脱毛石鹸口コミ ムダ毛に効果あるの?3つを使い比べ

脱毛石鹸口コミ ムダ毛に効果あるの?3つを使い比べ
お風呂で体を洗うだけでムダ毛ケアになる石けん、それが「脱毛石鹸」です。
脱毛クリームやローションよりも手軽に使えることから、愛用している芸能人、モデルさんもいるとのウワサも♪

でも、石けんで脱毛って安全性はどうなのでしょうか。効果は?しみたりしないのかな?
ネットで首位争いをしていると言っても良いくらい人気の高い3つの脱毛石鹸を使い比べてみて、感想をお伝えします!

silkyperl_hontai
私が試した脱毛石鹸3つの中でで1番おすすめなのは、シルキーパールです。


もくじ

脱毛石鹸とは

脱毛石鹸は、石けんやボディソープと同じようにお風呂で体を洗うだけで脱毛効果を期待できると言われている石けんです。

石けんで体を洗うだけで脱毛できるなら脱毛サロンクリニックも必要ないってことになっちゃいますが、ホントに脱毛効果があるのでしょうか?

本当に脱毛効果があるの?永久脱毛できる?

脱毛石鹸というネーミングから、使えば使うほどムダ毛が生えてこなくなるようなイメージを持ってしまいますが、脱毛石鹸の効果は正確には脱毛とは異なります。

脱毛石鹸がムダ毛に働きかける効果は大きく2つにわかれます。

1. 除毛効果

除毛クリームなどにも配合されている「チオグリコール酸」という成分があるのですが、脱毛石鹸にもチオグリコール酸が含まれているものがあります。

わたしたちの体毛は90%以上がケラチンというたんぱく質なのですが、チオグリコール酸はたんぱく質を溶かす成分です。

たんぱく質は「ジスルフィド結合」という結びつきを行っています。チオグリコール酸はこの結びつきを分解する働きがあるため、ムダ毛が分解されて除毛効果を得られるのです。

成分表を見てチオグリコール酸が配合されていたら除毛効果は期待できるということになります。

2. 抑毛効果

豆乳発酵液、大豆エキスなどの大豆由来成分には女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが含まれています。穏やかな効果ではありますが、イソフラボンによって使い続けることで抑毛効果を得られることもあります。

また、パパインやブロメラインなどのムダ毛が生えにくくなる天然成分にも抑毛効果を期待できます。

●脱毛石鹸に永久脱毛効果はあるの?
脱毛石鹸のムダ毛に対するアプローチは除毛効果と抑毛効果なので、永久脱毛効果はありません。個人的には「脱毛石鹸」という言い方がちょっとおおげさかな?とも思いますが、ムダ毛が減ったとか薄くなったことを実感している女性もいっぱいいるんですよ!

silkyperl_hontai
私が試した脱毛石鹸3つの中でで1番おすすめなのは、シルキーパールです。

脱毛石鹸の使い方

脱毛石鹸の使い方はとても簡単です。
しっかり泡立てて泡で揉み込むように体を洗うだけ!泡はしっかり立てた方が良いので泡立てネットがあると便利ですよ。

製品にもよりますが、脱毛石鹸は基本的にお顔を含む全身に使用できます。 VIOやワキはもちろん、うなじや背中など自分ではケアしにくいところのムダ毛の対策にもなります。

今使っているボディソープを脱毛石鹸に変えるだけでムダ毛に働きかけてくれるのでホントに手軽ですし、大豆イソフラボンはツヤツヤの肌作りにも一役買ってくれます。

肌のキメが整ったりくすみが消えた!という口コミもありますので、美肌作りにも良さそうですね。

脱毛石鹸3つを使ってみた

ネットで購入できる2つの脱毛石鹸をわたしも購入してみました!

シルキーパール

シルキーパール


★シルキーパールピックアップ情報!
メーカー:カルナビューティーラボ
内容量:200g 約1か月分
使用可能部位:顔・VIOを含む全身
通常価格:6,000円
定期購入価格:初回は2,980円。2回目以降は3,680円。

その他:
・120日間返金保証制度あり!
・初回は泡立て用のボディタオルプレゼント!

シルキーパールは2018年5月に在庫分が完売して、次の発送が2か月後の7月になってしまったくらい人気が爆発している脱毛石鹸なんです。

今回運よくシルキーパールを試せて良かった!

シルキーパールはボディソープタイプの脱毛石鹸です。容器は便利なポンプタイプ!毎日使うなら固形石鹸よりもボディソープの方がラクっぽくないですか?

