資生堂リバイタルグラナス【口コミ】化粧水・美容液・乳液

資生堂リバイタルグラナス【口コミ】化粧水・美容液・乳液
資生堂「リバイタルグラナス」の化粧水、美容液、乳液を体験した方の口コミの集計、私が「リバイタルグラナス」のトライアルキットを購入して試した感想・評価などを記載しています。


もくじ

資生堂リバイタルグラナスとは

CMや雑誌でお馴染みのエリクシールアクアレーベル、アルティミューンなど、資生堂は多くのスキンケアブランドを展開しています。

んな資生堂ブランドのひとつ、リバイタルグラナス。

ターゲットの年齢層は、30代から40代。
エイジングケアを目的とした化粧品です。

精密ケアor透光ケア

リバイタルグラナスは、お肌の状態に合わせて、以下の2タイプから選べるようになっているのが特徴です。

『精密ケア』・・・キメのひとつひとつに、ふっくらハリを与えます。乾燥肌の人はこちらがお勧め。

『透光ケア』・・・輝くような透明感とハリを与えます。紫外線ケアはこちらがお勧め。

冬場は精密ケア、夏場は透光ケアというように、それぞれ季節によって使い分けるのも良さそうですね。

美容豆エキスとは

リバイタルグラナスの精密ケアと透光ケア、いずれのタイプも、大きな特徴となる成分は、“美容豆エキス”です。

化粧品の成分として、大豆エキスは良く耳にしますよね。
でも、美容豆エキスは、私も初めて聞きました。

調べてみると、シカクマメという豆の種子から抽出されるエキスで、資生堂オリジナルの成分なのだそうです。

美容豆エキスの原料となるシカクマメは、ビルマやインドなど、暖かい地域で栽培されているマメ科の植物で、日本では沖縄や小笠原諸島で作られています。

化粧品の美容成分として使われるほどの植物なので、砂漠地帯などに生息していたり、生命力が非常に強かったりするのかと思いきや、意外と身近な植物のようですね。

私はあまり馴染みがなかったのですが、“四角豆”、“うりずん豆”として販売されているそうで、てんぷらや炒め物のレシピがたくさんありました。

美容豆エキスの働き

資生堂独自の美容豆エキスについて掘り下げてみましょう。
従来の化粧品では、シミにはビタミンC、ハリにはコラーゲン・・・とひとつひとつのお悩みに対処すべく、それぞれの成分が配合されていますよね。

一方、リバイタルグラナスシリーズは、アプローチが少し異なっていて、「ベースとなるお肌の状態が健康なら、自ずと美肌になるはず」という考えのもと、作られた化粧品なのだそうです。

シカクマメから抽出される美容豆エキスには、お肌を健康な状態に導いてくれる8つの働きがあります。

①肌をふっくらと整える
②肌をやわらかく保つ
③肌をみずみずしく保湿する
④肌に透明感を与える
⑤肌のキメを整える
⑥肌にハリや弾力を与える
⑦肌に艶と輝きを与える
⑧肌に潤いを与える

この働きにより、お肌を健康な状態に導くことで、保湿やハリ、弾力、透明感に至るまで、根本部分から、幅広くアプローチしようというのが、リバイタルグラナスの最大の特徴です。

リバイタルグラナス、どこで購入できる?

資生堂公式通販サイトによると、リバイタルグラナスは、デパートの資生堂カウンター、大手総合スーパー、化粧品専門店などで購入することができます。

もちろん、公式通販サイトでも購入が可能です。

気になる送料は、税込5,400円未満の場合、全国一律432円ですが、随時、期間限定で送料無料キャンペーンが行われています。

Web限定特典やポイント付与サービスなどもあり、時期によっては、店頭よりもお得にお買い物することができるかもしれません。

リバイタルグラナス、価格帯は?安く購入する方法は?

