沖縄「アメリカンビレッジ」を案内!おすすめランチ&ショップ7選

沖縄「アメリカンビレッジ」女子向けショップ7選
沖縄本島の北谷町(ちゃたんちょう)にある「アメリカンビレッジ」。58号線を走っていると大きな観覧車があるあの施設です。その名の通り、アメリカの西海岸をイメージした建物が海沿いに建ち並ぶショッピング・レストランリゾート。テーマパークのような景観は見ているだけでも楽しいです。

今回は、観光客だけでなく地元の人でもいつもにぎわうアメビレ(アメリカンビレッジの略称)の魅力を、端から端まで歩いて発見した女子向けのおすすめショップやランチの紹介を交えながらお伝えします!

☆今回訪問したショップなど☆

 
マップを作成してみましたが、ショップが新しすぎて載っていないものもありました。ご了承ください。

スポンサードリンク

 


もくじ

 

1.観覧車SKYMAX60から見るアメリカンビレッジの全貌

アメリカンビレッジの観覧車
アメビレの入り口に建つ、シンボルともいえるこの観覧車「SKYMAX60」。頂上の高さは60m。一周15分とのこと。

☆カーニバルパーク・ミハマ
http://carnivalpark.jp/skymax60/

乗ったことないのですが、気になってはいました。そう、東京タワーやスカイツリーに登らない東京都民のように・・・そして今回は観光記事という事で乗ることにしましたよ。
003amebire
この建物の三階に観覧車の乗り口があるそう。
004amebire
入るとダイコクドラックと洋服や、雑貨屋さんというカオスな空間…おっとここは沖縄風に「ちゃんぷるー(沖縄の言葉でごちゃまぜ、混ぜこぜの意)」空間とでも言うべきでしょうか。

アメリカンビレッジの観覧車は500円
観覧車は500円です。

006amebire
1人で乗るのは少々恥ずかしいのですが、観光客のふりをして乗り切る私(不要な演技)。
007amebire
3階から出発なので高度が結構あり、アメビレの全景と海が眺められます。夜は夜景も綺麗そう。基本的にみんな車で来るので、駐車場スペースがあちこちにあります。それもアメリカぽい。
008amebire
この日は強風だったので、結構揺れてくれて、思いの外スリルまでも味わえました…まさにドキドキ体験☆(望んでない方向に)観覧車の窓の上方が空いているので風がモロに来ます。

009amebire
夜も22時まで営業しているので、カップルで夜景など眺めたらベタに楽しいと思いますよ。

スポンサードリンク

 

2.アメリカンビレッジを散策して海沿いでランチ

アメリカンビレッジを散策して海沿いでランチ

さて、気を取り直して観光協会に来ました。こちらではアメリカンビレッジのマップを配布しているほか、レンタサイクルもやっています。アメビレ内は結構広いので、歩くのが苦手ならレンタルサイクルもおすすめです。
011amebire
運河。赤い柵はアメリカンというよりジャパニーズ風な感じがしますね。
012amebire
外国のショッピングモールに来たみたいな建物群。ものによっては書き割りだったりして、そこがまたテーマパーク風に思えます。
アメリカンビレッジのゴミ箱
ゴミ箱のデザインも独特。
014amebire
日本料理のお店もアメリカ風。こういうお店、確かにアメリカにありそうですね!
015amebire
タコスの隣にお好み焼き屋さんがあったり。
他には、カリフォルニアロールのお店や焼鳥やさんもあります。やはり近所の基地のお客様が多いようで、Yナンバーの車がたくさん駐車していました。(Yナンバーは米軍基地が初めておかれた横須賀にちなむ車のナンバーで、米軍の方とその家族の方の車です)
016amebire
そう考えると洋服のセンスもアメリカンな感じです。沖縄だと不思議と鮮やかだったり大胆だったりする色の洋服がハマるのですよね~
017amebire
「Don’t worry be sexy(セクシーであることを恐れないで・・)」確かに洋服はセクシー系が多かった気がします。
018amebire
こちらはニューヨークから来た美容師さんが営むというヘアサロン。
アメリカンビレッジの特徴のひとつとしては、美容院やエステ、ネイルサロンなどの美容系のお店の多さも挙げられます。
019amebire
宮崎アニメに出てきそうな外観の建物。こちらはレストランとタコス屋さん。奥は版画家の名嘉 睦稔さんの美術館とショップがあります。
http://museum.bokunen.com/