★シルキーパールの全成分
水、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEA、グリセリン、コカミドDEA、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ステアリン酸PEG-150、ダイズエキス、豆乳発酵液、塩化Na、クエン酸、グリチルリチン酸2K、PEG-30水添ヒマシ油、香料、フェノキシエタノール

私は肌があまり強くないので、チオグリコール酸が含まれていないところが良いなーと感じました。

●シルキーパールの3つの有効成分
チオグリコール酸に頼っていないシルキーパールですが、有効成分は3つ含まれています。

1.大豆エキス
大豆エキスといえば女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが豊富に含まれていることでおなじみですよね。
この大豆エキスにはムダ毛を濃くする原因である男性ホルモンの働きを抑える働きがあるため、抑毛効果を期待できます。

2.豆乳発酵液
豆乳を乳酸菌などで発酵させて作られる成分です。
大豆にはもともと良質なたんぱく質が豊富に含まれていて、「畑の肉」とも呼ばれています。ソイプロテインの材料にもなりますよね。
イソフラボンには女性ホルモンと似た働きのほかにも、保湿力をアップさせてくれる働きがあることも分かっています。

3.甘草由来エキス
甘草(カンゾウ)にはとても優れた抗炎症効果があり、漢方や医薬品にも使用されています。
毎日のカミソリで傷ついた肌をケアしてくれます。

シルキーパールはボディソープなので、なんの不安もなく安心して毎日使えるように5つの刺激フリーにこだわっています。

・ノンパラベン
・ノンアルコール
・無着色
・紫外線吸収剤不使用
・鉱物油無添加

シルキーパールを使ってみます

silkyperl_hontai2
シルキーパールのボトルには表にも裏にも脱毛石鹸とわかるような記載はありません。お風呂に置きっぱなしにしていても家族バレ彼氏バレしにくいと思いますよ。

silkyperl_soap1
シルキーパールを手のひらに出してみました。容器が真っ白なので、なんとなく白っぽい色を想像していたのですが完全に透明でした!

silkyperl_soap2
シルキーパール本体と一緒に入っていたパンフレットに、シルキーパールの泡立て方が書いてありました。

1回あたりの使用量は2プッシュ、ふんわりと泡立てて全身に泡をのせたら30秒ほどおくと良いそうです。

脱毛石鹸効果を実感できなかったら1分ほどおくとさらに良いそうですよ。

silkyperl_soap3
ボディタオルにシルキーパールを2プッシュのせてみました。

両手で円を描くようにタオルをすり合わせてから、タオルをしっかりもみもみしながら泡立てます。

silkyperl_soap4
軽くもみこんでみたら、少しずつ泡立ってきました。

silkyperl_soap5
最終的にはこんな感じです。正直、想像していたよりも泡立ちが良くないかな?

パンフレットの写真ではもっとモコモコ泡ができていたので、ボディタオルとの相性もあるのかなと思って、ボディ用の泡立てネットを使ったらこんなにもこもこ泡ができました!
silkyperl_soap6
私はボディタオルよりもネットの方が泡立てやすかったです。

シルキーパールの泡はフワフワで軽い感じがします。洗顔剤にあるようなモチッとした泡じゃないので、泡切れが良さそうな感じがしますよ。

silkyperl_soap7
泡をのせて30秒待っています。

やっぱり泡は粘るように肌にモチッと絡みつく感じではなく軽くフワッとしています。

けっこうたっぷりのせてみましたが、たらーっとたれてくることもありません。

silkyperl_soap8
洗い流しました!さわってみるとサラサラしっとりという感じ。

silkyperl_soap9
シルキーパールはお顔ににも使えるとのことだったので、洗顔もやってみました。産毛に効果があると嬉しいです。

がっつりまつ毛に泡がのっていますが、髪の毛・まつ毛・まゆ毛は体毛とホルモンが違うので、泡がついても脱毛効果が発生することはないのだそうです。

シルキーパールの泡は、洗顔剤の泡と比べるとちょっと固いように感じました。体を洗っているときにはここまで固いとわからなかったのですが、洗顔剤で作る泡よりもちょっとキメが粗いのかな?

といっても泡であることには変わりないのでゴワつくとまではいかないくらいですし、慣れてしまえば気にならないと思います。

コレ1本で顔も体も洗えるなら便利かも!

