モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S 口コミ

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S 口コミ
今回レビューするのは、保湿効果抜群の「ポール・ジョー モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S」の「01ドラジェ」「02ハニー」「03クリーム」です◎

モイスチュアライジング ファンデーションは、美容液+化粧下地というくくりになっているほど、美容液成分がたっぷり配合されていて乾燥しやすいお肌にうるおいやツヤを与えてくれるというアイテム。

超有名美容家さんやプロのメイクアップアーティスト達も使用している下地とあって、モイスチュアライジング ファンデーションの人気ぶりはうなぎ上り!

ここではモイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sの使用感や色味の違い・化粧下地としての効果などを詳しくご紹介していきたいと思います。

また、口コミも集計して多かった意見をまとめていますので、購入の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

 


もくじ

ポール・ジョー モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sの特徴は?

ポール・ジョー モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sの特徴
モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sのレビューをお伝えする前に、製品の特性や見逃せないポイントについてお話をさせていただきますね!

高いトリートメント効果を持つ化粧下地で乾燥知らず

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sの特徴は、なんといってもその使用感にあります。

保湿効果の高い「オレンジフラワー水」「3種類のヒアルロン酸」を配合することで、お肌をうるおいで満たしてくれますよ◎

モイスチュアライジング ファンデーションは、伸びが驚くほどいいので、忙しい朝でもささっと塗れちゃうのも嬉しいですよね!

化粧下地の働き+お肌を優しくいたわってくれる作用のW効果で、乾燥知らずのうるうる素肌へ導きます。

肌トーンやムラをふんわりカバーしながらナチュラルな艶肌に仕上げてくれる

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sには「01ドラジェ」「02ハニー」「03クリーム」の3色が揃っていますが、それぞれに異なる働きがあります。

・01ドラジェ 肌色をトーンアップさせて華やかな血色に
・02ハニー  肌色のムラを均一にする
・03クリーム 素肌に透明感を演出する

肌トーンをアップさせて色ムラを整え、ツヤ感を演出してくれるモイスチュアライジング ファンデーション プライマー S◎

どんな肌色の人にもマッチしやすいので、全色揃えたくなってしまうはず!

有名メイクアップアーティストも絶賛!ファンデの付きが全然違う!

美容雑誌でも紹介されることの多いモイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sですが、有名メイクアップアーティストも愛用しているというほどの逸品ぶり。

乾燥対策としてはもちろん、モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sを使用することによってファンデーションの付きや持ちが全然違ってくるんだとか♪

豊富な美容液成分が配合されつつ、時間の経過とともに分泌される皮脂をしっかりと防いでくれることが、化粧崩れしにくい肌へとつなげています。

適度なカバー力でファンデの代わりとしても使用OK

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sが優秀なのは、保湿効果や化粧下地効果に優れているだけではありません。

01ドラジェ・02ハニーは自然なカバー力があるので、薄化粧派の人ならファンデーションを使用しなくても十分なほど◎

モイスチュアライジング ファンデーション プライマーSは、とっても軽い付け心地でナチュラルにカバーしてくれるので、休日にお肌を休めたい場合にも最適なんです!

乙女心を鷲掴み!ボトルが可愛すぎる

まるでお姫様になったかのように感じさせてくれるモイスチュアライジング ファンデーション プライマーSのボトルは、まさに「乙女心をくすぐる」可憐な外見。

毎日使用する化粧下地だからこそ、見た目が可愛いと朝からテンションUPも間違いなし!
おしゃれでインテリアにも馴染みやすく、洗面台に置きっ放しにしていても絵になってしまいます。

スポンサードリンク

 

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sの口コミ

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sの口コミ
ポール・ジョーの化粧下地には数種類のものが存在しますが、その中でもモイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sは特に人気の高い化粧下地です。

ここでは、モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sを実際に体験した人の口コミを集計して多かった意見をまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね◎

