ほうれい線クリーム【口コミ・おすすめ】ランキング


ほうれい線クリーム【口コミ・おすすめ】ランキング
ほうれい線対策クリーム7つを使い比べた感想・評価、おすすめランキングを発表します。その他、ほうれい線ができる原因、ほうれい線を消す対策、ほうれい線対策クリームの選び方なども解説していきます。


もくじ

ほうれい線クリームおすすめランキング

ほうれい線クリームおすすめランキング
今回ほうれい線に効果があるとネット口コミで人気の商品7つを実際購入して使用してみました。あくまでも筆者の主観のみでおすすめランキングを決定しています。

使用感などは個人差が大きく異なることなので、ほうれい線ケアを考えている方の目安としてご覧いただけたらと思います。

ほうれい線ケアのアイテムは、どれも高価なのでトライアルセットを中心に選んでみましたが、エリクシールとDHCは、近所のドラッグストアで取り扱いが大きくPOPも華やかで魅力的だったので、単品購入してみました。

※筆者の肌:混合肌でTゾーンのテカリが気になるものの、口元や頬は乾燥気味。40歳を越えてからほうれい線が目立つようになってきた。商品によってはニキビ等できる場合がある。

1位:ディセンシア アヤナス クリームコンセントレート

ディセンシア アヤナス クリームコンセントレート

ディセンシア アヤナス クリームコンセントレート(エイジングケア/高保湿クリーム)
30g/¥5,500(税抜)[リフィル¥5,000(税抜)]

■配合美容成分:ヴァイタサイクルヴェール[ヒト型セラミド配合]、コウキエキス、CVアルギネート、パルマリン、ジンセンX、ビルベリー葉エキス、ローズマリーエキス
*合成香料不使用 *アレルギーテスト済み(全ての人にアレルギーが起こらないというわけではありません)
クリームコンセントレート成分

※クリームコンセントレートは、アヤナスのトライアルセットで格安で試すことができます。

2位:DHC ナイトクリーム リペア&リフト

DHC ナイトクリーム リペア&リフト

DHC ナイトクリーム リペア&リフト
50g/¥3,456(税込)
■有効成分:テトラペプチド-26、ネムノキ樹皮エキス、グリセリン、ダイズペプチド、オウレン根エキス、ヘリクリスムストエカスエキス
*無着色・パラベンフリー・天然成分配合

DHC ナイトクリーム リペア&リフト成分

3位:ビーグレン QuSome モイスチャーリッチクリーム

ビーグレン QuSome モイスチャーリッチクリーム

ビーグレン QuSome モイスチャーリッチクリーム
30g/¥7,560(税込)
■主要成分:ポリアミン、アップレビティ、ラミリン、アクアエクストリーム、ハイビスカス花発酵液
ビーグレン QuSome モイスチャーリッチクリーム成分

※QuSomeモイスチャーリッチクリームはトライアルセットでお安く試すことができます。

4位:エリクシールシュペリエル エンリッチド リンクルクリーム

エリクシールシュペリエル エンリッチド リンクルクリーム

エリクシールシュペリエル エンリッチド リンクルクリーム
15g/¥6,264(税込)
■有効成分:レチノール、酢酸DLーαートコフェロール
*アレルギーテスト済み(全てのかたにアレルギーが起きないというわけではありません)
エリクシールシュペリエル エンリッチド リンクルクリーム成分

5位:アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームV

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームV

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームV
30g/¥12,960(税込)
■特徴成分:植物幹細胞(アルガンセルエキス)、GFブースター、セルフメンテナンスペプチド、ツボクサエキス、ゴールドCLアクティブ、グラビティコントロールペプチド、スクワラン、アルガンオイル、トリプルセラミド(セラミド1・3・6II)、浸透性コラーゲン、プラセンタエキス、エルゴチオネオン、SOD、カルノシン、Vリフター・コンプレックス、DMAE
アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームV成分

※ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームVはアンプルールエイジングケアトライアルセットでお安く試すことができます。

6位:アスタリフト クリーム

アスタリフト クリーム

アスタリフト クリーム
30g/¥5,400(税込)[レフィル¥4,968(税込)]
■うるおい成分:アスタキサンチン、リコピン、3種のコラーゲン、メマツヨイグサ種子エキス、ローヤルゼリー、スクワラン
アスタリフト クリーム成分

※アスタリフト クリームはトライアルセットでお安く試すことができます。

7位:米肌 肌潤クリーム

米肌 肌潤クリーム

米肌 肌潤クリーム
40g/¥5,000(税抜)
■保湿成分:ライスパワーNO.11、ビフィズス菌発酵エキス、大豆発酵エキス、乳酸Na、グリセリン、グリコシルトハロース
*無香料・無着色・鉱物油フリー・弱酸性 *アレルギーテスト済み(すべてのかたにアレルギーが起きないというわけではありません)
米肌 肌潤クリーム成分

※肌潤クリームは米肌トライアルセットでお安く試すことができます。

レビュー!ほうれい線クリーム7つを使い比べてみた

ほうれい線クリーム7つを使い比べてみた

今回は短期間の使用ですので、ほうれい線ケアとしてのクリームたちの本来の力を引き出すほどのレビューではありませんが、それぞれ使う様子や数日使用してみての私なりの感想をまとめてみました。

ディセンシア アヤナス クリームコンセントレート

002horeisencream

アヤナスはディセンシアという敏感肌のための商品展開をしているブランドから出ているエイジングケアに焦点をあてたシリーズです。敏感肌のため、というコンセプトが根底にあるので、その保湿力には期待してしまいますね。

内側からダメージをケアするというディセンシアのオリジナルの複合成分「ストレスバリアコンプレックス」(血行促進しバリア機能を高めストレスケア成分を増やしていく)で乾燥などストレスから肌を守ります。敏感肌エイジングケアのために、ハリや弾力を追求していくことで美肌へつながる商品を作り出しているのがアヤナスです。

今回は化粧水、美容液、クリームの3点を10日間試すことができる、トライアルセットを注文してみました。

注文時、会員登録が必要になります。
ネットで注文してから3日で到着。ゆうパケットでポストに投函されていました。
017horeisencream

ゴールドの箱が高級感を漂わせていますね!そして「さぁ、美しくなりましょう」の文字。美しくなりたい!よろしくお願いします!!と思ってしまいました(笑)
開けてみると、トライアルセットの他、ブランド紹介ブック、使い方など、いくつかの簡単な冊子が入っていました。
018horeisencream
019horeisencream
トライアルセットはアイクリームの試供品のパックと一緒にビニール袋に入って箱にセットしてありました。
020horeisencream
ビニールから出してみると、箱の鮮やかな赤色がとっても素敵!
021horeisencream
022horeisencream
それでは蓋を開けてみます。
023horeisencream
真っ白ではなく、きれいなパールのような光沢のあるクリームです。スパチュラで少量取ってみます。
アヤナステクスチャー
クリームというよりジェルのような印象のゆるいテクスチャーです。ちょっと揺らすとぷるぷるとしていました。
手の甲につけてみました。
アヤナスクリームを手の甲につけてみました
ゆるいので手の温かみでとろりとしてしまうかと思っていましたが、思ったよりもしっかりしていました。

