トランシーノ美白 口コミ 化粧水・美容液・乳液・クリーム体験談

トランシーノ美白 口コミ 化粧水・美容液・乳液・クリーム体験談
今回テレビCMでもおなじみの、トランシーノ薬用ホワイトニングシリーズのトライアルセットをお試ししました!

私は20代前半のころはそこまで目立った肌トラブルがなく過ごしてきましたが、妊娠をきっかけに肌質が変化し、一気に目元にそばかすが増えシミも目立つように…。

これ以上肌ダメージを蓄積させないために、肌を美白しながらケアできるスキンケアシリーズがないかと探していました。

そこで、低刺激で敏感肌の人も使いやすい、トランシーノのホワイトニングシリーズにチャレンジすることに!

実際にトライアルセットを使ってみて、トランシーノの薬用ホワイトニングシリーズの良いところ、悪いところを詳しくレビューします。

スポンサードリンク

 


もくじ

トランシーノ薬用ホワイトニングシリーズの口コミ

トランシーノの薬用ホワイトニングシリーズを使った方たちの口コミや評判を調べてみました!評価が高い口コミ、イマイチだったとの口コミ、両方をご紹介しますので参考にしてみてください。

高い評価の口コミ・評判

・高額化粧品とも変わらない使用感なのにコスパがいい!美容液で全体のくすみが抜けたように感じる
・ドラッグストアでもネットでも買えるお手軽さがいい
・化粧水はベタベタ感が少なくさっぱり使えるので、ほかのコスメとの相性がいい
・どの商品も伸びがよく少ない量でもしっかりスキンケアできる、肌なじみがいい
・無香料で刺激を感じないので敏感肌でも肌荒れしなかった
・肌の赤みがおさえられた
・翌朝の透明感がすごいです、保湿も続くので寝起きの肌の乾燥が減りました

低い評価の口コミ・評判

・美白クリームがワセリンを塗ったような脂っこい感じ。
・全体的にベタつきがあって乾燥肌でない人はテカリが気になる
・化粧水はかすかに原料の人工的な匂いがして気になった
・美容液をつけたら顔がヒリヒリしてしまった
・私の肌には合わなかったのか、ニキビができて乾燥してしまいました
・化粧水がシャバシャバしすぎていて、肌に浸透する前に落ちていく

<私のコメント>
トランシーノの薬用ホワイトニングのスキンケアシリーズは全体的に高評価が多かった印象です。ただし、人によっては美白化粧水の匂いが気になった、肌が荒れてしまったとの口コミも見受けられました。

継続して使っているうちに顔全体のくすみが改善されたという評価もあったため、やはり美白効果は継続して使わないと実感できないのかなと思います。

スポンサードリンク

 

トランシーノ薬用スキンケアシリーズのトライアルセットを購入

トランシーノの薬用ホワイトニングのスキンケアシリーズをネットで注文しました!
トライアルセットの希望小売価格は500円とお安く、通販でも送料込みでおよそ600円で買うことができました。
001transino

直径15㎝くらいのコンパクトなパッケージに、それぞれ1回分の個包装になった美白化粧品が並んで入っています。ほかの封入品はトライアルセットの説明書一枚で、商品の特徴や使い方のコツが解説されています。
トランシーノ薬用スキンケアシリーズの説明書

セット内容は次の4種類です。

・トランシーノ薬用ホワイトニングクリアローション(美白化粧水) 1.5mL×4包
・トランシーノ薬用ホワイトニングエッセンスEX(美白美容液) 0.5g×4包
・トランシーノ薬用ホワイトニングクリアミルク(美白乳液) 1.0mL×4包
・トランシーノ薬用ホワイトニングリペアクリーム(美白クリーム) 0.5g×2包

合計3日分のセットですが、伸びが良かったので私は4日分のスキンケアができました。
トランシーノの4つのスキンケア化粧品が試せて500円はかなりお得だと思います!

トランシーノ薬用ホワイトニングシリーズ使用前の肌の状態は?

