腕脱毛でカウンセリングに行く価値のある脱毛サロンはココ

腕のムダ毛を綺麗にしたかったら、もうぶっちゃけ脱毛しかありません!

ムダ毛に悩み、様々な脱毛・除毛グッズを試して、最終的には脱毛サロンで悩みを解決したわたしが断言します。

性能の良い電動シェーバーや脱毛クリームを探し求めてジプシーするくらいなら、思い切って脱毛サロンに足を運んでください。

腕のムダ毛は自分でも見えやすいので、特に気になる部位のひとつだと思います。

幸いなことに腕のように範囲が広く比較的太くないムダ毛は、クリニックの永久脱毛を行わなくても脱毛サロンの光脱毛で安く綺麗に処理することができます。

しかし、腕脱毛の価格はワキやVラインと比較すると脱毛サロンでもまだまだ激安とは言えません。

どうすれば脱毛エステサロンでできるだけお安く脱毛できるのでしょうか?

また、腕脱毛は脱毛サロンがいちばん良いのでしょうか?
後悔のない腕脱毛を行うために知っておきたいことを詳しくお話します。

もくじ

腕のムダ毛は本当に抜けやすい?

脱毛する部位によっては光脱毛の効果が現れにくいことがあるのですが、腕のムダ毛は本当に面白いほど抜けてくれます。

見えやすい部位でもあるので自分でしっかり確認することもできますし、頑張って脱毛する甲斐のある部位とも言えます。

ただし、抜けやすいのはひじ上とひじ下だけ
ひじそのものと手の指のムダ毛は抜けにくいのです。

その理由は、骨に近いから。光脱毛器は黒いものに反応するように作られているのですが、骨のように白いものが近くにあると反射してうまく反応しないことがあるのです。
そのため、骨に近い部位は光脱毛が反応しにくいと言われています。

といっても全く抜けないというわけではなく、よく抜ける部位と比較したときに少々劣るという感じですのでご安心下さい。

心配するほどのことではなく、事前情報として知っておくだけで大丈夫です。

脱毛エステでは腕のムダ毛が抜けない?

わたしがエステで脱毛をした頃、周囲ではクリニックの永久脱毛派と脱毛エステ派がちょうど半分くらいに分かれていました。

そのおかげで、それぞれの良いところや不満なところを報告しあうことができました。

脱毛エステ派のわたしがクリニック脱毛をした女性によく言われていたことは

「エステの脱毛って抜けないんでしょ?」
「エステで脱毛してもまた生えてくるんでしょ?」

このふたつです。

相談掲示板を見てみると、未だにこの質問をしている女性がいるので少しビックリしてしまいました。

エステ脱毛に不安を持っている方に腕脱毛から6年たったわたしの腕を見せてあげますよ
腕脱毛から6年たったわたしの腕1
ude2
ude3
光を照射した場所のムダ毛はしっかり抜けていますし、脱毛した部位に再びムダ毛が生えてくることはありません。

皆さんの周りでもエステ脱毛に不安を感じている方がいるのではないでしょうか?
でも、考えてみてください。

エステ脱毛が本当に効果ナシなら、こんなに多くの女性が脱毛サロンに足を運んでお金を落とすことは無いのではないでしょうか?

脱毛サロン大手のミュゼプラチナムは、現在日本国内に181店舗、そして海外に18店舗を構えています。
キャンセル料金は不要、万が一通えなくなったときには返金してもらえるなどのサービスも充実していて、ミュゼに通う女性のうち半数は口コミや友達の紹介で来店しています。

いまや、脱毛エステの評判はそれくらい優れているということ。
エステ脱毛に不安を感じる時代は終わっています。

エステサロンで腕脱毛をするならまずはカウンセリング予約から

どの脱毛サロンで腕脱毛を行う場合でも、いきなり行って「脱毛してくださーい」と突撃することはできません。

予約をして、カウンセリングを受けて、契約をしてから始めることになります。

このカウンセリング申し込みのときに最初に気をつけることがあります。
脱毛エステのカウンセリング申し込みは、電話ではなく公式サイトから行ってください。
その理由は、webからの申し込みしか適用にならないキャンペーンがあるからです。