020amebire
昼なので閉まっていましたが、シガーバーも。オトナのたしなみ?
アメリカンビレッジは夜まで営業しているのでこうしたバーなどもあるのですね。

☆Cigar Bar HAVANA(シガーバーハバナ)
https://www.facebook.com/pages/Cigar-Bar-Havana/207865739548503

021amebire
ずっと奥に進むとデポアイランドと呼ばれるエリアが。
022amebire
海側のこの区画はただいま新しいビルを建設中で、これからカフェやショップが増える予定なのです。楽しみ!
023amebire
海側に回ると、カフェストリートとなっています。
024amebire
ちょうど西海岸(沖縄本島の)側なので、サンセットを眺めながらカフェで過ごすことも出来ますよ!この辺は朝から夜までやっているカフェが多いのが特徴です。
025amebire
気になったのがコチラ。
「Chatan Burger Base Atabii’s」(アタビーズ)というハンバーガーショップです。アメリカといえばハンバーガーですよね・・ということで、

026amebire
気が付いたら頼んでいました(笑)
もちろん海辺の席で。バーガーはジューシーで臭みもなく、バンズも表面の薄い部分だけをさりげなくカリッと焼いてあり、中はフワフワ。このハンバーガーはかなりボリュームがあり、つまりとても美味しいです!
夢中になって食べきったらお腹いっぱいでした。また行きたいと思います。

☆Chatan Burger Base Atabii’s
https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470304/47019850/

 

3.アメリカンビレッジのショップを色々回ってお話しを聞いてみました

ではここから独断と偏見でチョイスした女子向けのショップをご紹介して参ります!

(1)ガラスアクセサリー「サザリー美浜店」

サザリー美浜店

石垣島から進出してきたガラスアクセサリーのお店。こちらのアメリカンビレッジが2号店。2017/3/26にオープンしたばかりのショップです。Googleマップにはまだありません(2017/4/8現在)が、デポアイランドの新しいビルの1Fにあります。
028amebire
アクセサリーは店内の工房で全て手作りしています。
029amebire
アクセサリー作りの体験を準備中とのことで、アメリカンビレッジオリジナルアクセサリーもこれから作っていくそうです!こうご期待!

(2)BLANC JUJU(ブラン ジュジュ)

BLANC JUJU(ブラン ジュジュ)

こちらは沖縄伝統の染色「紅型」をモダンにアレンジしたオリジナルデザインを使い、お求めやすい価格帯で紅型グッズを提供しているお店です。(伝統的な琉球紅型はめちゃくちゃ高い)
こちらも新しいお店で、まだGoogleマップに載っていませんでした。(2017/4/8現在)
031amebire
紅型は南国沖縄の極彩色がベースで、鮮やかな色遣いが特徴です。こちらの作品は色鮮やかなテイストは残しつつも可愛らしいデザインで使いやすいのがポイント。
032amebire
アクセサリーなどもあります。
ちょっとした小物は自分使いにもお土産にもおススメです。

☆BLANC JUJU(ブラン ジュジュ)
http://blancjuju.com/

(3)BAUM KUCHEN FACTORY Sun-tommy(バームクーヘンファクトリー サントミー)

バームクーヘンファクトリー サントミー
バームクーヘンの専門店です。沖縄県産の塩や黒糖を使ったバームクーヘンを店内で作っています。

034amebire
バームクーヘンのラスクや発酵バターのクッキー、さらにはミニパイなどもならんでいて可愛い感じです。カットしたバームクーヘンがあれば欲しかったのですが、置いていないとのこと。
035amebire
しかし、すすめられた試食はしっかりいただきました。しっとりしていて美味しいです。バーガーの後じゃなければホールを買っていたかもしれません・・・

