日本酒風呂【効果・作り方】自宅で入浴した感想

日本酒風呂【効果・作り方】自宅で入浴した感想
寒い季節、冷え切った体であたたかいお風呂にドボンと飛び込むのは冬の楽しみでもあります。そのお風呂に日本酒を入れるだけで健康効果・美容効果が高まるとしたらやってみるしかない!

今回は日本酒風呂の効果や作り方、実際にやってみた感想などをお届けします。楽しみながら美肌が目指せるなんて最高じゃないですか?

スポンサードリンク

 


もくじ

 

日本酒風呂とは?

日本酒風呂はお風呂に日本酒を入れるだけのとっても簡単な入浴方法です。使用する日本酒は特別なものじゃなくても構いません。いただいたけど口に合わなかった日本酒、飲み残しの日本酒などでも大丈夫です。

でも、お風呂に日本酒を入れるだけの入浴方法にどんな効果があるのでしょうか?日本酒風呂の効果を確認していきましょう!

日本酒風呂の効果

日本酒風呂をやったことがある方の口コミを一部抜粋してご紹介します。

・半身浴でも上半身まですぐに温まります
・アトピーが改善されました
・肌がつるつるになる!
・お風呂上がりのポカポカが寝るときまで続きます
・発汗作用があると思います
・美肌効果がありそう
・肌が少しピリピリしました
・お酒が苦手な方は入りにくいと思います

肌に刺激を感じた方もいらっしゃったようですが、発汗、保湿、保温効果に期待できるようですよ!日本酒にはこれらの効果があるのでしょうか?

血行促進効果

日本酒の血行促進効果はアルコールによるものですが、血管を拡張するアセトアルデヒドは飲むだけでなく日本酒を入れたお風呂に浸かることでも効果を発揮します。お酒を飲んだ直後の入浴は避けた方が良いですが、日本酒風呂なら安心です。

★血行が良くなることで得られる効果
・冷え性改善
・肩こり、腰痛の緩和
・むくみ改善
・精神疲労、肉体疲労の回復(リラックス)
・生活習慣病の予防
・新陳代謝の改善
など

この他にもわたしたちの健康や美容に血流は深く関係しています。血行が滞り体が冷えると様々な不調が体に現れるので、血行はいつも気をつけていたい健康項目のひとつです。

保温・保湿効果

日本酒の保湿効果により、日本酒風呂に入るといつも以上にポカポカ効果を実感できます。ポカポカは普段のお風呂よりも長く続くので、冬の寒いときや冷え性改善にも良いんですよ。

日本酒にはお肌をしっとりさせてくれる保湿効果もあります。これは日本酒に含まれている「オリザブラン」という成分によるもので、お肌に浸透することで潤いを保ってくれます。日本酒風呂に浸かった後は体を流さずに上がりましょう。

美肌効果

女性にとってはコレがメインになるのではないでしょうか。日本酒は化粧水やパックにも使われるくらい美肌効果があるんです。

保湿効果

日本酒はアミノ酸がたっぷりのお酒で、その量はワインの約5倍になります。アミノ酸は水分と結びつきやすい性質があるので、肌の角質細胞を潤いで満たしてくれます。

美白効果

日本酒の美白成分は「コウジ酸」です。コウジ酸はシミの元になるメラニンの生成を抑制する働きがある美白有効成分として認可されています。
医薬部外品の認可は簡単におりないことは想像できますよね。効果があることが実証されたからこそおりた認可なので、日本酒の美白効果にはすごく期待できると思います!

肌荒れ改善

日本酒の保湿効果、血行促進効果により肌荒れ改善効果も期待できます。お風呂上りの乾燥で肌がかゆくなってしまう方などには、日本酒風呂がとっても良いんですよ!

日本酒風呂の作り方

日本酒風呂用の日本酒の選び方

日本酒風呂に使う日本酒は純粋な「日本酒」を使います。「合成清酒」と書かれているものは避けてください。
価格は安いもので大丈夫!開封済みの香りが飛んでしまったものでも良いですよ。おうちに眠っている日本酒を活用しましょう。

日本酒風呂に使う日本酒の量は?

