VIO脱毛 回数・期間の目安は?医療レーザーVS光脱毛

VIO脱毛 回数・期間の目安は?医療レーザーVS光脱毛
VIOは人それぞれの毛量の違いや範囲の広さから、脱毛完了までにかかる回数や期間が大きく異なる部位です。

脱毛サロンの光脱毛とクリニックの医療レーザー脱毛に必要な回数と期間の目安と、少ない回数でVIO脱毛を終わらせるための方法などをご紹介します。

スポンサードリンク

 


もくじ

 

VIOは他の部位に比べて回数・期間がかかる?

VIO脱毛は他の部位よりも回数も期間もかかってしまう部位であることは最初に知っておきましょう。

なぜVIO脱毛の回数が多くなってしまうのかというと、他の部位と大きく「毛周期」が異なるためです。

●毛周期とは?
毛周期は体毛が生え変わるサイクルのことで4つの段階があります。

・成長初期:皮膚の下にある毛母細胞が分裂して毛が生まれ、皮膚表面に現れるまでの期間。
・成長期:皮膚に現れた毛がぐんぐん成長していく期間。
・退行期:成長を終えた毛が抜け落ちるまでの期間。
・休止期:抜け落ちた毛が再び生えてくるまでの準備期間。

●毛周期とVIO脱毛の関係
光脱毛も医療レーザー脱毛も「成長期」のムダ毛に光やレーザーを反応させて脱毛効果を得るものなのですが、VIOは成長期が1年~2年もあり、抜け落ちた毛が再び成長期に入るまでの期間も1年~2年もあると言われています。

この毛周期は体毛の中で髪の毛の次に長い周期になっています。(だから髪の毛やアンダーヘアは他の部位よりも長く伸びるんですよ♪)

脱毛1回目~3回目くらいまではたくさんの成長期のムダ毛に光やレーザーを照射することができるので、ゴッソリと抜け落ちることを確認できますが、ムダ毛が減ってきて退行期、休止期に入っているムダ毛が残った状態になると2か月ごとの照射では思ったような効果を得られないこともあります。

効率良くムダ毛を減らしていくにはスタッフさんとよく相談して、来店ペースを守ることがとても重要です。

V・I・Oの3部位はそれぞれ照射回数や期間が違う

VIOラインは3つでひとつのように扱われますが、脱毛に必要な期間や回数は異なります。

●Vラインは?
Vラインは他の部位と違ってムダ毛を残したいと考える方もいらっしゃる部位です。そのため、どの程度残すのかによって期間と回数が大きく異なります。

●Iラインは?
Iラインは太い毛が多い上に色素沈着を起こしやすい部位なので光やレーザーがうまく反応しにくいため時間がかかりやすい部位です。

●Oラインは?
毛量が少なければ数回で終わりますが、密集しているようなら期間が長くなってしまいます。

実際にかかる回数と期間の目安は、のちほど光脱毛と医療レーザー脱毛に分けて解説します。

照射レベルによっても変わってくる

光脱毛、医療レーザー脱毛で使用するマシンは照射レベルを設定することができるのですが、レベルは基本的にわたしたちが選ぶものではありません。

ただし、照射しても抜け落ちを確認できなかったり、抜けが悪くなっているようなら照射レベルが低すぎる可能性も考えられます。

一般的に施術してから1週間~2週間程度でムダ毛はスルッと抜けてきます。抜け落ちが悪いのは毛周期の影響も考えられますが、次回施術の際に抜けなかったことを伝えると、スタッフさん判断でレベルを上げてもらえることもあります。

次に具体的にどれくらいの回数と期間が必要なのかを確認していきましょう。

スポンサードリンク

 

VIO脱毛の回数・期間【脱毛サロンの光脱毛】

Vラインのムダ毛は、ツルツルにしてしまうのか、ショーツからはみ出すムダ毛だけキレイにしてあとは自然な感じに残すのかなどで期間と回数が変わってきます。また、元の毛量や範囲の広さでもかなり異なってきます。

1回の施術時間はどのくらい?(脱毛サロン)