シルキーパールを使ってみた感想

固形の脱毛石鹸であるジョモリー、K-OUTよりも泡立てがラクかな?と期待していたのですが、意外とそんなことはなくボディソープタイプだからラクだわ~!とは感じませんでした。

ボディソープ液のテクスチャーがちょっと固めでしっかりしているので、見る見るうちにモコモコ泡ができる感じではないんです。

泡そのものもメレンゲのようなモチモチ泡というよりは、さっぱり洗いがなせるようなシンプルな泡だと思います。

でも、私はジムなど自宅以外の場所で体を洗うことがとても多いので、固形石鹸よりもボディソープの方が重宝するんです。

ボディソープタイプの脱毛石鹸はすごく貴重なので、こういうライフスタイルの人にとってはありがたい存在です。

正直なところ、泡の質はまぁ普通かな?と思っていたのですが、刺激の少なさには感心しています。

お顔とデリケートゾーンを含む全身に肌にのせて30秒~1分待ってもヒリヒリしてくることがないんです。こんなこと普通のボディソープだと絶対にできないと思います!

いちばん気に入ったのが、コツもなにも要らないことです。

シルキーパールはホントに普通のボディソープと同じように使えるので、泡立てて洗ってちょっと待ってから洗い流すだけで良いんです。

痛くないし面倒じゃないし、たったこれだけで脱毛石鹸効果を得られるなんて最高じゃないですか?

今みなさんが想像している以上にカンタンに使えます(笑)

ぜひシルキーパールを使った「ながら除毛」を試して欲しいです!

シルキーパールは最初から定期コースがお得!

シルキーパールは単品購入もできるのですが、価格が6,000円+送料600円なのでおすすめではありません。

シルキーパールの定期コースには「120日間返金保証」がついているので、まずはお試しだけ・・・という方にこそ定期コースが良いですよ。

定期コースのポイントをまとめると、

・3回の受け取りが必須
・初回が54%オフの2,980円(税抜)になる
・2回目以降は3,680円(税抜)になる
・初回は泡立てネットプレゼント♪
・送料、決済手数料はずーっと無料!
・初回ご注文分が120日間返金保証の対象になる

となります。
ちなみに単品購入には返金保証がありません。

これらの定期コースの条件については、公式ホームページに記載があります。

かなりわかりやすく書かれてあって、3回の合計金額が10,340円+税になることまでしっかり表記されているので、「定期コースになるなんて知らなかった!」みたいに慌てることがないと思います。

ジョモリー

ジョモリー

★Jomoly(ジョモリー)ピックアップ情報!
メーカー:株式会社ヘルスアップ
内容量:80g 約1か月分
使用可能部位:顔・VIOを含む全身
通常価格:4,250円
定期購入価格:1回目は送料分の500円のみで、実質無料♪2回目~4回目は30%オフの2,975円。5回目以降も特別価格です。
その他:
・定期コースのトクトクコースで購入できるのは毎月300名限定です。
・初回は送料相当の500円になりますが、2回目以降は送料無料です!

ジョモリーは日本国内で製造されている脱毛石鹸です。
香りはフレッシュブーケで、お顔にも使用することができます。

●ジョモリーの有効成分は?

★ジョモリーの全成分
カリ含有石ケン素地、水、パパイア果実エキス、豆乳発酵液、ブロメライン、チオグリコール酸Ca、ダイズ種子エキス、パイナップル果実エキス、ユキノシタエキス、ドクダミエキス、リンゴ果実培養細胞エキス、チャ葉エキス、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス、ラレアディバリカタエキス、パパイン、カオリン、香料、イランイラン花油、カキタンニン、アルムK、ベントナイト、BG、キサンタンガム、グリセリン、レシチン、エタノール、炭酸水素Na、炭酸Na、クチナシ色素

ジョモリーにもチオグリコール酸が含まれていますね。除毛効果も期待できそうです。

その他の有効成分は

・パパイン
たんぱく質を溶かして古くなった角質を除去します。また、毛穴に詰まってしまった角栓も取り除いてくれるのでザラザラ解消にも。

・ブロメライン
ブロメラインはパイナップル酵素で、たんぱく質を分解します。角質をやわらかくしてムダ毛の成分を分解する働きもあります。

・イソフラボン
女性ホルモンのように作用して、発毛や皮脂腺の活動をおさえます。美肌効果も!

・ラレアディバリカタエキス
ラレアディバリカタは植物で、その抽出エキスがラレアディバリカタエキスです。ムダ毛の生成に必要な細胞の増殖を抑え、ムダ毛そのものの再生を抑制します。

ムダ毛にアプローチする成分以外にも美容・保湿成分、お肌の引き締め成分、消臭成分も配合されています。

●ジョモリーは枠練りコールドプロセス製法
ジョモリーは材料に熱を加えないコールドプロセス製法で、1か月以上かけて製造されています。

熱を加えないため成分のダメージが少なく、天然グリセリンがそのままギュッと凝縮されるので、洗い上がりの乾燥も防がれています。

また、枠練り石けんは石けん素地を60%にまで抑えることができるので、美容成分をたっぷり40%も配合することができます。

datsumosekken_jomo_hontai
ジョモリーが届きました!
脱毛石鹸ジョモリー本体
箱を開けてみると袋に入ったジョモリー本体がでてきました。

datsumosekken_jomo_hontai3
わたしはもっとコロンとしたクリーム色の石けんを想像していたのですが、型から出してそのままカットしました!という感じの武骨な石けんです。

