ミュゼ グラン那覇国際通り店 無料カウンセリング口コミ・体験談

ミュゼ グラン那覇国際通り店 無料カウンセリング口コミ・体験談
ミュゼプラチナム・グラン那覇国際通り店で無料カウンセリングを受けて来ました。よく名前を聞く大手脱毛サロンですが、実際にはどんな雰囲気なのか気になります。

ワンコイン脱毛など魅力的なキャンペーンを定期的に行っていますが、本当にこの金額でムダ毛を処理できるかも知りたいと思っていました。

はじめての脱毛サロンは、どんな人でも不安になります。大体の流れを知っているだけでも、不安を解消できるはずです。カウンセリング前の予習に活用して、きれいなお肌を目指しましょう。


もくじ

ネットからミュゼ那覇国際通り店の無料カウンセリングを予約

ミュゼは、完全予約制サロンです。都合が良い日程で、カウンセリング日時を確定させます。無料体験の申し込みは、ミュゼの公式サイトからすませて下さい。

毎月キャンペーン内容が変わるので、自分に合ったタイミングで進めるといいでしょう。私が申し込みしたタイミングでは、こんなキャンペーンをやっていました。
001myunaha

会員数300万人突破、これだけの女の子が通っているなら安心です。うで・あし・背中の1回体験、両ワキ・Vライン通い放題がついてワンコイン。

1,000円以下で5カ所も体験できる、太っ腹な企画です。これだけでなく、公式アプリをダウンロードした場合に4回以上のコースが半額になります。

※キャンペーン内容は月によって替わります。

002myunaha

ミュゼパスポートとは、契約後の予約ができるアプリです。割引価格で脱毛できるクーポンも定期的に更新されて、リーズナブルにケアしたい女の子の必須アプリと言えるでしょう。

脱毛だけでなく、ミュゼのホワイトニングクーポンも更新されます。コスメを会員価格で変えるショッピングコーナーもあって、盛りだくさんの内容です。

このアプリを入れておくだけで、脱毛が半額になります。全身美容脱毛4回の場合は、4万円以上の割引。回数が増えるほど割安になるので、ぜひ入れておきたいアプリです。

003myunaha

もちろん、パーツごとでも申し込みできます。ヒジ下だけ・ヒザ上だけなどピンポイントで処理を進めるコースです。フリーセレクトプランも、キャンペーン対象に入ります。Lパーツ4回の場合は、1万円以上の割引。ここに両ワキとVラインの永久保証がつくので、対象部位はピカピカです。

キャンペーン内容にざっと目を通して、ぜひ試してみたいと思ったら「無料カウンセリング予約」をクリックします。こんな画面が出てくるので、お店と日時を選んでください。

004myunaha

私は「ミュゼプラチナム グラン那覇国際通り店」を選択します。ミュゼは、脱毛専用サロンの中で店舗数ナンバーワン。日本全国にお店があるから、お住まいのエリアにもきっとサロンが見つかるはずです。

全て入力をすませて「ご予約受付完了メール」が届いたら、予約確定できています。メールボックスを確認したところ、こんなメールが届きました。ご予約受付完了、の件名があって、すぐにミュゼからのお知らせと分かります。

005myunaha

予約前日にも、確認メールが届きました。持ち物や駐車場の案内が書いてあるので、目を通しておきましょう。予定が合わなくなった場合は、早めに連絡してください。空いている日程で再度予約してもらって、スケジュールを確定させます。

006myunaha

契約するときのため、身分証明書が必用とのこと。ミュゼが負担してくれる駐車場料金は使った場所や契約内容で変わってくるので、気になる方は聞いてみましょう。

さて、これで当日を待つだけです。約5分たらずで、簡単に予約できました。スマホから申し込みも可能なので、便利です。脱毛したいと思ったときが、スタートするタイミング。カウンセリングだけなら無料なので、その場で予約をすませましょう。