ムダ毛の範囲と残す量によって変わるため目安時間も大幅に変わってきますが、VIO全体に必要な時間は10分~20分くらいです。
回数をこなしてムダ毛が減ってくると時間も短くなりますし、痛みも感じにくくなります。

Vライン脱毛の回数・期間(光脱毛)

施術時間は5分~10分ほど。
回数と期間は、無毛(ハイジニーナ)にするのか、自然に整えるのかで変わります。

※回数と期間は2か月ごとに照射した場合の目安になります。

●無毛(ハイジニーナ)にする
・回数:12回~18回以上
・期間:2年~3年以上

8回程度でも無毛になると紹介されていることもありますが、それは元々の毛量が極端に少なかった場合のお話で、実際は12回以上かかることが多いようです。

自分の毛量がどの程度なのかを知るのは難しいですが、本当にハイジニーナが希望なら脱毛し放題プランも検討しましょう。

また、最低でも2年はかかるので、早めに始めることもオススメします。

●自然に残す
・回数:4回~6回
・期間:半年~約1年

毛量を全体的に減らしてショーツからはみ出す部分だけを無毛にするなら4回程度でも満足できることもあります。

Vライン脱毛はキャンペーンで安くなっている場合も多いので、まずはそういったサービスを利用してその後の追加を検討すると良いと思います。

Iライン脱毛の回数・期間(光脱毛)

Iラインは脱毛効果が出にくい部位なのですが、多くの人が無毛にしたい~産毛程度の毛量にしたいと望む部位でもあるので、期間も長くなりやすいところです。

・回数:8回~18回以上
・期間:1年2か月~3年以上

処理しやすい程度に整えるくらいなら8回ほどでも満足できると思いますが、無毛にするには18回以上は必要と考えておきましょう。

また、Iラインの位置づけをショーツからはみ出るところのみと指定している脱毛サロンもありますので、契約前に範囲を確認しておくことをオススメします。

それから、基本的に光脱毛は粘膜に照射することはできないので、粘膜部分にムダ毛がある場合は無毛にすることはできません。カウンセリングで実際に見てもらって無毛にできるかどうか確認しておくことも必要です。

Oライン脱毛の回数・期間(光脱毛)

Oラインも無毛にしたいと望む女性がとても多い部位ですが、毛量が少ない方なら数回でツルツルにできます。

・回数:4回~18回以上
・期間:約半年~3年以上

Oラインのムダ毛の量はかなり個人差がありますが、少ない方なら4回程度で終わらせることができます。逆に多い方ですと18回以上かかることもあります。

範囲が狭いのにこんなに回数が必要になる理由は、毛周期が長い部位でありながらOライン周辺は黒ずみが発生しやすく、光・レーザーの出力を下げないと痛みや刺激が強いから。

皮膚が弱い部位でもあるので強い出力でバシバシ照射できないため、脱毛効果を得にくいと言われています。

筆者がVIO脱毛に実際にかかった回数と期間(脱毛サロン)

Vラインにかかった回数と期間

Vラインにかかった回数と期間
わたしは2か所の脱毛サロンでVラインを脱毛しました。当時はOライン、Iラインの脱毛をやっているサロンがまだ少なかったため、最初はVラインのサイドとおへそからVラインにかけて繋がっているムダ毛の脱毛だけをしました。

1店舗目で2年目が終わる頃に別のサロンでIラインOラインも脱毛できることを知って、2店舗目でVIO全体の施術をお願いしたんです。

kaisu_hani2
2店舗目ではVラインを正面から見たときに無毛の状態にして欲しいとお願いをしました。Vライン正面は全く脱毛していない状態だったので、脱毛歴3年目にしてここから4年近くかけてほぼ無毛にしました。

Vラインの脱毛に満足できるまでにかかった期間は全部で6年近く、回数は16回くらいでした。最初は3か月に1回ペースで通っていたのですが、ムダ毛が減ってきたら生え揃ってから照射した方が効果が出やすいとアドバイスを受け、4か月以上間を空けて通ったためとても長くかかってしまいました。

Iライン脱毛にかかった回数と期間

元々VIOの範囲が広めで毛量も多くかったので、1店舗目でショーツ周りのムダ毛が整ってくるとIライン、Oラインがすごく気になってきたため2店舗目でIライン、Oラインもお願いしました。