でも手に持ってみると、体温でジワジワ溶けていきそうなくらい柔らかく繊細であることもわかります。

ジョモリーは使った後、水をしっかり切っておかないとドロッとなってしまうタイプの石けんかも。

ジョモリーを泡立ててみました
ジョモリーを泡立ててみました。わりとすぐ泡はできるんですけど、泡のキメはあまり細かくないです。

今わたしは佐藤製薬の颯香力という石けんを使っているのですが、この石けんの泡がとってもなめらかで、あっというまにモコモコの泡ができるので比べてしまうと泡の質はちょっと劣るかな?という感じです。

脱毛石鹸「ジョモリー」の泡で体を洗ってみました
泡で体を洗ってみました。
体に泡をのせてなでていると少し泡のキメが整ってきました。泡立てたとき水分が多くて泡が粗くなってしまったのかも。

フレッシュブーケの香りはそこまで強くなく、やわらかーく香ってくる程度です。このときバスタブにお湯をはっていて、バスルームには湯気が立ち上っているのですが、そんな中でも穏やかに香ってくる程度ですよ。

datsumosekken_jomo_hontai6
泡で体を洗っているとこれでムダ毛が減るというのが不思議な感じがします!

脱毛石鹸「ジョモリー」の洗いあがり
洗い上がり・・・なんですけど、いつもより乾燥しています。
この後、保湿ジェルをちょっと多めにぬりました。

脱毛石鹸「ジョモリー」を使ってみてどうだった?

ジョモリーは除毛効果と抑毛効果があるので普通の石けんよりも刺激が強いのかな?と思っていたのですが、ヒリヒリするような刺激はまったくありませんでした。

デリケートゾーン(VIO)もジョモリーで洗ってみましたが、しばらく泡をのせたままにしておいてもしみることもありません。かなり低刺激に作られていると思います。

ホントに泡立てて洗うだけなので、とっても簡単に使えますし、これだけでムダ毛に働きかけてくれるなら使い続けていきたいって思えてきます。

泡のキメがあまり細かくないとお伝えしましたが、これは何度か使ってみた今でも感じています。でも、体を洗う分にはまったく問題ないので、不満点というほどではありません。

ただ、お風呂上りの肌の乾燥がいつもよりも強いような気がして、すぐ保湿をしたくなります。脱毛成分が少なからず肌に影響を与えているのかもしれませんね。

silkyperl_hontai
私が試した脱毛石鹸3つの中でで1番おすすめなのは、シルキーパールです。

K-OUT

脱毛石鹸「K-OUT」

★K-OUTピックアップ情報!
メーカー:販売元 ヒューマンサイエンスラボ株式会社
使用可能部位:顔・VIOを含む全身
通常価格:2,980円(税別)
定期購入価格:設定なし
特典など:複数購入で割引があります。

わたしはK-OUTを楽天市場で購入したのですが、ここ数年利用した国内ネット通販でいちばん届くのに時間がかかったお買い物でした。
注文してから届くまでの日数はなんと20日!

購入時に10日~20日ほどお時間をいただきますという注意書きがあったし、口コミでも時間がかかったという声が多かったので不安はなかったのですが、まさかジャスト20日かかるとは・・・という感じです。

もしかして海外から届くのかな?と思っていたのですが、K-OUTは国産の脱毛石鹸で、口コミを見ると1週間ほどで届いた方もいるようなので、ホントに人気が高くて在庫切れだったのかな?という感じです。
気になる方は早めにご注文なさることをオススメします!

★K-OUTの全成分
カリ含有石ケン素地、水、ブロメライン、パパイン、グリチルリチン酸2K、豆乳発酵液、ダイズ種子エキス、ラレアディバリカタ葉エキス、パパイア果実エキス、パイナップル果実エキス、香料、グリセリン、BG、レシチン、クチナシ色素

K-OUTは、ムダ毛が絶対に許されない海外モデルのために開発された脱毛石鹸です。モデルさん向けというプロ仕様だけあって、お客様満足度は98.3%とかなり高いようです!