私は妊娠出産をきっかけに、肌がかなりの敏感肌になってしまいました。有名ブランドのスキンケア化粧品でも赤みが出たりかぶれてしまったり、なかなか自分に合うスキンケアが見つからず、産後間もなく2年が経ちますがいまだにスキンケアジプシーをしています。
トランシーノ薬用ホワイトニングシリーズ使用前の肌の状態

このように常に赤ら顔気味で、頬にはシミも増えてきました。
トランシーノのトライアルセットを使った方の口コミで、顔の赤みが少し和らいだとの意見があったので、私の肌も少しでも赤みが改善されるのを期待しています。ちなみに肌質は乾燥よりの混合肌で、頬や口元は常に乾燥気味ですがおでこや鼻筋はオイリー気味。

保湿をしてもすぐに口元に乾燥を感じ、特に秋から冬にかけてはこまめに保湿を繰り返している状況です。

【美白化粧水】薬用ホワイトニングクリアローションを使ってみた

【美白化粧水】薬用ホワイトニングクリアローション

<商品名>薬用ホワイトニングクリアローション
<容量>1.5ml
<形>縦4センチのパウチ
<色>透明
<香り>無香料とありますが少し薬品臭を感じます
<使用量の目安>500円玉大

薬用ホワイトニングクリアローションのテクスチャー

薬用ホワイトニングクリアローションのテクスチャー

かなりサラサラしたテクスチャーで、気を付けないと手の隙間からどんどんこぼれていってしまいます。肌に乗せても垂れてしまうので、顔をうつむき気味の状態でつけるか、はじめからコットンに染み込ませて乗せるのがおすすめです。

匂いは無香料とありますが、顔に近づけると少し薬品臭がありました。
私は気にならない程度ですが臭いに敏感な方や妊娠中の人は気になるかもしれません。

薬用ホワイトニングクリアローションの肌感触

薬用ホワイトニングクリアローションの肌感触
肌に乗せてみると、浸透しつつもオイルのようなヌルヌルした質感があります。
手のひらでパッティングすることで浸透していくとあったので、手全体で時間をかけて優しくパッティングしていくとどんどん化粧水が肌に吸収されている感覚がありました。

化粧水は本当に水のような質感の商品もありますが、こちらは皮膚の表面に薄い油膜が張ったような、水分がその場でしっかりとどまっているうるおい感が残ります。肌を見るとしっとりしていて、少しキメが整ったような印象です。

薬用ホワイトニングクリアローションの全成分について

【有効成分】
トラネキサム酸

【その他の成分】
ハス種子乳酸菌発酵液、アンズ果汁、トレハロース硫酸Na、ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン液、水酸化大豆リン脂質、水、クエン酸、クエン酸Na、グリセリン、濃グリセリン、水酸化K、BG、カルボキシビニルポリマー、POE水添ヒマシ油、PEG(30)、ジグリセリン、ソルビット液、フェノキシエタノール、メチルパラベン

引用元:https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/transino_trial/

美白有効成分トラネキサム酸の次に書いている「ハス種子乳酸菌発酵液」は、生命力がすごく高い蓮の種子を乳酸菌で発酵させて抽出した液体です。

蓮の種子を発酵させることで、コラーゲンやエラスチンなどの保湿成分を作り出す線維芽細胞の活性化をサポートする効果が認められています。

この生命力の高い蓮の種子で、大気汚染や紫外線、加齢などの肌ストレスで弱りがちな真皮細胞(線維芽細胞)を活性化し、ハリと弾力のある肌に導いてくれます。

ほかにも肌の調子を整えてうるおいをもたらすアンズ果汁など、ターンオーバーをサポートして肌のくすみケアとうるおい保持に役立つ成分が配合されています。

<薬用ホワイトニングクリアローションのお気に入りポイント>
・敏感肌でも肌が荒れなかった
・少量でも伸びがよく顔全体に塗れた

<薬用ホワイトニングクリアローションのイマイチポイント>
・水っぽいので気を付けないとこぼれそうになる

スポンサードリンク

 