脱毛歴2年で乗り換え契約をしたので自分の毛量が多いこともわかっていたので、Iラインは最初から8回契約にしました。

2年で終わる予定でしたがVラインと同じように生えそろってから来店するようにアドバイスを受け、かかった期間は約2年半くらい。

Vラインよりは短かったですが、平均よりも長くかかった方だと思います。

Oライン脱毛にかかった回数と期間

Oライン契約の前に実際に毛量を見てもらったところ、毛量が少ない方なのでまずは4回契約で様子を見て、満足できなかったら1回追加をしようということになり3か月ごとに4回通いました。

1年後にはムダ毛がなくなっていたのでOラインはこれで終了しました。

最初からVIO全体を処理していたら6年ちかくもかからなかっただろうし、料金ももっと安かったはずなのでサロン選びって本当に大事ですよ!

でも、毛量が減ってきたときに4か月以上空けた方が良いと言われたのは脱毛効果を出すためのプロからのアドバイスなので、期間は長くなってしまいますが従って良かったと思っています。

脱毛サロンを卒業してから10年以上経ちますが、Iライン、Oラインは生理のときやおトイレが快適ですし、徹底的に処理したVラインのムダ毛は今でもツルツルです♪

年齢を重ねた今考えるとVラインはここまで小さくしなくても良かったかな?と思うときもありますが、ほぼハイジニーナ状態でも日常生活で困ることはありません。

1度脱毛したムダ毛は望んでも生えてこないので、Vラインの形は将来のことも考えて整えることを強くオススメします!

余談ですが、ショーツからサイドにはみ出すムダ毛を脱毛したときに、もっと広範囲の処理をお願いしたら、「この部分はVラインではなく太もものムダ毛なので、Vラインとしては処理できません」と言われたんです。
kaisu_hani3
それで結局、お財布の都合に合わせながら両足脱毛と他の部位の脱毛を部位脱毛でお願いしたのですが、何年もかけて部位脱毛を繰り返して気が付けばほぼ全身脱毛をしていました。

いちばん効率良く費用を抑えながら脱毛をする方法は全身脱毛と言われていますが、失敗を繰り返した経験者としてわたしもこの意見に賛成です。

部位脱毛を繰り返すと期間も長くなるし費用も高くなるので、VIO以外に気になるムダ毛があるなら全身脱毛もチラッと検討してみてくださいね!

VIO脱毛の回数・期間【クリニックの医療レーザー脱毛】

クリニックの医療レーザー脱毛は光脱毛よりも出力が大きく、1回の照射ごとに得られる脱毛効果はサロンよりも大きいため、回数は少なく期間は短くなります。
脱毛サロンと比較すると費用がかかるというデメリットはありますが、確実な脱毛をしたい女性から選ばれています。

1回の施術時間はどのくらい?(クリニック)

VIO全体で照射時間は約30分と説明されることが多いようですが、最新の医療レーザーマシンなら10分程度の照射で終わることもあります。

マシンによっては光脱毛と比べると照射口が小さくなるのでやや時間がかかってしまいますが、着替えやジェルのふき取りなどを含めても40分~1時間程度で終わります。

Vライン脱毛の回数・期間(医療レーザー脱毛)

医療レーザー脱毛は光脱毛の3分の1の回数&期間で同じ毛量を脱毛できると言われているため、ハイジニーナでも1年ほどで終わることがあります。

●無毛(ハイジニーナ)にする
・回数:6回~9回以上
・期間:約1年~1年半以上
●自然に残す
・回数:3回程度
・期間:約半年

医療レーザー脱毛は毛量が普通程度の方なら10回もかからないで自己処理がラクになる~無毛にすることもできるので、3回や5回がワンセットになっている場合が多いんです。自然に残したい方は少ない回数で契約をしてムダ毛の減り具合をチェックして追加を検討しましょう。

Iライン脱毛の回数・期間(医療レーザー脱毛)