ミュゼ グラン那覇国際通り店 無料カウンセリングの流れ

カウンセリング当日の流れを、まず大まかにまとめておきます。実際には優しいスタッフさんが丁寧に進めてくれるので、流れに任せていれば大丈夫です。

後に予定を入れてしまうと、聞きたいことを聞けずに終わってしまう可能性も出てきます。余裕を持って訪問すると、じっくり話しが出来て安心です。

1. 受付
2. タブレットで予習・カルテ作成
3. ミュゼの脱毛について
4. 脱毛プランの提案・見積もり作成 ※契約する場合は申し込み

それぞれの行程でどんな事を聞かれたのか、どんな内容なのかを見ていきます。訪問したのは、ミュゼプラチナム・グラン那覇国際通り店です。

国際通りメインストリートのドンキホーテ斜め向かい。交差点を挟んだところにある、スタバのビルに入っています。公式サイトに書いていない内容まで含めて、一連の流れを紹介しましょう。

ミュゼ那覇国際通り店のカウンセリングを受けてきました!

ミュゼプラチナム グラン那覇国際通り店は、ゆいレール牧志駅から徒歩10分のところにあります。国際通り添いに真っ直ぐ歩いてむつみ橋交差点の手前、プランタビルの4階です。公式サイトには牧志駅から案内が出ていますが、美栄橋駅からも同じくらい。おきえい通りを真っ直ぐ進み、むつみ橋交差点にぶちあたったところにビルがあります。

007myunaha

観光客が多くてやや気後れしますが、かまわずビルに入りましょう。スターバックスの横を通って奥のほうに、入り口が見つかります。もっと奥手にエレベーターがあるので、4階にあがりましょう。

雑居ビルなので最初は不安になりますが、すぐに慣れます。エレベーターをおりると左手に、ミュゼプラチナムグラン那覇国際通り店の入り口が見つかりました。

008myunaha

ドアが少し開いていて、入りやすい雰囲気です。入るとすぐ大きな受付カウンターがあって、スタッフさんが出迎えてくれます。ここが受付にあたるので、無料カウンセリングに来たことを伝えましょう。

カウンセリングの流れ1 受付

出迎えてくれたのは落ち着いた雰囲気のスタッフさん。氏名をフルネームで伝えると、受付横のソファスペースに通されました。店内にはミュゼコスメのマスカラ、保湿クリームなどが置いてあります。

明るく開放的な店内で、安心しました。ビルの雰囲気から古ぼけた店内を覚悟しましたが、さすがは大手エステです。お掃除もしっかりされていて、衛生的に保たれています。

ソファで少しだけ待つと、カウンセリングルームに通してくれます。小さな個室空間で、周囲の目が気になりません。カラオケのデンモクのような、タブレット端末を渡されました。このタブレットでカルテを作成、基本的な確認事項を見ていくようです。

カウンセリングの流れ2 タブレットで予習・カルテ作成

タブレット端末の操作方法を教えてもらって、お手入れについて学んでいきます。途中で、質問事項にチェックする箇所が出てきます。

質問事項をしっかり読んで、タッチペンで操作しましょう。質問項目にチェックを入れると「了承しました」のサインです。脱毛がはじまってから「知らなかった」とは言えなくなるので、気をつけましょう。

009myunaha

ピンクの三角形をタッチして、画面をどんどん進めていきます。覚えている限りの質問項目ですが、こんなことを聞かれました。ミュゼでお手入れするにあたって必須の質問ばかりなので、正しく答えを入力しましょう。

・お店に通える時間帯と曜日
・他の脱毛エステやクリニックの利用状況
・セルフケアの方法と部位
・お手入れ前に知っておきたい注意事項
・アレルギーの有無
・肌質や体調について
・脱毛についてのアンケート
・ミュゼの返金システム
・契約についての注意事項

住所や電話番号などを入れるところも出てくるので、タブレットのキーボードで入力しましょう。カウンセリング予約のときに入力した項目については、先に登録してありました。

入力項目ほとんど無しで進められるので、思ったよりも手軽です。全て終わって「カウンセリング終了」を押すと、スタッフさんが来てくれます。

カウンセリングの流れ3 ミュゼの脱毛について

ちょうどいいタイミングでスタッフさんが来てくれて、ミュゼについての説明がはじまりました。何も言わないでいると、通常プランの説明がはじまります。「まずはお試し」というつもりなら、最初にはっきり伝えましょう。

