C3(シースリー)天王寺店【口コミ】無料カウンセリング体験談

C3(シースリー)天王寺店【口コミ】無料カウンセリング体験談
今回、C3(シースリー)天王寺店にて無料カウンセリングを受けて来たので、店舗までのアクセス、店舗やスタッフさんの対応、雰囲気などを書いていきたいと思います。


もくじ

C3(シースリー)天王寺店「来店前の準備」

店舗のカウンセリングに行く前に準備しておくものですが、カウンセリングの予約が完了した時点で店舗から直接電話がきます。

その際にシースリーのスタッフから伝えられたのが、印鑑、身分証明書、サロンの施術料金を引き落とすための銀行口座の通帳またはキャッシュカードでした。

これは、おそらく当日入会の際に必要となるものだと思います。
私は別の脱毛サロンも検討してみたいということと、シースリーで契約するとしても一旦家に帰ってじっくりと考えてみたいという思いがあったので、これらは必要ないと思いどれも持っていきませんでした。

実際、無料カウンセリングのみだとこれらを提示するように言われることはなかったので、当日入会をするつもりが一切ないのであれば持っていく必要はないと思います。

ただし、当日入会のみ適用できるキャンペーンがある場合もあるのでそれが少しでも気になっていたり、当日入会する可能性があると考えられるのであれば、持っていくのが無難だと思います。

これ以外にカウンセリングに持っていくものはありません。
しいて言うのであれば、店舗の場所を地図アプリなどで確認しておくことくらいです。

シースリー天王寺店へのアクセス

シースリー(C3)天王寺店の最寄り駅はJR天王寺駅、御堂筋天王寺駅、近鉄阿部野橋駅の3つの駅になります。

今回、私はJR天王寺駅から店舗へ向かうことにしたので、店舗までの道のりを書いていきたいと思います。

まず、JR天王寺駅の中央改札に出ます。

JR天王寺駅の中央改札

中央改札を出るとそのまま左の方向に進みます。
この時、中央改札を出るとすぐ目の前に駅構内のセブンイレブンが見えるのですが、セブンイレブンを右手の方向にして真っすぐ歩いていくと、右の方向に551蓬莱が見えてきます。

店舗自体はそこまで大きくないので分かりにくいかもしれませんが、平日休日問わず人が並んでいることが多いのですぐに分かると思います。

551蓬莱を背中の方向にして目の前にある階段を上って地上に出ます。
002c3tennoji

この階段を上ると地上に出るのですが、これが大きな歩道橋になっているので右方向に進みます。
003c3tennoji

さらに進むと分岐点があるので、これも右方向に進みます。
004c3tennoji

右手に天王寺駅の建物が見えているので、そのまま道なりに歩いていきます。
005c3tennoji

すると歩道へ降りるための階段が見えてくるので、その階段を降りて歩道に出ます。
006c3tennoji

歩道へ降りてそのまま直進します。
車線を挟んだ反対側にアポロビルが見えるので、これを左手にしてしばらく道なりに歩いて行きます。

そのまま歩いていると左手の方向にルシアスビルも見えてきますが、まだそのまま歩いていきます。
007c3tennoji

ここまででも、歩道橋を降りてからそこそこ歩いているので、まだ着かないのか、店舗の場所を間違えているのでは、ビルを見逃したのか、と私も思いましたが、ひたすら道なりなのでとにかく真っすぐ歩いて下さい。

道なりに歩いていると右手にアパホテルとドン・キホーテが見えてきますので、ここまできたらあともう少しです。
008c3tennoji
009c3tennoji

アパホテルとドン・キホーテを過ぎて1分もすれば、C3天王寺店が入っているあべの旭町ビルに到着です。
C3天王寺店が入っているあべの旭町ビル

ここまでで、JR天王寺駅からシースリー天王寺店があるあべの旭町ビルまでの所要時間は7分程といったところです。

ただし、私はこのあたりの土地勘がある程度あったので、地図を見た時に大体の場所を把握できましたが、天王寺駅周辺にあまり詳しくない場合や、改札の出口を中央改札以外のところから出てしまうともう少し時間がかかってしまうかもしれません。

おそらくこれが最短時間で店舗へ辿り着く経路だと思いますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

シースリー天王寺店に入店

011c3tennoji

C3 天王寺店はあべの旭町ビルの3階に入っているので、エレベーターで向かうのですが想像していたよりも手狭な感じのビルだったので、入口を見逃さないように注意が必要です。