Iラインは医療レーザー脱毛でも結果が出にくい部位なので、Vラインと比べると期間が長くなってしまいがちです。

・回数:8回以上
・期間:1年2か月以上

少し残っても良いならVラインと回数を揃えても良いですが、ツルツルにしたい場合は多めに考えておきましょう。

VIOセットの場合、Iラインに合わせて多い回数を契約してVライン・Oラインが先に終わったとしても差額は戻ってこないので、Iラインを本当にキレイにしたいのか、ショーツからはみ出さない程度に整えるだけで良いのかをしっかり検討する必要があります。

Oライン脱毛の回数・期間(医療レーザー脱毛)

毛量が少なければ3回程度でも十分ですが、ムダ毛が固く剛毛が生えているようなら長くかかってしまいます。

・回数:3回~9回以上
・期間:約半年~1年半程度

本当に毛量が少ない方なら2回の照射でも気にならなくなることもあります。

VIOは医療レーザー脱毛が良いって本当?

腕や足は脱毛サロンでも良いですが、VIOだけは医療レーザー脱毛が良いと言われている理由は、この部位のムダ毛を確実に処理したいと願う女性が多いためです。やっぱり確実性が高いのは実績のある医療レーザー脱毛ですから!

確かに医療レーザー脱毛は歴史も長く効果も実証されていることから、光脱毛よりも確実性が高いのですが、わたしの体感だと光脱毛でも十分効果があったし脱毛効果も持続してるんだけど・・・それに安いし!というのが本音です。

私の場合は脱毛サロンとプラン選びの失敗が重なったために費用も期間も大きくなってしまいましたが、今はVIO脱毛の口コミ情報も豊富ですし公式サイトで明朗会計している脱毛サロンも増えていますよね。

1回あたりの照射レベルは医療レーザー脱毛の方が高いので、回数と期間は脱毛サロンよりも少なるなる傾向にあることは間違いないですが、回数・期間が3分の1になったところで費用も3分の1になるわけではありません。

ただ、VIOのムダ毛の範囲がとても広い方、ムダ毛がものっすごく硬い方は最初から医療レーザー脱毛を選んでおいた方が確実に脱毛できる可能性が上がります。それから皮膚が極端に弱い方も医療機関での脱毛の方が安全です。

スポンサードリンク

 

VIO脱毛の回数・期間【ハイパースキン脱毛】

ハイパースキン脱毛は光を照射するという意味では光脱毛に分類されるのですが、従来の光脱毛とは全く違うものなので、まずは仕組みを理解しておきましょう。

●ハイパースキン脱毛とは?
最初に、光脱毛は「成長期」のムダ毛に効果があると説明しましたが、ハイパースキン脱毛は「休止期」のムダ毛の種にアプローチする脱毛法です。眠っている発毛因子を減らすことでムダ毛の発生を抑えます。

一般的な光脱毛との違いをまとめると?

●ハイパースキン脱毛の特徴
・本当に痛くない!
・照射後のムダ毛の抜け落ちがない(効果を実感しにくい)
・産毛の脱毛も得意
・脱毛効果は徐々にわかってくる
・肌が弱い方でも安全に脱毛できる
・光脱毛の2倍の速さでお手入れができる

VIO脱毛にかかる回数と期間は?

・回数:基本は12回
・期間:約1年

ハイパースキン脱毛を行っているディオーネの場合、どの部位でも12回コース、6回コース、追加メンテナンス1回ごとの3プランしかありません。
6回コースはショートコースになるため、基本的には12回コースでスタートすることになります。

ハイパースキン脱毛をやってみた感想

顔のお試し脱毛をハイパースキン脱毛でやったときに思ったことは、ハイパースキン脱毛が痛くないというのは本当ですし、効果がわかりにくい脱毛方法という噂も本当なんだなーということ。

●ハイパースキン脱毛は痛くない!
ハイパースキン脱毛は高い熱で毛根にアタックする方法ではないため、ショット時に輪ゴムではじかれるような刺激はありません。体感温度38度のホンワカ温かいと感じる程度でむしろ心地良いと感じるくらい穏やかに脱毛できます。

