脱毛ラボ あべの天王寺店(大阪市)に予約!SSC脱毛を体験

脱毛ラボ あべの天王寺店(大阪市)に予約!SSC脱毛を体験
大阪市にある「脱毛ラボあべの天王寺店」に予約しましたので、無料カウンセリングの内容やSSC脱毛を体験した感想、最寄り駅(天王寺駅)から店舗までの道のり・行き方を解説します。


もくじ

脱毛ラボあべの天王寺店への行き方

脱毛ラボあべの天王寺店の最寄り駅は、JR天王寺駅、御堂筋線天王寺駅、近鉄阿部野橋駅がありますが、今回はJR天王寺駅から店舗へ行くことにしました。
まず、JR天王寺駅の東改札口から向かいます。

脱毛ラボあべの天王寺店の最寄駅

天王寺駅東改札口を出ると、道路を挟んだ向かい側に近鉄阿部野橋駅の入口とハルカスのビルがあります。
天王寺駅東改札口を出てすぐ

天王寺駅東改札口を出てすぐ目の前に横断歩道がありますが、それは渡らずに右方向に進みます。真っすぐ歩いていると右手に天王寺ミオの入口がありますが、それを通り過ぎて行きます。
天王寺ミオ

左手にはあべのハルカスが見えている状態です。
006datsumorabotennoji

すると、正面には大きい歩道橋が見えてくるのですが、これを利用して「脱毛ラボあべの天王寺店」へ行きたいと思います。
007datsumorabotennoji

ひたすら真っすぐ歩いていると、右手の方向に歩道橋の登り口にたどり着きます。奥の方には天王寺駅南出口が見えています。
008datsumorabotennoji
この階段を上ると、進行方向真っすぐか右の方向に分かれているので右の方向に進みます。
009datsumorabotennoji

真っすぐ進むと突き当りを右方向か左方向に進むかに分かれているので、これも右方向に進みます。
010datsumorabotennoji

右方向に進むと、目の前に大きなビルと看板が見えてくるのでそのビルと看板に近づくように進んでいき、この辺りまで近づきます。
011datsumorabotennoji

すると、歩道に降りる階段が出てくるので、この階段を利用して歩道に降ります。
012datsumorabotennoji

階段を降りるとこのようなカラフルな壁が見えるので、これを右手にして進みます。
013datsumorabotennoji

左の方向には御堂筋線と谷町線の天王寺駅5番出入り口があります。
014datsumorabotennoji

このまま道なりに真っすぐ進むと、右手にこのような看板の店舗があります。
015datsumorabotennoji

正面の方向はこのような感じです。
016datsumorabotennoji

これをさらに真っすぐ進むと右手には、ドコモショップがあります。
017datsumorabotennoji

ここから「脱毛ラボあべの天王寺店」まではひたすら真っすぐに進むと到着なのですが、何か所かの目印になる看板などを紹介していきたいと思います。

ドコモショップを過ぎてしばらく歩くと右手の方向にカフェがあり、このような看板が置いてあります。
018datsumorabotennoji

これを通り過ぎてさらに真っすぐ歩いて行くと、道路を挟んだ向かい側の左手の方向にあべのルシアスビルがあります。
あべのルシアスビル

右手にはドン・キホーテがあります。
020datsumorabotennoji

これらを過ぎて2、3分歩いていくと脱毛ラボあべの天王寺店が入っている、あべの旭町ビルに到着です。
脱毛ラボあべの天王寺店はあべの旭町ビルの6階

脱毛ラボあべの天王寺店はあべの旭町ビルの6階にあります。

脱毛ラボあべの天王寺店へ到着

001datsumorabotennoji

まず、店舗の入っているビルの右側に入口があります。
ここからビル内へ入り、エレベーターを利用して6階へ行きます。
002datsumorabotennoji

6階について、エレベーターの扉が開くとすぐに脱毛ラボあべの天王寺店があるので、迷うことはおそらくないと思います。

脱毛ラボに着いて扉を開けると、スタッフの方が出迎えてくれました。

当日は脱毛サロンの繁忙期ということもあり、少し混雑していた様子だったことと、カウンセリングの予約時間よりも15分程早く到着してしまったこともあり、受付カウンターの前にある椅子で座って待つように言われました。