日本酒の目安量はコップ2杯~4杯程度。最初はコップ2杯から試してみて肌触りを楽しんでみて下さい。入れすぎるとお風呂がお酒臭くなったり気化した日本酒で酔ってしまうこともあるので、慣れるまではコップ2杯くらいを目安にしましょう。

自宅で日本酒風呂に入ってみます

たかぎなおこさんの著書「のほほん風呂 おうちでカンタン季節の湯」によると、日本酒風呂のお湯の温度は36度くらい、日本酒の量は4合が良いそうです。
わたしは日本酒風呂初心者なのでまずは半分の2合から試してみますね。

日本酒風呂を作ってみる

使用する日本酒はコレ!
日本酒風呂に使用する日本酒

「会津ほまれ純米大吟醸 極」720mlで1,296円です。お風呂に使うにはもったいない気もするのですが試してみます!

約36度のお湯に日本酒2合を入れてみました。
nihonshuburo_huro1
ちなみに1合は約180mlなので、4合入れると今回購入した会津ほまれ純米大吟醸 極をまるごと1本使う計算になります。1,296円の入浴剤と考えるとセレブ気分を味わえそう!

日本酒の匂いは想像していたよりも穏やかです。もちろん日本酒の香りは漂うのですが、熱燗のようにプーンと感じるのではなく湯気にのってふんわり香るという感じ。お酒が好きな方は香りでも癒されそうですよ。

日本酒風呂に浸かってみました。
日本酒風呂に浸かってみました
お湯の色は透明ですが、肌なじみがすごく良いですよ。さら湯よりもお湯がまろやかになっていることがすぐにわかりました。36度のお湯ってかなりぬるめのはずで、さら湯だったら寒いと感じるくらいのはずなんですけど、少しずつ体が温まってくるのがわかります。このまま20分浸かってみます。
感想はのちほど~!

日本酒風呂のお湯で髪と体を洗ってみる

日本酒風呂のお湯で髪を洗ってみた
洗面器に日本酒風呂のお湯をとって髪を洗ってみました。シャンプーの泡立ちや手触りはいつもと変わらないのですが、シャワーよりもお湯がやわらかいことがハッキリわかります。髪や頭皮にすごく優しい洗い方だなぁと思えてきます。洗い流しも日本酒風呂の湯でやってみました。

日本酒風呂のお湯で体を洗ってみた
ボディソープを日本酒風呂のお湯で泡立ててみました。ボディソープを使った後って皮脂がすっかり流れ落ちたような感じがするのですが、日本酒風呂の湯で流した後はいつもよりも潤い感がありました。

髪も体も洗って、もう1度日本酒風呂に軽く浸かって洗い流さずにお風呂から上がりました。

スポンサードリンク

 

日本酒風呂に入った感想

わたしがお酒が好きで香りに慣れているからかもしれませんが、思ったほど浴室に香りが立ち込めなかったのが意外でした。ホントにほのかに香る程度で、匂いの質は違いますがアロマオイルや入浴剤の方が匂いは強いと思います。

お湯がやわらかいのがとても気持ちが良くて、浸かっている間、自然と体をさすっていました。そのせいだと思いますが、上がったあとのお湯を見てみるといつも以上に濁っていました。日本酒風呂は垢が落ちやすいのかも。

36度のお湯はさすがに入ってすぐはぬるいな~と感じていたし、温度がどんどん下がってくるはずなのですが、1度もさし湯をしませんでした。これは本当にすごいことだと思います。保温効果は素晴らしいものがあると思います。

ただ、浸かっている間の発汗効果はそこまで実感できませんでした。36度のお湯にしてはポカポカしている方だと思いますが、個人的にはもうちょっとお湯の温度を上げても良いかな?と思います。日本酒の量を4合に増やせば違ったかもしれませんね。

