酵素ドリンクは抜け毛・薄毛予防に良い?

酵素ドリンクは抜け毛・薄毛予防に良い?

ダイエットや美容を目的として飲まれることの多い酵素ドリンクですが、実は意外な働きを期待できることがあります。抜け毛や薄毛予防もそんな働きのひとつ。ダイエットへの効果が現れるより先に、髪のトラブルが改善された例も少なくないというから驚きです。

中高年の男性はもちろん、今や女性や若年層の間にも広がっている抜け毛や薄毛の悩み。その予防に酵素ドリンクはどんな役割を果たしてくれるのでしょうか。

スポンサードリンク

 


もくじ

 

抜け毛や薄毛が起こる原因

抜け毛や薄毛の原因は非常に複雑です。ひとつだけに絞れるものではなく、いくつかの理由が重なって起こることが多いと言われています。また、年齡や性別によっても原因は異なると考えられます。まずは具体的にどのような原因があるのかをご紹介します。

1.男性ホルモンの過剰な分泌によるもの

抜け毛が増えたり薄毛になったりする代表的な理由のひとつに、男性ホルモンが過剰に分泌されることが挙げられます。

その犯人とも言えるのが男性ホルモンのテストテロンから生成されるDHT(ジヒドロ・テストステロン)。そしてDHTを作るのに関係している酵素5α-リダクターゼの存在です。この男性ホルモンが影響して脱毛を起こすものをAGA(男性型脱毛症)と呼んでいます。

男性ホルモンの過剰分泌が起こるのは男性に多く、ほとんどが遺伝によるものと考えられています。

女性にも男性ホルモンの過剰分泌による薄毛、脱毛が起こらないというわけではありません。男性ホルモンは男性にのみに分泌されるものと思われがちですが、実際にはバランスの問題で、男性ほどではないにしても女性にも男性ホルモンは分泌されているからです。女性に起こるAGAを女性男性型脱毛症(FAGA)と言います。

男性のAGAは生え際が後退したり頭頂部が薄くなる形で起こり、全ての頭髪が失われたりすることも珍しくありません。それに対して女性のFAGAの場合には、頭部の全体の髪が痩せるように起こるのが特徴的です。

また、女性の場合には単純に男性ホルモンが過剰分泌するのではなく、ホルモンバランスが乱れることが原因となって起こることがほとんど。産後に増える抜け毛もホルモンバランスの変化が関係しています。

2.加齢による幹細胞の消失

年齡とともに頭皮のコラーゲンが分解、消失することによって、頭髪を生み出す毛包幹細胞が失われ、薄毛が起こることがわかりました。

このメカニズムは2016年の2月に東京医科歯科大学の西村栄美教授らの研究グループによって発表されたもの。東京医科歯科大学のプレスリリースページにわたしたちにもわかりやすい解説が載っていますので、その内容を一部引用します。

加齢に伴う薄毛や脱毛の原因が、幹細胞が老化して維持できなくなりフケ・垢とともに皮膚表面から脱落していくことによるもので、その結果、毛を生やす小器官が段階的にミニチュア化(矮小化)するため薄毛・脱毛がひきおこされることをつきとめました。

引用元:「歳をとると毛が薄くなる仕組みを解明」【西村栄美 教授】

コラーゲンが頭髪の運命を左右するとは驚きですが、メカニズムが明らかになれば予防や治療への応用も大いに期待できることになります。今後の展開を期待を持って見守りたいところです。

3.毛穴のゆるみ

もうひとつ、これも加齢によるものだと言えますが、顔の皮膚にある毛穴が開くのと同様に頭皮の毛穴が緩むことで脱毛しやすくなるという説があります。

わたしたちはついつい「頭皮」と「顔の皮膚」とは別物として考えてしまいがちですが、実は頭皮も顔の皮膚も1枚で繋がっているもの。顔の肌のお手入れを怠るとトラブルが起こると同じことで、頭皮だってケアしなければ様々な形で影響が現れてしまいます。

