ワキ脱毛には医療レーザーを勧める理由 永久脱毛なのに1000円?

ワキ脱毛には医療レーザーを勧める理由

わたしは光脱毛でワキをはじめ、ほぼ全身を脱毛しました。

脱毛を終えてから5年以上経っていますが、今でもムダ毛が再生する様子はないですし、永久脱毛を選択しなかったことに満足しています。

だから、どうして光脱毛が効果が無いとかまた生えてくると言われ続けているのか不思議で仕方ないんです。

あまりにもこういう意見が多いので、改めて光脱毛と医療レーザーの違いを調べ直してみました。

そして、思ったことは、

ワキ脱毛は永久脱毛の方がお得度高いんじゃない?

今からわたしがワキ脱毛やるとしたら、絶対医療レーザーでやるっ!

です。

光脱毛の効果や、光脱毛後のツルスベ肌の持続性について調べてたんですけど、どう考えてもワキだけは永久脱毛が良い!という結論になってしまいました。

湘南美容外科クリニックは永久脱毛なのに5回で1,000円です。回数無制限・期間無期限コースの価格は3,400円です。

こんな破格でワキの永久脱毛ができるんです!

これだけ光脱毛を愛しているわたしが、どうしてワキだけは永久脱毛(医療レーザー脱毛)が良いと思ったのか、知りたくないですか?

これからワキ脱毛をやろうと思っている皆さんは、いろいろな選択肢があって羨ましいです!

もくじ

まずは永久脱毛が何かを知って下さい

脱毛には永久脱毛と永久じゃない脱毛があります。
永久脱毛と言える脱毛法は、

★医療機関レーザー
★針脱毛(ニードル脱毛)

というのがわたしの認識でした。
しかし!この認識を覆す書き込みを発見してしまったのです。

ある激安レーザー脱毛専門クリニックの脱毛を体験した女性が、カウンセリングで「うちのレーザー脱毛は永久脱毛ではありません」と言われたとの口コミを見かけたんです。

なぜ?激安レーザー脱毛だから?

でも、永久脱毛って言えないレーザー脱毛って存在するの?クリニック脱毛なのに?
いろいろな疑問が頭をよぎりますがこういうクリニックもあるようです。

光脱毛は永久脱毛ではない

脱毛エステで行われている光脱毛は、永久脱毛には含まれていません。
ここが光脱毛に対する誤解を招いている原因です。

光脱毛はまだ永久性を検証できるほどの歴史が無いので、永久脱毛と言うことができないのです。

ただ、永久脱毛と言えないからといって、永久性が無いということではありません。

じゃあ、永久に生えてこないの?という話になりますが、そもそも永久脱毛が永久に生えてこない脱毛ではないということに注目です。

永久脱毛の定義は意外とあいまい?

日本スキン・エステティック協会によると、永久脱毛とは一生涯ムダ毛の処理をしなくても良い状態とされています。

「生えてこない」と「処理をしなくても良い」の違いが不明確ではありますが、わたしたち女性にとって重要なのは、見た目の問題と自己処理が不要になるということなので、生涯ムダ毛処理が不要になるならありがたいことです。

医療脱毛と美容脱毛

わたしたちは医療機関で行う医療レーザー脱毛と脱毛エステで行う光脱毛を一緒に並べて考えがちですが、厳密にいうと

医療脱毛:元々は治療のための脱毛。医療行為。
美容脱毛:美容のための脱毛。だからエステサロンで行える。

こういうことになります。

本来の趣旨が全く異なるものなので、根本的な考え方も違えば、目的も変わってきます。
毛量が普通の方は、エステ脱毛でも問題ありませんが、多毛症の治療のひとつとして脱毛したい場合は、医療脱毛を選ぶ必要があります。

ワキ脱毛は永久脱毛で!

ここまでは、永久脱毛が何か?というお話と、脱毛には医療脱毛と美容脱毛があるというお話をしましたが、わたしが思うに、脱毛において大切なことはふたつ

1.脱毛期間が終了したら自己処理が要らなくなること
2.女子のお財布にやさしい価格であること

これです!

