アーモンドで老化防止!ダイエット効果や便秘解消にも?簡単レシピまとめ


アーモンドで老化防止!ダイエット効果や便秘解消にも?簡単レシピまとめ
アーモンドにはアンチエイジング効果(老化防止効果)が期待できるビタミンEや、便秘解消、ダイエット効果を期待できる「食物繊維」、血糖値の急上昇を抑える「オレイン酸」その他、すばらしい効能が期待できる成分が多く含まれていることから、最近すごく注目が集まっています。

多くのモデルや芸能人が、美容の為にアーモンドをおやつに取り入れたり、ダイエットに活用しているんですよ。

今回は、美肌やスリムなボディ、若々しさを保つための嬉しい成分がギュっと詰まったアーモンドを使った簡単レシピを5つ紹介します。

アーモンドを美味しく食べながらキレイになりましょう♪

スポンサードリンク

 


もくじ

アーモンドの栄養成分と効果

アーモンドには、ビタミンEや食物繊維、オレイン酸、ミネラルなどが豊富に含まれており、以下のような効果が期待できます。

・アンチエイジング効果(老化防止)
・便秘解消
・ダイエット効果
・血糖値の急上昇を抑える
・悪玉コレステロールを抑える
・むくみの予防
・美肌効果

などなど。

それでは、アーモンドに含まれる栄養素や効果・効能について以下でもう少し詳しく見ていきましょう。

ビタミンEの抗酸化作用で若返り!

アーモンドには身体を若々しくしてキレイでいられる成分「ビタミンE」が多く含まれています。その量は何とゴマの300倍!

若返りビタミンとも呼ばれている抗酸化作用の高い「ビタミンE」は、増えすぎるとシミやたるみなど、私たちの身体に様々な悪影響を与える「活性酸素」から守ってくれます。

いつまでも若々しくツルツルの美肌でいる為にも常日頃からビタミンEを取り入れていきたいですよね。

若返りビタミンを効率よく摂取するために

・ビタミンCと一緒に摂る
ビタミンEは活性酸素と結合することでその効果を失いがちです。でもそのときにビタミンCがあれば弱ったビタミンEを復活させることができるのです。季節のフルーツや野菜など、ビタミンCが豊富な食材一緒に食べるのがおすすめです。

・油で調理する
ビタミンEは脂溶性ビタミンなので、油との相性も良く、より栄養を吸収しやすくしてくれます。ただし古くなった油はせっかくのビタミンEの効果を弱まらせることがあるので新鮮な油を使うようにしましょう。

・乳製品と一緒に食べる
生クリームや牛乳などの乳製品は脂質なので、ビタミンEと結合しやすいです。そのため身体への吸収もよくなり効率よく栄養素を取り入れることができます。

食物繊維のデトックス効果!ダイエットに

便秘になると身体がどんよりと重くなってしまい肌も荒れがち。身体のめぐりも悪くなり「むくみ」や「冷え」も感じられるようになり、ダイエットに良くありません。

便秘を解消してくれる成分の1つに食物繊維があります。

アーモンドにはその食物繊維が豊富に含まれており、量はレタスの約9倍!100gの中に10.1gも食物繊維が含まれていると言うことになります。

オレイン酸の「血糖値の上昇を抑える」効果

アーモンドに含まれるオイルには「オレイン酸」が豊富に含まれております。オレイン酸は血糖値の急上昇を抑える働きがあるので、米やパンなど糖質を摂取する前にアーモンドを食べるのも良い摂取方法ですよね。

また、オレイン酸にはLDLコレステロール(悪玉コレステロール)を下げる効果もありますのでコレステロールでお悩みの方にもアーモンドはおすすめの食材です。

その他アーモンドには、体全体の調子を整えてくれるミネラル(カルシウムや、カリウム、亜鉛、マグネシウムなど)も多く含まれています。

スポンサードリンク

 

※アーモンドの成分や効果につては以下を参考にさせていただきました。

アーモンドの1日の摂取量・食べ過ぎるとどうなる?