リバイタルグラナスの価格帯は、ローション、エマルジョン、セラム、クリームと基本アイテムを揃えると43,000円程。資生堂ブランドの中ではかなりお高めですよね。

デパコスと同じくらいの価格帯に設定されています。
これはちょっと勇気がいるお値段です・・・。
「興味があるけれど、気軽に買えない・・・」と悩む人は、レギュラーサイズの購入前に、ぜひトライアルキットを試してみましょう。

私も試してみたので、後ほどレビューをご紹介します。

また数は多くはありませんが、レギュラーサイズが楽天やAmazonなどの一般の通販サイトでも販売されていました。

定価よりも若干安く販売されているところもあるので、1円でも安く購入したい人はチェックしてみましょう。

資生堂リバイタルグラナスの口コミ

リバイタルグラナスの口コミを調べてみました。
さすが資生堂の商品だけあって、口コミの数も多く、評価も全体的に高めです。
目立った意見をピックアップしてみました。

<良い口コミ>
・肌のキメが整ってきた
・肌にハリが出た
・肌がワントーン明るくなった
・毛穴が目立たなくなってきた
・肌がぷるぷるする
・みずみずしくて伸びが良い
・ベタつかず、さらりと仕上がる
・良く浸透する
・化粧崩れしなくなった
・化粧ノリが良くなる

<悪い口コミ>
・アルコールの刺激で肌が荒れた
・塗布した時、お肌に刺激を感じた
・皮がむけた
・あまり効果を実感できない
・さっぱりしているので、とろみが欲しい
・保湿力が物足りない
・匂いがきつい
・価格が高くてリピできない

<私のコメント>
口コミを見ていると、良い意見がかなり多く、その効果の高さを伺い知ることができます。

悪い口コミのほとんどは、アルコール成分の刺激による肌荒れや、匂いに関するものでしたので、匂いに敏感な人、アルコール成分がお肌に合わない人は注意する必要がありそうです。

あと商品自体には、良い評価をしながらも「価格が高い」という声はかなり目立ちました。

資生堂リバイタルグラナストライアルキットを買ってみた

いきなりレギュラーサイズを購入するには、価格が高めのリバイタルグラナス。「肌に合わなかった」という口コミもあって、自分の肌に合うのか少し不安という人もいるでしょう。

本当に効果があるのか、実際に試してみたい人も多いと思います。そんな人のために、約5日間試せるトライアルキットが販売されています。

もちろん、お肌に合わせて『精密ケア』か『透光ケア』の2タイプから選べます。

公式通販サイトからは、各タイプ1個限り購入することができるので、両方買って試してみるのもアリですね!

『精密ケア』トライアルキットB 1,512円(税込・送料無料)
【セット内容】
・リバイタルグラナス ローション 18ml
・リバイタルグラナス セラム 0.4g×10包
・リバイタルグラナス エマルジョンⅡ 18ml
【Web特典】
・クレンジング、特製コットン、お買い物クーポン500円分(30日間有効)

『透光ケア』トライアルキットBC 1,512円(税込・送料無料)
【セット内容】
・リバイタルグラナス ローションクリア 18ml
・リバイタルグラナス セラムホワイト 0.4g×10包
・リバイタルグラナス エマルジョンクリアⅡn 18ml

【Web特典】
・クレンジング、特製コットン、お買い物クーポン500円分(30日間有効)

30代後半という、リバイタルグラナスのターゲット層にビンゴな私。今のシーズンは乾燥がかなり気になっているので、『精密ケア』をチョイスしてみました。

公式通販サイトでオーダーし、翌日に届いたのがこちらです。
リバイタルグラナスの箱

中にはトライアルキットとパンフレット、おまけでクレンジング、コットン、コラーゲンドリンクが1本入っていました。ちょっとしたことなのですが、やはりおまけが付いてくると、お得感が増して、嬉しいですよね。
リバイタルグラナストライアルキット中身

