キャビスパRFコアEX 口コミ 効果を試してみた

キャビスパRFコアEX 口コミ 効果を試してみた
キャビスパRFコアEXは自分でキャビテーションができる家庭用の美容器です。
自宅でキャビテーションができるって本当にすごいことじゃないですか?

キャビスパRFコアEXと専用ジェルを実際に使ってみて、みんなが気になる「本当に効くの?」というところを検証してみます!

また、キャビスパRFコアEXの私以外の体験者の口コミ、キャビスパRFコアEXの顔やボディ、バストアップの使い方・注意点、他の機種との比較なども掲載します。


もくじ

キャビスパRFコアEXとは

キャビスパRFコアEXは、「切らない脂肪吸引」のキャビテーションが自宅でもできるヤーマンが開発した家庭用キャビテーション美容器です。

セルフでキャビテーションができるというだけでも興味津々なのに、筋肉を動かすEMSなどもついているんですよ!

まずはキャビスパRFコアEXでできることをじっくりご紹介しますね!

キャビテーション

キャビテーション=「空洞現象」です。脂肪細胞に超音波を当てることで脂肪を溶かし、細胞内の気泡がパンッとはじけることで脂肪細胞を壊す痩身方法です。

日本で知られるようになったのは意外と最近で2013年頃と言われています。

細胞から流れ出た脂肪がどこに行くのかというと、1度肝臓に集められます。肝臓で分解・排出されて最終的には体外に排出されます。
肝臓に負担をかけないために、キャビテーションを行った日の飲酒は避けた方が良く、有酸素運動やマッサージを行って代謝を促すと痩身効果が大きくなります。

キャビスパRFコアEXを使った後もマッサージや有酸素運動を行った方がより効果的で、脂肪分が多い食事も避けた方が良さそうですね。

キャビテーションは脂肪に直接働きかけるので部分痩せにも有効なのですが、キャビテーションだけで脂肪が体外にでていくわけではないため即効性はなく、エステでもマッサージと組み合わせて行うことが多いようです。

また、エステの施術でも単発ではなく5回程度は行った方が良いと言われています。

エステのキャビテーション価格は地域によっても様々ですが、1回あたり10,000円~20,000円程度が相場です。5回行うと考えると効果も高いけど値段も高いという感じですよね。

キャビスパRFコアEXなら好きなだけ自分にキャビテーションできるというところもすごく大きなメリットだと言えます。

ラジオ波(RF)

ラジオ波を体に当てるとジュール熱という熱が発生します。この熱が発生することで体の奥の方から素早く温まります。
冷えた体が深部から温まることでトリートメントにとても適した状態になります。

ラジオ波を当てると体の奥から体温が上がるので、血流改善やリンパの流れ改善にもとても良いんですよ。代謝が促進されるので、足のむくみはもちろんお顔のくすみやシミにも効果的と言われています。

筋肉刺激(EMS)

EMSは電気刺激を直接筋肉に与えて筋肉を動かすトリートメントです。
筋肉は正しく鍛えれば誰でも必ず肥大するのですが、肉体的疲労、精神面での辛さなど、わかっちゃいるけどトレーニングを続けるのはなかなか難しいものです。

EMSなら電気刺激を与えている間中、筋肉が勝手にピクピクと動いてくれるので、腹筋運動をしているときのような「もうムリ!辛い!」という感じはゼロですし、スマホをいじりながらでもトレーニングができます。

キャビスパRFコアEXはこの3つが同時にできてしまう夢のようなアイテムなんです♪

ヤーマンのキャビスパシリーズ

ヤーマンのキャビスには4つのシリーズがあります。機能と価格が変わってくるので、こちらも先にご紹介しますね。

★キャビスパRFコアEX
サイズ:約W83×D116×H97mm
本体の重さ:約307g
キャビテーション超音波:330kHz
ラジオ波:1MHz
EMS:中周波×低周波のダブル波
電源は?:充電式
充電時間は?:約3時間。動作時間は30分
防水機能は?:あり!お風呂でも使えます♪
価格は?:45,000円

わたしのコメント:
今回わたしが試してみるのがコチラです。
キャビテーション、ラジオ波、EMSが可能で、ボディモード、バストモード、フェイスモードの3機能が搭載してあります。
充電式で防水なので、お風呂でも使えます。

★キャビスパRFコア
サイズ:約W83×D116×H97mm
本体の重さ:約307g
キャビテーション超音波:330kHz
ラジオ波:1MHz
EMS:記載なし
電源は?:充電式
充電時間は?:約3時間。動作時間30分
防水機能は?:あり!お風呂でも使えます!
価格は?:34,000円

わたしのコメント:
基本機能はキャビスパRFコアEXと同じですが、バストモードがついていません。

★キャビスパEX
サイズ:W83×D95×H105mm
本体の重さ:約307g
キャビテーション超音波:330kHz
ラジオ波:1MHz
EMS:記載なし
電源は?:充電式
充電時間は?:約3時間。動作時間30分
防水機能は?:あり!お風呂でも使えます
価格は?:40,000円

わたしのコメント:
基本機能はキャビスパRFコアEXと同じですが、フェイスモードがありません。
お顔のケアは不要という方はキャビスパEXでも良さそうですね。

★キャビスパ
サイズ:W83×D95×H105mm
本体の重さ:約307g
キャビテーション超音波:330kHz
ラジオ波:1MHz
EMS:記載なし
電源は?:充電式
充電時間は?:約3時間。動作時間30分
防水機能は?:あり!お風呂でも使えます
価格は?:29,800円

わたしのコメント:
キャビテーション、ラジオ波、EMS機能はありますが、ボディモード、フェイスモード、バストモードの部位ごとのモードがありません。
またボディ専用のためお顔に使うことはできません。
価格はシリーズの中でいちばん安いですが、キャビスパRFコアEXと比較すると初期型という感じ。使い勝手が良いのはキャビスパRFコアEXだと思います。

