ビール酵母【効果・エビオス錠口コミ】&粉末ビール酵母料理レシピ

ビール酵母【効果・エビオス錠口コミ】&粉末ビール酵母料理レシピ
エビオス錠

ビール酵母の効果、効能の解説や、ビール酵母サプリ「エビオス錠」の特徴やビール酵母粉末を使ったお料理レシピ、業務スーパーのビール酵母パンを食べてみた感想などを記載します。

スポンサードリンク

 


もくじ

 

ビール酵母とは

ビール酵母とは、ビールと名が付く通り、ビールを作る際に使われている酵母です。酵母は微生物でもあります。麦汁にビール酵母を加えると、ビール酵母は麦汁に含まれる栄養分を吸収しながら発酵していきます。その際、アルコールと炭酸が発生してあのビールが作られていきます。

麦汁の栄養をたっぷり含んでいるビール酵母からアルコールを取り除いて乾燥させたのが、今回ご紹介するビール酵母です。ビール酵母はその栄養価の高さから、サプリメントとして取り入れられており、最近では市販でビール酵母入りのパンも販売されています。

ビール酵母に含まれる栄養素

ビール酵母には、たくさんの栄養素が含まれています。必須アミノ酸、ビタミンB群、食物繊維、核酸、葉酸、カルシウム、マグネシウム、鉄や亜鉛のミネラルなど、非常にたくさんの栄養が含まれています。

このような栄養素を摂ろうと思ったら大量の食材やサプリメントを摂る必要がありますが、ビール酵母にはその栄養がバランスよく含まれています。

色々なサプリメントや食材を摂るよりも、手軽に栄養が補えてしまうのが、ビール酵母なのです。

必須アミノ酸

ビール酵母には、必須アミノ酸が含まれています。必須アミノ酸は体内で作られないため、外から摂取する必要があるのですが、必須アミノ酸がバランスよく含まれている食品はなかなかありません。

でも、ビール酵母にはその必須アミノ酸が9種類、アミノ酸も含めるとトータルで18種類ものアミノ酸が含まれています。

プリン体について

ビール酵母は体に良いものではありますが、すべての人にと言えるわけではありません。特にプリン体については注意が必要です。ビール酵母にはプリン体が含まれています。痛風などプリン体に注意をするべき方には、ビール酵母は摂取しない方が良さそうです。

麦など原料にアレルギーを持っている方も注意が必要

麦などビール酵母の原料にアレルギーがある方も、アレルギー反応が出てしまう恐れがあるので、独自の判断ではなく、お医者様に相談されるなどして、ビール酵母の摂取には細心の注意をはらうか、場合によっては摂取を控えるようにしてください。

ビール酵母の効果・効能

ビール酵母はその栄養価の高さから様々な効果や効能があると注目されています。ビール酵母の栄養や効果、効能とは一体どんなものなのか?ここではビール酵母の効果や効能などをご紹介していきます。

ビール酵母はダイエットにも良い?

ビール酵母はダイエット中にも摂取すると良いと言われています。先にもご紹介した必須アミノ酸や、後でご紹介するビタミンB群により新陳代謝を活発にしてくれますし、脂肪分解効果も期待できます。そしてダイエットすると不足しがちな体に必要な栄養素をビール酵母で補うことができます。

食物繊維も豊富に含まれているため、栄養バランスを落としてしまうことなく健康的にダイエットしたい方は、ビール酵母を摂取すると良い効果が期待できます。

便秘改善効果は?

ビール酵母には食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維が豊富に含まれているので、便秘解消効果が期待でき、さらに、ビール酵母は腸内で糖質の消化や吸収の働きを助けてくれます。

ビール酵母を摂ることにより、腸内環境が調えられるので、便秘に悩んでいる方や便秘を予防したい方はビール酵母を試してみることをおすすめします。

美肌効果も期待できる

ビール酵母には、美肌をつくるのに欠かせない、たんぱく質、ビタミンB群やミネラルが含まれています。新陳代謝も活発にしてくれますし、グルタチオンという抗酸化作用のある成分も含まれているので、アンチエイジングにも良いようです。

