ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム 口コミ・効果を試してみた

ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム 口コミ・効果を試してみた
ちふれ ウォッシャブルコールドクリームは、クレンジングとマッサージの両方に使えるクリーム。

これひとつでメイクも落ちてマッサージもできるなんてすごく便利に思えるのですが、メイク落ちが悪かったらイヤですよね!

ちふれ「ウォッシャブル コールド クリーム」でクレンジングとマッサージをやってみて、結果をご報告します。

スポンサードリンク

 


もくじ

ウォッシャブル コールド クリームとは

ちふれ ウォッシャブルコールドクリームは、クレンジングとマッサージの両方に使用できるクレンジングクリームです。

クレンジングにもマッサージにも使えるコールドクリームは他のメーカーさんも販売していますが、ちふれのウォッシャブルコールドクリームは大容量なのにプチプラなことや、詰め替え用でさらにお得に購入できることから、幅広い年代の女性に選ばれています。

アットコスメのマッサージ料部門でのランキングは現在3位!

ウォッシャブルコールドクリームはジャータイプなのですが、なんと300gも入っているんです。

でも、たっぷり使えてすごく良さそうと思いながら口コミを読んでいたら、つい多めにすくってしまってなかなか乳化しないという声を見つけてしまいました!

ウォッシャブル コールド クリームの口コミ

ちふれ ウォッシャブルコールドクリームの口コミを探してみました。
多いご意見をまとめてみましたので、ぜひご覧くださいね。

良い口コミ

・マッサージをしながらメイク落としができるので気持ちが良いです。
・メイクが落ちるのに時間がかかりますが、マッサージしながら落とせるので洗い上がりが心地良いです。
・とてもクリーミーなクリームなので、洗顔後に顔が突っ張ることがありません。
・ポイントメイクだけ先に落として、1度タオルで水分を取ってからウォッシャブルコールドクリームでマッサージしながらクレンジングしています。面倒ですが、突っ張らないし毛穴がキレイになってきた気がします。
・私は敏感肌でクリームクレンジングやミルククレンジングで長時間マッサージしているとヒリヒリしてくるのですが、ウォッシャブルコールドクリームは大丈夫でした。
・マッサージしていると、毛穴落ちしたファンデもしっかり落ちます。
・肌にやさしくてコスパも良いのでずっと使っています。
・マッサージした後の肌がつるつるになる感じが好きです。
・マッサージしながらポイントメイクもちゃんと落とせるので優秀です。
・良い意味ですごく普通のマッサージクリームです。コスパが良いので長く使いやすいそう。日常使いに何の不満もなく使えます。

悪い口コミ

・メイクが落ちるまでに10分くらいかかります。クレンジング剤としては使いにくいです。
・お風呂でマッサージをしたいのですが、手と顔が濡れているとメイクが落ちないので使えません。
・独特の匂いがあるクレンジング剤で、私はこの匂いが苦手でした。
・量が多いとメイクとなじみにくいので、使い方が難しいと思います。
・乳化に時間がかかるので、手早くメイクを落としたい日には向いていません。
・洗い上がりがちょっとヌルッとする感じなので、サッパリ洗いたい方には合わないかも。
・ウォッシャブルコールドクリームだけを使っていると、肌がザラついているのでたまにオイルクレンジングでしっかり汚れを落とす必要があります。
・クレンジングオイルのように指がすべらないので、つい力が入ってしまいます。コールドクリームってこんな感じなのでしょうか。
・クレンジングオイルに慣れていると、乳化に時間がかかることも洗い上がりの油膜の感じも違和感があります。慣れが必要かも。
・ジャータイプなので、毎回指を突っ込まないといけません。たくさん入ってるし衛生面が気になります。少なくなってくると底の方がすくいにくいです。
・洗い上がりが重すぎます。クレンジングとしての肌なじみもあまり良くないので、私には合いませんでした。

<私のコメント>
ちょっと前まで、ちふれのイメージはどちらかというと年配の方に愛されているという感じだったように思うのですが、ウォッシャブルコールドクリームでコールドクリームデビューをしたという若い方もたくさんいらっしゃって、イメージが変わってきたなーと感じました。

ウォッシャブルコールドクリームの口コミで私が気になったのが、乳化に時間がかかるという声がすごく多いこと。

メイクとのなじみが遅い、手と顔が濡れているとメイクとなじまないなど、クレンジング剤としてどうなんだろう?と思える口コミが多いんです。

クレンジングとマッサージの両方を試してみて、感想をご報告しますね!