キャビスパRFコアEXの口コミ・評判

キャビスパRFコアEXの公式サイト価格は45,000円です。エステでキャビテーションを継続するよりもダンゼン安いのですが、それでもちょっと考えてしまう金額ですよね。
キャビスパRFコアEXを実際に使っている方はどう感じているのか、口コミを調べてみました。多かったものをまとめてみます。

良い口コミ・評判

・セルライトが少しずつ柔らかくなってきました。
・セルライトのでこぼこがなめらかになってきました。
・EMS効果なのか、二の腕が引き締まってきた気がします!
・二の腕にしっかりと効果があって細くなりました。
・部屋でもお風呂でも使えるので、続けやすいです!
・エステに行く時間もないし、家族がいると部屋でのマッサージも厳しいので、キャビスパRFコアEXの防水機能がありがたい!
・ウエストにくびれができて、服のサイズも下がりました。
・友達に顔が小さくなったと言われます♪
・エステのキャビテーションは高額すぎて続けられませんが、キャビスパRFコアEXなら自分のペースでできるので続けられます。
・太ももがサイズダウンしました。部分痩せ効果もあるのかも!

悪い口コミ・評判

・思ったほど効果がありませんでした。
・思い切って買いましたが、主婦にはかなり高額な買い物でした。
・すぐに壊れてしまいました。
・初期不良っぽかったので電話で問い合わせたのですが、全然つながらなくてイライラしました!

口コミに対する私のコメント

キャビスパRFコアEXとキャビスパシリーズの口コミを読み漁ってみてわたしが感心したのが、「効果がない」という口コミがものっすごく少なかったこと。

美容系家電って効かないと感じる人がいても当然だと思っていたのですが、キャビスパRFコアEXの機能はキャビテーション・ラジオ波・EMSなので、ちゃんと続ければ誰が使っても効果を実感できるのかも!という風に考えが変わってきました。

それから、二の腕、太もも、顔などの部分痩せ効果を実感している方がすごく多いのも特徴的だと思います。特定部分の脂肪をピンポイントで落とす(つまり部分痩せ)のは難しいと言われているんです。

その理由は、脂肪を落とすのに有効なのは食事制限と有酸素運動で、この2つが細くしたい部分にピンポイントに働きかけるわけではないから。

食事制限と有酸素運動は体脂肪を減らすためには有効なのですが、このふたつで部分痩せができるかというとイエスではないんです。

ただし、脂肪はたくさんついている部分から落ちていくので、多くの女性が気になっているおなかまわりやお尻、太ももなどの脂肪は食事制限と有酸素運動で落ちやすい部位とは言えます。

わたしもこのことはすごく実感していて、筋トレと有酸素運動、そして食事に気を付けていても落としたいお肉にダイレクトに効かせるのは本当に難しいと思っています。

だからこそ、二の腕が細くなったとか太ももがサイズダウンしたという口コミがキャビスパRFコアEXの大きな特徴だと感じました。

その部分の脂肪が落ちたということは、やっぱり脂肪に直接働きかけるキャビテーション効果だと思うんです。

それからEMSで筋肉がついてきて、見た目が引き締まってきたということも十分あり得ると思います。

普通、ダイエット系家電製品の口コミだと、体重が〇kg減ったみたいな感じで具体的な数字を口コミしている方が多いのですが、キャビスパRFコアEXの場合は、体重に触れているものはほぼ見当たりませんでした。

これもすごく納得できることなんです。その理由は同じ体積なら筋肉の方が脂肪より重いから。

体脂肪が減っても筋肉量がアップしていたら、体重そのものは変わらないってことはよくあるんです。

だけど脂肪が減って筋肉が増えているので見た目は全く違います。脂肪がしっかり落ちて筋肉量が増えたら体重は変わらなくても見た目は引き締まって見えるものなんです。

わたしたちはつい体重という総合値に注目してしまいますが、筋肉量と体脂肪に注目すると一歩上をいくダイエットができます。それから見た目ですね!
筋肉量が増えたら基礎代謝も上がります。「基礎代謝が高い体=痩せやすい体」なので、良いことだらけ!

ダイエットうんちくが長くなってしまいましたが、正直なところ、みんなの口コミを真剣に読むまでは、45,000円も出してお肉がプルプル動くだけのマシンだったら残念だな~と思っていたんです。でも今ではこれは本物なんじゃないの??とワクワクしています!

いよいよわたしもキャビスパRFコアEXを使ってみます!

口コミは本当?キャビスパRFコアEXを使ってみます

キャビスパRFコアEX
これがヤーマン「キャビスパRFコアEX」です!お色はシャンパンブロンズです。
充電用のドックがついていて、立てて保管&充電できるようになっています。

日本製ってこういうところが気が利いてますよね~!これが標準装備なので、そりゃ外国人観光客も日本製の家電が欲しくなっちゃうと思います♪
なんだか誇らしい!

キャビスパRFコアEXは見た目もいい感じなので、いろんな角度から見た写真を上げていきますね!
キャビスパRFコアEX モード
モードを選択すると青いランプがつきます。詳しい使い方は、後ほどイヤというほどご紹介します!
キャビスパRFコアEX 肌に当てる部分
肌に当てる部分です。曲面はなく真っ平らですよ。フェイスラインとかやや細かいところにもしっかりフィットしてくれるのでしょうか?

キャビスパRFコアEXをドックに立てて横から見た写真
キャビスパRFコアEXをドックに立てて横から見たところ。この状態で充電できます。撮影するワタシが写りこむくらいピカピカの鏡面!

キャビスパRFコアEXを手で持ったところ
手のひらですっぽり包みながら持てます。
キャビスパRFコアEXの本体は約307gなので、500mlペットボトルよりも軽いですが、ややしっかりとした重さがあります。だけど・・・

kyabi_honai6
本体とスイッチの間に指を通して持てるので、落とす心配はなさそうですよ。手のひらで持ちつつ指の間で挟みながら支えることができます。

キャビスパRFコアEXを使っていきます
こんな感じでキャビスパRFコアEXを使っていきます♪

キャビスパRFコアEXの使い方※実践しながら解説

まずは実際に使ってみる前に、各モードの設定方法をご説明します。

使用前編:まずは充電!