美しさを保つのにとても大事な栄養がバランスよく含まれているので、美肌を目指す方にもビール酵母は試してみる価値ありでしょう。

ビタミンB群が含まれていることによる疲労回復効果なども

ビール酵母には疲労回復効果もあると言われています。その理由は、疲労回復の栄養素と言われているビタミンB群が豊富に含まれていることにあります。

よく、疲労を感じた時には豚肉を食べると良いと言われていますが、なぜ豚肉が疲労回復に良いのかというと、ビタミンB群が豊富に含まれているからです。

ビタミンB群は私たちが元気よく過ごしていくのには欠かせない栄養素で、日ごろから積極的に摂りたい栄養なのです。そのビタミンB群がビール酵母にはたくさん含まれています。

疲労回復、脳の健康対策、アンチエイジングなど、老若男女問わず、ビタミンB群はとても大切な栄養素であり、私たちの体の中で重要な働きをしてくれます。

ビタミンB群がたくさん含まれているビール酵母は大切なビタミンB群を手軽に補給できるアイテムとして非常におすすめです。

ビール酵母サプリ「エビオス錠」を買ってみた

ビール酵母のサプリと言えばエビオス錠!ということで、エビオス錠を購入してみました。CMもやっているので、観たことがある方も多いかもしれません。

2軒ドラッグストアに行ってみたのですが、私が行ったドラッグストアの2軒とも、エビオス錠の取り扱いがありました。

錠剤の量は300錠、600錠、1,200錠、2,000錠の4種類があるようですが、私が行ったドラッグストアでの取り扱いで一番少なかったサイズが1,200錠のコチラでした。
024beerkobo
1日の摂取量が多い為、続けられるのであれば、多めの大きいサイズを購入した方がお得ですが、念のため、はじめは小さいサイズを購入してみて、続けられそうだなと思ったら大きいサイズを購入という流れが良いかもしれません。

エビオス錠の成分・カロリー

エビオス錠の成分・カロリー
エビオス錠は15歳以上の1日量は30錠で設定されています。
30錠当たりのカロリーは22.3キロカロリー。
含まれている成分は非常に多いです。

エビオス錠の添付文書に記載されている栄養成分によると、

たんぱく質(必須アミノ酸・アミノ酸であるリジン、イソロイシン、ロイシン、メチオニン、フェニルアラニン、スレオニン、トリプトファン、バリン、シスチン、チロシン、ヒスチジン、アルギニン、アラニン、アスパラギン酸、グルタミン酸、グリシン、プロリン、セリン)

脂質、糖質、食物繊維、ナトリウム、

ビタミンB群(ビタミンB1、B2、B6)、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ビオチン、イノシトール、コリン、

ミネラル(カルシウム、鉄、カリウム、マグネシウム、リン、銅、亜鉛、マンガン、セレン)総グルタチオン、核酸、プリン体、

が主要成分として含まれているとのことです。

胃もたれ、消化不良、食欲不振など胃腸が弱っていると感じる方や、栄養補給をしたい方におすすめしているようです。

エビオス錠の摂取方法

先述しましたが、エビオス錠は15歳以上朝昼晩、1回10錠の服用を推奨しています。1日当たりの摂取量が30錠と、なかなか多めなんですよね。これだけ体に良い栄養がたっぷり入っているので、せっかくなのできちんと摂りたいものですが、1回10錠となると大変です。

1日きっちり3回で摂取しようとしなくても、もう少し分けて飲んでも大丈夫そうなので、そのように摂取するか、自分が摂取できる分量の範囲にして、それを毎日続けてみるというのも良いかもしれません。

エビオス錠を飲んでみた

エビオス錠の味は、ビール酵母ならではの風味があるような気がしました。もしかしたらそれを癖と感じる方もいるかもしれませんが、個人的にはエビオス錠の風味は香ばしさも感じられますし、錠剤にすることによって摂取しやすいように考慮されているので良いと思います。

錠剤の粒もサプリメントにありがちな大きすぎることがないのも、エビオス錠の良いポイントだと思いました。

スポンサードリンク

 

ビール酵母(エビオス錠粉末)を使ったレシピ

エビオス錠は粉末タイプも販売されています。私はドラッグストアに行ったとき、自分では見つけられなかったので、店員さんに聞いたところ、健康食品のコーナーに置いてありました。(お店によって違うと思いますが参考までに)

エビオス錠の粉末タイプがコチラ。
023beerkobo
粉末タイプのパッケージを読んでみると、カレーやヨーグルトなどに混ぜられるとのこと。錠剤が良いか、粉末タイプが良いかは人それぞれですが、粉末タイプだと錠剤が苦手な人にとっては良いと思います。