日本酒風呂に入った感想
この写真を見てもわかるとおり湯上りの肌にしては白いですよね。ポカポカしているのですが、バスソルトなど発汗性の強い入浴剤を使ったらもっと肌がほてって赤くなるのでやっぱり発汗効果はあまりなかったのかな?と思っています。

でも逆に考えると36度という体にやさしい温度でポカポカを実感できているのは日本酒のパワーなのだと思います。

お風呂上りの肌は間違いなくいつもよりもしっとりしています。
いつもならお顔を整えたあとにすぐボディローションを塗るのですが、今日は塗らなくても大丈夫なんじゃ?と思うくらい潤っているんです!
まだまだ乾燥の季節なのに、たった1回の入浴でここまで潤いを感じるって本当嬉しいです。

時間が経ったあとはどう?

お風呂から上がって5分後くらいに脱衣所に行ったら日本酒の匂いがしてきました。日本酒風呂の匂いは浸かっている本人よりも家族の方が感じやすいかもしれません。お子さんがいるご家庭ではご注意くださいね。

日本酒風呂から上がって約1時間が経過しました。
びっくりすることにポカポカ効果はまだ続いています。アームウォーマーをつけてルームシューズを履いているのですが、足の指先までまだ暖かいんです。湯上りのときと同じくらいの穏やかな暖かさが続いているような感じがします。このままベッドにもぐりこんだら良い夢を見られそう♪

日本酒風呂のデメリットは?

幸いなことにわたしは香りも気に入りましたし(さすが大吟醸!)、肌刺激もなかったので、日本酒風呂をとても気に入ったのですが、正直なところイマイチ・・・と感じるところもありました。

まず、コスパがかなり悪いです。安いと言われている日本酒でも入浴剤と比較すると割高になります。お湯の肌触りや発汗、保湿などの効果はエプソムソルトととてもよく似ていると思うので、普段はコスパの良いエプソムソルトでも良いかなーって思っています。

それからデメリットというほどでもないのですがお湯が透明なのがなんとなくさみしい気がしました。日本酒風呂には、はちみつやバスソルトを入れても良いので次はお湯に色がつくものも試してみようと思います!

日本酒風呂に関するQ&A

お風呂に日本酒を入れるだけの日本酒風呂ですが、ちょっと気をつけた方が良いこともあるようです。日本酒風呂の注意点をQ&Aでまとめてみます。

追い焚きしても大丈夫?

追い炊きに関してはネット上で意見が分かれています。追い炊きしてるよ~という方もいれば、日本酒によって肌がキレイになるためお湯が汚れやすくなるので追い炊きは避けましょう、というご意見もあります。

うちのお風呂には追い炊きシステムがないので試すことができませんでしたが、特に問題ないんじゃ?と思いました。
でも風呂釜に何かあったら大変ですし、不安ならしない方が良いと思います。

日本酒風呂の残り湯で洗濯をしても大丈夫?

日本酒風呂の残り湯でお洗濯をしても良いのか?という疑問は質問掲示板でもよく見られる質問です。ネットで見つけた回答をまとめてみます。

★肯定派の回答
・洗濯にも使えます。
・個人的には大丈夫だと思うので使っています。
・洗濯に使っても大丈夫です!
・色落ちや縮みはなかったです。

★まぁまぁ肯定派の回答
・たくさん日本酒を入れたら洗濯物が少し匂うことがありますが、洗濯はできます。
・洗剤はアルカリ性で日本酒は酸性なので、少し洗剤を増やした方が良いと思います。
・洗濯は可能ですが、すすぎは水で行ってください。
・日本酒風呂の濃度によりますが、水ですすぎをすれば問題ないと思います。

★否定派の回答
・日本酒風呂の残り湯で洗濯をする気にはなりません。
・洗濯物がきれいになるとは思えないので使わない方が良いと思います。

いろんな意見がありますね~。洗濯に使う水ってけっこう大量になるので残り湯を使いたくなる気持ちはとってもよくわかるのですが、日本酒風呂の残りを使うことで気持も洗濯物もスッキリしない・・・なんてことになったら本末転倒ですよね。

1度試してみて、少しでも気になるならもう使わない!と割り切ってみてはいかがでしょうか。

ちなみにわたしはお湯そのものよりも湯気の方が日本酒の匂いが強いと感じたので、真水ですすぎをすれば問題ないんじゃ?と思っています。

入浴して酔うことはない?