「ホームページのトライアルキャンペーンを受けたい」と伝えておけば、話しがスムーズに進みます。伝えなかった場合ですが、アンケートで入力した希望に従ってお見積もりを出してくれます。一通り説明が終わったら、分からないことはないか聞かれてカウンセリング終了です。

私がお話したスタッフさんは、ミュゼについてとにかく詳しく話しをしてくれました。大まかに要旨をまとめると、こんな感じです。

「ミュゼの脱毛は、SSC脱毛という方式をとっています。抑毛作用が期待されるジェルを塗った上から光を当てて、確実な効果を目指すものです。毛を完全になくすというより徐々に目立たなくしていくイメージで、回数を重ねるごとにお肌の調子も整います」

肌の乾燥が気になることを伝えたら、こんなアドバイスもくれました。
「毎回施術のときにお肌の状態も見つつ、適切なアドバイスをしていきます。お手入れについて分からないことは、何でも相談してくださいね。保湿しながらスピーディーに処理するコースもありますよ。ややお値段は高くなりますが、期限が決まっている方にはおすすめです」

毛を目立たなくするだけでなく、肌トラブルへの対処法もアドバイスしてくれるところが好印象です。一通り説明が終わったところで、質問タイムに入ります。気になるところをいくつか質問してきたので、Q&A形式で紹介しましょう。

Q 脱毛時の痛みは?
デリケートゾーン以外は、ほとんど痛みを感じない方が多いです。デリケートゾーンは、どうしても多少の痛みがあります。正直「全く痛くないから大丈夫です」とは言えません。ただ、痛いということは脱毛効果が出ている証拠です。なるべく負担がかからないように調整しながら照射するので、無理がないくらいで頑張りましょう。

Q VIOをきれいにするには何回かかる?
18回くらいは通われる方が多いです。毛周期に沿ってケアしていくので、どうしても時間はかかりますね。24回くらいで申し込みする方もたくさんいます。

返金手数料を頂いていないので、途中で「もういいや」と思ったら解約できます。多めの回数プランに申し込みをしておいて、相談しながら進めていく方法が得ですよ!

Q 本当に体験価格で脱毛できる?
もちろんです。Vラインとワキは通い放題なので、満足いくまでずっと来店頂けます。ただ、ミュゼのVラインは他社さんと少し違います。

プレートの内部が対象範囲になるので、他のところとの境目は出てきますね。実際には、ハイジニーナ7をご契約頂き、一緒にケアする方が多いです。

Q 他の脱毛サロンと併行して処理できる?
他社さんでケアしているお客さまは、1ヶ月開けての来店をお願いしています。脱毛はどうしてもお肌に負担がかかるので、何かあったら大変ですから。効果が出なかった他社さんを解約して、うちに通って頂くお客さまもいますよ。

はじめての脱毛は分からないことばかりのはずなので、何でも相談してみましょう。他社で効果が出なかった、などの相談にも乗ってくれます。分からないことを放置して契約すると、後悔のもと。全て納得したうえでケアに進めるように、じっくりお話を聞いてみましょう。

カウンセリングの流れ4 脱毛プランの提案

質疑応答が終わったところで、脱毛プランの提案を受けました。デリケートゾーンがとくに気になることを伝えたところ「全身美容脱毛」「ハイジニーナ7美容脱毛」の見積もりを出してくれました。

全身美容脱毛

ミュゼ全身美容脱毛のプラン提案

脚の指先からバストまで、全てがセットになったコースです。はじめてだと4回以上の脱毛は半額になるキャンペーンがあるので、通常よりは割安です。

「とりあえずのお試しでも6回くらいは通ったほうがいい」とアドバイスを受けたので、6回の見積もりになりました。襟足は12回以上からしかつかないようで、6回だと対象外です。完璧にきれいにするつもりなら、12回以上のコースに申し込むのもいいと思います。

011myunaha

ここでは、割引のところに注目です。ミュゼスター会員特典割引と記載があって、1回あたり5400円×6回=32,400円の割引とされています。すごくお得なようですが、入会金の32400円と相殺されます。実質無料で入会できる仕組みにするための割引制度と考えてください。

