アクセーヌ リセットウォッシュ 口コミ・洗顔してみた

003acseinewash
アクセーヌ リセットウォッシュで洗顔してみた感想・評価、試供品のミルキィクレンズアップ(メイク落とし)を使った感想、私以外のアクセーヌ リセットウォッシュの口コミなどを掲載しています。

スポンサードリンク

 


もくじ

アクセーヌ リセットウォッシュとは?

アクセーヌ「リセットウォッシュ」は、お肌のザラつき、くすみなどお肌に不要なものを文字どおり「リセット」してくれる、細やかなリッチ泡の洗顔フォームです。

年齢とともに減っていく潤い感や透明感・・・鏡を見るのがユウウツになりますよね。見た目はもちろんのこと、メイク時のお肌の感触も年齢とともにどんどん変化していきます。

「お肌がゴワゴワしてきた」「なぜか乾燥している」といった肌悩み、これ、蓄積された不要な角質が原因の場合も。

ですが、強いピーリングやゴマージュで無理に角質を剥がしたり溶かしたりするのは、肌ダメージを加速させる一方。

アクセーヌのリセットウォッシュは、角質をふわふわの泡でやさしくオフし、お肌への負担を減らしてあります。無香料・無着色・低刺激性(※すべての方に当てはまるわけではありません)。

すっきりと、ワントーン上のクリア肌へ導く、理想的な泡がポンプから出てきます。つるんとした洗いあがりに感動の声も。

また、ラウリン酸やオレイン酸などで、お肌への残留物をカット。アルコールフリーで、アクセーヌ リセットウォッシュは、お肌へのやさしさを考えてある洗顔料です。

スポンサードリンク

 

アクセーヌ リセットウォッシュの口コミ

デパートコスメとして名高いアクセーヌシリーズ。やはり口コミ評価は全体的に上々のようです。中でもリセットウォッシュ愛用者の多くの方が感じていることを、ここにまとめてみました。

良い口コミ

・泡立てる面倒がないのがうれしい。プッシュすれば完成した泡が出てくるのが何よりいい。時短になるし、忙しいときに手間がかからないのがありがたい。
・トラブルやダメージのあるお肌にも刺激が少なく、やさしい洗いあがりなのがいい。どんな肌質の人にも大丈夫な気がする。
・洗顔後、スーッとお肌に化粧水が浸透する感じがする。
・ワントーン明るい肌になった。夕方の疲れた肌の調子がいつもより良い。

悪い口コミ

・洗浄力は思うほど強くないかも?鼻の頑固な角栓にはまったくきかなかった気がする。
・ちょっと値段が高い気がする。1度の洗顔に2~3プッシュ使っていると、あっという間になくなる。
・泡に色がついていたので最初はビックリしました。

<私のコメント>
上のとおり、私もリセットウォッシュには同じ感想を抱きました(良い口コミも悪い口コミも)。

リセットウォッシュの使い心地が優しければ優しいほど、洗浄力が比例して落ちるのはうなずけます。なので、頑固な鼻の角栓を溶かしきるパワーはもともとそこまで期待していません。

ですが、肌調子の不安定な方や敏感肌の方、ニキビ肌の方には安心して使える洗顔剤だと感じます。

自分自身、肌は薄くて弱いほうです。赤みやピリピリ感を起こすのはしょっちゅう。

なので、「どんな肌質にも基本的にマッチする(※人によると思いますが)」というのはほんとに有難いことなんです。

ですが、洗浄力の弱さをカバーするだけのスゴさが、アクセーヌ リセットウォッシュには十分にあります。

お値段についてはたしかにふつうの洗顔料よりはかさみますが、「妥当じゃないかな」と私は思います。

毎日の洗顔泡づくりって、けっこう大変です。水っぽいとお肌に負担がかかるし、泡が多すぎても脱脂力が強すぎたりする。

でもアクセーヌ リセットウォッシュは、いきなりパーフェクト&理想的な泡が出てくるんです。これだけでも多めのお金を払う価値があります。

さて、アクセーヌ リセットウォッシュがどんな泡だったか、写真付きで以下よりご紹介。

スポンサードリンク

 

アクセーヌ リセットウォッシュを買ってみた

アクセーヌ リセットウォッシュを買ってみた
アクセーヌ リセットウォッシュが届きました♪注文から2日目でした(※おそらく地域によって差あり)。

002acseinewash
中身はこんな感じ。
内容は、梱包材にくるまれて

・アクセーヌ リセットウォッシュ洗顔料(200ml)
・ミルキィクレンズアップのお試し用ミニチューブ
・パンフ、リーフレット、案内
・支払いに関する用紙(クレジット内訳または後払い用紙)