良い口コミ

・少量でよく伸びるからコスパがいい
・夕方になると肌が乾燥するのに、これを使用すると乾燥しない
・下地だけでも肌がキレイに見える
・皮脂崩れも少なく、ファンデの持ちがいい
・肌への圧迫感がなくて気持ちいい
・ナチュラルで透明感のある仕上がりになる
・肌が元気に見える
・とにかく伸びがよくて肌がワントーン明るくなる
・肌がモチモチになる
・塗ると肌がしっとりして毛穴も隠れる
・匂いがとてもよくてリラックスできる
・ファンデーションが全く崩れなくなった
・ポンプ式で衛生的にもいい
・この下地を使うようになってから他の下地が使えなくなった
・下地とお粉だけで十分キレイに仕上がる
・水っぽいテクスチャーで付け心地が軽く、肌馴染みが抜群
・化粧を落とした後でも肌がツルツルもちもちしている

悪い口コミ

・肌の調子によっては馴染みが悪く、白浮きしてしまうことがある
・カバー力はない
・シミそばかすのない人ならこれ1本でいいけど、大人には無理
・もう少し補正機能が高ければいいのに
・カバー力を重視する人には不向き
・香料がキツイ
・頬が真っ赤になって皮膚科へ通うはめになった
・敏感肌の自分には合わなかった
・保湿効果は抜群で伸びもいいけど、毛穴が目立ってファンでもヨレヨレになった

<私のコメント>
大手口コミサイトでは「化粧下地部門第12位」という位置付けになっているモイスチュアライジング ファンデーション プライマー S。

口コミ多かったのは、やはり「保湿効果が高い」「肌がしっとりする」などといった保湿効果に加え「肌がキレイに見える」という補正機能についてでした。

最近ではカバー力のある下地がたくさん発売されていますが、モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sもファンデーションが不要になるほどの肌色補正機能を持ち合わせているようです!

ただ、気になったのは「化粧が崩れやすくなる」「毛穴が目立つ」といったマイナス意見です。

レビューを挙げている人の肌タイプを見てみると、そのほとんどが敏感肌の人やアトピー肌の人…。

SNSや美容雑誌などでは「敏感肌にも使用できる!」といわれているモイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sですが、やはり肌質によっては合わない人も少なくないようです!

スポンサードリンク

 

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sを3色買ってみた

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sを3色買ってみた
口コミでは「保湿効果が抜群!」「ファンデがいらない!」「毛穴が目立つ…」「化粧が崩れる…」とさまざまな意見が飛び交っていましたが、実際はどうなのでしょうか?

さっそく、モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sの全3色をそれぞれ使用して詳しくレビューしていきたいと思います。

モイスチュアライジング ファンデーション プライマーS「01ドラジェ」を試してみた

モイスチュアライジング ファンデーション プライマーS「01ドラジェ」
「SPF15 PA+ 肌色をトーンアップし、明るさを与えるピンク系」のドラジェを試していきましょう!

手の甲に1プッシュ乗せて馴染ませてみます↓伸びがとってもよくて、スルスルと皮膚に馴染んでいく感じがわかりました。
006mrzfoundation

ドラジェはピンク系の色が付いているので、お肌によく馴染ませると自然なツヤ感が感じられました。

が、小麦肌の私にとっては少々「白すぎ…」というのが率直な感想です。
007mrzfoundation
↑私の肌色と合っていないので明らかに顔だけ白いですが、確かに肌トーンが明るくなってツヤも出ていますよね◎

01ドラジェは、くすみが気になる人や色白さんにおすすめですよ。

スポンサードリンク

 

モイスチュアライジング ファンデーション プライマーS「02ハニー」を試してみた

モイスチュアライジング ファンデーション プライマーS「02ハニー」
「SPF15 PA+ 色ムラを整え、素肌のフレッシュさを引き立てるオレンジ系」の02ハニーは、全色の中でも1番濃い色味のものです。