塗り伸ばしてみると、スーッと広がり浸透していきました。塗った直後の状態です。
アヤナスクリームを塗った直後
直後はしっとりとしたべたつきが残っていますが、肌の奥に浸透しているのがとても気持ちよく感じられます。

そして香りがとてもやさしくて、私は本来化粧品は無香料のものを好んでいるのですが、これくらいの淡い香りなら逆にリラックス効果もあるのかな、と思いました。

なんの香りなのか調べてみると、合成の香料ではなく、ゼラニウムとラベンダーの植物天然エキスが配合されていることがわかりました。リラックス効果に納得です。
027horeisencream
使い方に従い、大きめの真珠1つ分を再度手のひらに取り、手のひらで少し温めてから、顔の内側から外側へ向かって顔になじませてみました。

すると、いつものスキンケアの時には感じないような、肌の奥にぐいぐい沁みていくような気持ち良さを感じました。

さらに両手のひらで顔を包み込んで上に引き上げるように少しプレスしてみると、手を離したときの頬がぷるんとして元気になったようで嬉しかったです。

アヤナスはこの吸い込んでいく感覚がなにより良く、香りもやさしく、お値段もほうれい線ケアを考える中では頑張れる範囲なのかな?という感じで、トータル的に1位としました。

DHC ナイトクリーム リペア&リフト

004horeisencream

スポンサードリンク

 

DHCの夜用クリームです。昼間にダメージを受けた肌を、夜の間に修復することを目指して作られた商品です。

昼と夜とで肌の機能が変わる「時計遺伝子」の存在に注目し、乱れがちな肌リズムを正常化するように働きかける成分を配合。

また、コラーゲンを作り出すための植物成分も配合し、ふっくらとした弾力のある肌を目指しています。夜、寝ている間に美肌作りのためのうるおいを閉じ込めてくれます。

こちらは、DHCオンラインやアマゾン等ネット通販や、一部ドラッグストアなどでも購入可能です。私はアマゾンから購入しました。
028horeisencream
開けてみましょう。
DHC ナイトクリーム リペア&リフトを開封
中蓋がついています。
濃厚な白いクリーム
濃厚な白いクリーム、という感じす。スパチュラにとってみます。
DHC ナイトクリーム リペア&リフト テクスチャー
見た目以上にしっかりとかためのテクスチャーです。手の甲に移しても、形をそのままにポテッと甲にのっています。

伸ばしてみると、油分が多いのがわかります。ギトギトしていてベタつきもかなりあります。さすが夜用ですね。
DHC ナイトクリーム リペア&リフトを塗った後
顔に塗ってみると、油分で肌表面を包み込んでいるような感じです。その分重みを感じます。適量はパール粒大、ということですが、多めに塗ることでパックとしての使用も可能とのこと。

適量でももったりした感じが十分あるのに、これ以上の重さは、いくら就寝中とはいえ、ちょっと遠慮したいかなと思ってしまいました。それに寝具に油分がついてしまいそうで、それも私には気になるところです。

ただ、適量を塗って寝た翌朝、確かにものすごいしっとりもっちりした肌にびっくり。ほうれい線が特別薄くなるということは、さすがに一晩ではありませんでしたが、いつも朝は口周りと唇が乾燥し、起きてきてすぐ、洗顔前についついリップクリームを探してしまう私ですが、なにもしなくても普通に過ごせたことに感動しました。

長期間試してみる価値はありそう!と思いましたが、同時に、油分が多いので毎日使用するとニキビなど別の肌トラブルも起こりかねないとも思います。

香りは、ほんのりとやさしい感じ。そんなに強くは残らないのですが、なんとなく気になる感じです。

夜だけ使用のクリームであり、さらに他の6つのクリームよりも容量も多く、そしてお値段も一番安い!このコスパは魅力的です!ただ油分の多さが、今後の肌トラブルの懸念が強くあり、2位としました。

スポンサードリンク

 

ビーグレン QuSome モイスチャーリッチクリーム

006horeisencream

ビーグレンは、最新テクノロジーQuSome(キューソーム)を駆使したサイエンスコスメ。どんなにいい成分でも肌の奥の奥まで届かなければ意味がない、という考えのもと、奥まで浸透する深度をコントロールする「浸透深度」という発想から商品開発されたものになります。

ビーグレンにもトライアルキットがありますが、様々な肌の悩みに合うようにセレクトされた組み合わせは、

・美白・毛穴・たるみ/ほうれい線・ニキビ跡・ニキビ・目元・乾燥/保湿・エイジング となんと8種類。

自分の悩みに合わせて、数ある商品の中からそれぞれの悩みにベストのものをセットにしてあるので、化粧品選びの時によくある「このクリームとこのジェルでは、どっちを使ったらいいんだろう?」という最初の悩みを商品選びの段階でクリアにしてくれるのは無駄もなくうれしいですね。

今回はもちろん「たるみ/ほうれい線ケア」のタイプを選びネットで注文しました。洗顔料、化粧水、マッサージ美容液、美容液、クリームが入って、約7日間使用できるセットになります。

注文の際、他と同様会員登録が必要になります。ビーグレンのさらにうれしいところは、配達の日時を選べること。さらにお届けオプションとして、宅配ボックスへの配達も指定できるし、配達前の電話連絡の希望もすることができます。

待ちきれずほんのちょっと外出した際に入っている不在票、は、本当にがっかりですよね。そのストレスからも解放してくれるビーグレンです!
034horeisencream
小さな段ボールで、指定した日時にきちんと届きました。

開けてみるとブランド紹介冊子、使い方冊子といくつかのチラシが入っていて、その下にエイジングケアのトライアルキットが入っていました。
035horeisencream
036horeisencream
ビーグレンのトライアルキットはスライドさせてカバーを取り、箱の中蓋を開けます。
037horeisencream
使い方の冊子はこちらに入っていました。セットは使用順に並んで入っています。ほうれい線以外にも毛穴のたるみやくすみの悩みにも対応してくれるので、老化によるほうれい線ケアをしたい人にはぴったりですね。
それでは蓋を開けてみましょう。
ビーグレン QuSome モイスチャーリッチクリームの蓋を開ける
普通のチューブですね。スパチュラに出してみます。
ビーグレン QuSome モイスチャーリッチクリームのテクスチャ
こっくりした白いクリームらしいクリーム、という感じです。手の甲につけてみましょう。
ビーグレン QuSome モイスチャーリッチクリームを手の甲につける
手の温かさでほんの少し緩くなりました。。
ビーグレン QuSome モイスチャーリッチクリームを塗った後
こっくりしていますが、伸びもよく少量でもしっかり塗れました。すぐに肌に馴染み、べたつきもなかったです。
ビーグレン QuSome モイスチャーリッチクリーム使い方
顔に塗っても、塗りづらさもなく、優しくハンドプレスしたあとはすっかり馴染んで、逆に物足りなく感じるほどでした。手の吸い付きもなかったです。

