然(しかり)よかせっけん 口コミ 洗顔石鹸ジプシーの私の正直な感想

然(しかり)よかせっけん 口コミ
いろいろなメーカーが洗顔石鹸を製造販売していますが、その中でもわたしがいちばん気になっていたのが「然(しかり)よかせっけん」でした。
よかせっけんの注目成分は火山灰シラスパウダー(シリカ)。
シラスパウダーは毛穴よりも小さいので毛穴の奥まで入り込んで、皮脂汚れを吸着してくれるのだそうです。

これまで、毛穴のお掃除をするためにこんにゃくボールのゴマージュ、テープ式毛穴パック、クレイパックなどは試したことがありましたが・・・

・ゴマージュ…肌の表面をざらざらとなでられるような刺激が怖い
・テープ式毛穴パック…今考えれば論外!恐ろしくてもうやりたくありません!
・クレイパック…皮脂を取りすぎて乾燥しました!

こんな感じで、普段使いできる毛穴ケア製品がまだ見つかっていません。
よかせっけんは九州の長寿の里さんから届きます。
霧島連山のパワーがもらえそうで、なんだかワクワクします!

然(しかり)よかせっけんのよかった点、悪かった点など、実際に試した感想を正直に書きたいと思います。

まずは私が試した「よかせっけん」の特別価キャンペーンが今月も行っているか確認してから読み進んでください。


もくじ

然(しかり)よかせっけんってどんな石けん?

「つかってみんしゃい よかせっけん」のテレビコマーシャルを見たことがある方もいらっしゃると思います。現在は然(しかり)よかせっけんと名称変更してパッケージも新しくなっています!

よかせっけんはとてもシンプルな石けんで、香り成分などのお顔にのせる必要がないものは含まれていないので完全無添加です。

汚れ落としバツグンの超微粒子シラスパウダー

注目成分のシラスパウダーは九州南部の火山から採取できるパウダーです。
なんと25000年かけてつくられた成分で、天然ミネラルの塊!汚れを吸着する作用がとても強いので洗顔にピッタリなのだそうです。

シラス台地という土壌がありますが、これはサラサラのシラスパウダーが100m以上もの深さで積み重なった層です。鹿児島や宮崎県の山に見られます。
今でも活動を続ける火山のエネルギーから生み出される、火山大国ニッポンならではの美容成分ともいえますね。人の手では作り上げることができないので、とても貴重な成分でもあります。

しかし、このシラスパウダーにもひとつ問題がありました。
それはシラスパウダーのサイズ。さらさらのパウダーといってももともと毛穴よりも小さいわけではありません。

長寿の里の独自技術によって、超微粒子に生まれ変わったのがよかせっけん注目成分の「超微粒子シラスパウダー(シリカ)」なのです。

あれ?超微粒子シラスパウダーが配合できない!

マグマの産物、シラスパウダーを超微粒子シラスパウダーに加工することに成功したものの、これで洗顔石鹸の完成というわけにはいきませんでした。
現在主流になっている機械練りというせっけんの作り方では、美容成分をたったの1%程度しか配合することができなかったのです。

そこで行ったのが機械を使わない「練り」です。職人さんがひとつひとつ手作りで作るために時間がかかってしまうのですが、練り製法を行うことで60%以上もの美容成分を配合することに成功しました。
これでようやくよかせっけんが完成したのだそうです。
よかせっけんが生まれるまでにはいろんな苦労があったんですね!

然(しかり)よかせっけんが届きました【中身の説明】

Web注文していた特典つきの然よかせっけんが届きました!
然(しかり)よかせっけんが届きました

ネット通販で洗顔石鹸を購入するのは初めてではありませんが、よかせっけんの内容物は、今まででいちばんシンプル!

よかせっけん本体、プレゼントの泡立てネット、よかせっけんの使い方資料(とても丁寧!)、ハガキ注文シート&商品紹介、商品カタログ、冊子「暮らしから、肌を育む」だけ!
他の製品のサンプルなどは一切入っていません。

シンプルなんですけど、よかせっけん本体はエアパッキンでかなり頑丈に梱包してあります。
002yokai
プチプチ梱包はよく見かけますが、こんな緩衝材は初めて見ました!
これなら箱の中で動いても平気な気がします!

