びわ茶【作り方・飲み方・効果】ねじめびわ茶と手作りの比較も

びわ茶【作り方・飲み方・効果】ねじめびわ茶と手作りの比較も
びわ茶はびわの葉から作られるとっても健康的なお茶なのですが、流行り廃りの多い最近の健康法とは違って、昔から愛されてたきた飲み物なんです。

びわ茶の効果・効能の解説や手作りびわ茶の作り方、市販のびわ茶(ねじめびわ茶)との味の比較、びわ茶のいろいろな飲み方を実践します!

生のびわの葉を煎じたびわの葉風呂にも入ってみて感想をお届けしますね。

スポンサードリンク

 


もくじ

 

びわ茶とは

びわ茶は乾燥させたビワの葉を煮出して作るお茶です。もともとは病気の治療が目的で中国、インドなどで飲まれていたと言われています。

ビワとお湯があればびわ茶ができるのですが、その効能が素晴らしいということで今改めて見直されています。

びわ茶の主な成分・栄養素

ご家庭のびわの木から作るびわ茶の場合、栄養成分はかなり異なってくるので代表的なものをご紹介します。

★通常製法のびわ茶の成分含有量(ppm)
・ナトリウム:7.94
・マグネシウム:15.97
・リン:11.16
・硫黄:4.51
・塩素:46.99
・カリウム:301.98
・カルシウム:7.68
・マンガン:0.23
・鉄:0.17
・亜鉛:0.09

成分表は十津川農場 ねじめびわ茶「ねじめびわ茶の成分表はありますか?」を参考にさせていただきました。

びわの葉に含まれる栄養成分は、「精油、サポニン、アミグダリン、ブドウ糖、クエン酸、タンニン糖質、エムルシン」などです。

成分だけ見ても何が何に効くの?という感じですよね。次にびわ茶の具体的な効果について見ていきましょう!

びわ茶の効果・効能

もともと治療のために飲まれていたお茶だけあって、びわ茶の効能は本当にたくさんあるのですが女性の美容にもとても良いんですよ。

むくみ改善

びわ茶には利尿作用があり、いつものお茶をびわ茶に変えたとたんにお手洗いの回数が増えたことを実感している方はたくさんいらっしゃいます。
足のむくみはふくらはぎに不要な水分が溜まっている状態なので、水分が尿として排出されるとむくみ改善につながります。

ダイエット効果

びわ茶はミネラルがたっぷりで、脂肪の吸収を防ぐ「サポニン」が含まれています。さらに中性脂肪とコレステロールを分解する効果もあるので、メタボが気になる方も効果を期待できると思います。

これはわたしの実感なのですが、10代、20代に「ダイエットしたい!」と思う気持ちと、30代後半になって「痩せないとヤバい・・・」と感じるのってかなり質が違うんです。

メタボとかかくれ肥満とか、年齢を重ねることで陥ってしまう症状は美容どころか健康にも悪影響を与えるので、健康のために体脂肪を落としたいと考えている方は、びわ茶のような体の中から変われるものも積極的に利用していくと良いと思います。

美肌効果

びわの「アミグダリン」は体温で温まると細胞にまで浸透して炎症などを治してくれる働きがあると言われています。また、解毒作用によってターンオーバーが整う、豊富なミネラルを含んでいることもびわの美肌効果の理由です。

その他の健康・美容効果

びわ茶にはこの他にも血行促進、整腸作用、殺菌作用、アレルギー改善などなどさまざまな効能があると言われています。
「血行促進」ってよく聞く言葉すぎてサラッと流してしまいがちなのですが、血行が良くなるといろんな体調不良の改善になるんですよ。血流が滞ることで起こる症状はパッと思いつくだけでも
・むくみ
・冷え性
・肩こり
・腰痛
・肌荒れ、乾燥肌
・便秘
・体がなんとなくダルい、重い
・疲労感
など、こんなにたくさんあるんです。血行促進は美容面においてもかなり重要なキーワードになるので、意識して気を付けてみてくださいね。