まずは、ワキ脱毛に必要な脱毛期間とその後の自己処理について見ていきましょう。

ワキの永久脱毛に必要な期間

レーザー脱毛の場合、1年~1年半程度と言われていますが、実際に通った方の中には2年かかった人もいます。

脱毛期間と回数にはかなりの個人差があり、個人差は元々の毛量やムダ毛が生えている範囲の広さなどで変わってきますので、こればかりは自分ではどうすることもできません。

仮に2年かかると言われたとしても、今から2年後にはムダ毛のない人生が始まるんだ!と思ってポジティブに考えましょう。

脱毛開始時期を後回しにすればするほど、ムダ毛無しの快適時期が短くなってしまいます。
とてももったいないことですよ!

ワキの永久脱毛後の自己処理

自己処理が不要になることが永久脱毛の定義のひとつなので、脱毛完了後は自己処理要らずの肌になります。

ある意味「永久脱毛」という言葉で、自己処理が不要になることが約束されていることが医療脱毛の強みですね。

ワキの光脱毛に必要な期間

光脱毛は医療脱毛よりも時間がかかると言われていますが、平均すると1年半~2年程度だと思います。

2ヶ月に1回、1年間通う6回コースを組んでいる脱毛エステもありますが、これだけで自己処理が不要になるのかは、ちょっと疑問です。

わたしは、ワキも腕も足もVIOラインも2年かけて処理しました。

たしかに、6回脱毛した後はムダ毛の本数が劇的に減ったので自己処理はめちゃくちゃラクでしたけど、自己処理不要という状態ではありませんでした。

6回コースの落とし穴

話が少し横にそれますが、脱毛サロンのプランを選ぶときは、回数だけでなく通うペースにも注目しましょう。

現在主流となっている脱毛サロンの6回コースは2ヶ月に1回通うタイプが多いような気がします。

光脱毛は、毛周期に合わせて行うのが最も効果的。
毛周期とは、簡単に言うとムダ毛が生え変わる期間のことです。
ワキならだいたい4ヶ月、腕や足は3ヶ月から半年と言われています。

つまり、使用している脱毛マシンにもよりますが、2ヶ月に1回というハイペースで通う脱毛サロンの効果を信頼して良いのかな?と思うのです。

さきほど、わたしのムダ毛は、脱毛6回目には自己処理がとてもラクになっていたとお伝えしましたが、わたしは2年間かけて8回通うコースで契約をしたので、3ヶ月に1回脱毛サロンに行きました。

期間としては1年半かけています。

脱毛サロンを選ぶときは、なぜそのペースで通う必要があるのか?ということも確認してくださいね。

じゃないと、6回こなしても8回こなしても、まだまだムダ毛が残ってる…ということになりかねませんから。

ワキの光脱毛後の自己処理

わたしの体験と光脱毛経験者さんの話を総合すると、脱毛サロン卒業後の自己処理を全くしていない人と、その後も行っている人がいるようです。

自己処理を継続している人に共通する特徴が、転勤や妊娠などで脱毛サロン通いを途中で断念せざるを得なかったという事情です。

わたしを含め、最後まで通うことができた人、その中でも自分の毛量にあった回数をこなせた人は、いつ温泉や海に誘われても困らないくらい自己処理が要らない状態になっているようです。

わたしも、この状態が数年続いているので自分のワキのムダ毛チェックは年に数回しか行いません。

見ても生えてきていないので、チェックの頻度はどんどん間隔が開いてきています。

なぜ、ワキ脱毛は永久脱毛が良いのか?

ワキのムダ毛を脱毛エステで処理して、その後数年間自己処理要らず状態が続いているわたしが、なぜ永久脱毛(医療脱毛)でのワキ脱毛をおすすめするのかというと、答えはただひとつで、永久脱毛が先ほどお伝えした脱毛に必要なふたつの要素を完璧に網羅しているからです。

脱毛に必要なことは、完了後に自己処理が要らなくなることと、価格の安さです。

最も大事なことは自己処理が不要になることですが、自己処理がいらなくなればどれだけお金がかかっても良いという女性は少ないと思います。

ですので、費用だけで脱毛施設を選んではいけませんが費用も効果と同じくらい重要なのです。

永久脱毛は費用がかかるのでは?

わたしは、永久脱毛の効果に疑いを持っていませんが、脱毛エステと比較すると費用がかかると思っていました。

脱毛エステが広告で激安をアピールしている中、医療機関は価格の安さを打ち出してはいないので、同じように思っている女性は多いと思います。

だけど、ワキだけなら永久脱毛も激安と言えるお値段で脱毛が行えるんです。

これがわかったことが今回の大きな収穫で、わたしがワキ脱毛は医療レーザーを推奨するいちばん大きな理由となりました。

参考までに以下で湘南美容外科の「ワキ脱毛価格(永久脱毛)」をご紹介します。
間違いなく、想像している金額よりも安いと思いますよ!