●K-OUTってどんな脱毛石鹸なの?
ジョモリーと同じく枠練り製法で作られていて、K-OUTのムダ毛にアプローチする効果には製薬会社の毛根溶解技術が採用されています。

パンフレットがついていなかったので、「毛根溶解技術」の詳細は不明なのですが、販売サイトの説明によるとK-OUTにギュッと凝縮された成分が泡になり毛穴から毛根に浸透することで毛根が破壊されてムダ毛がスルッと抜けやすい状態になるのだそうです。

さらに、イソフラボン、ラレアディバリカタ葉エキス、パパイア果実エキス、パイナップル果実エキスなどのムダ毛抑制、古い角質を除去する酵素成分なども配合されています。

ジョモリーに配合されていない成分としては、「グリチルリチン酸2K」があります。グリチルリチン酸2Kは抗炎症作用、抗アレルギー作用のある成分で、敏感肌さん向けの化粧水や薬用せっけんなどによく使用されています。
ムダ毛というより、肌のために配合されているような印象です。

ジョモリーにはチオグリコール酸が配合されていましたが、K-OUTには含まれていません。だけど、口コミでは、K-OUTで洗うだけでわき毛がなくなったとか、両腕のムダ毛が薄くなって目立たなくなったなどの声があります。

ホントにこんな効果があったら脱毛サロンが要らなくなっちゃいそうですが、K-OUTの実力はどんなものなのでしょうか?
datsumosekken_kout_hontai
20日かけてうちに来てくれた脱毛石鹸「K-OUT」!

datsumosekken_kout_hontai2
箱を開けてみると、ビックリするくらいジョモリーにそっくりな固形石鹸がでてきました!

これがジョモリー。
datsumosekken_jomo_hontai3

これがK-OUT。
datsumosekken_kout_hontai3
K-OUTの方がやや白っぽく見えますが、ホントにそっくりです!80gという量も形も一緒なので、双子みたいに見えますよ。

脱毛石鹸「K-OUT」の泡立ち
K-OUTの泡立ちはとても良いです。濡らしたネットにK-OUTをこすりつけながらネットをモミモミするだけで、キメ細かいしっかりした泡ができます。
泡の質はジョモリーよりもK-OUTの方が良いと思います。
脱毛石鹸「K-OUT」で腕を洗っています
腕を洗っています。K-OUTには香料が使われているのですが、石けんの爽やかな香りが優しく漂ってくる感じで気持ちが良いです。
脱毛石鹸「K-OUT」で全身を洗う
1度泡立てただけで足まで全身を洗うことができました。フワフワの泡なんですけど、泡の持ちが良くて肌をなでているのが心地良いので、ザラつきやすい二の腕やかかとを何度もクルクル洗いしたくなります。

デリケートゾーンに泡をのせながら角質が気になるところをしっかり洗ってみたのですが、1分くらい泡をつけたままでもデリケートゾーンも含めて全身しみることはありませんでした。
脱毛石鹸「K-OUT」で顔も洗ってみました
K-OUTで顔も洗ってみました。
顔もヒリヒリしみることはありませんでしたが、鏡を見ずに洗っていたら、まゆ毛、まつ毛、髪の毛に泡がついてしまいました。

顔に使用できる脱毛石鹸でも目の周りと髪には使わない方が良いのですが、鏡を見ながら洗わないと正しく使うのは難しかったです。というかムリでした!脱毛石鹸で適当に顔を洗うのはおすすめできません。
脱毛石鹸「K-OUT」の洗いあがり
洗い上がり!
肌に触れてみるといつもよりしっとり感が強いような気がします。いつもなら夏場でも保湿したくなるのですが、K-OUTで洗った後は本当にしっとりしているので、このままでいいかな?と思えてきます。

脱毛石鹸「K-OUT」を使ってみてどうだった?

最近の国内ネット通販で、到着までに20日もかかるってやっぱり遅いと思うんです。ジョモリーもサクッと届きましたし。

時間がかかることもあるということは最初からわかっていたので、20日を過ぎたら問い合わせをしてみようとのんびり構えていたのですが、やっぱり気持ち的には「遅いな~、支払いも済んでるのにトラブルだったらイヤだな~」と思っていました。

そんな経緯があったので、K-OUTに対して目線が厳しくなっていたのですが、実際にこの脱毛石鹸を使ってみて、注文が殺到しているから届くのが遅くなるという理由がすごくよくわかりました。

普段から石けんを泡立てて体を洗っているんですけど、K-OUTで体を洗ってみたらいつものお風呂が汚れを落とすための流れ作業みたいになっていて、毎日毎日ただ機械的に洗っていただけだったなーと思えてきたんです。