【美白美容液】薬用ホワイトニングエッセンスを使ってみた

【美白美容液】薬用ホワイトニングエッセンスを使ってみた

<商品名>薬用ホワイトニングエッセンスEX
<容量>0.5g
<形>縦3センチのパウチ
<色>白
<香り>特になし
<使用量の目安> 1円玉大

薬用ホワイトニングエッセンスのテクスチャー

薬用ホワイトニングエッセンスのテクスチャー

美白化粧水の次に使う美白美容液は、乳液と化粧水の中間のようなトロミのあるテクスチャーです。白色でクリームのような見た目ですが、みずみずしさがあり少量でも肌のすみずみまでしっかり伸ばすことができました。

薬用ホワイトニングエッセンスの肌感触

薬用ホワイトニングエッセンスの肌感触

先ほどの美白化粧水だけでも肌に膜が張って、ガードされているような安心感がありますが、美白美容液をプラスすることでさらに肌がうるおうのを感じます。

ベタつきが気になるとのマイナスな口コミもありましたが、実際のところ美容液にしては乳液やクリームのような質感です。化粧水と美容液だけでも十分にうるおうので、特に乾燥に悩んでいない人やオイリー気味の人だと、ここからさらに乳液やクリームを塗るとベタベタしそうでした。

私は極度の乾燥肌なので、特に美容液を塗ってもベタつきは感じず、むしろ肌に浸透していくうちに、もっちりとした質感になりうるおいを実感できました。

薬用ホワイトニングエッセンスの全成分について

【有効成分】
トラネキサム酸

【その他の成分】
水、桑エキス、D-パンテテインスルホン酸Ca液、セイヨウノコギリソウエキス、トレハロース硫酸Na、ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン液、ステアリン酸、セタノール、BG、ステアリン酸ソルビタン、ジメチコン、ステアリン酸PEG、スクワラン、ベヘニルアルコール、トリオクタン酸グリセリル、飽和脂肪酸グリセリル、エタノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

引用元:https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/transino_trial/

肌のうるおい力を高める5つの成分として、スクワラン、BG、トリオクタン酸グリセリル、ジメチコン、ステアリン酸が配合されています。

また、透明感のある肌に導くために抗酸化作用と抗炎症作用がある「クワエキス」も配合されているので、美白と同時に顔の赤みもケアしたい人にぴったりだと感じました!

<薬用ホワイトニングエッセンスのお気に入りポイント>
・美容液なのにクリーム並みにうるおう
・無香料で肌にやさしい

<薬用ホワイトニングエッセンスのイマイチなポイント>
・人によっては肌のベタつきが出そう

スポンサードリンク

 

【美白乳液】薬用ホワイトニングクリアミルクを使ってみた

【美白乳液】薬用ホワイトニングクリアミルクを使ってみた

<商品名>薬用ホワイトニングクリアミルク
<容量>1ml
<形>縦3センチのパウチ
<色>白
<香り>特になし
<使用量の目安> 500円玉大

薬用ホワイトニングクリアミルクのテクスチャー

薬用ホワイトニングクリアミルクのテクスチャー

画像で見てわかるとおり、乳液ですが実は先ほどの美白美容液よりも水っぽいテクスチャーでした。美容液と間違えたのかと思いましたが、この美白乳液のテスクチャ―は成分の微分子化によって、肌への浸透力を高めているため。
本当のミルクのようなみずみずしい質感で、乳液でもベタつきにくいです。

薬用ホワイトニングクリアミルクの肌感触

薬用ホワイトニングクリアミルクの肌感触
乳液の中には肌の表面をただすべっているような、浸透をあまり感じない商品もありますが、こちらのホワイトニングクリアミルクは化粧水並みに肌に吸い込んでいくのを感じました!ちなみに乳液ですが、使い方は素手よりもコットンで肌になじませるのが推奨されています。
013transino
けっこう水っぽいテクスチャーなので、コットンに染み込ませておけばこぼれる心配もなく、じっくりなじませられます。
実際にコットンで肌にやさしくなじませていくと、内側からうるおって肌に弾力とハリが生まれているのがわかりました。