使用説明にパール粒1~2個分、とあり、初めての使用なので1粒で様子を見てみたのですが、私にはちょっと少なかったようです。

追加でもう1粒使用してみたところやはり手が吸い付くことはないのですが、奥がしっとりとした感覚はありました。馴染みが早くサラサラになってくれると、朝の忙しいときのメイクに嬉しいですね。

ビーグレンは無香料なので、そこも嬉しいポイントです。

ただ、お値段が高めです。続けていくとなると、どうだろう、と考えてしまいますがそれに見合った魅力はあるクリームだな、とは思えました。

エリクシールシュペリエル エンリッチド リンクルクリーム

008horeisencream

スポンサードリンク

 

エリクシールのしわを改善するためのクリームです。新しい効能が認可された純粋レチノールを配合したしわの改善を目的とした医薬部外品です。

純粋レチノールは、表皮角化細胞で保湿に必要なヒアルロン酸を作り、水分量を高めてやわらかくハリのあるお肌へ導きます。これは日本で初めて認可を受けた新効能。長い間化粧品開発を続けてきた資生堂ならでは、の商品と言えますね。

このクリームは部分ケア用という位置付けなので、いつものスキンケアにプラスするタイプです。目や口元のまわりのしわ、たるみが気になる部分に使用しましょう。

箱はゴールドとブラウンで高級感がありますね。
043horeisencream
百貨店のカウンターの他、カウンセリング化粧品として、ドラッグストアやスーパーでも取り扱われていますが、資生堂の通販watashi+やアマゾンなどでも購入可能です。私は今回はアマゾンから注文しました。

パッケージもゴールドでゴージャスです。
それでは開けてみます。
エリクシールシュペリエル エンリッチド リンクルクリームを開けてみます
普通に蓋を開けたままでは、使用できないようになっています。中栓はキャップの中です。
エリクシールシュペリエル エンリッチド リンクルクリーム説明
青いリングを外してから、もう一度キャップを戻します。ちょっとカクカクっとしますが、ググッと奥までしっかりと閉めます。すると中栓がセットされ、使えるようになりました。
エリクシールシュペリエル エンリッチド リンクルクリームを使う準備
かためのテクスチャーを想像して強めにチューブを押したところ、するするっと出てきたので少しびっくりしました。レモン色、といった感じの色味でしょうか。
エリクシールシュペリエル エンリッチド リンクルクリームのテクスチャー
甲に出してみると、ツノが立たないくらいやわらかテクスチャーです。かための乳液、という感じでしょうか。
エリクシールシュペリエル エンリッチド リンクルクリームを手の甲に
広げてみると、馴染みはいいですがベタつきが残ります。
エリクシールシュペリエル エンリッチド リンクルクリームを塗った後
ほうれい線部分にも塗ってみました。使用量は小さなパール粒ひとつ分とのことですが、伸びがよく柔らかいうえに部分用なので、もう少し少なくていいかな、という印象です。

塗った後はベタつきが残ります。夜のスキンケアの最後に使用するには問題ないですが、朝使用する場合は、少し時間を置いたあとに軽くティッシュオフしないと、下地の馴染みも悪くファンデーションもよれてしまうので、注意が必要です。

香りはほんのりと、さわやかです。箱の表示には「心地よいアクアフローラル」とあります。アクアなフローラルってなんだか想像しにくいかもしれませんが、確かにアクアなさわやかさの中に、フローラルな甘さがあります。

それもとてもほんのり香る程度で、口元周辺につけてもつけたときだけ香っていつまでも残らないので、負担になりません。

部分用クリームというスペシャルケア用品であることからも、容量が少なく料金設定もかなり高めです。

少量使いでも伸びはいいので、それなりに日数的には持ちしそうですが、それでもやはり長く続けていくことを考えるとなかなか決断しにくい値段ですね。その値段を越えての魅力は?と考えるとこの順位となってしまいました。

なお、こちらの商品はレチノールが有効成分として入っていますので、過去にレチノールで皮膚のトラブルがあった方は使用を控えた方がいいようです。

また、初めての使用のときや、敏感肌の方は最初から連日の使用はせず、間隔をあけて使用しお肌の様子を見ながら回数を増やしていった方が安心です。他のレチノールを含む商品との併用も気をつけるようにしましょう。

スポンサードリンク

 

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームV

010horeisencream

アンプルールは皮膚科医師がご自身の経験をもとに研究開発を進め2003年に誕生したドクターズコスメで、美白とエイジングの二つのラインがあります。“ラグジュアリーな素肌”のための品質にこだわったブランドです。

ラグジュアリー・デ・エイジは、「植物幹細胞(アルガンセルエキス)、GFブースター、セルフメンテナンスペプチド」の3つの主成分が、肌のハリを保つために必要なコラーゲンやヒアルロン酸などを生み出す「繊維芽細胞」のもととなる「真皮幹細胞」の活性化を促してリフトアップを目指す方法を確立しました。

その他、コラーゲンやエラスチンの生成を促進する成分や、ハリや引き締めに有効な成分がふんだんに使われているので、ほうれい線ケアクリームとしての機能はしっかりと期待できそうです。

トライアルキットをネットで注文しました。化粧水・美容液・クリームと、目元用クリームとナイトマスクのパウチが入って、7日間試せるタイプです。

注文時、会員登録が必要になりますが、yahooIDでもログインできます。名前住所等の基本情報の入力の手間が省けます。お支払いもクレジットカード、コンビニ振込などの他、ヤフーウォレット、楽天ペイも選択できるので、利用している人には便利ですね。
050horeisencream
小さな段ボール箱で宅配で届きました。箱を開けると冊子やチラシとの下に、ファスナー付きのケースに入ったトライアルキットが入っていました。
051horeisencream
アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームVのパンフレット
その他、クレンジングミルクと洗顔料のパウチが2つずつ。こういうちょっとしたおまけは嬉しいものです。
アンプルール クレンジングミルクと洗顔料のパウチ
トライアルキットは化粧水、美容液、クリームのほか、目元クリームのパウチが2つ、ナイトマスクのパウチがひとつ入っています。
アンプルール トライアルキット
それではクリームを開けてみます。

アンプルール クリームを開けてみます

少しクリームがかったクリームです。スパチュラですくってみます。
アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームVのテクスチャー
少し固めかなと思っていましたが、思っていたよりもやわらかく少量で伸ばしやすそうです。手の甲につけてみました。
アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームVを手の甲に
手に伸ばしてみると、すーっと広がりました。
やさしくよく伸ばしていくと、すぐにベタつきはおさまり肌に馴染みサラサラになりました。塗った後の肌触りが気持ちいいです。
アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームVを塗った後
容器からすくった時にはそれほど気にならなかったのですが、伸ばしているとフローラル系の香りがしてきました。

その後顔にもつけてみましたが、少量でも伸びがいいので広げやすかったです。伸ばした後はやさしくハンドプッシュ。馴染みも早くサラサラしたのはいいのですが、逆に手のひらへの吸い付きはそれほどありませんでした。

