脱毛ラボ 市川店【口コミ】痛みは?効果は?脱毛体験してきた

脱毛ラボ 市川店【口コミ】痛みは?効果は?脱毛体験
脱毛ラボ「市川店」で無料カウンセリングに申し込み、脱毛体験してきました。痛みはどうだったのか?しつこい勧誘はあったのか?サロン内は清潔だったのか?本当にこんなに安い月額料金で脱毛できるのか?確かめてきたのでレポートします。


もくじ

千葉県市川市にある店舗で、最寄り駅はJR総武線の市川駅になります。
営業時間は、午前10時~午後10時までとなっています。
1月1日から3日を除いて年中無休です。

脱毛ラボの公式ホームページの店舗紹介にも記載がありますが、駅からは本当にすぐそばで徒歩5分圏内にあります。

脱毛ラボ「市川店」のアクセス方法(行き方)

市川駅の改札を出て、北口から出ます。
001lavo-ichikawa

階段を下ると、すぐにある横断歩道があります。
その横断歩道を渡ると、左にタクシー乗り場があり、右手には今はイオン(旧ダイエー)があります。
002lavo-ichikawa

その道をまっすぐ進んでいくと突き当りに、コンビニのデイリーヤマザキが見えます。
デイリーの左側のビル(地下にある和民がすぐに見えます)が「脱毛ラボ 市川店」が入っている愛愛ビルです。
003lavo-ichikawa

道路に面しているところのビルの案内に脱毛ラボのロゴがあるのですぐにわかります。
脱毛ラボ「市川店」はビルの3Fにあります。
脱毛ラボ市川店の看板
005lavo-ichikawa

3階に上がるためにエレベーターに乗りたいと思い、周りを見渡しても見当たりません。

和民を左に、デイリーを右手側に見ながら奥に進んで行くと、左側に市川駅北口はりきゅう整骨院があり、少し見えづらいですが、右側にエレベーターが2台あります。

エレベーター手前に各階の案内板がありました。
006lavo-ichikawa

3階に上がり、エレベーターを出て見回してみても、脱毛ラボ「市川店」が見えません。
と思ったら、左に曲がったところに、サロンの入り口が見えました。
007lavo-ichikawa
同じフロア(3階)にはクリニックと年金相談センターと脱毛ラボ「市川店」の3つが入っています。

脱毛ラボ市川店のサロン内に入ります

入り口のドアを開けて入ると、市川店の店員さんが来てスリッパを出してくれましたので、靴を脱いでスリッパに履き替えます。

カウンセリングに来た旨を伝えると、名前を聞かれて、ソファーで待つように言われました。
待つというよりは本当に腰かけたぐらいで「こちらへどうぞ」とカウンセリングルームに案内されました。
脱毛ラボ市川店カウンセリングルーム

脱毛ラボ市川店のカウンセリングルーム

脱毛ラボ市川店のカウンセリングルームは、割と広々として、右側に大きめのテーブルがあり、向かい合った状態でイスが2脚あります。

「コートをお預かりします。奥のイスに腰を掛けてお待ちください。」と言われたのでコートを渡し、荷物は奥のイスの横にある荷物入れに置き、腰を掛けます。

続いて、「お茶をご用意いたしますので、カウンセリングシートを記入してお待ちください。」と言われました。

お茶は、ルイボスティー、マテ茶、ほうじ茶の3種類からの選択制でした。
どんなお茶なのかわからなかったので、質問してみたところ、ルイボスティーは美容によく、マテ茶はダイエットなどの健康によい、と言われました。
その中でもマテ茶は飲んだことがなかったので、マテ茶に挑戦してみることにしました。
クセが強くなく、とても飲みやすかったです。

この時期だけなのかはわかりませんが、ホットだったので、身体も温まりました。
脱毛ラボ市川店で飲んだマテ茶

市川店のカウンセリングルームには、ポスターや手作りのポップなどもたくさん貼られています。座った席から正面に見えた、ドアの左横は、今通っている別のサロンから乗り換えると割引してくれる、というキャンペーンのポスターが貼られていました。

脱毛ラボ市川店の割引キャンペーン告知

席のすぐ近くには、ほかのサロンと脱毛器の性能や施術料金、施術方法など細かく比べた表や、気になる「VIO脱毛」についても書かれたポップがあります。やはりVIOの脱毛は人気があるんですね。
010lavo-ichikawa

カウンセリングシートの記入

カウンセリングシートには、まず住所、年齢や職業などの個人情報を書きます。
それから、病気や薬の服用、不調などがあるか等の体調面での質問になり、最後に脱毛についての質問になります。

自己処理のペースや箇所、悩み事があるか、脱毛プランはどうする予定なのか、このカウンセリングで聞いておきたいことがあるか、などなどを書いていきます。
脱毛ラボ市川店のカウンセリングシート

テーブルの上には、ウェルカムカードまでありました。
脱毛ラボさんの小さな心遣いが見えます。
脱毛ラボ市川店のウェルカムカード

しばらくすると店員さんが戻ってきました。

脱毛ラボ市川店 無料カウンセリングスタート!

