アベンヌ ミルキージェル 口コミ・評価


アベンヌ ミルキージェル 口コミ・評価
アベンヌ ミルキージェルを購入して使ってみた感想・評価と、私以外のアベンヌ ミルキージェル体験者の口コミを記載しています。

スポンサードリンク

 


もくじ

アベンヌ ミルキージェルとは

アベンヌ(Avene)ファンは昔から数多く、根強い人気を誇っています。

アベンヌブランドのいいところ、それは”どんな肌質の人でも安心して使える”こと。
敏感肌さんにもOKなのです。

南フランスアベンヌ村に湧き出る「アベンヌ温泉水」は、”肌に良いミネラルバランス”を誇ります。このお水と製薬会社とが出会い、アベンヌブランドが誕生。

そんなアベンヌから、化粧水と乳液が一緒になったオールインワンジェルが出ています。その名は『アベンヌ ミルキージェル』。

アベンヌ ミルキージェルは、化粧水と乳液とが一緒になったオールインワンジェルで、多忙なママさんやお仕事や用事などで少しでも時短したい方におすすめの便利なフェイシャルケア。

「忙しいからといってお肌のケアを手抜きしたくない」
「簡単ケアでも質のいいものを使いたい」

という女性の強いミカタです。

素肌の力に働きかけるアベンヌならではの柔らかいジェルクリーム。
使うのが楽しみな1品です。

アベンヌ ミルキージェルには、50g・100gの2種類のサイズがあります。

50gタイプは朝晩の使用で30日分、100gタイプは同条件で60日分の目安分量となっています。

スポンサードリンク

 

アベンヌ ミルキージェルの口コミ

ネットで書かれているアベンヌ ミルキージェルの口コミ評判をチェックして多かった意見をまとめてみました。

<良い口コミ>
・しっかり保湿ケアができる
・よく伸びて浸透してくれる感じがある
・刺激がまったくなくピリピリすることもない
・香りがすごく好き
・なめらかでスーッとお肌になじむ

<悪い口コミ>
・ベタベタする、重い
・超乾燥肌の私にはこれでは物足りないので「アベンヌプレ化粧水」を足す
・内容量のわりにお値段が張る
・香りが意外と強いのでちょっと苦手
・保湿の持続時間が短い気がする
・フタ(回し蓋、中蓋)がちょっと面倒

<私のコメント>
いくら”お肌にやさしい”とうたう化粧品でも、配合成分との相性は千差万別。

口コミで「アベンヌ ミルキージェルを使って肌荒れしまった」と書いている方は、なんらかの成分と反応を起こしてしまうのでしょうね。

私自身も、「かつてその化粧品で肌荒れした人をみたことがない」という化粧品でもカブレたことがあります。

その化粧を使うときのお肌の健康状態にも左右されますし、コスメの合う・合わないは本当にデリケートで難しい問題。

私はオールインワンジェルでよく肌荒れを起こす体質なので、今回このアベンヌミルキージェルが自分の肌に合うかどうか、ちょっぴり心配しています。(軽いアトピーの気もありますが、顔には出ていません)

アベンヌの公式サイトには、

「敏感肌の方や過去に荒れたことのある方は、顔に使う前に腕の内側など皮膚の柔らかいところでお試しいただくことをおすすめします」

という内容の記載がありましたので、私もクリームが届いたら、まずは腕の内側でお試ししてみることにします。

ほかに気になったのは、アベンヌ ミルキージェルには香料が入っていること。

アベンヌというと、イコール「アベンヌウォーター」のイメージが多いので、一部の口コミにもあるとおり「香料入りなんて意外・・・!」という感じですね。

そして、もう1点気になったのが、悪い口コミにあった「乾燥肌なのでプレ化粧水を使う」というもの。

ジェルの使用前にアベンヌの化粧水をプレ的に使うことで、より良いジェルの効果が見込めるようです。

そのあたりも踏まえて、アベンヌミルキージェルをレビューしていきたいと思います。

スポンサードリンク

 

