HAKU メラノクールホワイトソリッド【口コミ・美白効果】


HAKU メラノクールホワイトソリッド【口コミ・美白効果】
冷蔵庫で冷やして固めて使う、新しい形の美白クリームとして発売された、資生堂のHAKUメラノクールホワイトソリッド。

2015年に登場した新しい化粧品ですが、これまでにない新しい形の使用方法に興味を持っている人の多いのではないでしょうか?

私は目の下のシミに悩んでおり、少しでも薄くなればいいとさまざまな美白化粧品を試しています。

今回は、新しい美白クリーム、HAKUのメラノクールホワイトソリッドのトライアルサイズをお取り寄せして、実際に2週間ほど試してみました。

はたしてシミに変化はあったのか、使い心地はどうなのか、気になる部分をレビューしていきます。また、私以外のHAKUメラノクールホワイトソリッド体験者の良い口コミ、悪い口コミや成分、使い方などの情報も掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください!

HAKU メラノクールホワイトソリッドの詳細、トライアルサイズについては以下をご覧ください。


もくじ

資生堂HAKU メラノクールホワイトソリッドの特徴

HAKUメラノクールホワイトソリッドには、資生堂の独自の美白成分「4-メトキシサリチル酸カリウム塩」のMSKが配合されています。このMSKは皮膚の角質をやわらかくして、シミの元であるメラニンの排出を促してくれます。

また、メラニン自体の過剰生成をおさえる働きもあって、うっかり日焼けによる肌ダメージを予防する効果も期待できるのだとか!

私は妊娠をきっかけに肌の色素沈着が目立つようになり、特に目の下のシミやそばかすが濃く残ってしまいました。

もともと肌トラブル知らずで、スキンケアも美白について一切考えず、とにかく安いプチプラのものばかり。

予防を何も考えていなかったのを本当に後悔しています…。

資生堂HAKU メラノクールホワイトソリッドの口コミ

実際のレビューの前に、HAKUを使った人々の口コミをご紹介します。

良い口コミ

・バターのようなクリームが肌にぴたっと密着して、乾燥予防になってくれています。
・冷蔵庫で保管するのでクリームがヒンヤリしていて、夏場は本当に気持ちいいです。
・夜使ったときの翌朝のお肌のしっとり感が違います。透明感も出てくるような気がします。
・大きいサイズを半分ほど使ったところ、シミがぼんやり薄くなったような印象です。このまま1つ使い切って、さらにシミが薄くなっていくのを期待しています!
・冷蔵庫から出して塗るのを忘れる日もありますが、寝る前に必ず顔全体に塗るようにしています。年齢の割に肌がきれいだとよく褒められるのはHAKUのおかげだと思っています。
・2週間くらい使ってみたところ、くすみが抜けてきた気がします。
・美容液よりも密着感があってじっくり浸透しているのを実感してます!
・資生堂のHAKUシリーズを信頼してずっと使い続けています。肌のトーンが明るくなりシミも目立たなくなりました。価格は安くないものの、ほかのスキンケアを減らしても続けたいです。

悪い口コミ

・冷たい感触が気持ちいいですが、私には合わなかったのかニキビができてしまいました…。
・価格が高すぎて続けるのがつらいです。
・冷蔵庫に保管しておくのが面倒で、けっきょく続けられませんでした。もっと使いやすい商品だとリピートしたいと思うのですが…。
・やっぱり1万円という価格はかなりきついのが本音です。効果は実感できるので、夏場だけ使っています。
・2個使い切りましたがシミは気持ち程度薄くなったかな…というレベル。これくらいの効果ならもっと安いクリームでも美白できそうです。
・お肌のためのお手入れをがんばっている!という気持ちにはなれます。が、1か月使っても効果は特に感じませんでした…。

※HAKU メラノクールホワイトソリッドの詳細、トライアルサイズについては以下をご覧ください。

<私のコメント>
全体的に冷たいクリームの感触がほかになく、とても気持ちいい使い心地だという口コミが多かった印象です。

また、1週間程度でくすみがとれてきたという、短期間での美白効果を実感した人もいるようです。

反対に、悪い口コミのほとんどは価格が高くて続けられない。
使い方が面倒で続かないというものでした。

HAKUメラノクールホワイトソリッドは、冷蔵庫保管必須のめずらしい美白クリームです。だからこそ、お風呂上りのバタバタした時間に、ついついめんどうで使わずに終わってしまう人が多いようですね。