記入したカウンセリングシートをもとに、カウンセリングスタートです。

ヒアリング

まずは、個人情報の次にあった、体調面について。
薬を飲んでいると施術ができなくなる場合もあること、体調面も脱毛に通う際には重要ということを説明してもらいました。

そして次は本題の脱毛についてのことです。
自己処理をしている箇所や気になっている部位、またその自己処理の頻度について話を色々と聞かれました。

どんどん質問してくれるので、とても答えやすかったです。
話してください、という感じよりは、「腕は気になりますか?」、「最後に剃ったのはいつですか?」、「腕より足の方が気になりますか?」、「毛の濃さや量はどうですか?」、「自己処理しづらい部分も気になりますか?」という感じです。

それに答えていくだけなので楽でした。

脱毛方法・脱毛プランについて

そのような話が終わったところで、次は脱毛方法や脱毛プランについての話です。

脱毛ラボの脱毛方法

脱毛方法は、今は主流となっている光脱毛です。
大きな機械からでる光を当てていくことで、メラニンという黒い色素に反応して毛が少しずつ、細くなって薄くなり、最後には生えなくなる、というような仕組みです。

毛周期の話もあり、毛がどのような過程で生え変わっていくか、その毛周期のサイクルで脱毛への通う頻度などが提案されている、とのことでした。

その毛周期サイクルの関係上、今までは、2か月、または3か月も空けないと次の照射ができないというのが基本的な考えでした。

ですが近年はストレス社会と言われていて、そういったストレスを多く感じることにより男性ホルモンが多く分泌されて、毛が濃くなったり生え変わりが早くなったり、毛周期が変化するので、脱毛ラボでは個人個人の毛周期に合わせて通うことができます。

全員一律で2か月開けなければいけない、3か月開けなければいけない、と決まってはいないと言っていました。

そういわれてみれば、毛周期も毛の成長速度も十人十色で全員一緒である必要はないですよね。

そんなわけで脱毛ラボでは、最短で2週間後には施術ができるそうです。

全身脱毛を「自己処理しなくても気にならないかな」レベルの12回程度の脱毛を終えるには、通常2年から3年、もっとかかる人もいる状況でしたが、早い方は半年で完了してしまったりすることもあるとのことでした。

長く通い続けるのは大変なので、早くに終えられるのは楽でいいな、と思いました。

脱毛ラボの脱毛プラン

次は脱毛プランの話でした。

全身脱毛は、全身を48か所に分けて行う月額制パック回数パックの2つのパターンで通うことができます。

そして、一応全身脱毛専門店ですが、24か所や12か所、自分でパーツを選ぶタイプや、単発脱毛という通い方もあります。

<月額制の脱毛プラン>
まず月額制は、スピードにはこだわらず、月に1回必ず通い、年に12回通える、という方におススメになります。月額制のため、月々払いになりますので、支払いが楽になります。

また、月ごとの契約になるので、いつでもやめることができます。
月々の支払いは、全身脱毛だと1,990円+税で選べる24か所だと1,490円+税になります。(2017年3月時点)

施術ペースは1年で全身を行うコースになります。
1回目はこの部位、2回目はこの部位、という感じで、すべて決められた順番で脱毛していきます。
そのため、行かれなかった月はその箇所ができずに次に進む、という感じになってしまいます。

VIOラインなどのデリケートゾーンは、生理中に施術を行うことができません。
もし予約していた日に重なってしまった場合も消化したことになってしまい、次にその部位に照射ができるのは翌年になってしまいます。

月に1回通うことはできますが、決められた順序に沿って1年間通っていくことになる、というのがこのプランのポイントになります。

<回数パックの脱毛プラン>
回数パックの脱毛プランは、半年から1年ぐらいで全身脱毛が完了してしまうプランになりますので、早く脱毛を終わらせたいと思っている方におススメです。