無料カウンセリングまで少し時間があったので、サロン内を見渡していました。その際に思ったことは、まずサロン内がごちゃごちゃしているということでした。

サロンの宣伝ポスターが何枚も張っていたり、そのポスターの片隅が剥がれかかっているのが放置されていたり・・・。

履いてきた靴を入れる靴箱も色が白だったこともあり、汚れが目立ちやすいのは仕方ないのですが、ちょっと汚れていて、靴箱が少し傾いていたのも気になりました。

ビル自体が古いということもあるのですが、サロン内が少し古さを感じることもありました。

※繁忙期であるということと、脱毛ラボは、余計なところにコストを掛けず、施術料金をできるだけ安くするという方針らしいので仕方ないかと思います。

来店から数分して、天王寺店のカウンセリングルームへと案内されました。

脱毛ラボあべの天王寺店の無料カウンセリング

天王寺店のカウンセリングルームは個室でしたが、隣の部屋との区切りはカーテンで仕切られている部屋でした。

カウンセリングシートの記入

スタッフの方に案内され、カウンセリングシートを記入するよう言われました。その際に飲み物を、お茶、紅茶から選ぶように言われて飴玉と一緒に持ってきて下さいました。

スタッフの方は一旦退出され、カウンセリングシートの記入が完了したら手元にあるベルを鳴らすように言われました。

カウンセリングシートの主な記入内容は、年齢、氏名、電話番号、住所、身長、体重、脱毛ラボあべの天王寺店を知ったきっかけ(紹介、ホームページ、宣伝広告等)、今までの脱毛経験や、脱毛経験がある場合は脱毛済みの部位、途中で脱毛を終了している場合は何回程度照射しているか、脱毛は光脱毛かレーザー脱毛か(美容脱毛か医療脱毛か)、以前の脱毛サロンをやめて脱毛ラボに乗り換えようと思ったきっかけ、今現在服用している薬の有無、アレルギーなどの有無、今までに大病を患ったことの有無、妊娠しているかどうかと今後妊娠する可能性があるか、タトゥーや入れ墨が入っているかどうか(入っている場合はその箇所は施術できないとのことでした。)などでした。

当日に契約する場合であれば、このカウンセリングシートに記入した内容が契約書類に反映されるため記入箇所が省けるそうですが、カウンセリングのみを希望する場合であれば氏名年齢のみでもおそらくなにか言われることは無いのではないかと思います。

脱毛ラボあべの天王寺店「無料カウンセリング」開始

カウンセリングシートの記入が全て終わったので、手元のベルを鳴らしてスタッフの方が来て脱毛ラボあべの天王寺店のカウンセリングが始まりました。

まず初めに天王寺店のスタッフの方が自己紹介して下さり、カウンセリングシートを元にカウンセリングが始まります。

アレルギーについて

アレルギーについては記入していたのですが、おそらく重要事項なので再度確認されました。私は過去大病を患った経験や常時服用している薬などもなく、妊娠の可能性なども無かったのですが、これらに該当する場合は施術を受けられない場合があるとのことでした。(妊娠している場合は施術できないとはっきりおっしゃっていました。)

アレルギーも同様とのことで、私は軽い金属アレルギーだったのでアレルギーがあると記入していたのですが、今までの脱毛で痒くなったり腫れたりしたことがないのであれば問題無いと言われましたが、念のためパッチテストをして頂けるとのことでした。

脱毛のサイクル(毛周期)の説明

脱毛ラボのカウンセリングシートに記入した事項の確認が終わると、脱毛のサイクル(毛周期)についての説明がありました。

今現在生えている毛は体毛のおよそ20パーセントから30パーセント程度で、残りの70パーセントから80パーセントは皮膚の中に眠っているそうです。

なので、ムダ毛処理をしている時はこの20パーセントから30パーセントを処理しているということです。

脱毛ラボが採用している光脱毛(いわゆる美容脱毛)は黒いものに反応するため、皮膚の表面に出てきている約20パーセントから30パーセントの毛に反応して照射します。

施術を受けてから1週間から2週間ほどで、照射した部分の毛がするすると勝手に抜けてきて、しばらくするとまた照射していない体内にあった残りの70パーセントから80パーセントの毛が生えてくるそうです。

これを繰り返すことで毛がどんどんとムダ毛が少なくなり、個人差はありますが最終的には15回から18回程度で脱毛が完了するとこのことでした。

肌が綺麗になってトーンアップする効果が!?

また、脱毛を繰り返すことでカミソリなどの刃物を肌に当てる回数が少なくなり、肌が綺麗になってトーンアップする効果も見られるとのことでした。

脱毛によって肌が綺麗になってトーンアップするというのは、脱毛ラボあべの天王寺店のカウンセリングで初めて知ったので驚きました。

ムダ毛の自己処理はシェーバーで!