私はベタつくのが苦手で、朝は乳液を使わずに化粧水や美容液だけで化粧下地を使うことがあるのですが、こちらなら化粧をする前でも肌に乗せられそうです。

薬用ホワイトニングクリアミルクの全成分について

【有効成分】
トラネキサム酸

【その他の成分】
ヒメフウロエキス、トレハロース硫酸Na、ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン液、水、グリセリン、ジグリセリン、α-オレフィンオリゴマー、BG、エチルヘキサン酸セチル、ステアリン酸PEG、水添大豆リン脂質、PEG(30)、ステアリン酸ソルビタン、ポリオキシブチレンポリグリセリンステアリルエーテル、メチルフェニルポリシロキサン、カルボキシビニルポリマー、セタノール、ショ糖脂肪酸エステル、キサンタンガム、ビタミンE、水酸化K、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、エタノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン

引用元:https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/transino_trial/

乳液にはうるおい成分の「ヒメフロウエキス」が配合されています。このヒメフロウエキスは肌のうるおいをもたらすだけでなく、小じわやシミの原因になる光老化の予防にも役立つ注目成分!

光老化は紫外線などの外的ストレスのことで、肌がダメージを受けると免疫細胞のトリプターゼが作られます。しわや光老化の原因が、このトリプターゼと言われており、肌の弾力の低下につながってしまいます。

ヒメフロウエキスはトリプターゼの働きをおさえる効果があり、肌のアンチエイジングも期待できる成分です。

ほかにも保湿力に優れたトレハロース硫酸Naなど、美白だけでなくたっぷりと肌の保水ができそうな乳液です。

<薬用ホワイトニングクリアミルクのお気に入りポイント>
・乳液なのにベタつかない
・化粧水並みに肌に浸透していく感覚がある

<薬用ホワイトニングクリアミルクのイマイチなポイント>
・サラサラしているので人によっては物足りなさを感じる

【美白クリーム】薬用ホワイトニングリペアクリームを使ってみた

【美白クリーム】薬用ホワイトニングリペアクリーム

<商品名>薬用ホワイトニングリペアクリーム
<容量>0.5g
<形>縦3センチのパウチ
<色>透明感のある白色
<香り>特になし
<使用量の目安> 1円玉大

薬用ホワイトニングリペアクリームのテクスチャー

薬用ホワイトニングリペアクリームのテクスチャー
こちらは夜用のスペシャルケアとして使用する美白クリームです。クリームですがジェルに近いテクスチャーで手に乗せて逆さまにしても、クリームは下に落ちませんでした。油っぽさがないので、さっぱりした質感のクリームがお好みの人におすすめです。

薬用ホワイトニングリペアクリームの肌感触

薬用ホワイトニングリペアクリームの肌感触
ぷるんとしたテクスチャーですが、肌に乗せるとどんどん溶けていき浸透しているのがわかりました。透明ラップ効果と表現されているように、肌に膜が張ったようにピンとした張りが出ます。

夜用クリームを塗っても翌朝は口元の乾燥を感じていましたが、こちらのリペアクリームは朝になってもそこまでカサつかずハリが残っていました。夜はしっかり保湿したいけれど、ベタつくクリームは苦手という人にぴったりの商品だと思います。

薬用ホワイトニングリペアクリームの全成分について

【有効成分】
トラネキサム酸

【その他の成分】
アスパラサスリネアリスエキス、ポリメタクリロイル-L-リジン、トレハロース硫酸Na、ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン液、水、エタノール、グリセリン、硫酸Mg、BG、ワセリン、PEG(30)、エチルヘキサン酸セチル、ジステアリルジメチルアンモニウムヘクトライト、シクロペンタシロキサン、POE・ジメチコン共重合体、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、フェノキシエタノール、メチルパラベン

引用元:https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/transino_trial/

美白成分のトラネキサム酸はもちろん、うるおいと抗炎症作用がある「ルイボスエキス」が配合されています。ルイボスはルイボスティーでもおなじみですが、抗酸化能力も高いので日中の紫外線ダメージを寝ている間にしっかりケアして、美白に導いてくれそうです!

