ホテルザ・マンハッタンのラウンジ「スプレンディド」アフタヌーンティー 口コミ


038the-manhattan
「ホテルザ・マンハッタン」は、1970年に開業した「千葉ニューパークホテル」の後継施設として、1991年に新規開業したホテルです。

本日は、ホテルザ・マンハッタンのラウンジ「スプレンディド」で「1日10食限定!トロピカルのアフタヌーンティーセット」を美味しく楽しんできましたので、レポートします。

スポンサードリンク

 


もくじ

ホテルザ・マンハッタンのエントランスやロビーなど

ホテルザ・マンハッタン

ホテルザ・マンハッタン」の正面エントランスです。ホテルはJR京葉線「海浜幕張駅」南口徒歩約4分という好立地にあります。周辺には「幕張メッセ」や「三井アウトレットパーク幕張」などがあります。
002the-manhattan

「ホテルザ・マンハッタン」の1階には、エントランスが2か所あります。海浜幕張駅からくる場合、正面エントランスとは反対側のこちらのエントランスが便利です。
ホテルザ・マンハッタン エントランス
004the-manhattan

ホテルザ・マンハッタンのロビーです。白い壁と高い天井で開放感があります。
ホテルザ・マンハッタンのロビー
006the-manhattan

ホテルザ・マンハッタンのフロントです。高級感あふれる雰囲気です。
ホテルザ・マンハッタンのフロント

ホテルザ・マンハッタン1階にあるレストラン「ザ・テラス」です。こちらではランチビュッフェなどが行われているようです。たくさんのお客さんで賑わっていました。
ホテルザ・マンハッタン ザ・テラス

エレベーターホール前に、ラウンジ「スプレンディド」の案内がありました。ここからエレベーターにのって、21階まで上がります。
009the-manhattan

21階につきました。
010the-manhattan
通常の「アフタヌーンティーセット」と私が予約している「トロピカルアフタヌーンティーセット」と、その他のメニューが並んでおいてあります。楽しみです。
011the-manhattan

スポンサードリンク

 

ホテルザ・マンハッタン ラウンジ「スプレンディド」について

ラウンジ「スプレンディド」の営業時間等は、以下の通りです。

ティータイム;13時から17時(月~金)、9時から17時(土日・祝日)
バータイム;17時から24時※ラストオーダー23;45(月~土)、
17時から23時※ラストオーダー22;45(日・祝日)

席数は53席で、そのうち5席はカウンターです。

「スプレンディド」の入口です。ホテル1階はにぎやかな感じでしたが、ここはものすごく静かです。並んでいるお客さんもいません。
ホテルザ・マンハッタン ラウンジ「スプレンディド」の入り口
013the-manhattan
014the-manhattan

サービスの方がいたので、予約してある旨を告げると、一度確認のために奥に消えた後、再度出てきて案内してくれました。なんだか大人のゴージャスな隠れ家サロン、といった感じで、他のお客さんの姿が全然見えません。
015the-manhattan
016the-manhattan

ハリウッドスターのポスターや、映画のフィルムとおぼしきディスプレイなどがあります。
017the-manhattan
018the-manhattan
019the-manhattan

まるで、豪邸の応接間に案内されたようで、ドキドキします。
020the-manhattan
021the-manhattan

やっと他のお客さんの姿と、ラウンジ内の全貌が見えました。でも、それぞれの席がうまく仕切られているので、顔をあわせることがないようです。
022the-manhattan
023the-manhattan
024the-manhattan

私が案内された席はこちらです。まるで個室のようにリラックスできそうです。
025the-manhattan
026the-manhattan

テーブルはこのようになっています。こちらにも、トロピカルアフタヌーンティーセットのメニューがおいてありました。
027the-manhattan
028the-manhattan

正面には大きな窓と、小さなテレビがおいてあり、映画「風と共に去りぬ」が上映中でした。
029the-manhattan

今日はお天気がよかったので、幕張のマンション群が一望です。幕張って、海のイメージでしたが、意外と緑が多いんだなとわかりました。
030the-manhattan
031the-manhattan
032the-manhattan

スポンサードリンク

 