それでは、私もHAKU メラノクールホワイトソリッドを2週間使ってみて、感想を書いていきたいと思います。

資生堂HAKU メラノクールホワイトソリッドを使ってみた

資生堂のワタシプラスから購入!
HAKU メラノクールホワイトソリッドはクール便にて届けられます。

こちらが届いた商品です。
001hakumerano

HAKUメラノクールホワイトソリッド トライアルサイズ
・内容量…10g
・価格…2,484円
・約20日分
・冷却用バッグつき

中は専用の紙パッケージとHAKU、そして冷却バッグの3つ。
このパッケージも黒の背景に真っ白なHAKUの写真がおしゃれで、高級感満点でとても気に入りました!
002hakumerano
003hakumerano

また、冷却バッグはビニール素材でしっかり密閉できるので、冷蔵庫の臭い映りも起こりにくそうです。

さっそく中を開けてみます。
004hakumerano

手のひらサイズの小さなケースに、白いクリームがたっぷり入っていました!

表面はまるでバターのように平らで、逆さまにしてもクリームが落ちてくることはありません。軽く指で触ってみると、その部分が体温で溶けていき水のような質感になりました。

専用のスパチュラを使って、クリームをとってみました。
005hakumerano
質感は本当にやわらかいバターのようで、クリームを削り取っていく感覚です。1回分の使用量はパール2個分程度だそうですが、スパチュラ1回で掬える量では少し少ない印象でした。

そして手に乗せてみると、とたんにクリームがやわらかく変質していきます。
HAKUメラノクールホワイトソリッドのテクスチャー
溶けたクリームは透明で、まるで美容液のような見た目です。

冷蔵庫に入れていましたが、びっくりするほど冷たい程でもなく、ひんやりした感触がとてもちょうど良い使い心地です。
007hakumerano

顔にそのままクリームを乗せると、あまり肌全体に伸びにくく浸透させるのに時間がかかってしまいました。

一度手にとってある程度伸ばした状態で、顔につけていくとすみずみまでしっかりと伸びるような感覚があります。

乳液やクリームはテクスチャーがやわらかいと、浸透する前にすべり落ちていく感覚がありますが、メラノクールホワイトソリッドはバターのようにこっくりした感触なので、その場にしっかりとどまります。
気になるシミの部分に集中的に乗せておけるので、ばっちり部分ケアができそうです!

伸ばすとすぐに透明になって、白残りもしませんでした!
008hakumerano
また、メラノクールホワイトソリッドは、冷たいクリームを肌に密着させることで、冷たい感触が続く「クールソリッド処方」が特徴です。

実際に肌に乗せると、程よいひんやり感がしばらく続いて肌が引き締まったような感覚がありました!

お風呂上りのほてった顔に、冷たいクリームでスキンケアを仕上げるのが気持ちよく、夏場はぴったりのスキンケアだと思います。

私は12月に試したので、寒い浴室だと冷たいと感じるときもありましたが、春から秋にかけては快適に使えるのではないでしょうか。

HAKU メラノクールホワイトソリッドの詳細、トライアルサイズについては以下をご覧ください。

HAKU メラノクールホワイトソリッドの使い方は?

メラノクールホワイトソリッドは、おすすめの使い方が公式サイトで紹介されています。
使い方を簡単にご紹介しますね。

①冷蔵庫でしっかり冷やしておく。
②スパチュラでクリームの表面を削り取るように、パール1個分をすくいます。こちらで顔半分の量です。
③スパチュラで左側、右側それぞれのシミが気になる部分乗せます。
④指先を使って気になる部分を中心にゆっくりとなじませるように、くるくると溶かしこんでいきます。
⑤最後に手のひらを使って顔全体に伸ばしていきます。

もし「HAKUメラノクールホワイトソリッド」を常温で保管してしまった場合は、使う2時間前から冷蔵庫で冷やしてクリームを固めてから使ってください。

また、スパチュラで直接肌に乗せると書いてありましたが、個人的にかたまりのまま頬に乗せるとなかなか溶けずに、スキンケアが終わるまで時間がかかってしまいました。

顔全体に伸ばすなら、一度手のひらにのせて指先で伸ばしてから顔に乗せると溶け残りがなく、肌をこすらずにバランスよく塗り伸ばせました。

使うタイミング・回数は?

