朝のスムージーの効果を試す!

朝のスムージーは置き換え専用のパウダースムージー。
朝ごはんを置き換えることでぽっこりおなかとサヨナラできたり、効率的にダイエットできるように作られているスムージーです。

この「朝のスムージー」を試してみましたのでレビューを公開します。
朝のスムージーの効果を試す!


もくじ

朝のスムージーの飲み方

朝のスムージーは、1回10g程度を200mlの水や牛乳・豆乳とシェイクしていただきます。
作り方のコツは2つあります。
ひとつはパウダーを先に入れずに、水分を入れておくこと。パウダーの溶け残りを防ぐためです。

もうひとつは作ったら2分~3分待つこと。

これだけで食感がサラサラからトロトロに変わり、腹持ち効果も高くなるのだそうです。

さっそくやってみることにします!

朝のスムージーを作って飲んでみます※まずは水割り

まずは冷蔵庫で冷やしたお水を200mlシェイカーに入れます。
常温のお水しか無いときは氷も一緒に入れておきましょう。グリーンスムージーは冷たいほうが断然美味しいです!
朝のスムージーを作って飲んでみます

シェイカーに10gの朝のスムージーを入れます。
パウダーを後から入れることで溶け残りを防ぎます。
003asasumu

ふたをしっかりしめてシェイク!
出来上がり直後はサラサラで、とろみはあまり感じられません。
004asasumu

3分待った状態がこれです!
朝のスムージーとろみ
シェイカーからグラスに移すときに思ったのですが、とろみが本当にすごいです!さっきまで無かったのに葛湯のようなとろみがあるんです。
これはおなかにたまりそうです!

お味はいかがでしょうか。

朝のスムージー味
お・・・。
これは・・・。
すっごくお野菜です!

他のグリーンスムージーは美味しいけど甘すぎたり、おいしいけど本当に食事の代わりになるのかな?と思えるものもあったのですが、朝のスムージーはそういうパウダースムージーと全く違う正当派グリーンスムージーです。

お野菜をそのままパウダーにしました!という感じの風味で、よけいな甘さは一切ありません。

今まで飲んだグリーンスムージーの中には甘さが苦手で口に合わなかったものもあったのですが、朝のスムージーにはもうちょっと甘くても飲みやすいかも?と思うくらいお野菜(特に葉野菜)をしっかり感じられます。

風味がいちばん近いものはやっぱり青汁だと思います。
香りも風味も青汁です。

わたしはとても好きですが、お水でシェイクするとお野菜のクセは少なからず感じます。
そして、このクセを苦手と感じる方もいるんじゃないかなーと思います。

3分ほど待ってから飲んだのですが、とろみはこれまでに飲んだパウダースムージーの中でナンバーワンです。

本当に葛湯のようにとろっとしているのですが、食感はよく撹拌した手作りのグリーンスムージーに近い感じがします。

次は牛乳シェイクを試してみます。

朝のスムージーを牛乳でシェイクしてみました

朝のスムージーを牛乳でシェイク

お水シェイクほどダイレクトな野菜感はなく、香りは抹茶ミルクのようです。
お味はいかがでしょうか。
008asasumu

牛乳の甘さと朝のスムージーの野菜のクセがひとつになって、甘さ控えめのお野菜シェイクです。

お水シェイクほど青汁感がなく、牛乳本来の甘さのおかげで飲みやすさが増しました。

健康志向のカフェにあってもおかしくないんじゃ?と思えるようなすっきりとしたシェイクです。

とろみが十分にあるので本当に市販のシェイクみたいで、飲みごたえもありますし腹持ちもとても良さそう。

ぐいぐいと一気に飲むのがちょっと大変なくらいしっかりお腹に溜まります。
休憩しながらちょっとずついただきました。
朝イチで作って、出勤準備や家事をしながら少しずついただくのが良さそうです。

朝のスムージー豆乳シェイク!