プレゼントの泡立てネットがスゴい!

よかせっけんを購入すると、水素が発生する泡立てネット「泡から水素」がプレゼントとしてもらえます。
編みこまれているセラミックボールが水に触れることで水素を発生させるのだそうです。泡が水素を包み込んで洗浄力が上がる作用もあります。

水素水とか水素トリートメントってありますよね?あんな効果もあるのでしょうか!
セラミックボールは水素を発生するだけでなく、泡立ちを良くする効果もあるのだとか。モコモコの泡に水素も含まれていると思うと、テンション上がりますね!

数えてみたら5個のセラミックボールがネットに入っていました。
「泡から水素」のよかせっけん泡はエイジングケアにもなるそうですよ!
泡立てネットセラミックボール

「然(しかり)よかせっけん」ついて詳しくは「長寿の里」公式サイトをご覧ください。

然よかせっけんの美容成分

然よかせっけん泡に含まれる美容成分はシラスパウダーだけではありません。

グリチルリチン酸ジカリウム

天草の根っ子や茎から抽出されるグリチルリチン酸ジカリウムは皮膚科でも肌の治療に使うことがある成分です。
カミソリ負け、肌荒れなどを防ぐ目的で配合されています。

アロエエキス

アロエって昔から民間療法に使いますよね。ヤケドに塗ったり切り傷に塗ったり。
人体に欠かせないアミノ酸、ミネラルが豊富な成分で、ツルンとしたトラブルの無い肌を目指すことができるそうです。

ローヤルゼリーエキス

ローヤルゼリーは人工成分ではなく、元は蜂の女王専用の栄養豊富な食料。
女王蜂は生まれる前から女王なのではなく、王台という他の蜂とは違うところで孵化してローヤルゼリーだけを食べて育つことで女王となります。つまり、ローヤルゼリーが女王を作り上げるのです。
女王蜂は他の蜂さんよりも2倍も長生きするのだそうです!もちろんこれもローヤルゼリーのおかげ。
美容効果も優れていて、ローヤルゼリーにしか含まれていない効能を持った成分もあります。

コラーゲン

コラーゲンといえばうるおい・ハリ肌を目指す女性に欠かせない成分です。

洗顔石鹸にこれだけの美容成分を配合できるのは、よかせっけんが手作りの練り製法だから。
工場で量産されている製品には価格が安いというメリットもありますが、あえてこういう製品を作っているメーカーは貴重ですね!

然よかせっけんは、

・毛穴の黒ずみを洗浄したい
・清潔にして繰り返すニキビをストップさせたい
・美しい肌をキープしたい
・アレコレ凝ったスキンケアをしなくても綺麗でいたい!

こんなお悩みや希望に応えてくれるそうですよ。

よかせっけん本体を開けてみます。

然よかせっけんを使ってみます

よかせっけんはこんなパッケージです。
然よかせっけんを使ってみます

「然(しかり)よかせっけん」の利用者の声や特典情報をチェックする
https://www.chojyu.com/


わたしがコマーシャルで見ていたよかせっけんは、もっとこうザックリとした素朴なイメージだったので、ここまでしっかりしているとは思いませんでした。

セロファンをはがすと・・・
006yokai
グレーのよかせっけんが顔を出しました!
洗顔石鹸といえば、真っ白か高級感のある半透明のイメージだったのですが、よかせっけんは自然界にあるもののそのままの色という感じです。

石けんや化粧品のような香りは一切なく、決して強い匂いではないのですが、どこかでかいだことがあるようなにおいがします。
しばらくクンクンしてるうちに思い出しました!運動会のときにグラウンドに引く線のにおい!

消石灰の匂いに似ている気がします。よーく嗅がないとわからないくらい遠くの方からほのかに香ってくるだけなのでイヤな匂いじゃないのですが、洗顔石鹸っぽくなくてちょっと面白いです!
見た目といい匂いといい、本当に自然にあるもので作られているんだなぁという感じです。

天然の洗浄成分と美容成分を含んだよかせっけんの泡はどんな感じ?

