毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NM【口コミ】試してみた


毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NM【口コミ】試してみた
毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NMを購入して試してみた感想・評価、私外の毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム体験者の口コミや成分の解説を記載します。

スポンサードリンク

 


もくじ

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NMとは?

毛穴パテ職人は、毛穴に悩む女性のために作られたベースメイクブランドです。

ミネラルCCクリーム、ミネラルBBクリーム、ミネラルBBパウダーなどのアイテムが揃っていますが、全てに共通する特徴は、その名が示す通りの“毛穴カバー力”!

毛穴カバーパウダーが、毛穴の開き、黒ずみ、詰まり、乾燥・・・など、全てのお悩みをカバーして、毛穴レスなお肌に仕上げてくれます。

さらに皮脂吸着パウダー配合なので、皮脂をコントロールして、ヌルヌル・ドロドロした化粧崩れを防ぐ効果も期待できます。

数あるアイテムの中でも、ミネラルBBクリームのNM(ナチュラルマット)は、2018年上半期新作ベストコスメアワード大賞に輝いた人気のアイテムです。

化粧下地やファンデーションの役割を果たしてくれるのはもちろんのこと、毛穴カバー、皮脂コントロール、UV対策まで、コレ一本で行えるのはBBクリームならではの魅力!
忙しい朝の時短アイテムとしても、大活躍してくれそうです。

毛穴パテ職人のミネラルBBクリームには、このNM(ナチュラルマット)の他にも、EM(エンリッチモイスト)、BU(ブライトアップ)があります。

●ナチュラルマット ・・・脂性肌の人向け/さらりとマットな仕上がり/自然な肌色
●エンリッチモイスト・・・乾燥肌の人向け/潤い・ツヤ感のある仕上がり/自然な肌色
●ブライトアップ・・・色白肌の人向け/トーンアップ・もちもちの仕上がり/明るい肌色

仕上がりの質感が異なるのですが、ネックなのは、それぞれ1カラーのみの展開という点。仕上がりの質感よりも、カラーで選んだほうが失敗しなさそうです。

スポンサードリンク

 

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NMの口コミ

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリームの口コミを調べてみました。良い口コミ、悪い口コミ、それぞれどんな意見があるのでしょうか?

多かったものをリストアップしてみました。

<良い口コミ>
・マットでカバー力がある
・毛穴が目立たなくなり、美肌に仕上がる
・UV機能もあり、コレ一本でメイクが完了できてラク
・伸びが良い
・安い

<悪い口コミ>
・厚塗り感がある
・重たい
・崩れやすい
・テカる
・ムラになりやすい

<私のコメント>
毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NM は、2018年2月にリニューアルして発売された後、アットコスメでは、2018年上半期新作ベストコスメを受賞している人気アイテムですが、その口コミは、良いものと悪いものが入り乱れていました。

良い口コミではカバー力に関するものが多く、「コンシーラーがいらない」、「毛穴が消える」という意見が多数見られました。

一方で悪い口コミの多くは、使用感に関するものでした。

「厚塗り感があり、重たい」、「ペタペタする」という声がある中、「適量であれば気にならない」という人もいるので、毛穴パテ職人 ミネラルBBファンデーションを上手に使うポイントは、量を多く取り過ぎないことにありそうです。

意外なことに、一色しかないカラーに関しては「濃すぎず、ちょうど良い」「肌に良く馴染んだ」という人がほとんどだったので、標準的な肌色の人であれば、カラーが合わない心配はなさそうです。

スポンサードリンク

 

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NMを買ってみた

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリームNMを実際に購入してみました。
毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NM

内容量:30g
価格:1,200円(税抜)
色:自然な肌色
その他:保湿成分ヒアルロン酸Na配合、SPF50+、PA++++

コスメポーチにも入る大きさなので、持ち運びも簡単です。
004keanapatesyokunin-bb
キャップはひねって開閉するタイプ。感覚としては一回転半くらいで開閉できます。
005keanapatesyokunin-bb
毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NMを手の甲に塗ってみました。