ラウンジ「スプレンディド」のトロピカルアフタヌーンティーについて

テーブルの様子です。
033the-manhattan

アフタヌーンティーのスイーツメニューの下に、ドリンクメニューがあります。
034-1the-manhattan

アフタヌーンティーのドリンクは、「1品お選びください」と書いてあり、コーヒー・ティーだけがお替わり自由とのことでした。私はティーをお願いしました。
034-2the-manhattan

席に座ると、まずお水が来て、それからサービスの方が「選べるケーキ」の実物をもってきてくれました。季節のケーキは、右側が洋梨(ラフランス)とジャスミンのムースで、左側がクリームチーズの中にオレンジジャムが入った、少し酸味のあるケーキとのこと。
035the-manhattan
036the-manhattan

どれもおいしそうで迷ったのですが、そのあとサービスの方が言った「一番人気はこちらのモンブランです」が決め手になり、今回はこのド迫力のモンブランに決定しました。でも本当は、このトレーのケーキを全部、食べたいくらいです。
037the-manhattan

紅茶を味わいつつ一息ついていると、いよいよ、3段ティースタンドが運ばれてきました!ゴージャスな3段ティースタンドが、リッチなこのラウンジの空間によく合います。
038the-manhattan
ホテルザ・マンハッタンのラウンジ「スプレンディド」アフタヌーンティー3段スタンド

サービスの方が説明してくれました。

「上段から、ライチのジュレ、キャラメルバナーヌ、本日のケーキのモンブランでございます。」
040the-manhattan

「中段のスイーツは、桃のサバランをご用意してございます。こちら、アルコールはすべて飛ばしておりますのでご安心ください。あとは、シュークリームがココナッツのシュークリームと、ピンクのケーキはグアヴァのケーキでございます。プチマカロンは、パッションフルーツのマカロンをご用意してございます。」
041the-manhattan

「そして下段が、カニとアボガドを使ったクロワッサンサンドイッチと、バナナのスコーンでございます。こちらはホイップクリームになっております。お好みでスコーンにつけてお召し上がりください。」
042the-manhattan

ではここから、各メニューの紹介です。

1.カニとアボガドを使ったクロワッサンサンドイッチ
043the-manhattan
かなりボリュームのあるサンドイッチです。レタスがシャキシャキで、他のトマトやアボガドといった野菜も新鮮なのがよくわかります。

カニも入っているのですが、カニよりは野菜のおいしさを味わうサンドイッチかもしれません。クロワッサンもしっとりしているので、大きさは結構ありますが、食べやすいです。

「今日の野菜摂取量はこのサンドイッチでオッケーだな」とまで、実感できるメニューです。

最初にテーブルについたときにおいてあったメニューには、サンドイッチは「アボガドとクラブミートのサンドイッチ」となっていたのですが、どうやら今日は違うようです。

2.ピクルス
046the-manhattan
047the-manhattan
パプリカ・大根・キュウリ・ニンジンが入っていました。かなり酸味が強くて、気分がシャキッとします。ちょっとお酒が飲みたくなります。

3.スコーン&ホイップクリープ
049the-manhattan
051the-manhattan
052the-manhattan
スコーンはバナナ味でした。見た目がシュークリームっぽいですが、味はしっかりスコーンです。しっとりしていながらサクサクで、バナナの甘味がほのかに感じられます。ホイップクリームも甘さ控えめなので、バナナのしつこくない香りと甘さを堪能できます。

4.グアヴァのケーキ
055the-manhattan
グアヴァのケーキということなので、可愛らしい見た目を裏切る味かと思いきや、見た目通りふんわりした口当たりと、ほのかな甘さのケーキです。

5.パッションフルーツのマカロン
057the-manhattan
普通のマカロンよりも少し厚みが控えめで、その分食べやすいです。パッションフルーツのさわやかなすっぱさと、中のチョコの濃厚な甘さがよく合います。

スポンサードリンク

 

6.ココナッツのシュークリーム
059the-manhattan
ココナッツのクリームを初めて食べましたが、これはやみつきになりそうです。普通のホイップクリームの少なくとも2倍はフワフワで、かなり軽いです。