アベンヌ ミルキージェルを買ってみた

001avene-milkygel

アベンヌ・ミルキージェルを通販で購しました。
注文から2日ほどで届きました。

002avene-milkygel

プチプチやクッション紙など、丁寧に梱包されての到着。

アベンヌ ミルキージェル

アベンヌ ミルキージェル50gの本体には詳しい説明書が入っていました。アベンヌらしいシンプルな白の容器、おなじみのオレンジのテーマカラー。

アベンヌ ミルキージェルの説明書を見てみると・・・

004avene-milkygel

ミルキージェルの”ミルキー”が何なのか、図解してありました。

このミルキー処方により、アベンヌ温泉水やその他さまざまな成分が、お肌にジワジワ浸透していく、とのこと。

またこの説明書には、悪い口コミにあった「使用前にプレ化粧水(=アベンヌウォーター)を挟むと潤いを与え、肌バランスが整う」ということが書いてありました。

なるほど・・・この事だったんですね。

アベンヌウォーターを事前にプレ化粧水代わりに使うと、とくに乾燥肌の方にはしっとりとなじむ、ということが判明。

005avene-milkygel

フタを開けてみました。中ブタにはスパチュラが。
雑菌予防のためにも、指で取らずにスパチュラを使おうと思います。

006avene-milkygel

アベンヌ ミルキージェルのテクスチャは、こんな感じです。

もっちり、こっくりとしたジェルの質感が伝わってきますね。乳白色で、トロみのあるジェル。ふんわりといい香りがします。

中ブタには、持ちやすいようツマミが付けられています。

ジャータイプだと中ブタ付きのものも多いですが、悪い口コミの中にはこの二重のフタが面倒という声もありました。

たしかに使用前で中ブタ裏にしっかりジェルが付着しているため、扱いには少し困ったかも・・・(笑)最初だけかもしれませんが。

007avene-milkygel

試しにスパチュラでアベンヌ ミルキージェルをすくい上げてみました。

うるうる、プルプルな感じで、ジェルとクリームの中間みたいな質感。

スポンサードリンク

 

アベンヌ ミルキージェルを塗ってみた

008avene-milkygel

お試しで、腕の内側にアベンヌ ミルキージェルを塗ってみました。

私は敏感肌かどうか分かりませんが、乾燥肌で軽いアトピー体質。

ですが、まったく刺激もなく赤みやカユミ、肌荒れの起こる様子はありませんでした。

というわけで、アベンヌ ミルキージェルを顔にも塗ってみたいと思います♪

009avene-milkygel

お風呂上がりに、化粧水と乳液を使わず、効果を見るためにも美容液の使用も控えてみます。

010avene-milkygel

夜のアベンヌミルキージェル式お手入れには、パール3つ分の量を使います。
(※朝のケアの場合はパール2つ分)

011avene-milkygel

顔にちょんちょんとアベンヌ ミルキージェルを乗せていき・・・

012avene-milkygel

顔全体にやさしくなじませます。

うわぁ・・・柔らかい!伸びる!なめらか・・・!

