アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク 口コミ・評価

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク 口コミ・評価
「絶対焼けない日焼け止め!」「リピーター続出!」という驚異的な人気をキープしているのは、資生堂から発売されているアネッサの日焼け止め◎

アネッサの日焼け止めは毎年パワーアップしているのですが、2018年のアネッサは「紫外線を防御しながらスキンケアをする」という驚きの処方が採用されています。

スキンケア成分が50%配合された「パーフェクトUV スキンケアミルク」は、アネッサ史上No.1のUV防止効果を実現!

そこで今回は、新しくなったアネッサパーフェクトUV スキンケアミルクを購入し、リアルな使用感や効果・愛用者の口コミをご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

 


もくじ

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクの特徴

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクの特徴
まずは新しくなったパーフェクトUV スキンケアミルクの特徴をご紹介していきましょう!

汗や水にふれるとUV効果がアップ!

アネッサの「アクアブースターEX技術」は、汗や水にふれることでUV膜が均一になってさらに強くなるという驚きの技術!

通常は汗や水にふれると紫外線防御効果は落ちてしまうものですが、アクアブースター技術は汗や水を味方に付けて紫外線を徹底ブロック。

80分間にわたる水浴テストで耐水性が確認されているので、しっかりとお肌を守ってくれるでしょう◎

スキンケア成分50%配合でお肌しっとり♡

新しくなったパーフェクトUV スキンケアミルクには、保湿成分・整肌成分・デイプロテクト美容成分である「スーパーヒアルロン酸」「マリンコラーゲン」「アロエエキス」「バラ果実エキス」「緑茶エキス」「桜葉エキス」などといったスキンケア成分が豊富に配合されています◎

これらの美容成分が配合されていることで紫外線による肌荒れを防ぎ、本来の美肌を守ることにつながっていますよ。

スーパーウォータープルーフなのに石鹸で落とせる!

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクは、汗や水に強いスーパーウォータープルーフ仕様でありながら、石鹸屋いつもの洗顔料でスルリと落とせるのは嬉しいですよね。

スーパーウォータープルーフにありがちな「クレンジングしても落ちない」「洗っても洗っても皮膚に残るから肌荒れしてきた…」なんて悩みとは無縁?

落ちて欲しくない時は落ちないのに、落としたい時にはささっと落とせる優秀な日焼け止めです。

パーフェクトUV スキンケアミルクは化粧下地としての使用もOK!

アネッサパーフェクトUV スキンケアミルクは、塗布する量を変えることで「日焼け止めとして」「化粧下地として」マルチに使えるアイテムです。

特に日焼けしやすい真夏は、紫外線防御効果の高いパーフェクトUV スキンケアミルクを下地に使うことで効果的に紫外線をブロックすることが可能!

アレルギーテスト済みなので敏感肌さんにもおすすめ

アネッサパーフェクトUV スキンケアミルクは無着色のアレルギーテスト実施済み日焼け止めです◎

全ての人にアレルギー反応や肌荒れが起きないというわけではありませんが、UV効果を発揮しつつできるだけ肌の負担にならないように考えられていますよ!

一般的に「お肌に負担がかかりやすい」といわれているUV効果の高い日焼け止めですが、アレルギーテストが実施されているということは、安心感につながりますよね。

サンドプルーフ効果で海水浴にぴったり◎

「肌に砂が付きにくい」という、海好きさんにはありがたい効果が採用されているアネッサパーフェクトUV スキンケアミルク!

海水が乾くとどうしても砂が肌にくっ付いてしまうのですが…サンドプルーフ効果が期待できるパーフェクトUV スキンケアミルクなら、煩わしさも半減です。

スポンサードリンク

 

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクの口コミ

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクの口コミ
アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクを体験した方々の口コミを調査し、多かった意見をまとめました。

良い口コミ

・さすがの日焼け防止効果で、もうこれ以外は使えない
・汗をかいても少しも落ちない
・汗をかきやすい首元も焼けない
・白浮きが全くない
・サラサラとした塗り心地で刺激もない
・海やプールで泳いでも本当に焼けない
・アネッサは毎年使い心地がよくなっている
・柑橘系の香りがいい!
・伸びがよくて塗りやすい
・本当に焼けないので毎年アネッサが手放せない
・日焼け止めを塗るとニキビができることが多いけど、アネッサだとニキビができない
・白浮きしないので海に行く日はもちろん、普段から下地として愛用している
・ジェルタイプよりも日焼け止め効果が高い!
・日焼け止め特有のベタつきが全くなく、肌がサラサラ
・サラサラなので、日焼け止めの後にメイクをしやすい
・下地として使うと圧倒的にファンデが崩れにくくなった
・フェスで1日中野外位にいても全く焼けなかった
・重ね塗りしても厚塗りした感じがない
・日焼けによる乾燥が気にならない
・これを使用して焼けた記憶がないほどおすすめ
・他メーカーに浮気しても、結局アネッサに戻ってくる