ココナッツのちょっとこってりとした味(チーズっぽい濃厚さも感じました)と、このフワフワクリームの食感のギャップがたまりません。

7. 桃のサバラン
061the-manhattan
上にちょこんとのった桃が、いいアクセントになっています。サバランのプンプンのお酒っぽさが苦手だったので、アルコールを飛ばしてあるこのサバランは、まさに願ったりかなったりでした。シロップの甘さを存分に楽しめます。

8.ライチのジュレ
063the-manhattan
トロットロのゼリーと、上にのったライチのシャクシャクとした食感の対比が面白いです。ゼリーのトロトロ具合も、まるで果肉をそのまま柔らかくして流し込んだような感じで、甘さもちょうどよいです。

9.キャラメルバナーヌ
065the-manhattan
先ほどのスコーンとは対照的に、こちらはバナナ感をふんだんに感じられます。バナナクリームが、バナナそのものだけをペーストにしたような感じで、やさしい甘さがうれしいです。

しかも、バナナクリームをはさんでいるスポンジがこれまたおいしいです。フワフワ過ぎず、かといってまったく固くはなく、適度な弾力で、バナナクリームをしっかり支えてくれています。

バナナのケーキは今までいろいろなところで食べてきましたが、こんなにバナナそのものをまるごと食べているような感覚になるケーキは、初めてかもしれません。

10.モンブラン(選べるケーキ)
067the-manhattan
068the-manhattan
さすがに一番人気だけあるケーキです。この大きさはもちろんですが、栗の味が濃いことにビックリします。ケーキの周りを覆っている栗のペーストが香ばしいです。中にはコクのある栗のクリーム、そしてそのクリームの中には、ゴロゴロと栗がたくさん入っています。大きくてその上においしいので、お得感にニンマリしてしまいます。

スポンサードリンク

 

069the-manhattan
今日は「ホテルザ・マンハッタン」のラウンジ「スプレンディド」で「トロピカルアフタヌーンティーセット」を存分に堪能してきました。

実は行く前に、通常のアフタヌーンティーにするか、トロピカルアフタヌーンティーにするか迷って、メニューの詳細について事前にホテルにメールで確認していたのですが、丁寧な説明のメール返信がありました。

なので、行く前から、ある程度のメニュー(そして、サービス方の対応がきめ細やかなことも)はわかってはいたのですが、それでもワクワクと楽しく、おいしくて充実した時間を過ごすことができました。

アフタヌーンティーのメニューも様々な味を楽しむことができで、トロピカルアフタヌーンティーを選んで大正解でした。

メニューの確認をする前は、もしトロピカルフルーツ満載だけのアフタヌーンティーだったら、それはそれでちょっと重みが足りないかな…なんて思っていたのですが、趣向のこらされたスイーツの数々に大満足です。

ラウンジ内の雰囲気もとても素敵でした。高層階ということもあり、周囲に遮るものがないためにとても明るいのに、なんだかとても落ち着いた雰囲気を楽しめたのは、ラウンジ内のインテリアがゴージャスなせいかもしれません。

昼間ですらこんなシックな空気感を味わえるなんて、夜になったらどれほど贅沢な気分になれるんだろうと、さらに興味がわいてしまいました。

また、一つ一つのテーブルがそれぞれ窓を正面にして配置されているせいか、他のお客さんの視線が気にならないのもよかったです。それぞれのテーブルが、まるで個室のようにプライベートな感じでくつろげるのも、とてもポイント高いと思います。

スプレンディドのサービスの方は、平日昼間ということもあり、2人くらいしかいないようでしたが、このラウンジの雰囲気同様、落ち着いて、なおかつアットホームな感じの接客で、ゆっくりくつろぐことができました。

帰りがけには「2カ月ごとにメニューがかわるので、またアフタヌーンティーにいらしてくださいね」と案内していただきました。今度はどんなメニューになるのか、楽しみです。

ホテルザ・マンハッタン バー&ラウンジ「スプレンディド」
千葉県千葉市美浜区ひび野2-10-1 21F
JR京葉線・海浜幕張駅南口徒歩約4分
http://www.the-manhattan.co.jp/restaurant/splendid/
スポンサードリンク

PAGETOP