BBクリームは濃い色のものが多い気がするのですが、こちらはとても自然な肌色です。
毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NM テクスチャー
マットタイプのものは、テクスチャーが固く、伸びが悪いイメージがありますが、毛穴パテ職人 ミネラルBBクリームNMはチューブから出してすぐは非常にやわらかく、なめらか。肌の上でスーッと伸びていきます。
007keanapatesyokunin-bb
とは言え、しばらくすると固くなってくるので、手早く馴染ませるのがポイントです。

パテという名の通り、毛穴やキメの隙間を埋めるように入り込んでいくので、多く付け過ぎると、馴染ませる前に固まって、ムラになってしまう可能性が高そうです。

一度に塗布する量は少なめにして、カバー力を上げたい場合は、重ね塗りをするほうが綺麗に仕上がります。

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NMを全体に馴染ませた状態がこちらです。
008keanapatesyokunin-bb
さらりとマットに仕上がります。

保湿成分でヒアルロン酸Naが配合されていますが、潤い感は一切ありませんが、肌表面を均一に整えてくれ、トーンアップします。

塗ってない方と比べてみると、違いは明らかです。

肌表面がまるで陶器のようになめらかになりました!
009keanapatesyokunin-bb

スポンサードリンク

 

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NMのカバー力

「カバー力が優秀!」と高評価の口コミが多い毛穴パテ職人 ミネラルBBファンデーションNMですが、シミなどに対するカバー力はどの程度なのか、チェックしてみました。

まず、何も塗っていない状態がこちらです。小さなシミがところどころにあり、中央の赤いホクロが気になります。
010keanapatesyokunin-bb
毛穴パテ職人 ミネラルBBファンデーションNMを塗り広げていきます。
011keanapatesyokunin-bb
小さなシミは、一塗りでもうほぼわからなくなりました。

肌表面も整っています。

赤いホクロは随分目立たなくなりましたが、まだ見えますね。

赤いホクロの部分だけ、二度塗りをしてみました。

二度塗りする場合は、一度目に塗った後に5秒待ち、乾いた上から塗り重ねます。遠目で見ると分からない程度にまで、カバーすることができました。
012keanapatesyokunin-bb

【結論】
毛穴パテ職人 ミネラルBBファンデーションNMは、濃いシミを完全に隠すことはできないものの、ほぼ目立たなくさせることはできます。

二度塗りをするとカバー力はさらにアップしますが、綺麗に仕上げるには、一度目に塗ったものが乾くのを5秒待ってから塗り重ねるのがポイントです。

どんなクレンジング剤がおすすめ?

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリームNMには、どんなクレンジング剤が最適かテストしてみました。

ミネラルBBクリームNMの上から、洗浄力の高い順に、オイルタイプ、リキッドタイプ、乳液タイプのクレンジング剤を塗布します。
013keanapatesyokunin-bb
それぞれ10回ずつ、軽めにクルクルと馴染ませました。

オイルタイプはスルスルと落ちていくのがわかります。リキッドタイプは思ったほど落ちず、乳液タイプは全くと言っていいほど落ちません。
014keanapatesyokunin-bb
水で洗い流したものがこちらです。
015keanapatesyokunin-bb
オイルタイプはまだ薄っすらと残っているものの、ほぼ落ちています。

もう少し時間をかけて丁寧に馴染ませた後、ぬるま湯で洗い流してダブル洗顔をすれば問題なさそうです。

一方、リキッドタイプ、乳液タイプは、まだまだしっかり残っています。

【結論】
毛穴パテ職人 ミネラルBBクリームNMは、洗浄力の高いオイルタイプのクレンジングで、ダブル洗顔するのがお勧めです。

スポンサードリンク

 

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NMを実際に使ってみた

アラフォー乾燥肌の私が、実際に毛穴パテ職人 ミネラルBBクリームNMを使ってみます。

洗顔後、いつものスキンケアでお肌を整えた状態がこちらです。
016keanapatesyokunin-bb
アラフォーの私の肌は、見事に毛穴が目立っていて、効果が分かりやすそう。

