ベルサイユのばら リキッドアイライナー 口コミ 4色試した感想

ベルサイユのばら リキッドアイライナー 口コミ 4色試した感想
「崩れにくいのにお湯で簡単オフできる!」と話題になっているのは、個性的な漫画絵が特徴的な「ベルサイユのばら リキッドアイライナー」!

0.1mmの極細筆で、どんな人でも簡単にアイラインが引けると巷では大賑わい◎

そこで今回は、ベルサイユのばら リキッドアイライナー「スーパーブラック」「ブラック」「ブラウン」の3色と限定色「ブラウンブラック」を購入し、使用感や色味の違いについてレビューしていきたいと思います。

スポンサードリンク

 


もくじ

ベルサイユのばら リキッドアイライナーの特徴

002berusaiyueye
ここでは、絶対に押さえておきたい「ベルサイユのばら リキッドアイライナーの特徴」をご紹介します。

リキッドアイライナー の購入を検討されている人、必見ですよ~。

スーパーウォータープルーフでにじみにくい

ベルサイユのばら リキッドアイライナーのウリといえば、何といっても「にじみにくい」というところ!

水・汗・皮脂にとことん強く、朝のメイクしたてが夕方までしっかりと持続してくれるんです。

しかも!ベルサイユのばら リキッドアイライナーで使用している成分は、染料を使用しない「フィルムタイプ」を採用。

繊細な目元の色素沈着を気にすることなく、思いのままアイメイクを楽しめるって素敵ですよね。

お湯で簡単オフできる

ベルサイユのばら リキッドアイライナーは、スーパーウォータープルーフでとにかくにじみにくいのが特徴的なアイライナー。

にじみにくくて落ちにくいのに、お湯で簡単にオフすることができる…ここに矛盾感を感じてしまうのは私だけ?

何でも、書いたラインをある一定の温度(40度前後のぬるま湯)で丁寧になじませると、クレンジングなどを利用しなくてもすっきりと落ちるんだそうです!

豊富な美容成分配合で目元に優しい

ベルサイユのばら リキッドアイライナーには、15種類の美容液成分がたっぷりと配合されているので、アイラインをしながら「目元ケア」が同時にできてしまうという優れもの。

目元の皮膚は顔の中でも特別薄く、乾燥や外的刺激にめっぽう弱いんです!

保湿効果や整肌効果のある美容成分を豊富に含んでいるベルサイユのばら リキッドアイライナーを使用すれば、メイクしている間も手軽にうるおいケア続けることができて一石二鳥。

以下に、配合されている美容成分をご紹介しておきますね◎

・アンズ種子エキス
・オトギリソウ花/葉/茎エキス
・キイチゴエキス
・スイカズラ葉エキス
・トレハロース
・乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液
・ヒアルロン酸Na
・プルーン分解物
・ポリグルタミン酸
・モモ葉エキス
・リンゴ果実エキス
・レモン果実エキス
・ユズ果実エキス
・オクラ果実エキス
・ニンニク根エキス

保湿効果に優れたヒアルロン酸を始め、植物由来の美容成分がぎゅっと濃縮されているのがわかりますね。

極細ブラシで楽々ラインが引ける

わずか0.1mmという極細筆は、目の際やまつ毛の生え際をポイント的に捉えることが可能!
今まで「ラインが曲がって描きにくい」「すぐラインがヨレる」という経験がある人は、きっと極細ブラシの使用感に感動してしまうはず♪

ブラシの先端は極細ですが、筆を寝かせて使えば太いラインも描くことができるという優秀なアイライナー!

スポンサードリンク

 

ベルサイユのばら リキッドアイライナーの口コミ

ベルサイユのばら リキッドアイライナーの口コミ
ここでは、実際にベルサイユのばら リキッドアイライナー を使用している人の口コミを集計して多かった意見を掲載します。

<良い口コミ>
・脂性肌だけど本当ににじまないし落ちない
・色素沈着の心配がなく安心して使用できる
・描き心地が最高で何回もリピしている
・これを使い始めてからパンダ目になったことがない
・ラインを引いた後にビューラーしても色が落ちていない
・にじまないのに簡単にオフできる
・筆が柔らかくて描きやすい
・すぐ乾くから液がまぶたにつかない
・安い
・ブラウンブラックという絶妙な色合いが最高

<悪い口コミ>
・液が筆に行き渡っていないと感じることが多い
・落ちにくいと描いてあったのに落ちやすかった
・にじみやすかった
・パンダ目にはならないけど夕方にはラインが薄くなっている
・ブラックとスーパーブラックの違いがわからない

<私のコメント>
ベルサイユのばら リキッドアイライナーの口コミ数はそれほど多くはありませんでしたが、過半数の人が「落ちにくい」「にじみにくい」と満足されていました。

しかし、中には「滲んだ」「パンダ目になる」といったレビューも少数派ではあったので、使う人の肌質や使用するアイメイクの種類によっても結果は変わってくるのかな?という感じです。

「お湯でオフできる」と謳っているベルサイユのばら リキッドアイライナーですが、愛用者の口コミを見ていると、ほとんどの人がクレンジング剤を使用してオフしていましたよ!

