富士フィルム「ルナメア」口コミ・評判を検証 1週間試した感想

富士フィルム「ルナメア」口コミ・評判を検証。1週間試した感想
富士フィルムが独自にもつナノ技術を生かして開発したスキンケアブランドの中で、「ルナメア」は毛穴を生かして透明感のある素肌を作り出してくれるスキンケアライン。

富士フィルムと言えば「アスタリフト」やニキビケアラインの「ルナメアAC」が人気ですが、「ルナメア」はナノ化したうるおい成分が特徴で、毛穴を浸透ルートにすることで、うるおいを肌の奥にまでとどけてくれる効果があります。

乾燥やくすみが気になる人は多いと思うのだけど、毛穴も気になっていませんか?
私はその一人です。

そんなわけで「ルナメア」効果を試してみたくなりましいた。
「ルナメア」の効果は口コミどおりなのか?1週間お手入れキットを試して実感レポートしたいと思います。


もくじ

1) 富士フィルム「ルナメア」をネットで注文

ネットで探すとフジフィルム ビューティー&ヘルスケアオンラインがヒット。
ここからブランドサイトに入れます。
さっそく注文します。

洗顔料、角質クリア美容液、化粧液、乳液、コットン付が朝晩1週間分で1000円(税別)でした。

通販限定商品と記載されているので、お手入れキットは店頭販売されていないんですね!
しかも、初回限定価格で1,000円のようです。
このキットを2回目に購入するときは1,410円(税別)になるんですって。

富士フィルム「ルナメア」ルナメア1週間お手入れキットには「しっとりタイプ」と「さっぱりタイプ」があります。
さっぱりタイプ:(混合~脂性肌におすすめ)
しっとりタイプ:(乾燥~普通肌におすすめ)

とあるので、乾燥肌の私は、「しっとりタイプ」で注文。

どちらの肌タイプかわからないヒトにも、簡単な質問に答えるだけで肌チェックできるサイトがついていたので、わからない人はぜひ確認してみて。
ちなみに質問は5問あって、洗顔後の乾燥とか、毛穴の悩みとかをYES/NOで答えるだけ。
わたしの結果は「乾燥肌タイプ」なので「しっとりタイプ」をおすすめされました!
ちゃんと合っていますね!

注文したその日に商品の発送連絡が届きました。
対応が早いですね。楽しみです!

2)富士フィルム「ルナメア」が到着

ルナメアが到着
ポストインサイズのコンパクトなブック型の段ボールで届きました。

早速中を開けてみますと、
ルナメアパッケージ
・はじめましてBOOK (使用方法やルナメアの特徴が記載されているブック)
・OFFになるキャンペーン案内
・毛穴が目立つ本当のワケ というマンガタイプのリーフレット
・ルナメア1週間お手入れキット

が入っていました。
ルナメアリーフレット
02_leafret 2
02_leafret 3

まずは、気になる「毛穴が目立つ本当のワケ」というマンガを読んでみたのですが、この内容が侮れないんです。
ルナメア毛穴が目立つ本当のワケ

毛穴が目立つ理由は「皮脂の酸化」が原因で、その酸化ダメージのせいで毛穴まわりの角質層が厚くなったり、弱って毛穴がたるんでしまうことがマンガでわかりやすく書いてあるんです。
あっという間に読んでしまって、しかも、その解決成分としてビタミンEが効果的であることを学習しましたよ!

富士フィルム「ルナメア」トライアルセットは、肌実感も大切だけど、きちんと成分のことを理解してから使うと、より効果実感しやすいですよね!

果たして口コミどおりの効果を発揮してくれるのでしょうか?
楽しみです。

3)富士フィルム「ルナメア」1週間お手入れキットを開封

お手入れキットを開封してみます。
ルナメア 1週間お手入れキット

ジップロックのようなケースに入っていて、このまま旅行などに持ち歩けそうで便利ですね。
中身は
・クリアウォッシュ<洗顔料>15g
・ブライトナー<角質クリア美容液>20mL
・ローションⅡしっとりタイプ<化粧水>30mL
・エマルジョンⅡしっとりタイプ<乳液>20mL
・オリジナルフェイシャルコットン(7枚)

これだけ入って1,000円だなんてお得です。

富士フィルム「ルナメア」の効果、モニターの口コミ、毛穴への働き、トライアルセットの詳細は以下です。
http://fujifilm.jp/

ルナメア 1週間お手入れキットの特徴は「ブライトナー」と「コットン」ですよね。
これらのアイテムって毛穴ケアに対するこだわりを感じます。
角質をケアして毛穴をクリアにしくれそうな予感。