スポンサードリンク

 

ウォッシャブル コールド クリームを買ってみた

ウォッシャブル コールド クリーム
ウォッシャブルコールドクリームを買ってきました!
私はドラッグストアで購入したのですが、食品を買うために行ったスーパーでも売っていましたし、ショッピングモールの化粧品コーナーにもありました。

Amazonでも販売はしていましたが、なんと価格が1,198円!(本日の価格です)ウォッシャブルコールドクリームの定価は650円なので、店舗で買った方がかなりお安いですよ。

ウォッシャブルコールドクリームは、無香料・無着色・ノンアルコールです。成分を確認しましょう。

ミネラルオイル:35.00%…クレンジング成分
エチルヘキサン酸セチル:10.00%…クレンジング成分
ワセリン:10.00%…油性エモリエント成分
ステアリルアルコール:3.00%…油性エモリエント成分
ステアリン酸:2.00%…油性エモリエント成分
ダイズ油:0.02%…油性エモリエント成分
PG:5.17%…保湿成分
ポリソルベート60:6.57%…乳化剤
ペンタオレイン酸ポリグリセリル−10:0.93%…防腐剤
メチルパラベン:0.13%…防腐剤
プロピルパラベン:0.07%…防腐剤
水酸化K:0.10%…けん化剤
トコフェロール:0.04%…製品の酸化防止剤
BHT:適量…製品の酸化防止剤
水:全量を100%とする…基剤

プチプラ化粧品は成分が気になるという方もいらっしゃると思いますが、ちふれの製品は、公式サイトに全成分と配合割合、配合目的が書かれているので、安心して使うことができます。

chifurecoldc_hontai2
この何の飾り気もないというか、ちふれらしさ溢れるパッケージは好き嫌いが分かれるような気もします。

chifurecoldc_hontai3
300gも入っているので、ズシッとした重さがありますよ。

chifurecoldc_cream
ウォッシャブルコールドクリームは真っ白のクリームです。

chifurecoldc_cream2
ニベアよりも水分が多い感じで、すくうとプルプルします。まさにマヨネーズ状という感じでやわらかいですよ。

chifurecoldc_cream3
1回あたりの使用量はさくらんぼ大くらいになります。

chifurecoldc_cream4
肌にのせてみるとあれ?ちょっと固めかな?と思ってしまいました。

クリームなのでヌルヌル感はあるのですが、クレンジングオイルや泡立てたクレンジング剤よりは固く、クルクルマッサージをしているとだんだん固くなってくるんです。マッサージをする指が重くてちょっと違和感があります。

でも、このクリーム感が長く残るからこそマッサージにも使えるのだと思います。

chifurecoldc_cream5
洗い流してみました。ぬるま湯ですすいでいるときは肌の上にウォッシャブルコールドクリームのぬるぬるが残っている気がしたのですが、タオルで水分を取ったら意外なほどサッパリしています。

口コミで、しっとりすると言われていたのでちょっとビックリしてしまいました。

実際に洗顔とマッサージをしながら使い方をご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

ウォッシャブルコールドクリームで洗顔をしてみる

1.乾いた手にさくらんぼ大くらいの量を取ります。
chifurecoldc_tsuka1
量が多すぎるといつまでも乳化しないという口コミがたくさんあったので、目安量は守った方が良いと思います。

2.顔全体にやさしくなじませます。
chifurecoldc_tsuka2

3.クルクルマッサージをしながらフワッと軽くなるまでメイクとなじませます。
chifurecoldc_tsuka3
最初は真っ白なクリームなのですが、

chifurecoldc_tsuka4
メイクとなじんで乳化するとクルクル動かしている指がフワッと軽くなって、白いクリームが透明のオイルになります。

これが乳化した合図なので、この状態になるまでなじませないとメイクが肌に残ることになります。

4.ぬるま湯でしっかり洗い流します。

スポンサードリンク

 

ウォッシャブルコールドクリームでマッサージをしてみる

1.洗顔後、手と顔の水分をタオルでふき取ったら、改めてさくらんぼ大くらいの量をとります。
メイク落としとマッサージを続けて行うときは、メイク落としはメイク落としで1度洗い流してタオルドライして、再度ウォッシャブルコールドクリームをお顔にのせて下さいね。

2.両頬、額、鼻、あごにウォッシャブルコールドクリームをのせて、かるくなじませておきます。
chifurecoldc_tsukamasa1

3.まずは頬全体のマッサージです。
chifurecoldc_tsukamasa2
(1)あごから耳の下に向かってくるくるマッサージを3回
(2)口角からあごの付け根に向かってくるくるマッサージを3回
(3)小鼻の脇からこめかみに向かってくるくるマッサージを3回
3つとも、矢印の最後のところで手を止めて軽く押さえて下さい。

