眉ティント【口コミ・おすすめランキング】本当に危険?安全?

眉ティント【口コミ・おすすめランキング】本当に危険?安全?
ティントは英語で「染める」という意味の言葉で、眉ティントは、その名の通り眉を染めるアイテム。

1度描いた眉が長時間キープしてくれるのは嬉しいけど、でもどういう仕組みで染めるの?安全性はどうなの?

みんなが気になってる眉ティントの疑問をしっかり解決して、口コミで人気の5種類の眉ティントを使い比べてみたのでおすすめランキングを発表します!

日持ちもきちんと試してみたので、どうぞご覧ください。

スポンサードリンク

 


もくじ

韓国製は危険?口コミで人気の【日本製】眉ティントおすすめランキング

韓国製の全ての眉ティントが危険というわけではないのですが、今回は日本製で人気がある眉ティント5製品を比較してみます。

ランキングにして良かったものから順番に発表していますので、気になったものからぜひご覧くださいね!

1位:女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウ

mayutint_joshisuppin_main

★女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウ基本情報
・どのタイプ?:ペンタイプ
・内容量:0.5g
・色は?:ブラウン、ダークブラウン、ライトブラウン
・メーカー公表の持続力は?:7日間
・参考価格:1,296円
・その他の特徴
塗るだけでOKなので眉ティント初心者でも簡単!
2~3日の継続使用で、眉キープ力がさらに上がります
筆タイプなので描きやすい!

2位:ブールジェオン アイブロウティント

mayutint_bourgeons_main

★ブールジェオン アイブロウティント基本情報
・どのタイプ?:パックタイプ
・内容量:6g
・色は?:ナチュラルブラウン、ライトブラウン
・メーカー公表の持続力は?:数日間
・参考価格:1,188円
・その他の特徴
楽天リアルタイムラインキング アイブロウ・眉マスカラ部門で1位を獲得!
17種類の美容成分配合
眉プレートつき!
描きやすいオリジナルブラシです

3位:MayuKeep 眉ティント

mayutint_keepmayu_main

★MayuKeep 眉ティント基本情報
・どのタイプ?:パックタイプ
・内容量:8g
・色は?:ナチュラルブラウン、ダークブラウン
・メーカー公表の持続力は?:2~4日
・参考価格:880円
・その他の特徴
メイクアップアーティストのKENTARO監修
使えば使うほど眉キープ力が長くなります

4位:Kパレット ラスティングアイブロウティント

mayutint_kpalette_main

★Kパレット ラスティングアイブロウティント基本情報
・どのタイプ?:パックタイプ
・内容量:8.5g
・色は?:ライトブラウン、ナチュラルブラウン、モカブラウン、スモーキーブラウン
・メーカー公表の持続力は?:1日~1週間
・参考価格:1,296円
・その他の特徴
眉プレート付き!
肌とまゆ毛をケアする成分も配合されています
女性の意見を反映させて、使いやすい平筆に変わりました

5位:ビーマユ ティントペン

mayutint_bemayu_main

★ビーマユ ティントペン基本情報
・どのタイプ?:ペンタイプ
・内容量:3ml
・色は?:ブラウン、チャコール
・メーカー公表の持続力は?:記載はありませんが、3日間過ごした状態でもまゆ毛がある写真が掲載されています。
・参考価格:1,080円
・その他の特徴
描くだけでOKの筆タイプ
保湿成分のトリプルコラーゲン配合

眉ティントとは?

眉ティントは、塗って・待って・はがすだけでしっかり眉を長時間キープできる眉メイクアイテムです。

韓国が発祥ですが、国産の眉ティントもたくさんありますよ。

これまでの眉コスメと使い方が違うので、最初はとまどうかもしれませんが、慣れてしまえばアイブロウが楽になること間違いなしです!

仕組みは?なぜ消えにくいの?どれくらいの期間もつの?

多くの眉ティントには「ジヒドロキシアセトン」という成分が含まれています。これはサトウキビやサトウダイコンから抽出できる天然成分です。

ジヒドロキシアセトンは日光に当たらなくても角質に色をのせるセルフタンニング作用があり、この働きを利用して消えにくい眉を実現したのが眉ティントです。

肌を安全に小麦色にしたいけど、紫外線でがっつり日焼けをするのはイヤという女性(ダンサーさんなど)には以前から知られていた方法でもあります。

紫外線がメラニン色素に働きかける日焼けとはまったく仕組みが違うので、色は数日間残りますが、色素沈着してしまうことはありません。

持ちの良さは、使い方にもよりますが2日~7日程度になります。

眉ティントは危険なの?健康に影響がある?