毛穴のトラブルは、角質が原因になっていることが多いので、とても期待できます。

4)ルナメア使用前のわたしの肌状態

今は乾燥しているので、とにかく肌がごわついています。
気温が冷えていることもあって血行も悪いし、新陳代謝が鈍っているのか、肌のくすみも感じています。

化粧液や美容液の浸透がイマイチ良くないので、クリームタイプのパックをしてみたのですが、効果はあまり感じられずにいて、冴えない肌状態です。
小鼻のワキの毛穴や、目の下の毛穴が黒ずんで目立っているのも気になっています。

ルナメアを試してみて、毛穴が気にならない素肌になれるのかしら?
私の毛穴に口コミどおりの効果を発揮してくれるのでしょうか?

それでは、さっそく使ってみます!

5)ルナメア「クリアウォッシュ」で洗顔

ルナメア「クリアウォッシュ」

<商品名>ルナメア「クリアウォッシュ(フォームタイプ)」
<容量>15g
<形>縦7センチ程度のチューブ型
<色>白色
<香り>ほんのりシトラス系の香り
<使用量の目安>約2センチ

富士フィルム「ルナメア」の効果、モニターの口コミ、毛穴への働き、トライアルセットの詳細は以下です。
http://fujifilm.jp/

朝の洗顔から使ってみます。
ルナメア「クリアウォッシュ」はフォームタイプの洗顔料です。
05_wash2

白いクリームを2センチほど出して、ぬるま湯を足して泡立ててみると、さすがフォームタイプなので、みるみると泡がたってきます。
05_wash3
泡の第一印象は「やわらかい泡」です。

最初は粗目の泡がたつのですが、しばらく手のひらで練っていると、キメの細かい泡に変わってきました。

なのに、泡はふっくらとやわらかいままです。
よくある「もっちり泡」ではなくて「ふんわりやわらかい泡」なので、肌にとても優しそうな印象です。

香りはふんわりとほのかなシトラス系の香りがします。
朝から癒されますね。

泡を顔にのせると、やっぱり肌あたりも柔らかで、とても優しく指が滑ります。この辺は口コミどおりですね。
05_wash4
広い部分から細かい部分までしっかり洗っても泡が潰れて消えたりしないので、泡自体の持続性も高いですね。泡が消えるのが速いと、肌に指の圧力が伝わって、肌にストレスになってしまうので、肌を痛めてしまうんですよね。

やわらかでしっかりした泡はとても頼もしいです。

ルナメア「クリアウォッシュ」には角質柔軟成分として「フルーツ酸」が配合されているので、肌にピリピリするのかとドキドキしていたのですが、まったく刺激を感じないほど、無添加洗顔のような肌に優しい感触なので驚きました。

ぬるま湯ですすぐと、泡切れの良さにも驚いたのですが、一番よかったのが、洗い上りの肌の感触です。

よくありがちな、植物オイル特有の肌にオイルが残っているような被膜感もなく、逆にすっきりしすぎて肌がつっぱることもなく、うるおいは残して汚れだけ落としているような、本当にバランスの良い洗い上がりです。

フォームタイプはさっぱり洗い上げる洗顔料が多いのですが、でここまで潤い感を残して洗い上げることができるのには驚きました。

ルナメア「クリアウォッシュ」の成分を見てみると、洗顔料にも「ナノビタミンE」と「ナノビタミンA」が配合されてるんですね。
おそらく、これらのうるおい成分が洗い上がりのバランスの良さのヒミツかもしれません。

この洗い上がりの気持ちよさ、バランスの良さは、私の中ではトップクラスの評価に近いです。
口コミ以上です。

そして、嬉しいことに洗い上がりの肌が少し明るくクリアになっている感じがします。
毛穴の黒ずみもすっきりして、肌触りもさらっとしています。

毎日の洗顔だけで、肌を明るくできるなんて、手軽で嬉しいケアですよね。
05_wash after

富士フィルムルナメアクリアウォッシュお気に入りポイント


1.洗い上がりがしっとり、つっぱらない
2.ふんわり優しい泡で、肌に負担なく洗える
3.角質柔軟成分で肌が明るく、すべすべに

6)角質クリア「ルナメア ブライトナー」

ルナメア ブライトナー

<商品名>ルナメア ブライトナー
<容量>20mml
<形>高さ7センチのプラスチックボトル
<色>乳白色
<香り>無香
<使用量の目安>10円玉大くらい

富士フィルム「ルナメアブライトナー」の効果、体験者の口コミ、毛穴への働き、お試しセット(さっぱり・しっとり)の詳細は以下です。
http://fujifilm.jp/

洗顔のあとは、いよいよ期待のブライトナーを使ってみます。
口コミとのギャップはあるのでしょうか?