肝心のトライアルキットの箱の中には、ローション、乳液、セラムが入っています。
003revital
004revital
005revital

【化粧水】リバイタルグラナス ローションを使ってみた

リバイタルグラナス ローション
007revital
008revital

『リバイタルグラナス ローション 18ml』
通常価格:150ml 7,000円(税抜)
成分:水、エタノール、BG、DPG、グリセリン、PEG-6、PEG-32、エリスリトール、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、ヒドロキシエチルセルロース、加水分解酵母エキス、アルギニン、ヒアルロン酸Na、シカクマメ種子エキス、イザヨイバラエキス、イチヤクソウエキス、水溶性コラーゲン、アセンヤクエキス、PPG-13デシルテトラデセス-24、クエン酸Na、メタリン酸Na、クエン酸、ピロ亜硫酸Na、トコフェロール、フェノキシエタノール、香料

ひとつひとつのキメに水分を送り込み、潤いのベールでみずみずしさを閉じ込め、乾燥からお肌を守る化粧水です。

お肌の刺激となる成分は、合成界面活性剤として、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、PPG-13デシルテトラデセス-24、防腐剤としてフェノキシエタノール、香料が含まれています。

リバイタルグラナス ローションの口コミ

概ね高評価です。
中でも浸透力に関しては、非常に高く評価する意見が多く見られました。
悪い意見の中で最も多かったのは、「匂いが苦手」というもの。
わずかではありますが、「刺激を感じた」「肌に合わなかった」という人もいました。

○浸透力が抜群に良い
○化粧ノリが良くなった
○肌のキメが整い、透明感が出た
×アルコール臭がきつい
×保湿力が足りない
×ピリピリした

リバイタルグラナス ローションの感想・評価

今回、私が購入した『精密ケア』キットに含まれる化粧水、リバイタルグラナス ローションは、リバイタルグラナスの2タイプある化粧水のうちのひとつです。

『透光ケア』キットのほうには、紫外線の強い季節にお勧めの、透明感を実感できる化粧水、リバイタルグラナス ローションクリアが含まれています。

リバイタルグラナス ローションを手に取ってみると、色は無色透明、水のようにさらさらしたテクスチャーです。
リバイタルグラナス ローション テクスチャー

手に取った瞬間から、エタノールの配合量が多いのか、香料による匂いなのか、消毒アルコールのような匂いが鼻をつきます。

口コミに多かった通り、私も香りはかなり気になりました。普段から香りに敏感な人は、キツイと感じてしまうかもしれません。

また、乾燥肌で、化粧品で肌荒れしやすい人は、少々不安を抱いてしまうと思います。
私も敏感肌なので、若干の不安を抱きつつ、使ってみました。

このローションは、コットンにたっぷり取って馴染ませて使うのがポイントです。
010revital

試しに素手で馴染ませてみたのですが、ローションが水のようにさらさらしているので、垂れてしまって扱いにくい上、塗布後しばらくは、手に吸い付いてくるようなベタツキを感じます。

コットンを使うと、こういった煩わしさがなく、上手く馴染ませることができるので、やはりコットンの使用がお勧めです。

ただ、乾いた状態のコットンにローションをたっぷり染み込ませるには量が必要ですし、量が不十分だと、コットンによる摩擦が、お肌の刺激になってしまう可能性もあります。
まずはコットンを濡らして、軽く両手で挟んで水気を取ってから、ローションを含ませるのがお勧めです。

時間がある時は、そのままコットンパックをしても良さそうですね!
お肌に乗せると、ちょうど注射前の消毒綿のような、スーッとする感じがわずかにありました。

しみたり、ピリピリしたり、違和感を感じることは、一切ありませんでした。
口コミにもあるように、浸透力は優れています。

ローション塗布後のお肌の状態がこちらです。
011revital
違和感はなかったものの、頬に少し、赤みが出てしまいました。
表面はさらりと仕上がるので、乾燥肌の私としては、潤いがもう少し欲しいところです。
『精密ケア』のローションでこの仕上がりということは、『透光ケア』のローションクリアはさらにさっぱりしている可能性がありますね。