ムダ毛の処理についてですが、カミソリではなく電気シェーバーを使用するのが望ましいとのことでした。カミソリは刃物が肌に与えるダメージが電気シェーバーに比べてかなり大きいそうです。

確かに電気シェーバーで肌を切ったことはありませんが、カミソリだと誤って肌を傷つけてしまい、出血してしまった経験があります。

脱色クリームや除毛クリームはカミソリ以上のダメージを肌に与えるとのことで、できるだけ使用は控えた方が良いとのことでした。

脱毛ラボの施術コースと料金

毛が生えるサイクルと脱毛の仕組みの説明の後に、コースと料金の説明がありました。
脱毛ラボの脱毛コースは主にパックプランと月額制の2つのコースがあります。

また、パックプランにもゆったりコースとスピードコースがあります。
2つの違いは来店ペースの違いです。ゆったりコースは月に1回のペースで来店、スピードコースは3週間に1回のペースで来店します。ですので、脱毛完了までに最大1年の差が出ます。(18回コースの場合)

もう一つの違いは保証についてです。ゆったりコースには妊娠や病気によって施術が受けられなくなった場合、2年間の延長保証がありますが、スピードコースには延長保証がありません。

ゆったりコースの場合は6回、12回、18回のコースがあり、料金はそれぞれ129340円、226,778円、323,978円で、1回あたりの単価としては、21,556円、18,898円、17,999円と6回と18回のプランではおよそ4,000円程度の違いがあります。

スピードコースの場合は6回で118,540円、12回で211,658円、18回で302,378円で1会あたりの単価は19,756円、17,638円、16,798円とゆったりコースに比べるとパックプランの料金も1回あたりの単価も安価に設定されています。

もし、確実に3週間に一度のペースで通うことができて、延長する予定も無いというのであればこのコースが良いかもしれませんが、ほとんどの人がゆったりコースで契約されるとのことでした。

次に脱毛ラボの月額制プランですが、パックプランは一度の来店で全身をいっきに脱毛するというものですが、月額制の場合は月に1回、全身を上下に分けて脱毛します。

つまり、全身の脱毛は2カ月で1回が完了するということです。パックプランと比べると脱毛完了までに時間はかかりますが、なかなか時間が取れないため一回当たりの施術時間を少なくしたいという人には人気があるそうです。
料金は6回で129,340円、12回で258,672円、18回で388,008円でそれぞれ24回来店、48回来店、72回来店となっています。

返金などの保証は月額制には一切ついていません。
以上3つのコースの中で脱毛ラボあべの天王寺店では、「パックプランのゆったりコース」が人気が高いそうです。

スピードコースと比べると料金は少し高くなってしまいますが、万が一脱毛できる状態でなくなってしまったときに保証があれば安心ということもあり、このコースを選ぶ人が多いそうです。

脱毛ラボの施術回数について

回数ですが、全身の毛が完全に脱毛できるの施術回数が15回から18回とされていることもあり、18回コースの人気が高いともスタッフの方は言っていました。

脱毛ラボあべの天王寺店でSSC脱毛を体験

全ての説明が終わったところで、手首から下の片方の手を脱毛体験できるとのことだったので機械がある部屋に移動して脱毛を体験させて頂きました。

手首から下はほとんど毛がなく、あったとしても産毛程度なのでそれほど痛みを感じませんでしたが少し弱めにゴムで弾かれたような痛みを感じる箇所もありました。

VIOなど毛が濃い部分ほど機械は反応しやすいため、痛みは強くなるそうです。

ですが、回数を重ねるごとに毛が薄くなるため痛みは弱くなるとのことでした。
勧誘についてですが、脱毛ラボは脱毛以外のエステなどは無いので脱毛以外に勧誘されることは無かったのですが、当日入会を強く勧められました。

というのも、料金が値上がりする可能性が高くいつ値上がりするが分からないので今入会するのがお得だという理由でした。

私は、じっくり考えて契約を決めたいので、当日契約はしませんでしたが、契約を前向きに考えている方は、当日契約がお得かもしれませんね。

今回、脱毛ラボあべの天王寺店のレポートをお送りしましたが、同じ脱毛ラボでも、店舗によって、店舗内の雰囲気やスタッフの接客態度は違ってくると思います。

私の体験談は参考程度にして、まずは無料カウンセリングに申し込んでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

PAGETOP