泡立てネットの「泡から水素」を使って、よかせっけんを泡立ててみます。

まずは、ジャーからよかせっけんを指先に取らないといけないのですが、固いです!
よかせっけん固い
石けんを指に取るというよりも、粘土をえぐるという感じです(笑)
かなりしっかりしたテクスチャなので、泡立てネットを使わないで泡を作るのはものすごく大変だと思います。

ネットにのせたよかせっけんもとても固いです。このままポロッと落ちてしまいそうですよ。
ちゃんと泡になってくれるのでしょうか・・・。
008yokai

泡立てネットを濡らして、パール3つ分くらいのよかせっけんをネットの中に入れたら空気を含ませるように泡立てます。
泡ができたかな?と感じてからさらに10秒ほど追加泡立てをするのがコツだそうです。
010yokai
こんな固いテクスチャでコマーシャルのようなモコモコ泡ができるとは思えなかったのですが、説明書どおりにやってみた結果がコレです!
然よかせっけん泡
泡がそびえ立っています!
泡の感じはフワフワでもなくねっとりでもありません。ボディソープのようなサラーっとした泡でもありません。
ブルン!という感じのしっかりした弾力のある泡です。肌の上にのせてもまったく滑り落ちる気配がありません。
011yokai
あの固い粘土のようなよかせっけんがこんなに変化するとはかなり驚きです。
泡は真っ白で、固形のときのようなグレー感はどこかに行ってしまいました。

然よかせっけんは敏感肌のわたしでも大丈夫か?

わたしは肌があまり強くなく、つい先日も皮膚科のお世話になりました。
お顔を診てもらったところ肌が弱っていて毛細血管が開いていたらしく、赤ちゃん用のステロイドを含んでいない塗り薬を処方されました。
洗顔石鹸をいろいろと探しているのは敏感肌に負担をかけないスキンケア探しの意味もあります。
よかせっけんが肌に合うと良いのですが!
いよいよ洗顔です。

ピリピリ、ヒリヒリはありません

肌が弱いと炎症を起こしていなくてもヒリヒリを感じることがあるので、わたしが洗顔石鹸を肌にのせたときに最初にチェックするのがピリピリ&ヒリヒリです。
よかせっけんにはこれらの刺激は無いようでした。
不思議なことに、ジャーに入った状態ではかおっていたあの匂いも全く消えてしまいました。

おでこ、鼻の皮脂が多い順にお顔全体に泡をのせてみました。
お顔全体に泡をのせてみました

モコモコ♪
説明書によると、泡を素早く顔にのせたら肌と手が触れないように泡をクッションにしながら内側から外側にくるくるマッサージをすると良いそうです。
鼻の頭の毛穴の黒ずみを中心に洗顔してみました。
013yokai

もういいかなー?というくらいまでクルクル洗顔をしたら、泡が増えたような気がします!
014yokai

よかせっけんの泡は皮脂との馴染みが良いみたいで、お顔を洗っているうちに気泡のひとつひとつが細かくなってきて弾力泡がクリーミーで穏やかな泡に変わりました。
刺激も全くなく、気持ち良いです!

最後に、ちょっと冷たいと感じるくらいのぬるま湯でしっかり洗い流します。
このときのお湯の温度、本当に重要なんですよ!どんなに洗い心地しっとりの洗顔石鹸でもシャワーのお湯を直接当てたり、40度越えのお湯で洗い流してしまったらせっかくの美容洗顔石鹸も台無しなんです!
ぬるま湯の温度は、顔に当てたときにちょっと冷たいと感じるくらいにしておきましょうね!

かなり恥ずかしいですが、洗い流した直後の小鼻アップです

洗い流した直後の小鼻アップ
これが火山灰シラスパウダーの効果?毛穴汚れもしっかり落ちました!
見た目も触り心地もツルツル!
汚れがなくなったおかげだと思うのですが、肌の色もあか抜けた気がします。