「ルナメアブライトナー」はふきとりタイプの美容液で、付属のコットンを使って使用すると書かれています。
毎日の夜のお手入れの時にブライトナーを使うと効果的とありますが、もちろん朝に使用しても良いとのこと。

ブライトナーを使うだけで、肌がつるんとなめらかに、化粧液の浸透がぐんと良くなるのだそう。
ワクワクします。

06_brightner2
06_brightner3

実はこのコットンもこだわりの1品で、表と裏で質感が違うのです。
06_brightner4
キメの洗いメッシュ面としなやかな感触のプレーン面とあって、ブライトナーにはメッシュ面を使用し、次の化粧液はプレーン面を使うそうです。

メッシュ面にブライトナーを塗布してみます。
06_brightner5
乳白色で、かなりとろみの高いローションです。

ルナメアブライトナーの成分的には、洗顔料に配合されていたのと同じフルーツ酸(グリコール酸)が配合されています。
そして、ビタミンEとビタミンAに加えて酵母エキスもうるおい成分として配合されています。
メッシュ面のコットンをやさしく滑らせてみます。
06_brightner6
ちょっとブライトナーの量が少なかったのか、肌すべりが悪いので、コットンにブライトナーをたっぷり染み込ませて再度チャレンジ。
・頬下から上
・額
・鼻&小鼻
・口元
・首
と、今度はスーっと滑らかに拭き取ることができました。
コットンには特に汚れや古い角質などはついていないようです。
06_brightner after

あまり、汚れなどが取れすぎるのも肌に負担や刺激になるので怖いのですが、
ルナメア ブライトナーはフルーツ酸の刺激はまったく感じなくて、まるで美容液を塗布しているような感触でケアできました。

早速肌をさわってみると、すべすべして、しっとりぷるんとした感触に驚き!
明らかに肌の古い角質が一枚むけてワントーン明るく、肌が新しくなっています。
そして肌にツヤがあって、光っている感じ。
拭き取るだけでこんなにもクリアな肌になれるんですね。
口コミに嘘はありませんでした。

ブライトナーのチカラってすごいですね。
毎日欠かさず続けていきたいです。

ルナメアブライトナーお気に入りポイント

1.肌に刺激がなく角質クリア
2.コットンの肌あたりもやさしくて◎
3.すべすべ、ツヤアップ

7)化粧液 ルナメアローション

化粧液 ルナメアローション

<商品名>ルナメア ローション(しっとりタイプ)
<容量>30mL
<形>直径3.5センチ、高さ1.8センチの丸型ジャー
<色>透明
<香り>無香
<使用量の目安>コットンまたは手のひらに500円玉大

富士フィルム「ルナメアローション」の詳細、体験者の口コミ、浸透効果、1週間お手入れキットの詳細は以下です。
http://fujifilm.jp/

ブライトナーで古い角質を除去した後は、化粧水「ルナメアローション」をなじませていきます
07_loation2

500円玉大をコットンか手のひらでつけるとありますが、せっかくなので、コットンのプレーン面をつかって馴染ませていこうと思います。
07_loation3
ルナメアのローションは無色透明で、ブライトナーのようにとろみは強くなく、さらりとしたテクスチャーです。
07_loation4
香りもほんのすこしだけエタノール臭がありますが、気づかない人もいる程度でしょうか。

コットンのプレーン面は滑らかな肌あたりですね。ふわふわ優しいです。
たっぷりとルナメア ローションを染み込ませているので、するする~っと肌を滑ります。
07_loation5
ルナメアローションは肌なじみも早くて、ベトツキも残らず、すっとしっかり浸透していきます。

コットンの毛羽立ちもなくていいですね。
一通りつけてから肌を触ってみると・・
「すごい!すべすべ!」「口コミ以上!」
と自分の肌の質感とは思えないなめらかさに嬉しくてびっくりしてしまいました。