普通のアイブロウと違ってパウダーを皮膚の表面にのせるだけではないので、危険と考える方もいらっしゃるようです。

セルフタンニング成分のジヒドロキシアセトンは天然成分なので、危険性は少ないです。色もターンオーバーで落ちるので、ずーっと残るわけではありません。

ただ、普通の化粧水と一緒で、成分が肌に合わない可能性はありますし、製品によってはコレって本当に安全なの?と思えるものもあるでしょう。

例えば眉キープ力があまりにも長いもの。ジヒドロキシアセトン以外の成分で染めている可能性もあるので、避けた方が良いと思います。

あまりにも価格が安いものも避けて下さいね。

人気の【日本製】眉ティント5つを使った感想・レビュー

日本製の人気のある眉ティントを5種類使って、それぞれの使いやすさや色持ちを試してみました。

ランキング順に発表していきますね!

1位:女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウのレビュー

女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウ
女子すっぴん研究所は、株式会社ビナ薬粧のメイクアイテムブランドです。
すっぴんにちょっとひと手間加えることで、すっぴんでもキレイ、メイクがラクになる、メイクが崩れても肌はキレイみたいな、女子の理想を叶えることを研究しています。

箱の裏側です。
joshisuppin_naiyo2
使い方などが書かれています。
女子すっぴん研究所の公式オンラインショップに、セルフタンニングアイブロウの使い方が動画で掲載されているので、そちらの方が分かりやすいと思います。

箱を開けて本体を出してみました。
joshisuppin_naiyo3
アイライナーのように細いですが、これが女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウです。

私は眉ティントは塗って時間を置いてはがすアイテムと思い込んでいたのですが、女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウの使い方は塗るだけでOK。はがさなくても良いんです。

はがすタイプの眉ティントは塗っている間、ぜったいに他人に顔を見られたくないっていうデメリットがあったので、はがさなくて良いところは私にとって大きなメリットです。
でも、パック時間をおかないということは日持ちには期待できないのかな?

joshisuppin_tes1
はがすタイプの眉ティントとくらべるとかなり薄づきですが、

joshisuppin_tes2
ハンドクリームも何も塗っていない肌にのせてみるとしっかり色がつきます。
重ね塗りをするとさらに濃くなりますよ。

joshisuppin_tsuka1
女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウで眉を描いています。
とても薄付きなので、焦らずに眉を1本ずつ描き足すような感じで色をのせていくことができます。

私は普段パウダーアイブロウを使っているのですが、薄付きのインクのような女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウでもそこまで違和感なく使うことができました。

joshisuppin_tsuka2
両方の眉を描き終わりました!
女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウで眉を描くだけで眉ティント効果もあるし眉を整えることもできるので、これはラクで良いですね!
joshisuppin_tsuka3
女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウは、1回で濃く染まるという感じではなく、2~3日連続使用することで徐々に効果を実感できる感じの眉ティントです。
今回は3日間毎日使ってみて、それ以降の持ちをチェックしてみます。

●1日目の朝
joshisuppin_day1
女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウを夜に塗って、そのまま寝た翌朝の状態です。
まだ洗顔をしていないのですが、さっそく落ちてますね・・・。
連続使用することでセルフタンニング効果がでるということなので、気にしないようにして、もう1度女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウで眉を描いて1日過ごしてみます!

●2日目
joshisuppin_day2
きのうの夜、もう1度女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウで眉を描いて寝ました。
ほんのちょっときのうの朝よりは濃く残っているのがわかります!
特にまゆ毛が無い部分に描いたところがちゃんと残っています。これがセルフタンニング効果ですね!

joshisuppin_day2_2
もう1度女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウを使って、これがどれくらい持つのか検証してみますね。

●実験1日目(半日経過)
joshisuppin_day3
夜に描いた眉がけっこうしっかり残っています。
アイブロウがまったく要らないほどではありませんが、夜やすっぴんのときならまぁ問題ないかな?というくらいには残ってますよ。

初めて女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウを使ったときと比べると、たしかにセルフタンニング効果がアップしているように感じます。

●実験2日目
joshisuppin_day4
少し薄くなりましたがまだ色が残ってますね。
このくらい眉があれば宅急便がきたときにも慌てないで済むかな~という最低限の残り具合だと思います。

●実験3日目
joshisuppin_day5
部分的にまだ残っていますが、アイブロウは必要です。
ジムや温泉で眉が流れた後に、今の状態だったらどうかなーと想像すると、眉が無いのが気になりそう。

女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウの感想・評価

女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウは、3日間連続使用して、持ちは丸2日間という穏やかな結果になりました。

でも、他の眉ティントと違って、べったり塗って何時間も待たなくて良いのですごく気軽に使うことができます。そこはとても気に入りました。

アイブロウ感覚で使用できるので、夜のお風呂上りのスキンケアのひとつとして取り入れると毎日無理なく使えますし、常に眉がある状態をキープできます。

ただ、お顔に水分と油分がない状態にしか使えないので、完全にアイブロウの代用にはなりません。

夜の眉ケアは女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウで、朝のメイクのときに、気になるところをいつも使っているアイブロウで仕上げるといつでも自然な眉でいられますよ。

はがすタイプの眉ティントが面倒に感じている方にぜひ試して欲しいですし、これから眉ティントを始める方も、パックタイプより女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウの方が続けやすいと思います。