HAKUメラノクールホワイトソリッドは、夜のスキンケアがおすすめされています。一日浴びた紫外線ダメージをおさえて、肌を休ませるために密着するクリームで肌をクールダウンさせましょう!

また、使うタイミングは化粧水や乳液などの一連のスキンケアをしたあと、最後の仕上げとして使うことがおすすめされています。

ちなみに朝も使う場合は、肌全体にしっかりとなじませてから、化粧下地を使わないとメイクがよれる原因になります。

HAKUメラノクールホワイトソリッドを塗ったら、5~10分ほど置いて肌が落ち着いた状態でメイクを始めましょう。

HAKUメラノクールホワイトソリッドの注意点

一般的なクリームと性質が違うため、使う際は注意が必要です。

必ず冷蔵庫で保管をする

室温が5℃~10℃などの低い時期でも、一定の温度と湿度で管理することが品質維持のコツです。スキンケアをしたあとは、すぐにキャップを閉めて冷蔵庫に入れて変質を防ぎましょう。

また、冷凍庫に入れての保管はNGです。クリームが凍ると品質の劣化の原因になるので、短時間で冷やそうとせずに冷蔵庫に保管してください。

常温に置いてしまったときの管理方法

一度冷えたクリームを常温に長い時間置いてしまうと、固形クリームの表面が結露してしまいます。この水滴を放っておくとクリームの変質につながってしまうので、そのまま冷蔵庫にしまわないでティッシュペーパーなどで表面の水滴をやさしく吸い取りましょう。

こうした結露を防ぐために、寒い冬でも室内ではなく必ず冷蔵庫で保管するのがおすすめです!

またHAKUメラノクールホワイトソリッドはクール便で届くので、溶ける前にすぐに冷蔵庫に保管することも忘れないでください。

HAKU メラノクールホワイトソリッドの成分は?

どうしてHAKUメラノクールホワイトソリッドは、シミやそばかすの解消予防に役立つのか、注目の成分を調べてみました。

4-メトキシサリチル酸カリウム塩*,トラネキサム酸*,グリチルリチン酸ジカリウム,ニンジンエキス,トウキエキス(1),チャエキス(1),ヒアルロン酸ナトリウム(2),濃グリセリン,精製水,デカメチルシクロペンタシロキサン,ジプロピレングリコール,メチルポリシロキサン,パラフィン,メチルフェニルポリシロキサン,ミリスチン酸ミリスチル,ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体,トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル,塩化ナトリウム,架橋型メチルフェニルポリシロキサン(2),架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物,高融点マイクロクリスタリンワックス,1,3-ブチレングリコール,ジブチルヒドロキシトルエン,エデト酸二ナトリウム,l-メントール,エタノール,イソステアリン酸,ピロ亜硫酸ナトリウム,ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン,3-O-エチルアスコルビン酸,d-δ-トコフェロール,パラオキシ安息香酸エステル

このうち、美白などの美容に役立つのが次のような成分があります。

4-メトキシサリチル酸カリウム塩

通称「4MSK」と呼ばれる、資生堂独自の美白成分。
シミの元であるメラニンの生成を促す、酵素チロシナーゼの働きを抑える作用が期待できます。

メラニンの生成を抑える、つまりシミやそばかす予防に役立ちますよ。さらに、すでにあるシミ部分にある色素沈着に作用して、蓄積されているメラニンを外に排出する働きも。

できてしまったシミを薄くして、目立たなくする効果が期待できます。
こちらの成分は厚生労働省が認可した医薬部外品に当たるもの。

実際に国がシミを薄くする効果を認めている、長年化粧品を作り続けている資生堂ならではの美白成分なのだとか!