キャビスパRFコアEXは完全充電式でACアダプターで使うことはできません。購入したらまず充電をしましょう。フル充電には3時間かかるので、説明書を熟読するのは充電スタートしてからでもぜんぜん遅くないです。

●充電のやり方
ACアダプターとキャビスパRFコアEXを立てる台は繋がっていない状態なので、まずはこれを繋ぎます。
キャビスパ充電のやり方
といっても、台にアダプターをさすだけ。アダプターの反対側は壁のコンセントにさしてくださいね。

kyabi_juden2
あとはキャビスパRFコアEX本体を台に置くだけで、自動的に充電が始まります。

kyabi_juden3
充電が始まったらふたつのランプが青く点滅するので、正常に動いているかどうかすぐわかりますよ。

キャビスパRFコアEXを使ってから充電する場合は、本体についている水滴やジェルをしっかりふき取ってから充電します。

充電方法は説明書に詳しく書いてあります。
キャビスパRFコアEX説明書
まずはここを読んで充電をはじめてから、改めて最初から説明書を読んでも良いと思います。

使用前編:使用上の注意

キャビスパRFコアEX使用上の注意
キャビスパRFコアEXはただ肌の表面をマッサージするだけの美容器具ではないので、禁止事項や注意事項がたくさんあります。
また、お風呂でも使う家電なので、お風呂での注意事項もあります。

●禁止事項と必ず守ること
・RF(ラジオ波)使用中は必ず肌の上を動かし、同じところに当て続けない
・過剰に連続使用しない
・お風呂では使えるけどサウナ、岩盤浴には使わない
・温泉、入浴剤入りのお風呂で使用しない
・頭には使わない
・初めての使用、慣れるまではレベル1から使用する
などなど

これ以外にもたくさんの注意事項があって、説明書の最初の方にまとめて書いてあるので、安全に使うためにもここはきちんと読むようにしましょうね。

使用前編:各ボタンの説明と操作方法

キャビスパRFコアEX各ボタンの説明
キャビスパRFコアEXには5つのボタンがついています。

電源の入れ方は?

ボディモードボタン、バストモードボタン、フェイスモードボタンのいずれかを1秒以上長押しします。

ラジオ波のやり方は?

電源を入れた状態でRFボタンをカチッと押します。電源を入れてすぐの状態はレベル1なので、好みの強さに合わせます。
強さはレベル1~レベル3まであり、出力なしのスタンバイ状態にすることもできます。

ラジオ波のレベルは「RFレベルランプ」で確認します。
ラジオ波のやり方

ランプが1つ点灯:レベル1
ランプが2つ点灯:レベル2
ランプが3つ点灯:レベル3
ランプがゼロ:スタンバイ状態
EMSのやり方は?

電源を入れた状態で「EMSボタン」をカチッと押します。電源を入れてすぐの状態はレベル1なので、好みの強さに合わせます。
レベルは1~6まで設定できます。出力なしのスタンバイ状態も可能です。

EMSレベルは「EMSレベルランプ」で確認します。EMSレベルランプには点灯と点滅があります。
EMSのやり方

ひとつ点滅:レベル1
ひとつ点灯:レベル2
ひとつ点灯&ふたつめ点滅:レベル3
ふたつ点灯:レベル4
ふたつ点灯&みっつめ点滅:レベル5
みっつ点灯:レベル6
点滅も点灯もなし:スタンバイ状態

EMSレベルランプは点滅と点灯があるので最初だけ少しわかりにくいのですが、
レベル6→スタンバイ→レベル1と繰り返していくので、何度か操作すれば慣れますし、間違えてもすぐに設定しなおせます。

ボディ、バスト、フェイスモードの選び方は?

電源を入れるときに押すボタンがモード設定になります。ボディモードを使いたい場合は、ボディモードボタンを1秒以上押せばOK。他のモードの場合も同じです。

ボディ、バスト、フェイスモードのいずれかに設定すると、そこから10分タイマーが働いて、10分後には自動的に電源オフの状態になります。

使用中にモードを切り替えたい場合は?

使用中でも他のモードボタンを軽く1回押すだけで切り替えができます。
今どのモードを使用しているのかを確認したいときには、各モードランプを見ます。
kyabi_sosahoho4
今使用しているモードのモードランプが青く点灯します。

電源の切り方は?

ボディモードボタン、バストモードボタン、フェイスモードボタンのいずれかを1秒以上長押しします。
今使用しているモードのボタンじゃなくても3つのどれかを1秒以上長押しすれば電源を切ることができます。

肝心のキャビテーションモードは?

わたしはこれがよくわからなかったんです!だって、ラジオ波ボタンもEMSボタンもあるのにキャビテーションボタンがないんだもの・・・。

でも、正解はちゃんと説明書に書いてありました。
kyabi_sosahoho5
超音波はボディモード時に常に出力するので、設定ボタンは無くレベルの調整もないのだそうです。
自分でボタンを押して設定しなくてもボディモードのときには自動的に超音波も出ているんですね!

説明書の「フェイスモード、バストモード時は超音波が出力しません」というのは、キャビテーションができるのはボディモードだけということになります。
口コミや情報サイトを読んでいると、ここのところを勘違いしている方も多いのかな?という感じだったので、キャビテーションができるのはボディモードだけということは購入前に知っておきましょう!