手のひらが、肌をつるつると滑るんです。
古い角質が除去されて、うるおいで満たされているからでしょうか、キメも整ってとてもなめらかなんです。

手のひらがピタッと吸い付く感じもします。
うれしくて、今度は化粧液を手のひらで重ねづけしてしまいました。
07_loation after
写真を見ていただくと分かると思うのですが、明らかにトーンアップしてツヤ感が増していますよね。
こんなに明るい肌は久ぶりで感動です。

そして、肌のみずみずしさも違って、肌の奥から潤っているので、肌の柔らかさがいつもと違うんです。
角質が除去されているから、普段よりしっかりと保湿成分が浸透しているのだと思います。

配合されている美容成分の「ナノビタミンEはナノエマルジョン化してあるので、通常の浸透力の約8倍にアップし、その結果美容パワーが70倍にも上がっているのだそうです。
浸透力って重要なんですね。

私の肌にもしっかり浸透しているのか、弾力や柔らかさがアップしています。
いつもなら、すぐに「乳液をつけなきゃ」とバタバタしてしまうのですが、潤い効果が高い化粧水なので、乳液をつけるのも忘れて、ずっと肌を触っていたいほどです。

富士フィルム「ルナメアローション」お気に入りポイント

1.ナノサイズの美容成分だから肌なじみが良く、しっかり浸透
2.うるおい力が高く、長続き
3.肌にツヤがよみがえり、透明感アップ

8)乳液「ルナメアエマルジョン(しっとりタイプ)」

)乳液 ルナメアエマルジョン(しっとりタイプ)
<商品名>ルナメアエマルジョンⅡ(しっとりタイプ)
<容量>20mL
<形>
<色>乳白色
<香り>無香
<使用量の目安>10円玉大くらい

富士フィルム「ルナメアエマルジョン(しっとりタイプ)」の保湿効果、浸透効果、口コミ、1週間お試しキットの詳細は以下です。
http://fujifilm.jp/

富士フィルムルナメア「エマルジョン」を使ってみます。
08_emarusion2
色は乳白色で、想像したよりしっかりとしたとろみのあるテクスチャーの乳液です。

保湿力が高いと口コミでも評判ですが、
「エマルジョン」は保湿力が高いかも?と、肌につける前から予感しました。
08_emarusion3
実際に肌にのせると、想像以上の伸びの良さと保湿力の高さでした。
口コミ以上の効果ですね。

良い乳液は質感に「厚み」があります。
クッション性の良さというか、柔らかいんですよね。
富士フィルムルナメア「エマルジョン」はとても良い質感をもつ乳液だと思います。

乳液を伸ばした後はしっかりと肌に浸透していって、ぎゅーっとうるおいを閉じ込めてくれます。
伸びが良くて首までしっかりと伸ばすことができて、首もしっとり。

ルナメア「エマルジョン」は乳液なのに、まるでクリームのようなうるおい力の変化を感じました。
08_emarusion after
乳液はつけて1分くらいすると乾いて乾燥を感じてくるものも多いのですが、ルナメアのエマルジョンは3分たってもしっかりうるおいキープできていて、慌てずメークできましたよ!

ルナメアエマルジョンお気に入りポイント

1.保湿力がとても高くて、しっかりうるおいキープ 
2.伸びが良くて、肌あたりやわらか
3.しっとりしているのにべとつかない

9)メークノリに変化が!

続けてメークをしたのですが、クリームファンデーションを塗った指の滑りが今までと全く違うのです。
スーッと、なめらかに指が滑るし、その肌感触がとてもやわらかい。
いつもよりも「薄付き」に仕上げてしまうほど、毛穴を感じず、ツルンとした仕上がり。
古い角質が除去されて、うるおいで肌のキメが整っていると、ファンデーションのノリもこんなにキレイに仕上げることができるのですね!
仕上げにお粉のルーセントパウダーを付けると、ベルベットのようなすべすべ滑らかな肌に仕上がりました。

肌もワントーン明るいし、発色もキレイ。
スキンケアを変えただけなのに、メークでもこんな即効性のある変化を感じられるのには本当にびっくりしました。
ルナメアすごい。
ナノテクノロジーってすごいと思い知りました!