特に頭皮はわたしたちの体の一番上部(=最も重さの影響を受ける部分)にあるわけですから、毛穴が開きやすいというのもよくわかりますね。頭皮の毛穴が開くとやがて顔の皮膚にも影響が現れてくるため、要注意です。

4.加齢により髪が痩せる

これも同様に加齢が原因といえるもので、年齡とともに髪が細くなり、抜けやすくなってしまいます。また、抜けないまでも髪が細いことで薄毛に見えてしまうケースもあります。比較的女性に多く見られるパターンです。

5.間違ったヘアケア

ヘアケアが不十分で清潔が保てていない場合、逆に過剰にケアしすぎている場合、使用しているシャンプーや整髪料が合わない場合、ドライヤーの使い方が良くない場合、頻繁にパーマやカラーリングをしている場合など、間違ったヘアケアが脱毛につながることがあります。

毛穴の脂質が脱毛の原因をつくるのではないかと1日に2度洗髪をする方がいらっしゃいますが、これは間違い。洗浄成分が髪や頭皮にダメージを与えることも少なくないので、洗髪は1日に1度で十分です。

また、リンス剤のすすぎが十分でなかったり、洗髪後にしっかり乾かさないままでいたりした場合にも髪や頭皮に負担がかかってしまいます。逆にドライヤーの風を同じ部分に当てすぎて、頭皮を必要以上に乾燥させてしまうのも抜け毛の原因になります。

6.過度なダイエットや偏食などによる栄養不足

髪の成長に必要となる栄養分が不足している場合にも抜け毛や薄毛を引き起こしやすくなります。しっかり食べているつもりでも、インスタント食品やファーストフードばかりでは栄養がきちんと摂れていないことがあります。また、栄養が偏っていてもそれぞれの栄養素が力を発揮できない原因になります。各栄養素をバランスよく摂ることが重要なのです。

特に肉をよく食べていて野菜をあまり食べない方は、脱毛、薄毛になりやすいので要注意。肉や脂っこい食事は過剰な皮脂の分泌につながり、頭皮が脂っぽくなる原因になります。

7.血行不良

頭皮の血行がよくないとせっかく摂った栄養素が髪の先にまで届かず、抜け毛や薄毛の原因になります。普段から運動不足になっていませんか? 体を必要以上に冷やす服装をしていませんか? 喫煙をしていませんか? これらの習慣は全て血行不良の直接の原因になり、ひいては抜け毛や脱毛を引き起こすもとになります。

コレステロールや中性脂肪が高く血液がドロドロになっていたり、動脈硬化で血管が厚く、弾力性を失っている可能性もあります。肩こりや腰痛、頭痛、冷え、むくみを起こしやすい方は血液をはじめとした体内の循環が悪くなっている可能性があるので、ぜひ毎日の生活習慣を見直しましょう。

8.紫外線

頭皮に紫外線を受けることで直接頭皮がダメージを受けたり、頭皮に付着している皮脂が酸化して頭皮に悪影響を及ぼすことがあります。頭皮だけではなく髪にとっても紫外線は百害あって一利なしです。

9.睡眠不足

睡眠は成長ホルモンの分泌や新陳代謝、体調の維持に大きく関わっていることから、睡眠不足は頭皮環境の健康や頭髪の成長にも重大な悪影響を及ぼすと考えられます。単に睡眠時間が短いだけではなく、就寝時間が不規則だったり睡眠サイクルが正常でない場合にも抜け毛や薄毛の原因になります。

10.ストレス

普段からストレスにさらされる環境で生活していたり、短期間でも過度なストレスを受けると自律神経のバランスが乱れ、筋肉の緊張や血管の収縮から血行不良を招きます。頭皮でも同様に血行不良状態が起こるため、これが抜け毛や薄毛の原因になってしまいます。

現代に生きるわたしたちがストレスと全く無縁でいるのは非常に難しいことなのですが、頭皮のためにも上手にストレスを逃し、ストレスが溜まらない工夫をしていく必要があります。

11.自己免疫疾患

円形脱毛症の多くは免疫機能の誤作動によって毛母細胞がダメージを受けることで発症します。アトピー性皮膚炎や喘息などのアレルギー疾患を持っている方が起こすケースが少なくありません。