スポンサードリンク

 

2位:ブールジェオン アイブロウティント

ブールジェオン アイブロウティント
なんだかパッケージのデザインが古く感じてしまうのは私だけでしょうか・・・。

ブールジェオン アイブロウティントには17種類もの美容栄養成分が配合されているんです。しかもこれらの成分はまゆ毛だけでなく地肌もケアしてくれるんですよ。

本体はポップな感じ。
mayutint_bourgeons_hontai
マジックでササッと書いたようなロゴがバービーみたいでかわいくないですか?

mayutint_bourgeons_hontai2
ブラシはこんな感じ!
眉が描きやすいように開発されたオリジナルの形状なのだそうです。

mayutint_bourgeons_iro
絵具のベタ塗りのように色がのります。
ブラシの向きを変えると細くも太くも書けますよ。

mayutint_bourgeons_kata
型紙もついてました!

mayutint_bourgeons_kaku1
さっそくブールジェオン アイブロウティントを使ってみました。
粘度がちょうどよく、垂れてくることもないですし、ひと筆で肌にビターっと密着してくれます。

mayutint_bourgeons_kaku2
はみ出たところを水に濡らしたコットンでぬぐってみました。
塗ってすぐだったらキレイに拭くことができました。

mayutint_bourgeons_kaku3
描き終わりました!
ブールジェオン アイブロウティントの待ち時間は

・薄眉派の方…3~4時間
・しっかり眉派の方…5~6時間、一晩

になります。
わたしはしっかり眉が欲しいので、このままの状態で寝て、ひと晩待ってみます。

====

朝になりました!寝る前にしっかり乾いていることを確認したので、枕や布団にも全然ついていませんでした。
ひと晩置く場合は、指でチョンチョンと眉ティントに触れてみて乾いたことを必ず確認して下さいね。

mayutint_bourgeons_kaku4
はがしています。
途中でちぎれたりすることなくとてもキレイにはがれますよ。

mayutint_bourgeons_kaku5
ホラ(笑)
はがしたブールジェオン アイブロウティントです!
すごいキレイじゃないですか?

mayutint_bourgeons_kaku6
眉はこんな感じ。自眉にすごくなじんでいて、アイブロウがいらないくらい自然です。
これがどれくらい持つのか、チェックしていきますね。

●1日目
mayutint_bourgeons_day1
翌朝です。
ブールジェオン アイブロウティントをはがしてから24時間経ちます。
洗顔は2回しました。

それでもかなりしっかり残っていると思います。
アイブロウもとてもラクでした!

●2日目
mayutint_bourgeons_day2
残っているのが6割くらいかな?という感じ。
元々眉がないところはアイブロウでちゃんと描かないと眉ナシちゃんになってしまいそう。

●3日目
mayutint_bourgeons_day3
きのうの夜、眉ティントしてることを忘れてしっかりクレンジングしたからかもしれませんが、もう9割落ちています。
ひと晩がんばってもこれだけしか持たないのは悲しいですね~。

ブールジェオン アイブロウティントの感想・評価

色持ちがとても良いという感じではなかったので、口コミでもこの点が指摘されていました。

私も、もうちょっと持ってくれることを期待したのですが、ブールジェオン アイブロウティントは使いやすかったし、色の相性も良かったので私は気に入っています。

眉ティントって色持ちの良さも大事なのですが、私は持ちと同じくらい髪や自眉との色の相性も必要と感じています。

私は髪色は明るめブラウンにアッシュなのですが、眉はカラーもマスカラもしていないので黒いんです。

そういう人でも自然な眉になりましたし、ブールジェオン アイブロウティントを使った後にいつもアイブロウを使うとよりフワッとした自然な眉になるんです。

色持ち以外のところで優秀だなーと思ったので2位とさせていただきました!

ちなみに1位はペンタイプの女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウなので、パックタイプの1位はブールジェオン アイブロウティントになります。

スポンサードリンク

 

3位:MayuKeep 眉ティントのレビュー

MayuKeep 眉ティント
今回選んだ色はナチュラルブラウンです。
メイクアップアーティスト監修ということで、期待は大きいですよ!

MayuKeep 眉ティントはちょっと大きめの箱に入って届くのですが、本体は赤マルのところに入っています。
mayutint_keepmayu_hako
mayutint_keepmayu_hontai
MayuKeep 眉ティント本体です。マスカラみたいですね!

mayutint_keepmayu_hontai2
液体はサラサラタイプ。

mayutint_keepmayu_hontai3
色はしっかり濃いブラウンなのですが、粘度が低いからかパックタイプの眉ティントにしては薄付きのような気がします。

mayutint_keepmayu_tsu1
厚みは2mmが良いそうです。けっこうな厚さですよね。1回塗りで2ミリにするのは難しいので、重ね塗りした方が良さそう。

