IPSA「ザ・タイムR アクア」口コミ・効果を試してみた

IPSA「ザ・タイムR アクア」口コミ・効果を試してみた
IPSAの化粧水「ザ・タイムR アクア」を体験した方々の口コミの集計、筆者がザ・タイムR アクアを実際に使ってみて感じた効果、ザ・タイムR アクアの成分の解説等を記載しています。

スポンサードリンク

 


もくじ

IPSA「ザ・タイムR アクア」の特徴

IPSAは大手化粧品会社資生堂の子会社で、百貨店コスメとして店舗を展開しています。IPSAのお手入れの基本ステップは、【クレンジング→洗顔→化粧液】で、一人ひとりの肌質に合ったお手入れをカスタマイズできるというのが大きな特徴のコスメブランドです。

ME(エム・イー)という通称で知られる“メタボライザー”という名の化粧液だけでも、なんと17種類もあります。

膨大なデータをもとにした肌測定で、“あなたの一本”を選んでもらうことができ、さらに、お肌の状態やお悩みに合わせたカスタマイズケアを、以下の5種類から選んで組み合わせることができます。

・美白ケア
・乾燥ケア
・角質ケア
・エイジングケア
・紫外線ケア

そして、このカスタマイズケアの中でも、特に注目されているのが、乾燥ケアの1アイテム、“ザ・タイムR アクア”です。

ザ・タイムR アクアにはIPSA独自の開発により生まれた『アクアプレゼンターⅢ』という保湿成分が配合されています。

そう言われても、なんのことだか、よくわかりませんよね。
スポンジをイメージしてみてください。

乾いた状態のスポンジに、水を注げば、スポンジは水を吸収します。たっぷり水を含んだ状態のスポンジに、水を注いでも、それ以上は吸収できません。

そして、時間の経過とともに、スポンジの水分は蒸発して乾いていきます。
これは当たり前の現象ですよね。

私たちのお肌でも、同じことが日々繰り返されています。

お肌が一度に受け入れることができる水分量には、限りがありますので、一気にうるおいを補給して、そのまま保ち続けることができません。

つまり、お手入れ直後は、うるおいを満タンに補給され、プルプルになっていたお肌も、時間が経過や外部の刺激によって、少しずつうるおいが失われ、乾燥していきます。

この失われ行くうるおいを、ずっとキープさせるために、化粧品メーカーが、あの手この手で、研究を続け、商品を生み出しているわけですね。

では、ザ・タイムRアクアに採用されたアクアプレゼンターⅢが、どのように働くのかというと・・・。

まず、アクアプレゼンターⅢは、たっぷりのうるおい成分を抱え込んだ水の層を、肌表面に作ります。そして、時間の経過とともに、乾いていくお肌の状態に応じて、水の層からうるおいを補給します。

つまり長時間に渡って、お肌が乾燥した分だけ、適度な水分を補給し続けてくれるシステムなのです。

その実力は、@コスメのベストコスメアワードでも上位入賞しているほどなので、これは期待できそうですね・・・!
001thetimeraqua

容量:200ml
価格:4,320円(税込)
その他:医薬部外品、アルコール無添加
●薬用有効成分トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム配合
●保湿成分『アクアプレゼンターⅢ』配合
●保湿成分マジョラムエキス、バラエキス、テンチャエキス、グリセリン配合

ザ・タイムR アクアは、アルコールフリーで、お肌に優しい処方なので、乾燥肌の人はもちろん、敏感肌の人や、肌荒れしやすい人でも安心して使うことができます。

ワンサイズのみの展開で、詰め替え用もありませんが、ザ・タイムR アクアはデパコスにしては価格が手頃なのも嬉しいですね!

IPSAのアイテムは、百貨店のコスメカウンターを中心に販売されています。

公式通販サイトもあるので、そこからザ・タイムR アクアを購入することも可能ですが、購入金額が5,400円に満たない場合は500円の送料が掛かるので注意しましょう。

楽天、Amazon、Yahooショッピングを調べてみたところ、いずれの通販サイトでもザ・タイムR アクアは販売されていました。

デパートで品切れになることも多いせいか、ザ・タイムR アクアは正規価格より高めに販売されているところが多いようです。

また、ザ・タイムR アクアは、海外向け処方の並行輸入品を販売しているところも多いので、国内正規品であるかどうかは確認の上、ご自身の判断のもと、購入・使用してください。

スポンサードリンク

 

ザ・タイムR アクアの口コミ

ザ・タイムRアクアの口コミをチェックしてみました。良い口コミ、悪い口コミ、それぞれの多かった意見をまとめてみましたので、購入する際は参考にしてください。

<良い口コミ>
・水のように良く浸透し、しっとりうるおう
・毛穴が引き締まった
・ベタつかない
・刺激なく使えて、お肌の状態が安定する
・たっぷり使えてコスパが良い

<悪い口コミ>
・真冬の乾燥肌には、若干物足りない
・これでなくては!という決定打に欠ける
・ニキビ対策で使ってみたが、改善されなかった
・特に変化がない
・お肌に合わなかった

<私のコメント>
ザ・タイムR アクアは、さすが口コミで人気のアイテムだけあって、良い評価が圧倒的に多かったです。

一番目立った口コミは、ザ・タイムR アクアの浸透力に関するもの。

この点に関しては、悪い評価をつけている人でさえも、「浸透力は良い」という人が多かったので、期待大です。

あと、しっとりするのにベタつかず、サラリとした使用感もザ・タイムR アクアの人気の理由のひとつみたいですね!