香りをかぐと、錠剤の方のエビオスと同じように香ばしいようなビール酵母独特の香りはします。錠剤だけではなく粉末タイプもあると、摂取の仕方にバリエーションができると思いました。

食事をしながら摂れるのは楽ですし、錠剤と粉末タイプを併用しながらだと続けやすいような気がします。

粉末タイプはそのまま摂取するより、何かに混ぜて使うのがベストなので、ここでは粉末タイプを使ったレシピ4種類をご紹介します。

ビール酵母入りトマトソースパスタ

ビール酵母入りトマトソースパスタ

<材料>
・ビール酵母粉末 大さじ1
・牛豚合挽き肉 150グラム
・玉ねぎ 半個
・日本酒 少々
・ホールトマトもしくはカットトマト1缶
・水 缶の3分の1量
・にんにく 1欠片
・オリーブオイル 大さじ1
・乾燥バジル 少々
・塩 少々
・パスタ

<作り方>
玉ねぎはみじん切りにします。にんにくも適当な大きさに切っておきます。フライパンか鍋にオリーブオイルを入れ、そこにみじん切りにした玉ねぎを入れニンニクも入れて炒めていきます。そこに牛豚合い挽き肉を入れ、さらに炒めていきます。
001beerkobo
牛豚合い挽き肉が炒まったら、日本酒少々を入れアルコールを飛ばします。アルコールが飛んだらそこにビール酵母を大さじ1杯入れて、少しなじませるように炒めます。
002beerkobo

トマトホールもしくはカットトマト、塩、水をトマトホールが入っていた缶の3分の1量入れて混ぜながら煮ていきます。
003beerkobo

乾燥バジルを加えて少し煮たらソースは完成です。
004beerkobo
茹でたパスタを絡めたら、ビール酵母入りトマトソースパスタのできあがり!
005beerkobo

<このレシピのポイント>
トマトソースの缶は酸味が強いソースになる時があるので、日本酒を少々入れてソースの味をまろやかにします。ビール酵母は入れすぎてしまうと料理の味を邪魔してしまうので、この分量だと大さじ1杯ぐらいがベストです。

ビール酵母入りハッシュドビーフ

ビール酵母入りハッシュドビーフ

<材料>
・ビール酵母 大さじ1
・薄切り牛肉 250グラム
・玉ねぎ 大きいサイズ1個
・ホワイトマッシュルーム お好みの量
・白ワイン 少々
・ハッシュドビーフの素
・水

<作り方>
玉ねぎは薄切りにしておきます。ホワイトマッシュルームはきれいに洗い、半分の大きさに切っておきます。

鍋にオリーブオイル少々を入れ、半分の大きさに切ったホワイトマッシュルームを炒めます。軽く塩をふったら取り出します。同じ鍋にまたオリーブオイルを少々入れ、今度は薄切りにした玉ねぎを炒めていきます。

玉ねぎがしんなりしたら、薄切りの牛肉250グラムと塩を入れてさらに炒めていきます。
007beerkobo
ある程度炒まったら、ビール酵母大さじ1杯を入れて、軽く炒めます。
008beerkobo
その後、水を加えていきます。ビール酵母がだまにならないように水を加えていく時はゆっくり混ぜながら加えていきます。そこに白ワインを少々入れて、10分程煮ます。10分経ったら、ハッシュドビーフの素を入れ、ゆっくりと溶かしていきます。
009beerkobo
ハッシュドビーフの素が溶けたら、先ほど炒めておいたホワイトマッシュルームを鍋に戻し、5分程煮たら完成です。
010beerkobo

<このレシピのポイント>
ハッシュドビーフはカレーと同様、少し寝かせると美味しくなります。こちらも加えるビール酵母は大さじ1杯分ぐらいがちょうど良さそうです。ビール酵母を加えたことで味にコクと深みが出たような気がします。