ミュゼスター会員になっておくと、同じ箇所の予約を3件取れたり、ショッピングでご利用いただけるチケットのプレゼントがあったりするそうです。初回以降に脱毛契約した時の割引制度もあるため、入っておくと重宝します。

ハイジニーナ7美容脱毛

ミュゼハイジニーナ7美容脱毛のプラン提案
トライアングル上下・Iライン・ヒップ・へそ下・Vライン・Vライン上がついたデリケートゾーン専用のコースです。こちらで契約した場合もキャンペーン対象にはなるので、ワキは無料で処理できます。

ミュゼスター会員に実質無料でなれるのは5万円以上の契約からとされているため、割引適用はありません。実費で3万円払って会員になることはできますが、コストパフォーマンスは悪くなります。5万円以上になるように回数を調整して、実質無料で入会するのが得策でしょう。

この場では即決できなかったため、見積もりを受け取って「検討」としました。無理に勧誘されたり契約するまで返してもらえなかったりすることはないので、安心ください。

少しでも早く処理をスタートしたい方は、カウンセリング当日に契約をすませましょう。後日契約とした場合には、契約日の予約が必用です。カスタマーセンターに連絡のうえ、都合が良い日程を決めてください。

ミュゼ那覇国際通り店の無料カウンセリングを受けた感想

ミュゼの勧誘に対して悪い噂もあったため、心配して出かけました。実際にはそんな雰囲気はなく、聞いた内容に丁寧に答えてくれます。要望に応じていろいろなプランを案内してくれるので、予定していたより高いコースの検討となるケースもあるでしょう。具体的な予算がある場合、はっきり伝えておくといいと思います。

キャンペーン内容に期限がある場合「このお値段でご案内できるのは○月まで」と案内されることもあります。これを「勧誘」ととるかどうかは、人それぞれかと思います。

多少勧誘に感じる内容があったとしても「しつこくて耐えられない」と感じるものではありません。断るのが苦手なタイプでも、安心して訪問できる雰囲気です。

あえて寂しいところをあげるとしたら、カウンセリング当日に体験が出来ないことです。契約後に日程調整して初回施術する流れになるため、当日ケアを受けるつもりで行くと肩すかしに感じます。

二度手間のように感じますが、安全にケアを進めるための工夫です。ミュゼの推奨する方法で処理したところに脱毛照射を受けることで、ケア効果も出やすくなります。

013myunaha

カウンセリングでもらってきた書類の中に、自己処理のポイントについての案内がありました。3つのポイントを守って処理すると、きれいにできます。

1 ゆっくり優しく処理する
皮膚がたるまないようにしっかり伸ばして、優しく処理を進めます。毛流れに逆らってお手入れしますが、優しくシェーバーを滑らせるように動かすのがポイントです。

2 外側から内側に動かす
腕や足などどんな部位でも、身体の外側から内側に向かって進めていきます。腕の外側や脇腹など、見えにくいところもしっかり処理する工夫です。意識して見ないと産毛を見逃してしまうので、確認しながら進めましょう。

3 複数方向からアプローチ
ワキなど入り組んだ部位は、いろいろな方向から刃を当てます。奥のくぼみに毛が残るとお手入れの妨げになるので、残らず全て処理しましょう。少しずつ刃を当てて小刻みに動かすようにケアすると、剃り残しが目立ちません。

お手入れ前のシェービングは、1~2ミリ以下にしておく必用があります。毛穴が見えなくなるくらい完璧に処理する必用はありませんが、何も手を加えずにミュゼに行くのは問題です。脱毛前のセルフケアに活用できる、肌に優しいシェーバーも売っています。

014myunaha

ミュゼとパナソニックがコラボして開発したものです。水なしで使えて、剃り残しなく処理できます。お決まりのお手入れグッズがないようなら、お店で購入するのもいいでしょう。

税込3,780円とそれなりのお値段はしますが、ミュゼ自慢の商品です。手が届かない部分はミュゼでお手伝いしてくれるようですが、できる限りきれいにしておくと安心でしょう。