そして、インターネットでの申し込みなら24時間対応。
せっかくスマホでネットできるのに、わざわざ電話する必要ないですよね。

カウンセリング後、すぐに脱毛できない場合も

インターネットでカウンセリング申し込みをしたら、あとは当日までワクワクしながら待つだけなのですが、もし1日でも早く脱毛を始めたいと思っているなら、予約するサロン選びにも注意が必要です。

脱毛サロンによっては、カウンセリングの日に1回目の脱毛ができないところもあるんです。

カウンセリング当日に脱毛できないサロンでもっとも有名なのはミュゼプラチナム。
ミュゼの場合、カウンセリングを行い、脱毛することを決めたら改めて脱毛1回目の予約を取り直すことになります。

少々面倒ですが、ミュゼの場合予約はスマホから行うことができて、空きがあれば当日予約も可能なので、そこまで大変なことではないと思います。

カウンセリングに持参するもの

特に必要なものはありませんが、風邪などの一時的な症状以外で飲み続けているお薬がある場合は、持参するかお薬名がわかるものを用意しておきましょう。

お薬の内容によってはお医者様に相談してOKをもらってから契約となる場合もあります。

腕脱毛を行うなら単発脱毛はやめておこう

ミュゼプラチナムや池袋レーザークリニックなど、コースを契約するのではなく、脱毛するたびに脱毛した部位だけお金を払うシステムの施設もあります。

ミュゼの腕脱毛は
両ひじ上:36,000円(6回)
両ひじ下:36,000円(6回)
両手の甲と指:24,000円(8回)

です。

池袋レーザークリニックはレーザー脱毛を1部位どこでも3,000円で行うことができます。

レーザー脱毛が1回3,000円というだけでも激安なのですが、池袋レーザークリニックの場合、脱毛部位が細かくわかれているのが注目ポイント。

両腕全体を脱毛するなら
ひじ上(片方):3,000円×2
ひじ下(片方):3,000円×2
両手の指&甲:3,000円
になるので、腕全体を1回脱毛するのに15,000円かかります。

どうしてもレーザー脱毛で腕のムダ毛を処理したいなら、池袋レーザークリニックのチョイスもアリですが、価格を考えるとコースを組める脱毛サロンの方がお得です。

では、都度脱毛にはどのような使い道があるのでしょうか?

都度脱毛の使い道

腕脱毛を始めると1年~3年ほどでムダ毛の悩みからは解放されますが、レーザーでも光脱毛でも100%ムダ毛がなくなるわけではありません。

その理由は、照射モレや毛周期によって眠っている毛が生えてきてしまうからです。

脱毛した毛が再び生えてくるというよりも、レーザー・光が当たらなかったムダ毛が生えてきてしまうのです。

といっても生えてくるムダ毛はほんの数本なので、改めてコースを組む必要もないくらいの量です。

都度脱毛はこういうムダ毛を処理するときにとても便利。

わたしは数ヶ月に1度、気がついたときに自己処理をしていますが、1本でもムダ毛があることが気になる方には単発脱毛が便利だと思います。

腕脱毛を始めるタイミング

よく、脱毛は夏よりも秋~春の間に始めるのがオススメという口コミを見かけますが、これは半分正解で半分はちょっと疑問です。

夏の脱毛を避けた方が良い理由は2つあります。

ひとつは日焼けです。
脱毛期間中は、絶対に日焼けしてはいけません。日焼けをすると光脱毛器が反応しづらくなり、肌トラブルも起こりやすくなります。

光脱毛器は黒いものに反応するように作られているとお話ししましたが、肌が日焼けで黒くなると、脱毛器がムダ毛と肌の見分けがつかなくなってしまうのです。
そのため、日焼けをしていると脱毛を断られることもあります。

もうひとつは、脱毛当日はムダ毛をほんの少しだけ伸ばさないといけないからです。

1ミリ程度で良いのですが、夏などの肌見せの季節にムダ毛を伸ばすのは恥ずかしいでしょ?というのが夏脱毛を避ける理由のようです。

ふたつとも、なるほど!と思えそうな理由ですが、ちょっと考えてみて下さい。

脱毛は1回行くだけで終わるものではないので、日焼けは、脱毛期間中は常に避けるべきですし、腕のムダ毛は毎日剃っても毎日伸びてくるのではないでしょうか?