個人的には、リバイタルグラナス ローションの仕上がりは、メーカーによっては、「さっぱりタイプ」の化粧水として販売されていてもおかしくないと思います。

乾燥肌の人よりも、脂性肌~普通肌の人のほうが使いやすいかもしれませんね。逆に言えば、このさっぱりとした使用感は、夏場にはかなりお勧めです。

「ファンデーションが浮かなくなった」「化粧崩れが少なくなった」という意見にも頷けます。敏感肌の人は、アルコールの刺激によって、ヒリツキやツッパリを感じたり、乾燥してしまったり、炎症が起きてしまう可能性があるので、違和感を感じた場合は、すぐに水で洗い流すなどして、十分に注意してください。

【美容液】リバイタルグラナス グラナスセラムを使ってみた

リバイタルグラナス グラナスセラム

『リバイタルグラナス セラム 0.4g』
通常価格:30g 15,000円(税抜)
成分:水、グリセリン、エタノール、DPG、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、シクロメチコン、ジメチコン、PEG-400、PEG-60水添ヒマシ油、ポリアクリル酸Na、酢酸トコフェロール、キサンタンガム、ヒアルロン酸Na、加水分解酵母エキス、ノバラエキス、アルギニン、イザヨイバラエキス、イチヤクソウエキス、水溶性コラーゲン、シカクマメ種子エキス、アセンヤクエキス、カルボマー、BG、水酸化K、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー、メタリン酸Na、ピロ亜硫酸Na、フェノキシエタノール、香料

角質層深くまで浸透し、みずみずしい潤いを与え、お肌のキメひとつひとつをふっくらと整えます。合成界面活性剤としてPEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、PEG-60水添ヒマシ油、防腐剤としてフェノキシエタノール、香料が含まれています。

リバイタルグラナス グラナスセラムの口コミ

全体的に「保湿力が高い」と良い意見が多く見られました。
ただ、人によっては「付けた直後は良いけど、翌日乾燥している」という意見もちらほらあり、お肌との相性がありそうな気配です。

○トロトロしているが重たくない付け心地が良い
○保湿力が高く、肌がもちもちになる
○肌にハリが出て、毛穴が目立たなくなる
×乾燥する
×変化が感じられない
×値段が高い

リバイタルグラナス グラナスセラムの感想・評価

リバイタルグラナスには、美容液も2タイプあります。

私が購入した『精密ケア』キットに含まれるリバイタルグラナス セラムと、『透光ケア』キットに含まれる、リバイタルグラナス セラムホワイトです。

リバイタルグラナスセラムホワイトは、美白成分4MSKが配合された医薬部外品で、メラニンの生成を抑制し、艶やかで輝くお肌に導く美容液です。

『精密ケア』に含まれるリバイタルグラナス セラムは白い半透明で、糸を引くほどに粘度が高く、とろみのあるテクスチャーです。

わずかに香る程度の香りは付いていますが、かなり弱めなので、ローションほどは気になりません。
リバイタルグラナス グラナスセラムのテクスチャー

化粧水のあとに、頬・額・鼻・あごに適量を置いたら、顔の中心から外側に向かって馴染ませます。

とろみがあるのに、肌の上で伸ばすと全くベタつかないのが不思議でした。
良く伸びて、ピターっとお肌に密着する感じがあります。

セロム塗布後のお肌の状態がこちらです。
014revital

ぴりぴりしたり、刺激や違和感を感じることもなく、軽めの使用感が非常に使いやすい美容液です。ローション塗布後に比べると、お肌のキメが整い、ピンとハリが出たように感じます。ローション同様、さっぱりと仕上がります。