襟足、ヒップ奥(Oライン)など、どうしても自分で処理しにくい部位以外はセルフケアをすませておきます。お手入れのタイミングは、脱毛当日もしくは前日です。当日にやろうとすると気持ちのゆとりがなくなるので、前日の夜に全てチェックしておくと安心でしょう。

その他にもいろいろな注意点があるようで、契約期間中はこんなことに気をつけましょう。

・体調が優れない日はケアをお休み
体調が優れないと赤みが出やすく、お手入れはできません。痛みも感じやすくなって照射時のストレスが強いため、あらためて予約しましょう。ミュゼの予約は、ネット経由で簡単に出来るので手軽です。予約したら体調管理をしっかりするのが基本ですが、どうしても体調が優れない日には早めにスケジュールを調整しましょう。

・毛抜きやワックスの自己処理禁止
脱毛施術した翌日以降はカミソリ、シェーバーで処理できます。肌に負担がかかりやすい毛抜きやワックスのお手入れは、脱毛中には控えましょう。毛がすっと抜けるところがミュゼ脱毛の特徴なので、できる限りお手入れ無しが理想だそうです。デリケートゾーンや背中など頻繁に処理しなくても問題ない部位については、保湿ケアに留めてください。

・SPF20以上の日焼け止め使用
ひどく日焼けしてしまうと、しばらくお手入れできなくなります。直射日光があたる場所に行く時は、日焼け止めを使いましょう。ミュゼが推奨するレベルは、SPF20以上。日傘や帽子など対策を万全にして、お手入れがスムーズに進むように配慮します。

・妊娠したらケアを中断
ホルモンバランスが不安定になると脱毛効果が出にくいため、出産後に先延ばしです。授乳している間も脱毛照射できないので、しばらく我慢の期間でしょう。多めの回数のプランに申し込みしていて何となく不安を感じるようなら、一旦返金をお願いするのも一案です。返金手数料はかからないため、スタッフさんに聞いてみましょう。

ミュゼのメリット・デメリット

実際にカウンセリングを受けて感じた、ミュゼのメリット・デメリットを紹介します。脱毛サロンは店舗によって特色があるため、自分にあったお店と契約するとストレスレスです。ミュゼについて「ここはいい」と感じたところを、まず紹介して行きます。

・キレイになれるヒントがたくさん!
ミュゼではコスメや基礎化粧品を扱っていて、いろいろな商品がおいてあります。マスカラ、スキンケア商品などのポスターを見ているだけでも楽しくなって、美意識が高まる印象です。

気になった商品は、スタッフさんに聞いてみましょう。会員価格で購入できるコスメやスキンケア商品もあって、脱毛しながらキレイになれます。
015myunaha

ミュゼコスメ、なかなか評判がいいようです。単なる脱毛サロンというよりは、キレイをサポートするトータルエステという印象を受けました。もちろん、無理な販売があるわけではないので安心ください。ご紹介程度に案内されることはあっても、購入を強制されることはありません。

・店内が清潔で居心地が良い
ミュゼの店内は、ホワイトベースでとてもきれい。お肌を露出しても抵抗を感じにくいように、しっかりお手入れされています。大手脱毛サロンゆえの安心感は、大きな魅力と言えるでしょう。個人経営の脱毛サロンの中には、衛生状態に不安を感じるお店もあります。不衛生な環境で処理すると、感染症などが心配です。継続的に通うとしたら、大きなポイントになるでしょう。

・ワンコインでお試しできる
今回の500円キャンペーンのように、ローコストのお試し制度をやっています。ミュゼの脱毛をはじめて経験する方に、魅力を知ってもらう工夫です。

脱毛サロンに通うのがはじめてだと、痛みや効果が気になります。実際にお試ししてからなら、安心して契約できるでしょう。

ワキだけを脱毛したいなら、500円で永久保障がついてきます。お試しだけでも嫌な顔をされる心配はないので、安心してお出かけください。

※月によってキャンペーン内容は変わります。

・いつでも手数料無しで解約OK
脱毛効果の出方には個人差があって、多めの回数申し込んでも「もう十分」となる方もいるでしょう。ミュゼの解約システムは、手数料不要。カウンセリングでも「いつでも解約できます」と強調していて、安心できます。

