トクホの青汁って効果が高いの?何か違うの?

トクホの青汁って効果が高いの?何か違うの?
特定保健用食品(トクホ)の青汁は、一般の青汁と何が違うのでしょうか?トクホの青汁は効果が高いのでしょうか?実際にトクホの青汁を試したレビューと併せて解説します。

スポンサードリンク

 


もくじ


ふるさと青汁の効果【口コミ・評価】ダイエット・便秘には?味は?

神仙桑抹茶ゴールドの効果を試してみた私の評価

青汁三昧【口コミ】味や効果は?飲んだ感想

めっちゃたっぷりフルーツ青汁って本当にダイエット効果があるの?

エバーライフ バランス30選 飲みごたえ野菜青汁の効果は口コミどおり?

やわたのおいしい青汁の効果は?口コミとレビューした私の評価

ファンケル本搾り青汁ベーシックの味・効果をレビュー

トクホの青汁は本当に効果があるの?

青汁を日常的に飲んでいる方の中には
・青汁はたくさん試したけれどいまいち効果が実感できない
・「これだ!」という青汁に出会えていない
といったお悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。

・本当に効果のある青汁を飲みたい
・ずっと飲み続けられる青汁に出会いたい
と思っている方も、「トクホ」の青汁なら満足できるかもしれません。

特定保健用食品(トクホ)とは何なのかをご紹介します。

特定保健用食品(特保・トクホ)って何が違うの?

食品は大きく分けて
・一般食品
・特定保健用食品
・機能性表示食品
・栄養機能食品
の4つのグループに分けられます。
このうち、一般食品は機能性を表示することができません。
残りの3つは、保健機能食品という分類になり、機能性を表示することができます。

機能性表示食品や栄養機能食品と特定保健用食品(トクホ)が似ていてわからないという方も多いと思います。
それぞれの違いを見てみましょう。

スポンサードリンク

 

特定保健用食品とは?

「食後の血糖値の上昇を緩やかにする」「血圧が高めの人に適する」といった保健機能の表示ができる食品です。特定保健用食品として販売するためには、消費者庁の許可を個別に受けなければなりません。

国が効果と安全性を認めることになるので、特定保健用食品の許可を受けるためには、厳しい基準と審査が何段階も設けられています。

成分規格、分量、他の原材料との配合といった消費者庁が定めた基準に適合していることなど細かな基準が設けられています。

仮に3倍以上の過剰摂取をした場合でも健康に被害がないかといった安全性に関する実験や分析も求められます。

また、日常的に食される食品であることも特定保健用食品に認定されるための要件になります。

さらに、食品のどの成分に効果があり、なぜそのような効果があるのかを解明し、その作用のメカニズムを記した論文を審査員つきの雑誌に掲載することが求められます。

審査員つきの雑誌というのは、私たちが普段本屋さんで目にする一般的な雑誌とは異なります。医学や薬学、食品、健康食品に関する学会の機関誌や、専門雑誌の出版社が発刊するもののことをさします。

こういった学会誌や専門誌の審査は厳しく、短くても3ヶ月、長いと数年かかることもあります。

もちろん、行った実験や分析の手法は細かく開示しなくてはなりません。

消費者庁へ申請する際にも保健所や都道府県の許可が必要で、申請期間だけでも何回も実験結果の提出をしなくてはなりません。

こうした何重もの手続きを経るため、特定保健用食品に認定されるためには1~2億円以上かかるとも言われています。
そのため、特定保健用食品の認定を取れるのは資金に余裕のある大手メーカーが中心となります。

販売される商品の価格も特定保健用食品でないものと比べれば高くなりがちですが、安全性や効果についての科学的根拠を慎重に集め、何段階もの審査をクリアしていることを考えると、特定保健用食品の効果は保証できるといってよいでしょう。

機能性表示食品とは?