ただ、アーモンドが健康・美容に良いからと言って食べ過ぎはよくありません。

アーモンドの摂取量や食べ過ぎによる体への影響は、厚生労働省など信頼できる機関で確認することはできませんでしたが、ネット上の情報をまとめると、1日に摂取する上限の量は、20粒~25粒くらい(サイトによって違う)と記載されています。

また男性と女性で適切な摂取量は違ってきます。

アーモンドを食べ過ぎると、下痢など便通の異常や吐き気、唇ヘルペスなど、体に悪影響が出てくる可能性があるので注意が必要とのことです。

これらはあくまでネット上で集めた情報をまとめただけなので、参考程度にしていただきたいのですが、食べ過ぎは良くないので注意するようにしてください。

アーモンドを使った簡単レシピ5つ

アーモンドたっぷりのフロランタン

アーモンドたっぷりのフロランタン
クッキーの生地にもキャラメルにもアーモンドがたっぷり入ったフロランタンです。つやつやしたキャラメルに包まれたスライスアーモンドがとても美味しそうに見えます♪

見た目が素敵で崩れにくいのでプレゼントなど持ち運びにも向いていますよ。

<材料>(天板1枚分)
▼クッキー生地
・有塩バター 90グラム
・砂糖 60グラム
・卵 1個
・薄力粉 150グラム
・アーモンドプードル 50グラム

▼キャラメル
・有塩バター 50グラム
・生クリーム 40cc
・砂糖 50グラム
・はちみつ 大さじ2
・スライスアーモンド 90グラム

<作り方>

1.クッキー生地を作ります。
有塩バターを室温に出して柔らかくしておき、泡だて器で良く練ります。寒い季節の場合は湯せんにかけるか、必ずラップ(爆発する恐れがあるため)をして少し電子レンジにかけて柔らかくしてください。
001frorantan-almond

2.「1」のボウルに砂糖を加えてよく泡だて器で混ぜます。
002frorantan-almond

3.バターと砂糖が良く混ざり、さらに空気が入るとこのように白っぽくふんわりとします。※空気をしっかり入れることでサクサクとした生地に仕上がります。
003frorantan-almond

4.室温に出しておいた卵を別の容器に入れてよく溶いておきます。「3」のボウルに少しずつ入れてその都度良く混ぜます。卵を一気に入れると分離してしまうので気をつけてください。
004frorantan-almond

5.卵が入ってしっかり混ざるとこのようにクリーム色のぽってりとした生地になります。
005frorantan-almond

6.「5」のボウルに薄力粉をふるいにかけながら入れてゴムベラでサックリと混ぜます。完全に混ざらず少し粉気が残るくらいが丁度いいです。
006frorantan-almond

7.「6」のボウルにアーモンドプードルを入れてサックリと混ぜ合わせます。
007frorantan-almond

8.生地をラップに包んだら冷蔵庫で1時間ほど休ませます。こうすることでバターが固まりベタつかずに成形ができるようになります。また生地自体も落ち着いてまとまるようになります。
008frorantan-almond

9.冷蔵庫から出した生地をラップにはさんで麺棒で伸ばします。
ベタつくようなら少量打ち粉(薄力粉)をふってください。鉄板にクッキングペーパーを敷いてから生地を乗せます。表面にフォークで穴をあけておきます。(空気穴)
009frorantan-almond

10.170度に熱したオーブンで15分程表面がこんがりするまで焼きます。
010frorantan-almond

11.キャラメルを作ります。
スライスアーモンドは予め焦んがりするまでトースターやオーブンで、から焼きしておきます。
011frorantan-almond

12.鍋に有塩バター、砂糖、はちみつ、生クリームを入れて火にかけます。
012frorantan-almond

13.バターがしっかりとけたら時々混ぜて底が焦げないように気をつけながら煮つめていきます。ほんの少し茶色く色づいてきたら火を止めます。
013frorantan-almond

14.「11」のスライスアーモンドを加えてザックリと混ぜ合わせます。スライスアーモンド全体にキャラメルがコーティングされるようにしましょう。
014frorantan-almond

15.キャラメルが固まってしまわないうちに、クッキー生地の上に薄く広げていきます。もしキャラメルが固くなってしまったときはもう一度少し火にかけて温めてください。
015frorantan-almond

16.180度で余熱したオーブンで10分程焼きます。表面がキレイなきつね色になったらOKです。焦げやすいので気をつけてください。
016frorantan-almond