もっちりよりもサラサラでしっとり、が好みの方向けかと思います。またサラサラで肌の感触は気持ちいいのですが、奥に浸透した感覚がもう少し欲しいかなという感じでした。

また、この香りが好きな人はあまり気にならない程度かとは思いますが、私にはしばらく香りが消えず気になりました。

今回はほうれい線ケアが目的ですから鼻周辺に重点的に使用したいと思いますので、効果と使用感とともに、どうしても香りは大きな問題になってしまいます。

こちらのクリームのお値段は、今回試したクリームの中で一番高額でした。もう少しもっちり感が欲しかったのと、香りがきになったことと、何より、この金額ではとても続けられそうにない、ということでこちらの順位になりました。

アスタリフト クリーム

012horeisencream

有名芸能人を使用した広告でも有名なフジフイルムからの化粧品、アスタリフトです。こちらはブランド自体がエイジングケアにターゲットを絞っています。

アスタリフト化粧品のメインの成分はアスタキサンチンとリコピン。この二つの成分の赤は天然の色素。

アスタリフトの赤を象徴していますね。アスタキサンチンは肌のハリを保つうるおい成分で、リコピンはトマトに含まれているアスタキサンチンとともに肌のハリを保つための成分です。

その他、それぞれサイズや機能が異なっている3種のコラーゲンが含まれていて、補う働きをする水溶性コラーゲンと浸透性(加水分解)コラーゲン、育む働きをするピココラーゲン(アセチルヒドロキシブロリン)になっています。

アスタリフトクリームはそんな成分が含まれている、うるおいをとじ込めハリをキープする力を発揮する存在です。

こちらもトライアルキットがあったので、そちらを注文してみました。アスタリフトのトライアルキットは、5日間試せるタイプです。

先行美容液、化粧水、美容液、クリーム、の4種類が入っています。
注文時に会員登録が必要です。

トライアルセットはアスタリフトらしい真っ赤な箱で、ポストに届きました。
060horeisencream
開けてみると、箱自体がトライアルセットのケースになっていて、はっきりと使用順序も印刷されているのでわかりやすいですね。
ブランド紹介や使用説明書なども入っていました。
061horeisencream
アスタリフトのパンフレット
今回は一番右、スキンケアの最後に使うクリームをレビューします。それでは開けてみましょう。
アスタリフト クリームを開ける
シンプルな普通のチューブですね。スパチュラに少量出してみます。
アスタリフト クリームのテクスチャー
ごく一般的なクリーム、といった感じのテクスチャーです。アスタキサンチンとリコピンの赤が混ざっているためか、白ではなくほんの少しオレンジがかっていますね。
手の甲につけてみました。
アスタリフト クリームを手の甲に
こっくり、という言葉がぴったりです。
伸ばしてみると、ちょうど良い塗り感です。固すぎず柔らかすぎず、べたつきも最小限です。
アスタリフト クリームを塗った後
塗り終えてほんの少しで肌に馴染みます。見た目的には塗る前とそんなに変わった印象はないのに、触ってみるとしっとりしています。
アスタリフトのトライアルキットには、ちょっと硬めの紙でお手入れのクイックガイドが入っています。
067horeisencream
こちら、保存版として化粧品と一緒に残しておくと、分かりやすくてとても便利だなと思いました。ついつい流れ作業的にスキンケアを行ってそれぞれ使用する量が適当になってしまいがちですが、ふとしたときにこのガイドを目にして、都度適量を改めて確かめることも大切です。

ガイドを見ながら、顔にもつけてみました。手の甲につけたときと同じくすんなりと塗りやすく、ベタつきもギトギトした感じはないのですが、なんとなく肌表面に伸ばしただけ、のような感じがしました。

バラの香りが残ります。ダマスクローズというバラの中でも香りが強いものなのだそうです。こちら、残念ながら私は苦手でした。ただ、香りに関してはお好み次第ですし、バラの香りなのでお好みの方も多いかもしれませんね。

商品到着後、どの商品もメールやDMがたくさん届きますが、このアスタリフトだけは電話勧誘もありました。メールやDMなどは自分の都合で読むタイミングを選べますが、電話はさすがに面倒ですね。電話勧誘が苦手な方も多いと思いますので、こちらは注意が必要です。

使用感、香り、そして電話勧誘、と、私のタイプではなかったかな、ということでこの順位です。

米肌 肌潤クリーム

014horeisencream

日本人にとって欠かせないお米。このお米の中に美容成分「ライスパワーNo.11」があることに着目し、研究をかさねて開発された商品です。

この美容成分は、肌の角層にある水分を保持する力(水分保持能)を改善できる、と認められた唯一の有効成分。続けて使用していくことで、肌の中のセラミドを補うのではなく、作り出していく力をつけることができる、というのが、このライスパワーが美肌へ導く理由です。

また低分子であるために肌の奥の奥まで浸透してくことができるのも魅力です。

まずはネットでトライアルセットを注文しました。米肌のトライアルセットはなんとたっぷり14日間もお試しできます!コスパ良すぎですね!!

石鹸、化粧水、美容液、クリームの4点が入っています。
注文時、会員登録が必要です。

米肌の広告が印刷された箱で、ポストに投函されていました。
068horeisencream
箱を開けると、どーんと目に入ったのは、次回注文時に使えるクーポン券。まだ使ってないのに次の購入をせかされているようで、これはなんとも言えない気分になりますね。
069horeisencream
箱がそのままトライアルキットのケースになっています。使用順序も印刷されていて分かりやすいです。
070horeisencream
クーポン券や米肌のLINE公式アカウントなどのチラシの他、商品案内の冊子とお手入れBOOKが入っていました。
米肌 肌潤クリームのパンフレット
その他、プレゼントとして「肌潤化粧水マスク」がひとつ同梱されていました!これは嬉しいですね。
肌潤化粧水マスク
それでは開けてみましょう。
米肌 肌潤クリームのふたを開ける
綺麗な真っ白のクリームです。表面はつっぱった感じにつやつやしています。かたそうなイメージですね。スパチュラに取ってみましょう。
米肌 肌潤クリームのテクチャー
しっかりとしたテクチャーです。スパチュラですくった後もその周りは崩れることなくその状態を保っているほどかためです。
手の甲につけてみましょう。
米肌 肌潤クリームを手の甲に
スパチュラから手の甲に移したあとも、しっかりと形状を保っています。
手の甲に伸ばしてみます。
米肌 肌潤クリームを塗った後
しっかりとしたテクスチャーなので、ちょっと伸びにくさを感じるかな?と思い、甲の上で少し温めてから伸ばすと、逆に伸ばしているという感覚を感じないほどあっという間に伸び広がりました。

一瞬のベタつきのあと、すぐにサラサラになりました。表面の潤いは感じます。
米肌 肌潤クリームの説明書
その後、説明書のとおりパール一粒分を取り顔に塗ってみました。手の甲のときより量が多いからか、ベタつきはひどくはないものの、しっとりとして手のひらが吸いつき、潤いが広がったことがわかりました。

