ハーブザイム113プロ【口コミ】ファスティングした結果

ハーブザイム113プロ【口コミ】ファスティングした結果
今回は酵素ドリンク「ハーブザイム113 プロ」を購入して2日間ファスティングダイエットをしてみた結果を発表します。果たして何キロ痩せることができたのか?

スポンサードリンク

 


もくじ

酵素ドリンク「ハーブザイム113 プロ」の特徴

ハーブザイム113プロは、ファスティングダイエット用の酵素ドリンクです。

ファスティングダイエット中に摂取することで、体内に蓄積された老廃物の消化や代謝を促す効果を期待できます。。

ただ、今回ご紹介するハーブザイム113プロは、ほかの酵素ドリンクとは違う特徴がたくさんあります。

まず、ハーブザイム113プロの98パーセントが酵素原液だということ。

一般的な薬局などで販売されている酵素ドリンクは、50パーセント程度しか酵素原液が含まれておらず、そのほかは「果糖ブドウ糖」という糖分で薄められています。

本来ファスティングダイエット中は、砂糖を摂取してはいけないので、果糖ブドウ糖が入っていると意味がないです。

そのため、白砂糖や人工甘味料を使用しおらず、酵素原液が98パーセントも含まれている「ハーブザイム113 プロ」は、ファスティングダイエットに向いていると言えます。

次の特徴は、伝統の「ヒノキ樽」で、煮ずに発酵させることで作られているという点です。酵素は非常に熱に弱いので、煮てしまうとせっかくの酵素が死滅してしまいます。

そうならないように煮ずに「ヒノキ樽」で発酵させる方法を採用していますので、野菜や果物の酵素を効果的に摂取することができます。

最後の特徴は、ハーブザイム113プロ一本で野菜4キロ分もの酵素を摂取することができるという点です。毎日の食生活の中で4キロもの生野菜を食べようとすると大変な努力と費用が掛かりますよね。

さらに、ハーブザイム113プロに含まれる野菜や果物の種類は113種類。それだけ多くの種類の野菜や果物の酵素を4キロ分も摂取できる点は大きな特徴といえます。

エステプロ・ラボ ハーブザイムの口コミ

ハーブザイムの口コミを調べて、多かった意見をまとめてみました。

<良い口コミ>
・人工的なものを使用していないため、安心して使うことができました。
・便秘が改善しました!
・美味しいから続けられます。

<悪い口コミ>
・費用対効果があまり感じられなかったため、リピート購入はしません。
・一本9千円するので、高くて続けられませんでした。
・痩せませんでした。

スポンサードリンク

 

<私のコメント>
まず、「費用対効果」に関する口コミが多いことが気になりました。このハーブザイム113 プロは、エステサロン専売の商品なので、すこし高価です。

実際私も、通っていたエステサロンで、1本9,000円と高価でしたが普通に購入していました(エステサロンでしか売ってないと思っていた)。

しかし、最近だとAmazonだと7,500円で購入できるみたいです!そんなに安く購入できるとは思わなかった!

それでも7,500円はちょっとお高めですよね。

ただ、ハーブザイム113 プロは他の酵素ドリンクと違い、酵素原液が98パーセントです。そして甘味料なども使わずに品質にこだわった酵素ドリンクなので、個人的にはコスパは良いと感じています。

次に「便秘が改善されるか」についてです。

確かにファスティングダイエットを行うと、宿便という腸壁にこびりついた古い便が排泄されると言われています。

私も以前ファスティングダイエットを行った時に、ずっと液体のような便が出続けました。(汚くて申し訳ございません)

ファスティングダイエット中は固形物を食べることができないので、便が液体になったのだと思います。

その結果、腸がすっきりしたように感じたのを覚えています。その効果を今回も得られるかを検証したいと思います。

最後に、一番気になったのは「痩せなかった」という口コミです。

本来ファスティングダイエットは減量目的だけで行うものではありません。体に蓄積された、人工甘味料や化学調味料などの体に害を与えるものを排泄するためにも行っています。

しかし、中には1か月試してみても痩せなかったとコメントした方もいます。(1か月ファスティングしたわけではないと思いますが。)

私の場合は1週間だけですが、ハーブザイム113プロのファスティングダイエットでどれくらい痩せられるかを試してみたいと思います。

<レビュー項目>
・費用対効果
・便秘解消
・減量効果

ハーブザイム113プロで10日間ファスティングダイエットに挑戦

ファスティングダイエット開始時の体重

それでは、ハーブザイム113プロの効果を検証する前に、私の体重を発表します。

ファスティングダイエット開始時の体重

少し言い訳になりますが、大学2年生の頃(6年前)から17キロ太りました!自分でもびっくりです。

それに最近夜になると熱がでるような症状に襲われたり、常に肩が凝って、目の奥が疲れたりするので、体重が重い以外にも多くの症状があります。

そのため、個人的には減量と合わせて体が元気になることを期待して、このファスティングダイエットを行おうと思います。

スポンサードリンク

 

ファスティング準備期間

準備期間:4日間
食べ物:「まごわやさしい」の食事

この準備期間では「まごわやさしい」という食事をとって過ごします。少しずつ「まごわやさしい」の食事の量を減らしたり、お米をお粥にして過ごしたりすることがベストです。