朝のスムージー豆乳シェイク

朝のスムージー豆乳シェイクができました。
牛乳シェイク同様にとろっとしていておいしそうです。
抹茶ラテのような見た目で、豆乳の香りがしっかり残っているのが嬉しいです。

豆乳シェイクのお味は、手作りのグリーンスムージーを豆乳で作ったものとそっくりでした。

朝のスムージーは無香料無着色。
お野菜・フルーツ本来の味と豆乳の自然なおいしさが一緒になって、天然志向の方でも満足できるスムージーだと思います。

飲むだけで健康になれそうなお手軽ドリンクなのに、牛乳同様におなかにしっかり溜まる感覚もあります。

本当にほんのりとした甘さなので、甘さで癒されたいときはメープルシロップを入れてもおいしいかも。

他メーカーのパウダースムージーを試したことがある方は、甘さをプラスするなんて!と思われるかもしれませんが、朝のスムージーはそれくらい甘さスッキリなんです。

豆乳シェイクも、健康志向カフェにベジタブルソイラテ的なネーミングでメニューに載っていてもおかしくないくらい完成度が高いグリーンスムージーです。

タピオカストローのような太めのストローでゆっくりいただくと、気持ちもリラックスしそうで、正に女性向けの朝食と言えそうです。

お水、牛乳、豆乳の違い

わたしの個人的な意見ですが、お水、牛乳、豆乳のそれぞれの違いをまとめます。

まず、お水です。
カロリーとダイエット効果を考えるなら断然お水シェイク!
1度試してみて、我慢するほどの空腹感が無いようなら普段は水割りで良いと思います。

ただ、お水割りの味は本当にお野菜の味そのもので、葉野菜の青みを感じるくらいお野菜の味がしっかりしているので、苦手な方もいるだろうなーと正直思いました。

朝のスムージーは置き換えダイエット食品なので、カロリーよりも腹持ち効果を重視するのもアリ。
野菜の青みが苦手な方、お水シェイクだとおなかが空いてたまらないようなら量を増やすか、牛乳割り・豆乳割りに変更しましょう。

牛乳は飲みやすさも◎、腹持ちも◎で言うことナシです。
牛乳嫌いさんにもお野菜嫌いさんにも試してみて欲しいです。

朝のスムージーと牛乳をシェイクすると、牛乳とお野菜のそれぞれのクセがすごく上手にカバーされておいしさに変わるんです。
できてすぐよりも、5分以上寝かせると味が落ち着いてよりいっそうおいしくなるように感じました。

豆乳シェイクは大人の美容ドリンク。
無調整豆乳のほんのりとした甘さが好きな方にオススメです。

朝のスムージーは野菜の栄養と風味をギュッと凝縮したようなパウダースムージーなので、豆乳でシェイクするとお互いの持ち味がさらに強調される気がします。

牛乳は朝のスムージーのクセを上手にカバーしますが、豆乳は朝のスムージーのクセに大豆の自然な甘さをプラスするだけで、クセを消しあうような効果はありません。

そのため、豆乳がもともと苦手な方は朝のスムージー豆乳シェイクも苦手だと思います。

牛乳も豆乳もダメ・・・という方は、お水+りんごジュースでどうぞ♪
りんごは、どんなグリーンスムージーとも相性が良いので、朝のスムージーの野菜感を上手に消してくれます。

わたしがいちばん好きなのは豆乳シェイク!
野菜不足のときにはお水シェイクで野菜をしっかり感じるのも良さそうですが、飲みやすさと置き換え食品に求める腹持ちの良さを考えると豆乳(牛乳)でシェイクしたものをしっかりおなかに入れたいと思いました。

朝のスムージー公式サイトの「美味しい朝のスムージーの作り方講座!」にも牛乳または豆乳を200cc入れます!と書いてあります。
おいしくいただくにはやっぱり牛乳か豆乳がオススメなんですね!

朝のスムージーの腹持ち効果

朝のスムージーはこれまでに試したパウダースムージーの中でも、しっかりおなかに溜まるタイプのグリーンスムージーだと感じました。

どのパウダースムージーでも、飲んだ直後や牛乳・豆乳シェイクにするとそこそこおなかに溜まるのですが、お水シェイクでここまで満腹を感じたのは朝のスムージーだけです。

特に作りたてではなく、少しだけ寝かせた後の朝のスムージーの腹持ち効果は本当にすごいです。

空腹時に他のグリーンスムージーを飲んだときに、それだけじゃ満足できずにすぐにもう1杯飲もうかなーと思ったことがありました。

朝のスムージーは空腹時でも満足感があり、飲んで10分くらいたつと空腹だったことを忘れてしまうくらい満腹感があります。

しかも、この満腹感の持続効果がスゴイ!