しっとりウルウルに仕上げたい人や、美容液に保湿力を求める人にとっては、少し物足りなく感じてしまうかもしれません。

脂性肌~普通肌の人、ニキビが気になる人、また、夏場などに、ベタベタする美容液が苦手という人にお勧めです。

【乳液】リバイタルグラナス グラナスエマルジョンを使ってみた

リバイタルグラナス グラナスエマルジョン
016revital
017revital

『リバイタルグラナス エマルジョンⅡn 18ml』
通常価格:110ml 8,000円(税抜)
成分:水、グリセリン、エタノール、DPG、水添ポリデセン、PEG-20、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、エチルヘキサン酸セチル、水添パーム油、ワセリン、ジメチコン、ステアリン酸PEG-5グリセリル、エリスリトール、PEG/PPG-17/4ジメチルエーテル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、キサンタンガム、AMPD、加水分解酵母エキス、アルギニン、イザヨイバラエキス、ヒアルロン酸Na、イチヤクソウエキス、水溶性コラーゲン、シカクマメ種子エキス、アセンヤクエキス、イソステアリン酸PEG-60グリセリル、ベヘニルアルコール、ジイソステアリン酸グリセリル、バチルアルコール、BG、カルボマー、メタリン酸Na、ピロ亜硫酸Na、トコフェロール、フェノキシエタノール、香料

潤いを抱え込んで、ふっくら弾力のあるお肌に整えます。

お肌の刺激となる成分は、合成界面活性剤としてステアリン酸PEG-5グリセリル、PEG/PPG-17/4ジメチルエーテル、イソステアリン酸PEG-60グリセリル、防腐剤としてフェノキシエタノール、香料が含まれています。

リバイタルグラナス グラナスエマルジョンの口コミ

口コミを見ていると、エマルジョンに関しては、ローションやセラムほど、全体的な評価が高くない印象を受けます。ベタベタせず、さらさらに仕上がる点が高評価を得ているようですが、保湿力はイマイチという意見も多く見られました。

○ベタつかず、さっぱりと仕上がる
○しっとりもちもちに仕上がる
○伸びが良く、潤う
×変化を感じられなかった
×保湿力が物足りない
×ピリピリした

リバイタルグラナス グラナスエマルジョンの感想・評価

リバイタルグラナスのエマルジョンは、4タイプあります。
『精密ケア』のエマルジョン
・エマルジョンⅠn・・・みずみずしく浸透する
・エマルジョンⅡn・・・しっとり浸透する
『透光ケアの』エマルジョンクリア
・エマルジョンクリアⅠn・・・みずみずしく浸透する
・エマルジョンクリアⅡn・・・しっとり浸透する

私が購入した『精密ケア』トライアルキットに含まれているのはエマルジョンⅡnです。
やわらかく、なめらかなテクスチャーです。
018revital
ほのかに香りますが、ローションのようなエタノール臭はしないので、香りに敏感な人でも、それほど抵抗なく使えると思います。

ローション同様、肌に付けるときは、コットンを使用します。
019revital

たっぷりとコットンに取って、顔全体に丁寧に馴染ませて使います。
乳液にもコットンを使うのは珍しいタイプですね。

素手でも試してみたのですが、まったく問題なく手で塗れました。コットンを使う理由のひとつに、お肌に余計な油分を残さないという目的があると思います。

その意味では、乾燥肌の人は素手でも大丈夫だと思います。脂性肌の人や、メイク崩れが気になる人は、メーカーが推奨しているようにコットンを使用するのが良いでしょう。
020revital

口コミでもありましたが、不思議なほどにベタつきがなく、さらさらに仕上がります。
ハリと潤いがプラスされたように感じます。
個人的にはやはり、さっぱりし過ぎていて、もう少し保湿力が欲しいと感じました。

【メイク落とし】リバイタルグラナス クレンジングを使ってみた

リバイタルグラナス クレンジング
022revital
023revital

『リバイタルグラナス クレンジング 20mll』
通常価格:180ml 4,000円(税抜)
成分:水、ミリスチン酸、BG、ラウリン酸、水酸化K、ジステアリン酸グリコール、ラウリルグリコール酢酸Na、ラウリルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、ポリクオタニウム-7、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、ココアンホ酢酸Na、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、マルチトールヒドロキシアルキル(C12、14)、EDTA-2Na、エタノール、メチルパラベン、安息香酸Na、プロピルパラベン、フェノキシエタノール、香料

