系でした。
こちらもベーシックタイプになるので、唇への色づきは控えめになっています!

シア―リップカラー「25 コーラルオレンジ」

シア―リップカラー「25 コーラルオレンジ」
膨張色であるオレンジをしっかりと感じられるオペラ シア―リップカラー「25 コーラルオレンジ」!

唇にある程度の赤味がある人でも、オレンジの発色を十分に感じられそうな元気一杯の色味です。

014opera-sheerlipcolor
オペラ シア―リップカラー「25 コーラルオレンジ」はベーシックタイプなのでそこまでキツく色づきませんが、さりげな〜くオレンジカラーをまといたい人には最適だと思います。

シア―リップカラー「101 レッド」

シア―リップカラー「101 レッド」
今までは発色の控えめな「ベーシックタイプ」をご紹介してきましたが、ここからは口紅並に色づく「色づきのよいタイプ」をご紹介していきましょう!

オペラ シア―リップカラー「101 レッド」は鮮やかな赤が情熱的&印象的なカラーですが、どのような仕上がりになるのでしょうか?

016opera-sheerlipcolor
じゃーーん!
仕上がりはこんな感じに↑♡
赤く色づきはしますが、それほどキツくはない印象で赤リップ初心者さんやオフィスメイクにも使っていただけそうです。

少し引いてみてみるとよくわかるのですが…
017opera-sheerlipcolor

オペラ シア―リップカラー「101 レッド」は上品に仕上がる赤リップグロスなので、シーンを選ばず活用できるはず!

これなら子どもたちの保育園送迎時にも問題なく使用できそうです♡

スポンサードリンク

 

シア―リップカラー「102 ベージュピンク」

シア―リップカラー「102 ベージュピンク」
続いては、見るからにお上品さが伝わってくるオペラ シア―リップカラー「102 ベージュピンク」。

019opera-sheerlipcolor
さすが「色づきのよいタイプ」だけあって、仕上がりは口紅とグロスを重ねたかのような立体感が生まれています。

同じ系統である「22 ナチュラルピンク」と比較してみると、「22 ナチュラルピンク」はベーシックタイプなので、「102 ベージュピンク」よりもやや透明感が高くて自分の唇の色が反映されやすい印象でした!

シア―リップカラー「203 ピンクアプリコット」

シア―リップカラー「203 ピンクアプリコット」
パッケージに「大人気!」と記載してあったオペラ シア―リップカラー「203 ピンクアプリコット」は、愛されフェミニンな唇を作ってくれるカラーです◎

実際に塗布してみると、パッケージのカラーとほとんど同じように発色してくれました!
021opera-sheerlipcolor

ピンクアプリコットといっても、こちらは少しだけダークな仕上がりになるので「大人っぽく仕上げたい」「上品さを求めたい」というオトナ女子に最適でしょう。

022opera-sheerlipcolor
↑本当に「口紅+グロス」を重ねたかのような仕上がりになり、普段使いには上品すぎるかも…(笑)
トレーナーよりもシャツやブラウスを着て写真を取ればよかったと反省…!

シア―リップカラー「204 ピュアコーラルN」

シア―リップカラー「204 ピュアコーラルN」
可愛らしさ満点のオペラ シア―リップカラー「204 ピュアコーラル」ちゃん♡

見た目からして若い子向けのカラーな予感がしますが…どうでしょうか?

024opera-sheerlipcolor
や、やはり!
これはかなりしっかりピンクに色づくため、若い子や色白さんにおすすめできるカラーだと実感!

小麦肌の私には~…ちょっと可愛すぎるかも!

シア―リップカラー「205 モーヴレッド」

シア―リップカラー「205 モーヴレッド」
最後にご紹介するのはビビットな発色が予想されるオペラ シア―リップカラー「205 モーヴレッド」です。

キツイ赤リップメイクが大好きな私ですが、どの程度はっきりくっきり色づいてくれるのでしょうか?