※その他、ネットの情報を集めると、血糖値を下げる効果やガン予防の効果など記載がありますが、詳しくは医師や専門家が記載しているサイトをご覧ください。

手作りに挑戦!びわ茶の作り方

びわ茶はびわの生葉を乾燥させたものを煎じて作ります。生のびわの葉を自宅で乾燥しても良いですし、ドライびわ葉も販売されています。
今回は生のびわの葉を購入して手作りする方法と、市販のびわ茶から淹れる方法を試してみました。

手作りびわ茶葉の作り方はいろいろあって、本格的な方は2週間かけて天日干ししたりびわの葉を発酵させる方法までありますが、簡単にできる失敗しない方法をご紹介します!

スポンサードリンク

 

材料・用意するもの

【材料】
・びわの葉:何枚でも!
びわの葉
出来上がったびわ茶葉は、普通のお茶っ葉のように保存しておけるので、たっぷり作っておくと良いと思います。

【用意するもの】
・お茶パック
・やかん
・たわしかキッチン用スポンジ
・布巾
・キッチンばさみ
・ざるやバットなど

びわ茶の作り方

<びわの葉の選び方>
自宅に生えているびわの葉を使うときは緑色が濃く大きいものを選びます。
購入する場合は飲用しても良いものを選びましょう。安全性を優先してください。

びわの生葉はネットで購入することもできますが、年中茂っているものではないので期間限定発売だったり冷蔵便で届くこともあります。

自分で乾燥・焙煎をやらなくても良い方は、乾燥したものを購入するか、びわ茶そのものを購入した方が手軽です。

今回は楽天市場の三栄商会さんで購入させていただきました。

価格は2,155円でした。冷蔵便で届きますが送料は無料でした。もっとお安くびわの葉を販売しているショップさんがあるのですが、季節限定のため購入することができなかったため冷蔵品を買ってみました。

三栄商会さんは通年冷蔵のびわ茶を販売していて、毎週土曜日に発送しています。発送が遅れることもあるそうですが、注文した週の土曜日に送ってもらえましたよ。

1.びわの葉を洗います

びわの葉についているホコリなどを乾いた布巾で落とします。

切ったさらしで拭いてみました。
びわの葉を洗う
びわの葉を1枚拭いただけでもこれだけ汚れが取れました。後から水洗いはしますが、口に入れるものなのでしっかり拭きましょう!

びわの葉の裏側に産毛があるので、たわしやスポンジで落とします。
biwacha_tsuku2
スポンジの硬い方でゴシゴシこすったらどんどん産毛が取れてきます。この作業が思ったより大変で、葉っぱの量が多いと疲れてしまうかも・・・。
biwacha_tsuku3

これが取れた産毛なのですが、隅々までかなりゴシゴシしないと取れないんです。

テーブルや床に取れた産毛が落ちますし、鼻や口にも入ってきてくしゃみと咳が何度も出ました。マスクがあった方が良いかも。

ゆっくり作業をしようと思ってテーブルに用意しておいたコーヒーの中にもいつの間にか産毛が入っていて飲めなくなってしまいました。

biwacha_tsuku%ef%bc%94
ボウルに水をはってびわの葉を入れ、キレイに洗います。
ボウルに水をはってびわの葉を入れる
丁寧に洗って水気を取っておきます。

2.びわの葉を乾燥させます

乾燥はいくつかのやり方があるので、お天気と相談してやりやすい方法を選んでくださいね。おすすめはやっぱり天日乾燥です。

天日で乾燥する方法

キッチンばさみでびわの葉を1㎝くらいにカットしてざるやバットなどに広げます。

びわの葉を天日で乾燥させる
天日で1日~2日ほど干します。びわの葉がカラカラに乾いて、手でクシャッと砕けるようになるまで乾燥させてください。
biwacha_tsuku7