操作方法は以上になります。あとは使いたいところに適したモードで使うだけなのですが、本格的に使う前にプレテストを行いましょう。

使用前編:肌へのプレテスト

プレテストはキャビスパRFコアEXとの相性と、使用するジェルや化粧水との相性を見るためにも必ず行ってください。

1.肌を清潔な状態にします。
プレテストは腕の内側で行うので、石けんで腕を洗って清潔なタオルでふき取っておきます。

2.腕の内側に使いたい化粧水やジェル、または水をつけてボディモードで約3分間キャビスパRFコアEXをつかいます。
キャビスパ 肌へのプレテスト
ラジオ波とEMSのレベルは必ず1で、円を描くようにキャビスパRFコアEXを動かします。

プレテスト後、24時間以内に肌に赤みやほてりなどの異常が出なければ使用可能です。

ここから、実際にキャビスパRFコアEXを使いながらヤーマンおすすめの効果的な動かし方をご説明しますね!
まずはボディモードです。

キャビスパRFコアEXの効果的な動かし方

ボディモード

キャビスパをお湯につけてもOK
さっそくお風呂に持ち込んでみました!お湯につけてもぜんぜん平気ですよ!

キャビスパRFコアEX ボディモード電源ON
ボディモードボタンを押して電源を入れたところです。
kyabi_tsu_body3
RFレベルボタンとEMSレベルボタンを押してレベルを調節しました。
最初はどちらもレベル1から試してみて下さいね。

★使用部位は水で濡らす or ジェルを塗ること!
キャビスパRFコアEXは使用部位を水で濡らす、またはジェルを塗ってから使います。腕や顔なども濡れていない状態では使えません。
お風呂で使う場合も使用部位を水で濡らしてから使ってくださいね。
ここから先、「水でぬらす」「ジェルをつける」などは省きますが、使用部位は必ず濡らしてください。
湯船につかっている部分はキャビスパRFコアEXを湯船にジャボンとつけた状態で使用できます。
二の腕

二の腕
1.腕を曲げて手のひらを上にして、二の腕のお肉がだらーんと下に下がるようにします。

2.ひじからワキに向かってキャビスパRFコアEXを動かします。二の腕の内側も外側もまんべんなく行います。

片腕の使用時間は5分で、両腕行ってください。

最初は手のひらを広げていたんですけど、EMS効果で勝手に閉じてきます~!EMSのコマーシャルでピクッ!ピクッ!と筋肉が動いているところを見たことありませんか?まさにあの感じ!いろんなところが勝手に動くのが自分の意志では止められない!

太もも

太もも
太もももお風呂でやってみたんですけど、お湯がバシャバシャでうまく撮影できなかったので、部屋で改めてやってみました。

1.内ももをひざから足の付け根に向かって動かします。

2.太ももの裏側をひざから足の付け根に向かって動かします。

片足5分ずつ行います。

kyabi_tsu_body_ashi2
ふくらはぎのやり方は書いていなかったのですが、太ももと同じように下から上に流すだけでもピリピリ刺激があって効いている感じがありますよ!

おなか&ウエスト

おなか&ウエスト
1.おなかの外側から内側にむかって、上下ジグザグに動かします。

2.脇腹から足の付け根に向かって流します。

3.おへその周りを下から上に向かって円を描きます。

1が5分、2+3で5分。合計10分行います。

腹筋がキュ~っとなるのがわかるくらい動いているのがわかります。これで腹筋が鍛えられたら嬉しいなぁ!

部屋でおなかを出した状態でトリートメントしているのですが、ラジオ波効果なのか、おなかの中心からポカポカ温かくなってきて気持ち良いです。

ヒップ

ヒップ
1.お尻の内側から外側に向かって上下ジグザグに動かしていきます。
kyabi_tsu_body_hip2

2.お尻の内側から外側に向けて動かします。

3.お尻の中心から太ももの付け根に向かって上から下に動かします。

1を5分、2+3で5分。合計10分行います。

お尻は脂肪が分厚いせいか、筋肉刺激はやや穏やかでした。でもトリートメントが終わると、キャビスパRFコアEXを当てた部分が温かくなっているのがしっかりわかります!

ボディのおすすめの使い方は以上ですが、背中やひじから下などにも使えました。筋肉刺激も温かみもあるので、ちゃんと効いているんだと思います!

お尻はどうしても立ってやるかひざつついてトリートメントすることになるので、キャビスパRFコアEXを落とさないようにちょっとだけ気を付けた方が良いかも。モードを切り替えるときとかジェルを追加するときにうっかり落としそうになってしまいました!

バストモード

キャビスパRFコアEXをバストに使用するときは必ずバストモードにしましょう。
また、バストのトリートメントを行う前に二の腕トリートメントをやっておくとさらに効果的だそうですよ!
キャビスパRFコアEXのバストモードを体験
1.肩甲骨からバストトップ、バストトップからデコルテに向かって動かします。肩甲骨まで手が届きにくい場合は、肩甲骨の下から動かしても大丈夫です。

2.片手でバストを支えながら、脇下からバストを持ち上げるようにバストの外側を弧を描くように動かします。

3.ポイント:バストは逆の手で常に持ち上げておきます。心臓の真上とみぞおちの周りには使用しないでください。

「1」を5分、「2」を5分の合計10分行います。

自分のためにやってることなんですけど、1の直線的に動かすトリートメントで5分なので、片側だけで飽きてきちゃいます・・・。

逆側はネット動画を再生しながらやったらかなり良い感じ!気がついたら5分経ってました。

録画したドラマとかネット動画見ながらやった方が飽きずに続けられるかも。

フェイスモード

お顔もモードチェンジをして、フェイスモードで行います。
お顔はキャビスパRFコアEXが使えない場所も多いので気を付けて下さいね。

キャビスパRFコアEXのフェイスモードを体験
あごの下から耳の前、耳の付け根から鎖骨に向かって動かします。
1秒間に2~5cmずつ動かし、10分以内で行います。

フェイスモードで使用できる範囲はこの4か所のみで、おでこ、目のまわり、鼻、のどぼとけには使用できません。

フェイスモードはフェイスラインと首筋専用という感じですが、お顔は効果がわかりやすいと思います。

むくみが取れるのか、顔がキュッと締まって口がいつもよりも大きく開くような気がするんです。

顔に使うにはヘッド面が大きすぎる気がしていましたが、実際に使ってみるとヘッド全面をビタッと密着させなくてもちゃんと機能してくれるので問題ないと思いました。

キャビスパRFコアEXは塗れた肌にしか使えないのですが、お風呂以外でも使用したいときがあると思います。
お部屋で使いたいときに便利なジェルがヤーマンから販売されているので、次はジェルを塗って試してみます!