わたしも気持ち良すぎて脱毛中にも関わらずうつらうつら眠っていました。
この点は強い痛みを感じやすいVIO脱毛に向いていると思います。

●ハイパースキン脱毛は効果がわかりにくい?
通常の光脱毛は今すくすくと育っている成長期のムダ毛に効果があるため、きちんと光が照射されたムダ毛は数日~10日前後くらいでポロッと抜けるのですが、ハイパースキン脱毛は眠っているムダ毛の種に向けて照射するので、このムダ毛の抜け落ちが全くないんです。

生えているムダ毛に効果があるわけではないので当然なのですが、ちゃんと効いてるのかな?と不安になってしまいました。

ハイパースキン脱毛の効果を実感できるのは何度か回数を重ねた後になります。そういえば最近、自己処理の回数が減ったかな?と感じたら、それがハイパースキン脱毛の効果です。

本当に痛くない脱毛が良い方にはとてもオススメですが、脱毛効果を実感できるまでにある程度時間がかかるということは覚えておきましょう。

VIO脱毛の施術効果を実感できるのは何回目くらい?

光脱毛でも医療レーザー脱毛でも、照射してから数日~10日前後でムダ毛が面白いように抜けてくるので、まずはこの段階でちゃんと効いているのかをチェックすることができます。

それからツルツルの状態が数週間続いてからまたムダ毛が生えてくるので、2か月~3か月ごとに照射して徐々にムダ毛を減らしていくというのが脱毛のパターンになります。

●1回目の施術で抜け落ちがないこともある
施術してから数日~10日前後でムダ毛がスルスル抜けてきたらちゃんと脱毛できているということなので、ここがひとつめのチェックポイントになりますが、VIO脱毛が初めての場合2回目くらいまではまた同じくらいの量が生えてきてしまいます。

また施術1回目の抜け落ちをしっかり確認できないこともあるようなので、多くの女性が何回目から効果を実感できているのか口コミを調べてみました。

医療レーザーの場合

医療レーザー脱毛は1回目から効果を実感した方が多いようでした。しかし、抜け始めるまでの期間には差があり、1週間目からポロポロ抜けてきたという方もいれば、3週間目くらいから抜けはじめましたが、その頃には新たなムダ毛も生え始めたのでツルツルの期間はなかったという声もありました。

多少なりとも1回の照射で効果を実感できると考えていて良いと思いますが、全然抜け落ちを確認できなかったという口コミもあったので個人差があるのかもしれませんね。

光脱毛の場合

1回目から抜けたという声と、1回では思ったほど抜けず2回目以降からしっかり効果がわかったという声に分かれているようでした。

毛質が人それぞれ違うことと、光脱毛には医療レーザー脱毛ほどの出力がないことから効果を実感できるまでの回数に違いが出てくるようですが、全く抜けなかったというご意見はほとんど見当たりませんでした。

もし全く抜け落ちを確認できないようなら次の予約日を待たずに電話で問い合わせてみると良いと思います。

筆者が光脱毛で実際に効果を実感できたのは何回目?

わたしの場合は1回の施術で脱毛効果を実感できました。
初めてVIO脱毛をしたときにスタッフさんから「毛抜きは絶対にダメですが、1週間後くらいにムダ毛を軽く引っ張ってみてスルッと抜けるようなら抜いても構わない」と言われていたのでやってみたんです。

指でムダ毛をつまんでそーっと引っ張ったら何本かまとめてスルッと抜けたので、「おぉ!これが脱毛の効果か!」と感動したのを覚えています。

体を洗うときにムダ毛が一緒に抜けることもあり、気が付いたらVラインのムダ毛がまだらになっていました。残っていた毛は何週間経っても抜けなかったので、成長期のムダ毛じゃなかったんだと思います。

でも、3か月後の2回目の予約日が近づく頃には脱毛前と同じくらいの量が生えそろっていました。もしかして効いてると思ったのは気のせい?と不安になって2回目の施術前に確認したところ、VIOは長い毛が多いから同じくらいの量に見えるだけで抜けた毛が同じだけ生えてきたわけではない、しっかり効いたみたいだし回数を重ねていけば減っていることを必ず実感できるはずですと説明がありました。

結果はその通り!2回目の照射の後にもポロポロ抜けましたし、3回目が終わる頃にはずいぶん減ったなぁ~と自分でもよくわかるくらいの量になっていました。

減れば減るほどVライン正面がまだら模様になってくるのでちょっと恥ずかしくもありましたが、そんなことよりもVIOが自分の理想どおりになることの方が嬉しかったです!