その理由は、徐々に胃を小さくすることで、断食に耐えうる体の準備をするためです。ちなみに、「まごわやさしい」の食事とは、以下の食材の頭文字をとった食材のことです。
主に日本食で体に負担をかけないような食材の代表格です。

<まごわやさしいの食事>
・まめ
・ごま
・わかめ
・やさい
・さかな
・しいたけ
・いも

そして今回私は準備期間に、「もち麦」の食事をしようと思いました。

もち麦は、「まめ」に含まれるのかもしれないと、個人的に勝手に思って(笑)取り入れてみました(※みなさん準備期間に最適な食事をとってくださいね。)。ちなみにもち麦は白米より食物繊維が多く含まれているため、少しの量でお腹がいっぱいになることと、腸をきれいにしてくれる効果があります。

また、このもち麦は熱湯に入れて一晩放置しておくだけで食べれるようになるため、調理がとても簡単です。

そのため、私は準備期間の4日間をもち麦と白菜のお味噌汁、鯖缶、おでんなどをローテーションしながら過ごしました。(※ファスティング準備期間に最適な食事ではないようなw)

辛さをレベルで表すと10段階中の4程度でした。思いの他食べれるものが多かったことと、好物のおでんをたべることができたので、あまり辛くなかったです。しかし、後半になるともち麦の独特の臭いが好きではなくなってきたので、少しだけ辛かったです。

ファスティング期間

ファスティング期間:2日間
飲み物:ハーブザイム113プロ、水2リットル

004herbzyme

次から、ファスティング期のレビューを行います。12月20日からファスティング期(断食期)に入りますが、その間は、ハーブザイム113プロ、水2リットルだけしか摂取することは許されません。

もし、どうしてもお腹が空いてしまったら、早く寝るか梅干しを食べることで乗り越えるというルールのもと行いました。

ファスティング1日目

初日に午前中は、全くお腹が空くことはなく楽に乗り越えることができましたが、初日の17時頃になるとお腹から「グルグル~」という音が鳴って、だんだんとお腹が空いてきました。

その頃になると、お水を飲んだだけでは全く空腹が収まらなかったので、白湯にして飲んでみました。そうすると胃がすこし落ち着いてきて、眠ることが出来ました。

ファスティング2日目

2日目の朝は、お腹に何も残っていないことを感じるほどで、体が軽かったです。お腹もすこしへこんだ気がします。

さらに、朝晩20mlずつ飲む酵素ドリンクが甘すぎて少し辛く感じました。1日目の時点では、美味しい酵素入りのジュースと感じることができるくらい余裕だったのですが、すこし味が濃くなったように感じました。

辛かったことは、1日中お腹が空いていて何も集中できなかったことです。

仕事に支障がでるほどだったので辛かったです。辛さレベルを10段階で表すと8くらいでした。

そして、この頃になるとそろそろ宿便が出る時期だと思ったのですが、全く出ませんでした。水を2リットル飲んでも全く体から排泄されるものの状態は変わりませんでした。

便秘というわけではなかったのですが、体から老廃物がたくさん排出されたようには感じませんでした。

さらに、とにかく寒くて寒くてどうしようもありませんでした。

自宅で暖房をつけて仕事をしているだけだったのに、いつもと比べ物にならないくらい寒かったです。

常温のお水を飲むたびに自分の体温を奪われてるように感じました。それがとにかく辛かったです。

ハーブザイム113プロのファスティング2日間で体重は何キロ痩せた?

最後にこの2日間のファスティングダイエットを乗り越えた当時の体重を発表します。

ハーブザイム113プロでファスティング後の体重

この時点で、ファスティングダイエット当時よりは、「2.3キロ」の減量に成功しました!

こんなに急激に効果が現れると思っていなかったので、とても嬉しかったです。

しかし、便通の改善など、体重以外の体への変化は、ほとんど感じることはできませんでした。

スポンサードリンク

 

ファスティング回復期間

期間:3日間
食べ物:おでん、もち麦

回復期に入ります。回復期の開始は、重湯か5分粥を食べることからスタートします。

しかし、とにかく寒かったため、お粥を炊いている時間を待つことができなかった私は、コンビニにダッシュして、好物のおでんをつゆだくで購入してしまいました(笑)(※マネしないでくださいね)

その時の温かいおでんの味は忘れられません。こんなに美味しく感じるのは、久しぶりなので、とても感動しました。

その後は、準備期と同じもち麦を食べてあとの2日を過ごしましたが、この数日間で明らかに胃が小さくなったようで、あまり食べることできなくなりました。

ちなみに回復期間が終了した時の体重は以下です。
006herbzyme
ハーブザイム113プロでファスティングを開始する前に比べて2キロ痩せたことになります。

ハーブザイム113プロはおすすめ?私の評価

ハーブザイム113プロは、ファスティングダイエットに非常におすすめできます!!

気軽に購入できる価格ではないことは承知していますが、実際に検証を行って減量効果を得ることができたので、満足しています。

また、今回のファスティングダイエットを通して、酵素ドリンクが美味しいことが重要だと感じました。

特にファスティング期間中は酵素ドリンクと水しか飲めません。その酵素ドリンクがまずかったらとてもつらいですよね。

そのため、ハーブザイム113プロのように美味しくて、酵素も十分含まれている酵素ドリンクを飲むことが重要だと感じました。

<レビュー項目>
・費用対効果→○
・便秘解消→×
・減量効果→◎
スポンサードリンク

PAGETOP