K-OUTの泡を手で全身になじませていると、フワフワの泡のキメがさらに細かくなってきて八分立てのホイップクリームみたいになめらかになってくるんです。

この泡で全身をなでていると二の腕やひざのザラつきが落ちてくるのがわかってきて嬉しくなります。

洗い上がりはすごくしっとりで、腕や足をなでたくなってきます。
1回使っただけで脱毛効果があるわけではないのですが、1回使っただけで肌の変化がわかる石けんだから期待値も上がって、みんなまとめ買いしたくなって品薄になっているのかも。

おすすめはどれ?脱毛石鹸を使ってみた感想

シルキーパール、ジョモリー、K-OUTを試してみましたが、私がオススメなのはシルキーパールです。

silkyperl_hontai

ジョモリーにはチオグリコール酸が配合されているからだと思いますが、使った後の肌がなんとなくいつもより乾燥している気がしてすぐ保湿をしたくなるんです。K-OUTは逆に潤ってる?と思えるくらいしっとりしています。

シルキーパールは程よくサラッとしていて、夏に気持ち良い感じです。

脱毛効果で考えるとチオグリコール酸が配合されている方が良いのかもしれませんが、だからといってジョモリーがいちばんオススメとは簡単に言えません。

ジョモリーはやっぱり乾燥が気になりますし、K-OUTの良いところは使用感だけかも・・・と感じています。

やっぱり到着は早い方が良いし、なんと、K-OUTの問い合わせ先に電話をしても繋がらなかったんです。

購入したショップさんはK-OUTを取り扱っているだけの一般の販売店っぽかったので、箱に記載のあった発売元に平日午後に直接電話をしてみたのですが、プルルルルとコールはするものの出ていただけませんでした。

もしお休みだったら、普通は営業時間のアナウンスが流れると思うんですけど・・・。この点から、なんとなく不安になってしまいました。

ジョモリーは肌が強い方、肌トラブルがない方で、ムダ毛へのアプローチがより強い脱毛石鹸をお探しの方に合っていると思いますが、せっかく脱毛石鹸効果があっても肌が荒れたらかなり残念じゃないですか?

わたしはそこまで肌が強くないので、リピするとしたら?って考えると、120日間返金保証もあって使用感が気持ち良いシルキーパールだと思いました。

K-OUTも使用感はすごく良かったのですが、自分のライフスタイルだと固形石鹸よりもボディソープの方が使いやすいので、私はシルキーパールが好きです。

いつもどおり体を洗うだけでムダ毛ケアになるところはホントに手軽で良いですし、使い切る頃には脱毛効果もわかると思います。

そう考えると、どれか1コをお試し的に使ってみるというのは全然アリだと思いますし、万が一のときに返金対応もやってもらえるシルキーパールは安心して試せます。

最後に、ジョモリーとK-OUTですが、購入したときにはまったくわからなかった事実が後に判明したのでのちほど詳しくご紹介します。
ぜひ読んでみて下さいね!

脱毛石鹸に関するQ&A

脱毛石鹸の使い方はいつも通り泡立てて体を洗うだけで、コツも要らないし、使い続けるうえで難しいことは全然ないのですが、普通の石けんとは使用目的が異なるので注意点もあります。
安全に使用するために以下のQ&Aも必ず確認してくださいね。

脱毛石鹸を顔に使っても大丈夫?

基本的に使用できますが、お顔はデリケートなので使用可能と記載があっても肌に合わない場合があります。
特にたんぱく質を溶かすチオグリコール酸が配合されている脱毛石鹸は一般的な石けんよりも刺激が強いので元々肌が弱い方、敏感肌さんは使用を避けた方が良いでしょう。
また、お顔に使用する際はまゆ毛とまつ毛を含む目の周りは避けて下さい。

VIO(アンダーヘア)にも使える?

使用可能です。ただし、VIOもとってもデリケートな部位なのでヒリヒリしたり少しでも刺激を感じたらすぐに洗い流して下さいね。

ちなみにJomolyの公式サイトのQ&Aにはこう記載があります。

Q.デリケートゾーンにも使用できますか?
A.ご使用いただけますが、デリケートゾーン専用の商品ではございませんので、様子を見ながらご使用いただくことをおすすめいたします。

※引用:Jomoly公式販売サイト

不安な方はパッチテストを行ってから使用を開始して、最初は比較的皮膚が強い腕や足、わき、それから全身に使ってみると良いと思います。

脱毛石鹸に危険性はない?