わたしが思う脱毛スタートに適した時期は、「思い立ったとき」です。

脱毛は、したい!と思ったときに始めましょう

腕を出すのは夏だけではありませんよね。
冬でも暖房が効いた部屋の中では袖をまくることもありますし、逆に夏でも羽織もので腕を隠すことはできます。

確かに真夏の日焼けは特に注意して避けなければいけませんが、脱毛サロンに通っている間は、常にいつも以上に日焼けに気を使う必要があるのです。

ですので、真夏だろうが真冬だろうが脱毛したいと思ったら、そのときにカウンセリング予約を行いましょう。

真夏だから脱毛に適してないし・・・と思って時期を待っていたら、その年の夏はムダ毛の悩みを抱えたまま過ごすことになってしまいます。

光脱毛を1回行うと1週間くらいでムダ毛がポロポロと抜けてきて、ツルツルの状態が2週間~3週間ほど続きます。この工程を繰り返してムダ毛の無い肌を目指し、平均すると8回くらいで自己処理が要らないくらいになると言われています。

2~3ヶ月ごとに脱毛サロンに通って8回をこなさないといけないということは、時期を待つよりもできるだけ早く始めた方が良いのではないでしょうか?

わたしは腕脱毛を7月から始めましたが、特に困ったことはありませんでした。

毎日の生活の中で日焼けを避けるために1枚羽織ってはいましたが、これはいつものことなので特別なことではありません。

炎天下の海ではラッシュを着て、バーベキューでは薄手の長袖パーカーを着ましたがこれもいつものこと。

脱毛開始時期で迷っている方、脱毛は真夏にスタートしても大丈夫。
思い立ったが吉日です。

安心して腕脱毛ができる脱毛サロンはどこ?

腕脱毛をやろう!と心を決めたら、次は脱毛サロン探しです。
日本全国に様々な脱毛サロンがありますが、腕脱毛が得意な脱毛サロンはあるのでしょうか?

基本的に、名前を聞いたことがある大手脱毛サロンなら、どこで行っても大丈夫です。
例えばミュゼプラチナムエピレTBCジェイエステティックディオーネ銀座カラー脱毛ラボキレイモなどなど。

コマーシャルや電車の広告で見かけたことがある脱毛サロンがいくつかあるのではないでしょうか?

ご近所にしかない個人店にも魅力がありますが、腕脱毛は大手脱毛サロンで行うことをオススメします。

大手脱毛サロンの魅力とは?

正直にぶっちゃけ話をすると、ワキなどのしっかりしたムダ毛が生えている部位の脱毛はどの店で行っても大差ありません。

脇はムダ毛が生えている範囲も狭く、日に焼ける部位でもないので、適切に脱毛すれば特にトラブルになることなく快適な素肌を手に入れられるはずです。

腕はどうかというと、心配なことがいくつかあります。
まずは範囲の広さ。

腕と足はとにかく面積が大きいので照射モレが起こりやすく、結果的にムダ毛が残りやすくなってしまいます。

そして、指とひじは効果が出にくいので、ある意味エステティシャンの腕が試される部位とも言えます。

エステティシャンの教育をしっかり行っている大手脱毛サロンなら、これらのマイナス面を熟知していますので、最大限の効果を発揮できるような脱毛を行ってもらえます。

大手脱毛サロンなら、口コミ・レビューを参考にできる

大量の口コミを参考にできるのも大手脱毛サロンの良いところ。
特にミュゼプラチナムに寄せられている口コミ数はハンパじゃなく、ちょっと検索するだけでも賛否両論のレビューを見つけることができます。

最近の口コミサイトには、サロン名だけではなく「横浜ファーストビル店」「グラン大宮店」など支店名が記載されていることも多いので、気になる脱毛サロンの体験談をぜひチェックしてみてください。

各脱毛サロンの公式サイトに載っている内容は良いことばかり書かれているような気がしてイマイチ信用できない・・・という方でも、実際に自腹を切ってその脱毛サロンを体験した方の辛口口コミなら信頼できるのではないでしょうか?

