ニベアソフト スキンケアクリーム 口コミ・評価


ニベアソフト スキンケアクリーム 口コミ・評価
ニベアソフト スキンケアクリームを使ってみた感想・評価、私以外のニベアソフト スキンケアクリーム体験者の口コミ、成分や使い方の解説などを記載しています。

また、ニベアクリーム(青缶)とニベアプレミアムボディミルク、ニベアスキンミルクとの使い心地の比較も行っていますので是非、参考にしてください。


もくじ

ニベアソフト スキンケアクリームとは

ニベアと言えば、保湿力抜群のニベアクリーム、通称 青缶を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

実際に使ったことはなくても、見たことがあるという人がほとんどだと思います。

ニベア青缶は、フェイシャルにもボディにも使える、便利なロングセラー商品ですが、かなりしっかりしたテクスチャーのクリームなので、「青缶は使用感が重たい」、「夏場はちょっとベタつく・・・」と感じる人も少なくはないようです。

そんな人にお勧めなのが、乳液のようになめらかなテクスチャーのニベアソフト スキンケアクリームです。

ニベアソフト スキンケアクリーム

内容量:チューブタイプ50g/ジャータイプ98g
価格:オープン価格
その他:ホホバオイル配合、無着色

ニベアソフト スキンケアクリームは、軽めのテクスチャーで、さっぱりと仕上がるのが特徴のクリームです。もちろん、ニベアクリーム同様、これ一本でフェイスもボディも、隅々までケアすることができます。

ニベアソフト スキンケアクリームは、全国のドラッグストアやスーパーで販売されているので、いつでもどこでも、簡単に購入することができるのも、人気の理由です。

持ち運びに便利なチューブタイプと、全身のケアにたっぷり使えるジャータイプがあり、チューブタイプの価格の相場は180円~250円程(税抜)、ジャータイプの相場は400円~570円程(税抜)となっていて、いずれも手頃な価格です。(2018年8月調べ)

さっぱりと仕上がるタイプではありますが、ニベアソフト スキンケアクリームには植物性天然保湿成分 ホホバオイルが配合されているので、保湿力も問題ありません。

なめらかに広がり、お肌の角層までスッと素早く浸透します。表面はサラリとしつつも、内側はしっとりと仕上げてくれる、軽いタッチのクリームです。

ニベアソフト スキンケアクリームの成分

ニベアソフト スキンケアクリームの成分はこちらです。
ニベアソフト スキンケアクリームの成分

水、グリセリン、ミリスチルアルコール、ミネラルオイル、BG、エタノール、ステアリン酸、ワセリン、ミリスチン酸ミリスチル、ステアリン酸グリセリル、水添ココグリセリル、ホホバ種子油、酢酸トコフェロール、ジメチコン、カプリン酸ポリグリセリル-2、カルボマー、ラノリンアルコール、水酸化Na、フェノキシエタノール、香料

既にご紹介したように、ニベアソフト スキンケアクリームには、美肌保湿成分として、ホホバ種子油が含まれています。

さらに、抗酸化や消炎、血行促進といったビタミンE様作用のある、酢酸トコフェロールも配合されています。

敏感肌の人や、お肌が弱い人が気をつけたいのは、溶剤・防腐剤として配合されているエタノールとフェノキシエタノールです。

肌バリアが弱っている時や炎症を起こしている時には、まれに症状を悪化させるケースもあるので、違和感がある場合は使用を中止しましょう。

スポンサードリンク

 

ニベアソフト スキンケアクリームの口コミ

ニベアソフト スキンケアクリームのネット上での口コミをチェックしてみました。
良い口コミ、悪い口コミ、それぞれ多かった意見をリストアップしてご紹介します。

<良い口コミ>
・刺激がなく、しっとり潤う
・良く伸びてベタつかず、サラッと仕上がる
・軽めのテクスチャーで、夏にも使いやすい
・スッと馴染む
・価格が手頃

<悪い口コミ>
・香りがキツイ
・フェイスケアをこれだけで済ませると、やや乾燥し、物足りない
・フェイスクリームとして使うと、吹き出物が出た
・頑固な肌荒れには、保湿力が物足りなく感じる
・肌に合わず、ピリピリしたり、吹き出物が出る

<私のコメント>
ロングセラーであるニベアクリームと肩を並べるクリームというだけあって、やはり口コミも、高い評価のものが多かったです。

人気の大きな理由のひとつは、軽くて良く伸びるテクスチャー。

ニベアソフト スキンケアクリームの口コミを全体的に見ていると、青缶よりもさっぱりした仕上がりで使いやすいものの、保湿力はやや劣ると感じている人が多そうです。

そのため、「冬場は青缶、夏場はニベアソフト スキンケアクリーム」と使い分けをしている人が多く見られました。

一方、ニベアソフト スキンケアクリームの悪い意見の中で最も目立ったのが「香りが苦手、キツイ」という声でした。

ニベアのボディケアクリームは、全般的に、強めに香るタイプのものが多いので、好き・嫌いが大きく分かれるのは仕方のないことかもしれません。

用途に関して調べてみると、ニベアクリームの場合、「高級フェイシャルクリームと似たような成分で出来ている」とSNSを中心に話題となり、フェイシャルケアに使っている人も多いのですが、ニベアソフト スキンケアクリームをフェイシャルケアに使っている人はごく少数のようで、多くの人がハンドやボディケアに使っていることがわかりました。
ニベアソフトを、フェイシャルケアとして使った人のケースでは、「吹き出物が出た」、「乾燥する」という意見がチラホラ見られたのが気になりました。