液体がホントにサラサラなので、ブラシを持ち上げたときに液だれしそうになりますが、顔には描きやすいです。

でもサラサラすぎてブラシからすぐに液体がなくなるので、何度もブラシを本体に差し込んで液を追加しないといけません。

ブラシを皮膚にピトッと密着させないと、色が眉マスカラみたいに毛だけにつきがちです。2mmを目指してベットリという感じで塗っていきましょう。
mayutint_keepmayu_tsu2
はみ出たところを綿棒で整えています。

mayutint_keepmayu_tsu3
できたー!
このまま触らずに2時間待ちます。

まゆ毛がある部分と無い部分の差がどれくらい埋まるのかがとても楽しみです。

●2時間経ちました!
mayutint_keepmayu_hagashi1
はがしていきましょう。
眉ティントをはがすときは、眉頭の方からそーっとひっぱります。

シールをはがすときみたいに最初のとっかかりを作るためについ爪の先でカリカリしたくなるのですが、これをやるとけっこう簡単に肌が傷ついてしまうので、絶対にやめて下さいね。

指の腹で肌をなでるようにしてとっかかりを作っていきましょう。
mayutint_keepmayu_hagashi2
はがれてきました!あとはまゆ毛が抜けないように気を付けながらやさしくひぱっていきます。

mayutint_keepmayu_hagashi3
向かって左がまだはがしていない状態。

右がMayuKeep 眉ティントをはがしただけの状態です。アイブロウはしていません。

かなりはっきり色がのっていますね!肉眼で見てもアイブロウがいらないくらいしっかりと色づいていますよ。

mayutint_keepmayu_hagashi4
両方はがしました。
ちょっと濃すぎる?と思うくらいしっかり色づいているので、色ののりはとても良いと思います。
発色は本当に良いのですが、持ちはどうでしょうか??

●2日目の朝
mayutint_keepmayu_day1
昨晩と今朝、2回洗顔した後の状態です。
眉にはなるべく洗顔料をつけないようにしたのですが、はがしたてのときと比べると色が抜けていますね。

でも、実際の見た目は昨日が濃すぎたような印象だったので、私は今日の方が自然に見えて好きでした。

私のMayuKeep 眉ティント+スッピンの顔を見た家族も「・・・なんか、まゆ毛どうしたの?」とちょっと言いにくそうに言われてしまいましたし(笑)

軽くアイブロウを使って眉を整えました。
MayuKeep 眉ティントを追加せずにもう1日様子を見てみます。

●3日目の朝
mayutint_keepmayu_day2
初日と比べるとかなり薄いですが、アイブロウがとても簡単に済ませられるくらい色はまだ残っています。

●4日目の朝
mayutint_keepmayu_day3
まゆ毛がない部分の色はもう9割残っていませんが、まゆ毛があるところはまだ色味が分かる程度には残っています。

でも、このままじゃ外には出られない感じなので、MayuKeep 眉ティントの持ちは3日間でした!

MayuKeep 眉ティントの感想・評価

サラサラの液体なので、1度にたくさん塗ろうとせずに重ね塗りするイメージで2mmの厚さを目指すと色ムラになりにくいと思います。

初日の色づきが良かったことから期待がふくらんでしまったので3日間で落ちたのはちょっと残念でしたが、待ち時間2時間でこれだけ持ってくれたらありがたいですし、次は一晩やってみようと前向きな気持ちでもあります。

ひとつだけ気になるのがMayuKeep 眉ティントの色です。私が購入したお色はナチュラルブラウンなのですが、茶色にやや赤みをプラスしたような色で、レンガ色っぽい感じになりました。

髪色が明るい方は良いと思いますが、アッシュ系の方が使うとせっかくの髪のくすみよりも眉が目立ってしまうかも。私はそう感じてしまいました。

そういう意味で3位とさせていただきましたが、微妙な色味よりも持ちが重視な方にはブールジェオン アイブロウティントよりもMayuKeep 眉ティントが合っていると思います。

MayuKeep 眉ティントは日本製だし、扱いもとても簡単だし、何より価格が安いので製品自体はとても好きです。

MayuKeep 眉ティントは、最初は色が落ちやすい人でも続けていくうちに色素が定着しやすくなって持ちが良くなるそうなので、続けて使っていこうと思います!

スポンサードリンク

 

4位:Kパレット ラスティングアイブロウティントのレビュー

Kパレット ラスティングアイブロウティント
Kパレット ラスティングアイブロウティントは、アットコスメのベストコスメアワード アイブロウ部門 2017年上半期新作ランキングで第1位を獲得しています。

Kパレットはアイブロウやアイライナーがとても優秀なので、みんなが信頼して購入するのかな?

箱の中にはKパレット ラスティングアイブロウティント本体と
mayutint_kpalette_naiyo1

型紙が2枚入っていました。
mayutint_kpalette_naiyo2
上がNATURAL美人まゆ、下が指摘なCOOL眉だそうです。

mayutint_kpalette_tes1
ブラシは平筆タイプ。
mayutint_kpalette_tes2
液体はとろみというか、糸をひくような粘りがあります。手や服につかないように注意!