悪い口コミ

・価格が高く、毎日は使えない
・石鹸で落ちない!というかクレンジングでも落ちない
・日焼け止めが毛穴に詰まった感じがする
・落としにくいので力を入れて洗顔したら、摩擦で肌が赤くなった
・肌が弱い人にはおすすめしない
・化粧下地として使う場合、鼻周辺が崩れやすい
・オイルクレンジングでも落ちない
・スキンケア効果は感じない
・旧製品に比べると、スキンケア成分が多くなった分日焼け防御効果が落ちた気がする
・黒い服に日焼け止めが付いて白くなってしまう
・少しだけ「皮膜感」を感じる
・塗布すると肌が熱くなって重く感じる
・塗った後が乾燥する
・白浮きする

<私のコメント>
スキンケア成分が50%配合されてリニューアルしたパーフェクトUV スキンケアミルクですが、総合的な口コミ評価では「9:1」の割合で高評価の口コミが多いという印象に◎

特に多かったのが「本当に焼けない!」「夏はアネッサに限る!」というリピーターが多いということと、新しいパーフェクトUV スキンケアミルクの化粧下地効果でした。

私も10年以上前から毎年アネッサを使用しているのですが、本当に海でも焼けないんです!たまに1,000円程度のプチプラ日焼け止めに浮気してしまうこともありましたが、やっぱりアネッサには勝てず。

プチプラ日焼け止めを使い切る前に「結局アネッサに戻ってしまう」という数年を過ごした実体験もあり、共感しながら口コミを読ませていただきました♪

ただ、少し気になったのは「石鹸で落ちない!」「オイルクレンジングでも落ちない!」「肌が熱くなる!」という低評価の口コミ…。

妊娠中でお肌が敏感になっている私ですが、果たして問題なく「アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク」を使用することができるのでしょうか?

スポンサードリンク

 

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクを買ってみた

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクを買ってみた
アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクのいいところは、なんといってもコンビニやドラッグストアで気軽に入手できるところ♪

「欲しい!」と思ったらすぐに購入することができるので、急な海水浴やレジャーが入った時でも便利ですよね。

近所のドラッグストアに駆け込んでパーフェクトUV スキンケアミルクを探すと、在庫が後1つという人気ぶり◎

運よくアネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクを購入できたので、さっそく使用していきたいと思います。水色がキャップの差し色になっていて可愛いですよ!

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクの使用感や効果は?

アネッサを10年以上も愛用している私としては、アネッサの紫外線防止効果にはかなりの信頼を寄せています。以前住んでいたオーストラリアへも、日本からわざわざアネッサを大量購入して持ち込んでいたほど◎

日本とは比べ物にならないくらいの紫外線量であるオーストラリアでも、アネッサを使っていたせいか「ヒリヒリして皮がむけた」「火傷状態になった」ということはほとんどありませんでしたよ!

もちろん日本でも同じで、海水浴や野外BBQ・趣味のサーフィンに行く時は必ずアネッサを塗布していたものです。

新しくなったアネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクを肌に付けてみると、軽いミルクのテクスチャーが心地いい。

スーッと皮膚に馴染んだと思ったら、あっという間にサラサラに!!
005anessaperfectuvskinmilk
006anessaperfectuvskinmilk
007anessaperfectuvskinmilk
↑顔に塗布しても全く白浮きしないところに感動。正直、数年前のアネッサと比べると「サラサラ感」がすごいです!

日焼け止め特有の皮膜感やもったり感もほとんど感じず、サラサラ~。塗布後すぐにファンデーションを塗ってもムラになることもありません◎

気になる紫外線防御効果ですが、現在妊娠中なので「パーフェクトUV スキンケアミルクを塗布してサーフィン♪」ができないのが残念ですが…。

10年前のアネッサでも十分な紫外線防止効果を感じれていたので、更に進化しているパーフェクトUV スキンケアミルクはもっともっとパワーアップしているに違いありません◎

先日、梅雨明けしていないにも関わらず36度を記録した私の自宅周辺で、アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクを塗って数時間過ごしてみました。

午前中だけでしたが、子供たちと公園へ行ったり近所を散歩したりとアクティブに過ごし、帰ってお肌を見てみると…
008anessaperfectuvskinmilk
塗り直しできなかったのでほんのりお肌が火照っているけど、ヒリヒリしたりすることはありませんでした。しかもまだ汗を弾いている!!