スポンサードリンク

 

ニベアソフト スキンケアクリームを買ってみた

実際に、ニベアソフト スキンケアクリームのチューブタイプを購入してみました。
003nivea-skincare-cream
コスメポーチにも入る大きさで、持ち運びも簡単です。このサイズ感だと、ハンドクリームか、もしくはプチ旅行中のボディケア用といったところでしょうか。

回転式のキャップになっています。
ニベアソフト スキンケアクリーム キャップ
ニベアソフト スキンケアクリームの色は白く、やわらかいテクスチャーです。
ニベアソフト スキンケアクリーム テクスチャー
ニベアソフト スキンケアクリームの口コミで「苦手・・・」という人が多かった香りは、フローラル系です。

決して香り自体が臭いというわけではありませんが、人工的な香りで、結構強めに匂います。

「この香りに癒される」という人がいる一方で、普段から無香料のものや、自然派コスメを好む人は、「ちょっとキツイな・・・」と感じてしまうかもしれません。

テクスチャーは、わずかに固さがありますが、クリームというよりも乳液に近い触感です。

ニベアソフト スキンケアクリームを塗り広げるとなめらかに、みずみずしく伸びます。
006nivea-skincare-cream
少量でも広い範囲に塗り広げることができ、スッと浸透し、程よく潤います。
007nivea-skincare-cream
ベタつきや皮膜感がなく、さっぱりとして軽い仕上がりです。

スポンサードリンク

 

青缶・ニベア スキンミルクシリーズとの比較

他のスキンケア アイテムとテクスチャーを比べてみました。

ニベアクリーム(青缶)との比較

まずは、クリームタイプ。ニベアのクリームタイプは、このニベアソフトとニベアクリーム(青缶)の2種のみです。
ニベアクリーム(青缶)
花王の公式サイトでは、クリームタイプは、顔やボディの気になる箇所のピンポイントケアにお勧めされています。

腕の内側にニベアクリーム(青缶)と、ニベアソフトを少量ずつ出してみました。ニベアクリーム(青缶)は、一般的なクリームの中でもこっくりとして固さのあるクリームです。

009nivea-skincare-cream
比べてみると、その違いはあきらかです。見た目にも、ニベアソフトの方がみずみずしいのが分かります。
010nivea-skincare-cream
実際のテクスチャーも、ニベアソフトは乳液のように柔らかくてなめらか。みずみずしくて、伸びが非常に良く、浸透も早いです。
011nivea-skincare-cream
少量でも広範囲に塗り広げることができるので、ピンポイントのケアに絞らなくても、短時間で終えることができそう。

一方、ニベアクリーム(青缶)は固さがあるので、塗り広げるのにも、浸透させるのにも時間が掛かるので、ピンポイントのケアに使うのがお勧めです。

さらりと仕上がるニベアソフトに比べて、ニベアクリーム(青缶)は保湿力が抜群で、皮膚表面がしっかり保護されている感じが長時間続きします。

スポンサードリンク

 

ニベアスキンミルクシリーズとの比較

次に、乳液タイプのニベア スキンミルクシリーズと比較してみました。

花王公式サイトでは、乳液タイプは、決して顔に使えないわけではありませんが、ボディケアに適したアイテムとして紹介されています。
ニベアスキンミルクシリーズ
乳液タイプは、2種用意しました。

ブルーのボトルがニベア「スキンミルク」、そしてラベンダー色のボトルがニベア「プレミアムボディミルク」です。

それぞれ少量ずつ、腕の内側に出してみました。
013nivea-skincare-cream
並べてみると、さすがにニベアソフトはクリームだけあって、乳液タイプより固さがありそうです。

乳液タイプの2つは、腕を傾けるとやや垂れていきますが、ニベアソフトは、しっかりその形をキープしたままです。

馴染ませながら、テクスチャーを比べてみました。
014nivea-skincare-cream
プレミアムボディミルクが断トツに柔らかくなめらかで、広範囲に塗り広げやすいです。
次いでスキンミルク。

そして、最も固さを感じたのが、ニベアソフトでした。ただ、スキンミルクとニベアソフトの差は、ごくわずかなもので、ニベアソフトもストレスなく、広範囲に塗り広げられるので、全身のケアにも使えそうです。