「おなかの調子を整えます」「脂肪の吸収をおだやかにします」といった食品の機能性を表示することができる食品です。

機能性表示食品を販売するためには、安全性や機能に関する根拠、健康被害の情報収集体制など必要な項目を消費者庁に届け出なければなりません。

特定保健用食品との違いは、国が個別に安全性や機能性について審査を行わないという点にあります。
機能性表示食品は、安全性や機能性における責任が事業者にあるということが特徴です。

特定保健用食品の認定には莫大な費用がかかるため、仮に特定保健用食品と同じような作用のある食品でも中小メーカーではあえて特定保健用食品の認定を受けず機能性表示食品として販売していることもあります。
商品の価格も特定保健用食品に比べると安価なことも多いです。

栄養機能食品とは?

ビタミンやミネラルといった栄養成分を補給するための利用される食品です。
「ビタミンCは、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。」といった栄養成分の機能が表示されています。

栄養機能食品として販売するためには、その商品に含まれる栄養成分の量が定められた上上限や下限値の範囲でなければなりません。

また、注意喚起表示等も表示する必要があります。
「本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。」といった注意書きを見たことがあるのではないでしょうか。これが注意喚起表示です。

特定保健用食品と医薬品の違いは?

特定保健用食品の効果は科学的根拠によって裏付けされたものであることはご理解いただけたと思います。
そこで、疑問に思うのが「じゃあ薬とはどう違うの?」ということではないでしょうか。
特に、糖尿病や高コレステロールなどで通院されている方にとっては、特定保健用食品にそんな効果があるのなら…とつい頼りたくなってしまいますよね。

でも、特定保健用食品と医薬品とは全くの別物です。
医薬品は医薬品で、特定保健用食品とは違った審査基準や申請手続きがあります。
特定保健用食品は、薬ではなく食品です。
食品ですが、先ほど述べたように一般食品とは違います。
薬と食品の中間に位置している食品だとイメージするとわかりやすいかもしれません。

薬には副作用がありますが、特定保健用食品はあくまで食品なので基本的に副作用はありません。

特定保健用食品は、医薬品と同じ効果が期待できるものではありませんので、薬を服用中の方は医師の指示通り服薬を続けましょう。また、特定保健用食品との相性が気になる場合は医師や薬剤師に相談するようにして下さい。

トクホの青汁のどの成分が特定保健用食品の機能をしているの?

特定保健用食品の青汁とはいうものの、ケールや大麦若葉といった青汁の主原料が特定保健用食品の機能を果たす食品というわけではありません。

ケールや大麦若葉など青汁の主原料となるものに、特定保健用食品の機能を果たす成分(関与成分や機能成分のこと)が添加されているのです。

この関与成分は、難消化性デキストリンやグアーガム分解物、イソマルトオリゴ糖など消費者庁が定めているものになります。

また、「ビフィズス菌を増やして腸内の環境を良好に保つので、おなかの調子を整えます」といった表示できる機能性も関与成分ごとに決まっています。
特定保健用食品の青汁に添加されていることが多いのは、キトサンや難消化性デキストリンです。

キトサンとは?

カニやエビなど甲殻類の殻に含まれるキチンという成分から作られる食物繊維です。
キトサンには、コレステロールや中性脂肪を減らす働きがあると言われており、トクホの関与成分としては血中コレステロールを下げる働きがあるとして特定保健用食品に配合されています。

難消化性デキストリンとは?

とうもろこしから作られた食物繊維です。
難消化性デキストリンには、整腸作用があるほか、食後の糖や中性脂肪の吸収スピードを緩やかにする働きが認められています。
安全性が高い成分で、トクホの関与成分としてもよく利用されています。

トクホの青汁を飲んでも効果を実感できない?!

トクホの青汁を飲むにあたって、特定保健用食品の関与成分(機能成分)の機能以外の効果を求めている場合は、残念ながら効果を実感できないかもしれません。

例えば、コレステロールの吸収を穏やかにするキトサン入りの青汁を口臭予防目的で飲んでいたとしましょう。

トクホの青汁で効果が認められているのは、コレステロールを下げることであって、他の効果については消費者庁の許可を得ているわけではありません。
青汁を飲む目的によっては、効果を実感できないと感じるか方もいるかもしれません。

トクホの青汁でも、その効果が期待できるのは機能性として表示されている事項だけです。
その点を忘れないようにして青汁を選びましょう。

トクホの青汁「大正製薬 大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリン」を実際に試してみた

今回は、大正製薬大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁を購入して実際に飲んでみました。
トクホの青汁「大正製薬 大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリン」

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁の購入方法は?

