富士フィルムアスタリフトピュアコラーゲン10000の効果は?飲んでみた結果

富士フィルムアスタリフトピュアコラーゲン10000の効果は?飲んでみた結果
写真付きでレポートします!乾燥肌の悩みを何とかしたくて「富士フィルムアスタリフトピュアコラーゲン10000」を実際に試してみました。果たして効果はあるのでしょうか?感想を書きますね。

<レビュー評価>

4.0 /5

まず読み進める前に、今回わたしが試したアスタリフトコラーゲンの初回特典の内容を確認してください。


もくじ

アスタリフトピュアコラーゲン10000をレポートします!

なぜ30mlなの?少なくない?

それにしても30mlって少なすぎる気がしませんか?
わたしはそう思いました。
2astita

アスタリフトピュアコラーゲン10000がなぜ30mlなのかというと、寝る前に飲むことが大前提だから。寝る前にたくさん水分を取ってしまうと夜中に目が覚めてしまいます。どんなに効果があっても不快ですよね。
「少量で効果を実感できるコラーゲンドリンク」は、FUJIFILMが最初に目指したことであって、今でもこだわっているところなのだそうです。

たったの30mlなのにこの中には10,000mgものコラーゲンがギュッと詰まってます。単純に量が多いコラーゲンドリンクもありますが、重要ポイントはコラーゲンの量。
1astita

アスタリフトピュアコラーゲン10000はこんな色!

コラーゲンって何色だと思います?
ゼラチンも、居酒屋コラーゲンボールも乳白色ですよね。
アスタリフトコラーゲン10000はこんな色!
アスタリフトピュアコラーゲン10000はこんな色
予想どおりでしょうか?(笑)
ピーチジュースのような色、香り、そしてとろみです。瓶から小皿に移すときにトロッとした粘度を感じました。
見た目から効果を感じますよ~!

お味はピーチヨーグルトらしいのですが、どうでしょうか?

アスタリフトピュアコラーゲン10000を飲んでみます!

アスタリフトピュアコラーゲン10000を飲んでみます!
さっそく1本飲んでみました!
まずお味のレビューからいきます!

アスタリフトピュアコラーゲン10000の味

ピーチヨーグルトテイストと書いてあったので、もも味のジュースにちょっと乳酸飲料の風味がプラスされた感じなのかな?と思っていたのですが、まったく違います!
想像以上にすっぱいです!ピーチの味はするのですが、酸味が勝っています。
すっぱいといっても梅干のようなすっぱさではなく、果物の爽やかな酸味。
酸味を楽しむような果物の果汁をギュ~っと凝縮したような感じです。
美味しいのですが、味わうヒマなくあっという間に飲み終わります。

アスタリフトコラーゲン10000の香り

香りはピーチ!熟れた桃の良い香りです。
飲み干したあとの瓶を匂ってみると桃缶のシロップのような甘い香りが!

アスタリフトピュアコラーゲン10000の効果は翌朝わかるらしい!

ただ今の時刻は夜の11時。
明日の朝、どんな変化を感じるのでしょうか?
同封のパンフレットによると、1日目で効果を実感した人はあまりいなくて、2日以降にグングンと違いがわかるようです。
同封のパンフレット

明日の朝を楽しみに、今日はお酒も控え目にして早めに寝ます!
おやすみなさい♪

アスタリフトコラーゲン10000の初回特典やその他詳細は富士フィルムの公式サイトをご覧ください。

スタリフトラーゲン10000。翌朝の効果・・・ウーン

おはようございます!
今日は天気も良く3月中旬にしては暖かいので朝から窓全開で掃除して洗濯して、日ごろできない家のお手入れをしました!
実は、お昼になるまできのうアスタリフトコラーゲン10000を飲んだことをすっかり忘れていました・・・。

朝に感じたことなどを思いだしてみるのですが、特に変わった様子はありません。
ただ、わたしは元々かなり寝起きが良い方なのですが、今朝はいつも以上にパッと起きて動けました。
これはアスタリフトピュアコラーゲン10000のおかげ?それとも気のせい?