が入っていました。

アクセーヌ リセットウォッシュのボトルがすごく巨大です。

おまけのミルキィクレンズアップとあわせて今夜、さっそくメイクオフしてみたいと思います。

リセットウォッシュ洗顔料の成分

リセットウォッシュの箱には、成分一覧表記がありました。

水、BG、グリセリン、ココイルグルタミン酸TEA、ジグリセリン、コカミドプロピルベタイン、グリコール酸、水酸化Na、コカミドDEA、フェノキシエタノール、メチルパラベン、カラメル

この中の「グリコール酸」というのが余分な角質をオフしてくれる成分だそう。

スポンサードリンク

 

リセットウォッシュ洗顔料の使い方

リセットウォッシュ

ぬるま湯で先に顔を濡らしておきます。リセットウォッシュのポンプ2~3回分を手に取り、その泡をそのまま泡立てずに顔に乗せて、円を描くようにしてやさしく包み込み洗いします。

顔全体の泡をまずサッと洗い流し、そのあとていねいに10~15回ほどすすぎ洗いします。

コツは、

・泡をつぶさないこと、泡に水を加えないこと
・肌をこすりすぎないこと

です。

リセットウォッシュ洗顔料の写真付きレビュー

泡を2プッシュ分、手のひらに取ってみました。
リセットウォッシュ洗顔料の泡

泡に色がついてる・・・!?

けっこうビックリです。

「泡といえば白」と思い込んでた私、クリーム色というかカスタード色というか。こんな淡いベージュの泡なんて初めて。

これ、じつは天然の色。成分に含まれる天然多糖類(角質オフに役立つ)がこの色なんだそう。

でも、私自身今まで「泡=白」と思い込んでたのもフシギですね。石鹸に白が多いため、そう思い込んでただけかもしれません。

006acseinewash

泡を顔の数か所に分けて乗せたあと、くるくると円を描きながらマッサージするようにウォッシュ、なんの刺激もありません。

すごく泡がキメ細かい・・・!メレンゲのようなふわふわ泡をお肌になじませていると、するすると指がすべります。

撮影のため長くお肌に泡を乗せてましたが、まったく突っ張らず。ほんとにお肌へのやさしさを感じました。

007acseinewash

アクセーヌ リセットウォッシュを洗い流したとき「キュッとするのかな」と思っていたのですがスベスベした洗いあがりでした。角質オフしたと同時に、何か美容成分がお肌に残ったような感触。

お肌をヴェールで保護されているような感じがします。

タオルで水滴を拭いたあとお肌を触ると、「つるん&スベスベ」という言葉がピッタリのなめらかさ。見た感じはマットな質感。(つまり毛穴が締まった・・・?)

そして、お肌が1段明るく感じました。もちろん、洗顔するとマッサージ効果により、どんな洗顔料でもお肌の血行はよくなります。明るくなるのは当然・・・と思いきや、時間が経ってもお肌は明るさを損なわず(!)。

翌朝もアクセーヌ リセットウォッシュで洗顔してみましたが、「どうみても明るくなってる」と気づきました。

とはいえ、洗顔って1日2回する方が多いと思うんですが、やっぱりキツい角質オフ系洗顔料だと、お肌を削り取ってしまい、あまりいいことはない気がします。

ソフトにソフトに、半日分の溜まった角質だけを毎日オフし続ければ、安定した肌質を保つことができる、そんな気がしました。

スポンサードリンク

 

ミルキィクレンズアップ メイク落としの写真付きレビュー

ミルキィクレンズアップ メイク落とし

まず、ミルキィクレンズアップメイク落としの成分は以下のとおりです。

水、エチルヘキサン酸セチル、BG、PEG-7(カプリル/カプリン酸)グリセリズ、フェニルトリメチコン、ミネラルオイル、PEG-60水添ヒマシ油、PEG-7グリセリルココエート、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化Na、セスキオレイン酸ソルビタン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、フェノキシエタノール、メチルパラベン

ミルキィクレンズアップの使い方

008acseinewash

1回にティースプーン3~4杯を、頬を中心に円を描きながらやさしく顔全体になじませます。
水またはぬるま湯で洗い流すか、コットンなどで拭き取ります。
洗顔料で洗顔します。

※ミルキィクレンズアップは、W洗顔必要です。
※洗い流しも拭き取りもOK。

009acseinewash
ミルキィクレンズアップは、さらっとしたクリーム(乳液に近い)状のテクスチャ。
顔に伸ばすとオイリーに見えますが、脂っぽさはまったくありません。