さすがライスパワー!!と思っていたのですが、こちらの肌潤クリーム、成分表を見ても、ガイドブックを見ても、クリームのところに「ライスパワーNo.11」の文字がありません。

公式HPを確認してみたら、ようやく商品説明のところに保湿成分としての記載がありましたが、どうしてもっと大きく記載しないのだろう?と不思議に思いもっと詳しく調べてみました。

すると、米肌というブランドの中で、ライスパワーNo.11が高配合され医薬部外品として設定されているものはほんの一部の商品であることがわかりました。

今回レビューした肌潤クリームにも配合されてはいるものの、その恩恵を受けられるほどの高配合でないようです。つまり私が感じたしっとりとした潤い感はライスパワー効果というわけではなかったということです。

ただ、トライアルセットにはライスパワーNo.11が高配合され医薬部外品としての指定のある肌潤改善エッセンスも同梱されていますので、一緒に使うことでクリームに足りない部分を補っていけるのでしょう。

逆を言えば、クリームの使用だけでは残念ながらほうれい線ケアを期待することはできない、と結論を出さざるを得ない結果となってしまいました。

ただ、ライスパワーはないもののしっとりとした弾力を感じられたのは確かです。商品的には私の肌にあっていたのかもしれません。

ほうれい線クリームの選び方

ほうれい線クリームの選び方を紹介しましょう。ほうれい線対策用のクリームは各種ブランドからいろいろな商品が発売されていますので、商品の選択もほうれい線撃退のための大切な一歩です。

保湿成分の高さ

上記のほうれい線ができる原因をご覧になり、まずご自身のほうれい線の原因をつきとめましょう。乾燥なのか老化なのかによって、選ぶべき成分が違います。

それぞれの症状にあったものを選ぶといいでしょう。お肌の乾燥によるほうれい線の場合は、保湿成分が大切です。ただ、ひとことで「保湿成分」と言っても、肌のどの部分にどのように作用するか、は成分によっても異なっています。

セラミド

セラミドは人のお肌にもともと存在する成分で水分の蒸発を食い止める重要な役割を担っています。高い保湿力でほうれい線ケアにも十分な力を発揮してくれます。

ただ、セラミドには種類がいくつかあり、ほうれい線ケアに効果があるのは、中でも「ヒト型セラミド」になりますので成分をしっかり確認し選ぶといいでしょう。

ヒアルロン酸

ほうれい線にヒアルロン酸、と聞くと注射を想像する方もいらっしゃるかもしれませんね。ヒアルロン酸はその保水力が優れていることからほうれい線クリームに配合されているものもあります。

皮膚の表面(表皮)の下の層(真皮)にヒアルロン酸は存在し、肌を乾燥から守る仕事をしています。40歳台後半からどんどん少なって行きます。

レチノール

ビタミンAのことで、肌内のヒアルロン酸や水分を保ち、肌のやわらかさやハリを維持する働きをします。2017年、厚生労働省より承認を受けました。

その他のほうれい線に効果のある成分

コラーゲン

コラーゲン、という名前はきっとよくご存知ですよね。ピーント張ったお肌、ぷるんぷるんの弾むようなお肌はコラーゲンの力が作用しています。コラーゲンも老化により低下するので、コラーゲン配合のクリームで補ってあげましょう。

プラセンタ

プラセンタは胎盤そのもののことです。胎盤は妊娠中、赤ちゃんの生命と発育を支え続ける重要な働きをするところであり、その胎盤から抽出されたプラセンタのエキスには我々の健康や美容に必要としているたくさんの成分が含まれています。

肌のターンオーバーを整え、抗酸化作用により老化の第一歩である活性酸素を抑制します。

ビタミンC誘導体

抗酸化作用の強いものの壊れやすいという欠点を持つビタミンCを、体内に取り込みやすくした成分。厚生労働省認可の医薬部外品。

自分の肌に合うか合わないか

ご自身のほうれい線の原因がわかり、それに効果のある成分が入ったクリームを選んだとしても、実際使ってみた後肌にトラブルが起こってしまうという残念な結果になってしまうこともあります。

少量から試すことができるトライアルは、お肌に心配のある方にはとても魅力的なシステムです。上手に利用していくといいでしょう。

継続するのに無理はないか

ほうれい線ケアのクリームはその成分により、金額の張るものが多くなっています。お肌にはターンオーバーの期間があるため、即効性よりも継続的にケアしていくことが必要です。

高い商品だからいいだろう、と最初に頑張って購入し、しっとり潤うお肌に、きっとこれから効果が出てくるだろう、という時に追加で購入することを躊躇してしまうような金額のものでは、ケアの中断、ということにもなりかねませんね。購入し続けていけるのかということも、商品選びの大切なポイントになります。

ほうれい線ができる原因

頬と鼻の間から、頬のふくらみに沿って下へと伸びる線が「ほうれい線」です。
顔にこのほうれい線が1本伸びてくるだけで、顔の印象が一気に「おばさん顔・老け顔」になってしまうちょっと気になるラインですよね。

ほうれい線は、何が原因でできるかご存じですか?

年齢だけではないですよ!

そして、どうやったら効果的にケアできるのでしょうか?
まずはほうれい線ができるしくみを知って、原因を理解してみましょう!

ほうれい線ができるしくみ

ほうれい線は「シワ」と同じと思っている人が多いのですが、ほうれい線は単なるシワではありません。
肌の3つの変化が起こると、線となって現れてきます。
その3つとは、
・皮膚のたるみ
・表情筋の低下
・皮下脂肪の増加

です。

ほうれい線の原因1:皮膚のたるみとは?

人の肌は、一番外側にあり、体内のものすべてを包んでいる弾力性のある布のようなものです。例えていうなら水風船のようなもの。

新しいゴム風船は、伸びも良く、中に水を入れてもキレイに膨らみ、ハリがあります。
けれど、時間が経過して、古くなってくると、表面がシワっぽくなって、中に入っている水の重みでだるーんと下にたるむような形に変化してきます。
この状態が肌のたるみと同じ現象なのです。

人の肌も年齢とともにコラーゲンという肌の弾力組織が老化して弾力性を失って、ハリが無くなります。

また、ヒアルロン酸という肌の中で水分を蓄える成分も少なくなり、肌がしぼんだ状態を生みます。すると、重力に反して、上向きにピンっと張っていた頬も、重力とともに下へとたるんでしまうのです。

弾力組織の老化、減少と水分保持量の低下がたるみの原因なのです。

ほうれい線の原因2:表情筋の低下とは?

顔には無数の表情筋が張り巡らされています。
眉間のシワも、おでこの横ジワも、目尻のシワも表情筋にそって生まれるシワで、顔はいつも表情筋を使って喜怒哀楽を表現しているのです。

ほうれい線は口元や頬の表情筋ととても深いつながりがあります。
あなたの口元は、キュッと締まって、口角が上がっていますか?
それとも、緊張感なく、口が空いていたり、口角が下がって、怖い表情をしていませんか?

