ケイト ラッシュマキシマイザー(マスカラ下地)口コミ・評価

ケイト ラッシュマキシマイザー(マスカラ下地)口コミ・評価
口コミで人気のマスカラ下地「ケイト ラッシュマキシマイザー」を購入し実際に使ってみた感想、評価を記載します。

スポンサードリンク

 


もくじ

マスカラ下地「ケイト ラッシュマキシマイザー」を購入

ケイト ラッシュマキシマイザーを手に持った写真
ボリューム、長さ、カールを全て手に入れられるマスカラ下地。値段もお手頃で効果も高いのでお勧めです。
ケイト ボリューム、ロング、カールの写真
ケイト ラッシュマキシマイザーの口コミを見てみると、ボリュームに関してはそれほど良いコメントを見付けられなかったのですが、「カールキープ力がすごい」という声がたくさんありました。

長さもほど良く伸びるし、白い液だけれど繊維が黒いので、マスカラなしでこれ1本でも仕上げられるとの声もあります。

この口コミをもとに、検証してみました。

スポンサードリンク

 

ケイト ラッシュマキシマイザーを使ってみます

パッケージ裏面の説明書きを見ても、確かにケイト ラッシュマキシマイザーは、カールキープ力は強そうですね。
ケイト ラッシュマキシマイザー パッケージ裏面
保護成分としてオリーブ果実油やパンテノール、加水分解シルクも配合されているので安心です。
ケイト ラッシュマキシマイザー 成分

開けると、このようになっています。
ケイト ラッシュマキシマイザー フタを開けた
ケイト ラッシュマキシマイザー ブラシ

普段使っているマスカラと同じブラシ型だったので、使いやすそうです。

「黒い繊維入りの白半透明マスカラ下地」とはどのようなものなのか、黒いのか?白いのか?と疑問を持ってしまいましたが、開けてみて、「こういうことか」と納得しました。

ブラシの周りに白く色づいた半透明の液がついていて、その液の中に、まつ毛のような黒い繊維が混ぜられているのです。
046mascarashitaji

少しだけ手に塗ってみます。
ケイト ラッシュマキシマイザー 手に塗ってみます

まつ毛のような黒い繊維と白い液が手のひらにくっつきました。

白い液がノリのような役割を果し、まつ毛にこの繊維をくっつけてくれることで、ボリュームと長さを出してくれる仕組みのようです。

さらに、白い液がカールを記憶してくれるので、いつまでもきれいな上向きカールがキープされるとのことです。

年齢と共にまつ毛が短くなってしまった私のまつ毛も、長くくるんと上向きの状態に仕上げることが出来るのでしょうか?

まずは今の状態の私のまつ毛から見てみましょう。
048mascarashitaji
049mascarashitaji

少しもカールされることなく、真っ直ぐ下に伸びてしまっていますね。ビューラーで持ち上げても、しばらくするとすぐ落ちてしまうので、キレイなカールをキープできないことが悩みです。

まずはこのまつ毛をビューラーで持ち上げてみましょう。
050mascarashitaji
ビューラーで持ち上げると、かろうじてカールはされますが、すぐに落ちてしまいそうな雰囲気です。

ここにマスカラをつけると、その重みでまたカールが落ちてしまうので、いつもはマスカラをつけてからさらにビューラーで持ち上げています。

ビューラーの使いすぎも、まつ毛を短くしてしまう原因だとわかっているのですが、なかなかカールされないため、どうしてもビューラーをたくさん使ってしまうのです。

この悩みが、ケイトのマスカラ下地「ラッシュマキシマイザー」で解消されると嬉しいです。

では、「ケイト ラッシュマキシマイザー」をつけてみましょう。
ケイト マスカラ下地をつけた写真
写真ではわかりにくいかもしれませんが、黒いまつ毛に白っぽい液が混ざりあって、白いまつ毛と黒いまつ毛が生えているような感じになりました。

よく見ると、まつ毛1本1本が白い液でコーティングされているようです。

まつ毛だとわかりにくいので、髪の毛にもつけてみます。

まずは何もつけていない髪の毛から見てみましょう。
052mascarashitaji

ここにケイト ラッシュマキシマイザーをつけると、白い液が髪の毛をコーティングして硬くなっていきます。
053mascarashitaji
髪の毛の周りがうっすら白っぽいのがわかるでしょうか?