12.薬の副作用

服用している薬の影響から頭髪が抜けたり薄毛になったりすることがあります。特にピルなど、ホルモンに関係する薬が毛髪に影響を及ぼす例は多く見られます。

ここにご紹介した以外にも、抜け毛や薄毛を引き起こす原因となるものはまだまだたくさんあります。世に抜け毛に悩まされる人が後を絶たないのも納得できるのではないでしょうか。

それでは次に、抜け毛、薄毛に酵素ドリンクがどのような働きをするのかを見ていくことにしましょう。

抜け毛・薄毛を予防、改善する方法

抜け毛や薄毛を予防したり改善したりする方法としては、現状では次のようなものが考えられます。

・治療薬を使う
・育毛剤を使う
・頭皮をマッサージして血行を改善する
・頭皮や髪に負担のかからないシャンプー、リンスなどを使う
・洗髪は適切な頻度で正しく行う
・ドライヤーを正しく使う
・パーマやカラーリングはできるだけしない
・食生活を見直し、過度なダイエットは控える
・生活リズムを整える
・適度な運動を定期的に行う
・紫外線を避ける
・禁煙する
・ストレスを溜めないようにする

髪の悩みの原因が遺伝であることがはっきりしている場合、例えばAGAではプロペシアなどの薬を使った治療が効果的ですが、これは女性や子供には使用することができません。また、男性が使用する場合でも副作用が起こりやすいことが報告されています。

そこで基本的な対策となってくるのが育毛剤やマッサージなど、頭皮に直接働きかける方法なのですが、これだけで効果を出していくには限界があります。そのため最近では、直接的な対策とともに体の内側からも頭皮環境を整えていく方法に関心が高まっています。その有力な手段として注目されているのが酵素ドリンクというわけなのです。

酵素ドリンクが抜け毛や薄毛の予防にいい理由

頭皮環境を整え、血行促進するために正しい食生活が欠かせないのはよく知られているとおりです。でも、それが十分にできないのが忙しい現代人のつらいところ。外食が多くなったり、インスタント食品やスーパーのお惣菜に頼りがちだったり、野菜を食べていてもいつも同じものばかりになってしまっていたりという方は少なくないのではないでしょうか。

そんな食生活を助けてくれるのが酵素ドリンクです。酵素ドリンクはたくさんの種類の野菜や果物、野草などを発酵、熟成して作られています。いわば栄養成分の吸収力をぐぐっと高めてある植物エキス。普段の食事からは十分に摂れない栄養素をしっかり摂るにはもってこいのアイテムなのです。

ダイエットをしている方にも酵素ドリンクはお勧めです。ダイエット中はたたでさえ栄養が足らなくなりがち。たとえ意識してサプリメントなどで栄養成分を摂るようにしていても、心臓や脳など直接生命に関わるところに優先して栄養素が回されるため、髪や肌、爪などまでには行き渡らないことがほとんどです。

その点、ダイエットが得意分野の酵素ドリンクなら、吸収の良さを活かして栄養素を体内へとしっかり送り込みながら空腹感を満たす役割をしてくれます。ダイエットをより成功しやすいものに導きつつ、頭皮環境を整えるサポートもしてくれるとなれば、まさに一挙両得ですね。

また酵素ドリンクには血行を改善する成分も含まれています。抗酸化作用を持つ成分も多く含まれることから、コレステロールの酸化による動脈硬化を防ぐ働きもあるため、頭皮のみならず体の隅々に至るまでの血流の正常化に働きかけてくれるのです。

スポンサードリンク

 

酵素ドリンクに含まれる抜け毛対策の成分は?

