脱毛サロンと家庭用脱毛器ケノン 全身脱毛をやるならどっち?

脱毛サロンと家庭用脱毛器ケノン。全身脱毛をやるならどっち?
ムダ毛の悩みって、本当に切実ですよね!
剃っても剃っても生えてくるし、時間をかけたからといって解決する悩みではないですし!

この永遠の悩みを解消するために、ある程度自分のお金が貯まってくると気になるのが「脱毛」なのではないでしょうか?

多くの女性が思いつく脱毛方法は「皮膚科やクリニックなどのレーザー脱毛」「脱毛エステサロンの光脱毛」「家庭用脱毛器」の3つ。

それぞれの脱毛方法に良いところとマイナスポイントがあるのですが、全身脱毛にピッタリの脱毛法はどれなのでしょうか?

それから、家庭用脱毛器のサイトにはよく「家庭用脱毛器が1台あればほぼ全身脱毛ができるので、リーズナブルで便利!」というような広告文句がありますが、本当に家庭用脱毛器で全身脱毛ができるのでしょうか?

おまかせ下さい!
脱毛サロンでの脱毛を経験して、現在家庭用脱毛器ケノンを所持するわたしが、全身脱毛を行う上で最適な方法をご提案します!

もくじ

医療レーザーで全身脱毛はできる?

医療レーザー脱毛は、永久脱毛なので安心♪と思われがちですが、トラブルが無いわけではありません。

また、医療機関だからといって価格が一律なわけではなくけっこうバラバラで、このクリニック実はボッタクリなんじゃ?と思ってしまうところもあります。

医療レーザーで全身脱毛したいなら、医療機関選びは慎重に。
クリニックだからどこでも安心というわけではありませんよ!

医療レーザーの全身脱毛価格はお高めです

過去と比較すると医療レーザーの価格は下がってきていますが、それでもまだまだ激安!というわけではありません。

部分脱毛ならともかく、全身脱毛となると数か月分のお家賃くらいの費用がかかってしまうかもしれません。

比較的低価格なところと、少しお高く感じるクリニックの価格を公開します。

池袋レーザークリニック

わたしが知る限り、単価がコンスタントにお安い医療機関は池袋レーザークリニックです。
どこを脱毛しても1部位3,000円なのですから!
全身脱毛といっても、全身の中には脱毛しなくて良い部位もありますよね?
池袋レーザークリニックなら、必要なところだけを選択することが可能なので、無駄がありません。

ただし、本当の本当に全身をくまなく脱毛したいなら、全身脱毛コースがある医療機関を選択した方がお安くなる場合もあります。

湘南美容外科クリニック

顔もVIOも含む、正真正銘全身脱毛が5回360,000円で受けられます。
他のクリニックの医療レーザーと比較すると少々お高く感じますが、顔もデリケートゾーンも全て綺麗になると考えたら、お高い買い物ではないかも?

お金をかけてでも頭のてっぺんから足の指先までくまなく綺麗に永久脱毛したい方にはかなりピッタリです。

といっても、毎月1万円のローンを組んだとしたら3年半ほど払い続ける必要があるので、ちょっと勇気が要りますね。

ティアラクリニック

顔とVIOを除く全身脱毛が6回で398,000円です。
ワキ脱毛は6回で9,800円です。
エステ脱毛の効果に不安を感じていて、ワキ脱毛だけはレーザーで行いたいという方もいらっしゃると思います。

そういう方にはティアラクリニックのワキ脱毛がかなりピッタリ!

激安レーザー脱毛の池袋レーザークリニックですら、6回脱毛すると18,000円ですから、ティアラクリニックの医療レーザーは本当にお安いです。

脱毛エステの全身脱毛

脱毛エステの全身脱毛
脱毛エステサロンでは光脱毛ができます。
光脱毛はクリニックよりも価格が安いので、とにかく低い価格帯で脱毛したい方はクリニックではなく脱毛エステを選びましょう。

脱毛エステサロンの全身脱毛価格は、お店によって少し差がありますが、全身脱毛を得意にしているサロンの方がお安い傾向にあります。

シースリーの全身脱毛

全身53カ所の脱毛が通い放題で月々7,000円です。総額は29万円です。(月額7500円の高速脱毛器を使ったコースもあります。総額は382,400円)
シースリーの良いところは、金利手数料なしの月額払いがあること!
毎月1万円以下のの出費だけで全身脱毛ができるとしたら、ちょっとだけお仕事を頑張ろう♪と思えるのでは?