匂いは、アルコールのツーンとするような匂いが少しとマスカラっぽい匂いがします。染料の匂いかな。
mayutint_kpalette_tes3
平筆なので広い面が塗りやすそう。眉尻の細いところはどうでしょうか。

▼Kパレット ラスティングアイブロウティントの使い方
型紙がついていたので、「NATURAL美人まゆ」を使ってみることにします。

型紙を自眉にあわせています。
mayutint_kpalette_tsuka1
この型紙、もともとのまゆ毛よりもかなり太いのでこれでナチュラルになるのかやや不安ですよ・・・。

mayutint_kpalette_tsuka2
Kパレット ラスティングアイブロウティントを塗っています。
まさに「塗る」という感じで、型紙の内側を塗りつぶしています。
マジックでベタ塗りしたような色になりますが、たっぷり塗るのがコツだそうです。
mayutint_kpalette_tsuka3
とりあえず塗り終わりました。
平筆のせいではないかもしれませんが、眉尻に近づくほど描きにくかったです。
mayutint_kpalette_tsuka4
はみ出たところは綿棒を使って素早くふきとっていきます。5分くらいで乾き始めるので、なるべく早くふき取りましょう。
mayutint_kpalette_tsuka5
型紙は1回使うたびに汚れるので、洗ってから逆の眉に当てていきます。
mayutint_kpalette_tsuka6
両方完成です!

液は5分くらいで乾き始めますが、2時間ほど置いておくと良いそうですよ。
さらに持ちを良くさせたい場合は一晩おくと良いそうです。

●2時間経ちました。はがします。
mayutint_kpalette_hagashi1
途中でちぎれたりもせず、とてもキレイにピリーっと取れていきます!
はがれ方の満足度はとても高いです!
mayutint_kpalette_hagashi2
はがし終わりました。
確かに皮膚に色がついていますが、まゆ毛がもともとあるところと、目尻の方の毛がないところの色の差が目立ちます。
mayutint_kpalette_hagashi3
両方はがしてみました。
まゆ毛がないところにも色がのったことで、悩みのまろ眉ではなくなりましたが、他のパックタイプと比べると色ののりが弱いですね。
アイブロウでしっかりぼかさないと違和感があります。

●1日目の朝
mayutint_kpalette_day1
きのうの夜と今朝、いつもどおり洗顔をしました。
向かって右の眉尻のもともとまゆ毛がない部分は色がうっすら残っているがわかりますが、それ以外の部分は8~9割落ちてるという感じ。
このままだと100%眉ナシがバレちゃうので、アイブロウを使いました。

●2日目の朝
mayutint_kpalette_day2
98%くらいは落ちています。
2時間の待ち時間では3日も持たないという結果となりました。

Kパレット ラスティングアイブロウティントの感想・評価

片手で型紙をおさえながら片手で塗るのはちょっと難しいですね。マステで顔に型紙を貼り付けたくなります!
でも、もう型紙は使わないと思います。顔とテンプレ眉の形があってなかったみたいで、まゆ毛がとても目立って見えた気がしました。
まゆ毛の形って難しい!

型紙を使うと眉ティントの液を追加するのがとても大変でした。
片手は型紙がぜったいに動かないようにおさえたままにしないといけないので、ブラシに液を追加する作業は片手になってしまいます。

片手だけでブラシをいったん容器に入れて液を追加するのですが、洗面台に置いた容器にブラシを差し入れるときに容器が倒れそうになるし、ブラシが容器にひっかかってでてこないんです。
そうやって慌ててる間に型紙はズレる・・・という悪循環です。

Kパレット ラスティングアイブロウティントの型紙が悪いということではないのですが、型紙を使って眉ティントするなら、何回か練習が必要になりそう。

乾かしている間は、Kパレット ラスティングアイブロウティントを塗っていることを忘れてしまうくらい違和感がありませんでした。

かゆみ、チクチク、ヒリヒリなどは一切なかったですよ。

この使用感はとても良かったのですが、2時間の待ち時間では持ちが悪いです。
Kパレット ラスティングアイブロウティントを使うなら一晩は待った方が良いと思います。

でも、2日~3日に1回まゆ毛を塗りつぶして寝るのはけっこう大変ですよね。ホント、持ちさえ良ければなぁ~という感じです。
使用感は本当に良かったですよ。

最後に、Kパレット ラスティングアイブロウティントはまろ眉の方にはあまりおすすめしません。

まゆ毛が生えていない部分がなくて、全体を濃くしたい方には良さそうですが、まろ眉さんは頑張ってひと晩待ってみるか、他の眉ティントを探した方が良いと思います。

5位:ビーマユ ティントペンのレビュー

ビーマユ ティントペン
ビーマユ ティントペンは、ペンタイプの眉ティントです。
女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウと同じくアイブロウのように使えるので、パックタイプのように待ち時間もいりません。