脱毛効果を実感できなかったらどうすれば良い?

口コミを見ると5回目なのにほとんど抜けていないとか、8回コースが終了したのに毛量が変わってないという声があるのも事実なので、抜けると言われていたのに抜けないようなら遠慮なく相談してみて下さい。出力を上げるなどの対応をとってもらえるはずです。

脱毛サロンによっては前回の施術後の様子を毎回確認してくれるところとしてくれないところがあります。どちらの場合も効果がなかったらそのことをハッキリ伝えることは時間とお金を無駄にしないためにも大事なことです。

わたしの経験だと、脱毛サロンって言ったもの勝ち的なところがあるように思います。言ったら対応してくれるけど言わなかったら流れ作業的な施術になるというか・・・。

効果を実感できなかったときにまずやることは、きちんと伝えることです。通ならきちんと対応してもらえるはず。

それでも何の対応もしてもらえなかったり、何回照射しても効果がないなら継続はせずに別の脱毛サロン、医療レーザー脱毛を検討しましょう。

VIO脱毛の回数・期間は個人によって違ってくる?

しつこいようですが、VIO脱毛の回数と期間には個人差があるんです。じゃあ個人差って何なの?って話になりますよね。
実際、VIO脱毛の個人差って何なのでしょうか??

VIOの毛量と範囲の違い

やっぱり毛量が多い方、範囲が広い方は回数も期間も多くなってしまいます。
やっつけないといけないムダ毛が多いほど回数が増えるのは仕方のないことですよね。ムダ毛の範囲と量は大きな個人差のひとつになります。

他人のVIOをチェックする機会はほぼありませんが、脱毛サロンのスタッフさんはいろ~んな女性のVIOを見ているので、かなり的確に多い方なのか少ない方なのかを教えてくれます。カウンセリングで実際に見てもらうのが自分の毛量と範囲を知るいちばん早い方法です。

デリケートゾーンに色素沈着がある

レーザー、光は黒いメラニン色素に反応するようにできています。そのため、肌は白くムダ毛は太い両わきなどはとても脱毛効果を実感しやすい部位なんです。

VIOはどうかというと、ムダ毛は太くしっかりしていますが黒ずみがおきやすい部位です。黒ずんでいる部位に強いレーザー、光を当ててしまうと強い痛みがあり肌にもダメージがおこるため、VIOは出力を上げにくいのです。

つまりデリケートゾーンに色素沈着がある方ほど脱毛効果を実感しにくいということになります。極端に黒ずんでいる場合は、安全のために色素沈着がある程度解消するまで施術を控えることもあります。

色素沈着は下着やトイレットペーパーとの摩擦でも起こりますが、自己処理でも発生します。

シェービングをしている方はシェーバーとの摩擦で黒ずみが全体に広がりやすく、毛抜きを繰りかえしている方は毛穴にポツポツとした黒ずみが残ります。黒ずみが気になる場合は、まずは自己処理をやめてみて下さい。

VIOが乾燥している

特に冬場に起こりやすいのですが、肌が乾燥していると痛みを強く感じやすく肌ダメージがおこりやすいため、施術はできても出力を下げられてしまうことがあります。

出力が下がると脱毛効果も落ちるため、脱毛期間中はVIOも保湿をしましょう。
乾燥しやすい部分にボディクリームを塗るだけでも大丈夫なので、お風呂上りと朝の1日2回保湿を行ってください。
保湿は色素沈着の予防にもなりますよ。

VIO脱毛の回数・期間をできるだけ少なくするためには?

毛量と範囲はどうすることもできませんが、VIOをできるだけ少ない回数、期間で脱毛するためにできることもあります!

キャンペーンを利用してみる

VIO(特にVライン)は、キャンペーン対象部位になっていることが多いので、気になる脱毛サロンのキャンペーンをチェックしてみてください。

こちらは先日うちのポストに入っていた脱毛サロンの広告です。
VIO脱毛のキャンペーン
しわくちゃですみません!