個人店には個人店のメリットがありますが、生の口コミにはやっぱり説得力がありますよね。

腕脱毛にかかる回数。正直な話

わたしはほぼ全身の脱毛を行いました。

自分の肌感覚と脱毛経験者さんの口コミ、脱毛エステティシャンのお話を総合すると

4回:ムダ毛が減ったことがわかるくらいまでは脱毛できる
6回:自己処理にかける時間を減らすことができる
8回以上:自己処理の回数が劇的に減る。毎日処理していた人でも月に1回~数ヶ月に1回の自己処理で良くなる。

脱毛回数を決めるときのポイントはいくつかあるのですが、いちばん重要なのはムダ毛の量です。

ムダ毛の量が普通の方は6回の脱毛で自己処理にかける”時間”を少なくすることができますが、ムダ毛が少ない人は、6回の脱毛でも”自己処理回数”を減らすことができます。
わたしたちが脱毛する目的は、自己処理無しでもムダ毛の無い肌を保つことなので、少ない脱毛回数でこの願いが叶えばそれにこしたことはありません。

ムダ毛の量は、自分でどうにかできるものではないので、こればかりはエステティシャンに実際に見てもらって、適切な回数を教えてもらうしかありません。
カウンセリングはそのための時間でもあります。

脱毛コースの決め方

ワキ脱毛がミュゼなどの大手脱毛サロンだと、数百円で完了できることと比較すると、腕脱毛の場合1回あたりの単価がお安くはありません。

できるだけ少ない回数で脱毛したいところですが、少なすぎて追加脱毛をするハメになるとかえって費用がかかってしまいます。

多くの女性が迷うのが、4回、6回、8回のどれを選べば良いのか?ということだと思いますが、正直な話、4回の脱毛で満足した人をわたしは知りません。

6回コースを行った女性はいました。

この女性は、今でも数日おきに自己処理をしています。ムダ毛の量は脱毛前の2割くらいまで減りましたが、この2割が伸びる早さは脱毛前とあまり変わっていないので、自己処理の回数を減らすことができないのだそうです。

毛量が平均的な方でしたら、6回では不十分ですが8回脱毛すると自己処理しなくても自分自身が満足できる肌を保てると思います。

自分の毛量は、意外と自分ではわかっていないものです。

わたしもワキ脱毛を行ったときに、エステティシャンに「右がすごく少ないですね~」と言われたのですが、自分では差があることにすら気がついていませんでした。

回数を決める際はエステティシャンとじっくり相談して、無駄の無い回数を提案してもらいましょう。

プロに見てもらうのが最も確実です。

脱毛サロンごとの腕脱毛価格

大手脱毛サロンの腕脱毛価格をご紹介します。

ミュゼプラチナムの腕脱毛価格

ミュゼプラチナムには腕脱毛コースというものがありません。身体全体をLサイズパーツとSサイズパーツにわけて部位をチョイしてプランをたてていきます。


腕全体を脱毛する場合
両ひじ上:Lパーツ
両ひじ下:Lパーツ
両手の指と甲:Sパーツ

<通常価格>
Lパーツは4回で24,000円、6回で36,000円です。
Sパーツは2回で6,000円、8回で24,000円です。

エピレの腕脱毛価格

エピレもLパーツ、Sパーツで単価が分かれています。
それぞれ8回の場合、Lパーツ33,200円、Sパーツ17,600円です。
腕全体を指まで脱毛すると

両ひじ上:33,200円
両ひじ下:33,200円
両手の甲と指:17,600円
合計:84,000円

エステティックTBCの腕脱毛価格

エステティックTBCの良いところはふたつあります。
ひとつは、日本全国に店舗があるところ。お住まいの地域に脱毛専門サロンが無い場合はTBCが便利です。
もうひとつは美容針脱毛ができるところです。針脱毛は毛穴ひとつひとつに超細い針を通して毛根を処理する脱毛方法です。
光脱毛と違って、脱毛処理を行ったその場でムダ毛が抜けます。