ビーマユ ティントペンのパッケージには「クレンジングするまで落ちない」と書いてあります。
ということは、朝使うのが良いのかな?
mayutint_bemayu_hontai
アイブロウにしてはやや太めのペンという感じですよ。
mayutint_bemayu_hontai2
ペン先も太い!マジックみたいです。眉尻まできれいに描ける自信がないです~。
mayutint_bemayu_hoho
箱の内側にビーマユ ティントペンの使い方が書いています。
洗顔後、化粧水の前に使用するようです。
mayutint_bemayu_tsu1
顔を洗って、ビーマユ ティントペンで眉を描いています。
筆ペンみたいにペン先が細くないので、描きやすくはないですね・・・。

mayutint_bemayu_tsu2
とりあえずできましたが、いろいろ気に入っていないところがあります。
すごく気を付けても茶色いインクのように肌に色がついてしまうので、失敗しやすいんです。
あ!間違えた!と思って描きなおすたびにどんどん濃くなってくるところもイマイチ。
mayutint_bemayu_tsu3
ペン先が太いので眉尻もうまくかけませんでした。
慣れたらもっとうまくなるのかもしれませんが、ひと筆で濃く色づいてしまうのがイヤで、練習しようという気持ちになれません~。

とりあえず、このまま寝てこれまでどおり持ちをチェックしますね。

●1日目
mayutint_bemayu_tsu4
描いた部分の眉、ほとんどないですね・・・。
クレンジングしてないのに、さすがに落ちるのが早いと思ったので、説明書をもう1度読んでみると
mayutint_bemayu_tsu5
「クレンジングするまで落ちない」と書いてあるのに、その下のイラストには洗顔後でも「眉がある」と書かれていて意味がわかりません~!
洗顔では落ちないけど、クレンジングには弱いっていう解釈で良いのでしょうか。クレンジングしなくても落ちましたけど・・・。

さらに悩んでいる私の目に飛び込んできたのがコレ
mayutint_bemayu_tsu6
「※くりかえし使用することにより」というものっすごく小さい文字・・・。

ビーマユ ティントペンを使い続けることで洗顔後でも眉がある状態になるけど、クレンジングしたら落ちるっていうこと??さらにわからなくなりました。

ビーマユ ティントペンの感想・評価

描きにくいし色持ちも悪いし、私とはとても相性が悪い眉ティントでした。

水や汗には強いけどクレンジングで落ちるなら、ビーマユ ティントペンは、眉ティントというよりも、ウォータープルーフのアイブロウなんじゃ?と思えてきます。

使い続けたらクレンジングに強い眉になるのかもしれませんが、メイクしてたらクレンジングしますよね。

毎日描いても毎日クレンジングで落ち続けるんじゃ?とか想像すると、他の眉ティントの方が良いように思います。

眉ティントの種類・使い方

眉ティントはまだまだ新しい眉コスメなので、使い方がわからずチャレンジできない方もいらっしゃると思います。

眉ティントにはタイプが2種類あって、それぞれ使い方が異なります。

どちらも、洗顔後、化粧水も乳液も何も付いていない眉に使うのが基本中の基本です!!

これをさぼっちゃうとキープ力がガツンと弱くなるので必ず守って下さいね!

<パックタイプ眉ティントの使い方>
1.眉部分の油分や水分を拭き取ります。
アルコールフリーのウェットティッシュなどを使うと油分が落ちますが、肌が弱い方は気を付けて下さいね。
洗顔してすぐの状態で眉ティントを使うなら拭き取らなくても大丈夫です。

2.眉を整えます。
不要な部分を処理したり、長い眉はカットしておくとキレイに仕上がりますよ。
まゆ毛が長すぎると眉ティントをはがすときに一緒に抜けることもあります。

3.眉ティントをぬります。
眉頭~眉山、眉山~眉尻にかけてゆっくり丁寧に描いていきます。
眉尻は薄めにすると自然な仕上がりになりますが、薄すぎると持ちが悪くなります。

私が使ってみた感じでは、

眉頭~眉山:かなりべっとり塗ってOK!
眉山~眉尻:しっかり塗る

という感じです。元々のまゆ毛の生え具合によっても変わってくるので、練習しましょう!