小麦肌の私にはきっとこの02ハニーが最適なんだろうな~なんて思いながら、まずは手の甲に1プッシュ伸ばしてみると…
009mrzfoundation
結構ガッツリと色が付いていますね!手の甲に伸ばすと白っぽく見えますが、実際にお肌の上に塗布してみるとどうなるのでしょうか?
010mrzfoundation
すごい!しっかりと肌の色ムラを均一に整えて、肌がキレイに見えています!!感動!
011mrzfoundation
ちなみに、上記の画像が下地を塗る前の「すっぴん」なので、見比べてみてくださいね。

口コミで「ファンデなしでも十分肌がキレイに見える」といわれていたのも納得。
この上からお粉を叩けば、ナチュラルメイクの完成です〜!

モイスチュアライジング ファンデーション プライマーS「03クリーム」を試してみた

モイスチュアライジング ファンデーション プライマーS「03クリーム」
モイスチュアライジング ファンデーション プライマーS「03クリーム」は、3色の中でも唯一紫外線防止効果のない化粧下地になります。

「透明感を演出するクリアカラー」と表記されているだけあって、下地には細かなラメが少量散りばめられている感じ◎

「01ドラジェ」や「02ハニー」とは異なり、使用感はより「美容液」に近い感じで伸びのよさはダントツで03クリームです!
013mrzfoundation
多色に比べて素肌に色がつかないので、毛穴に下地が詰まってムラになってしまう人にも最適♪

自然なツヤ感と透明感はもちろんのこと、柔らかなテクスチャーでお肌がうるおいで包み込まれている感覚を味わえます。

「02ハニーが1番しっくりくるな~」と思っていた私ですが、3色の中から1本選べといわれたらこちらの03クリームにしたくなってしまうほどの使用感のよさ!

「よりお肌に負担の少ないものを」「より保湿効果の高いものを」とお考えの人は、モイスチュアライジング ファンデーション プライマーS「03クリーム」がおすすめですよ。

スポンサードリンク

 

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sの使い方は?

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sの使用方法は、お肌を化粧水などで整えた後に「1プッシュ」を顔全体に優しく馴染ませるだけ!

その後はお粉で仕上げるのもいいですし、ファンデーションを塗布してもOK。

ポイントは「1プッシュ」を守ることだと思います!

私が「02ハニー」を使用した時の話ですが、モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sをファンデーションの代わりにしようとして2~3プッシュ分を重ね塗りしちゃったんですよね…。

付けたてはカバー力がUPしてよかったのですが、汗をかいたりすると毛穴周りや小鼻周辺がヨレて汚くなってしまったんです(泣)

特に「01ドラジェ」と「02ハニー」を使用される場合は、必ず1プッシュを守って使用してみてくださいね。

「多く付ければツヤ感やカバー力がUPする」というわけではないので、注意して使用しましょう!

私流!モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sのお気に入り使用方法

私が気に入ったカラーは「02ハニー」と「03クリーム」でした。

カバー力が欲しい時は「02ハニー」を使用し、特に外出する予定のない場合や乾燥が気になる時は「03クリーム」をチョイスするようにしています。

「モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S+日焼け止め+エテュセ スキンケアパウダー」という組み合わせで朝のメイクがパパッと終了するので、子どものお世話をしながらしっかりと自分のスキンケアもできちゃいますよ◎

また、モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sを使用する前はミントの香りが清々しいSABON フェイスポリッシャーで洗顔してスッキリさせるというのが、最近の私のお気に入り美容方法。

まだまだ暑―い日が続いているので、清涼感のあるアイテムをケアに取り入れるのもおすすめです~!