シースリーの脱毛がここまで安いのは、全身脱毛専門サロンだから。
コンビニ感覚で全身脱毛ができるなんて、本当に素晴らしい時代です!

脱毛ラボの全身脱毛

脱毛ラボの全身脱毛で人気なのが月額2,985円、もしくは月額2,235円のコースです。

鼻下、あご、Vライン、Iライン、Oラインも含む全身なので、初めて脱毛をする方でも脱毛ラボで全身脱毛を完了させることができます。

銀座カラーの全身脱毛

銀座カラーもかなりお得に全身脱毛を行うことができます。
価格は月額払いで1ヶ月9900円。

総額の全身脱毛料金は、
脱毛し放題:月々9,900円 総額318,000円
・ 8回:総額278,000円
・12回:総額298,000円

この全身脱毛プランには、Vライン、Iライン、Oラインは含まれていますが、顔脱毛は含まれていません。

脱毛ラボとの大きな違いは、銀座カラーは1回の来店で全身全ての部位を脱毛できること。
1回の来店ごとの施術時間は長くなってしまいますが、脱毛完了までの期間は短くなります。

ミュゼプラチナムの全身脱毛

ミュゼはワキ脱毛や部位脱毛は激安と言われていますが、ミュゼの全身脱毛の値段はそんなに安くない…という意見がネットでささやかれています。
本当のところはどうなのでしょうか?

ミュゼプラチナムの全身脱毛は顔以外になります。
価格は6回で252,000円(50%OFFキャンペーンだと126,000円)。
けっこう安いと思うのはわたしだけでしょうか??
ミュゼ全身脱毛の良いところは、回数を選べるところ。

さらに、この全身脱毛コースを契約すると両ワキとVラインを何度でも脱毛できます。
腕や足はカンペキじゃなくても良いけど、ワキとVラインは1本でもムダ毛が残っていると嫌ですよね!

そんな女性の気持ちを理解した、とても気のきいたプランだと思います。

家庭用脱毛器「ケノン」の全身脱毛

家庭用脱毛器「ケノン」の全身脱毛
今回、いちばんお伝えしたいことはズバリこれです。
全身脱毛にかかる費用をいちばん抑えられる方法は家庭用脱毛器!・・・と言えるのか、本当にそうなのか検証してみました。

わたしが使っている家庭用脱毛器は、今いちばん売れている脱毛器の「ケノン」です。
楽天の週間脱毛器ランキングで135週連続1位を獲得している売れ筋脱毛器!

購入価格は71,800円でした。
初回購入時についていたカートリッジは4つ。

ケノン公式販売サイトをチェックしてみたところ、最大で5つのカートリッジがプレゼントされることもあるようです。

ちょっと悔しくて(笑)どういうときにプレゼントが増えるのかチェックしてみたところ、
★大型連休前
★クリスマスなどのイベント前
★消費税増税前
このタイミングで増えていました。

逆にカートリッジプレゼントが3つのときもありました。
ケノン購入を検討しているなら、平日と連休前の価格の違いやプレゼント内容の違いを確認してみてくださいね!

ケノンを全身に照射してみました

ケノン公式サイトにもエステとの比較などが掲載されていますが、実際に全身を脱毛することが可能なのでしょうか?

自前のケノンを使って、全身に照射してみました!

ケノンで顔脱毛

顔は全く問題なく照射できます。
顔脱毛のポイントは、頬などの範囲が広いところはラージやエクストララージのカートリッジを使って、鼻下などの細かいパーツにはスリムカートリッジを使うこと。

ちょっとだけ面倒ですけど、脱毛部位によってカートリッジを使い分けることで節約になります。

ケノンのカートリッジにはカウンターが内蔵されていて、最大レベルのレベル10なら1万発しか使うことができないので、カートリッジの節約は重要な課題なのです。
全身脱毛を考えているならなおのこと大事です。

ケノンでワキ脱毛

ワキも余裕です!
エクストララージカートリッジを使えば3発~5発で片腕が完了します。
ケノンはワキ脱毛にはかなりピッタリだと思います。

ケノンで襟足脱毛

正直、ちょっと厳しいです。
髪をしっかり上げて、脱毛したいところの産毛を剃らないといけないのですが、自分ひとりだと産毛のシェービングが難しい!