お風呂上がりの体温により、秒刻みで乾燥していくお肌に、ミルキージェルが潤いを与えてくれるのが分かります。

もっちりした弾力のあるお肌に早変わり。ひび割れて砂漠化していきかけたお肌に水がゆきわたります。火照ったお肌に、ひんやりジェルが心地よいです。

アベンヌ ミルキージェルを塗った直後はテカテカ、ベタベタしてますが、1時間もするとミルキージェルの中の水分が飛び、お肌にモッチリした潤い感が残ってくれます。

指で触れると、ピトッと吸い付くようなモチモチ度。

翌朝も、まったく乾燥した感じはなく、スムースななめらか肌の印象のまま。

013avene-milkygel

翌朝は、 ミルキージェルをパール2コ分、洗顔後のお肌に塗ってみました。

014avene-milkygel

たとえ水洗顔であっても、水分の蒸発とともに乾燥感が出てくる私の砂漠肌。
そこに吸い付くように密着するアベンヌ ミルキージェル。

そのあとすぐにメイクしましたが、メイク乗りがいつもよりすごく良くて、毛穴もスッとカバーできました。肌状態がとても整った感じがします。

ただ1点、こんなハプニングが。

015avene-milkygel

アベンヌ ミルキージェルの中ブタを閉めようとして、中ブタがクリーム内に落っこちてしまいました。手荒に扱ったわけではないのですが・・・(笑)

口コミにあったように、中ブタの取り扱いはたしかにちょっぴり面倒かも。

いっそのこと、中ブタは外して使用したい気分ですが、衛生面や品質保持の意味で中ブタは必要なんでしょうね。

これ、中ブタ付きのジャータイプではなく、チューブ式とかポンプ式になったら、もっと口コミ評価もアップするような気がしますね。

もちろん、テクスチャの関係でこの容器が最善なのでしょう。素人なのでそのあたりの事情は分かりませんが、ユーザビリティー的には改善を期待したいところです。

スポンサードリンク

 

アベンヌ ミルキージェルの成分について

アベンヌ ミルキージェルの成分は、以下のとおりです。

水、BG、トリエチルヘキサノイン、プロパンジオール、スクワラン、グリセリン、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、温泉水、ベタイン、ペポカボチャ種子油、レシチン、ギンバイカ葉エキス、アボカド油、コンドロイチン硫酸Na、ヒアルロン酸Na、トコフェリルグルコシド、トコフェロール、パルミチン酸セチル、ジメチコン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ベヘニルアルコール、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、カルボマー、ステアリン酸グリセリル(SE)、水添ココグリセリル、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、ポロキサマー188、水酸化K、PG、ステアロイルメチルタウリンNa、ステアリン酸ソルビタン、香料

アベンヌ ミルキージェルを使ってみた感想・評価

016avene-milkygel

あくまでも私個人の使用感についてですが、こんなふうに感じました。

<アベンヌ ミルキージェルの良かった点>
・「化粧水+乳液」という2ステップを1つにまとめられて便利
・朝の多忙さ、夜の眠さを汲んでくれる時短アイテム
・伸びがよく、それに伴うコスパの良さがうれしい
・乾燥肌や敏感肌の方にも使えるため、肌状態が一定しない方にもおすすめ
・刺激がなく、アトピー体質の私でも大丈夫だった(※私個人の意見です)

<アベンヌ ミルキージェルのイマイチだった点>
・ジャータイプの中ブタがちょっと取り扱いしづらいと感じた

全体的にアベンヌ ミルキージェルに不満はありませんでした。

ただ、超乾燥肌の方が、”化粧水をまったく使わずにいきなりジェルをお肌に乗せる”のに抵抗があるのも分かります。やはり「ジェルだと水分が物足りない」とお感じなのでしょうね。

そういう方だと、プレ化粧水のステップ(アベンヌウォーターなど)を挟むのが良い気がします。私もアベンヌウォーターには全幅の信頼を寄せているので(肌荒れ知らずですし)、この使い方はすごく良いですね。

ただ、ステップが1つ増えることで、手間的には「化粧水+乳液」とあまり変わらなくなるかな?とも思います。せっかくのオールインワン、便利さが売りの商品だからです。
(アベンヌウォーターはスプレーなので、さほど負担にはなりませんが^^)

<アベンヌ ミルキージェルはこんな人にオススメ>
・基礎化粧品のケアに時間や手間をかけたくない方
・アベンヌブランドを使ったことがあり、肌荒れを起こしたことのない方
・防腐剤の入っていない化粧品をお探しの方
・植物由来成分の化粧品をお好みの方
・敏感肌で、さまざまな配合成分に反応し肌荒れしやすい方
スポンサードリンク

PAGETOP