スポンサードリンク

 

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S の成分

014mrzfoundation

#01:オレンジフラワー水・水・BG・グリセリン・DPG・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル・トリエチルヘキサノイン・ナイロン-12・シクロメチコン・ジカプリン酸ネオペンチルグリコール・アセチルヒアルロン酸Na・アンズ果汁・アンズ核油・トコフェロール・ヒアルロン酸Na・ホホバ種子油・マドンナリリー根エキス・加水分解ヒアルロン酸・BHT・TEA・アクリレーツコポリマー・カルボマー・キサンタンガム・ステアリン酸・セスキオレイン酸ソルビタン・セテアリルアルコール・タルク・トリセテアレス-4リン酸・ヒドロキシプロピルメチルセルロース・ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル・ベヘニルアルコール・ポリステアリン酸スクロース・ポリソルベート80・ポリソルベート85・ミネラルオイル・ラウリル硫酸Na・レシチン・含水シリカ・水酸化Al・水添ポリイソブテン・水添レシチン・サリチル酸・フェノキシエタノール・メチルパラベン・香料・マイカ・酸化チタン・酸化鉄

015mrzfoundation

#02:オレンジフラワー水・水・BG・グリセリン・DPG・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル・トリエチルヘキサノイン・ナイロン-12・シクロメチコン・ジカプリン酸ネオペンチルグリコール・アセチルヒアルロン酸Na・アンズ果汁・アンズ核油・トコフェロール・ヒアルロン酸Na・ホホバ種子油・マドンナリリー根エキス・加水分解ヒアルロン酸・BHT・TEA・アクリレーツコポリマー・カルボマー・キサンタンガム・ステアリン酸・セスキオレイン酸ソルビタン・セテアリルアルコール・タルク・トリセテアレス-4リン酸・ヒドロキシプロピルメチルセルロース・ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル・ベヘニルアルコール・ポリステアリン酸スクロース・ポリソルベート80・ポリソルベート85・ミネラルオイル・ラウリル硫酸Na・レシチン・含水シリカ・水酸化Al・水添ポリイソブテン・水添レシチン・サリチル酸・フェノキシエタノール・メチルパラベン・香料・マイカ・酸化チタン・酸化鉄

「#01ドラジェ」と「#02ハニー」には、共通して「SPF15/PA+」という紫外線防御効果があるため、配合成分は同じとなっています。

紫外線防御効果を出すために紫外線吸収剤である「メトキシケイヒ酸エチルヘキシル」が入っていますが、防御効果自体がSPF15くらいの軽いものなのでさほど吸収剤の刺激性はないでしょう◎

016mrzfoundation

#03:オレンジフラワー水・水・BG・タルク・グリセリン・DPG・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル・トリエチルヘキサノイン・ナイロン-12・エタノール・シクロメチコン・ジカプリン酸ネオペンチルグリコール・アセチルヒアルロン酸Na・アンズ果汁・アンズ核油・トコフェロール・ヒアルロン酸Na・ホホバ種子油・マドンナリリー根エキス・加水分解ヒアルロン酸・BHT・TEA・アクリレーツコポリマー・カルボマー・キサンタンガム・ステアリン酸・セスキオレイン酸ソルビタン・セテアリルアルコール・トリセテアレス-4リン酸・ヒドロキシプロピルメチルセルロース・ベヘニルアルコール・ポリステアリン酸スクロース・ポリソルベート80・ポリソルベート85・ミネラルオイル・ラウリル硫酸Na・レシチン・水添ポリイソブテン・水添レシチン・サリチル酸・フェノキシエタノール・メチルパラベン・香料・マイカ・酸化チタン・酸化鉄

「#03クリーム」は「#01ドラジェ」「#02ハニー」に比べると成分中に含まれている「タルク」の量が多く、「ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル」が含まれていません。

ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチルとは、簡単にいってしまえば「油性成分」のこと◎

参考:http://atorrege.jp/cosme_info/words/word885.html

水を抱え込む働きがあるので保湿効果の優れた化粧品などに配合されやすい成分ですし、柔軟効果もあってエモリエント剤として使用されています。

皮膚へは「ツヤを与える」「うるおいや柔軟性を与える」といった効果があることから、「#03 クリーム」の特徴につながっているといえますよね!