脱毛石鹸は天然原料から作られていることが多いので、危険性は低いと考えられています。

仮にまつ毛や髪の生え際に泡がついてしまったとしても、すぐに抜けてしまうということもありません。

わたしも顔を洗ったときにまゆ毛、まつ毛、髪の毛に泡がしっかりつきましたが、毛が抜けたり薄くなるようなことはありませんでした。

気を付けたいのは肌への負担です。肌が強い方は全身に使っても問題ないですが、肌が弱い方、敏感肌、アレルギーがある方などは肌トラブルがおこることもあります。

脱毛石鹸による肌トラブルの例

・かゆみ
・赤み
・乾燥
・肌荒れ
・ヒリヒリ(特に顔とデリケートゾーン)
・しみる

など

少しでも刺激を感じたら、しっかり洗い流して、その部分への使用は避けてくださいね。

脱毛石鹸に即効性はある?

脱毛石鹸は使い続けることでジワジワと効果を実感できるアイテムで、即効性は期待できません。

でも、わたしは即効性がなくても脱毛石鹸をけっこう気に入っています。
特別なことをしなくてもいつもどおり体を洗うだけでムダ毛ケア&美肌作りになるので、面倒くさがりのわたしでも余裕で続けられているんです。ここがいちばん好きなところ!

お風呂って毎日入りますよね?体洗いますよね?
タモさんや福山雅治さんがボディソープを使わないって情報がSNSで拡散したことがありますが、あれはきちんとお風呂につかっていることが前提です。

わたしも自己流でやってみたのですが、全然大きくない胸の谷間にあせもっぽい湿疹ができて、腕のザラつきも増えてしまって見事に失敗してしまいました。

それからは石けんを泡立てて手で体を洗っていて、それが自分の当たり前になっていますし調子も良いんです。この泡を脱毛石鹸に変えるだけで効果を期待できるので、ホントに特別なことが一切いりません。

脱毛石鹸は、効果を得るために絶対に不可欠なポイントである「続けやすさ」を最初からクリアしているアイテムだと思っています。

芸能人も使ってるって本当?

使ってるみたいですよ!実際、Jomoly公式販売サイトにはSNSのスクショが貼ってあります。

みんなが知ってるようなモデルや芸能人だとダレノガレ明美ちゃんも使ってるという噂もあります。でも、コレはダレノガレ明美ちゃんに似てるモデルさんで本人じゃないという否定説もでていて、いかにもネット情報らしいどっちつかずの状態になっています~。

個人的には超一般人のわたしですら脱毛してるくらいなので、モデルさんはみんな当たり前に脱毛してるんじゃないの?って思っていたのですが、忙しくて脱毛に通うなんてムリだから脱毛石鹸を使ってるんじゃないの?という見方もあって、なるほど~って感じです!

あとはマギーちゃん、さっしー、鈴木奈々ちゃんなども噂になっていますが、果たして真相は???という感じのようです。

脱毛石鹸のパッチテストのやり方は?

化粧品と同じように、石けんでもパッチテストができます。
不安がある方はまずはパッチテストから始めてみてくださいね。

【用意するもの】
脱毛石鹸のパッチテストのやり方
・石けん
・水
・絆創膏

【やり方】
1.指先を水で湿らせます。
datsumosekken_test2

2.湿らせた指で脱毛石鹸をこすって少しだけ溶かします。
datsumosekken_test3
指先にせっけん液がつけばOKなので、泡立てる必要はありません。

3.腕の内側に2の石けん液をつけます。
datsumosekken_test4

4.石けん液の上に絆創膏をはります。
datsumosekken_test5
テープでかぶれやすい方は絆創膏を使わずにガーゼでカバーして、ゆるく包帯を巻くとかぶれにくいですよ。

5.半日以上そのままの状態で過ごします。
半日経つ前にかゆみなどの違和感がでたらすぐに洗い流してください。また、その際に使った石けんは体に合わないということになるので使用することはできません。

6.半日経ったら絆創膏をはがして様子を見ます。
かゆみ、赤み、腫れなどの異常がなかったら使用可能です。石けん水をつけた部分はしっかり洗い流してくださいね。

パッチテストは肌との相性を知ることができるとても有効な方法ですが、季節の変わり目やストレスを抱えているとき、体調が悪いときなどにいつも以上に敏感になっていて、たまたま反応してしまうこともあります。

特に女性は生理前と生理中だけ一時的に肌が敏感になることもありますので、体調によるものかな?と思ったら、数日あいだをあけて再度試してみても大丈夫です。

脱毛石鹸は薬局でも買える?

店舗の規模にもよりますが、脱毛石鹸を購入できるお店もあります。実物を手に取って成分などをチェックできることろが店舗購入の大きなメリットですが、足を運んでみて売ってなかったときのガッカリ感はかなり大きいので、わたしはネットでチャチャッと購入した方が早いと思います。

わたしも今回のJomolyとK-OUTは楽天市場で購入させていただきました。
K-OUTは早いときには1週間程度で届くようなので、今回到着が遅かったのはタイミングが悪かったんだと思います。

脱毛石鹸は子供にも使える?