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁はインターネット上のみの販売で、郵便で届きます。
大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁の購入方法

商品の他、リーフレット類と後払いを選択したので払込用紙が同封されていました。
後払いは、コンビニや郵便局で支払うことが出来ます。
後払いが面倒くさいという方はクレジットカード払いも選択できますよ。

003tokuhoao

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンの機能性

食物繊維である難消化性デキストリンの働きによって、糖の吸収を穏やかにするので、食後の血糖値が気になる方に適した青汁という内容の機能性が表示されています。

機能性の根拠は?

特定保健用食品の青汁なので、その機能性には科学的な根拠があります。
大正製薬では実験データを簡潔に紹介しています。

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンが糖の吸収をおだやかにするという機能性の根拠としては、次のような手順で実験が行われています。

食後の血糖値が上がりやすい被験者22名2つのグループに分ける
 ↓
大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンと対照品(難消化性デキストリンを抜いたもの)を米飯とともに摂取させる
 ↓
食後の血糖値を比較する

この結果、大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンを摂取したグループは、難消化性デキストリンを抜いた対照品を摂取したグループとくらべて食後30分後の血糖値の上昇が有意に抑えられたというデータが得られています。

この実験では、被験者の個人差を排除するため、2つのグループに分けた各被験者に対し、試験品と対照品を時期をずらして交互に摂取させてそれぞれの結果を集計して評価する試験方法(クロスオーバー試験)をとっています。

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンの飲み方は?

食事とともに1袋飲みます。1袋を約100mlの水またはお湯等に溶かして飲みます。
個包装を開封すると微細な薄緑色の粉末状です。

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンの飲み方

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンの溶けやすさは?

今回は100mlの水を計量して溶かしました。
シェイカーなどを使わず、コップに1袋を入れて、水を注ぎ、スプーンで混ぜました。
水はウォーターサーバーの冷えた天然水を使用しています。

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンの溶けやすさ

水を注いですぐにスプーンで混ぜましたが、少しダマができました。
そのダマをスプーンの背でコップの側面に押し付けて潰すと意外とかんたんに潰れて溶けました。

多少のダマができてしまうのは粉末青汁では仕方のないことかもしれません。
でも、あまりにダマがたくさんできてしまったり、そのダマが潰れず残っていると飲みにくくなりますよね。

でも、大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンでは、ダマがたくさんできるわけでもなく、潰そうと思えばかんたんに潰せて溶かすことが出来ます。
飲み干した後のコップの中を見てみて下さい。

006tokuhoao

コップの底に青汁が溜まっている…ということもありません。
これは青汁の粉末が溶けやすい証拠だと思います。
溶けにくい青汁は、いくら混ぜてもコップの底に残っていることが多いですよね。

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンの味は?

まさに緑茶のお味で、青臭みも全くありません。
目隠しして飲んだら「緑茶」と答えてしまうと思います。

この青汁が青臭いと感じる方は甘味料なしの青汁は諦めたほうがいいかもしれません。
そのくらい飲みやすい青汁です。
甘味料などが入っていない青汁の中ではダントツで飲みやすいのではないでしょうか。

緑茶といっても、抹茶が入っているためか、濃いめの緑茶の味に近いです。
とても個人的すぎる感想で申し訳ないですが、「お寿司屋さんの緑茶だ!」というのが第一印象です。

お寿司屋さんで飲む緑茶って、とても濃くて美味しいですよね。
そんなお味でした。
食事とともに飲む青汁なので、食事を引き立ててくれるような緑茶味というのはありがたいですね。

青汁独特の青臭さや苦さを求める方は拍子抜けしてしまうかもしれませんが、青汁初心者の方や青汁の青臭さが苦手という方でもラクに飲めると思います。
緑茶が苦手…という方はあまりいないと思いますが、緑茶が飲める方なら難なく飲めるお味です。

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンの一日に飲む目安量は?