10)ルナメア「1週間お手入れキット」しっとりタイプを試した「翌朝の肌」

昨夜は家のオイルクレンジングでメークを落としてから、ルナメアで洗顔、ブライトナー、ローション、エマルジョンをつけて、11時に就寝しました。
朝目覚めて、鏡を見ると、いつもはかさついてくすんだ感じのは肌が、すっきりと明るく変化していて、くすみ感が取れています。

思わず「すごい!」と声に出してしまいました。
口コミでも良い評判を聞いていたのですが、想像以上でえした。

手の甲で触れてみると、さらり、つるんとしているんです。ザラツキがないので、吸い付くような肌ざわり。

洗顔してみると、いつもは小鼻の周りが角栓や古い角質でザラっと感じるのですが、今朝はつるつるとなめらかです。
角質がとれてしまうと、肌ってこんなになめらかに変化するのですね!
朝の洗顔から自分の肌が気持ちよく感じるなんて、とても幸せですね。

頬や目尻も潤っているので、泡のマッサージをしてもするする、スベスベです。

泡を洗い流してみると、洗顔前よりさらにクリアな肌になりました!
昨日と同じように、洗顔後の肌感はしっとりしすぎず、つっぱらず、とても良いバランスの洗い上がりで気持ちいいです。

自分で見ても「今日の肌は調子がいい」って自信がもてる肌です。
メークのノリも良く、キレイに仕上がりました。

ほんとにルナメア好きかも。
知り合いに今日の肌を褒められたら、ルナメアのこと教えちゃいそうです。
きっと、こうやって口コミって発生していくんですね。

11)ルナメア途中経過レポ:3日目

ルナメアを使い始めて3日目も肌の調子は絶好調です。
とにかくメークノリが良いですね。
メークノリも良くなるような口コミもネットで見ましたがこれも本当でした。

さわるとツルツルしています。
うるおいもアップしているのか、メーク崩れもなくて、午後の肌もくすまずに明るいままキープできています。

思わず肌に手をあててしまいますが、肌がやわらかい。
マシュマロのようにやわらかくてスベスベしています。

何より毛穴が気になることがなくなりました。
富士フィルム「ルナメア」は毛穴がキレイになるスキンケアですからね。
まあ、さすがという感じです。

今までは毎日のケアはローションのあとに、保湿美容液をプラスしていましたし、夜にはコクのあるクリームもたっぷり塗っていたのですが、今はルナメアのブライトナー、ローションとエマルジョンだけです。
最初は「乾燥しないかな?」とドキドキ過ごしていましたが、まったく問題ありませんでした。これも口コミどおり。

肌が乾燥しないのは、ビタミンEなどのうるおい成分はしっかりと配合されているためだと思いますが、やっぱり美容成分がナノ化されているから浸透が優れているのだと思います。

化粧品を選ぶ時って、ついつい配合されている美容成分ばかりに気をとられてしまうし、値段の高いものが良い商品だと思ってしまうけれど、ルナメアのように「いかに美容成分を肌の奥に浸透させるか」というナノ化技術的なことも重要なんですね。

そういうことって、難しいからわかりづらいけれど・・・。

1週間の体験が終わるころには、ウワサどおり「5センチ近づける肌」になれるかしら?

12)ルナメアを試して7日目(最終日)

ルナメアの1週間お手入れキット(しっとりタイプ)を使用して7日目が経ちました!
1週間のお手入れキットで1,000円だったし、スキンケアだけで美容液もついていないので、正直、口コミも半信半疑でそんなに肌の変化を期待してはいなかったのですが、1週間前の肌とは大違いです。

ざらつき、くすみ、乾燥・・・すべてなくなりました!
ルナメア1週間のお手入れキットのリーフレットにあったように、確かにうるおいが高まって、かさつくことがなくなりました。

夕方や夜になると開いて黒くなっていた毛穴も、一日中毛穴がキュッと引き締まって、毛穴の存在を忘れてしまうほどに目立たなくなりました。
何より、古い角質や小鼻の角栓が取れて、肌全体がツルツル・すべすべ、キメの整った肌に変わりました。

時間が経ってもメークが崩れないし、鏡を見ることもユウウツじゃなくなったんです。

先日、友人に「化粧品何使ってるの?ツルツルだよね。肌の乾燥とかなさそう!」って褒められてしまいました!うれしくってルナメアのこと話してみたんですけど、イマイチ、ブランド名がピンとこなかったみたいだから「あの松田聖子のアスタリフトのフジフィルムのブランドの仲間なんだけど・・。」と話したのですが、アスタリフトは知っててもルナメアの存在は知らないって言われました。

ルナメアって、こんなにいいスキンケアブランドなのに、同じ富士フィルムのアスタリフトの陰に隠れてしまっていますよね。残念!