マッサージは広い部分は指と手の腹の上の部分、細かいところは指先を使って行ってください。

4.次は口まわりのマッサージです。
chifurecoldc_tsukamasa3
(1)あごの左右から口角を持ち上げます。
右手で左下から右上に持ち上げる、左手で右下から左上に持ち上げる動きを3セット

(2)鼻の下を左右に伸ばすようにします。
左手で右から左へ、右手で左から右へ指を動かします×3セット
chifurecoldc_tsukamasa4

5.小鼻と鼻筋のマッサージです。
(1)小鼻を下から上にらせんを描きながらマッサージ×3回
(2)鼻筋を両手で交互になであげます×3回
chifurecoldc_tsukamasa5

6.最後は目のまわりと額、首筋です。
(1)目のくぼみを軽く押さえて、力を抜いてゆっくりと一周×3回
chifurecoldc_tsukamasa6

(2)額の中央から左右にらせんを描きます×3回
chifurecoldc_tsukamasa7

(3)首筋を両手で下から上になで上げます
chifurecoldc_tsukamasa8

7.マッサージが終わったらぬるま湯でウォッシャブルコールドクリームを洗い流して、W洗顔をします。

ウォッシャブル コールド クリームを使ってみた感想・評価

クレンジングとマッサージ、それぞれの感想をご報告しますね。

ウォッシャブルコールドクリームのクレンジングはどうだった?

悪い口コミで乳化に時間がかかるという声がかなり多かったので覚悟していたのですが、クレンジングクリームならこんなものじゃないかな?という感じで、ウォッシャブルコールドクリームが特別遅いとは思いませんでした。

とはいっても、特別遅くはないというだけで、やっぱりクリームなので遅いです。テレビを見ながらなど、ながらでやらないと体感時間が長く感じられそう。

ウォッシャブルコールドクリームは、肌の上でもこっくりした状態が続きます。肌にのせるとさらに固さが増す気すらして、指を動かすとやや重く感じます。

最初はウォッシャブルコールドクリームが足りなくて動かしにくいのかな?と思ったのですが、多すぎても良くないので根気よく続けていたら乳化が始まりました。量が足りないわけではなかったようです。

軽くなるタイミングは急にフワッとなるのではなく、徐々に変化する感じです。

2~3分くるくるしていると、体温が高いところから徐々に乳化が始まって、おでこからこめかみにかけてだんだんクリームがオイルに変わってきて、マッサージを続けているうちに顔全体のウォッシャブルコールドクリームがオイルに変わります。

ちゃんと乳化させれば下地や日焼け止めもきちんと落ちますし、洗浄力はしっかりあると思います。

ぬるま湯ですすいでみると、何度すすいでもヌルヌルが残っている気がしていたのですが、この後またマッサージするしダブル洗顔もするので適当なところですすぎをやめてタオルでふき取ったら、肌が濡れているときとは違ってサッパリしていました。

これからもう1度洗顔をするのにここまでサッパリしていて大丈夫かな?と思うくらいのサッパリ感がありました。

メイク落ちは良いのですが、固さとサッパリ感が気になります。メイクを落とすためにこの固さが必要なのかな?と思えてくるんです。

デイリー使いするクレンジング剤としては、メイク落としに時間がかかるし私にはさっぱりしすぎなので、主力にはならないという感じです。

ウォッシャブルコールドクリームのマッサージはどうだった?

マッサージも微妙です・・・。
やっぱりクリームが固すぎて、マッサージ自体が摩擦になっていないかすごく気になるんです。

不安に思いながらマッサージを続けるよりも滑りの良いマッサージオイルを使った方が良いのでは?と思えてきます。

クレンジング → マッサージ → W洗顔が終わった後の顔を見たら、頬とおでこが赤くなっていたので、洗いすぎ&こすりすぎなのかもしれません。

マッサージだからと割り切って、ウォッシャブルコールドクリームの量をふやしてみたのですが、固さは特にかわらず乳化に時間がかかるだけでした。

クレンジング剤をオイルからクリームに変えたら肌がやわらかくなったとか、乾燥しなくなったという方もたくさんいらっしゃるので、良さがわかるまでに時間がかかるのかのしれませんが、私にはちょっと合わないかなーというのが正直な感想です。

でも、プチプラなコールドクリームですし、気に入っている方もたっくさんいらっしゃるので、良かったら検討してみて下さいね!

スポンサードリンク

PAGETOP