同じビルに脱毛ラボ銀座カラーが入っていますね。

また、この周辺には似たような高さや色のビルがたくさん並んでいるため間違いやすいですが、ビルには必ず名前が書いてあるので間違わないようにしましょう。

あべの旭町ビルは、ビルの右端に入口があるのでそこから入ってエレベーターで3階へ向かいます。
012c3tennoji

3階に上がってエレベーターの扉が開くとすぐ目の前がシースリー天王寺店の入口となっているため、エレベーターを降りてから迷うことはおそらくないと思います。
シースリー天王寺店の入口

私は迷って遅れるのが嫌だったので、随分早めに出発したせいか予約していたカウンセリングの時間よりも20分程早く到着してしまったため、店舗に入った時はスタッフの方は施術中だったのが誰もいませんでした。

最初は初めてくる店舗で、スタッフの方もいないのでどうしたら良いか分からず立っていたのですが、受付カウンターにスタッフが不在のためソファに座ってお待ちください、というメッセージカードが立てかけられていたので、スタッフの方が来るまでソファに座ってくつろいでいました。

シースリー天王寺店の入口は茶色系で統一されていて、余計なものもなく清潔感があるように感じました。

ソファもふかふかで気持ちよかったですし、何より綺麗に清掃されていてゴミ一つ落ちていなかったので、リラックスできました。

また、横には雑誌も置いてあったので、退屈することなくスタッフの方が来るまでの待ち時間を過ごすことができました。

シースリー天王寺店に入店してから10分ほど経った頃に、おそらく施術中だったスタッフさんが施術室から出てこられて、カウンセリングルームへと案内されました。

その時でも予約していたカウンセリングの時間には10分ありましたが、すぐに案内して頂けたので助かりました。

シースリー天王寺店「無料カウンセリング」

C3天王寺店のカウンセリングルームも茶色で統一されていて清潔感があります。
机に椅子が4つ、荷物置き、上着をかけるハンガー、それにC3のポスターが貼られています。

必要最低限の物とポスターも一枚だけだったので、ごちゃごちゃした感じもなくすっきりとした印象のお部屋です。

カウンセリングシートの記入

机の上にはカウンセリングシートとペンが置かれていて、書き終わったタイミングを見計らってスタッフの方が再度来てくれるそうで、それまでくつろぎながらカウンセリングシートを記入して下さい、と言われました。
シースリー天王寺店カウンセリングシート

カウンセリングシートに記入した主な内容は、名前、性別、年齢、住所、連絡先、今までの脱毛経験、アレルギーの有無等、などでした。

当日に入会しようと考えている場合は、このカウンセリングシートに記入したことは入会の際の書類には記入しなくて良いとのことだったので、入会の際の手間が省けます。

一方で、他の脱毛サロンも検討したい場合や一旦家に帰ってからじっくり考えたい場合はこのカウンセリングシートはほとんどの項目が任意での記入になっているので、記入したくない項目は記入しなくても問題ありません。