美容室で剃ってもらってからケノンを当てるならことできそうですけど、失敗すると髪に照射してしまうので襟足と首のケノン脱毛は難しいかもしれません。

ケノンで腕脱毛

利き手の脱毛が難しいかなー?と思ったのですが、意外と平気で、二の腕の裏側など見えにくい部位もしっかりハンドピースを当てることができました。

指などの細かいパーツにはスリムカートリッジを使うと良い感じです!

ケノンでおなか脱毛

身体の表面は自分の目で見えるのでとっても簡単に脱毛できます。

おなかは範囲が広いのでちょっと根気が必要ですが、乳輪やおへそ周りの脱毛なら自己処理ついでにできそうです。

自己処理したあとでケノンを照射しておくとムダ毛が生えにくくなるそうですよ。

ケノンで背中脱毛

できないことはないですが、照射モレがおこると思います。

合わせ鏡で背中を見ることができても自分の腕をしっかり回して、ケノンのハンドピースをピタッと肌に密着させるのは難しかったです。
身体が柔軟じゃないと無理かも…。

ケノンでVIO脱毛

ケノンでVIO脱毛をやっている方もいらっしゃるようですが、ケノン説明書にはIライン・Oラインの脱毛は避けるように記載されています。

実践される場合は自己責任ってことでお願いします。

試しに照射してみたところ、痛いです(笑)
Vラインは我慢できますが、Iラインはちょっと耐えがたかったのでレベルを落としました。
顔以外の部位はレベル10でやっていたのですが、デリケートゾーンは7でやりました。
Oラインも2・3回のショットで済むので我慢できますが、痛い!

アンダーヘアの脱毛は、脱毛そのものよりもシェービングが難しそうです。
シェービングが上手にできればケノン脱毛は簡単です。

だけど、エステで脱毛するにしても、自分でシェービングしないといけないのでケノンで十分かも?

痛みがあるということは効いているということなので、抜け落ちが楽しみです。

ケノンでお尻脱毛

姿見を見ながら照射しました。

照射モレがちょっと怖いですが、元々毛深い部位でもないですし、回数を重ねることでムダ毛がなくなればいいかな?という感じです。

ケノンでひざ上脱毛

こちらも余裕でできます。
裏ももは、立った姿勢で姿見を見ながら照射しました。
広範囲に何度もハンドピースを当てるのがちょっと面倒ですが、安く脱毛できると思うことで頑張って継続できそうです。

ケノンでひざ下脱毛

ひざ下も快適脱毛できました。
レベル10の連続ショット6でガシガシ照射しました。

ケノンでの全身脱毛はちょっと厳しい?

無理ではないですけど、見えない部位のケノン脱毛はちょっと厳しいかも知れません。
といっても大変なのはうなじと背中の上の方だけなので、この部位の脱毛をしなくても良い方、シェービングと脱毛に協力してくれるパートナーがいる方でしたら大丈夫です。

脱毛サロンで人気のあるワキ、ひざ下、ひざ上、ひじ上、ひじ下、Vライン、Iライン、Oラインだけの脱毛で良ければシェービングもケノンでの脱毛も可能です。
顔脱毛も大丈夫。

そう考えると、本当にほぼ全身の脱毛がケノンひとつでできますね。

ケノンには効果がない?

相談掲示板を見ていると、ケノンは効果が無いとか、全然ムダ毛が抜けないという書き込みを見かけます。

わたしはケノンでちゃんと抜け落ちを実感しているので、効果がない理由は推測しかできないのですが、考えられる原因は

★照射レベルが低すぎる
★連続ショット回数が少ない
★シェービングがうまくできていない
★脱毛回数が少ない
★フラッシュ照射面が肌に密着していない

こんなところだと思います。

操作方法が肌に合っていないだけで、ケノンに効果が無いわけではありません。
しかし、抜け落ちに不満がある方もいらっしゃるのは事実。

ケノンの効果は、ケノンを取扱うわたしたちの腕に左右される面もありそうなので、あまり自信が無い方、効果を心配するのを避けたい方は脱毛サロンの全身脱毛を検討しましょう。

脱毛エステとケノンの価格比較

顔もVIOも含む全身脱毛ができるキレイモと、ケノンの価格を比較してみます。
キレイモ:9,500円/回、24か月、通ったとして228,000円
ケノン:72,800円(現在価格)