わたしが最後に朝のスムージーを飲んだのは昨日の午後16時。
中途半端な時間に飲んでしまったので、寝る前におなかが空いたら嫌だなーと思っていたのですが、お夕飯を作るときのいかにもおなかが空きそうな匂いをかいでも空腹になることはなく、結局お夕食は食べませんでした。

せっかくなので、今朝の朝食も朝のスムージーに置き換え。
いまお昼前ですが、間食無しです!

最初から「夕食置き換えをやろう!」と意気込んでいたわけではなく、朝のスムージーの味見程度のつもりだったのですが、結果的に置き換えの中でもいちばん難易度の高い夕食置き換えに成功しました。

ダイエット効果がもっとも高い夕食の置き換えにあっさり成功したので、いちばん簡単な朝食置き換えにも何の努力もなく挑戦できました。

毎日2食~3食置き換えるのは大変だと思いますが、初日から成功したのは本当にすごいことだと思います。

こんなにスムーズに置き換えられたことに自分がいちばんビックリしています。
そして、いつもより身体が軽いのが嬉しいです♪

こういう達成感があると、ダイエットって成功しやすいですよね!置き換えダイエットは効果が出るのが早いのが素晴らしいところだと思います。

朝のスムージーの満足ポイント

自然なおいしさでお野菜そのものをいただいている感じなのに、腹持ち効果も高くて、食物繊維もたっぷりな朝のスムージー!
ここが気に入った!というポイントをご紹介します。

腹持ち効果のの高さが本当にスゴい

腹持ち度は本当に良いです。
おなかが空かないグリーンスムージーを試したい方にはぜひオススメしたいです。
お水シェイクでも十分ですが、豆乳(牛乳)シェイクはさらにおなかに溜まります。満腹を実感するスピードも豆乳や牛乳シェイクの方が早いと思います。

腹持ちの良さはダイエット効果にも直結するので、おなかが空かないグリーンスムージーなんて本当にあるの?と思っている方にこそ試していただきたいと本気で思います!

自然度が高い

グリーンスムージーは手作りできるもので、自然度がいちばん高いのはもちろんハンドメイド。
だけど、継続するのが難しいのも手作りですよね・・・。
わたしも手作りのグリーンスムージーの良さは知ってるけど、継続が難しく諦めた経験があります。

だからこそ、より自然に近いパウダーグリーンスムージーを探したいと思っていたのですが、朝のスムージーがこの理想のグリーンスムージーに該当するのでは?と思っています。

こんなにお野菜やフルーツがそのままパウダーになったような粉末スムージーは初めての体験で、身体が喜んでいるのがわかります。

たくさんのお野菜・果物を1度に摂れる

ひとつのものを食べ続ける置き換えダイエットは栄養が偏って肌や髪に悪影響が出る場合もあります。

朝のスムージーにはものっすごい種類のお野菜や果物が使われているので、栄養が偏るどころか、1食置き換えることで不足しがちな栄養を補うこともできます。

たとえば牛乳にはたくさんのカルシウムが含まれていますが、含まれている量と身体が吸収する量はイコールではありません。

カルシウムの吸収を良くするためにはビタミンDを一緒に摂ると良く、朝のスムージーを牛乳シェイクすることでこのふたつを同時に摂ることができます。

ダイエットだけでなく健康のことを考えても、朝のスムージーはかなり優れた置き換えダイエット食品なのではないでしょうか。

本当の意味で甘さスッキリ!