多めの回数プランに申し込むほど割引率も高くなるので、最初の申し込みの際に決断できれば割安です。解約が簡単なシステムは、お財布に優しく脱毛を進めるための配慮と言えます。

一方のデメリットですが、こんなことを感じました。人によっては不便に感じる内容なので、頭の片隅に入れておくとミスマッチを防げます。

・全身プランは思ったほど安くない
ミュゼは、格安脱毛サロンの代表格と思っていました。少なくとも私が脱毛にはじめて挑戦した7~8年前は、断トツで安いサロンだった印象があります。

最近は価格競争が進んでいて、安いサロンが増えてきました。ミュゼが特別安いという印象はなくなって、平均的もしくはやや高めの水準と考えるのが妥当でしょう。

価格面だけでなく、通いやすさやサービスレベルまで考慮して、サロン選びをするのが王道です。それでも「なるべく安く全身脱毛したい」という方は、他社と比較して決めましょう。

・Vラインの照射範囲が狭い
今回のキャンペーンを見たとき「Vラインがこの値段できれいになるなら、なんて安い」と感じました。実際には足の付け根が対象で、一般的な「Vライン」とは異なります。

カウンセリングしてくれたスタッフさんも「実際にはつなぎ目まで含めてきれいにしたいという方が多く、ハイジニーナ7をおすすめします」と言っていました。

Oラインは照射しなくても構わないという要望なら個別パーツも候補ですが「Oだけ残ると、尻尾のようになってしまいます」と、一刀両断の回答でした。
ミュゼVラインテンプレート

このプレートを見て頂くと分かる通り、真ん中は残ってしまいます。お手入れが大変なのは中心に近いところのはずなので、これだけでは満足できない方がほとんどでしょう。

つまり、キャンペーン料金だけでデリケートゾーンをきれいにするのは難しいことが分かります。ショーツからはみ出す部分だけが対象で、内部までしっかり処理したいと思ったら、追加契約が必用です。

ミュゼのカウンセリング、ここが知りたい!

はじめて行く脱毛サロンは何かと不安が伴うもの。ミュゼのカウンセリングについて、よくある質問と回答をまとめていきます。

・ミュゼのカウンセリングにかかる時間は?
60分~90分くらいが目安です。私の場合、お店に入ってから出るまでに70分くらいかかりました。いろいろと質問したい方の場合は、もう少し長くなるかもしれません。余裕を持ってお店に行っていろいろ質問したとしても、2時間見れば十分です。

・どんな服装で行けばいい?
当日は施術できないと聞いていたので、普段通りの格好で出掛けました。一応現地でも当日体験できないか聞いたのですが、後日の施術になるようです。

あえて言えば、毛の様子を確認してもらえる格好が便利でしょう。袖がぴったりした服装だと腕を出せないので、ややゆとりがある服装がいいと思います。

・予約無しで行ってもいい?
カウンセリング含めて、完全予約制をとっています。ホームページから予約をして、カウンセリング日時を決めましょう。お手入れについても、予約無しでは受けられません。スケジュールを調整して、訪問する日を決めてください。

・カウンセリングの持ち物は?
案内メールに書いてあったのは身分証明書、免許証や保険証が使えます。契約する場合でも印鑑は要らないので、取り立てて他の持ち物はありません。支払いは、現金もしくはクレジットカードが使えます。初回施術日に支払いすれば大丈夫なので、カウンセリング当日には要りません。

以上、ミュゼ那覇国際通り店のカウンセリングについて体験談を紹介しました。自己処理に使っている時間を他のケアに使えたら、随分快適に感じるでしょう。

脱毛をはじめると、どんどんお肌がきれいになっていくことに驚きます。いきなり全身脱毛しなくても、一カ所だけでもはじめてみるのはいかがでしょうか。

脱毛サロンに通う女の子が増えてきて、いわゆる「エステ」というような敷居が高いイメージはなくなっています。

とくにミュゼは、何でも相談できるアットホームな雰囲気が魅力です。自分にあうかどうか、体験カウンセリングに行って確かめてみましょう。

スポンサードリンク

PAGETOP