2日間干したものがこちら!
2日間干したびわの葉
からっからに乾いて、手で揉むと粉々になります。

オーブンで乾燥する方法

オーブンを100度に余熱します。
1㎝くらいにカットしたびわの葉を天板に広げます。
たびわの葉をオーブンで乾燥

1時間~1時間半ほどオーブンで乾燥させてパリパリにします。
biwacha_tsuku9

3.びわの葉を焙煎します

びわの葉を焙煎
乾燥させたびわ茶をフライパンに入れ、全体の色が少し茶色っぽくなるくらいまで軽く炒ります。
焙煎の工程は省いても大丈夫ですが、炒ることで風味が良くなるようです。

乾煎りになるので、真新しいフライパンは使わない方が良いと思います。

4.びわの葉をティーバッグに詰めます

びわの葉をティーバッグに詰める
乾いたびわの葉をビニール袋に入れ、外側からもみもみして小さくします。
ミキサーで砕いても良いですよ。

5g~20gくらいを目安にティーバッグに詰めていきます。
biwacha_tsuku12

できあがったびわ茶葉は、保存容器に入れて湿気の少ないところで保管してください。びわ茶葉の量が多いときは乾燥剤を一緒に入れておきましょう。

手作りびわ茶を飲んでみます

ここまできたら後は煮出して飲むだけですね~。じっくりエキスを抽出したいのでやかんで作ってみますね!

びわ茶の淹れ方

1.やかんに1.5リットルの水とティーバッグ1個を入れ火にかけます。
2.沸騰したら中火にして5分ほど煮だします。
3.火からおろしてティーバッグを取り出して半日~1日おきます。

火からおろしたらすぐに飲むこともできますが、1日くらい置いた方がおいしくいただけます。

こちらが半日おいたびわ茶です!
biwacha_tsuku13
ティーバッグを取り出して冷蔵庫に入れておいただけなのに、できたてよりも色が濃くなって、ルビー色になりました!

ちなみにこちらができたてのびわ茶です。
biwacha_tsuku14
上の写真のびわ茶と同じものなんですよ。半日置く前とぜんっぜん違いますよね!

びわ茶の飲み方

できあがったびわ茶はグラスに注ぐだけでいただけます。ホットびわ茶にするときは1日置いたびわ茶を再度火にかけたりレンジで温めます。

アイスでもおいしいんですけど、血行促進効果を考えるなら常温かホットでいただきましょう。

1日の目安量は、ネットの情報では1日2杯~3杯が良いというご意見もありますが、びわ茶はお薬ではないので通常の水分補給の範囲であれば飲みすぎることはないと思います。
ただし、持病がある方は必ずお医者様に相談してから試してください。

手作りびわ茶を飲んだ感想

ドクダミ茶ほど強いクセはありませんが、どことなく薬草っぽいワイルドな味がします。焙煎が足りなかったのか、もともとこういう風味なのかはわかりませんが、香ばしさはほどんどありません。「薬効がありそうな葉っぱを煮出したお茶」そのものという風味です。

口の中がすごくさっぱりするのも特徴だと思います。コーヒーや牛乳を飲んだ後の口の中のムニュムニュした感じもスッと流れていくんです。口臭にも効果があるんじゃ?と思えてきます。

普通に飲めるし全然マズくはないのですが、でもやっぱり健康のための飲み物という感じ。麦茶みたいに喉が渇いたときにたっぷり飲めるものではないと感じました。

ねじめびわ茶を買ってみた

びわ茶の作り方をご紹介しましたが、季節の関係で冷蔵のびわの葉しか購入できず送料込みの価格が想像以上に高くなってしまいましたし、産毛を取る工程に疲れてしまって、正直なところわたしは手作りびわ茶を継続するのは難しいと思いました。

もっと簡単にびわ茶を楽しめそうな市販のびわ茶を探してみたところ「ねじめびわ茶」がなんとなく良さそうだったのでさっそくポチってみました!