美容針脱毛の価格は腕の場合1本130円。手の甲と指は1本143円
脱毛エステで処理した後に残ってしまった1本をやっつけるのにピッタリです。

ジェイエステティックの腕脱毛価格

ジェイエステティックもミュゼなどと一緒で、Sパーツ価格、Lパーツ価格が設定されています。
8回の場合、Sパーツが1,800円。Lパーツが3,900円です。
腕全体を8回脱毛するなら

両ヒジ上:31,200円
両ヒジ下:31,200円
両ひじ:14,400円
両手の甲&指:14,400円
合計:91,200円

特別安いわけではありませんが、ジェイエステティックの脱毛は冷光クリスタルヘッドという脱毛マシンを使って行われます。

ジェルを使わずに脱毛できるので、ジェルのベタベタが苦手な方や冬場のジェルのヒヤッとする感覚が嫌な方に向いています。

両ひじ下と両手の指&甲のみの脱毛で良ければ1年間4回の脱毛が18,000円でできます。
腕のムダ毛が少ない方や、4回脱毛でご自分のムダ毛がどれくらい減るのかを格安でチェックしてみたい方はお得に脱毛できそうですね。

⇒ジェイエステの全身脱毛特集

ディオーネの腕脱毛価格

ディオーネはハイパースキン脱毛という痛くない脱毛法で人気が高まっている脱毛サロンです。
腕はそこまで強い痛みを感じる部位ではありませんが、痛いのが苦手で脱毛を躊躇している方はディオーネがオススメです。

ディオーネの脱毛は、痛くないという価値がありますので少々お高いです。

二の腕(6回):36,000円
ひじ下(6回):36,000円
手の甲&指(6回):15,000円
合計:87,000円

6回でこのお値段なので、価格だけを見ると割高感がありますが、ディオーネは小学校2年生の子供も脱毛に通うくらい痛くないと評判なので、痛くない脱毛がお望みならディオーネには足を運んでみるべきです。

結局、どの脱毛サロンを選べば良いの?

自分に合った脱毛サロンを選ぶためには、自分が求めていることに優先順位をつける必要があります。

わたしの場合

1位:価格の安さ
2位:交通費がなるべくかからないこと
3位:会社帰りに寄れる駅にあること
4位:予約がネットでできること
5位:エステティシャンとの相性

こんな感じでした。
効果も気になるところですが、脱毛エステ自体に効果があると信じているので、優先度には入れませんでした。

わたしの場合は、絶対に譲れないのが価格の安さです。同時に交通費もかけたくなかったので、定期券で通えるところにある格安脱毛サロンというのが絶対条件でした。

休みの日に脱毛サロンに行くなど、脱毛のための予定を作るのも嫌なので、会社帰りに通えるターミナル駅にあるサロンというのも譲れませんでした。

この条件が叶うのであれば、エステティシャンとの相性が少々悪くても頑張って通おう!と決めていました。

わたしの友人は、価格は少し割高でも良いからエステサロンの要素がある脱毛サロンに行きたいと言っていて、リラクゼーションエステを併設しているサロンに通っていました。

脱毛をする日は自分のための日ということにして、必ずお休みの日に予約をして、そのついでに同じお店でマッサージをしてもらっていたそうです。
数ヶ月に1回、美容の日を設けるのも良さそうですね。