わたしはコーラなどのジュースが苦手です。微糖コーヒーも苦手です。
自宅でいれるコーヒー紅茶もノンシュガーです。

普段、飲み物に甘さを加えることをしない派の自分が、朝のスムージー豆乳シェイクを飲んだときにメープルシロップ入れてもおいしいかも、と思ったことが意外でした。

朝のスムージーの甘さは本当に自然のおいしさで、甘さに辟易せずに飲むことができます。

これまでに試してみたグリーンスムージーの中には、飲んだあとに口の周りがベタベタするくらい甘さが強すぎるものもありました。

甘いグリーンスムージーでお腹も心も満たされたい方には朝のスムージーはちょっと物足りないかも知れませんが、朝のスムージーは甘さをコントロールすることができます。

手作りのグリーンスムージーと同じように自分好みに作ることができるのも、朝のスムージーの良いところだと思いました。

ここは改善して欲しい!朝のスムージーの不満点

朝のスムージーの気になったところを正直にレポートします。

朝のスムージーに含まれる栄養素や効果、Q&Aや割引情報は以下をご覧ください。
http://www.wellnesslab.co.jp/

計量スプーンが欲しい!

朝のスムージーには計量スプーンがついていません。定期購入者にはシェイカーがプレゼントされますが、単品買いだとシェイカーもついていません。

自宅の計量スプーンを使えば良い話ではありますが、専用のものがあるとやっぱり便利ですよね。

単品購入でシェイカーがプレゼントされないグリーンスムージーはいくつかありましたが、計量スプーンがついていないのは初めてだったので、ちょっと残念でした。

価格が気になる

朝のスムージーの価格は1袋2,980円です。
値段だけを見ると、他のグリーンスムージーとあまり変わらないのですが、朝のスムージーは150gで約15日分なのです。

1食あたり200円と考えると、食費としてはかなり安いのですが、200g×2袋で4,000円のグリーンスムージーもあるので、安い方とは言えないと思います。
継続するなら、定期購入を利用するのがオススメ。

定期購入なら半額で購入することができるので、逆にかなりお得になります。

朝のスムージーの値段を詳しく

朝のスムージーの価格設定はとてもわかりやすいです。
サイズは全て150gで約15日分になります。

朝のスムージー単品購入

2,980円。送料無料です。

1袋ずつの定期購入

1回に1袋届く定期購入だと初回1,000円で、2回目以降は1,980円になります。
シェイカーがプレゼントされます。
1,000円オフになるので、単品買いよりもお得なのですが、もっとお得で現実的なのが2袋以上の定期購入です。

2袋以上の定期購入

2袋以上の定期購入に申し込むと、1回目は1,000円/袋。2回目以降は1袋1,490円で購入することができます。
つまり、単品購入1袋の価格で2袋買えることになるわけです。送料無料でシェイカーもプレゼント。

朝のスムージーを継続するなら、この定期購入しかない!と言い切れるくらい本当にお得な購入方法なのですが、気になるのは朝のスムージーが口に合わなかったときの解約方法ですよね。

朝のスムージーを本当にお得に購入する裏技

最初から定期購入で申し込んだ方が初回約2,000円オフで購入できるのでお得なのですが、万が一口に合わなかったときにはすぐに定期購入を止めたいですよね。

朝のスムージーは、2回目のお届けから止めてもらうことができます。
メーカーに電話で確認したところ、お届け予定日より10日前であればいつでも定期購入を解約できる
と説明されました。

つまり朝のスムージーを試すなら、最初から定期購入を申し込むのがいちばんお得ということ。

本来2,980円の製品を1,000円で買うことができて、解約はいつでも可能なのでデメリットがありません。

この買いやすさも朝のスムージーの良いところだと思います!

なぜ“朝”のスムージーなのか

マクロビオティックの世界では、午前中は排出の時間と言われています。お肉などの消化に時間がかかるものよりも野菜やフルーツなどの軽めの食事が望ましいのです。

しかし、それがわかっていても実践することは難しいのではないでしょうか?