そして、たまに家の掃除などをまとめてやると、1度座ったあとにドッと疲れがくるのですが、それがあまりなかったかも。
もう少し様子を見てみます。

アスタリフトピュアコラーゲン10000、2本目レポート

今夜もアスタリフトピュアコラーゲン10000を飲んでみます。
7astita
グビー
グビグビ

1本目で慣れたのか、きのうよりも酸味を感じませんでした。
30mlって本当に少量です。
2本目で効果を実感している方が多いようなので、わたしも明日が楽しみです!

アスタリフトピュアコラーゲン10000、2日目の体感

今日感じたことは、お顔のカサカサが少ない?でした。
ハリがよみがえったのでしょうか?

それから、いつもどおり家事をやっても手の乾燥も少ない気がします。
ベタベタがイヤでこまめにハンドクリームを塗るタイプではないので、手はいつも乾燥気味なのですが、カサカサが少ないような。
2本目にして体の水分量が増えたのだとしたらかなりスゴイです。

なんとなくですが、体全体がいつもよりもシトッとしている感じがします。
体の中のコラーゲン量が増えるということはこういうことなのか、と実感できた感じです!

アスタリフトピュアコラーゲン10000は習慣にしたくなるドリンク

初めてのコラーゲンドリンクで、正直なところ効果に対しては半信半疑だったので、2本飲んだだけで「あれ?何かが違うかも・・・!」と思えたことがかなりビックリでした。
もうちょっと続けてみようかな?と思える動機になります。

1日たったの30mlで明日も綺麗になれるのかも!と思えるのは本当にすごいと思います。
顔だけでなく体全体に水分が行き渡っている感じがすることも、わたしにとってはスキンケアを変えるよりも断然効果的でした。
明日も変化を感じられそうな気がして、寝る前に飲むのが楽しみになりました!

ただ、アスタリフトピュアコラーゲン10000はわたしの口には美味しいと感じましたが、コラーゲンドリンクにはちょっとクセがあるので、継続するためには工夫が必要かもしれません。

アスタリフトピュアコラーゲン10000の悪いところ(デメリット)

デメリットというほどじゃないかもしれませんが、味が口にあうか合わないかは個人差があると思います。
もしアスタリフトピュアコラーゲン10000が濃くて飲みにくいと感じるなら、いろいろなドリンクで割ってみると、とろみと酸味が緩和されておいしくなると思います!

今流行りの炭酸水なんかはかなりあうと思います。
わたしも炭酸水が大好きなので割ってみました。アスタリフトコラーゲン10000を1に対して炭酸水3の割合にしてみたのですが、かなりサッパリです。
炭酸水割り

同封のパンフレットに管理栄養士監修のアスタリフトピュアコラーゲン10000アレンジレシピが4つ掲載されています。
薄めても効果は変わらないか気になったのですが、このレシピ集でも野菜ジュースで割るなど他のドリンクと混ぜるレシピがあるので、薄めても問題なさそうです。
9astita

アスタリフトピュアコラーゲン10000の商品情報

アスタリフトピュアコラーゲン10000の製品特徴をまとめます。

アスタリフトピュアコラーゲン10000は1箱10本入り。
いつ飲んでも大丈夫ですが、基本的な飲み方は1日1本継続して寝る前に飲むのが効果的だそうです。

気になるお値段は・・・なんと3,610円+税/箱です。1本あたり360円と考えると意外とお安くないですか?
定期購入もあります。10%~15%の割引になるので、最低でも1箱あたり3,249円までお安くなります。
サプリのデメリットとして最初に考え付くところは金額の問題だと思うのですが、わたしはこの金額は全然高くないと思います。

初めて購入される方は半額の1,805円で購入できます。
わたしもこの初回限定で買いました。送料も無料です。支払い方法は後払いを選択してコンビニ振込み用紙で入金しました。
コンビニ後払いができる通販って安心感がありますよね!

他のコラーゲンドリンクと比べてどう?