ザ・タイムR アクアをリピートして使っている人は、「しっとりする」「毛穴が目立たなくなった」という声が多く、「そういえば最近、肌トラブルがないな・・・」と気付く人もいるようです。

また、ザ・タイムR アクアは「デパコスにしては価格が良心的!」という意見も多く見られました。

一方、ザ・タイムR アクアの悪い口コミで多かったのは、「夏は良いけど、冬の乾燥には物足りない」という意見。

“保湿が命”の乾燥肌の私も、この意見は気になります。

ザ・タイムR アクアは全体的に、際立って悪い意見というものはなく、「決して悪くはないけれど、保湿力が期待したほどではなく・・・。なんとなく決定打に欠けるからリピートしない。」という人が多いようです。

成分的に見ると、ザ・タイムR アクアにはポリマーやシリコーンなどが含まれていないので、使用後のピーンとしたハリ感や、つるんとした手触りは期待できません。

そのため、目に見えて即効性がある効果を求める人にはザ・タイムR アクアは物足りないのかも。その分、素肌力で勝負という感じになります。

保湿力や整肌力がどれほどか、IPSA「ザ・タイムR アクア」を使ってみるのが楽しみです!

スポンサードリンク

 

IPSA「ザ・タイムR アクア」を買ってみた

IPSA「ザ・タイムR アクア」を購入してみました。
003thetimeraqua
飾り気はないですが、とてもスタイリッシュなボトルで、清潔感があり、どこに置いていてもマッチしそうです。

蓋を回し開けると、このような感じです。
004thetimeraqua
ボトルに入っていると、うっすらと黄色みがかった色が付いているような感じがありますが、少量を出してみるとほぼ透明で、香りはしません。
ザ・タイムR アクアの色
005thetimeraqua
ザ・タイムR アクアは、さらりと軽めのテクスチャーで、すーっと浸透していきます。
ザ・タイムR アクアのテクスチャー
ハンドプレスを続けると、皮膚表面が少しだけもっちりし、浸透が終わったお肌は、しっとりすべすべに仕上がります。

スポンサードリンク

 

ザ・タイムR アクアを顔に使ってみた

では、アラフォー乾燥肌の私が、いよいよザ・タイムR アクアを顔に使ってみます。

ザ・タイムR アクアは、朝晩の洗顔後の素肌に使います。コットン、または手のひらに500円玉大を取り、顔全体に馴染ませます。

“ちょっと多め”の量が良いようなのですが、ザ・タイムR アクアはさらさらの化粧水なので、一度に多く手に取ると、垂れたり、こぼれ落ちそうになります。

2,3回に分けて馴染ませるのが良さそうです。
007thetimeraqua
まずは1度、ザ・タイムR アクアを手のひらに適量を取って、顔に馴染ませます。

とても肌なじみが良く、お肌へのあたりがとてもマイルドで、刺激や違和感は一切ありません。

ザ・タイムR アクアは、保湿タイプの化粧水にありがちな、ヌルッと上滑りする感覚やベタつきがなく、使用感はまるで水のようにとても自然で、お肌に浸透していくのも感じられます。

その後、もう一度、同じくらいの量を重ねづけしました。

ハンドプレスをしていると、わずかに肌が吸い付くような感覚があります。
1度目よりも、確実にもっちり感を味わえます。

最後は、しっとりと仕上がりました。
仕上がりのお肌が以下です。
008thetimeraqua
毛穴やハリ感に変化はありませんが、確かにみずみずしいですね!
時間が経っても乾燥を感じることはありませんでした。

その他の点に関しては、普段から高保湿タイプの化粧水を愛用しているせいか、一度の使用では特に大きな変化は見られませんでした。

その後、朝晩のスキンケアに継続して使い続けてみました。
009thetimeraqua
ザ・タイムR アクアを継続して使っても、特に大きな変化はありません。乾燥することもないし、ベタついたり、Tゾーンがテカったりすることもなく、快適です。

“なんとなく、お肌の調子が良い日”が、毎日続いていくような感じです。
010thetimeraqua
乾燥肌の私にとっては重要な保湿力に関してですが、保湿力が「ズバ抜けてすごい」とは感じませんでしたが、「物足りない」とも感じませんでした。

ザ・タイムR アクアを継続して使っているとお肌のベースが整い、適度にうるおいを保ってくれる感じがします。

ただ、保湿力の感じ方は人それぞれなので、乾燥が気になる冬場は、高保湿タイプの美容液やクリームと一緒に使うほうが良いかもしれませんね!