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックは全国に36か所あります。
なんと、5回で1,000円です…。やすーい!
5回じゃ不安…という方は、思い切って回数無制限・期間無期限コースを選んで下さい。
価格は3,400円です。

こんな破格でワキの永久脱毛ができるなんて、現代っ子が本当にうらやましい!

その他のクリニックでも「ワキ」の永久脱毛は安価になってきております。

ワキの永久脱毛はこんなに価格が下がっていた

「永久脱毛=価格が高い」という先入観を捨てられたのではないでしょうか?
わたしは今まで、永久脱毛は「効果があるけど価格が高い」と思っていて、敷居の高さを感じていました。

だけど、ちゃんと調べてみたらワキの永久脱毛がこんなに激安でできることがわかりました。

この価格の安さで永久脱毛という確実性があるなら、エステ脱毛をチョイスする必要は無いんじゃないかなーと思うのです。

エステ脱毛をやってしまうと、再びムダ毛が生えてくるというわけではありませんが、レーザー脱毛には完了させることで自己処理が要らなくなるという強みがあります。

この強みはイメージだけのものでなく、立証されているものなので信頼できますよね。

ワキは本当に1本でもムダ毛があると困る部位です。

そんな部位だからこそ、永久脱毛で、しかも1000円~で処理ができるなら、こちらをチョイスするのもOKなのではないでしょうか?

エステ脱毛に満足しているわたしですらそう思うのですから、これからワキ脱毛をやろうと思っている方には、公平な目でジャッジしていただきたいです!

医療レーザーの弱点。それは施術できる施設が少ないこと

脱毛において重要なことは、自己処理が不要なこと・価格が抑えられていることですが、3つめをあげるなら、「通いやすさ」です。

どんなに安くても通えるところにないと意味がないですからね!

その点において有利なのはやっぱり脱毛エステだと思います。
現在も続々と増え続けていますし、脱毛サロンが増えれば増えるほど価格も安くなってきてますし。

脱毛エステでも、ワキ脱毛の効果がないわけではありません。
これが、わたしが約8年前にエステの光脱毛を終えたワキです。9年前かも。すみません、うろ覚えです…。

わたしが約8年前にエステの光脱毛を終えたワキ

肌が綺麗かどうかはとりあえずおいといて(笑)、ムダ毛は無いですよね?

最後に自己処理をしたのは最後の脱毛に行く前だったので、同じく8年前だと思います。
エステ脱毛でもこれくらいの効果はあるとお伝えしたくて写真を公開させていただきました。
これで、エステ脱毛の効果に信憑性が生まれると良いのですが!

ワキ脱毛ができる全国展開のエステサロンをご紹介

脱毛エステのワキ脱毛は、医療レーザー以上にお安くなっています。
やはり首都圏の出店が多いですが、医療機関と比較すると店舗数はかなり多いので、きっと通えるサロンが見つかると思います!

ミュゼプラチナム

ミュゼではワキ脱毛+Vライン脱毛が数百円で行えるキャンペーンを頻繁に行っています。
数百円でワキ脱毛とビキニライン(サイド)を完了させることができます。(※キャンペーンが終了している可能性もあります。現在のキャンペーンは必ず公式サイトでご確認ください)

ミュゼは全国に数百店舗を構えるビッグサロンなので、きっと通いやすいところに見つかると思いますよ。

エピレ

店舗数は30ほどなので、それほど多くはありません。
ただ、エピレはエステティックTBCプロデュースの脱毛専門サロンなので、エピレ脱毛をTBCで受けることができるんです。
TBCの店舗は、日本の各都道府県にひとつずつ必ずあります。
総数は170を超えるので、もっとも通いやすい脱毛ができそうです。

エピレの脇脱毛価格も数百円!
こちらもミュゼに負けない安さです。

敏感肌さんはディオーネのチェックも忘れずに!