ねじめびわ茶とは

ねじめびわ茶は、九州の最南端にある鹿児島県根占(ねじめ)の戸津川農場で作られているびわ茶です。

★ねじめびわ茶の特徴
・海、山に囲まれた自然豊かなところで無農薬栽培されたびわの葉を使用しています。
・びわの栽培から加工まで戸津川農場さんで行っています。
・びわの葉1枚1枚に太陽が降り注ぐように剪定を丁寧に行っています。
・びわの葉は人の手で1枚ずつ収穫・選定しています。
・数十種類の鉱石でろ過した粒子の細かい水でびわの葉を洗浄しています。
・さんさんと降り注ぐ太陽で何日もかけてじっくり天日干しをしています。
・トルマリン石を使った独自の焙煎を行っています。(なんと特許製法)
・一般的なびわ茶と比較すると栄養価が高い!
・鹿児島大学と共同研究をしています。

特徴がとっても多いので、ぜひ知っておいていただきたいものを箇条書きでサクッとご紹介しましたが、詳しくはねじめびわ茶販売サイトに記載されています。

<参考> 十津川 ねじめびわ茶

わたしはねじめびわ茶をほかのお買い物と一緒にAmazonで購入してしまったのですが、試してみるときはこの十津川農場さんの公式販売サイトさんから購入なさることをオススメします。

なぜかというと、Amazonよりも販売サイトさんの方がちょっとだけ価格が安くて、プレゼントをいただけるからお得なんです。

・わたしが購入した価格(Amazon):24袋入りで861円(税込・通常会員の場合送料350円)
・ねじめびわ茶販売サイトの価格:31袋入りで1,080円(税込・送料無料)
3袋以上の購入でシリコン製鍋敷きプレゼントあり

購入前にもっとよく調べておけば良かったと軽く後悔です。

ねじめびわ茶を飲んでみます

ねじめびわ茶を飲んでみます
こちらがねじめびわ茶です。31パック入りと包装が違いますが、十津川農場さんのびわ茶です。

biwacha_neji2
パッケージには製法特許取得の文字が!

ねじめびわ茶はチャック付きのパックに入っているのでお茶っ葉の保存容器が必要ありません。親切ですね。
biwacha_neji4

ねじめびわ茶のティーバッグです。
ねじめびわ茶のティーバッグ
2g入りなので小さいのですが、この1パックで1リットルのびわ茶を作ることができます。

淹れ方をチェックしてみます。
びわ茶の淹れ方
急須でもやかんでも飲むことができるようです。煮出した方がエキスが出ると思うので、やかんで作ってみます。

1.やかんに1リットルの水とねじめびわ茶1パックを入れます。
biwacha_neji6

2.沸騰するまでは強火、沸騰したら弱火にして3分煮出します。
biwacha_neji7
3分経ったものがこちらです。黄金色になっています!

少し飲んでみて味が薄いと感じたらさらに煮出しても大丈夫です。
biwacha_neji8
キレイな色ですね~!

ねじめびわ茶の香りは?

緑茶と比べると香ばしいのですが、麦茶ほどの香ばしさはなく、やっぱり葉っぱからできたお茶なんだな~とわかる香りがします。手作りびわ茶と比べると野性味が落ち着いて、香ばしさもはっきりわかります。

ねじめびわ茶の味は?

お味は、とにかくクセがない!すっきりしていて後口もとてもさわやかです。
特別おいしい!とか苦い・・・などの特徴は感じられないのですが、だからこそ毎日麦茶&緑茶感覚で飲めると思います。

うちの冷蔵庫には冬でも麦茶が入っているのですが、今日から麦茶をねじめびわ茶に変えるよって言われても全然違和感がありません。普段飲みのお茶にぴったりだと思います。

ノンカフェインなのでお子さん、妊婦さんも安心していただくことができますよ。ねじめびわ茶公式サイトにも「幼児、高齢者、妊婦さんも安心してお飲みいただくことができる」との記載がありますのでご安心ください。

手作りびわ茶と比べてどうだった?