キャビスパと一緒に使うジェル(ゲル)は必要?買ってみました

肌が濡れていればキャビスパRFコアEXを使うことができるので、ケアしたいところを水で濡らせばジェルは要りません。

試しに二の腕ケアを水でやってみたのですが、2分もしないうちに乾いてきて滑りが悪くなってくるし水滴がぽたぽた落ちて床が濡れるし、これは良いやり方じゃないと感じました。

やっぱり専用ジェルがあった方が良いのかな?

ボディスムージングゲル

キャビスパ ボディスムージングゲル

★ボディスムージングゲル
製造販売元:ヤーマン株式会社
内容量:250g
価格:3,132円
その他:公式ショップからも購入できますし、ヤーマン楽天市場でも買えます♪

ボディスムージングゲルは21種類の保湿美容成分と3種類の植物由来引き締め成分が配合されているとーっても贅沢なジェルなんです。

★ボディスムージングゲルの全成分
水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、スクワラン、アボカド油、コーン油、トコフェロール、パルミチン酸レチノール、リン酸アスコルビルMg、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、セラミド1、セラミド3、セラミド6(2)、フィトスフィンゴシン、プラセンタエキス、アロエベラ葉エキス、シソ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、ブドウつるエキス、パンテノール、クリサンテルムインジクムエキス、セリエキス、カフェイン、マルチトール、ソルビトール、コレステロール、カルボマー、水酸化K、クエン酸、ラウロイルラクチレートNa、ポリソルベート80、水添レシチン、フェノキシエタノール、キサンタンガム、エチルヘキシルグリセリン

ボディ用ジェルなのに天然セラミドまで配合されているんですよ!潤い効果は間違いなさそう。
もちろんキャビスパRFコアEXとの相性も考えて作られています。

kyabi_gel_body
250gも入っているので、手に持つとズシッと重さを感じます。

kyabi_gel_body2
キャップを開けてチューブを軽く押すと、トロトロ~っと出てきます。

キャビスパ ボディスムージングゲルの色と香り
色は半透明という感じ。香りはほとんどありません。

ボディスムージングゲルを使ってふくらはぎのトリートメントをやってみますね。
ふくらはぎにボディスムージングゲルを塗る
ふくらはぎにボディスムージングゲルを塗りました。ジェルの中でもやや重めというかしっかりしたテクスチャーだと思います。
スルスル塗れるんですけど、肌の表面にしっかりとどまります。
キャビスパでふくらはぎのトリートメントスタート
トリートメントスタートです!

湯船の中でやるよりも肌に直接水をつけてやるよりも、ジェルを塗った方がEMSの刺激が強いです!ビリッビリ刺激があって、足の指が勝手に閉じてくる!

キャビスパRFコアEXをいちばん効率良く使えるのはこのジェルかもしれません。
kyabi_gel_body6
この写真、トリートメントをはじめて5分後なんですけど、まだところどころジェルが残っていますよね。1度もジェルを追加しなくても5分間のケアができました。

水だったら3回~5回追加しないと滑りが悪くなるし電気刺激も感じにくくなるので、ジェルがあった方がプチストレスを感じずにケアできると思います。

ただこのボディスムージングゲル、セラミドなどの保湿成分も充実してるし使っている間はすっごく良いんですけど、キャビスパRFコアEXを使い終わった後がちょっと・・・。

ベタつくというか肌の上に残っているのがわかって、時間が経ってもサラサラにならないんです。

真夏にはこの保護力が重く感じられて、なんだかもったいないと思いつつも拭き取ってしまいました。

ボディスムージングゲルは夏にはやや重めの保湿力ですが、キャビスパRFコアEXがすごく使いやすくなります。保湿美容成分もたっぷりなので、ジェル選びでアレコレ迷いたくないという方にはまず最初に試して欲しいジェルです。

バストプレミアムゲル

キャビスパ バストプレミアムゲル

★バストプレミアムゲル
製造販売元:ヤーマン株式会社
内容量:80g
価格:4,536円
その他:大豆イソフラボン、ザクロエキスなどの女性に嬉しい成分配合!

バストプレミアムゲルは80gで4,536円というなかなかチッリなバスト専用ジェルです。

★バストプレミアムゲル全成分
水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、スクワラン、アボカド油、ダイズイソフラボン、クズ根エキス、イタドリ根エキス、プエラリアミリフィカ根エキス、アメリカショウマ根エキス、カラトウキ根エキス、ザクロエキス、アカツメクサ花エキス、加水分解キャッサバ塊茎エキス、ヒメフウロエキス、メリアアザジラクタ葉エキス、オニイチゴ根エキス、プラセンタエキス、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、セラミドNP、ポリスチレンスルホン酸Na、アセチルヘキサペプチド-38、トコフェロール、パルミチン酸レチノール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、パントテン酸Ca、オリゴペプチド-56アミドPEG-75メチルエーテル、マルチトール、ソルビトール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、コンドロイチン硫酸Na、エチルヘキシルグリセリン、ジメチコン、プルラン、ポリソルベート80、水添レシチン、水酸化K、アルギニン、クエン酸、パンテノール、フェノキシエタノール

バスト専用だけあって、大豆イソフラボン、コラーゲン、ヒアルロン酸セラミド、プラセンタエキスなど女性向けの成分が配合されているのが嬉しいのですが、わたしが気になったのは「プエラリアミリフィカ根エキス」という成分です。

この成分、服用で若い女性に危害が多発していることから、2017年7月に国民生活センターが安易な摂取を控えるようにと呼び掛けられているものなんです。

ただ、国民生活センターの調査はサプリメントなどの服用に関してのことなので、バストに塗布してトリートメントする分には問題ないのかヤーマンに直接問い合わせてみました。

口コミで問い合わせの電話がつながりにくいとの声がありましたが、平日午後に電話をして5分待ったら繋がりました。

私の質問:バストプレミアムジェルに配合されているプエラリア・ミリフィカは、国民生活センターが服用に対して注意喚起してる成分ですよね?