酵素ドリンクに含まれる栄養成分の中から抜け毛、薄毛の予防に効果が期待できる成分をピックアップしてみました。

亜鉛

亜鉛は抜け毛や薄毛対策の栄養素としては絶対に外せないミネラル。髪の原材料である蛋白質を合成するのみならず、髪の毛の発毛サイクルに深く関わっています。亜鉛はレバーや牡蠣、玄米、大豆発酵食品などに多く含まれています。普段の食事では比較的摂りにくく不足しがちなミネラルなので、酵素ドリンクなどからの積極的な摂取が望まれます。

ビタミンB2

食品からエネルギーを生み出すのに欠かせないビタミンB群。その中でも脂質の代謝を助け、新陳代謝を促進して髪の健康を保つビタミンB2は抜け毛や薄毛防止に欠かすことはできません。ビタミンB2はレバーやうなぎ、卵、乳製品、野菜、海藻などに多く含まれています。

ビタミンB6

蛋白質や脂質の代謝をサポートするビタミンB6は、髪を作る原料になる栄養素です。レバーや魚介類のほか、豆類、穀類、にんにく、バナナなどに多く含まれるビタミンB6。植物由来のビタミンB6は体への吸収があまり良くないのですが、発酵・熟成させた原材料からのビタミンB6なら、吸収力も大きくアップすることが見込めます。

ビオチン(ビタミンB7)

糖質、脂質、蛋白質の代謝をサポートするビオチンもビタミンB群のひとつ。髪にも頭皮にとっても重要な役割を果たすコラーゲンを合成する元になる栄養素です。レバーや魚介類、ヨーグルトなどに多く含まれており、植物由来のものは大豆製品やほうれん草に多く含まれています。

ビタミンC

美容のためのビタミンと言われるビタミンCは、コラーゲンを合成するのに欠かせない成分です。高い抗酸化作用を持っており、体内で脂質が酸化するのを防ぐ働きを持っています。野菜や果物に多く含まれるビタミンCですが、不要な分は体外に排出されるために過剰摂取の心配がありません。髪のためにも頭皮のためにも、ぜひ積極的に摂りたい成分です。

ビタミンE

若返りのビタミンとも呼ばれているビタミンEの最大の働きは血行の促進。末端の血管を拡張すると同時に、強力な抗酸化作用により血管内の脂質が酸化するのを防ぎ、血液をさらさらにして血行を良くします。ビタミンEを多く含んでいるのは緑黄色野菜にナッツ類、植物油や魚介類など。もちろん酵素ドリンクの中にも多く含まれています。

ビタミンA

健康な頭皮を保つ働きをするビタミンAは髪にとっても大切な成分ですが、過剰摂取すると体内に蓄積され、脱毛を起こす原因になってしまいます。その点、植物由来のβ-カロテンは体内で必要となる分だけビタミンAに変換され、残りは体外に排出されるため、過剰摂取の心配がありません。ニンジンやかぼちゃといった緑黄色野菜のほか、レバーにも多く含まれているビタミンです。

相乗効果で働きが高まる!

上記の栄養成分のひとつひとつが髪や頭皮にとってとても重要な役割を持っていますが、ビタミンもミネラルもそれぞれを単独で摂ったのではあまり十分に働いてくれません。それぞれを過不足なく同時に摂取することで相乗効果が引き出され、最も効率よく働いてくれるのです。

その点、幅広い原材料を使用し、成分が凝縮されている酵素ドリンクなら、1杯の中に非常にたくさんの栄養素が詰め込まれています。髪の成長に関わる成分のみを集めた薄毛予防用のサプリメントを飲むのもいいのですが、さらに多くの栄養素を余すことなく摂れる酵素ドリンクにもより多角的な効果が期待できるというメリットがあります。

酵素自体に抜け毛、薄毛を予防する働きはある?

酵素ドリンクに含まれている酵素自体に抜け毛や薄毛予防に対する効果があるとの意見もありますが、筆者はこれについては懐疑的に見ています。

体内酵素の正常な働きがなくては健康な髪を育てることも頭皮の環境を正常な状態にキープすることもできません。また、酵素ドリンクの製造過程でも酵素はきわめて大きな役割を果たしています。

しかし、酵素ドリンク自体に活きた酵素はそれほどたくさん含まれているわけではありません。酵素ドリンクの中の酵素が直接働くというよりは、酵素を作るもとになるものです。間接的に頭皮環境を整えてくれるサポート飲料として捉えるのが正しいのではないでしょうか。