ビール酵母入りお野菜たっぷりすいとん

ビール酵母入りお野菜たっぷりすいとん

<材料>
・ビール酵母 3グラム
・小麦粉 30グラム
・水 大さじ3
・ねぎ
・かぶ
・かぶの葉
・めんつゆの素
・厚揚げ
・しょうが

<作り方>
ねぎとかぶ、かぶの葉は適当な大きさに切っておきます。厚揚げは一口大に切り、しょうがは細切りにしておきます。
ボウルにビール酵母3グラム、小麦粉30グラム、水大さじ3杯を入れ、スプーンで混ぜていきます。
011beerkobo
材料が混ざったら、スプーンで混ぜた材料をすくい、水を沸騰させた鍋に、落としていきます。
012beerkobo
013beerkobo
鍋に入れた材料が浮き上がってきたら、そこにあらかじめ切っておいた野菜を入れてさらに煮込んでいきます。
014beerkobo
材料がある程度柔らかくなったらそこに麺つゆの素を入れて、少し煮込み、仕上げに厚揚げを入れ軽く火を通したら完成です。
015beerkobo

<このレシピのポイント>
このレシピは他のレシピに比べると少しビール酵母の味を強めに感じるかもしれません。しょうがを入れる事によって、緩和されますが、小麦粉に対して入れるビール酵母の量を気をつけないと、ビール酵母の味が強めのすいとんに仕上がってしまいます。

お野菜もたっぷり入っていますし、生姜も入っているので、とても体に良いレシピなので、入れるビール酵母の量だけは気を付けるようにしてくださいね。

ビール酵母のヨーグルトドリンク

ビール酵母のヨーグルトドリンク

<材料>
・ヨーグルト
・ビール酵母 お好みの量
・牛乳

<作り方>
コップにビール酵母をお好みの量入れ、そこにヨーグルトを入れ、ビール酵母を合わせます。
016beerkobo
017beerkobo
牛乳を入れて、ヨーグルトとビール酵母合わせたものを混ぜていきます。混ざったら完成です。
018beerkobo

<このレシピのポイント>
今回使用したヨーグルトはベリーの入った市販のヨーグルトです。もちろんプレーンのヨーグルトでも良いですし、プレーンのヨーグルトに冷凍のフルーツをミキサーで合わせて、スムージーにしても良いでしょう。
少しビール酵母の癖が強く出るので、気になる方はベリー系など味のついたヨーグルトをつかうことをおすすめします。

業務スーパーのビール酵母パンを食べてみた

ビール酵母入りのパンがあるということで、食べてみました。
ビール酵母パン
こちらのビール酵母のパンは、業務スーパーさんで販売されています。
価格は、かなりお安く、私が購入した時は100円以下で買えてしまいました!

ビール酵母のパンを焼かない状態と、焼いた状態のものを用意しました。まずは焼いていないパンから食べてみました。
019beerkobo

どんなお味なのか想像ができないので、少しドキドキ…。勝手に甘みのないパンかと思っていたのですが、そんなことはありませんでした。パッケージに「ソフトにしっかりと焼き上げました」という表記がありますが、まさにそんな感じ。何となくホテルブレッドに近い感じがしました。

続いて焼いた酵母パンを食べてみました。
021beerkobo

焼くとやっぱり香ばしさがアップします。焼いた酵母パンはバターとの相性が良さそうです!

焼いていないのも、焼いたのもどちらも美味しくいただきました!
このお値段でこのクオリティーだったらうれしいかもと思いました。

そして、個人的に良いなと思ったのは、ビール酵母パンは賞味期限が普通のパンより長いこと。もちろん購入するタイミングにもよりますが、普通の食パンだと届いてすぐに買っても割と賞味期限は早いですよね?でもこちらのビール酵母パンは、購入した段階で賞味期限まで6日間ありました。

ビール酵母を摂取して感じた変化・感想

ビール酵母摂り始めて、変化を感じたのは胃腸です。摂り始めてから胃腸がなんだか調子が良いような気がします。

最近は食べ過ぎるとすぐにお腹が痛くなったりすることがあったのですが、きちんと胃腸が動いて、正常に胃と腸が消化したり活動してくれているような感覚があります。

普段の生活の中でバランスの良い食事をとる事は結構難しかしいですよね。特にダイエット中だと余計に栄養バランスがくずれがちになります。

ビール酵母は必要な栄養素がバランス良く含まれているので、これを普段の料理に加える事で、いつものお料理にバランスの取れた栄養を整えることができますから、これはかなり便利だと思います。

サプリメントや健康食品は値段が高いものが多いですが、ビール酵母は比較的価格もお手頃です。これだけの栄養素が含まれていながら、手軽な価格で取り入れられるというのも魅力だと思いました。

錠剤のエビオス錠だけではなく、粉末のビール酵母も利用しながら、自分だけではなく、家族の健康管理にも役立てていくのも良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

PAGETOP