日本酒の量にもよりますが、お酒が弱い方はポーっとしてしまうことがあります。また浸かっているときは平気でも立っているときに気化したアルコールを吸うことで酔ってしまう方もいらっしゃいます。

ごく少量とは言われていますが、アルコールは皮膚からも吸収されるので、お酒が普通に飲める方でも体調などにより気分が悪くなることもあります。

怖い話をしてしまいましたが、アルコールを含む日本酒風呂にはこういう危険性もあるということは知っておいた方が良いと思います。

妊娠中は控えた方が良い?

控えた方が良いと思います。少量ではありますがアルコールを肌から吸収してしまう危険性もありますし、香りで気分が悪くなることも考えられます。
ご自分と赤ちゃんの体をいちばん大事に考えて、妊娠中にも安全に使える入浴剤を選んでお風呂を楽しんでくださいね。

子供も日本酒風呂に入浴して大丈夫?

これは保護者の考え方次第だと思いますが、お湯がやわらかくなるので子供にもオススメ、一緒に入っているという口コミもあれば、少量とはいえアルコールを含むお湯なので子供には入らせないようにしているという意見もあります。

子供と一緒に日本酒風呂に入ったことでお子さんの皮膚病が良くなった経験がある保護者さんもいらっしゃったのでメリットもあると思いますが、やはり日本酒にはアルコールが含まれているので簡単にオススメできることではないと思います。

飲用とは違うので禁止されているものではありませんが、当記事では子供を日本酒風呂に入れるのはオススメしません。

適した日本酒の種類は?

「日本酒風呂の作り方」でもご紹介しましたが、合成酒は避けましょう。
料理酒もオススメしません。日本酒風呂はお風呂上りに体を流さなくても良いのですが、料理酒には塩分が含まれているのでシャワーで流した方が良いんです。安いものや飲みかけのものでも良いので純米酒以上のものを選びましょう。

頻度は?毎日入浴しても大丈夫?

毎日日本酒風呂に浸かってます♪みたいな芸能人もいらっしゃいますが、日本酒風呂は市販の入浴剤などと比較するとどうしても割高になりがちなので、毎日入るのは難しいと思います。

日本酒風呂を定期的に行っている方は
・2~3日に1回
・週に1回
・月に3回

くらいを目安にしているようです。

毎日浸かっていただいてもかまいませんが、毎日浸かると体が慣れてしまってだんだん効果を感じられなくなることもあるそうです。1週間頑張った自分に週末のご褒美的な入り方が良さそうですね。

日本酒の代わりになるものはある?

酒粕も日本酒の代わりに
酒粕や米こうじを使っても日本酒風呂と同じ効果を得ることができます。300gくらいの酒粕、または100gの米こうじをガーゼや手ぬぐいなどにしっかり包んで湯船の中でモミモミします。

風呂釜に酒粕がつくので汚れやすく、残り湯はお洗濯に使えないというデメリットもありますが、お湯が白く濁るので気分も変わりますし、日本酒よりも安価で手に入るのでオススメの代替法です。

日本酒風呂が身体に合わない方もいます!自己責任で!

日本酒風呂は皮膚病がある方、高血圧、心臓疾患、糖尿病、ぜんそく、リューマチなどの疾患がある方には刺激が強すぎる場合があります。体調に自信がない方は日本酒風呂が逆効果になることもあるので、体調に異変を感じたらすぐにお湯から上がって体を休めてください。

皆さん重々承知の上だと思いますが、日本酒は入浴剤としては作られていません。日本酒風呂は自己責任で行ってくださいね。

スポンサードリンク

PAGETOP