嬉しいような悲しいような複雑な気持ちですが、気を取り直して、手の甲に毛穴パテ職人 ミネラルBBクリームNMをパール一粒大取り、スキンケアを終えた顔全体に伸ばしていきます。
017keanapatesyokunin-bb
はじめは良く伸びるのですが、伸ばし始めるとテクスチャーがやや固くなってきます。水気が少なく、ペタペタしているのでアクリル絵の具を塗っているような感じです。
018keanapatesyokunin-bb
毛穴パテ職人 ミネラルBBクリームを全体に馴染ませた状態がこちらです。
019keanapatesyokunin-bb
マットな仕上がりで、確かに毛穴は全体的に目立たなくなっていますが、ところどころポツポツと白く、毛穴に入り込んでしまった部分が見られます。

BBクリームなので、本来はこれだけで完了しても良いのですが、私は白いポツポツが気になるので、この上からフェイスパウダーで仕上げます。
020keanapatesyokunin-bb
フェイスパウダーで仕上げると、毛穴に入り込んだ白いポツポツもあまり気にならなくなりました。

肌表面はふんわりと仕上がり、さらりとした肌触りです。

化粧直しなしで1日を過ごして、夕方の状態がこちらです。
021keanapatesyokunin-bb
私は普段、夕方になるにつれ、小鼻や頬に乾燥によるテカリが出てきます。

でも、このミネラルBBクリームNMを使うと、さらりとした肌表面がそのままキープされていたので驚きました。

さすが皮脂吸着パウダー!

付けた直後と比べると、乾燥により肌表面が多少毛羽立っていたり、毛穴がポツポツと白くなっている箇所がありますが、全体的には、崩れが気になるレベルではありません。

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NMが、新作ベストコスメ大賞に選ばれた理由がわかる気がします。

スポンサードリンク

 

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリームNMにオイルを混ぜて使ってみた

SNSでは、オイルと混ぜて使う方法も紹介されていました。

マットタイプを購入してみたものの、どうしても厚塗り感が気になる人や、固くて塗りにくく感じる人、乾燥してしまう人は、ぜひこの方法を試してみてください。
022keanapatesyokunin-bb
まず、パール1粒大の毛穴パテ職人 ミネラルBBクリームNMにオイルを一滴垂らして混ぜます。今回は、無印良品のスウィートアーモンドオイルを使っています。
023keanapatesyokunin-bb
顔全体に塗り広げます。
024keanapatesyokunin-bb
オイルなしで使うよりも、しっとりとなめらかなテクスチャーになるため、かなり伸びが良く、扱いやすくなります。時間が経っても固くなる感じがありません。

顔全体に広げた状態がこちらです。
025keanapatesyokunin-bb
毛穴は目立ちにくくはなっているものの、オイルなしの時と比べると、全体的に薄付きに仕上がるので、カバー力という点ではやや劣っているように感じます。

触った感じは、オイルなしの時よりもペタペタ感が強いですが、付け心地は軽く、適度なツヤ感があります。

伸ばす時に筋が残りやすいので、スポンジを使ったほうが綺麗に仕上がると思います。
このまま完了でも大丈夫そうですが、フェイスパウダーをしてみました。
026keanapatesyokunin-bb
フェイスパウダーを使うと、毛穴はさらに目立ちにくくなります。ツヤは抑えられ、セミマットに仕上がります。

夕方まで、化粧直しをせずに過ごした状態がこちらです。
027keanapatesyokunin-bb
皮膚表面に、テカリとゴワつきが少し見られます。

全体的に毛穴は目立ちませんが、良く見るとポツポツと白く浮いている部分があります。

とは言え、上からフェイスパウダーをすれば、まだまだ気にならない程度です。

スポンサードリンク

 

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリームNMの全成分

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリームNMの全成分はこちらです。
毛穴パテ職人 ミネラルBBクリームNMの全成分