もし、後者の場合は、ほうれい線ができやすいタイプと言えます。

ほうれい線は、口周りや頬の筋肉がしっかりしていると、頬の皮下脂肪をしっかりと支えることができるので、できにくいのです。

一方、年齢とともに筋肉の低下や、固いものを噛まなくなったり、人と話す機会が少なくて、表情をあまり使わない無表情な生活をしている場合、表情筋が衰えやすくなります。

表情筋を使う食生活や人との会話、またフェイストレーニングなどで、表情筋は鍛えられて、ほうれい線ができるのを防ぐことができるのです。

ほうれい線の原因:皮下脂肪の増加、むくみ

年齢とともに体は代謝量が下がって、痩せにくくなり、いつもの生活をしていても皮下脂肪がつきやすくなるのですが、それは顔の皮下脂肪も同じことです。

頬は顔の中で、一番皮下脂肪を蓄えている部分で、カラダが太ってくると同時に頬もふっくらしてきます。多くの人は顔を見て「太ったね。」「やせたね」などと判断しますよね。

また、むくみも同じ。

冷えや代謝不良、塩分の取り過ぎなどで顔がむくむと、頬の皮下脂肪内に余分な水分や老廃物が溜まります。すぐに、生活改善やリンパマッサージなどでむくみを改善することができればよいのですが、最悪の場合、老廃物や水分が定着して、頬のむくみが取れなくなるケースもあるのです。

この頬の皮下脂肪の増加やむくみはほうれい線の原因になっています。
つまり、頬が重くなると、下へと下がるチカラが強くなり、皮膚も表情筋も支えられなくなってほうれい線となってしまうのです。
ほうれい線のケアとして、太り過ぎやむくみのケアが必要な場合もあるのです。

ほうれい線の対策・改善方法

ほうれい線ができる3つの原因がわかったところで、対策・改善方法についてご説明していきましょう。
ほうれい線は年齢とともに現れ、早いと30代後半にはくっきりとしたラインになっていることも。

年齢による肌細胞の変化や筋力の低下は避けられないにしても、スキンケアケアやトレーニングでほうれい線を薄くしたり、進行を遅らせることは可能です。
ほうれい線に気づいたら、すぐに対策を始めてみましょう!

スポンサードリンク

ほうれい線をスキンケアで改善する

ほうれい線ができやすい、肌の変化は下記の3点です。

・肌の乾燥
・肌弾力の低下
・新陳代謝・再生の低下

ほうれい線ができる肌のしくみは、シワができる過程とほぼ同じです。
ですから、スキンケアでは、シワと同様のケアをしながら、代謝をアップしたり、むくみをケアしてすっきりさせるケアをプラスするのがポイントです。

ほうれい線のスキンケア1:うるおいケア

女性の肌がうるおっているのは、女性ホルモンと深いかかわりがあります。
エストロゲンという女性ホルモンが分泌されることによって、女性の肌はみずみずしくうるおいのあるつややかな肌をつくることができます。

肌のうるおいを保つヒアルロン酸の産生に関わっているのです。
しかし、年齢とともにエストロゲンの分泌が減少してくるために、ヒアルロン酸の生成も少なくなり、女性の肌は乾燥してくるのです。

肌の真皮にあるヒアルロン酸は1gで6リットルもの水分を蓄えることができる保湿成分です。

赤ちゃんの肌がプルプルなのは、ヒアルロン酸がたっぷりあるからです。
まさに、水風船がプルプルの状態です。
ヒアルロン酸の減少を補うように、スキンケアでしっかり保湿しましょう。

うるおいケアの3つのポイント

1)クレンジング&洗顔
保湿といっても、化粧水だけではありません。
クレンジングや洗顔の段階でも、皮脂を取り過ぎないうるおいを残してくれる洗顔料を選びましょう。

オイルクレンジングやリキッドタイプの洗顔料は皮脂を取り除く効果が高く、界面活性剤を大量に使用しているため、肌へのダメージや刺激が強いです。
界面活性剤の使用量が少なく、洗浄力が穏やかなクリームタイプのクレンジングがおすすすめです。

洗顔料は余計な成分を含まない固形石鹸がおススメ。
固形石鹸に使用しているオイルにもこだわることができるので安心です。

ゴシゴシこすり過ぎたり、熱めのお湯で洗うのは肌を乾燥させて、刺激するので注意しましょう。指先に圧力をかけず、優しくマッサージするように洗い、ひと肌より低めの温度で洗い流しましょう。

2)化粧水や保湿美容液の保湿成分にこだわってみましょう。
保湿成分はたくさんありますが、肌にもともとある保湿物質は効果が高く、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド、グリセリン、PG、アミノ酸、スフィンゴリピッド(スフィンゴ脂質)、尿素、ビタミンAやEなどが効果的です。

保湿成分がしっかりと高濃度に配合されているスキンケアは、少しの量でも肌がしっかりとうるおう実感があります。購入する際は、使用感やブランドだけでなく、保湿成分に着目してください。

全成分表示は、配合成分が多い順に上から記載することになっていますので、参考にしてください。

また、ライスパワーNo.11という保湿成分は肌内部でセラミドを増やし、自らうるおうチカラを高めてくれる成分として、唯一、厚生労働省から保湿効果を認可されている成分です。

乾燥肌の人は、そもそも肌の保湿物質が少ないというデータがあります。
ライスパワーNo.11が配合されたスキンケアで、肌の保水能力を高めるケアは有効です。

3)夜のうるおいキープも鍵
化粧水でしっかりうるおいケアをしても、朝になったらカサカサということありませんか?
夜は肌の生まれ変わりが行われる、美しい肌づくりには重要な時間。
その時に肌が乾燥してしまっていると、肌の再生が行われなくなり、代謝も不十分に終わってしまいます。

ですので、夜はエモリエント効果、うるおいを閉じ込めるラップ効果のあるクリームをしっかり塗布して、水分量を低下させないようにしましょう。

ほうれい線のスキンケア2:弾力ケア

しっかり肌にうるおいケアができたら、次は美容液でコラーゲンやエラスチンの弾力ケアです。コラーゲンやエラスチンは繊維芽細胞から産生されます。

コラーゲンやエラスチン入りの化粧品があるので、それを使えばいいのね!と思うかもしれませんが、残念ながら、コラーゲンやエラスチンを美容成分として肌に取り入れても、角質層までしか浸透せず、保湿効果しか期待できません。
では、どうすればよいのでしょうか?