クレンジングミルクと名前が付いていますが、ミルクタイプのクレンジングではなく、きめ細かく泡立つ洗顔料です。必要な潤いは残しつつ、毛穴の奥の汚れをしっかり落とします。

合成界面活性剤としてラウリン酸、水酸化K、ジステアリン酸グリコール、ラウリルグリコール酢酸Na、ラウリルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、ココアンホ酢酸Na、陽イオン界面活性剤としてポリクオタニウム-7、防腐剤としてメチルパラベン、プロピルパラベン、フェノキシエタノール、香料が含まれています。

リバイタルグラナス クレンジングの口コミ

全体的な評価は高めで、口コミでは、「泡立ちが良い」という意見が圧倒的に多いです。ただ、効果に関しては、「可もなく不可もなく」という意見の人が意外にも多いようです。

○少量でもかなり泡立つのでコスパが良い
○さっぱり仕上がるのに突っ張らない
○泡が軽く、滑らか
×これと言って特徴がない
×普通
×ヒリヒリした

リバイタルグラナス クレンジングの感想・評価

クレンジングミルクというので、「メイク落としかな?」と思いきや、洗顔料でした。
手に取ると、白濁した、かなり緩めのテクスチャーで、トロトロの液状です。
リバイタルグラナス クレンジングのテクスチャー
香りは、ほのかに香る程度で、全く気になりません。
028revital
早速、濡れた手のひらに適量を出し、水を少量ずつ加えて泡立ててみました。
リバイタルグラナス クレンジングの泡

泡立てネットがなくても、簡単に泡立ちました。泡立てやすさは、口コミにあった通りのようです。

泡はきめが非常に細かく、ふんわりとして軽めのテクスチャーです。弾力はないので、よくCMなどで見かけるような“もちもち濃密泡”という感じではありません。

この泡を、肌の上で転がすように、クルクルと顔全体を丁寧に洗います。
026revital

水、またはぬるま湯で、およそ1分、十分に洗い流します。
洗顔後のお肌の状態がこちらです。
027revital

全体的にさっぱりとした仕上がりです。
突っ張る程ではありませんでしたが、乾燥肌の私の場合は、皮膚表面が少しカサついてしまっているのが分かります。

おすすめできる?リバイタルグラナスを使ってみた感想・評価

口コミでは全体的に、かなり評価が高めのリバイタルグラナス。

私の場合、あまりお肌との相性が良くなかったようで、使い続けることで、乾燥気味になり、赤味とゴワつきが出てしまいました。

口コミでの評価が高かっただけに、その効果を実感できず、とても残念ですが、どんなに優れた化粧品でも、お肌に合わないことはあるので、仕方ありません。

今回、リバイタルグラナスを使ってみて、私が感じたのは、シリーズ全体を通して「さっぱり・さらさら」とした使用感を売りにしているという点です。

公式サイトを見てみても、特に商品の特徴として前面には出していませんが、確実に「さっぱりタイプ」の化粧品です。

ローションやエマルジョンを塗布する際に、コットン使いを推奨しているのも、余分な油分をお肌に残さないためだと思います。

このリバイタルグラナスのさっぱりした仕上がりは、ファンが多い理由のひとつである一方、普段から高保湿タイプの化粧品の使用感に慣れてしまっている人や、私のような敏感&乾燥肌タイプの人にとっては、保湿力に物足りなさを感じてしまうのが正直なところです。

こういった点から考えると、リバイタルグラナスは、ハリ・艶を取り戻したい30代~40代、脂性肌~普通肌の人に向いていると思います。

何のトラブルもなく使用できる人の口コミは、極めて高いので、これまで、皮脂のベタつきや化粧崩れに悩んでいたという人などは、一度試してみる価値はあると思います。
特にお勧めなのは夏場の使用。

ベタつきが気になる人にとっては、このさらさらとした使用感は手放せなくなりそうです。

自分のお肌に合うかどうかチェックするつもりで、まずはトライアルキットから気軽に試してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

PAGETOP