ルナメアは美容成分も優れているけれど、ナノ化テクノロジーのチカラで、肌に確実に美容成分が肌に届いて、効果実感できるブランドだと思います。

そして、角質ケアのブライトナーがプラスされていることで、美容成分の浸透率がさらに高まって、潤いや滑らかさの肌実感が高いのだと思います。

同じ美容成分を配合していても、浸透率が違うと、こんなに肌実感に違いがあるんですね。
ルナメアは体感してみないとわからないスキンケアだと思います!

富士フィルム「ルナメア」の浸透効果、毛穴への働き、1週間トライアルセットの詳細は以下です。
http://fujifilm.jp/

富士フィルム「ルナメア」おすすめポイント

1.ナノ化されたうるおい成分の浸透力が抜群
2.角質クリア作用で肌がツルツルに
3.毛穴ケア効果が高い!毛穴レスのキメ肌になれる

13)ルナメアのサンプルの残りは?

1週間試してみて、サンプルの残りは
・ソープ あと1~2日分くらい
・ブライトナー なくなりました!
・ローション 2~3回分くらいあります。
・エマルジョン 1回分は残ってます。

ちょっとだけ残りましたが、ほぼ1週間できちんと使い切りましたよ。
お試しセットって、量が少ない場合があるのですが、ケチケチせずにたっぷり使っても大丈夫でした。

ローションは2度づけすることも多かったのに、十分な量が入っていたので良かったです。

14)ルナメア特別価格の案内をチェック

うれしいことにルナメア1週間お手入れキットの中に、30日以内のチャンスとして全品10%OFFの特典がありました!

基本3品(ブライトナー、ローション、エマルジョン)の定期購入で20%OFFの特典もあって、とてもお得になっています。

そもそも、ルナメアって、とても購入しやすい価格帯で良心的なんですよね。

<通常価格>
ブライトナー 100mL 3,500円(税別)
ローション 145mL 2,200円(税別)
エマルジョン 100mL 2,400円(税別)

で、これからさらに10%OFFになるって、本当にお得。
20代~30代のうるおいケアを重視する女性にとっては、とてもお買い得なブランドですよね。

しかも、うるおい感のアップや角質ケア、毛穴ケアはばっちり。
肌への刺激もなくて、安心して使えるスキンケアなので、使って損はないと思います。

ルナメアは楽天などでも売っていますが、初めての方は公式サイトでお試しキットを買うのが絶対におすすめですよ。

15)富士フィルム「ルナメア」レビューまとめ

私は同じ富士フイルムの化粧品「アスタリフト」は使ったことがあったのですが、「ルナメア」は初めて。

実は、アスタリフトを使った時は、それほどエイジング効果を実感できなかったんですが、このルナメアは使った翌日から肌がツルツルになることを実感できたので、私の肌悩み(乾燥肌)に合っていたのかなと思います。
ネットの口コミともそれほどギャップはなく、中には口コミ以上の効果だなと感じたアイテムもありました。

そもそも、私の肌は古い角質が溜まっていて、美容成分やうるおいが浸透しにくい肌になっていたのかもしれません。
なので、ルナメアの角質柔軟成分のフルーツ酸の効果でツルンと生まれたての肌になって、ぐんぐん美容成分が浸透したので、肌のうるおいも透明感も高まったのだと思います。

それにしても、角質ケアやうるおいケアのおかげで、気になっていた毛穴の開きやザラツキがキレイに解消されたのには本当に驚きました。

富士フィルム「ルナメア1週間お手入れキット」に同梱されていたマンガ冊子にも記載してあったとおり、毛穴のトラブルの原因は毛穴周りの角質にあるんですね。

乾燥やくすみ、毛穴の悩みがある人は、ルナメアを一度試してみてください。
驚くような肌実感ができますよ。

たぶん(笑)効果は人それぞれだと思うので。

体感してみないとわからないと思うし、効果は人それぞれだと思いますので、ぜひルナメアの1週間お手入れキットを試してくだだね。

以上で本記事「富士フィルムルナメア口コミ・評判を検証。1週間試した感想」は終わりです。
最後までお読みいただき感謝しております。

<レビュー評価>

4.0 /5

ルナメアの1週間お手入れキットの詳細はルナメア(富士フィルム)公式サイトをご覧ください。
http://fujifilm.jp/

スポンサードリンク

PAGETOP