17.オーブンから出したらまだ少し温かいうちに包丁でカットします。※完全に冷めてからだとひび割れしやすくなります。
017frorantan-almond

18.完成です。
真ん中のキレイな四角の部分も美味しいですが、端っこのキャラメルが焦げた部分も美味しいですよ。(ぜひ味見用にどうぞ!)
018frorantan-almond

<このレシピのポイント>
キャラメルを作る際にどうしても残ったキャラメルがお鍋にこびりついてしまいます。洗うのも結構大変なのでそんな時はコップ一杯分の牛乳を鍋に注いで温めましょう。簡単に美味しいキャラメルミルクができますよ。

今回は四角の形にしましたが、タルト型で作っても豪華で美味しいアーモンド入りフロランタンができますよ。

スポンサードリンク

 

アーモンドプードル入りのあんこ蒸しケーキ

アーモンドプードル入りのあんこ蒸しケーキ
アーモンドプードル入りの蒸しケーキはふっくらやわらかでしっとりしています。冷めても固くなりにくいので美味しく食べることができます。

ビタミンCがたっぷりの季節のフルーツと一緒に食べると美味しいですし、アーモンドに含まれる抗酸化作用のある「ビタミンE」の効果がより期待できます。

<材料>(18センチの丸型1台分)
・卵 4個
・三温糖 80グラム
・薄力粉 110グラム
・アーモンドプードル 40グラム
・重曹 小さじ1
・牛乳 60cc
・サラダ油 40cc
・あんこ 130グラム
・季節のフルーツ 適量

<作り方>
1.ボウルに卵と三温糖を入れて泡だて器で良く混ぜます。しっかりと卵の白身を切るようにして混ぜましょう。三温糖の固まりがなくなるまでしっかりと溶かすように混ぜます。溶けにくいときは少し湯せんにかけて温めてください。
001mushicake-almond

2.粉類の準備をします。ふるいに薄力粉、重曹を入れて混ぜておきます。
002mushicake-almond

3.「1」のボウルに「2」を入れて泡だて器で混ぜ合わせます。粉類と卵液が混ざったらそれ以上は混ぜないようにしましょう。
003mushicake-almond

4.「3」のボウルにアーモンドプードルを入れて混ぜ合わせます。
004mushicake-almond

5.「4」のボウルに牛乳を入れて混ぜ合わせます。
005mushicake-almond

6.「5」のボウルにサラダ油を入れて混ぜ合わせます。サラダ油は下に沈みやすいのでしっかりと下から混ぜ合わせるようにしてください。
006mushicake-almond

7.クッキングペーパーを敷いた丸型に生地を流し込みます。
007mushicake-almond

8.あんこをスプーンですくいながら生地に沈めていきます。(勝手に沈んでいくので生地の上にポンポン置くだけで大丈夫です)
008mushicake-almond

9.蒸気のたった蒸し器に入れて中火で25分程蒸します。
蒸し器の蓋はこのように布巾などを巻いておきましょう。こうすることでしずくが蒸しケーキに垂れてしまうのを防ぎます。しずくが垂れてしまうとケーキが膨らみにくくなってしまうので気をつけましょう。
009mushicake-almond

10.竹串で中央を割いてみてどろっとした生地がついてこなければ大丈夫です。
010mushicake-almond

11.季節のフルーツを飾りつけたら完成です。
011mushicake-almond

<このレシピのポイント>
今回はあんこを入れましたがお好みで甘納豆やさつまいもの甘露煮、プロセスチーズを入れても美味しく作ることができます。食事用にヘルシーに仕上げたいときは、グリーンピースやコーンなどを入れてもいいですよ。その場合は三温糖の量を60グラムにして作ってみてください。

丸型ではなくマフィン型で作るときは、蒸し時間が短めになるので調節してください。

スポンサードリンク

 

止まらなくなる!魅惑のアマンドショコラ

止まらなくなる!魅惑のアマンドショコラ
カリッとローストしたアーモンドを丁寧にキャラメリゼしてチョコレートでコーティングしました。口に入れるとなめらかにチョコレートが溶けてカリッと香ばしいアーモンドが感じられます♪

一粒食べるとまたもう一粒食べたくなる魅惑のアーモンドスイーツです。
ラム酒を少し加えて作るとまた大人の味わいになりますよ。たっぷりできるので誰かについプレゼントしたくなります。