コラーゲンドリンクはいろんなメーカーさんが販売しています。コラーゲンドリンクデビューのわたしが言うのもなんですが、アスタリフトピュアコラーゲン10000は一歩秀でた製品だと思います。
なんといってもコラーゲンが濃い!そして、分子が細かい作りになっているので体に吸収されやすいというのもかなりポイントが高いです。
2本目で効果がわかるくらいなので、パンフレットに書かれていることは大袈裟ではないと思います。

パウチに入った粉末状のコラーゲンもありますよね。スプーンですくって飲み物や食べ物に混ぜるタイプのアレ。
以前、大容量の粉末サプリをもらったことがあって使っていました。経済的なのかもしれませんが、わたしの体感だと劣化が早いです。きちんと封をしても色が変わってきて、なんとなくイヤになって飲みきる前に捨ててしまいました。
アスタリフトピュアコラーゲン10000のように飲み切りタイプのサプリメントはこういうところも安心ですよ。

先輩ユーザーの多くの皆さんが感じたとおり、わたしも2本目で効果を実感したのですが、たった60mlのアスタリフトピュアコラーゲン10000を飲んだだけで何かが違うかも!と感じられるとは、本当に正直思っていませんでした。
だって市販の錠剤サプリメントを1瓶飲み終わっても特に変化を感じることも無かったので、サプリメントってこんなものだよねー、気休めだよねーと思っていたんです。
始めから期待度MAXだったのならプラシーボ効果もありそうですが、期待値ほぼゼロでのお試しで肌に違いを感じたということは、アスタリフトピュアコラーゲン10000はホンモノということなのではないでしょうか。
このまま肌トラブル解消まで持っていきたいです!
肌がプルプルになって爪がもっと厚くなるといいなぁ!
そのために必要なのは継続ですよね。

アスタリフトコラーゲンピュア10000は継続できそう?

コラーゲンドリンクは続けないと意味がありません。
アスタリフトピュアコラーゲン10000は継続しやすさという面でも優秀だと思います。
1本325円くらいだったらお財布も平気ですし、寝る前に1日30mlを飲むだけですから!

わたしのように今現在肌の悩みを感じている方や年齢による衰えを食い止めたい方は、なるべく早く対策を取らないと劣化する一方です。悲しいですが、これが現実です。
今の肌を作り上げたのはこれまでの食生活やスキンケアなんですから、なんとかしないと現状維持してしまうのは目に見えていますよね。

アスタリフトピュアコラーゲン10000は、スキンケアを変えるためにアレコレ試すよりも手っ取り早いですし、肌の変化を実感できるのも早いように思います。
おまけに敏感肌でも問題なし!本当にお手軽です。

アレンジレシピをご紹介しましたが、2口で飲み干せるくらいの量なのでアレンジする必要もないくらい簡単に飲むことができます。
飲み方に制限がないのも良いですよね。サプリの中には空腹時に飲むとか、おなかを冷やさないようにぬるま湯で飲むと良いと説明されているものもあります。その方が良いとわかってはいてもそういうのって続かないんですよね。
アスタリフトピュアコラーゲン10000は寝る前に飲むだけ。もし夜に飲み忘れたら朝飲んでもOKです。肌を育てるためにはシンデレラタイムを有効に使った方が効果的なのですが、朝飲むことでスキッとしたスタートを切ることができそうです。

もし、コラーゲンドリンクに興味があるなら、アスタリフトピュアコラーゲン10000は試してみるべき製品だと思います。
10本まるごと試せるのに初回半額なのも見逃せない特典ですよ!

アスタリフトコラーゲン10000の初回特典やその他詳細は富士フィルムの公式サイトをご覧ください。
http://shop-healthcare.fujifilm.jp/


以上で、富士フィルムアスタリフトコラーゲンドリンクのレビューは終わりです。以下では私がコラーゲンドリンクを飲むことになったきっかけや、アスタリフトコラーゲン10000の魅力などをお話しします。

私がコラーゲンドリンクを買おうと思った理由

シワや顔のくすみはスキンケアやマッサージなどでの対策も可能ですが、顔の表面に表れるものは体の内側に蓄積されているものだったりします。
たとえば、脂肪分が多い食事を続けている方からはなんとなくアブラっぽい匂いがただようようになります。

これは、体の中に取り入れた脂肪たっぷりの食事が分解されて毛穴から蒸発していく過程で臭うもの。意識して野菜を多く食べるようにしている方の汗はサラッとしていてにおいも無いんです。口にしたものが肌にもたらす効果にはあなどれないものがあります。

食事でバランス良く栄養を取れていますか?