ディオーネという脱毛サロンもオススメです。

ディオーネは3歳児でもつかうことができる「ハイパースキン脱毛」を採用していて、敏感肌さんでも痛くない、熱くない脱毛を行うことができます。

子役やアイドルを目指す子供も利用しているディオーネのハイパースキン脱毛は、これからますます人気が出てくること間違いなしです。

敏感肌の方はクリニックとディオーネをしっかり比較し自分にピッタリな方でワキ脱毛を検討してくださいね。

口コミや体験談のチェックも忘れずに。

 

ワキ脱毛だけなら医療レーザーも光脱毛も価格帯が変わらない

医療レーザー脱毛とエステサロンの光脱毛の価格をご紹介しました。
永久脱毛だからといって、必ずしもお値段が高いとは限らないことをおわかりいただけたのではないでしょうか?

そして、極端に安い脱毛サロンもありましたが、決して安かろう悪かろうではありません。
ワキ脱毛を100円で行えるミュゼやエピレなどは、100円脱毛で抜け落ちを体験してもらうことで、他の部位の脱毛につなげるための広告として利用していると考えられます。
そのため、安いからといって手を抜くわけではないですし、満足できるまで通うことができるので、わたしたち利用者のデメリットになることはありません。

通えそうなところに激安医療レーザークリニックがあればそちらを選択することをオススメしますが、見つからない場合ばミュゼの100円脱毛でも十分満足できる効果を得られるはずですよ!

ワキ脱毛施設選びの注意点

永久脱毛を選んでも良いのはあくまでもワキだけです。
その他の部位は、脱毛エステがやっぱりオススメ。

もちろん、潤沢な資金があれば全身永久脱毛も夢ではありません。
ではなぜ他の部位脱毛に永久脱毛をオススメしないのかというと、やはり価格がお高いからです。

ワキ脱毛が安いからといって、他の部位も永久脱毛しようと思うと、かなりの金額になってしまいます。

比較的良心的な価格の湘南美容外科クリニックですら、顔とVIOラインを含めた全身脱毛を行うと435,375円かかってしまいます。

クリニックにとっても、ワキ脱毛はある意味広告。
本来、1,000円などでできるはずが無いレーザー脱毛価格をここまで下げるということは、本気の広告と言えるのではないでしょうか。

イマドキ脱毛なので、しつこい勧誘があるとは考えられませんが、さりげなくワキ以外の部位脱毛もやりませんか?と紹介されることはありそうですね。

ワキ脱毛の勧誘に対する考え方

脱毛未経験者さんが不安に思うことのひとつが勧誘ですよね。
残念ながら、しつこい勧誘はしません!と公式サイトに明記している脱毛サロンでも、お得なプランのご紹介は行っているようです。

激安ワキ脱毛を狙って脱毛サロンに行くと、他の部位脱毛の紹介は必ずあるものだと思っていた方が安心です。

だけど、正直な話、ワキを脱毛すると他の部位も脱毛したくなると思います。
そして、他の部位と一緒にワキを脱毛した方が結果的にお得になるプランは沢山あります。

湘南美容外科でも、VIO脱毛を契約すると両ワキ脱毛が回数無制限でプレゼントされますし、ミュゼでもVIO脱毛を行うと、両ワキとVラインサイドの脱毛が無料でプレゼントされます。

いきなり紹介されるとビックリしてしまうかもしれませんが、自分が必要だと思う部位をお得に脱毛できるチャンスかもしれませんので、あまり頑なに考えずに本当にお得なのかを検証する余裕を持ちましょうね。

その上で必要ないなら、バシッとお断りしましょう。

ワキの永久脱毛効果を高めるために

脱毛期間中に絶対にやってはいけないことが日焼けと毛抜きです。
ワキが日焼けすることはあまり無いと思いますが、真夏のタンクトップやキャミには本当に注意して下さいね。

ワキ脱毛が進むと、ムダ毛がまばらになってツルツルのところとバランスを取るために剃るのではなく抜きたいと思うようになってくるはずです。
でもこれも我慢。絶対に抜かないで下さい。