ザ・タイムR アクアを重ねづけをすると、もちっとした手触りになり、格段に保湿力が上がります。冬場には数回に分けて、少し多めの量を重ねづけしてケアすることをお勧めします。

スポンサードリンク

 

ザ・タイムR アクアの成分

ザ・タイムRアクアの成分を、詳しくチェックしてみたいと思います。
全成分はこちらです。
(画像002:成分)

トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、d1-α-トコフェロール2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、シャクヤクエキス、精製水、ジプロピレングリコール、濃グリセリン、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル、ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル、ソルビット液、エデト酸二ナトリウム、クエン酸、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、1,3-ブチレングリコール、クエン酸ナトリウム、ピロ亜硫酸ナトリウム、ノバラエキス、マヨラナエキス、テンチャエキス、フェノキシエタノール

IPSA公式サイトより引用

有効薬用成分として、以下の成分が含まれています。
●トラネキサム酸・・・2002年に美白効果を認められた医薬部外品の有効成分です。
シミの部分に作用して、炎症を治め、メラニンの生成を抑制します。
●グリチルリチン酸ジカリウム・・・カンゾウ根から抽出される成分で、抗アレルギー作用、抗炎症作用に優れている有効成分です。肌荒れを緩和したり、ニキビの炎症を抑える働きが期待できます。

うるおいをキープさせる保湿成分、『アクアプレゼンターIII』として、以下の成分が配合されています。
●アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム・・・別名『スーパーヒアルロン酸』とも呼ばれる成分です。さらりとしたテクスチャーで、通常のヒアルロン酸に比べ、約2倍の保水力を持ち、角質層の奥まで浸透し、長時間、うるおいをキープします。
●ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル・・・非イオン界面活性剤で乳化剤のひとつです。肌を傷つけにくく、美容成分の浸透を促進させます。
●ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル・・・非イオン界面活性剤で乳化剤のひとつです。肌を傷つけにくく、美容成分の浸透を促進させます。
●2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液・・・ヒトの細胞膜を構成する脂質と同じ構造を持つ成分です。吸保湿性に優れており、うるおいをキープすることで、肌バリアを正常化し、お肌をやわらかく保ちます。

その他、保湿や美肌の作用がある成分として、以下のものが含まれています。
●d1-α-トコフェロール2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩・・・抗酸化作用、保湿作用があり、お肌のターンオーバーを促進させる成分です。荒れた肌にも使え、ニキビ予防としても作用します。
●シャクヤクエキス・・・抗炎症作用、収れん作用、血行促進作用がある成分です。また、シミを防ぐ働きもあり、お肌に透明感を与えることができます。
●ノバラエキス・・・保湿作用、収れん作用があるとされ、キメを整え、ハリのあるお肌に導きます。
●マヨラナエキス・・・スイートマージョラムとしても知られる植物のエキスです。お肌に潤いを与えてみずみずしく保つことで、肌バリアの機能を高め、ターンオーバーを促します。
●テンチャエキス・・・ほうれい線を予防・改善する作用がある成分です。

全体的に安全性の高い成分で構成されており、肌刺激の心配はほぼ無さそうです。お肌が敏感な人でも、安心して使うことができる処方になっています。

ただし、植物エキスが配合されているため、該当するアレルギーを持っている人は使用を控えましょう。

また、以下の成分は、場合によっては注意が必要です。
●ジプロピレングリコール・・・ごくわずかな眼刺激の可能性があります。
●1,3-ブチレングリコール・・・刺すような強い眼刺激の可能性があるため、目に入らないように注意しましょう。
●フェノキシエタノール・・・荒れたお肌に使うと、ごくまれに症状が悪化する可能性があります。注意しましょう。

ザ・タイムR アクアを使ってみた感想・評価

ザ・タイムR アクア、実際に使ってみると、全体的にとてもバランスの取れた化粧水だということがわかりました。

第一に、肌質を選ばない。

乾燥肌~脂性肌、敏感肌までオールシーズン使えるのがGOOD!

季節の変わり目などに、お肌の調子が崩れた際でも、刺激を感じることなく、安心して使い続けることができるというのは、とてもポイントが高いですよね。

そして次に、継続するにあたって気になるコスト。

200ml 4,320円と、ザ・タイムR アクアはデパコスとしては手頃で、続けやすい価格帯です。肌へのあたりもマイルドで、使い心地もとても良いです。

デパコスにありがちな、ポリマーやシリコーンなど、手触りや皮膚表面の仕上がりを演出する成分がザ・タイムR アクアには含まれていないので、使用直後から、つるんとしたり、ハリ感・つや感が出たり・・・というようなことはありません。

そういった意味では、ザ・タイムRアクアを使っても、劇的な変化は見られません。

即効で、明らかなお肌の変化を求める人にとっては物足りなく感じ、「悪くはないが、これでないといけないという決定打に欠ける」という口コミに繋がっているのかなと思いました。

ただ私は逆に、これはこれで良いと思います。

IPSA「ザ・タイムRアクア」は、確かにあまり自己主張しないタイプの化粧水です。

でも、じわりと作用して、お肌の調子を整えてくれるような、“縁の下の力持ち”的な役割を果たしてくれます。

使い続けることで素肌が整って、だんだん表面や手触りが変わっていくのがわかる、ザ・タイムR アクアはそんな化粧水だと思います。

スポンサードリンク

PAGETOP