・Vライン上部×3回
・Vラインサイド×3回
・Tライン×3回
・Iライン×3回
・Oライン×3回
・両わき×3回

がセットで合計7,900円(税別)という内容です。

3回の脱毛ではVIO全体をツルツルにすることはできませんが、VIO脱毛の効果を知ることができますし、本格的にVIOをする際に回数を減らすことができます。

ただし、キャンペーンにも落とし穴がある場合があります。例えばこのキャンペーンの場合、おそらくおへそからVライン上部までの部分は別料金になっていると考えることができます。

また、わたしもそうだったのですがVラインサイドの範囲が広い場合は太もものムダ毛とされてしまい、脚脱毛が気になり始めることもあると思います。

こういうこともありますが、各脱毛サロンのキャンペーンは本当にお得に設定されているので見逃さないでくださいね!

来店ペースは必ず守る!

わたしは脱毛サロンのコールセンターで電話対応をしていたことがあるのですが、かかってくる電話のほとんどが「予定が入ったから予約を変更したい」「仕事が終わらないから予約を変更したい」のふたつだったんです。

仕方がないこともありますが、せっかく毛周期に合わせて予約を入れているのに来店日をズラしてしまっては狙っている脱毛効果を得にくくなってしまいます。

もちろん予約日の翌日などに変更できれば問題はないのですが、何か月も前から予約を入れている方がほとんどなので直近で空きがないことも珍しくありません。その結果、次回予約が数週間後になってしまうというパターンもありました。

スタッフさんからアドバイスがあった来店ペースはできるだけ守ることも、回数と期間を短くするためのひとつの方法です。

セルフケアをする

肌が乾燥していると痛みも強くなりますし、水分量が足りていないと光が毛穴に届きにくくなる場合もあると言われています。

乾燥のために出力を下げられるのは避けたいところなので、日ごろの保湿は十分に行っておきましょう。

色素沈着が気になる場合はこれ以上黒ずみがおこらないように拭き方、洗い方を変えてみたりデリケートゾーン向けの美白成分配合クリームを使ってみるなどの方法もあります。

期間は長い方が良い場合もある

できるだけ少ない回数で脱毛を終わらせるために、脱毛サロンから「次回からはもう少し間を空けて来店してください」と言われることがあります。

そう言われたらアドバイスどおりに期間を空けてください。期間は長くなってしまいますが、回数契約の場合は期間を空けても追加料金がかかることはありませんし、契約回数内で最大の効果を出すための方法になります。

回数を重ねてから初めてわかることですが、何度も照射していると2か月経ってもムダ毛が生えてこないのに、気が付いたら数本だけピョンと生えていることがあるんです。

わたしもVIO脱毛が終わる頃は4か月以上間を空けて来店していました。3か月目くらいまでは全然生えてこなかったので、もうそろそろ卒業かな?と思っていたら4か月経つ頃に1~2本パラパラッと生えてくるんです。

この数本を処理するために行くのは面倒だな~と思っていましたが、それでも通っていたらVラインを小さくすることに成功したので、言われたとおりに通って良かったと思っています。

VIOの光脱毛の効果は持続する?

光脱毛はムダ毛が生えてくるペースを遅くするだけなのでまた生えてくると言われることがありますが、個人的にはそんなことないよ!って言い切ることができます。

水着の下に履く小さなアンダーショーツ1枚でもまったくムダ毛がはみ出ないくらいの状態を10年以上も保っていますので、効果が持続していると言い切っても良いって思っています。

最初は不安なことが多かったですし、わたしは回数も期間もとんでもなく長くなってしまいましたが、それでも若いうちにVIO脱毛をしておいて良かったと心から思っています。脱毛はわたしにとってお金をかけてやっておいて良かったことのひとつです。

VIO脱毛は見た目的にも衛生的にも、もはや女性のエチケットのひとつです。脱毛が完了する頃にはあれだけゴワゴワしてたのに嬉しい~!と思えるはずですので、ぜひ早めに始めてくださいね。

PAGETOP