スティックから1~2mm出して気持ち多めに塗ってみると…
026opera-sheerlipcolor

結構、ちゃんと赤味が感じられる仕上がりに。グロスだけでのこの発色は、ほんとにすごいかも…

引いてみて見ると、その鮮やかな発色が一目瞭然です!
027opera-sheerlipcolor

オペラ シア―リップカラー「25 モーヴレッド」は人気爆発中で、公式サイトでの販売が一時停止されている品薄状態!!

発色もよくて鮮やかに・簡単に色づくので、デートやお出かけ時にバンバン使っていきたいと思います◎

スポンサードリンク

 

オペラ シア―リップカラーの塗り方

028opera-sheerlipcolor
オペラ シア―リップカラーをキレイに塗る方法をご紹介したいと思うのですが、あまりに簡単すぎちゃって紹介になっているのかどうかわかりませんが…。

・芯は出しすぎない(1~2mmがベスト)
・唇の乾燥が特に気になるときはリップクリームを先に塗っておく

この2点くらいでしょうか◎

オペラ シア―リップカラーは芯がとても柔らかくなっているので、たくさん繰り出しすぎてしまうと「芯が元に戻らない!!」という悲劇に見舞われてしまうこともあるようです。

また、個人的にはガザガサの唇にオペラ シア―リップカラーを直塗りしても大丈夫でしたが、乾燥が特に気になる場合は下地やリップクリームとの併用をすることで持ちUPにもつながるみたいですよ♪

オペラ シア―リップカラーを使ってみた感想・評価

029opera-sheerlipcolor
ここでは、オペラ シア―リップカラーを使用した感想や総合的な評価をまとめています!

「買おうかどうしようかな?」と迷われている人の参考になれば幸いです。

オペラ シア―リップカラーの良かった点

・唇にスーッと伸びて塗りやすい
・自然なツヤ感が上品
・グロス特有のベタつきが少ない
・コンパクトで持ち運びしやすい
・発色がいい
・口紅を買う必要がなくなった
・使い続けるうちに唇の状態がよくなってきた

オペラ シア―リップカラーの良かった点は、やはり「発色がいいこと」と「グロス感が苦手な人でも利用しやすい」という点です。

また、成分に肌細胞を活性化させる働きのある「ハチミツ」や「カニナバラ果実油」が配合されているおかげか、オペラ シア―リップカラーを使い始めてから唇の乾燥や荒れが落ち着いてきたのにはビックリ!!

リップメイクをさっと完成させてくれるのに、唇の状態も整えてくれるなんて…なんてできたリッググロスなんでしょうか◎

オペラ シア―リップカラーのイマイチだった点

・減りが早い
・持ちが悪い
・コスパはそこまでよくない

オペラ シア―リップカラーは発色抜群・ツヤ感も上品でしたが…芯が柔らかいせいか、なんせ「減りが早い」んです(涙)

1日に3~4度塗り直したら、あっという間に5mmくらいは減ってしまいました。

口コミでは「1ヶ月でなくなった」というものもありましたが、毎日使用していたらきっと1ヶ月も持たないのでは?とさえ思ってしまうほどの減りの早さ!!

しかも、やはりグロスなので口紅やリップティント系のアイテムと比べると持ちの悪さが印象的。

私は朝9時頃にオペラ シア―リップカラーを塗布し、その後はPC作業→10時のお茶(コーヒーとクッキー)→PC作業という流れで時間を過ごしましたが、昼前にはグロスのうるおいがほとんどなくなり、若干乾燥を感じました。

途中で飲み食いしたせいかもしれませんが、飲食後の塗り直しは必須と言えそうです!

オペラ シア―リップカラーはこんな人にオススメ

・リップメイクをさっと仕上げたい
・忙しくてメイクにかける時間がない
・ぷっくり唇になりたい
・唇の皮膚ケアをしたい
・グロスは苦手だけど唇にツヤは欲しい
・普通の口紅ではツヤ感が物足りない
・かといって口紅+グロスの重ね付けは面倒
・コスパが悪くても気にしない

オペラ シア―リップカラーは減りが早くてコスパがいいとは言い切れないアイテムですが、それを上回るだけのメリットは兼ね備えているグロスです◎

毎日使用してしまうと本当にあっという間になくなってしまいそうですが、ここぞ!というときのために1本ポーチの中に入れておくのもいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

PAGETOP