コラーゲンやエラスチンを作り出し、活性化させる美容成分を取り入れましょう。
コラーゲンは代謝によって、産生と排出を繰り返しています。
作られて、しばらくすると古くなって、排出されるのです。

このサイクルが乱れてしまうと、古いコラーゲンが残ったままになり、新しいコラーゲンが作られない原因になってしまいます。

このコラーゲンサイクルに働きかける美容成分があります。

レチノールという美容成分は、コラーゲンを作り出す繊維芽細胞に作用して、コラーゲンの生成を高めてくれます。コラーゲンに直接作用する有効な成分です。

シリビンという美容成分は、コラーゲンの産生だけでなく、古くなったコラーゲンの排出にも働きかけ、コラーゲンサイクルを整えてくれます。

ビタミンCはコラーゲンの生成に必要な成分で、ビタミンCがなくては作られません。
また、ビタミンCは活性酸素を取り除く作用があるので、紫外線やストレスなどでコラーゲンが傷つくのを防ぎます。

ビタミンCは誘導型ビタミンCが代表的ですが、現在は効果の高いAPPSやピュアビタミンなど、浸透力が優れたものが開発されています。

また、コラーゲンやエラスチンなど肌の弾力を司る細胞は、紫外線で変性・老化します。
きちんとUVケアをすることも、重要な弾力ケアです。

ほうれい線のスキンケア3:代謝のケア

ほうれい線の原因の一つが、むくみでしたよね。
「突然ほうれい線ができてしまった!」という人は、リンパマッサージなどでむくみを解消するだけで、ほうれい線が短くなってびっくりという話はよくあります。

冷えや疲れ、睡眠不足、食生活の乱れで、肌の代謝が正常に行われないと、余分な水分や老廃物は肌内部にとどまってしまい、むくみとなり、そのまま解消しないでいると、その老廃物や水分が脂肪の中に定着してしまいます。
その重みがほうれい線の原因になるのです。

そもそもむくみが出るのは、生活に乱れや偏りがある証拠です。
まずは、規則正しい生活リズムと適度な運動でむくみを解消しましょう。
その上でスキンケアによって、リンパマッサージを行って、余分な水分や老廃物をすっきりと流しましょう。

リンパやツボの大切さは、化粧品各社も認識が高く、美容液やクリーム、パックのお手入れポイントにリンパの流れやツボを意識したつけ方などが提案されています。
化粧品メーカーのホームページを参考にしてみてください。

リンパマッサージは我流でおこなうと、顔筋や表情筋の流れに反して、筋肉を傷めてしまい、たるみの原因になることもありますので注意して行いましょう

ほうれい線を美顔器でケア

ほうれい線ができる3つの原因(乾燥・弾力の低下・代謝の低下)のうち、美顔器の本領を発揮できるのが、弾力のケアです。

化粧品というのは、薬事法で、その効果の範囲は角質層までと決められています。
肌の弾力を司るコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が存在する真皮には浸透アプローチができないのです。

けれども美顔器は、イオンや超音波のチカラを使って、美容成分を角質層の下の真皮層に浸透させることができますし、LEDのチカラでコラーゲンの生成を促す効果もあります。
温熱効果によって、コラーゲンやエラスチンを生成する繊維芽細胞を活性化させる効果があるものも。

エステでしかできなかった施術内容が美顔器の進化のおかげでホームケアできるようになっており、どんどん新しいアプローチのものが発売されています。
化粧品のケアに限界を感じたり、早くさらに上の効果を実感したい人はぜひ試してみて。

エステナードソニックやreju(リジュー)、newaソフトは、家庭で本格的なエステ級のケアができるので人気も高く、おすすめです。

エステナードソニックレビュー

本体価格が高い・・と思ってしまうかもしれませんが、エステに通う回数や時間が取りにくい人は、断然美顔器がオトクなんですよね。

初めてなので、続くかどうかわからないし、高い・・と迷ってしまう人は、手始めに、ドクターシーラボのエステアップ4から始めてみて。
超音波、EMS、温感、LEDの機能がついて17,800円(税込)と手軽な値段ですし、わずか10分程度のケアでリフトアップができますよ。

ほうれい線をフェイシャルエステで改善する

ハリやシワ対策のスキンケアやヒアルロン酸を試してみたけど、効果がなかった人や、ホームケア美顔器を使ってみたけれど、自分で続けることがなかなか難しい人、予定があって今すぐにでもほうれい線を消したい!という人には、フェイシャルエステに通うという手段があります。

とは言っても、やはり高額になってしまうのが気になりますね。
初回はトライアル価格として1万円未満で施術してくれるところが多くありますが、本契約となると、1コース10万円以上はかかり、プラス必要な美容液などを購入する必要が出てきます。

けれど、ホームケアに限界を感じて、これ以上効果な美容液や美顔器にお金を投資するなら、エステに通っても、金額的に変わらないという考え方できます。

そして、フェイシャルエステは専門の人の手によるリンパマッサージや、超音波などの機器を使った効果的な施術を行ってもらうことで、リフトアップやほうれい線への効果がテキメンです。

やはりプロの手ですよね。

さらに、肌のリフトアップだけでなく、頭皮のマッサージやあごをはじめとする骨格の矯正などを取り入れるサロンもあり、総合的なエイジングケアを行ってくれます。

気を付けることは、サロン選びです。
口コミをチェックして、体験コースで実感した上で、今後のプランについてじっくり話を聞きましょう。

勧誘が強く、今後のプランや金額に疑問を感じたら、契約してはいけません。
地元密着のサロンなどは信用がおける場合が多いのでおすすめです。
地元紙をチェックするなどいろいろと体験してみましょう。

ほうれい線をメイクで目立たなくする

ほうれい線を隠そうと、コンシーラーを塗っている!という人、多いですよね。
コンシーラー使いは難しいので、素人さんがほうれい線の上にコンシーラーを塗ると厚塗りになってしまい、ファンデーションがくっきりとヨレてしまって、時間の経過とともにほうれい線が目立ってきませんか?

コンシーラー以外にもほうれい線を目立たなくする方法がありますので、下記の3点に注意してくださいね。

保湿美容液&ベースメークでしっかり保湿

ほうれい線は肌が乾燥してしまうと、ファンデーションが渇いて、筋になって割れてきます。ですので、目元・口元用などのセラミドなどが配合された保湿美容液と保湿力の高いファンデーションベースを薄く伸ばして、ファンデーションの密着力を高めましょう。

最近のファンデーションベースはとても高機能なので、くすみ防止、ヨレ防止機能がある上に、美容液のような保湿機能も高いので、省かずにしっかり使いましょう。

ほうれい線を隠すような厚塗りではなく、薄く塗布するだけで十分効果は発揮されます。

ほうれい線のファンデーションは液状タイプを

ファンデーションはリキッドタイプやクリームなど液状がおすすめです。
液状の方が、油分が多く配合されているので乾燥しにくいことと、薄くのばすことができるので、ファンデーションがほうれい線部分に溜まりにくく、ヨレが防止できるからです。

また指で伸ばすよりも、付属のパフを使うと、細かなところも均一に伸ばすことができ、余分なファンデーションを吸収して薄く仕上げることができるので、さらに効果的ですよ。

仕上げにルーセントタイプの仕上げ用パウダーをプラス

液状ファンデーションの仕上げに、透明タイプやツヤ出しタイプの仕上げ用パウダーを付けると、ほうれい線部分のファンデーションがキメ細かな仕上がりになり、目立ちにくくなります。

付属のパフで薄付きに仕上げるか、チークブラシなどでさっと払うのが効果的です。
ほうれい線部分は、薄く、ファンデーションがよれないように注意するのがコツです。

間違っても、ハイライトやパール感のある明るい色をほうれい線部分に塗って、明るく見せるなどというテクニックはしないでくださいね。ヨレたり、くすんでしまって、余計に目立ってしまいます。