キレイモの全身脱毛とケノンを比較することにします。

金額だけ見るとケノンの方がお安いですね。
ただ、ケノンにはカートリッジの寿命があります。

ケノンのカートリッジ寿命

カートリッジはレベル10で照射したときに1個あたり1万発が最大値。
公式サイトでは5万発と記載されていますが、それはレベル1で使用したときの数値です。
ケノンを使った個人的な感想ですが、レベル1で使うことはありえないと思います…。効果が望めません。

1万発で何回脱毛できるのかというと、全身を20回程度脱毛できると言われています。
わたしの場合、最初に4つカートリッジがプレゼントでついていて、そのうち3つが脱毛用だったので、単純計算で60回照射できることになりますね。

ケノンのカートリッジ残数

ご参考までに、わたしのケノンカートリッジ残数をご紹介します。
ケノンを購入したのは今から約8ヶ月前です。

わたしは、腕や足などの広い部位の脱毛は終わっていますので、コンスタントに照射している部位は顔・ひざこぞう・手足の指になります。

まったく脱毛を行っていない方と比較したら照射回数は少ないと思いますが、

エクストララージ:9238回
ラージ:9790回
スリム:7800回

残数はこんな感じです。ほとんど減っていませんね。

全身を2週間に1回しっかり脱毛したらもっと減りが早いと思いますが、それでも8ヶ月でこれくらいの減りなので、カートリッジの心配はあまりしなくても良いのかもしれませんね。

カートリッジ追加購入の価格は

エクストララージ:9,800円
ラージ:7,700円
スリム:5,000円

本体と同時に購入すると
エクストララージ:5,000円
ラージ:3,700円
です。約半額ですから迷うところですよね。

全身脱毛をやるならカートリッジの予備があると安心

初回購入時にプレゼントでついているカートリッジの個数にもよると思いますが、全身脱毛を考えているなら2コ以上カートリッジがあると安心です。

わたしの場合、いちばん使っていないのがラージです。
エクストララージは広い部位に使いますし、スリムは顔と指には欠かせません。
逆にこのふたつがあればラージは要らないんじゃないかなーと思います。

もしカートリッジを買い足すならエクストララージとスリム(ひげ)が良いと思います。
スリムが無いと細かい部位は本当に難しいですし、照射モレが起こります。

逆に、スリムカートリッジだけでは広い部位を脱毛するのに効率が悪く、カートリッジの残数も早くなくなってしまいます。

現在は、スリムカートリッジは無くなって、ひげカートリッジに変わっているようです。
大きさはスリムカートリッジと同じです。
ひげカートリッジの本体同時購入価格は4,980円です。

価格的にとても迷うところだと思いますが、1ヶ月に3回全身脱毛をやるとしたら約半年で20回の脱毛を終えることになります。

本体購入時にカートリッジが1個しかないとしたら、半年後に買い足さないといけない計算になるので、最初から予備を購入しておいた方がお得ですし、残数を気にしなくて良いので精神的にも落ち着いて脱毛できそうです。

ケノンは購入前の電話相談が親切!

ケノンには、購入前の電話相談センターがあります。
携帯からもかけることができるフリーダイヤルなので、気になることがある場合はぜひ電話してください。

わたしも購入前にかけましたが、親切に回答してくれましたよ。

ケノン・脱毛エステ、それぞれの全身脱毛メリット

ケノン・脱毛エステ、それぞれの全身脱毛メリット

<ケノンのメリット>
★初期費用の約72,000円だけで約半年間20回の全身脱毛が可能
★自宅で、自分の部屋で脱毛できる!交通費不要!
★自分の目で肌とムダ毛の状態を確認しながら脱毛できる ←けっこう重要!
★カートリッジ残数を気にしなければ、使い放題!
★対人関係のわずらわしさがない
★アンダーヘア脱毛でも恥ずかしくない
★脱毛マシンの衛生面が気にならない
★突然の閉店など、店側の都合によって通えなくなることがない
★自分が脱毛したい部位だけを脱毛できる
★勧誘がゼロ!!!!!
<脱毛エステのメリット>
★予約日に通うだけで確実にムダ毛が減る
★カートリッジ代など追加料金が不要
★脱毛マシンの効果が高い
★照射モレの不安が少ない
★肌質をアップするアドバイスがもらえる
★トラブルを未然に防ぐための知識が豊富
★肌質を考えながら最適な強さで光を照射してくれる
★自分じゃ見えない部位も丁寧に処理してもらえる
★サービスや価格面の選択肢が広い