「然(しかり)よかせっけん」ついて詳しくは「長寿の里」公式サイトをご覧ください。

よかせっけんは突っ張らないは本当?検証します

よかせっけんレビューを読んでいると、「洗い上がりがしっとりする」「突っ張らない」などの肌状態の良さに関するものが多いように思います。
そこでわたしも本当に突っ張らないのか実験してみました。
よかせっけんは突っ張らないは本当?
こちらの肌、よかせっけん洗顔後にスキンケアをして落ち着いた状態です・・・というのはウソで、30分ほど何もせずに放っておいた状態です!!
洗っただけで化粧水もクリームも何もナシ。肌断食というヤツです。
(ポツッとした頬の赤みはもともとあったものです)

洗顔のあとにすぐにスキンケアを行うと、本当に突っ張らないのかわからないので、何もつけずに放っておいてみたところ、肌の内側から水分と油分が少しずつ出てきて、サラサラとしっとりのちょうど中間くらいの状態になりました。
1時間くらい経つともっと潤いが増してきて、しっとり!と言えるくらいの状態になりました。化粧水無しでここまで水分量が上がるのはかなり優秀なのではないでしょうか。
もちろん、ツッパリはゼロです。
口周りや目の周りが乾いてくる~という感じもありませんでした。

泡を肌にのせたときのヒリヒリもありませんでしたし、洗い上がりの突っ張りも無いというウワサも本当で、使用感はかなり気に入りました。
これまで試してきた洗顔石鹸の中でいちばん好きかも!

肌質別、よかせっけんの感想

よかせっけんを使ってみて、肌質別にどうかな?と思った素直な感想を発表します。

まずは乾燥肌から!

乾燥肌とよかせっけん

肌の悩みは乾燥から生まれるものが多いので、とにかく乾燥しない洗顔石鹸を探している方には最適だと思いますよ!
泡立てネットでしっかりモコモコにしてから、ぬるま水で洗い流すやり方を守ればさらに乾燥を防げるはずです。

敏感肌とよかせっけん

敏感肌も、元はといえば乾燥して角質がめくれ上がったところから刺激成分が進入することで起こるもの。
敏感肌そのものを改善するには、刺激となる成分を肌から遠ざけること、そしてとにかく乾燥を防ぐことが大事なのですが、そのために使うスキンケア剤がまた刺激になって炎症が治まらない・・・というのが敏感肌の悩み、というかわたしの悩み!

メイクをしていないときや乾燥の時期は水洗顔でも良いのですが、やっぱり泡で汚れをすっきりさせたいときもありますよね。特に毛穴汚れとか。
よかせっけんなら医者も認める敏感肌のわたしでも使うことができましたし、洗顔中の「大丈夫かな~」という不安も無かったので、ストレスなく洗顔できそうです。

脂性肌とよかせっけん

脂性肌さんの中には、アブラをしっかり落とさないと洗顔してもすぐ浮いてくる!と思っている方もいらっしゃると思いますが、ソレは間違いですよ~!

1.洗顔で根こそぎアブラを落とす

2.肌表面はスッキリ!

3.肌内部「あれ?お顔に必要な油分までなくなっちゃった!出さないと!」

4.過剰な皮脂分泌( ´Д`)

1に戻る・・・

脂性肌さんはこの負のサイクルの繰り返しなんです。
どこかでストップをかけないと過剰な皮脂を止めることはできません。
ちなみに、コンビニでも売られているような手軽に買える洗顔フォームは安いし便利ですが、洗浄成分は界面活性剤なので洗浄力は最強です。

「皮脂を洗いすぎる洗顔」は、安価な洗顔フォームを使っている限り卒業できないと思いますよ。やっぱり、工場で大量生産されている洗顔フォームと、よかせっけんのような職人さんが練って作っている洗顔石鹸では材料も安全度も何もかも違いますから!
本気で脂性肌をどうにかしたい方は、ちょっとくらい価格が高くてもしっかりとした製法で作ってある洗顔石鹸を選ぶべきです。

ニキビ肌とよかせっけん

ニキビ肌の原因は多すぎる皮脂によるものと乾燥によるものがあります。ですが、肌の状態によって洗顔フォームを使い分けるのは間違いです。

乾燥肌も脂性肌も、水分量と皮脂量のバランスを整えることで改善されるはずです。肌が整うとニキビも自然と収まってきます。
よかせっけんなら、必要以上に皮脂を取り過ぎず、洗顔後の水分量の復活を邪魔しないので、どちらの肌質にも対応できます。

然よかせっけんの悪かった点

洗い心地や洗顔効果は大絶賛しましたが、よかせっけんにはマイナスポイントもありました。
こちらも、正直な感想をお話します。

「然(しかり)よかせっけん」の利用者の声や特典情報をチェックする
https://www.chojyu.com/

フタがかたい!