いずれにしても、酵素ドリンクは抜け毛を止める魔法の薬ではありません。髪や頭皮の正しいケアを行った上で、併せて生活習慣全般を見直すことが大前提。抜け毛・薄毛はその原因が複雑なものであることが多いだけに、対策にも多角的なアプローチが必要なのです。

抜け毛・薄毛予防のための酵素ドリンクの選び方

酵素ドリンクはどれも似たようなものだと思っていませんか? 一見似ていても、実はかなり中身に違いがあるのが酵素ドリンク。抜け毛・薄毛の予防には酵素ドリンク選びにも少々厳しい目が必要となります。

酵素ドリンクを選ぶ上で、ぜひ守っていただきたいのは次の3点。価格ももちろん気になるところですが、ぜひ購入前に原材料や栄養表示、商品についての解説をしっかりチェックしてから選ぶようにしてください。

1.添加物が使用されていない、もしくは少ないもの

添加物が全て悪ではありませんが、頭皮や髪への影響を考えた場合、無添加がベスト。もしくは最小限の使用にとどめているものがお勧めです。植物系素材100%が良いという意見もありますが、健康な髪と頭皮に欠かせないビタミンCやコラーゲンペプチドといった美容成分が添加されているものも良いのではないでしょうか。

2.原材料に多くの植物系素材が使用され、栄養価が高いもの

酵素ドリンクの中には甘いシロップで薄められている商品も多く見かけられます。このような商品は飲みやすい反面、栄養の方はどうしても少なくなってしまいます。髪のためには微量ミネラルも含めてできるだけたくさんの栄養素を摂りたいので、植物系の原材料が多く、シロップで薄められていないものを選ぶようにしましょう。

3.体を温める材料が多く使用されているもの

野菜や果物の中には体を温める性質を持つものと冷やす性質をもつものがあります。頭皮や髪の健康のためには体を温める材料を多く使用しているものをお勧めします。

体を温める代表的な素材

ニンジン、かぼちゃ、ねぎ、玉ねぎ、にんにく、生姜、にら、ゴボウ、芋類、豆類、ゴマ、玄米、リンゴ、ぶどう、あんず、桃など

体を冷やす代表的な素材

白砂糖、レタス、キャベツ、白菜、きゅうり、トマト、なす、オクラ、ゴーヤ、ほうれん草、小松菜、バナナ、すいか、レモン、キウイフルーツ、パイナップルなど

ただし、体を温めるものも冷やすものも両方使用されている酵素ドリンクがほとんどですし、中には名前を初めて聞く素材がいくつも使用されているケースが少なくなく、すべての材料の性質を自分で判断するのは難しいものです。「優光泉」のように体を温める材料を多く使用していると明記している商品を選ぶのもひとつの方法でしょう。

手作り酵素ドリンクは抜け毛、薄毛対策に使える?

最近では酵素ドリンクの手作りを楽しんでいる方も少なくないようです。
手作りの酵素ドリンクには不必要な添加物を入れずに作れる、自分の好みの材料で作れるなど、良いところがたくさんあります。

しかし、自家製のものは市販品と比べて使用する原材料が少なく、栄養がかたよりがち。しかも市販品は1年以上かけてじっくりと熟成させて作られており、栄養面を考えるとワンランク上であることは間違いありません。

頭皮や髪への影響を優先して考えるのであれば、手作り品ではなく市販の酵素ドリンクを購入されることをお勧めします。

 
<酵素ドリンクの口コミ・レビュー>


ベジライフ酵素液の原料や効果、味や飲み方をレビュー

ピュアネス酵素レビュー!空腹感対策成分の効果は?

優光泉☆無添加酵素ドリンクの味や効果を試した結果

酵素ダイエット!効果的な酵素ドリンクの飲み方

ごちそう酵素のダイエット効果は?7日間で検証してみた

お嬢様酵素 ダイエットと美容の効果を24日間検証した

ベルタ酵素の効果は?3日間酵素ダイエットに挑戦した感想
スポンサードリンク

PAGETOP