最短で2週間後には次の施術が行えて、通常でも1か月に1回は来店できます。
こちらの料金は、(全て6回コースですが)全身脱毛(48か所)は109,760円+税で、24か所だと78,760円+税、12か所になると56,760円+税になります。(2017年3月時点)

このプランは1度の施術で契約している箇所すべてを行ってしまいます。
全身脱毛だと1回の施術に多少時間はかかりますが、契約回数分だけ通えばよくて、最短で2週間後には次の施術が行えますから、本当に早くに脱毛が完了します。

次に毛が少し生えてきたころに、自己処理をせずに照射していくことが可能だそうです。
そのようにして個人のサイクルに合わせて施術を行っていくことができる、というのがこのプランの特長になります。

<単発脱毛プラン>
そして最後に単発脱毛プランです。
これは、市川店の店員さんもあまりおすすめはしていないのか、サラッと終わりました。
1部位1,980円から脱毛ができます。

全身脱毛でもそうでしたが、全身の照射できる部位を48パーツに分けています。
その48パーツの施術範囲の大きさからSパーツ、Mパーツ、Lパーツと3つに分けられています。

選べる24か所、12か所などのプランでもこの分け方が基本になっていて、そこから選びます。
この1回単発脱毛プランでは、Sパーツが1,980円+税、Mパーツが3,980円+税、Lパーツが5,980円+税となっています。

Sパーツだと2,000円ほどで気軽にできる、また、気になる箇所を本当に数回だけ気の向いたときに行う、といったような要望に応えるプランというところでしょうか。

脱毛ラボ 市川店でテスト照射を体験!

このようなプラン説明が終わってからは、テスト照射を体験することができます。
「お部屋(施術室)の準備をしてまいりますので、このまま少々お待ちください。」と言われたので、部屋の中を見回していました。

座っているところから右側の棚には、ずーっとビデオが流れていました。
014lavo-ichikawa
015lavo-ichikawa

このビデオでも流れていましたが、施術の際には、美容に良い脱毛ラボ独自の美容液を使用して、照射前、照射中、照射後の3回、肌を保湿してくれます。

映像を見ると結構な量を使っていました。

脱毛をしながらパックもできるので乾燥肌の方にもおすすめです。また肌の黒ずみが改善する効果があり、肌もワントーン明るくなる効果があるそうです。

さて、施術室のの準備ができたようなので部屋を移動です。

いよいよテスト照射です!

テスト照射は右腕です。

まずベッドにうつ伏せになって、光が直接目に入ってまぶしくならないように、頭にタオルを被されました。

肘から下、手首までの部分を20ショット体験できます。

最初に少し冷たいジェルを塗られ、20ショット照射です。

痛みはほとんどありませんでした。
あっという間に施術終了です。

ジェルを取った後は、美容液を塗ってくれます。
塗ってすぐの時は少しべたつく感覚がありましたが、乾いてくるとまったく気にならなくて、肌が潤っている感じです。

「脱毛するだけで美肌になる」というだけあって、施術体験をした右腕と何もしていない左腕を比べてみると、確かに照射した右腕の方が肌が白っぽく、明るくなっていました。

こんなに即効性があるのか!と驚きでした。

人によっては照射後に赤みやヒリヒリが出たりするそうですが、私は問題なかったです。
もし家に帰ってからそのような症状が出た場合は、濡れタオルなどで冷やすと良いそうです。

照射が終わるとカウンセリングルームに戻ります。

いよいよ勧誘がはじまるの?

カウンセリングルームに戻ると、まず実際に施術を体験してみての感想を聞かれました。

その後はいよいよ勧誘がはじまる?
と思いましたがかなりあっさりしていました。

カウンセリング当日のみの割引などもありますが「持ち帰って検討します」と伝えたら、比較のために、どのようなプランを検討しているか聞かれ、見積もりを出してくれ終了です。

そして、その見積もり書と一緒にもってきてくれたのが「クオカード」と「アロマオイル」でした。
「300円分のクオカード」と「アロマオイル」はカウンセリングを受けてくれたお礼だそうです。

色々と脱毛について知らないことがいっぱいで、学ぶことが多かったのですが、それに加えてプレゼントももらえて脱毛ラボにはびっくり。

ここまで、1時間20分程度のカウンセリングでした。

脱毛ラボ「市川店」は、部屋や通路など全体的に清潔感の溢れる店内で、店員さんもみんな笑顔で明るく、とても気持ちのいい時間を過ごすことができました。

スポンサードリンク

PAGETOP