朝のスムージーの成分を見てみると、手軽にベストな朝食をいただけることがわかります。

■野菜類
ニンニク、ごぼう、キャベツ、玉ねぎ、人参、らっきょう、パセリ、しいたけ、もやし、ケール、九州産大麦若葉、キャベツ、ブロッコリー、南瓜、大根葉、パセリ、さつまいも、チンゲン菜、ほうれん草、苦瓜、人参、セロリ、よもぎ、モロヘイヤ、桑の葉、野沢菜、トマト、白菜、アスパラガス、れんこん

■フルーツ類
グレープフルーツ果汁、パイナップル果汁、ピーチ果汁、りんご果汁、ミカン、パイナップル、ブドウ、リンゴ、アンズ、レモン、メロン、梅、イチジク、グレープフルーツ

■野草
キャツクロー、ムイラブアマ、イボナツジラフジ、ルイボス、アムラの実、ハッショウ豆、ツボクサ、トゥルシー、桑の葉、田七人参、サラシア、唐辛子、ナツメ、紅参、イチイの実、キキョウの根、キンカン、玉ねぎ外皮、アカメガシワ、カンゾウ、ナンテンの葉、アマドコロ、メグスリの木、ヤマイモ、カミツレ、シソの葉、生姜、オオバコ、マツ葉、スギナ、ツユクサ、ツルナ、カキの葉、カリン、ミカンの皮、センシンレン、ヨモギ、キダチアロエ、高麗人参、クコの実、おとぎ草、たんぽぽの根、モモの葉、イチョウの葉、ニンドウ、ベニバナ、アマチャヅル、ラカンカ、エンメイ草、モロヘイヤ、ドクダミ、ウコン、クコの葉、はと麦、クマザサ、レンセンソウ、エビスグサの種子、レイシ、イチジクの葉、エゾウコギ、ハブ草、杜仲葉、ビッワ葉、セツコツボク

■海草
ふのり、昆布

■ビタミン
ビタミンA、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンE、葉酸、ナイアシン、パントテン酸

書いてみて自分でビックリしたのですが、すごい量のお野菜やフルーツが入っています。

グラス1杯分でこれだけの植物エネルギーが取れるのは朝のスムージーならでは。自宅でこれだけの量を揃えるのは絶対に無理なので、野菜不足の解消にもなりそうですね。

朝のスムージーなら、グラス1杯飲むだけで理想どおりの朝ごはんをいただくことができそうです。

沢山飲む必要が無いのも朝食置き換えに最適なところと言えます。

朝のスムージーを気に入るのはこんなタイプの人

超自然派の朝のスムージーはこんな方にオススメです。

より手作りに近いグリーンスムージーが良い人

朝のスムージーは、たくさんの植物をパウダーにしたグリーンスムージーなので、本当に手作りに近い感覚でいただくことができます。

そのため、風味はかなりお野菜っぽく果物の甘さが弱いグリーンスムージーが苦手な方は、朝のスムージーも苦手かもしれません。

ただ、牛乳でシェイクすることでかなり飲みやすくなりますし、リンゴジュースや野菜ジュースでシェイクすることでもっとおいしくすることができます。
野菜そのものを感じたい方や、自分好みにする工夫を楽しめる方は朝のスムージーを気に入ると思います。

お野菜をしっかり感じたい人

朝のスムージーをお水でシェイクすると、お野菜多めの手作りグリーンスムージーのようになります。

トマトジュースでシェイクするとリコピンも摂れてますます美容に最適なグリーンスムージーになると思います!
野菜不足の解消にもピッタリです。

腹持ち効果の高いグリーンスムージーをお探しの方

1回目から夜の置き換えに成功するくらい、朝のスムージーはおなかが空きにくい効果を期待できるグリーンスムージーです。

今朝置き換え、ランチ置き換えも試してみましたが、どちらも次の食事まで間食無しで過ごすことができました。

飲んだ直後の満足感もありますし、その満足感が持続するので、つまみ食いの必要がなく、置き換え後の普通食でドカ食いに走ることもありませんでした。
おまけに翌日の朝には置き換え効果が下腹あたりにしっかり現れて嬉しくなります。

わたしはいつも、おなかが空きそうになったらとりあえず炭酸水を飲んで空腹をごまかして、なるべく間食しないようにしているのですが、そういう地味な努力がいらないくらい満足感が持続します。

腹持ちが良いグリーンスムージーなんて本当にあるの?
と思っている方は「朝のグリーンスムージー」を試してみる価値アリですよ!

PAGETOP