ヤーマン:そうですね。

私:バストに塗ったり、キャビスパシリーズでトリートメントする分には問題ないのでしょうか?

ヤーマン:確認いたしますので少々お待ちくださいませ。

ヤーマン:お待たせいたしました。お調べにもう少々お時間をいただきますので、こちらからおかけなおしさせていただいてもよろしいでしょうか?お電話代もかかっておりますし・・・

すぐに確認できなかったようで、折り返すので名前と電話番号を教えて欲しいと言われ、電話を切ったうえでさらに待ちました。

折り返しは意外と早く、3分後にかかってきました!

ヤーマンの回答:バストプレミアムゲルに関しましては、塗ってご使用いただくものですので、問題ございません。
過剰に服用されると問題があるようですが、適量を塗ってご使用いただく分にはご心配はいらないかと思います。
ただ、塗れば塗るほど効果がでるというものでもなく、化粧品と同じくお肌にあう・あわないがあるかと思いますので、プエラリア・ミリフィカとは関係なくパッチテストはおすすめしております。
お肌にあうようでしたら安心してお使い下さいませ。

とのことでした。
適量を塗って使う分には心配はいらないそうです。わたしはスタッフさんの説明に納得できたので試してみることにしますが、プエラリア・ミリフィカが含まれていること自体に不安がある方は購入を見送りましょう!

kyabi_gel_bust
内容量が80gということで、ボディスムージングゲルと比べるとすごく小さく感じます。

バストプレミアムゲルのテクスチャー
ボディスムージングゲルよりもほんのちょっと柔らかいテクスチャーですよ。
バストプレミアムゲルの色
お色は濁りのある白という感じ。匂いは強くないですが化粧品を思わせる香りがします。

kyabi_gel_bust4
バストまわりにヌリヌリ。

キャビスパRFコアEXをバストモードに切り替え
キャビスパRFコアEXをバストモードに切り替えて、レベルを設定します。
kyabi_gel_bust6
トリートメントスタートです♪

うん!バストプレミアムゲルも水よりはすっごく使いやすい!バストやデコルテの凹凸をキャビスパRFコアEXがすいすい滑っていくので快適にトリートメントできています。

肌の上の水分が少なくなるとキャビスパRFコアEXがすべりにくくなって感じる刺激もどんどん弱くなっていくのですが、バストプレミアムゲルを使うと最初から最後まできちんと効いている感じがします。

さすがに10分はもたなくて1回だけジェルを追加しましたが、水と比べるとトリートメントのやりやすさは比ではないというくらい、キャビスパRFコアEXが動かしやすいです。

ボディスムージングゲルで気になった使用後の感触ですが、やや穏やかながらバストプレミアムゲルも質感が残る感じがします。
わたしはバストの間とアンダー、鎖骨の真ん中などがかゆくなりやすいので、この部分だけ拭き取りました。

バストプレミアムゲルもあった方がケアしやすいですが、お値段もやや高めですしプエラリア・ミリフィカがやっぱり気になるという方もいらっしゃると思います。

特にバストに働きかける効果は不要で、キャビスパRFコアEXのすべりを良くしたいだけだったら水や化粧水、ボディジェルを代用することもできます。

★キャビスパRFコアEXに使ってはいけないもの
オイル、スクラブ系、刺激の強い化粧水、ボディソープ
・温感効果のある化粧水やマッサージジェル
・脂肪燃焼成分を含む化粧水、マッサージジェル
など

低刺激で温感効果や脂肪燃焼効果などがないジェルといえばコレかな?と思って、首から下のケアに「ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル」を使ってみました。
kyabi_gel_bust7
メーカー推奨の方法ではないですし、やっぱりトリートメント用に作られているボディスムージングゲル・バストプレミアムゲルの方が肌の上で水分をキープする力が強く追加する回数も少なくて済みますが、使用自体は問題ありませんでした。

使い終わった直後は肌に残る感じがありますが数分で落ち着くので、拭き取りもいりませんし、使用後の感じはハトムギ保湿ジェルの方が好きでした。

キャビスパRFコアEXは水でも使えるくらいなので、ジェルは必須ではありませんが、トリートメント効果をばっちり上げたい場合は専用ジェル、快適にケアしたい場合は市販のジェルも試してみくださいね。

キャビスパRFコアEXを使ってみた感想

全体的には気に入ったところの方が多く、決定的にダメなところはありません。
わたしが感じた良かったところとイマイチなところを具体的にご紹介しますね。

キャビスパRFコアEXの良かったところ

数回の使用でも効果を実感できる!

これは間違いないです。初めてキャビスパRFコアEXを使ったときに、あえて左半身にだけ使用してみたんです。
足は軽くなりますし、胴体は左だけがポカポカと温かく、いつも脂肪で冷えている二の腕のタプタプ部分も温かいんです。

見た目で変化がわかったのが二の腕です。
kyabi_kanso
白マルの部分、普段はもっとだらーんとなってるんですけど、キャビスパRFコアEXをやった後はキュッと持ち上がっている感じがするんです。
エステの後にも一時的にサイズダウンするので、この効果は一時的なものかもしれませんが、エステのキャビテーション効果は3日くらい続くと言われていて、キャビスパRFコアEXの使用頻度も週に2回~3回でOKなんです。
ということは週に2回~3回しっかりキャビスパRFコアEXを使えば脂肪が落ちて部分痩せできるということなのではないでしょうか。
たった数回のトリートメントでそう思えるので、頑張って続けよう!という気持ちになれます。

お風呂でも部屋でも使える!

ライフスタイルにあわせて室内とお風呂のどちらでも使えるところもキャビスパRFコアEXのすっごく良いところです。

kyabi_kanso2
なんなら、もも裏やお尻のマッサージなんて横になった方がやりやすいくらいなので、部屋でダラダラしながらヒップアップもできちゃいます!