<材料>
・アーモンド 200グラム
・砂糖 75グラム
・水 大さじ2
・バター 10グラム
・チョコレート 300グラム
・ココア 大さじ4~5

<作り方>
1.鍋に砂糖と水を入れて火にかけます。
001amand-almond

2.砂糖がしっかり溶けたら煮つめていきます。ほんの少し茶色に色づくまで煮つめます。一度色づくとあっという間に茶色になってしまうので鍋の様子をしっかり確認していてください。
002amand-almond

3.あらかじめローストしておいたアーモンドを「2」の鍋に入れてスプーンなどでよく混ぜ合わせます。
003amand-almond

4.アーモンドを混ぜ合わせた時はこのようにツヤツヤとした状態になります。
004amand-almond

5.さらに混ぜ合わせていると砂糖が結晶化してこのように白くボロボロの状態になります。
005amand-almond

6.バターを入れて溶かしながら弱火で煮詰めていきます。
少しずつボロボロだった砂糖がまた溶けてなめらかになっていきます。
006amand-almond

7.このようにツヤツヤとした状態にまた戻ればOKです。
007amand-almond

8.バットにクッキングペーパーを敷しいてからアーモンドをならべて冷まします。とても熱いのでやけどしないように気をつけてください。アーモンド同士がなるべくくっつかないようにしてならべます。少し固まりかけたころに手でアーモンド同士をはなすとキレイに仕上がります。
008amand-almond

9.しっかりと固まって冷めたアーモンドをボウルに入れます。
このまま食べても香ばしくてとても美味しいです!
009amand-almond

10.チョコレートの準備をします。チョコレートはできるだけ細かく刻んでから湯せんでゆっくりと混ぜ合わせて溶かします。お湯の温度はあまり高いと分離してしまうので気をつけてください。電子レンジで加熱するときは熱くなりすぎないように気をつけてください。もし分離してしまった場合は冷たい牛乳を少しずつ注いでリカバリーすることができます。
010amand-almond

11.「9」のアーモンドが入っているボウルに4分の1程のチョコレートを入れてスプーンなどで混ぜます。
011amand-almond

12.入れて混ぜ合わせたばかりの時は、このようにベタベタとチョコレートがアーモンドにコーティングされている状態になります。これをスプーンでさらに混ぜ合わせていきます。
012amand-almond

13.しばらく混ぜ合わせているとこのようにチョコレートが固まってきます。しっかりとチョコレートが固まったらOKです。
013amand-almond

14.「13」のボウルにまた4分の1程のチョコレートを入れて混ぜ合わせていきます。
014amand-almond

15.このようにまたベタベタとチョコレートがアーモンドにコーティングされますが、また固まってきます。これを残りのチョコレートがなくなるまで繰り返します。そうするとだんだんアーモンドにコーティングされていくチョコレートが分厚くなってきます。
015amand-almond

16.全部のチョコレートを混ぜ合わせて固まったら、アーモンドをココアにまぶしていきます。
016amand-almond

17.ココアをまぶしたら余分なココアをはらいましょう。
017amand-almond

18.完成です!
018amand-almond

<このレシピのポイント>
使用するチョコレートをクーベルチュールにすると本格的な味わいに仕上がります。今回はスイートチョコレートを使いましたが、ホワイトやイチゴや抹茶などでも美味しく作ることができます。

何種類か作るとカラフルで可愛らしくなりますよ♪
保存するときは瓶やタッパーなどに入れてから冷蔵庫の中に入れておきましょう。

スポンサードリンク

 

カリカリ香ばしい♪カジキのアーモンドムニエル

カリカリ香ばしい♪カジキのアーモンドムニエル
カジキにたっぷりのスライスアーモンドをつけて焼きました。カジキとアーモンドスライスをくっつける役割にマヨネーズを使用しています。

焼き上げるとマヨネーズが熱で溶けてアーモンドをカリカリに仕上げてくれます。黄金色に焼き上がったアーモンドが香ばしくてとても美味しいムニエルです。

おいしいだけでなく、アーモンドに含まれる抗酸化作用が高いビタミンEは油と相性がいいんですよ。

<作り方>(4人分)
・カジキ 4切れ
・塩コショウ 少々
・薄力粉 大さじ2
・マヨネーズ 大さじ3
・醤油 小さじ1
・スライスアーモンド 大さじ4
・サラダ油 大さじ1