ちょうどカウンセリングシートの記入が終わったころに、さっきこの部屋に案内してくれたC3のスタッフの方が来られました。

無料カウンセリングスタート

ここからがカウンセリングスタートです。

まずはC3のスタッフの方から名前と名刺を手渡されました。
その後、記入したカウンセリングシートをもとにカウンセリングを進めていきます。

まずはアレルギーがないか、服用している薬はないか、過去に大きな手術や病気をしたことがないか、妊娠していないか等を確認されました。

カウンセリングシートもこれらの項目はあったので記入していましたが、人体に関わることなので念入りに聞いているのだと思います。

これらに当てはまる場合、脱毛の施術を受けられない可能性があるそうなので、気になる場合はその場でスタッフの方に尋ねるのが良いと思います。

そして、妊娠している方は絶対に施術を受けることができないとスタッフの方が言っていました。

次に脱毛のシステムや毛の生えてくるサイクルなど、脱毛がどのように行われているのかを絵つきで簡単に分かりやすく説明してくれました。

私もそうですが、多くの方が脱毛をしたいという気持ちは強いものの、毛や脱毛についての知識はかなり乏しいと言えるでしょう。

脱毛が2、3カ月おきにしかできないのはなぜなのか、どうして毛を抜いてはだめなのかなども細かく、そして脱毛に関して素人の私にも分かりやすく説明してくれました。

正直、この日は初めて聞くことばかりで驚きましたが、とても勉強になりました。
それと同時に、今までどれだけ自分の肌を痛めつけていたのかを痛感することになりました。

それが終わると、いよいよ一番聞きたい全身脱毛の料金やコースの説明に入ります。

C3「全身脱毛」の料金やコースの説明

全身脱毛コース1

C3の全身脱毛は主に無制限のコースをメインにしているようでした。スタッフの方の説明も、このコースしかないくらいの勢いで進んでいたので私も初めはC3は1コースのみだと説明を聞きながら勝手に思い込んでいました。

このコースは、顔、VIOを含む全身全てが脱毛範囲になります。
別のサロンでは全身脱毛と言いながら顔やVIOを含まない内容になっているサロンもあると聞いたことがありますが、C3 の無制限コースは全身全て脱毛することができます。
また、このコースの最大の魅力は「無制限」であることです。

私は初めは回数コースがるなら無制限より回数コースがいいかなと思い、あまり「無制限」に魅力を感じていませんでした。

スタッフの方が説明している時、無制限であるメリットを聞いてみたのですが、女性は出産などでホルモンバランスが崩れてしまうと一度脱毛が完了していても再び毛が生えてくることがあるそうです。

せっかく高いお金を払って脱毛したのに、またお金を払ってサロンに通わないといけないのはやり切れない思いになります。

そんなときにシースリーのように無制限だと、期間が一切ないので一度契約してしまえば何年たってからでもまた脱毛を再開できるそうです。
それを聞いて、「無制限」の魅力に気が付きました。

このコースのもう一つの魅力は、高級ホテルに無料で宿泊できることです。
これは当日入会の場合のみ適用されるそうですが、2名1組分の宿泊チケット(食事付)が贈呈されるため、無料で高級ホテルに泊まることができるというものです。

全国の20か所から選べるそうですが、一泊数万円するホテルもたくさんあったので当日入会を考えているのであれば、非常に嬉しい特典だと思います。

この説明の後で、もう一つのコースを説明されました。

全身脱毛コース2

それは、無制限であることは変わらず脱毛を4つのパーツに分けて脱毛するというコースでした。

先に説明されたコースは一度の来店で全身全てを脱毛するもので、一度来店すれば次の来店は3カ月程度してからというものでしたが、これは4回で全身一回分の脱毛が完了するという内容でした。

こちらには高級ホテルの宿泊チケットは適用されないそうです。
メリットしては、1回あたりの施術時間が短くなるということでしたが3週間に一度のペースで来店が必要なため、来店頻度は多くても一回あたりの施術時間を短くしたいという人にお勧めだそうです。

このコースだと施術時間は短くなりますが、3週間に一度のペースだと時間が取れない人も多く、ほとんどの人が一度で全身を脱毛してしまうコースで契約されるそうです。

全身脱毛コース3

最後に説明されたのは回数制のコースでした。
種類は6回、10回、13回で全て顔とVIO がついておらず、もちろん無制限でもありません。全身の毛が生えてこなくなるのが平均で15回ほどとのことだったので、体毛をなくしたいのではなく薄くしたいという場合であればこのコースでも十分だと思いますが、そうでないのであれば無制限のコースが良いとスタッフの方もおっしゃっていました。

施術コースの説明のあとに割引について説明があったのですが、他のサロンでワキのみ脱毛が完了している場合はコース料金から1万円割引があるとのことでした。

ただし、これも高級ホテルの宿泊チケット同様、当日入会の場合のみ適用されるものとのことでした。

シースリー天王寺店でしつこい勧誘はあったのか?

全てのカウンセリングが終わったので入会の意思があるかどうかを確認されましたが、やはり一度家に帰ってゆっくり考えたいと思ったので、今日は入会せずゆっくり検討させてほしいと伝えると快諾して頂き、勧誘なども一切ありませんでした。

カウンセリングというとその場で入会を迫られたり、勧誘があったりするイメージがあり、なかなか行く気になれないという人も多いようですが、シースリー天王寺店でではしつこい勧誘などもなくスタッフの方の対応も丁寧だったので、C3に興味がある人は一度カウンセリングに行ってみるのが良いと思います。

スポンサードリンク

PAGETOP