4.2時間~一晩放置!
2時間だと翌日には薄くなってしまうこともあるので、一晩がオススメ。

5.時間がきたらはがします

<ペンタイプ眉ティントの使い方>
1.眉部分の油分や水分を拭き取ります。

2.眉を整えます。
ここまではパックタイプと同じです。

3.眉ティントをぬります。
ペンタイプは眉が待ち時間が必要なく、塗った色がそのままの状態で残ります。いつものアイブロウのように理想の形に仕上げましょう。

ざっくり2種類の使い方をご紹介しましたが、パックタイプとペンタイプの違いをもう少し詳しくご紹介します。

パックタイプの特徴

パックタイプはセルフタンニング作用のある眉ティントを、まゆ毛を濃くしたいところに塗って、2時間~ひと晩待つことで効果を得ます。

時間をかけることで数日間落ちない眉が作られるので、より長持ちさせたい場合はひと晩待った方が良いですよ。

パックタイプを実際に使ってみてメリットとデメリットが大きいと感じたので、こちらもご紹介します。

パックタイプのメリット

・初めて使う場合でも2日~3日は持つ!繰り返し使うことで1週間くらい持つようになる!だから旅行とかジムとかプールとかでも困らない♪

・待ち時間を調節することで自然な眉もしっかりした眉も作ることができる

パックタイプのデメリット

・待ち時間に極太イモト眉になる。確実になる!家族にも見られたくないし、宅急便対応もできなくなります・・・

・はがすまでどれくらいキレイに仕上がるかわからない

パックタイプは一人暮らしの方なら使いやすいと思います。夜寝る前に使えば突然の来客も気にならないですし。

家族がいる場合や、子供が学校に行っている日中に済ませてしまいたい方はペンタイプの方が使いやすいかも。

ペンタイプの特徴

ペンタイプはまさにアイブロウのように使える眉ティントです。筆ペンで眉を書き足すように使うので、自分の理想どおりのまゆ毛にすることができます。

ホントにアイブロウ感覚で使えるので、濃くしたいところは濃く、薄くしたい眉尻は薄くすることもできますよ。

パックタイプと違って、待ち時間が要らないところがとても大きなメリットです。

ただし、パックタイプと同じく洗顔後の何もつけていない肌に使用するので、アイブロウのようにメイクの途中で使うことはできません。

それからパックタイプよりも薄付きで、はじめのうちは使っても洗顔するたびに少しずつ落ちてきます。

パックタイプのように1回使って数日持たせるというよりは、日常的に夜のスキンケアにプラスすることで、1日中眉がある状態をキープするという使い方になります。

色の持ちを良くするポイント

色の持ちを良くするポイントは、油分・水分をしっかり取り除いてから使うこと!これはどの情報サイトでも言われている基本ですから、しっかり守って下さいね。

それから、パックタイプの待ち時間は最低2時間と言われていますが、2時間よりもひと晩置いた方が持続力がアップします。

塗るときもササッと塗ってしまわずに、たっぷり厚めに塗るのが良いですよ。

洗顔をするときはちょっと気を付けて、まゆ毛をゴシゴシこすらないようにしましょう。

●重ね塗りはした方が良いの?
眉ティントを塗って5分ほどおいて乾いたからもう1度重ね塗りすると持ちが良くなると言われています。

私もやってみましたが、この方法は持ちは良くなるけど色そのものが濃くなってしまうので、眉ティントに慣れてからチャレンジした方が良いと思います。

ペンタイプの場合は、続けることで徐々に持ちが良くなってくるので、1度でしっかり塗るよりも継続して使いましょう。

ペンタイプに慣れてしまったらそこまで面倒じゃないので、継続も簡単だと思いますよ!

眉ティントを薄くしたい

まずは、パックタイプを使って薄い眉を作る方法をご紹介します。

初めから薄付きにしたい場合

眉ティントで薄く描きたい場合は、塗る量を少なく待ち時間を短くします。塗る量はサッと1度塗り、待ち時間は2時間以内だったらかなり薄付きになります。

はがした直後は濃く感じるかもしれませんが、1回洗顔するともっと薄くなりますよ。

でも、最初から薄く描きたい場合は、パックタイプよりもペンタイプの「女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウ」がおすすめ。

自分の目で濃度をチェックしながら描くことができるので、失敗がありません。今回試した5種類を、薄い順にならべるとこんなかんじ!

濃くつきすぎてしまったときに薄くしたい場合

はがした後に濃すぎることに気が付くこともあると思います。しっかり色づいてしまった眉ティントを落とす方法は製品にも書かれていないので、確実な方法というのは無いのかもしれません。

はがした後に濃くなりすぎたことに気が付いた場合は、すぐにクレンジングするとある程度落とすことができます。

眉ティントは時間の経過とクレンジングで落ちるので、あくまでもレスキュー処置ですが、すぐに落としたい場合は何度も洗うしかないと思います。

眉ティントに関するQ&A

眉ティントのQ&Aをまとめます!

失敗したときの直し方は?

パックタイプはひと塗りでもべったりついてしまうので落ちなさそうに見えるのですが、塗ってすぐなら綿棒やコットンで拭うだけ落とすことができます。

はみ出たところはすぐに落とす!濃くついたらすぐに落とす!この2つを守ると大きな失敗はなくなります。

でも気を付けていても慣れるまでは失敗することもあると思うので、初めて使用する場合は、休日の前に使うことをおすすめします。

それでも失敗しちゃった場合は、とにかくすぐに落としてください。

眉ティントが乾くまでスキンケアできないのは耐えられない!