☆バームクーヘンファクトリー サントミー
http://suntommy.ti-da.net/

(4)インダストリアルワーク

インダストリアルワーク
こちらはデザイン照明の専門店。
037amebire
オーナー手作りの一点ものの照明がずらり。すごくいい雰囲気ですね~
038amebire
カフェや美容院などにあるような、センスの良い照明が欲しい人にピッタリのショップです。オーダーメードも受け付けしています。デザインが変わった形の電球が多いのですが、スペアはここで継続購入可能とのこと。
やはりお洒落なお店からの注文が多いそうです。納得。

(5)INGHILL KITCHEN WORKS(インチルキッチンワークス)

インチルキッチンワークス

ここはなんとオーダーメードのエプロンの専門店。
デポアイランドの奥にある、先ほどハンバーガーを紹介した通りにある
「ZHYVAGO COFFEE WORKS OKINAWA(ジバゴコーヒーワークスオキナワ)」と
「VONGO & ANCHOR(ボンゴアンドアンカー)」
という超クールな(アメリカ人っぽい言い回し)カフェとレストランの姉妹店。
040amebire
カフェのエプロンはここで作っています。先日、浦添市の港川外人住宅にある「沖縄セラードコーヒー」のバリスタエプロンもこちらでオーダーされたと聞きました。
これから、沖縄のカフェの店員さんのおしゃれエプロンをついチェックしてしまいそうです。

もちろん一般の方でも仕立ててくれますので、お洒落なカフェエプロンが欲しい方はぜひ。体形に合わせるだけでなく、素材からポケットの位置やデザインも自由自在。楽しそうですね~!

☆INGHILL KITCHEN WORKS
http://inchill-okinawa.com/

☆ZHYVAGO COFFEE WORKS OKINAWA
http://zhyvago-okinawa.com/

(6)Chocolate Jesus(チョコレートジーザス)

041amebire
先ほどの「INGHILL KITCHEN WORKS(インチルキッチンワークス)」にもあった猫を発見。
042amebire
こちらは実はロサンゼルス発の大人気ストリートブランド「RIP N DIP(リップンディップ)」のキャラクター。実は、「RIP N DIP」の日本取扱代理店が沖縄のこちらのショップなのだそう。
043amebire
このお店はスケートボードに特化したショップで、「RIP N DIP」をはじめとしていくつかのブランドをセレクトして置いてあるのですが、やはり一番人気は「RIP N DIP」。
本土から買いに来るお客様も多いとか。
アメリカ人向けなので、大きさはかなりビッグサイズまでありますよ~

☆Chocolate Jesus(チョコレートジーザス)
http://chocolatejesus.jp/

(7)CHRISTMAS LAND(クリスマスランド)

クリスマスランド
個人的に超気になった「クリスマスランド」
045amebire
店内にはクリスマスグッズがズラリ。
訪れた日は閉まっていたので、さすがにクリスマスの商材だけでは1年は持たないのかな?と思ったら、実は人気のため別フロアに移転している最中とのこと。

アメリカ人のクリスマスデコレーション熱はすごいものがあるので、こうしたお店が成り立つのですね・・・としみじみしました。

 
ざっとアメリカンビレッジを眺めてきましたがいかがでしたか?
アメリカ西海岸のイメージというだけでなく、日本の渋谷の裏通りや原宿的なストリートテイストなど、いろいろな顔を持つ興味深い街です。これからデポアイランドの拡張で、どんな新しいショップやカフェができるのかとても楽しみなところではあります。沖縄に来たらぜひ北谷も観光していってくださいね!

☆アメリカンビレッジ公式サイト
https://www.okinawa-americanvillage.com/
スポンサードリンク

PAGETOP