なによりもティーバッグを煮出すだけですぐに作れて、淹れたてをすぐに飲めるところがとても気に入りました。アツアツのねじめびわ茶を飲んでいると気持ちがほーっと落ち着きます。

びわの木が自宅にある方にはどんどん手作りを試していただきたいですが、びわの葉には鮮度もありますし、葉っぱを購入して手作りを継続するのは難しいと思います。

ねじめびわ茶なら麦茶と同じくらい簡単に作れるので、手作りにこだわらない方にはねじめびわ茶をオススメします。

ねじめびわ茶は31包が1,080円なので、約35円で1日1リットルのびわ茶を楽しむことができます。コスト面でもまったく問題ないのではないでしょうか。

ねじめびわ茶を10日間飲んでみた感想

初めてねじめびわ茶を飲んでから10日が経ちました。いろいろ試してみて沸騰後、弱火で10分煮出すのがいちばん好きな飲み方だってことがわかりました。
3分よりも10分が超オススメ!風味がよりはっきりして今では「おいしいから毎日飲みたいお茶」として常備しています!

この味にすっかりハマってしまって、毎日2リットル作って普通に飲んだり、ねじめびわ茶でコーヒーを淹れたりしています。(これがおいしい!)
半身浴の水分補給にもねじめびわ茶を愛飲しています。
すでにリピ購入もしました(笑)

ねじめびわ茶でコーヒーを淹れる方法は佐々木ゆりさんという管理栄養士が書かれた「血圧・血糖値下げに効く ねじめびわ茶」という書籍で知りました。

淹れ方はお湯の代わりにねじめびわ茶を使うだけなのですが、インスタントコーヒーでもコクと香ばしさがプラスされておいしくなるんです。いつものコーヒーにびわ茶の効果もプラスされそうで、気持ち的にもうれしくなります。

この本に書かれているねじめびわ茶を長く飲んでいる方の体験談を読んでいると、毎日のお茶をねじめびわ茶に変えるだけでこんなにいろんな効果があるの?とびっくりしてしまいました。

ねじめびわ茶は他のびわ茶と比べると有効成分がとても多く、数値にもはっきりと表れています。

正直、手作りをするよりも低価格で効果の高いびわ茶が飲めるならわたしに合っているのはねじめびわ茶だな~と思っています。長く続けていきたい健康法です。

ねじめびわ茶で何か変わった?

わたしが感じている具体的な変化はねじめびわ茶の利尿作用で、とにかくお手洗いの回数が増えたこと。ねじめびわ茶をちびちび飲んでいるだけで前と比べても水分補給量が増えたわけではないのですが、おトイレ回数は確実に増えています。不要なものをこまめに排出できているということだと思うので、良い変化だと感じています。

それから体全体のプヨプヨした感じがちょっとすっきりしてきてむくみが少し緩和されました。体の中の水分がうまく回り始めたのかな?夕方の足のむくみが少し減ってきたんです。

今はまだほんのちょっとの変化ですが、続けていけばもっとハッキリわかるのではないでしょうか。むくまないカラダを目指して飲み続けようと思います!

ねじめびわ茶は、最初は地元だけで飲まれていたお茶だったんです。それがメーカーさんの努力と愛飲者さんの口コミで広まってこんなに知られるようになったので、とても信頼できる飲み物だと思っています。

おいしいしノンカフェインだし飲み始めて短期間で実感できる効果もあったし、今はまだ4月ですが、ねじめびわ茶は2017年に買って良かったものにランクインしそうなくらいとーっても気に入りました!