ボディケアをより快適に、短時間で行いたいのであれば、乳液タイプがお勧めですが、ボディのついでに顔のケアもしてしまいたい場合は、ニベアソフトをチョイスするのも良さそうです。

スポンサードリンク

 

ニベアソフト スキンケアクリームを「かかと」に塗ってみた

私の場合、一番乾燥が酷い部分と言えば、かかとです。カサカサしたかかとに、ニベアソフト スキンケアクリームを塗ってみました。
015nivea-skincare-cream
なめらかに広がり、すぐに浸透が始まります。
ニベアソフト スキンケアクリームを「かかと」に塗ってみた
ベタつきは無く、適度に潤いました。みずみずしさはほどほどで、さっぱりとした仕上がりです。
017nivea-skincare-cream
保湿力に関しては、やはりニベアクリームと比べるとあっさりし過ぎている感じがあります。

ニベアソフト スキンケアクリームの場合、乾燥が進んだ深い溝の部分は、一度塗っただけでは、十分に潤いが浸透している感じがしませんでした。

何度かに分けて、塗り重ねる必要がありそうです。

保湿力だけを求めるのであれば、ニベアクリームをはじめとする、他の高保湿ケア アイテムを選んだほうが良いと思います。

ただ、ニベアソフト スキンケアクリームで足裏ケアをする利点は、クリームを塗った後、サラリと仕上がるので、すぐに素足で歩き回ってもフローリングに足跡が残りにくいという点です。

もちろん、素足で靴やサンダルを履く場合でもヌルヌルしません。

夏場や日中のケア、もしくは軽度の乾燥のケアには、さっぱりと軽い使い心地のニベアソフト スキンケアクリームを使って、冬場や夜のお風呂上り、もしくは酷く乾燥している部分のケアには、高保湿タイプのものを塗るなど、使い分けるのも良いと思います。

スポンサードリンク

 

ニベアソフト スキンケアクリームを顔に塗ってみた

次はボディと比べて、デリケートな顔にも「ニベアソフト スキンケアクリーム」を使ってみました。

既にお伝えした通り、口コミをチェックした限りでは、ニベアソフト スキンケアクリームをフェイシャルケアに使っている人は少ないようですが、どのように仕上がるのか、アラフォー乾燥肌の私がトライしてみました。

まずは朝の洗顔前、何もケアしていない状態のお肌がこちらです。
018nivea-skincare-cream
アラフォーともなると、さすがに「ニベアソフト一本だけでケアしてみよう」という気になれなかったので、洗顔後は、いつもの化粧水と美容液で整えてから、最後にニベアソフト スキンクリームでフタをすることにしてみました。
ニベアソフト スキンケアクリームを顔に塗ってみた
フェイスクリームとしては、あっさり&さっぱり仕上がります。

私はもともと、お肌が強いほうではありませんが、ニベアソフトを使っても、ピリピリするような刺激や違和感は一切ありませんでした。

ベタつかないので、夏場には心地良い使用感です。

見た目にも潤っていて、良い感じに見えますね!

痒みや赤みが出ることもなく、このまま就寝して、翌日を迎えました。

朝の状態がこちらです。
020nivea-skincare-cream
残念ながら、明らかにいつもより状態が良くないようです。
触った感じは、いつもよりドライ・・・。

ベタつきはありませんが、おそらく乾燥により、毛穴が赤みを帯び、肌表面の凹凸が目立っています。

ニベアソフト スキンケアクリームは、私の場合、日常のフェイシャルケアには使えそうにありません。

10代~20代の普通肌の人で、大きな肌トラブルもなく、素肌力が高い人が使うのであれば良いかもしれませんが、私のような年齢肌・乾燥肌のフェイシャルケアとしては、お勧めできない結果となってしまいました。

スポンサードリンク

 

ニベアソフト スキンケアクリームを使ってみた感想・評価

ニベアソフト スキンケアクリームを実際に使ってみた私が感じた良かった点とイマイチだった点をまとめてみました。

<ニベアソフト スキンケアクリームの良かった点>
・肌トラブルのない若年層であれば、ボディもフェイスもこれ一本でケアできる
・さっぱりと仕上がるので、夏場でも使いやすい
・乳液タイプのように軽くて、伸びが良い
・ベタつかず、程よく潤う
・価格が安い

<ニベアソフト スキンケアクリームのイマイチだった点>
・30代以降のフェイシャル ケアには不向き
・香りが強い
・乾燥の酷い部分には、保湿力があっさりし過ぎていて物足りない

<ニベアソフト スキンケアクリームはこんな人にオススメ>
・保湿力よりも、軽い使用感を重視する人
・スキンケアはベタつかず、さっぱり仕上がるものが好みの人
・ニベアの青缶の使用感が、重たく感じている人
・乾燥の度合いが比較的軽い人
・安価で日常的に使える、扱いやすいクリームを探している人

スポンサードリンク

PAGETOP