さらに下地をつけながら髪の毛を持ち上げるようにすると、上向きになったまま髪の毛が固まりました。
054mascarashitaji
髪の毛はまつ毛より太いので、細い繊維が髪の毛にあまりくっついていかなかった為、ボリューム感や長さの変化はわからなかったのですが、コーティング力は強いのがわかりました。

こんな風に持ち上げてくれるなら、ビューラーなしでもまつ毛をカールさせることが出来るかもしれませんね。

スポンサードリンク

 

ケイト ラッシュマキシマイザーをまつ毛に付けます!

右目は、ビューラーなしで下地をつけてみました。

まずは何もつけていない写真です。
055mascarashitaji
まつ毛は下がったままですが、このまつ毛を持ち上げるようにしてケイト ラッシュマキシマイザーをつけてみます。
ケイト ラッシュマキシマイザー下地をつけた右目

ブラシで持ち上げるようにして塗ったり、ブラシで持ち上げたまま数秒待ってみたりしたのですが、軽く上には上がるものの、残念ながらカールされるということはありませんでした。

やはりビューラーは必須のようですね。

ただ、何もしないよりは上向きになるので、カールを強調したくない時は、ビューラーなしでもいいかもしれません。

ケイト ラッシュマキシマイザーが乾いて来ると、白い液は透明になるようなのですが、若干透明っぽくはなるものの、白さがきれいに消えることはありませんでした。

それ程白さが目立つわけではないので、気にならない方はこのままで完了させても大丈夫そうですが、できればケイト ラッシュマキシマイザーの後にマスカラをつけた方がキレイに見えるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

 

ラッシュマキシマイザーの後、マスカラをつけてみます

私も、この後黒いマスカラをつけてみました。

マスカラをつけようとすると、乾いたマスカラ下地がまつ毛を固めていて、ごわごわしているように感じました。

しかし、いつもと同じマスカラを使っているのに、塗り終えた後のまつ毛の長さ、存在感がすごいです。
057mascarashitaji
しっかりカールされているし、カールが落ちてくる気配もありません。下地が乾いてからマスカラをつけると、ダマになりやすいという声もありましたが、完全に下地が乾いてからつけてもダマになる感じはなかったです。

ボリュームに関しては、「すごいボリュームアップ」「ふさふさになる」という感想は持てませんでしたが、長さが強調される、カールがキープされるという点はバッチリだと思います。

ビューラーでもまつ毛が下がってしまう、マスカラをつけると重みでカールが落ちる、まつ毛そのものの長さが足りない、という私の悩みは、ケイトのマスカラ下地で全て解消させることが出来ました。

また、この状態で1日過ごしてみましたが、カールはいつまでもキープされていました。中まつ毛が下がってくることも、ビューラーでカールし直すこともなく、最初につけたそのままの状態をキープしていたのです。

ケイト ラッシュマキシマイザーの効果は?持続力は?

写真は、夜メイクを落とす前のものです。
058mascarashitaji
朝よりは若干マスカラが落ちてしまっていますが、カールはシッカリ残っていますね。1日過ごしてこの状態と言うのはすごいと思います。

ぱっちりした目もとを作りたい時、とても助かりますね。

ただ、こんなにコーティング力が強いと、クレンジングで落とせるのか心配です。落ちにくいことでまつ毛に負担がかかり、抜けやすくなってしまっても困ります。

ケイト ラッシュマキシマイザーはクレンジングで落とせる?

夜、入浴中にクレンジングをすると、それほど落ちにくさは感じませんでした。確かにマスカラのみの時よりは落ちるまでに時間がかかりましたが、ゴシゴシこすったり引っ張ったりしなくても、優しくなで続けているだけで落とすことが出来ます。

落ちたかどうかは、触り心地でわかりました。ごわごわと硬い感じが無くなり、通常のまつ毛の柔らかさに変わるので、鏡で確認しなくても、目をつぶっていても大丈夫です。

急いでメイクを落としたい時には時間がかかる、面倒と感じてしまうかもしれませんが、入浴中、湯船につかりながら、ゆったりした気持ちでクレンジングする場合は、落ちにくさはそれほど気にならないと思います。

スポンサードリンク

PAGETOP