お風呂の中だったら水分がなくなることもないし、湯船から出ている二の腕もお湯にじゃぼーんとつけちゃえば水分補給ができます。

お顔も蛇口に手を伸ばせばすぐに濡らすことができますよね。
お尻だけは膝立ちをしないといけなくて、ひざこぞうが痛くなっちゃうので、だらだらスタイルがおすすめ!

専用化粧品がなくても顔に使える!

敏感肌にとってはコレも嬉しいところです。専用ジェルがないと使用できない超音波美顔器などもありますが、キャビスパRFコアEXは水や普段使っている化粧水で使用できます。(注意事項をご確認くださいね)

わたしも肌が強くなく化粧かぶれも多いので、なるべくいつも使っている肌にあうもの以外は使用したくないのですが、キャビスパRFコアEXは水でOKなのでガンガン使えています。
湿疹や肌荒れ、ヒリヒリなども全くありません。積極的な肌ケアが難しいというのは敏感肌共通のお悩みだと思いますが、キャビスパRFコアEXなら良かれと思ってやったケアでかぶれてしまうような悪循環はありません!超嬉しい!ホントうれしい!

キャビスパRFコアEXの不満点は?

二の腕のケアがやや大変?

ひじからワキに向かってキャビスパRFコアEXを動かすだけなので動き的には簡単なのですが、ケアする方の腕を水平に上げて逆の手に307gのキャビスパRFコアEXを持って平行に動かしていると、どちらの腕もズーンと重たくなってくるんです。
腕をずーっと上げておくって意外と大変です・・・。

必ず水分が必要

部屋の中でトリートメントするときも必ず水分が必要なので、水・化粧水・ジェルのいずれかが必須になります。
いちばんコスパが良いのは水ですが、お金はかかるけど使い勝手が良いのはジェルです。

お風呂の中で使うとジェルよりも刺激が劣る気がするので、わたしはジェルを使いたいのですが、左手でジェルを塗って右手でキャビスパRFコアEXを持って、うっかり左手にキャビスパRFコアEXを持ちかえるとキャビスパRFコアEXにべったりジェルがつく・・・なんてこともあります。
kyabi_kanso3
部屋の中で使うときは手が届くところにハンドタオルを置いておくと便利です!

EMS機能だけで良かったらキャビスパRFコアEXは要らない!

これは不満点ではないのですが、使ってみて思ったことです。
キャビスパRFコアEXにはEMS機能もありますが、純粋にEMS美容器として使いたいならパッドをくっつけるタイプのような他の製品の方が優れています。

バストモードならラジオ波をオフにすればEMSだけを使うこともできますが、パッドを貼るタイプなら両手が空くのでパソコン仕事など他のこともできます。

キャビスパRFコアEXが気になっている方でキャビテーション効果は要らないという方はいないと思いますが、特にEMS機能に注目しているならもっと良い製品があると感じました。

部位ごとの感想は?

二の腕

脂肪が柔らかくなって筋肉にはハリが出る感じで、二の腕のぷるぷる振袖部分がすぐに変わるのがわかります。数回の使用でもわきの付け根のお肉とかの目立ちやすいところが変わりました。
キャビスパRFコアEXがきちんと効いているのが最初にわかったのが二の腕でした。

ふくらはぎ&太もも

ふくらはぎは、筋肉運動とラジオ波によるポカポカ効果でむくみ改善&予防効果があるような気がします。毎日ケアしたいくらいです。
使うたびに足が軽くなりますが、やりすぎると翌日に筋肉痛がやってきます!

太ももは脂肪が多いので効果が目に見えるまでに時間がかかりそうですが、セルライトが取れたとかサイズダウンしたという口コミもあるので、ちゃんとやってれば結果はついてくるだろうって軽い気持ちでトリートメントしてます!

ヒップ

ヒップもお肉が分厚いのでやや時間がかかりそうですが、寝っ転がってキャビスパRFコアEXを動かすだけなので、続けられると思います。
むしろコレが続かなかったら他の美容器具とか運動器具はムリなんじゃ?って思うくらい本当に簡単にケアできますよ。

おなかまわり

腹筋部分にキャビスパRFコアEXを使うと、終わった後おなかが疲れてるんです。これはEMSの刺激によるものだと思います。
ほぼ毎日腹筋の筋トレやってるのにそれでも疲れるなんて、EMSすごい・・・。

腹筋の上についている脂肪が落ちるとシックスパックが表れてきます。いつものトレーニングと併用してスピードアップをはかりたいと思います!

バストモード

バストは年齢を重ねるとどうしても垂れてくるので、なんとか維持したいところです。

バストモードにはキャビテーション効果がないのでラジオ波を切ればEMSだけになり、同じ部位に当てたまま(大胸筋だけなど)で使用することができます。
この使い方は説明書には書かれていないのですが、公式販売サイトのQ&Aに書かれています。

実際この使い方をしてみると大胸筋が疲れる感じがあるので、筋トレ効果があるんじゃないの?と思えてきます。EMS機能だけで良かったらキャビスパRFコアEXじゃなくてもいいと思うとお伝えしましたが、バストモードだけこういう使い方をするのはすごくアリだと思います。

フェイスモード

正直なところ、キャビスパRFコアEXはボディ向けのトリートメントマシンでフェイス機能はおまけ程度なんじゃ?と思っていたのですが、すごく良い意味でこの予想を裏切ってくれました!

お顔にキャビスパRFコアEXが使える部分は少ないのですが、いちばん気になるフェイスラインにも使えるところが良いんです。
フェイスラインへの効果
向かって右がキャビスパRFコアEXをやった方、左が何もしていない方です。
左の方がふっくらしているのがわかりますでしょうか。自分で言うのもなんですが、右の方がエラからあごにかけてのラインがシュッとしているんです。
しかもこれが起きてすぐのむくんでいるときじゃなくて、平日午後の活動量が多いときなので、この時間帯でも変化があったことが嬉しい!