また、こちらのクリームは年齢によって気になる黄ぐすみ肌に着目していて、トランシーノの美白シリーズのこだわりである即効部ライトニング効果で、くすみを減らし弾力のある若々しい肌に導いてくれます。

黄ぐすみ肌とは、肌の中にあるたんぱく質と糖が結びつく「糖化反応」が原因。糖化反応で生まれる「AGEs」が肌に溜まると、弾力とハリが失われ肌が黄色っぽくなってしまいます。

特にくすみが気になりだす30代、40代の人は、こちらのリペアクリームで肌の酸化を予防し、若々しくハリのある素肌を目指してみてはいかがでしょうか。

<薬用ホワイトニングリペアクリームのお気に入りポイント>
・ジェルの質感でするする伸びる
・翌朝までうるおいが続く
・ベタつかずにサラっと使える

<薬用ホワイトニングリペアクリームのイマイチなポイント>
トライアルセットの個包装だと肌全体に行き渡りませんでした。通常どおり商品を購入すれば自分で量を調整できるので、問題ないと思います。

薬用ホワイトニングシリーズを使用後の肌の変化

スキンケア初日から4日目の朝までの肌の変化の様子をまとめました。

トランシーノ使用初日

トランシーノ使用初日
赤みが目立ち、年齢によるシミやくすみが気になります。使った初日はちょうど子供と半日公園で遊んだあとなので、日焼けによって肌ダメージも蓄積されていました。
トランシーノの美白成分や抗炎症成分で赤みがやわらぐことを期待して、クリームまでの一通りのケアをしました。

トランシーノ使用3日目

トランシーノ使用3日目
3日目になると、初日と比べて赤みがかなりやわらぎました!使った翌日の朝はクリームの効果でうるおいがあり、キメも整ったので化粧ノリも改善したように感じます。

トランシーノ使用4日目(最終日)

トランシーノ使用4日目(最終日)

4日目の朝の時点の肌の様子です。
さすがに4日程度で、シミやそばかすが薄くなることはありませんでした。もともとトランシーノは最低でも3か月以上継続することで、シミの緩和につながると公式サイトにも記載されているので、この短期間では美白効果は実感できない人が多いのではないでしょうか。

ただし、肌の保水力はぐんと上がりました!
日中の乾燥をあまり感じなくなり、肌がうるおいをしっかりと保てるようになってきたと思います。今のところ気になるシワはありませんが、これから増えてくるであろう小じわに向けて、しっかりとハリと弾力をもたらして予防をしてくれる商品だと思います。

「トランシーノホワイトC」と「薬用スキンケアシリーズ」の違いは?

トランシーノと検索をすると、スキンケアシリーズと同時に錠剤タイプのトランシーノホワイトCやトランシーノⅡも出てきますよね。

直接肌に塗るスキンケアシリーズがいいのか、錠剤で内側からケアした方がいいのか、自分の肌にはどちらが合っているのか、イマイチわからない方もいるのではないでしょうか?

トランシーノの公式サイトでは、次のようにシミタイプとライフスタイルに合わせて、商品を選ぶことがおすすめされています。

トランシーノⅡ(第1類医薬品)

トランシーノⅡはできてしまった肝斑を薄く改善するための第1類医薬品です。
メラニン色素の元であるチロシナーゼの生成を阻害する「L-システイン」や抗酸化作用が強い「ビタミンC」などを配合して、メラニンの生成を抑制します。

肝斑とは何か、シミとの違いなどの説明は以下のページでくわしく説明しています。

トランシーノホワイトC(第3類医薬品)

青いパッケージが特徴のホワイトCは、しみやそばかすの緩和のための第3類医薬品です。シミと一口に言っても種類はさまざまで、対処法ももちろん違ってきます。ホワイトCは以下のシミの改善に役立ちます。

・日光黒子…中年以降に増える平らで境界がわかりやすい・
・炎症後色素沈着…ニキビなどによって肌の炎症が起きた部分がシミになったもの
・メラノサイト―シス…左右対称に、頬や額などに小さく丸い色素沈着になったシミ。
・そばかす…直径数ミリ以下の小さいシミ。頬や鼻周りに多く出る。