これは、12月の終わりの乾燥が激しい時期に初めて眉ティントを使った私が強く感じたことです。

眉ティントは洗顔後の水分も油分もない肌に使うのですが、塗った後は眉ティントが乾くまでスキンケアができません。

化粧水と一緒に顔中に眉ティントが広がったらイヤですもんね・・・。

でも、眉ティントを塗り始めてから乾くまでの時間って軽く見積もっても15分くらいはかかるので、お風呂上りの顔がどんどん乾燥するのが気になるんです。

そこで、私が考えたのはお風呂上りのスキンケアは普通にやってしまって、夜寝る前に眉ティントをするときにまゆ毛のところだけ顔にも使えるウェットシートで拭うこと。

クレンジングシートでももちろん大丈夫ですがコスパが良くないです。

パックタイプはやっぱりひと晩おきたいので、寝る前に眉だけ拭き取って眉ティントをぬります。5分くらいで乾きますが、指でチョンチョンと触って手につかないことを確認してからベッドに入ります。

あとは寝るだけ!
朝には美眉ができていますよ♪
パックタイプの眉ティントを使う場合、この方法がいちばん現実的だと思います。

眉ティントの消し方・落とし方は?

パックタイプでありがちなのですが、形はキレイに作ったのにはがしてみたら左右の濃さが違うことがあるんです。

濃さだけは実際にはがしてみないとわからないのですが、失敗したと思ってもアイブロウでキレイに整えることができますよ。

どうしても落としたいときには、やっぱりクレンジングです。眉ティントをはがしたらできるだけ早くクレンジングして下さい。カンペキには落ちませんが、少しずつ薄くなります。

長時間(一晩)おいても大丈夫?

肌の状態にもよるので、大丈夫!とは言い切れません。やっぱり最初は短い時間から試した方が良いですよ。
でも、2時間おいても平気だったらひと晩おいても大丈夫だと思います。

眉ティントの持ちを良くするためにもひと晩おいた方が良いので、肌の調子が良かったらひと晩おきにもぜひチャレンジしてみてください。

敏感肌だけど眉ティントはかぶれる?

こちらも敏感肌でも大丈夫!とは言い切れないのですが、敏感肌で眉マスカラにかぶれてしまう私でも眉ティントなら使うことができました。

眉マスカラを使うとまゆ毛部分の皮膚がすっごくかゆくなってかぶれてしまうので、眉ティントも使えないんじゃないかな?と思っていたのですが、5種類全部安全に使用することができました。

かゆくない、しみない、赤みもないんです♪

肌がとても弱い方はパッチテストから始めて、待ち時間も5分くらいから試して、ほんの少しでも異変があったらすぐ洗い流して下さい。

眉ティントは肌に色をのせるだけのコスメと違って、色素が数日間定着します。普通のアイブロウよりは刺激が強いと思うので、慎重にやって下さいね。

眉ティントは妊娠中や授乳中に使っても大丈夫?

今回使用した5製品の取り扱いの注意を確認したところ、どの製品にも妊娠中・授乳中の使用には触れられていませんでした。

ネットでは出産入院に備えて眉ティントしてるという妊婦さんもけっこういらっしゃいます。

実際に眉ティントを使った妊婦さんが、眉メイクがすごくラクになったことから眉ティントをおすすめしている口コミも見つかりました。

しかし、デリケートな時期にジヒドロキシアセトンを使用すると、毒性はないけどシミになる危険性があると指摘している方もいらっしゃいます。

ペンタイプの「女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウ」と、パックタイプの「ブールジェオン アイブロウティント」のメーカーさんに確認してみました。

★女子すっぴん研究所 セルフタンニングアイブロウの回答
特に問題はございませんが、とても気になるところですよね。
製品に成分表が記載してありますので、実物を持ってかかりつけのお医者様にご相談なさるのがいちばん安心かと思います。
よろしくお願いいたします。
★ブールジェオン アイブロウティントの回答
使用部位がまゆ毛なので、直接授乳等に関係ないので特に問題はありませんが、お風呂の中など湿度の高い場所で使うと垂れてきてしまう場合があります。
必ず乾燥した場所で正しく使用してください。
正しくご使用なさる分には特に問題ございません。

どちらのメーカーもとても親切に対応して下さいましたよ!

眉ティントの選び方は?

だいたいのメーカーさんは髪色が落ち着いている方向けのナチュラルカラーと、明るい方向けのブラウン系を用意していますので、基本的には髪色に合わせて選びましょう。

実際使ってみて色選びを間違えちゃった!と思っても、アイブロウでなんとでもなるのであまり深刻にならなくても大丈夫ですよ。

眉ティントを使ってる多くの女性がアイブロウと併用しています。眉ティントは眉メイクをラクにしたり、スッピンのときや眉が落ちやすいシーンでも眉がなくならないようにするためのアイテムなので、コレひとつで眉をカンペキに仕上げる感じではないんです。

朝鏡を見て今まで眉がなかったところに眉があると、なんとなく気持ちが軽くなる気がします。

私はとても眉ティントを気に入ったので、朝のメイク時間を短縮したい方やうす眉でお悩みの女子にすごくおすすめしたいです。
眉ティントの魅力が伝わったらとてもうれしいです!

スポンサードリンク

PAGETOP