そして、日焼け止めを塗っていない子供たちの腕を見てみると…見事な「Tシャツ焼け」が。

皆さん!港にはさまざまな日焼け止めがありますが、海やレジャー時に使用するのであれば、断然アネッサがおすすめですよ。

スポンサードリンク

 

パーフェクトUV スキンケアミルクは石鹸で落ちる?落ちない?

スーパーウォータープルーフ仕様で汗・水に強いのはいいけど…口コミで挙がっていた「石鹸で落ちない!」というレビューの真相を確かめて見たいと思います。

まずは手の甲にパール2粒分ほどのアネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクと塗布します↓水に濡らしても膜張り効果で弾いてますね。
パーフェクトUV スキンケアミルクは石鹸で落ちる?
ボディー用の石鹸として使用しているカウブランドの石鹸で、軽く洗ってみると…
010anessaperfectuvskinmilk
スッキリ落ちた!気がします…。

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクはとにかく白浮きしないので、そもそも毛穴に詰まっていたり落ちていないということが分かりにくい!

でも石鹸で洗った後の皮膚を触った感じは素膚そのものですし、日焼け止めの匂いも全くないので落ちていると思いますよ◎

あまりあわ泡立てていない石鹸でここまで落ちているので、しっかりと泡立てた洗顔料やクレンジングなどで洗えば無理なく落とせると思いました。

スポンサードリンク

 

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクの効果的な使用方法

ここでは、サーフィン歴10年以上の経験や知人サーファーから入手した「日焼け止めの効果を倍増させる塗り方」についてご紹介します!

1.まずは化粧水や保湿剤でしっかりと整肌をすること

まず始めに大切なのは、日焼け止めを塗る前に「しっかりと保湿ケアを行う」ということです。

日焼け止めには紫外線を吸収したり反射させたりする成分が配合されているのですが、実はその成分が「お肌のうるおいを奪ってしまう」といわれていることをご存知でしょうか?

日焼け止めの効果を最大限に引き出すためには、お肌の水分量がしっかりと保たれている必要があります。

日焼け止めを塗布することによって乾燥しやすくなることから、日焼け止めを塗る前の保湿ケアは十分に行うようにしましょう◎

2.日焼け止めの使用量は「500円玉大」が目安

日焼け止めの恩恵を受けるためには、必ず使用量を守る必要があります!

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクの裏にも「使用量が少ないと十分な紫外線防御効果が得られません」とハッキリ記載してあるほど、使用する日焼け止めの量は大切。

顔への塗布の場合、アネッサの公式サイトには「1円玉大×2回」という記載が確認できますが…個人的には「500円玉大」ほどの日焼け止めを塗るのが効果的だと思います。

参考:http://anessa.shiseido.co.jp/shigaisen/howto_milk/

というか、1円玉大×2回=約500円玉大の大きさになっちゃいますが…。

実際に500円玉大を手のひらに出してみるとこのくらいです↓
011anessaperfectuvskinmilk
顔に塗ってみるとわかるのですが、3~4度に分けて塗らないと塗りきれないほどの量。一気に塗ってしまうとベタつきの原因にもなるので、しっかりと小分けして塗るのがポイントですよ!

3.塗布する際は「抑えるように」して数回重ね塗りすること

日焼け止めを塗る時に、クリームを馴染ませるようにお肌に刷り込んでいる人はいませんか?

できるだけ落ちにくくする塗り方のコツは、日焼け止めを馴染ませるのではなく「お肌の上に乗せる」ような感じで数回に分けて重ね塗りをすることです。

500円玉大の日焼け止めを一気に顔に乗せてしまうとベタベタするので、4~5回に分けて少しずつ塗布していくのがポイント◎

日焼けしやすい「頬骨」「鼻」は少し多めに重ね塗りすることでより高い紫外線防止効果につながります。

また、ついつい塗り忘れてしまいやすい「まぶた」「耳」も意識的に塗布するようにしてくださいね!

4.紫外線にあたる20分前に日焼け止めを塗ること

「日焼け止めも塗ったし、さぁ海にGO~!」なんて経験ありませんか?