今まで、「栄養は食べ物から取れば良いや!」と思っていて、サプリにはあまり興味が無かったのですが、毎日栄養バランスを考えているわけでもないし、外食も多いです。
バランスなんて取れているはずないんですよね~(泣)

こういう食生活は肌を直撃します。
わたしの肌は乾燥気味で刺激に弱い敏感肌。化粧品カウンターで肌チェックをやったところ、潤い値は普通以上だったのですが、油脂分が少ないと言われました。
油脂が少ないから水分がどんどん蒸発して乾燥を感じるのだそうです。
そして、乾燥してめくれた角質層から刺激成分が肌に進入して炎症が起きるのだそうです。

この悪循環を断ち切りたく美容スタッフさんにオススメのスキンケアを教えてください!と聞いてみたところ、

「油分量アップにはアボカド食べる良いですよ~、肌を強くするならコラーゲンとかセラミドが配合されたサプリも効果的ですよ♪」と言われたんです。
自社製品を勧められると思っていたし、わたしも購入する気マンマンだったので、この回答はかなり意外でした。

コラーゲンドリンクとか食べるコラーゲン系サプリが市販されているのは知っていましたが、試したことはありませんでした。
わたしの肌悩みに対応するサプリメントを調べてみたところ、良さそうなのは錠剤よりもコラーゲンドリンクでした。
コラーゲンドリンクデビューするにあたって、わたしが選んだのは「アスタリフトコラーゲン10000」です。

アスタリフトピュアコラーゲン10000の魅力

なぜアスタリフトピュアコラーゲン10000を選んだのか、その理由をまずはご紹介します。

安心の大手FUJIFILM開発!

アスタリフトピュアコラーゲンカメラの10000は、フィルムでお馴染みの富士フィルムさんが開発したコラーゲンドリンクです。
コマーシャルを見て、なぜフィルム会社がコラーゲン?と思った方も多いのではないでしょうか。

フィルムの構成成分のうち、なんと50%はコラーゲンでできているのだそうです。
FUJIFILMは、フィルムの製造開発にあたってコラーゲンを研究してきた会社でもあるのです。
その集大成として打ち出したのが「アスタリフトピュアコラーゲン10000」なのです。
初めてのコラーゲンドリンクなので、コラーゲンのプロと言えるメーカーのものを選びたかったというのが大きな理由です。
やっぱり口にするものなので、信頼できるメーカーのものを選びたいですよね!

コラーゲン成分が濃い!分子が細かい!

コラーゲンとヒトコトで言っても原料や濃さはいろいろ。
よく居酒屋でコラーゲン鍋とかありますよね?スプーン1杯分のプルプルしたコラーゲンボールを鍋に溶かしていただくアレ!
みんなでいただく鍋はとっても楽しいですが、コラーゲンの効果としては疑問。
まぁ、居酒屋で本気の美肌効果を狙っても・・・ですけど(笑)
ゼラチンを使ったコラーゲンレシピも流行りましたよね。

フィルムに使うコラーゲンは、劣化が少ないものを使用する必要があるのですが、実は食用コラーゲンはフィルムコラーゲンよりも質が低いものであることがほとんど。
もちろん体に悪いことはないのですが、コラーゲン効果としては劣ります。

アスタリフトピュアコラーゲン10000に配合されているコラーゲンはイチバン最初に抽出されたとっても貴重なコラーゲンです。一番だしみたいですね!
低温でじっくり抽出しているのでコラーゲンの劣化も少ないんです。
この高度なコラーゲン抽出技術があるのは、富士フィルムがフィルム製造のために80年以上もコラーゲンを研究してきたから!

そして、アスタリフトピュアコラーゲン10000は、体に吸収されやすいように分子が細かくなっています。
これはとても大切なことなんです。コラーゲンはもともと分子が大きく吸収率が良い成分ではないんです。どんなに沢山コラーゲンが配合されたサプリでも吸収が悪いと効果は半減ということになりますから。

30mlのミニボトルに10,000mgのコラーゲンが!

アスタリフトピュアコラーゲン10000は1本30ml。たったの30mlなのにこの中には10,000mgものコラーゲンがギュッと詰まっているんです。
単純に量が多いコラーゲンドリンクもありますが、大事なのは全体量のうち何パーセントがコラーゲンなのかというところ。

アスタリフトピュアコラーゲン10000は、飲む負担を少なくするために量を少なくして、1本に配合するコラーゲンは限界まで入っているというドリンクなのです。
自分磨きでもありながら、自分のためのご褒美でもありますね。

どうして飲む量が少ない方が良いの?