お子さんの場合、光脱毛、医療レーザー脱毛の痛みに耐えられないこともありますし、いきなりゴッソリムダ毛がなくなることが不自然に感じられることもあります。

悪意はないかもしれませんが、ムダ毛がなくなったことを友達や異性に指摘されて逆に傷ついてしまうこともあるので、子供のムダ毛の悩みには保護者も慎重に対応すべきだと思いますし、実際悩んでらっしゃる方も多いと思います。

脱毛石鹸の効果は徐々に表れてくるものなので、お子さんのムダ毛対策にもちょうど良いのではないでしょうか。
使い方も石けんで体を洗うだけなので、勉強や部活で忙しいお子さんでも無理なく続けられると思います。

でも、そもそも脱毛石鹸を子供に使って良いのか、というところは確認が必要ですよね。

この点について、Jomolyの発売元さんに問い合わせてみました。

わたし: Jomolyは小学生、中学生、高校生の子供にも使用できますか?

回答:成分は肌が弱い方や敏感肌の方でも使えるようになっていますが、アトピーをお持ちの方などの場合、合わないこともございます。

基本的にはお子様にもお使いいただくことができますし、小学生くらいの小さなお子様は使えないなどの年齢制限は設けておりません。

ただ、毛穴に直接作用するようなお作りですので、様子を見ながら使ってみて、洗い流しをしっかり行うようにしてください。

小学生からでも使用可能との回答をいただきました!
ただし、
・肌に合わないこともある
・様子を見ながら使ってみること
・洗い流しをしっかりと行うこと

という注意点もあったので、そこだけはしっかり守るようにしてくださいね。

K-OUTのメーカーにも問い合わせてみたのですが、電話がつながらなかったので未回答になります。

ジョモリーとK-OUT。かなり衝撃の事実・・・

衝撃の事実って言っても、ぜんぜん普通だったこともよくありますが、コレは本当に衝撃的でした。

ジョモリーとK-OUTのパッケージと石けん本体があまりにも似ていたので、パッケージ裏を細かく見ていると、なんと製造元が同じ会社だったことがわかったんです。

●K-OUTの箱裏
脱毛石鹸「K-OUT」の箱裏

●ジョモリーの箱裏
脱毛石鹸「ジョモリー」の箱裏
これは確かめねばならん!と思って、こちらの製造販売元さんにも電話をしてみました。

私:ジョモリーとK-OUTっていう2つの石けんを購入したらどちらのパッケージにも御社のお名前がありましたので、問い合わせをしています。2つとも御社が製造しているのでしょうか?

製造販売元さん:え・・・はい。OEMという形でご依頼を受けて製造させていただいております。

私:(OEMなら納得。)そうだったんですね。成分的に、どちらの方が効果が高いとかあるんでしょうか?

製造元:通常の石けんですので・・・。(この後何かおっしゃっていましたが、声が小さくて聞き取れませんでした。)うちではお答えできませんので、販売元に問い合わせていただけますでしょうか。

私:えっ?(成分のことは製造元がいちばん詳しいんじゃ…と思いつつ)、じゃあ、この2つの石けんを小中高生に使って良いかだけお答えいただけますか?

製造元:そちらも販売元にお伺いいただけますでしょうか。

って感じでした。
製造元のホームページをチェックするとたしかにOEMの注文を受けているようですし、製造元のオンラインショップではジョモリーとK-OUTを販売していないので、製造のみを請け負っているということなんだと思います。

製造元が問い合わせに回答しないというお約束があるのかもしれませんが、全体的に歯切れの悪い回答で、成分に関することにも答えてもらえないというなんともモヤモヤした結果になった上に、たまたまかもしれませんがK-OUTの販売元の電話は繋がらないし、使用感は良かったもののK-OUTはそれ以外の面がガタガタなような気がします。酷評ですみません。

使ってみた感じが良かったのはたしかにK-OUTだったんですけど、安心して購入できて、問い合わせや万が一の際のトラブル対応をきちんと行ってもらえるのはジョモリーだと感じました。

ジョモリーを使った後には相変わらず乾燥を感じるのですが、保湿をすれば落ち着くのでトラブルはありません。

感想のところでK-OUT押しだとお伝えしましたが、いろいろあった今ではリピするならジョモリーに決定です。どちらも購入時には記載事項をよく確認して、納得のうえで購入なさることをおすすめします~。

スポンサードリンク

PAGETOP