私は特に、波がいいと「早くサーフィンしたい!」という気持ちが勝ってしまって、日焼け止めを塗布した直後に入水してしまうことがありました。

でもそんな時って、不思議なほど日焼け止めが落ちやすいんですよね…。

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクは汗や水に強いので、塗布した直後に海に入ってもさほど問題はありません。

しかし、私のようにサーフィンをしたり海水浴でガンガン泳ぐなんて場合は、塗った日焼け止めが落ちてしまいやすいのも事実です凹

紫外線防止効果やウォータープルーフ効果をきちんと発揮させるためには、紫外線にあたる「20分前」に日焼け止めを塗布してお肌と馴染ませてあげることが何よりも大切!

身を以て体験してからは、海に着いてから日焼け止めを塗布するのではなく「日焼け止めを塗布してから海へ向かう」ようにすると、海へ着いた頃には日焼け止めがお肌と馴染んでいい感じになってくれています♪

5.こまめに塗り直すことで紫外線防止効果が続く

アネッサの公式サイトでは「2~3時間おきにつけ直してください」と記載されています。

いくらUV効果の高い日焼け止めでも「全く落ちない」という訳ではないので、2~3時間おきにつけ直したり、タオルで強くこすった時などは時間を気にせずつけなおした方がいいでしょう◎

また、日焼けしやすい「肩」「デコルテ」「おでこ」「鼻」「頬骨」などの部位は、状況に応じて塗布量を調整してくださいね!

スポンサードリンク

 

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクの成分

全成分:ジメチコン,水,酸化亜鉛,エタノール,メトキシケイヒ酸エチルヘキシル,タルク,ミリスチン酸イソプロピル,メタクリル酸メチルクロスポリマー,シクロペンタシロキサン,イソドデカン,オクトクリレン,酸化チタン,PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン,ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル,グリセリン,セバシン酸ジイソプロピル,(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー,シリカ,パルミチン酸デキストリン,キシリトール,トリメチルシロキシケイ酸,ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン,PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル,塩化Na,チャエキス,サクラ葉エキス,カニナバラ果実エキス,アセチルヒアルロン酸Na,トルメンチラ根エキス,アロエベラ葉エキス,水溶性コラーゲン,PPG-17,トリエトキシカプリリルシラン,イソステアリン酸,ジステアリルジモニウムクロリド,ジステアルジモニウムヘクトライト,水酸化Al,ステアリン酸,EDTA-3Na,BHT,トコフェロール,イソプロパノール,BG,ピロ亜硫酸Na,フェノキシエタノール,香料

パーフェクトUV スキンケアミルクには「ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル」という成分が配合されていますが、これは紫外線吸収剤のこと!

紫外線吸収剤とは人工的に化学合成された成分なので、お肌が敏感な人や赤ちゃんが使用すると肌荒れを引き起こしてしまう可能性があると考えられています。

その点、ノンケミカル処方や自然派コスメの多くに使用されている「紫外線散乱剤」は紫外線を跳ね返すもので、天然の成分であることがほとんど!紫外線吸収剤が使用された日焼け止めより使用感が悪くなりがちですが、お肌の弱い人にはうってつけの成分です。

参考:https://www.ci-labo.com/onayami/bodycare/hiyake/article/00000041/

パーフェクトUV スキンケアミルクには紫外線吸収剤が使用されてはいるものの、アレルギーテスト済みなので、テストが実施されていないものよりは安心して使用することができるのではないでしょうか◎

パーフェクトUV スキンケアミルクは本当に下地として使える?

全くといっていいほど白浮きしないアネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクなので、真夏用の化粧下地としてデイリー使いするのもおすすめです◎

化粧下地として使用する場合の塗布量は「1円玉大」と公式サイトに記載されていたので、さっそく塗ってみました~。

お肌の上でスルスルと伸びていくので、ものの30秒ほどでしっかりと塗布することができましたよ。

私が10年前に使用していたアネッサは、結構白浮きしちゃっていたのが唯一の悩みだったのですが…最新の技術って素晴らしい!と実感してしまうほど、パーフェクトUV スキンケアミルクは肌馴染みがいい。

忙しい朝でも化粧下地としてささっと塗れちゃうし、なんてったって白浮きしないから後のメイクに影響しません。

使用量をきちんと守ればベタつくことなくサラサラをキープできるので、メイクもしやすいです。

真夏はちょっとした外出や通勤途中なんかにも日焼けしてしまいやすいですし、室内にいても紫外線は降り注がれているものです。

できるだけUV効果の高い日焼け止めで、日々の紫外線からお肌を守っていきましょう。

スポンサードリンク

 

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクを使ってみた感想・評価

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクを使ってみた感想・評価
毎年パワーアップして使用感がよくなっているアネッサの日焼け止め!

ここではリニューアルされたアネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクの総合評価に加え、具体的な使用感やおすすめ使用方法などをご紹介します。

パーフェクトUV スキンケアミルクの良かった点

・汗や水に強く、汗をかいても落ちない
・伸びがよくてスーッと塗布できる
・確かな保湿効果を実感した
・塗るのと塗らないのとでは、日焼け度合いが全然違う
・いかにも「日焼け止めです」という匂いではなく、爽やかなシトラスの香りが入っていて新鮮
・化粧下地としても使用できるので、日頃から入念なUV対策ができる
・スーパーウォータープルーフなのにいつもの洗顔料でスルリと落とせる
・塗布後すぐにサラサラになってベタつかない
・肌刺激がなく妊娠中の肌でも問題なく使用できた
・石鹸で簡単に落とせた

海外留学時にも持って行ったアネッサだけあって、日焼け止め防御効果はもはやお墨付き♪

それに加えてリニューアルしたアネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクは、高い保湿効果やサラサラの使用感でお肌の負担を最小限に抑えることに成功した逸品といっても過言ではありません。

今まで何本も使用してきたアネッサシリーズですが、間違いなく「アネッサ史上No.1」の日焼け止めでした◎

なくなったらリピ決定!

パーフェクトUV スキンケアミルクのイマイチだった点

・塗布量を多くするとベタ付く
・いくらUV効果が高いといっても、朝塗って夕方までは持たない(特にレジャー時)

アネッサファンの私としては、あまり欠点が見付かりませんでした。

強いて挙げるなら上記の2点ですが、こまめに塗り直すことと塗布量を調節することを忘れなければ問題ないレベルです◎

ただ、他の体験者の口コミにもあった通り、お肌が敏感すぎる人にとっては肌刺激となってしまう可能性もあります。

まずはミニボトルから試してみるか、ドラッグストアや資生堂の化粧カウンターなどでお試ししてみるといいかもしれませんね!

スポンサードリンク

 

パーフェクトUV スキンケアミルクはこう使う!

海やプールへ行く場合、いつもよりも多めに日焼け止めを塗る場合がありますよね?
そんな時に発生してしまうのが「塗りすぎによるお肌のベタつき」です!

しっかりと塗布してUV効果を高めるのはいいけど、お肌がベタつくことで後に塗るファンデーションがムラになりやすいというデメリットも…。

特に「パウダーファンデーション」「ミネラルファンデーション」といったように、パフやブラシを使用して塗布するファンデーションだとかなりの確率でムラになってしまうのではないでしょうか。

「何かベタつきを解消する方法はないか?」と考える中、先日レビューした24時間付けられるスキンケアパウダー「エテュセ スキンケアパウダー」のことを思い出した私。

さっそく、パーフェクトUV スキンケアミルクをたっぷりと塗布した後にパウダーをポンポン乗せてみると…
013anessaperfectuvskinmilk
ややベタつきが気になっていたお肌でも、見事にサラサラ!いい感じです。この後にファンデーションを塗れば、ムラにならずキレイに仕上がりますよ♪

・日焼け止め→フェイスパウダー→ファンデーション
・日焼け止め→コンシーラー→フェイスパウダー→ファンデーション(カバー力を出したい人)

パーフェクトUV スキンケアミルク塗布後のベタつきにお悩みの方は、上記のような手順を試してみてくださいね!

パーフェクトUV スキンケアミルクはこんな人におすすめ

・とにかくUV効果の高い日焼け止めが欲しい!
・汗や水に強い日焼け止めがいい!
・海水浴に行く予定だけど、どの日焼け止めを買おうか迷っている
・UV効果も大切だけど、簡単に落とせる日焼け止めがいい
・できるだけお肌に負担の少ないものがいい
・白浮きしない日焼け止めを探している

リニューアルされたアネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクの使用感は驚くほど高く、またアクアブースター技術によるUVブロック効果も相当なもの◎

「絶対に焼けたくない!」「白浮きは嫌だ!」という人には特におすすめなので、ぜひぜひこの日焼け止めを試してみてほしいと思います。

スポンサードリンク

PAGETOP