エステで行われているキャビテーション、EMS、ラジオ波という3つの機能を備えているので当たり前といえば当たり前なのかもしれませんが、キャビスパRFコアEXは、ちゃんと使ったらちゃんと変化が出る美容器具だと感じました。

<管理人評価>

4.0 /5

エステで行われているキャビテーション、EMS、ラジオ波という3つの機能を備えているので当たり前といえば当たり前なのかもしれませんが、キャビスパRFコアEXは、ちゃんと使ったらちゃんと変化が出る美容器具だと感じました。

キャビスパRFコアEXの使い方「Q&A」

キャビスパRFコアEXの使用頻度など、使い方のQ&Aをまとめます。説明書に記載されていることもありますが、ご購入前の参考なさってくださいね。

キャビスパRFコアEXは毎日使って良いの?

どの部位も週に2回~3回の使用が目安になるので、1部位に毎日使う必要はありません。

3時間充電で30分使用できるので、わたしは
1日目:顔、二の腕、バスト 各10分
2日目:ふくらはぎ、ふともも、ヒップ 各10分
3日目:ウエスト&おなか、背中上、背中下&腰 各10分
4日目:1日目と同じ
みたいな感じでやってます。

使い始める前は3時間の充電で使用時間30分は短すぎない?って思ってたんですけど、仮に全身をケアできる90分の連続使用が可能でも毎日90分のトリートメントは時間的にムリなので、今では30分で十分だと思っています。

キャビスパRFコアEXは長時間お湯に入れておいてもいいの?

具体的な時間制限はありませんが、説明書には

水やお湯の中に長時間沈めたままにしないでください。

との記載があります。

●防水性は高いの?低いの?
キャビスパRFコアEXの防水性能は「IPX7」というJIS規格になります。
「7」という数字が防水の等級で、具体的には「一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない」という程度になります。
30分程度、お風呂(水深1m以内)につけても浸水はないよ、ということですよね。

ちなみにIPX7という防水性はApple Watch Series 1と同じなのですが、Apple Watch Series 1は水に浸すことが推奨されていません。

お風呂で30分程度使うくらいなら浸水することはないけど、家電製品ですし、なるべく水に浸かっている時間が短い方が良さそうですね。

キャビスパRFコアEXはシャワーを浴びながらでも使えるの?

使用可能です。
わたしもアミノ酸シャンプーの泡パックの待ち時間とトリートメントの放置時間にシャワーを浴びながら使ってみました。シャワーを流しっぱなしにするのがもったいない感じもしますが、使用自体は問題ありません。
立って使用する場合は、落とさないように気を付けてくださいね。

キャビスパRFコアEXはお手入れ・掃除が必要?

普段のお手入れはふき取りと水分をよく切って乾かすだけです。特別な分解掃除などは不要です!

●本体のお手入れ
1.ヘッド面についた水滴やジェルをふき取ります。(使用後毎回行います)

2.水で湿らせて固く絞った布で表面の汚れをふき取ります。
汚れがひどい場合は、薄めた中性洗剤を使っても大丈夫です。

3.充電端子部分についた水滴や汚れをふき取ります。

●充電台のお手入れ
1.水で湿らせて固く絞った布で表面の汚れをふき取ります。

2.充電端子部分についた水滴や汚れをふき取ります。

●お風呂で使った後のお手入れ
1.本体の水滴をふき取ります、ヘッド面の穴に水滴が残っている場合は軽く振ったり叩いて水をしっかり切ります。

2.風通しの良い場所で乾かします。
充電は本体が乾いてから開始してください。

キャビスパRFコアEXを使い続けたらバストが小さくなる?

バストモードにはキャビテーション効果はないので、バストモードを使用すれば胸の脂肪が落ちてサイズダウンした・・・なんてことはありません。

むしろEMS効果でバスト周りの筋肉が鍛えられたりトリートメントでハリがでる可能性の方が高いと思いますよ!

キャビスパRFコアEXをお得に購入する方法はある?

ヤーマンの公式サイトにはキャビスパRFコアEX+ジェル2種類が届く「パーフェクトボディコース」があります。

初回はキャビスパRFコアEX+ボディスムージングゲル・バストプレミアムゲルの3点、2回以降はボディスムージングゲル・バストプレミアムゲルの2点が届きます。

価格は

・初回:37,000円 通常セット価格は52,100円
・2回目以降は6,390円 通常セット価格は7,100円+送料648円

初回は15,000円以上も安くなるので、キャビスパRFコアEX本体をすっごくお得に購入することができるのですが、パーフェクトボディコースはジェルの定期購入になるので、ジェルを4回受け取らなければいけません。

専用ジェルでガシガシ効果を出していきたい!という方はパーフェクトボディコースで購入するのがいちばんお得に買える方法になりますが、わたしはキャビスパRFコアEXはとっても気に入ったので使い続けていきたいですが、ジェルは必ずしも専用のものじゃなくても良いかな?って思いました。
お風呂メインで使い方にとっても必須アイテムではないですね。

キャビスパRFコアEXの効果をアップさせる方法は?

キャビテーションを行うと、その部分の脂肪細胞が破壊されるのですが、肝臓に集められた脂肪を効率よく体外に出すにはやっぱりマッサージ、有酸素運動などの代謝を高めてあげることが必要になります。

キャビスパRFコアEXにはラジオ波とEMSがあるので、少なからずキャビテーションの効果がアップされているのかな?という感じはするのですが、いくらキャビスパRFコアEXをがんばっても脂の多い食事、糖の多い飲み物などを摂り続けていたら、効果が見えるのは遅いと思います。

せっかくキャビスパRFコアEXを頑張るのであれば、食事の脂肪分を減らす、有酸素運動を取り入れる、便秘にならないように食物繊維も意識して摂るなど、生活面でも気を付けると良いと思います。

筋肉の材料はタンパク質なので、鶏むね肉、タラ、アジ、赤身のお魚、豆腐などの低脂肪高たんぱくな食事を心がけるとさらに良さそうですね!

PAGETOP