ムダ毛を抜いてしまうと、その部分だけ毛周期がずれてしまい、脱毛できるタイミングを逃してしまうことになります。

それから、ワキの黒ずみが気になる方は保湿をしっかり行いましょう。
オススメの保湿材は、ボディクリームよりも顔に使っている化粧水と乳液やクリームなどの油分です。

今まったくワキの保湿をしていない方は、ぜひお顔用の基礎化粧品をワキにもつけてみてください。

肌がふっくらして、目立っている毛穴のポツポツが少しずつ目立たなくなってくるのを実感できると思います。

ワキの黒ずみの原因は、自己処理による刺激です。
毛抜きを使っていると埋没毛ができやすくなりますし、毛穴が受ける刺激が赤みになり、黒ずみに繋がるのです。

カミソリも同様に、肌表面を削ることによって肌荒れがおきます。
ワキは汗をかきやすい部位なので、これらの刺激が肌質の悪化を招いてしまいます。

脱毛することで、ムダ毛が無くなると同時にワキの肌トラブルはかなり減ってくるはずですよ。

脱毛完了後に毛穴のトラブルをゼロにするためにも、脱毛期間中は保湿をしっかり行いましょう。

脱毛サロンが販売している特別な保湿材を使う必要はありません。市販の安いものや手作り化粧水でも大丈夫なので、毎日のお風呂上りや朝に保湿することを続けてみてください。

ワキのムダ毛の悩みは必ず解決できます

永久脱毛かエステ脱毛かで悩む以前に、脱毛の効果に不安を感じている方がいらっしゃったら、そこで悩む必要はないですよー!とお伝えしたいです。

朝、ワキ毛のお手入れをしても、夕方にはチクチク生えてきて不快になりますよね?
会社帰りの飲み会前やデート前にコッソリお手入れしている女性もいるはず。
わたしも脱毛する前はそうでした!

ムダ毛は脱毛することで本当になくなりますし、自己処理が要らなくなって、自分のワキにムダ毛があったことすら忘れてしまいます。

社会人になりたての女性などに、「脱毛しようかどうか迷っているんです」と言われると、「イイネ!今スマホで申し込んで明日行っちゃいなよー!」と言いたくなります。
脱毛って、もうそれくらい気軽にネイルサロン感覚でできることだと思うんです。

ワキの脱毛を完了させると、絶対に、なんであんなにムダ毛で悩んでたんだろ?と思うはずですよ。

脱毛エステはありがたい存在

何度も言いますが、何度でも言います!
脱毛エステの脱毛効果は、永久脱毛とは言えませんが脱毛効果が無いということではありません。

価格もお安いですし、比較して選べるくらいいろいろな脱毛サロンがありますので、利用者にとっては本当にありがたい存在です。

それでもあえてワキ脱毛は医療レーザーを選びましょうと提案したいのは、脇脱毛だけなら医療レーザーも脱毛サロンと並ぶくらい価格が抑えられているから。

ワキ脱毛だけなら、敷居が高い医療レーザー脱毛を気軽に利用することができるんです。
脱毛サロンの光脱毛も良いけど、歴史によって裏づけされている医療レーザーの永久性を使わないのはもったいないと思うのです。

脱毛は、部位脱毛を繰り返すよりも全身脱毛を最初から行うのがいちばんお得です。
でも、初めての脱毛に全身脱毛をチョイスするのは不安ですよね?

そんな方が初めて脱毛にワキ脱毛を選ぶのはとても賢いと思います。100円からできますし!

ワキ脱毛は妊娠中はできません

脱毛は、できるだけ若いうちにやっておくのが鉄則です。
脱毛が完了した肌は本当に陶器のように美しい肌に生まれ変わりますし、肌触りもとてもなめらか。

できるだけ早く、できるだけ長く女性であることの美しさを手に入れるためにも1日でも早く脱毛を始めて欲しいと思います。

脱毛を早めにやっておくべきもうひとつ理由が、妊娠中に脱毛は不可だから。
脱毛エステに通っている途中でも、妊娠がわかるとその時点で脱毛を断られてしまいます。
これは、どこの脱毛エステでもクリニックでも同じです。

出産後に再開することができますが、妊娠出産育児中こそわずらわしいムダ毛のお手入れからは解放されていたいものです。

ライフスタイルに合わせて、無理の無いときに脱毛を終えておきましょう。

妊娠中は家庭用脱毛器の使用も不可

妊娠中のエステ脱毛ができないからといって、家庭用脱毛器を使うことは絶対にやめましょう。

家庭用脱毛ケノンは、妊娠中と授乳中のケノン脱毛を禁止としています。

家庭用脱毛器は自分のペースで脱毛できるとても便利なものですが、自己判断での使い方は絶対にダメです。

そもそも家庭用脱毛器でワキ脱毛はできるのか?