スポンサードリンク

 

ベルサイユのばら リキッドアイライナー4色を買ってみた

ベルサイユのばら リキッドアイライナー4色た
「口コミの真相は?」「本当ににじまないの?」といった疑問を確かめるべく、今回も楽天を利用して>ベルサイユのばら リキッドアイライナーを購入してみることに。

今回私がチョイスしたカラーは、定番色の「スーパーブラック」「ブラック」「ブラウン」の3色に加え、限定色である「ブラウンブラック」の4色♪
それぞれの色味の違いを詳しくご紹介していくので、色選びの参考になればと思います◎

ベルサイユのばら リキッドアイライナー「スーパーブラック」レビュー

ベルサイユのばら リキッドアイライナー「スーパーブラック」
まず始めに使用したのが「スーパーブラック」という定番色です。
「スーパーってどんな色なんだろう?」とドキドキしていましたが、案外普通の黒…!
006berusaiyueye
ただ、やはり0.1mmの極細筆は使いやすく、眉毛の隙間や目尻といった狭い場所にも繊細なラインを引くことができました。

今回は目尻を長めに描いてみましたが、いつもと一味違う自分になって新鮮さを感じてしまいました!
007berusaiyueye
上の目元全体の画像では、全体的に引き締まった印象になっていますね♪
スーパーブラックといっても極端に濃い色味ではなく、数回重ね塗りをして納得できるラインが完成したほど。

スポンサードリンク

 

ベルサイユのばら リキッドアイライナー「ブラック」レビュー

ベルサイユのばら リキッドアイライナー「ブラック」
続いてはノーマルタイプの「ブラック」を塗布してみます。
009berusaiyueye
口コミで「スーパーブラックとブラックの違いがわからない」というものがありましたが、同感…。
2色を手の甲で見比べてみると、若干スーパーブラックの方がマットで色濃く発色するように見えますが、目元に塗布した場合の差はほとんどないといってもいいでしょう。
010berusaiyueye
目元全体の画像も、スーパーブラックと同じくキリリと引き締まって見えていますね。

「目元の印象を強くしたい」「とにかく目力をアップさせたい」という人は、ブラック系のカラーで決まり!

ベルサイユのばら リキッドアイライナー「ブラウン」レビュー

ベルサイユのばら リキッドアイライナー「ブラウン」
続いて試したのは、優しい雰囲気になりそうな「ブラウン」のアイライナーです。
012berusaiyueye
上記画像のように、ブラウンらしいほんわかした色味が可愛らしいの一言!
013berusaiyueye
目元全体の印象も、ブラック系と比べてみると「柔らかくて華やか」になっていると思いませんか?

私は目の色素がやや茶色気味なので、ブラウンの色味が1番しっくりきましたよ。ブラウンカラーは肌馴染みもいいので、目の下にラインを引いても自然に決まります。

「ナチュラルな目元に仕上げたい」「目の下にもラインを引きたい」という人には、こちらのブラウンカラーをおすすめします!

ベルサイユのばら リキッドアイライナー限定色「ブラウンブラック」レビュー

ベルサイユのばら リキッドアイライナー限定色「ブラウンブラック」
続いては魅惑のカラー「ブラウンブラック」のレビューに行ってみましょう。
015berusaiyueye
016berusaiyueye
ベルサイユのばら リキッドアイライナーの限定色であるブラウンブラックは、絶妙な黒と茶色のコントラストが魅力的。

角度によって濃い茶色にも黒にも見える色味は「ただの黒色じゃつまらない!」という個性派さんにもおすすめできるカラーです。

愛用者の口コミでは、このブラウンブラックの色味にハマってリピートしている人も多かったですよ!

スポンサードリンク

 

ベルサイユのばら リキッドアイライナーの成分は?

15種類の美容成分が配合されているベルサイユのばら リキッドアイライナーですが、その他にはどのような成分があるのでしょうか?

<全成分>
水、アクリレーツコポリマーアンモニウム、BG、フェノキシエタノール、ベヘネス-30、メチルパラベン、(チタン/酸化チタン)燃結物、エチルパラベン、AMP、シメチコン、ベントナイト、ポリグリセリル-3ジシロキサンジメチコン、センチフォリアバラ花水、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、エタノール、パルミチン酸ソルビタン、ラウリン酸ソルビタン、水添パーム油脂肪酸グリセリズ、トレハロース、トリオレイン酸ソルビタン、パルミチン酸スクロース、プルーン分解物、ニンニク根エキス、ポリグルタミン酸、リンゴ果実エキス、アンズ種子エキス、レモン果実エキス、ヒアルロン酸Na、オトギリソウ花/葉/茎エキス、モモ葉エキス、スイカズラ葉エキス、オクラ果実エキス、カニナバラ果実エキス、キイチゴエキス、ユズ果実エキス、トコフェロール、酸化鉄、カーボンブラック

ずらずらと表記されている美容成分の下に「酸化鉄」という成分が確認できますが、これは「紫外線散乱剤」のこと。

紫外線散乱剤とは、紫外線吸着剤とは違って「お肌に負担なく紫外線を防止できる」という成分です。

自然派の日焼け止めやベビー用の日焼け止めなどに使われることの多い紫外線散乱剤が使用されているということは、お肌の負担をしっかりと考慮されて作られたアイライナーと考えられますよね。

色素沈着の原因となる染料も配合されていないので、総合的に見て「安心して使用を続けることができる」アイライナーといってもいいでしょう!