また、冷蔵庫で冷やしたクリームによって、1日浴びた紫外線による肌のほてりをおさえる効果もあります。

肌を濃厚なクリームで保湿しつつ、しっかりと冷やす。

この冷やすことと美白有効成分のダブルの働きによって、お肌をダメージから守ってシミの目立たない状態に導いてくれます。

トラネキサム酸

美白成分としておなじみのトラネキサム酸も配合されています。トラネキサム酸は、シミの原因メラニンの生成をおさえたり、炎症を鎮めたりする働きがあったりする成分。

これによって、今あるシミを薄くして美白効果が期待できます。また、そばかすや肝斑の治療にも古くから使われていて、MSKと合わせて肌をケアしてくれます。

ほかにも、エイジングケアや肌荒れ予防効果が期待できる

・トウキエキス
・チャエキス

といった有効成分が配合されています。基本的にはメラニンの生成そのものをおさえるのが、将来的なシミを増やさないために重要です。

そのため、HAKUメラノクールホワイトソリッドは、夏だけでなく冬場にも使い続けることがおすすめされています!

肌のターンオーバーを促して、今できているシミにもアプローチしてくれるので、シミに悩んでいる人、これ以上シミやそばかすを増やしたくない人におすすめの美白クリームですよ。

HAKUメラノクールホワイトソリッドを使ってみた感想

<初日の肌の状態>
009hakumerano

こちらがHAKUでスキンケアを始める前の状態です。
特に目の下にある、シミとそばかすが気になっています。
普段はコンシーラーを塗って隠していますが、できればもっとシミが目立たない素肌になりたいところです。

<3日後の肌の状態>
まず使ってみて思ったのが、翌朝の肌のしっとり感が続いていること。普段のスキンケアでは、乾燥する冬場になると朝肌がカサカサでつっぱり感があるのですが、HAKUでお手入れし始めてから朝もしっとりしています!

まだ目に見えて肌質に変化はありませんが、私の肌に合っているのか使い心地もとても良いです。

<1週間後の肌の状態>
ホルモンバランスの影響で、生理前になると口まわりにニキビができやすいのですが、HAKUでスキンケアをしている間は、あまり肌が荒れずに快適に過ごせました!

またシミに変化は感じませんが、全体的に肌がもっちりしてトーンが明るくなったような印象です。

冷蔵庫から出して毎日スキンケアをするのは、なかなか難しいですがその分「がんばってスキンケアをしてる!」という前向きな気持ちになれます。

<2週間後の肌の状態>
全体的に肌のトーンが明るくなった気がします!
特にシミが薄くなった印象はありませんでしたが、保湿力が上がって肌荒れしづらくなりました。何より、日中天気のいい日に日焼け止めクリームもろくに塗らずに、公園で遊んだ日もありましたが、HAKUでクールダウンしたためか翌日も赤みが残りませんでした。

もともと赤みが残る肌ですが、自分としてはこの程度の白さを保てているのはHAKUのおかげだと感じています。

もちろん普段から紫外線予防をすることが大切ですが、うっかり日焼けをしてしまった日もHAKUでケアすれば安心できそうです。

メラノクールホワイトソリッドはおすすめできる?私の評価

メラノクールホワイトソリッドは、使い心地も良くほかにはない冷たい感触がクセになる美白クリームです。乾燥肌でもしっかり保湿もできるので、いつものスキンケアにプラスするだけで保湿をしつつ美白もできる優秀なクリームだと思いました!

やはり価格がネックですが、特に紫外線が気になる夏場だけ集中的に使っている人も多いようなので、予算を考えてぜひ使い続けていきたいと考えています。

2週間ではシミ自体が薄くなることはありませんでしたが、全体的に肌が引き締まってトーンも明るくなったのを実感できました!

最近年齢による肌のくすみが気になる、疲れて見られるという人にもおすすめですよ。

HAKU メラノクールホワイトソリッドはどこで買える?

HAKUメラノクールホワイトソリッドは、資生堂のスキンケア商品ですが通販限定です。資生堂のワタシプラスに登録後、購入ができますよ。

何よりクール便で届けられるというこだわりが、またプレミア感満点でスキンケアをしていてテンションが上がりました!

私は購入した翌々日の午前中には届いたので、ほしいと思ったら長期間待たずにすぐに使えます。

HAKU メラノクールホワイトソリッドの詳細、トライアルサイズについては以下をご覧ください。

スポンサードリンク

PAGETOP