【おまけ】びわの葉風呂に入ってみた

びわの葉風呂は「びわ療法」のひとつで肌荒れの改善や、虫刺されのかゆみ緩和などに効果的と言われています。
中にはシミがうすくなった、粉瘤が改善されたという声もあるから驚きです!

びわの葉風呂のやり方

びわの葉風呂にはびわ茶用に乾燥させたびわの葉も使えますし生びわ葉を使うこともできます。

●生びわの葉を使ったびわの葉風呂
びわの葉をそのままお風呂に入れて揉むだけでもびわの葉風呂にもなりますが、もっと効果を高めるには洗って1cmくらいに刻んだびわの葉15枚~30枚を鍋に入れて水を注いで火にかけ煎じた汁を湯船に入れます。

15枚の生びわの葉をひたひたの水で1時間煎じた汁です。
biwacha_huro1
濃い茶色になりました。味見してみるとえぐみがしっかりあって、ちょっと飲みにくかったです。正に煎じ汁という感じ!
今回はこの煎じ汁をお風呂に入れてみます。

●乾燥びわの葉を使ったびわの葉風呂
乾燥させたびわの葉をさらしなどで包み中身がでてこないように輪ゴムなどで結びます。お湯に入れて揉みだします。

びわ茶の出がらしをパックごとお湯に浮かべて揉み出しても良いですよ。

びわ茶を作ってお風呂に入れても大丈夫ですが飲用よりも濃いめに淹れてください。

びわの葉風呂に浸かってみる

biwacha_huro2
生のびわの葉を煎じて湯船に入れてみました。お湯の温度は低めの39度くらいです。びわの葉のカスみたいなのが一緒に入ってしまいましたが気にしない!

煎じ汁を入れてすぐはこんな感じの色でした。
biwacha_huro3
もっと濃い色を想像していたのですが、体がしっかり見えるくらい透明度が高いんです。

こんなもんなのかな?と思っていると、みるみるうちに色が濃くなってきて数分でこんな色になりました!
biwacha_huro4
湯船にびわ茶入れたの???と思うくらいの濃さになりました。不思議!

お湯のラインのちょっと上の方が汚れているのがわかりますか?これ、びわの葉風呂のお湯が減ったところなんです。風呂釜に色がつきやすいので、びわの葉風呂に入った後はお掃除が必須です!

お湯の手触りはさら湯と比べると少し重い感じがします。とろみはありませんがお湯そのものがしっかりしている感じ。
長く浸かっていたかったので、びわ茶で水分補給しながら30分かけて反復浴をしてから上がりました。

びわの葉風呂の感想

お湯の匂いはちょっとだけびわ茶の香りがしますが、強くは匂いません。体も髪もこのお湯で洗ってみましたが、匂いがつくことはありませんでした。

反復浴の効果もあると思いますが、湯上りは体がホカホカして全身から汗が止まりません!肌を見ていると顔はもちろん、おなかやデコルテからもサラサラの玉のような汗が出ています。

お風呂で汗をかくのは気持ちが良いですが、その後のケアに困りませんか?特に顔!汗をかいたまま化粧水を塗るのはイヤですし、かといって放置しておくとどんどん乾燥しそうですし・・・。
汗が噴き出ている間は顔も体もケアせずひたすら汗をタオルでポンポンと抑えていたのですが、肌の乾燥もなく汗がひいたあとに落ち着いて保湿をすることができました。

今はスキンケアも終わって火照りも取れましたが、顔に触れてみるといつも以上にしっとりしていて、ゴワつきも減っている気がします。汗と一緒にいろんなものが出てくれたのかな?

びわの葉風呂は体がとっても温まるので冬にじっくりゆっくりお風呂に浸かりたいときにもすごく良いですし、夏にお湯の温度を下げて浸かりたいときにも良いと思います。

準備がちょっと大変ですが、びわの葉が手に入りやすい方はぜひやってみてくださいね。

スポンサードリンク

PAGETOP