ミルキィクレンズアップは、低刺激性・無香料・無着色・アルコール(エタノール)フリーなので、ほんとに刺激がない。

大人の乾燥肌って、ターンオーバーの遅れや角質肥厚(分厚くなる)によって起きるらしいです(初耳)。なので、日々丁寧に角質汚れを落とし、くすみ肌を作らないようケアしてあげるのが重要なんですね。

このアクセーヌミルキィクレンズアップは、リセットウォッシュ洗顔料と同じく角質柔軟成分が配合されていて、もっちりした洗いあがりとなります。

やさしい使い心地ながら、きちんとメイクはオフされている感じがあります。

010acseinewash
洗いあがりの肌。とってもスムースでなめらかな肌の質感。

この後、リセットウォッシュで洗顔するわけですが、使うたびにクリア肌に近づいている気がします。お肌が軽いんですよ。

年齢とともに、通常どおりのケアだけしていると、残念なことにどんどんお肌が硬くなっていくんですね。やっぱり角質が邪魔をするというか、自浄作用だけではお肌のキレイを保てなくなっていきます。

なので、こうして日々高品質成分により、ていねいにクスミの元を除去してあげていると、お肌もちゃんとケアに応えてくれますね。

現在使用4日目ですが、お肌がなめらかなのでつい指でなでてしまいます(笑)鏡をみても、アクセーヌを使用する前後では、まるっきり見た目が違います。

”ちゃんとケアしてるお肌”という印象なんです。

スポンサードリンク

 

私の母(70代)もリセットウォッシュ・ミルキィクレンズアップを使ってみました

私の母は、洗顔にこだわらないタイプ。
”洗い流すものにお金はかけない”派で、いつもプチプラ洗顔料(メイクオフ+洗顔料のオールインワン)を使っています。

で、今回お風呂上りに使った母、

「良かったわ、メイク落としと洗顔フォームのどっちも!」

との報告。「やっぱり高いだけのことはあるね」と感動しきりでした。

ふだんはシャワーでざぶざぶと荒っぽく洗う母ですが、今回は泡のなめらかさやキメ細かさに感動して、ていねいに手で洗い流していました。

「お肌がもちもちする。化粧水をつけなくてもいいかなと思ってしまった」

とまで言っていました。ふだんの洗顔料との差が大きかったみたいです。

ほんと、保湿力も素晴らしい。お風呂上りの熱によるお肌の乾燥も気にならないほどに潤ってます。

アクセーヌの洗顔ラインは、年齢問わず(母子年齢の差があっても)使えるものだと感じました。

(※角質ターンオーバーがスムーズな若年の方よりは、年齢肌を気にする世代のほうが向いていると言えます)

スポンサードリンク

 

アクセーヌ リセットウォッシュを使ってみた感想・評価

一言でいうと、「お肌がふわっふわになる」!

洗いあがりが素晴らしいです。軽い小鼻の角栓であれば、ケア不要なくらいにOFFできてます(※個人の感想です)。

そして、くすみが取れ一段お肌が明るくなるため、自分比ですが目鼻立ちがハッキリする感じ。鏡を見ると「あ、なんか違う・・・!」とつぶやきたくなります。

で、頬に触れてみると”するん”と凸凹のない感触。
表面はなめらかで、指で押してみるとふわっとします。

脂浮きがとても少なくなり、日中メイク崩れしにくくなりました。やっぱり肌状態がこうでないと、メイクもうまく乗らないし伸びない。

いい肌状態を保てるのって、女性の精神衛生にもいいんですね。朝のメイクの楽しさが違います。

「いくら塗り重ねてもメイクが伸びない」という方は、もしかしたら余分な角質が邪魔しているのかもしれません。

アクセーヌリセットウォッシュはこんな人にオススメ

アクセーヌリセットウォッシュを今回お試ししてみて、

「年齢肌のゆらぎを感じてる人にいいな」

と感じました。

昔は「私はこういう肌質です」って常に言えていたのが、年齢とともに「私の肌状態って一言で言い表せない」に変わってきました。

なぜなら、肌調子が不安定だから。

乾燥してるのに脂っぽい日もあれば、赤ら顔みたいなマダラになってるときもあり、毛穴が目立つときもあり・・・という感じで、日によってほんと肌質が変わるようになってきました。

年齢的なものもあると思います(ホルモンバランスとか)。

あとは蓄積された過去の肌ダメージが、今頃になってバラバラに時間差で表出してきた感じでしょうか。

一定しない肌質に合わせた化粧品って、チョイスが難しいんです。

「自分の不安定な肌には、何が合うんだろう?」といつも自問。

そんな年齢肌にお悩みの方に、使ってみてほしいアクセーヌリセットウォッシュです。

スポンサードリンク

PAGETOP