ベルサイユのばら リキッドアイライナーの使い方

「ベルばらアイ」の作り方はとっても簡単!

まずはまつ毛の隙間を埋めるように細いラインを描き、さらにインパクトを強めるために「目尻から少しはみだすくらいラインをキュッと跳ね上げる」「下まぶたにもラインを入れる」ことがポイントです。

カラーによっては重ね塗りをすることでさらに発色が濃くなるので、お好みで重ねて使用するのもおすすめですよ!

また、色が出にくい場合やかすれて描きにくくなってきたと感じたら、キャップを閉めて本体を2〜3度振り、筆先を下にしてしばらく放置すると筆の先まで液が馴染んできます。

本当にお湯だけで落ちるの?

「スーパーウォータープルーフなのにお湯で落とせるっておかしくない?」という疑ぐり深い私が1番気になっていたのは、本当にお湯だけでオフできるのかということ。

早速、手の甲に描いたアイラインを40度のお湯でオフしてみると…
004berusaiyueye
017berusaiyueye
おおおお!!!
本当にお湯だけで落ちましたよ。

時間にして30秒程度でしょうか、しっかりとラインとお湯をなじませることで本当にお湯だけでオフ完了!

ただ、完全にオフするためには「かなりの力でゴシゴシこする」必要がありました。上記の写真、手の甲がうっすらと赤くなっていることに気が付かれた人も多いのでは?

手の甲だからゴシゴシこすれたものの、これを目元で行おうとすると少々無理があるはず…。

ベルサイユのばら リキッドアイライナーは、確かににじみにくくてお湯だけでオフすることができるアイライナーであることは間違いありません!

が、繊細な目元のことを考えれば、お湯でオフするのではなく「クレンジング剤」「ポイントメイクリムーバー」等を利用して、優しくオフする方が理想的でしょう。

スポンサードリンク

 

ベルサイユのばら リキッドアイライナーを使ってみた感想・評価

018berusaiyueye
ここでは、ベルサイユのばら リキッドアイライナーの特徴や使用感を振り返りつつ、個人的な感想やおすすめポイントをまとめてみたいと思います。

極細ブラシで細いアイラインも楽々描ける!

0.1mmの極細ブラシを使えば、想像以上に描き心地がよくて簡単にラインを引くことができました。特に「目尻の跳ね上げライン」を書くときには、この細さのブラシが大役立ち。

多少ラインがぶれたりヨレたりしても、極細ブラシで重ね塗りをすれば簡単に修正することができましたよ♪

このアイライナーは水に濡れてもにじまない!

これ、本当に驚きです!
手の甲に描いたラインに水をぶっかけても、ゴシゴシこすっても、本当ににじみませんでした。さすがにゴシゴシこするとラインが薄くなってくるのですが、それでも一切にじまないんです!

時間の経過とともに「ラインが薄くなる」「ラインが消えてくる」ということはあっても、決してパンダ目になることのないアイライナーは珍しいですよね。

・とにかくパンダ目になりたくない
・海やプールでもにじまないものがいい

という人にとって、ベルサイユのばら リキッドアイライナーはまさに「神アイテム」となるはずです。

メイクオフはクレンジング使用が安心◎

先ほどもお伝えしましたが、いくら「お湯で落とせる」といっても、繊細な目元のことを考えれば「クレンジング剤の使用」は必須といえます!

お湯でも落とせるのですが…アイラインしているときって、他にも「ファンデーション」「アイシャドウ」といったメイクをしているものですよね?

使用している化粧品が全て「お湯で落とせる」ものだったとしても、できるだけ肌刺激にならないクレンジング剤を利用して優しい力でオフするようにしてください。

細いラインを描きたい人にはぴったり!

「細いラインを描きたい」「アイラインは極細ラインでナチュラルに決めたい」という人にとっても、ベルサイユのばら リキッドアイライナーは最適です。

適度に柔らかくてコシのある筆先は、年齢とともにたるみやすいまぶたにも使用しやすいはず。

夏に向けて1本は常備しておきたいアイライナー

ベルサイユのばら リキッドアイライナーはその落ちにくさとにじみにくさで、汗をかきやすい夏場にはもってこいのアイライナー!

細いラインも思いのまま、にじまないのに簡単にオフできる…これらの条件は、まさに夏にピッタリといえるでしょう。

カラー展開にも幅があるので、これから本格化する夏に向けて「お気に入りの1本」を見つけてみてくださいね。

スポンサードリンク

PAGETOP