こんな感じで、自分が脱毛サロンに求めるものが何かをはっきりさせると、気になるサロンが見えてくると思います。

本当に安く腕脱毛ができる脱毛サロンはここ

安く脱毛ができるサロンは本当にたくさんありますが、それぞれに個性があると言えます。

お試し脱毛ならエステティックTBC

最もお得にお試しができる脱毛サロンは間違いなくエステティックTBCです。
TBCでは、針脱毛40本と光脱毛1部位を1,000円で体験できるキャンペーンがあり、光脱毛である程度広範囲のムダ毛を処理して、どうしても残ってしまった数本を針脱毛で確実に処理するという最も効率の良い脱毛を行うことが可能なのです。
このふたつの脱毛法を同じ脱毛サロンでできるところはTBCしか無いのではないでしょうか。

ただし、これはTBCの脱毛効果を体感してもらうためのキャンペーンなので、1回限りのお試しです。

腕脱毛を激安で完了させるなら銀座カラー

お試しレベルではなく腕脱毛全体のことを考えると、本当にお安い脱毛サロンはやはり銀座カラーです。

銀座カラーは、激安脱毛の礎となった脱毛サロン。

ミュゼプラチナムの知名度が上がると同時に、安さをウリにする脱毛サロンが増えましたが、安かろう悪かろうではなく、安くムダ毛を脱毛する仕組みを作り上げたのは銀座カラーの力と考えても良いくらい、銀座カラーは日本の脱毛業界を引っ張ってきた脱毛サロンです。

腕脱毛プラン(腕全セット)もわかりやすいですし、月額制で手数料なしの分割払いができるところも好感度が高く、脱毛自体が初めての方でもすぐに慣れると思います。

通いやすさならミュゼプラチナム

通いやすさで考えるなら、ミュゼプラチナムもオススメ。
ミュゼの良いところは、ネットで予約できることと、どのサロンに通っても良いということ。
ミュゼなら当日キャンセルも可能で、キャンセル料は不要です。
もちろん、どうしてもキャンセルしないといけないとわかったらなるべく早めに連絡をするのは当然のマナーですが、お仕事をしていると1本の連絡が難しいときもありますよね。
ミュゼなら、そういう事情に柔軟に対応してくれます。

逆に当日予約も可能で、きのうまでは予約で埋まっていた時間帯が、その日になったら空きが出るということもあります。

このことは口コミでも多数報告されていて、予約変更がスムーズにできることはミュゼのひとつの強みとなっています。

価格も重視しつつ、通い安さにも注目するならオススメは断然ミュゼです。

自分が脱毛サロンに何を望むのか?をもう一度考えてみて

いろんな情報サイトがオススメの脱毛サロン名をあげていますが、やっぱり重要なのは自分に合っている脱毛サロンをチョイスするということ。

そして、自分に合う脱毛サロンは自分にしかわからないので、何をいちばんに求めるのかということをしっかり考えてみて下さい。

各サイトでおすすめされている脱毛サロンは、本当に良質の脱毛サロンです。しかし、自分に合うかどうかは実際に足を運んでみないとわかりません。

わたしも友人オススメの脱毛サロンのカウンセリングに行ってみて、嫌な思いをしたことがあります。

とても有名な大手サロンだったのですが、どうしてこのサロンに通えるんだろ?と不思議に思いました。

幸いなことに、どのサロンもカウンセリングは無料で行っていて、契約せずに退店してもペナルティがあるわけではありません。

気になるサロンをいくつかピックアップしたら、あとは実際に行ってみて自分の目で確かめるしかありません。

ネットである程度情報を仕入れたら、ぜひ脱毛サロンに足を運んで、自分に合っているかどうかを見極めてください。

脱毛を終えると、どうしてもっと早くやっておかなかったんだろ?と、間違いなく思うはずです。

1日でも早く、ムダ毛という本当に無駄でしかない悩みから多くの女性が解放されることを心から祈っています。

※各脱毛サロンやクリニックのコース内容や料金は変更になっている可能性があるので必ず公式サイトでご確認ください。

PAGETOP