アスタリフトピュアコラーゲン10000は30ml。大さじ2杯分しかありません。
コラーゲンって、実はとてもおいしくないんです。もともとたんぱく質の一種なので、果物のようにおいしいと感じる風味があるわけではないのです。
原料によっては苦かったり臭みを感じることもあるのですが、アスタリフトピュアコラーゲン10000はこの苦味や臭みの元となる不純物を80%も取り除いて飲みやすくしてあります。
味は女性が大好きなピーチヨーグルト!
これだったら毎日おいしく続けられるのではないでしょうか。

おやすみ前にも安心のノンカフェイン!

コラーゲンドリンクを飲むのに最適な時間は眠る前!
シンデレラタイムの前に飲むのが美肌を育てる最高のタイミングなんです。
眠る前にも安心して飲めるように、ノンカフェイン、糖質オフ、低カロリー(46kcal)という最高の作りになっています。
眠る前に「明日の肌はサイコー♪」と思いながら飲むと効果も倍増しそうですよね!

アスタリフトピュアコラーゲン10000配合の美肌成分

アスタリフトピュアコラーゲン10000には、コラーゲン以外にも女性の肌に嬉しい成分がたっぷり配合されています。

シジミ1100個分のオルニチン

栄養は食事から・・・と思っていたわたしですが、アスタリフトコラーゲン10000の成分を見て、「よし!アスタリフトピュアコラーゲン10000に頼ろう!」と最終的に思ったのがコレ。

毎日コラーゲンを10,000mg摂取するのも難しいのですが、シジミ1100個ぶんものオルニチンを摂るのもサプリじゃないと無理!
アスタリフトピュアコラーゲン10000なら30ml飲むだけでオルニチンパワーも摂取することができるんです。
オルニチンはアミノ酸の一種。アミノ酸はわたしたちの体が元気に活動するために必須の成分です。
アスリートの方々もトレーニング前と後にアミノ酸サプリを摂取しています。体を動かすこと、疲れを残さないために忘れてはいけないことなのだそうです。

オルニチンが肌にもたらす効果といえば、疲れなどによる肌の衰えの改善、シミ予備軍へのアプローチ、ハリ肌脱出などなど!

しかし、いくら積極的にオルニチンを摂取したいといっても、肌の改善に必要なオルニチン量は1日あたり400mgと言われています。シジミ900個分相当だそうです…。
これはもう、食品から・・・と考える方がまちがい!アスタリフトコラーゲン10000に任せましょう♪

飲むセラミドまで配合!

セラミドが肌の潤いに欠かせない成分として常識化したのはまだここ数年です。
セラミドは、新種の成分ではなく人間の肌にももともとあるもので、水分を溜め込む力があることがわかっています。
ヒアルロン酸なども水分を保持する作用があることがわかっていますが、セラミドが他の成分と違うところは肌バリア機能を担っていること。
そのため、敏感肌で炎症を起こしている肌からはセラミドが極端に減っているといわれています。

セラミドは、細胞間脂質の構成成分でもあるので、セラミド量が増えると肌の水分キープ力が上がり、刺激にも強くなります。

美肌といえばビタミンC

肌のハリを蘇らせるために欠かせないビタミンCですが、わたしの肌にはビタミンC誘導体が合わないようで、使うとあっという間に炎症ができてしまいます・・・。
だから、体の中にビタミンCを取り入れることはとても大きなミッションです。

ビタミンCサプリは100円ショップでも販売されているくらいお馴染みのものです。
安価なものは継続しやすくてありがたいものですが、あまりにも安すぎるものはオススメしません。だって体を良くするために体に入れるものなんですから!
そして、ビタミンCはたくさん摂れば良いというものではありません。とりすぎるとおなかがゆるくなったり体調を壊すこともあります。
アスタリフトピュアコラーゲン10000を1本飲むだけでコラーゲン、オルニチン、セラミド、ビタミンCを必要量取れるなら、もう他のサプリメントは要らないかもしれませんね。

アスタリフトコラーゲン10000の初回特典やその他詳細は富士フィルムの公式サイトをご覧ください。
http://shop-healthcare.fujifilm.jp/

PAGETOP