水、 シクロペンタシロキサン、 ジエチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール、 ポリメチルシルセスキオキサン、 メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、 PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、 ペンチレングリコール、 トリメチルシロキシケイ酸、 ジステアルジモニウムヘクトライト、 セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、 マイカ、 ジメチコンクロスポリマー、 ヒアルロン酸Na、 セラミドNP、 スクワラン、 アーチチョーク葉エキス、 (HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、 シリル化シリカ、 ステアリルジメチコン、 ジメチコン、 (ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、 (ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、 シリカ、 トリベヘニン、 合成フルオロフロゴパイト、 酸化亜鉛、 ヒドロキシアパタイト、 ノイバラ果実エキス、 ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、 海塩、 BG、 シア脂油、 トコフェロール、 ハイドロゲンジメチコン、 ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、 フェニルベンズイミダゾールスルホン酸、 メチコン、 塩化Na、 含水シリカ、 水酸化Al、 水酸化Na、 フェノキシエタノール、 タルク、 酸化チタン、 酸化鉄

美肌成分としては、以下のものが配合されています。
●ヒアルロン酸Na・・・皮膚表面に保護膜を作り、保水力があります。
●セラミドNP・・・保湿効果が高く、バリア機能を回復し、外部刺激から肌を守る役割を担います。
●スクワラン・・・肌表面に皮膜を作り、水分をキープします。
●アーチチョーク葉エキス・・・美白作用、抗炎症作用、収れん作用があり、エイジングケアにも効果が期待できます。
●ノイバラ果実エキス・・・美白作用、保湿作用、抗炎症作用、収れん作用があり、エイジングケアにも効果が期待できます。
●海塩・・・収れん作用があります。

注意したい成分のひとつは、紫外線吸収剤です。紫外線吸収剤は、紫外線を吸収し、エネルギーに変えて放出することで、肌を守る役割を果たします。

この際に発生する熱が、肌の乾燥や刺激を引き起こす可能性があるとされ、自然派コスメでは避けられている成分のひとつです。

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリームNMには、以下の紫外線吸収剤が配合されています。
●メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
●ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン
●フェニルベンズイミダゾールスルホン酸

その他にも、稀に刺激が起こる可能性があるとされる成分も、以下の通り配合されています。
●PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン・・・乳化剤
●ペンチレングリコール・・・ベースとなる保湿剤
●フェノキシエタノール・・・防腐剤

以上のように、毛穴パテ職人 ミネラルBBクリームNMは、特にお肌に優しい処方ではないため、お肌の弱い人や敏感肌の人は、使用前にパッチテストを行うことをお勧めします。

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NMを使ってみた感想・評価

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリームNM、毛穴だけでなく、美肌に見せたい人は「即買い」のアイテムです!

綺麗な状態が長持ちするので、日中化粧直しの時間がない人にもお勧め。

私は乾燥肌なので、オイルを少し混ぜて使う方法が気に入りましたが、普通肌~脂性肌の人、皮脂が気になる人は、オイルなしで使ったほうが、化粧持ちが良いと思います。
難点は、カラーが1色しかないこと。

かなり馴染みが良い色なので、標準的な日本人の肌色であれば問題なく使えそうですが、色白の人には、合わない可能性があります。

その場合はマットな仕上がりは諦めて、明るい肌向けのBU(ブライトアップ)をお勧めします。

最後に毛穴パテ職人 ミネラルBBクリームNMを実際に使ってみた私が感じた良かった点とイマイチだった点についてまとめてみたので、購入時の参考にしてみてください。

<毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NMの良かった点>
・毛穴が目立たなくなる
・肌表面が綺麗に整う
・持ちが良く、綺麗な状態が長続きする
・薄いシミやクマは目立たなくすることができるほどのカバー力がある
・コスパが良い

<毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NMのイマイチだった点>
・時間が経つと固くなってくるので、手早く馴染ませる必要がある
・付け心地が少し重たい
・塗り過ぎると逆に毛穴が目立ってしまう
・洗浄力の高いクレンジング剤が必要
・カラーが1色しかない

<毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム NMはこんな人にオススメ>
・普通肌~脂性肌で、標準的な肌色の人
・持ちの良いBBクリームを探している人
・毛穴カバーもUVケアも、一本で済ませられる時短アイテムを探している人
・カバー力の強いBBクリームを捜している人
・サラリとマットに仕上げたい人

スポンサードリンク

PAGETOP