ワキ脱毛を目的に家庭用脱毛器を購入しようとしている方もいらっしゃると思います。

ワキのようにムダ毛がしっかりしている部位は家庭用脱毛器でも抜けやすいのですが、ワキだけのために家庭用脱毛器を購入するのは少々もったいないかもしれません。

何度かお話ししているとおり、今は脱毛エステやクリニックのワキ脱毛価格が大変お得になっていますので、こちらを利用した方が安くつくことは間違いないからです。

それに、光脱毛を経験していない方には家庭用脱毛器を使いこなすことが難しいと思います。
家庭用脱毛器には、フラッシュ脱毛器とレーザー脱毛器があるのですが、光のレベルと痛みのバランスは、脱毛サロンなどで経験していないと肌感覚が掴みにくいものです。

家庭用脱毛器はエステ脱毛器の出力を弱めたご家庭版の脱毛器です。

家庭用脱毛器ではムダ毛が抜けない!という口コミを見かけることがありますが、上手に使えていないだけで、脱毛器が悪いわけではありません。

いろいろ試しているうちにカートリッジが無くなって追加購入…ということにもなりかねませんので、やはり1度本当の光脱毛を経験して、これなら自分でもできそう!と判断できてから家庭用脱毛器の購入を検討しましょう。

それでも家庭用脱毛器が諦められないなら光脱毛器を

先ほど、家庭用脱毛器をワキ脱毛のためだけに購入するのはもったいないというお話をしましたが、他の部位の脱毛も考えているなら、検討するのもアリです。

家庭用脱毛器にはトリアというレーザー脱毛器もありますが、購入するのはトリアではなく光脱毛器にしておきましょう。

トリアの照射範囲は1センチ四方しかありません。ワキだけなら面積がそう大きくないのでこの小ささでも頑張れますが、足や腕のような部位を1センチ四方の脱毛器でチマチマ照射するのは大変そうじゃないですか?

トリア脱毛は1回で終わるものではありませんので、定期的に行うことになります。

そして、トリアは充電式です。

充電式は一見便利なようですが、バッテリーが内蔵されているのでとにかく重い!500mlペットボトルより少し重いくらいのものをずーっと持っているような感じです。

ワキだけなら頑張れますが、ワキ脱毛のためだけに54,800円はかけられませんよね。

家庭でレーザー脱毛を行いたい女性にとって、トリアは唯一と言っても良い貴重な製品です。
使い方次第では光脱毛器よりも便利かもしれませんが、トリアも光脱毛器と同じように使いこなせる自信がある方にのみ購入をオススメします。

脱毛にどうしても一歩踏み出せない方へ

ムダ毛は気になるけど、脱毛しようかどうしようか?という段階で迷っているなら、まずはイチバン安いワキ脱毛をやってみてはいかがでしょうか?

ムダ毛は、残念ながら悩むだけで解決するものではなく、どれだけ頭を抱えても明日には元気に生えてきてしまいます。

ワキ脱毛価格がいちばん安いのは、ミュゼの100円脱毛です。

これを試してみて、抜け落ちを確認できたら他の部位脱毛を考えれば良いのではないでしょうか。

逆に考えると、この金額で一歩を踏み出すことでムダ毛の悩みが無くなるのであればやってみる価値はかなり高いと思います。

脱毛に対する不安な気持ち、本当によくわかります。
わたしの場合、この不安はカウンセリングに行ってお試し脱毛を行うことで解消できました。

自分の足で脱毛サロンまで行って、施術してくれる人に相談して、フラッシュを照射してもらったことで、「あー。たったこれだけのことでワキのムダ毛がゼロになるんだ」と自覚したときに不安が無くなったように思います。

今なら、ワキ脱毛は数百円で行うことができるので、金銭的リスクはほぼゼロですし、ネットを使えばものすごい数のレビューを見ることもできます。
まずはこういった体験談を参考にして、気になる脱毛サロンやクリニックを見つけてみてくださいね。

エステが不安な方は、医療機関を受診しましょう。
医療脱毛は医療行為です。恥ずかしいこともありませんし、不安なことは全て解消してから脱毛に挑むことができますよ。

伸びた髪を切る、伸びた爪を切る、それと同じように要らないムダ毛を処理する、そんなライトな感覚で、もっと気軽に脱毛を考えてみて下さいね。

※各脱毛サロンやクリニックのコース内容や料金は変更になっている可能性があるので必ず公式サイトでご確認ください。

PAGETOP