配合成分を詳しく見ても、やはりモイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sには優れた保湿効果や低刺激性を確認することができました◎

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sを使ってみた感想・評価

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sを使ってみた感想・評価
ここでは、モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sを使用して感じた感想に加え、個人的な総合評価をしていきたいと思います◎

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sは保湿効果がすごい!

とにかく保湿効果に優れているモイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sは、デパコスの下地の中でもかなり優秀!

伸びがいいのに軽いつけ心地なので、ナチュラルメイク派さんからガッツリメイク派さんにも幅広く使用していただけるんじゃないかな?

夏場でも1日中エアコン環境下にいる私は乾燥しやすいのですが、モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sを使用すると不思議なくらいお肌の乾燥を感じません◎

というよりも、お肌のもちもち感が嬉しくてついつい手で触ってスリスリしてしまうほど(笑)

しっかりと保湿してくれるのに変なベタつき感が一切ないので、1年中安定して使用できると思いました。

スポンサードリンク

 

No moreファンデーション!カバー力があってナチュラルな艶肌になれる

特に「02ハニー」のカバー力+色ムラ補正能力には脱帽です!

そばかすやシミが隠れるわけではないのですが、遠目から見ると目立たなくなっているし、なんせお肌がキレイに見える。

018mrzfoundation
上記の画像はモイスチュアライジング ファンデーション プライマーS「02ハニー」を塗布してお粉で仕上げた日の夕方に撮影したものですが、しっかりと補正効果を保ったままキレイな状態をキープしてくれていたので驚きました!

大切な日でも「ノーファンデ」でいけちゃうくらい肌色をキレイに見せてくれるので、下地というかもはや「薄付きのファンデーション」を塗っているような感覚です。

カバー力や色ムラを補正したいのであればモイスチュアライジング ファンデーション プライマーS「02ハニー」を、肌トーンをアップさせたいなら「01ドラジェ」を、使用感のよさや透明感を求める場合は03クリームがおすすめですよ。

「どの色を選んでいいかわからない…」という人は、どんな肌タイプの人にでも合う「03クリーム」を選んでおけば間違いありません!

可愛いボトルで毎朝のメイクが楽しくなる♡女子力もUP!

冒頭でもお伝えしましたが、モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sのボトルは本当に可愛い♡のひとことです。

シンプルなのに品があり、それでいて乙女な可愛らしさも含んでいる…10代のピチピチ女子〜30代40代以上の大人な女性、どの世代にも愛されやすい外見ですよね◎

女性がキレイに可愛くなるためには、お化粧品も大切ですが何よりも「笑顔」が欠かせません。

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sの可愛らしいボトルは、眺めているだけでも女性の笑顔を引き出してくれるはずです!

スポンサードリンク

 

どんな肌色の人にも合いやすくて使いやすい美容下地でした◎

個人的にモイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sの評価をさせていただくとすると、「幅広い肌タイプの人におすすめできる化粧下地」ということ。

実は私、Tゾーンや小鼻周りに限っては脂性肌なんです…。

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sは保湿効果の高い下地ということだったので、使用前は「混合肌にも合うのかな~」と不安でした。

が、そんな心配とは裏腹に!皮脂分泌量の多い部分にモイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sを塗布しても、特に化粧崩れが目立つという変化は感じられませんでしたよ◎

このことから、モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sは乾燥肌の人はもちろん、部分的に乾燥しやすい混合肌の人にもおすすめできると実感!

・乾燥肌で困っている
・ツヤや透明感の出せる下地ってどれ?
・何かいい下地はないか探している
・適度にカバー力のある下地が欲しい
・肌に負担の少ない化粧下地がいい
・デパコスの中でも比較的リーズナブルな下地はない?

上記のような悩みを抱えている人は、ぜひ1度ポール・ジョーのモイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sを試してみてください。

きっとその使用感のよさや保湿効果・肌色補正効果にハマってしまうはずですよ!

スポンサードリンク

PAGETOP