午後になって、化粧直しの際にほうれい線が目立って来たら、そのままファンデーションを重ねるのはNGです。コットンに乳液やクリームを取って、ほうれい線を押さえるようにパッティングして、保湿します。

そのコットンでファンデーションも軽く拭き取ったあと、ほうれい線にしっとりうるおいが出てきたら、新しいファンデーションを押さえるようにつけます。

面倒がかかるように思いますが、このひと手間でくすみやほうれい線の目立ちが抑えられて、午後もしっとり肌で過ごせるので、丁寧にメイク直ししてみてくださいね。

ほうれい線をプチ整形で改善する

化粧品や美顔器でほうれい線ケアしてきたけれど、もう一気に無くしてしまいたい!という人は、美容外科でプチ整形するという方法もあります。

美容外科でほうれい線へのアプローチもいろいろとあって、レーザーや超音波などでコラーゲンなどの弾力組織を活性化させる方法もありますが、手軽で即効性があって人気なのが、ヒアルロン注射やボトックス注射です。

ヒアルロン注射は、真皮内の減少したヒアルロン酸を補い、注射した部分のシワをふっくらさせたり、リフトアップさせて目立ちにくくするという単純なしくみです。
ヒアルロン酸は肌の真皮に存在するうるおい成分です。

ヒアルロン酸はもともと体内の色々な部分に存在しているので、アレルギー反応などが少ない点も人気のひとつです。

効果の持続は1~1年半程度ですが、クリニックによっては2年以上持続するヒアルロン酸を使っているというところもあります。

ボトックス注射は、ボツリヌストキシン(ボツリヌス菌)を皮膚に入れることにより、その周辺の表情筋の作用を弱めて、シワが作られにくくするしくみです。毒と聞くと、びっくりしてしまうかもしれませんが、美容業界で使用するボトックス製剤は毒性を抜いたものなので、安心してください。

顔の表情によって作られるシワに効果的で、眉間や目尻のシワやほうれい線に効果があります。ボトックス注射は半年程度の効果が持続するのも人気の理由です。

けれども、ヒアルロン注射もボトックス注射も、そもそもの弾力組織のコラーゲンやエラスチンを生成するものではないので、カモフラージュ的な対応です。

ほうれい線への即効性は弱いのですが、ビタミンC注射はコラーゲンの生成に直接働きかけるので、おすすめです。ビタミンCには美白効果や抗酸化作用もありますね。
このようなプチ整形も活用しつつ、毎日のスキンケアでコラーゲンケアも続けましょう。

ほうれい線をエクササイズで改善する

ほうれい線の原因の一つに、表情筋の筋力低下があります。
そもそも、毎日人と会って表情を変えながら楽しく話している人でも、やはり年齢とともに筋力は低下してしまうのです。特に、頬を支える表情筋は、頬の重みが支えられなくなるのが早いのです。

スキンケアと合わせて、口周りのエクササイズでほうれい線を改善しましょう。

ベロ回し運動&ベロなぞり体操

ベロ回し運動はほうれい線以外にも、頬のリフトアップにも効果的ですが、口を閉じて、外側の歯茎に沿って右回しを20回、左回しを20回で1セットを3セット行うというものです。

朝と夜と3セットづつ行うと良いです。

ベロなぞり体操は、ほうれい線の内側を舌で上下になぞりながら押すという運動です。
小鼻の横あたりに舌をぐっと入れ込むところがスタート地点で、終わりはご自身のほうれい線の気になる部分までです。

ゆっくり、しっかりベロで押しながら、確実にほうれい線を伸ばすイメージで、上下に20回を左右に行います。

ペットボトル体操

ペットボトル体操は簡単にできるほうれい線エクササイズです。
空の2リットルのペットボトルを口でくわえて(手で支えてOK)、空気を吸ってボトルを凹ませたり、吐いて膨らませたりするだけです。ペットボトル素材が柔らかいものがおススメです。

膨らませて凹ませるエクササイズを1回につき5~10回程度、口の周りの筋肉が気持ちよい程度のエクササイズ量を続けましょう。

パタカラ

口にくわえて、引っ張るだけのエクササイズグッズです。
ゴム製で小さく、扱い方も簡単なのでとても人気です。
歯茎と唇回りに入れて、唇でおさえるように挟みます。
唇から抜けないように軽く引っ張ることで、唇から頬にかけての筋肉が使われて、表情筋のトレーニングになるのです。

ほうれい線だけでなく、小顔効果があることで有名になった器具で、もともとは歯科医師があごの矯正に開発したグッズなのですが、瞬く間に美容効果で人気を博しました。顔の筋肉が使われる感覚が良く分かり、効果実感がとても高いですよ。

ほうれい線を内側から改善する

ほうれい線の原因の一つが、コラーゲンやエラスチンなどの弾力組織の劣化と、ヒアルロン酸などのうるおい成分の減少にありました。
これらに働きかける成分を体内に取り入れることは、ほうれい線のケアにつながりますので、スキンケアにプラスして、体の中からもケアしてみましょう。

・ビタミンC
コラーゲンの生成に欠かせない他、活性酸素による弾力繊維の劣化防止に役立ちます。

・ビタミンE
美肌ビタミンと言われるビタミンEもほうれい線ケアには積極的に摂りたい成分です。
ビタミンCと同様に抗酸化作用も高いのですが、ビタミンEは保湿能力が高いので、肌を乾燥から守ってくれます。また、血行を促進するので、ターンオーバーを整える効果もあります。

・コラーゲン
体に摂取したコラーゲンがそのまま肌のコラーゲンには再生されませんが、肌の保水能力が上がるため、ハリの向上やなめらかな肌づくりに役立ちます。

・ヒアルロン酸
ヒアルロン酸は肌の保水能力に役立ちますので、ハリの向上につながる成分です。年齢とともに、生成されなくなりますので、食物やサプリメントで補うと効果的です。

・プラセンタ
プラセンタは肌に存在する細胞や栄養素ではないのですが、取り入れることによって細胞を活性化させ、血流や新陳代謝を良くする作用がある成分です。肌のハリの向上やうるおいの向上だけでなく、シミの下改善にも効果が認められている優れた成分なのです。もともと胎盤に含まれる成分のため、赤ちゃんに必要なあらゆる栄養を含んでいる万能な栄養素です。

これらの美容成分が1本で摂ることができて便利なのが美容ドリンクです。
また、体内への吸収率にこだわって、成分を小さくしたり、ナノ化して美肌効果の即効性を高めている商品もあります。

美容ドリンクは価格が効果と結びつくことが多く、1本250円前後の価格帯のものと、500円前後の価格帯のものに分かれます。まずは250円程度の美容ドリンクを1か月程度試してみて、効果が感じられるかお試しを。

肌がしっとりしてきた、乾燥しにくくなった、メークのノリが良くなったなどの変化が見られれば、効果が出ている証拠ですので、継続してみてください!

スポンサードリンク

PAGETOP