このように、肝斑以外のできてしまったシミをケアするのに役立つ商品です。

薬用ホワイトニングスキンケアシリーズ

外から美白成分を取り入れられる薬用ホワイトニングスキンケアシリーズは、以下のようなライフスタイルの人におすすめです。

・これ以上シミやそばかすなどの色素沈着を増やしたくない
・肌のくすみを改善して透明感をアップさせたい
・肌のキメを整えてうるおいのある肌状態を作りたい

スキンケアシリーズは、日中に浴びる紫外線から肌を守るなど、その日に受けたダメージをやわらげるのにも活躍するシリーズです。

できてしまった肝斑・シミには内服・美白透明感のケアはスキンケアシリーズ

ここまでの情報をまとめると次のようになります。

・内服タイプ…できてしまった肝斑やシミを集中ケアしたい
・ホワイトニングスキンケアシリーズ…透明感、美白と同時にハリとうるおいのある肌を目指したい

このように、内服薬はシミや肝斑の緩和用。
そして今回ご紹介した薬用スキンケアシリーズは、日中の肌ダメージを修復してシミ予防、さらにトラネキサム酸によって今あるシミの緩和に役立ちます。

ほかにもたくさん!トランシーノ薬用スキンケアシリーズを紹介

トランシーノの薬用スキンケアシリーズは、トライアルセットに入っている商品以外にも次のようにいろいろなものが登場しています。ここではそれぞれの商品の特徴と魅力を簡単にご説明しますね。

薬用クリアクレンジング(メイク落とし)

メイクや日焼け止めをしっかり落とすだけでなく、肌に残った酸化皮脂などくすみの原因までしっかりオフするメイク落としです。

なんと保湿クリーム成分が約70%配合されていて、クリームクレンジングのやわらかくしっとりした保湿感と、オイルクレンジングの肌なじみの良さの両方を感じられます。
また、薬用肌荒れ防止成分のグリチルリチン酸ジカリウムを配合しており、肌をやさしくいたわりながらメイクを落とすことができますよ。
低刺激で無香料、無着色、アレルギーテスト済みなので敏感肌の人にもおすすめです。

薬用クリアウォッシュ(洗顔料)

こちらも薬用肌荒れ防止成分など肌へのやさしさを第一に考えた洗顔料です。きめ細かい泡が毛穴の奥にある皮脂や汚れを吸着し、余分な角質や黒ずみを取り除いてくれます。

きちんと汚れを落とすことで、次に使う化粧水などのスキンケア化粧品の浸透力を高め、透明感のあるうるおい素肌に導いてくれます。

薬用ホワイトニングデイプロテクター(美白UVベース)

1本で乳液、クリーム、化粧下地、UVケアがこなせる4役の美白UVベースです。シミの大敵の紫外線などの日中ダメージをやわらげるため、日常使いに最適なSPF35、PA+++のUVカット効果があります。紫外線吸収剤フリー(ノンケミカル処方)なので、肌にやさしく低刺激です。

薬用ホワイトニングフェイシャルマスク

美白有効成分のトラネキサム酸を含んだ美白シートマスクです。
こちらはアットコスメのベストコスメアワー2014年で、ベストシートマスク第2位を取得した、ホワイトニングシリーズの中でも人気の高い商品!
多機能マイクロファイバーシートのマスクは、美白・美容成分をたっぷりと含んでいて、くすみのない透明感のある肌に導いてくれます。

トランシーノトライアルセットはAmazonや楽天で買える?

トランシーノのトライアルセットの購入方法は、通販もしくは店頭どちらでも可能です。
Amazonや楽天でも希望小売価格の500円で販売していますが、送料がかかる場合があるので気を付けましょう。

私も通販サイトで購入しましたが、ドラッグストアでもトライアルセットが置いてあるので、送料が気になる人は最寄りもお店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

トランシーノ薬用ホワイトニングシリーズのレポートまとめ

私は新しい化粧品を試すと、赤みや肌荒れが起きることがとても多いのですが、トランシーノはすべて使ってもまったく肌が荒れませんでした!ヒリヒリした感触もなく、きちんと肌に浸透するのでうるおい力が高まったのを実感できました。

美白効果は3~4日程度ではまだ実感できませんが、継続して使っていくことで肌のくすみが改善していきそうです!肌のくすみやシミが気になる人はもちろん、赤ら顔をケアしたい人にも強くおすすめしたいスキンケアシリーズです。

ドラッグストアでも購入できるうえコスパもいいので、高級な美白化粧品はそろえられないけれど、しっかり美白ケアをしたい人におすすめですよ。

スポンサードリンク

PAGETOP