脱毛サロンとケノン、全身脱毛のデメリット

ケノンのデメリットは2つ
★見えないところ、手が届かない部位の脱毛がやりにくい!
★カートリッジ残数がなくなると追加購入をする必要がある

この2つだけです。
デメリットといっても、クリアできないことではないので、購入前の事前情報として頭に入れておくだけで大丈夫だと思います。

だけど、背中やうなじを確実に脱毛したい方は、ケノンを選択しない方が良さそうです。
無理やりシェービングして怪我したら大変ですし、ケノンで脱毛しきれないムダ毛が残ってもイヤですし!

脱毛サロンの全身脱毛でデメリット
★ケノンと比較すると費用がかかる
★月に2回~3ヶ月に1回通う必要がある
★交通費がかかる
★エステティシャンとの相性が重要

こちらも、あくまでもケノンと比較すると…というお話で、わたし個人的には脱毛エステにとても楽しく通いました。

当時エステティシャンから得た美容の知識は今でも役に立っていますし、脱毛エステで処理したムダ毛が生えてくることもありませんし。

ケノンと脱毛エステ、全身脱毛をやるならどちらが良い?

ケノンと脱毛エステ、全身脱毛をやるならどちらが良い?
脱毛エステとケノンの両方を経験したわたしが思うに、

☆「お金を払う」「通う」これだけでラクに全身脱毛をやりたいなら脱毛エステ
☆効果以上に価格の安さが重要で、できるだけお金をかけずに、自分の空間で気を使うこと無く脱毛したいならケノン

これでキマリです。

脱毛エステサロンの場合、最初に契約した回数で満足できなかったら追加脱毛をすることになりますが、ミュゼプラチナムなど、LパーツSパーツで料金を分けているところをチョイスすれば、ムダ毛が残っているところだけを追加することができます。

単発脱毛だからといって割高になることもありません。

池袋レーザークリニックなど、レーザー脱毛なのに一律3,000円で処理してもらえるところもあります。

ムダ毛が残ったらどうしよう・・・と考えだすとキリが無いので、そのことはムダ毛が残ったときに考えましょう!

その頃には、その頃の毛量にあった脱毛サロンが必ず見つかりますので、今は全身に生えているムダ毛を大雑把に処理する方法を考えれば良いと思いますよ。

脱毛エステで全身脱毛するなら、何回コースがおすすめ?

わたしが思う脱毛サロンのオススメコース回数は8回以上です。

毛量が多くない方でしたら8回で契約して様子を見るのが王道だと思います。

多くの脱毛サロンで4回からコースを設定していますが、4回ではハッキリ言って無毛にはなりません。

せっかく脱毛するのであれば、自己処理の負担が減るだけでなく、自己処理しなくても綺麗な肌を目指したいですよね?それであれば、8回以上必要になると思います。

わたしは、ワキ脱毛を8回コースでやりました。

片方が普通、もう片方は毛量が少ないと言われましたが、8回終わっても普通の方が2本~3本生えてきてしまいました。

このムダ毛は、ワキ脱毛終了後に他の脱毛サロンに乗り換えたときに、その脱毛サロンさんがサービスで処理してくれました。

ワキは絶対に1本でも残っていたらイヤな部位なので、とっても助かりました!

このあたりのサービスは公式サイトには書かれていません。エステティシャンの自己判断でプレゼントしてくれることもあるので、気になる脱毛サロンがあったら、カウンセリングに行かれることをオススメします。

わたしは脱毛クリニック+ケノン脱毛に大満足していますが、この選択に「ムダにお金かけてない?」と言う友人もいます。

そう言われればそうかも…とも思いますが、わたしも脱毛前はできる限り情報を集めて、その時々でベストな選択をしたと思っています。だから悔いがありません。

現在のお財布事情やお住まいの地域によって、いちばん効率良く脱毛できる方法は人それぞれ異なりますよね。結局は自分次第だと思います。

信頼できる情報を集めて、ご自分にピッタリの脱毛方法を見つけてください!
そして、1日でも1秒でも早く、ムダ毛のお悩みからご自分を救ってくださいね!

※各脱毛サロンやクリニックのコース内容や料金は変更になっている可能性があるので必ず公式サイトでご確認ください。

スポンサードリンク

PAGETOP