わたしの握力は普通だと思うのですが、一般的なクリーム容器よりも本当に固くて開けにくいです・・・。
ただ、1度開けてしまえばふたを緩めに閉めることができるので(というか、固すぎてしっかり閉めることができませんでした)気にならないかもしれません。
フタをあけるのに3分もかかってしまった洗顔石鹸は初めてです(笑)

テクスチャがかたい!

冬場だからかもしれませんが、よかせっけんは本当にかたいです!指先でえぐるような感じで取り出すことになります。
チューブタイプもあるので、ジャーからほじって出すのがイヤならチューブタイプをオススメします。ただ、チューブでも中身が固いのは一緒なので、チューブの外側からモミモミして柔らかくしないと出しにくいかもしれませんね。

しっかり泡立てないと泡立て後のネットによかせっけんが残る可能性もあります。
残っちゃうともったいないので、よーく泡立てた方が良さそうです!

価格が高め

ジャータイプもチューブタイプも1こ1,800円です。もっと高級な洗顔石鹸がある中で、この価格はめちゃくちゃ高い!というわけではありませんが安くは無いです。
ただ、費用対効果はバツグンだと思うので、設定価格は安くないけど、継続する価値はあると思いますよ。
肌にのせるものに本当に気を使う敏感肌にとって安心して顔が洗える洗顔石鹸というだけでもかなりありがたいので、これくらいの金額で肌を整えるためにいちばん重要な水分・油分のバランスが取れるならむしろお安いとわたしは思います。

レビュー評価採点!長寿の里「然よかせっけん」は正直、買いなのか?

よかせっけんの価格は1,800円で、定期購入すると1,705円になります。定期購入なら送料も無料です。
初回は900円で購入できるので、まだ使ったことが無い方は試してみる価値アリな洗顔石鹸だと思います。

肌質改善のためにこれまでにいろんな洗顔石鹸を試してきました。その中にはよかせっけん以上に高級なものもありましたが、つっぱらない・敏感肌でも安心・潤いを守りながら洗顔できる・・・などのキャッチフレーズを実感した洗顔石鹸はあまりありませんでした。

洗顔の基本でもあるぬるま湯の温度や、もこもこ泡のクッションで洗うということをどんなに気をつけてもヒリヒリするんです・・・。

でも、わたしの肌にはよかせっけんが合ったようで、ヒリヒリもなし、スキンケア無しでも乾燥を感じることはありませんでした。

個人的にはかなりオススメできるものだと思ってます。
肌の悩みがある女性や、肌が敏感で合う洗顔石鹸がなかなか見つからない友達にプレゼントしたいとすら思ってます。本気です!

ネット通販で購入できる洗顔石鹸の中には、コレじゃダメだよ~と思えるものもありました。肌と洗顔石鹸の相性は使ってみないとわからないので仕方ないのですが、返品したものもあります。
そんな経験を踏まえても、よかせっけんは正直「良い」です。

よかせっけんは、洗顔の目的である汚れや不要な皮脂だけを洗い流すということができるシンプルな洗顔石鹸です。
わたしが洗顔石鹸に求めるのはたったこれだけのことなのですが、敏感肌にとってはそんな洗顔石鹸と巡り会うことすら難しいんです。洗浄力が安心でも純石けんはガビガビに乾燥するし、美容成分たっぷりの洗顔石鹸は刺激になるし!

よかせっけんには、肌トラブルを一瞬で改善する効果はありませんが、トラブルが起こらない健やかな肌を作るためにはかなり役立つはずです。肌断食でそう実感しました。
脂性肌さんも乾燥肌さんもにきび肌さんも、よかせっけんで理想の肌に一歩近づきませんか?

<レビュー評価>

4.2 /5

「然(しかり)よかせっけん」ついて詳しくは「長寿の里」公式サイトをご覧ください。

PAGETOP