<作り方>
1.カジキの両面に塩コショウをふります。
しばらくたつと水分が出てくるのでしっかりと水気を拭いておきます。ここで水気を拭いておくと魚のくさみが取れて美味しく仕上がります。
001kajiki-almond

2.カジキの両面に薄力粉を薄くまぶします。余分な薄力粉ははたいて落とします。
002kajiki-almond

3.マヨネーズと醤油をよく混ぜておきます。
003kajiki-almond

4.カジキの表面に「3」を塗ります。
004kajiki-almond

5.マヨネーズの上にスライスアーモンドをしっかりと貼り付けるようにして乗せます。
005kajiki-almond

6.フライパンにサラダ油を入れて熱してからカジキをマヨネーズの付いていない側を下にして焼きます。
006kajiki-almond

7.裏面がこんがりとしてきたらひっくり返して焼きます。
マヨネーズが塗ってある側は焦げやすいので注意してください。
ひっくりかえしたら火加減は弱火にしましょう。
007kajiki-almond

8.お皿に盛りつけたら完成です。
008kajiki-almond

<このレシピのポイント>
マヨネーズはどんなものでも構いません。低脂肪のものを使うとよりヘルシーに仕上がりますよ。普通のマヨネーズしかない場合でも半量をヨーグルトに置き換えて作るとアッサリと仕上がります。

醤油はお好みですが入れると味わい深く香ばしく焼き上がるのでおすすめです。
今回はフライパンで焼きましたが、クッキングペーパーを敷いた上にならべて200度のオーブンで15~20分ほど焼いても美味しく仕上がります。

スポンサードリンク

 

アーモンドプードル入りのドレッシングが濃厚♪蒸し鶏と野菜のサラダ

006sarada-almond
アーモンドプードルがたっぷり入ったドレッシングは濃厚でクセになる味わいです♪

少しすりおろしニンニクを加えることでパンチがきいてまるでバーニャカウダのような味になりました。

蒸し鶏は電子レンジでできるので簡単ですよ♪
お好みの野菜をたっぷりと入れて作ってみてください。

<作り方>(4人分)
・鶏もも肉 2枚
・塩コショウ 少々
・酒 大さじ2
・アボカド 1個
・レタス 4枚 
・ミニトマト 8個

▼ドレッシング
・アーモンドプードル 大さじ4
・マヨネーズ 大さじ4
・牛乳 大さじ4
・すりおろしにんにく 小さじ半分
・醤油 小さじ1
・塩コショウ 少々

<作り方>
1.一口大に切った鶏もも肉を耐熱皿に入れます。塩コショウ、酒を入れたら手でよく揉みこみます。
001sarada-almond

2.ふんわりとラップをして600Wの電子レンジで4分程加熱します。一度電子レンジから出したら様子を見て、まだ火が通ってないようなら箸で少し混ぜてラップをしてから1~2分加熱します。
002sarada-almond

3.ドレッシングを作ります。
容器にアーモンドプードル、マヨネーズ、牛乳、すりおろしにんにく、醤油、塩コショウを入れて良く混ぜます。もし鶏もも肉を電子レンジで加熱したときに肉汁が出たら少しドレッシングに混ぜても美味しくなります。(お好みでどうぞ)
003sarada-almond

4.このようになめらかに混ざりあったらドレッシングの完成です。
004sarada-almond

5.お皿にちぎったレタス、食べやすく切ったアボカドとミニトマトを飾ります。野菜を盛り付けたら中央に鶏もも肉を乗せます。鶏もも肉は積み重ねるようにして高さを出すと豪華に仕上がりますよ。
005sarada-almond

6.ドレッシングを上からたっぷりとかけたら完成です。
006sarada-almond

<このレシピのポイント>
鶏もも肉はなるべく余熱で火を通すようにすると柔らかく仕上がります。火を通しすぎると固くなってしまうので気をつけてください。

今回は上から「アーモンドプードル入りドレッシング」をかけましたが小さなココット型に入れて、野菜や鶏もも肉などをディップして食べても美味しいですよ。(よりバーニャカウダのようになります)

「アーモンドプードル入りドレッシング」は、イタリアンな味付けでクリーミーなので、わりと何でもよく合います。パスタソースにしたりリゾットの味付けに使用しても美味しいですよ。炒めものの隠し味として入れるのもおすすめです。

スポンサードリンク

PAGETOP