1日3食と考えると、1日3袋程度が摂取の目安になるかと思われます。
間食などをされる方は1日に3袋以上飲んでもいいのか気になりますよね。
大正製薬に問い合わせたところ、3袋以上飲んでも問題ないそうですが、難消化性デキストリンが食物繊維であることから、たくさん摂取することでお腹がはったりゆるくなる場合があるので様子を見て飲んでくださいとのことでした。

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンを飲むときの注意点は?

血糖値の異常を指摘された方や、糖尿病の治療中の方は、事前に医師等の専門家にご相談するよう注意書きがあります。
また、食物繊維の特性上、摂りすぎや体質・体調によってはおなかがはったり、ゆるくなる場合があるとの注意書きもあります。

実際にお腹がゆるくなったりはったりするの?

筆者が1袋飲んでみたところ、下痢とまではいかないものの少し便がやわらかくなりました。もともと胃腸が強くなくお腹がゆるくなりやすい体質もあるので、筆者と同じような体質の方は1袋か半袋程度飲んでお腹の調子を見たほうがよいと思います。

朝飲んで昼頃お通じがくるといった感じで、飲んですぐにお腹がゆるくなるわけではないですが、仕事や学校などですぐにトイレにいけない状況になる日よりも休日などに試されることをおすすめします。

難消化性デキストリンには便通作用があるので、お通じがきやすくなる、便がやわらかくなるというのも納得できます。
便が固くて排便に苦労される方や、便秘がちな方には合うのではないかと思います。

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンは妊娠中や授乳中でも飲めるの?

妊娠中はインスリンの働きが悪くなりがちで、血糖値が上がりやすくなることがあります。妊娠中の高血糖状態は、妊娠糖尿病と呼ばれ、母体や赤ちゃんへの影響も考えなくてはなりません。

また、妊娠糖尿病になる人は将来糖尿病になるリスクが高いとも言われています。
妊娠中はもちろん、出産後も血糖値を意識することで健康的な生活を送りたいものです。

妊娠糖尿病などで糖分が気になっている方の中には、大正製薬大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンを妊娠中や授乳中に飲んでも問題ないのか気になっている方もいるかもしれませんね。

大正製薬に問い合わせてみたところ、食品なので妊娠中や授乳中でも飲むことができるそうです。

しかし、妊娠中や授乳中は身体がデリケートな時期でもあるので心配な場合は医師に相談するようにしてくださいとのことでした。

妊娠中や授乳中はホルモンバランスもあり精神的にもナーバスになりがちです。
心配しながら飲むよりも医師に相談して飲むことをおすすめします。

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンは子どもでも飲めるの?

青汁を家族で飲みたいという方や、青汁を飲んでいると子どもが欲しがるという方は、子どもが飲んでも問題ないか気になるところですよね。

大正製薬に問い合わせてみたところ、食品なので子どもが飲んでも問題ないそうです。
ただし、成長期なので様子を見て飲んでくださいとのことでした。

筆者が子どもに与える上で注意したほうがいいと思うのは、難消化性デキストリン(食物繊維)が入っているところです。難消化性デキストリン自体は、トウモロコシからつくられている食物繊維で安全性の高いものです。
ですので、難消化性デキストリンの安全性については心配ないと思います。

しかし子どもは消化器官を含む内臓が大人と比べて未熟です。
難消化性デキストリン(食物繊維)をたくさんとることで、下痢をしてしまったり消化器官に負担をかける可能性もあります。

特に小さな子供の場合は、欲しがるからといってあげすぎないように注意し、便の状態も見ながら与えたほうがよいでしょう。

この青汁の製法は?

大麦若葉の栄養をしっかりと青汁に入れるため、製法にもこだわりが窺えます。

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンは、素材を搾らずにまるごと粉砕する特許製法「超微粉砕製法」を採用しています。

この製法のおかげで、一般的な圧搾製法では青汁に残すことの出来ない食物繊維などの栄養も青汁に残すことができます。
さらに溶けやすく加工されていることで口当たりがよく飲みやすい青汁になるよう作られています。

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンの原材料は?

原材料は、

水溶性食物繊維(難消化性デキストリン)、大麦若葉末、抹茶、緑茶抽出物

と書かれています。

原材料の安全性

原材料には余分な保存料や甘味料などの添加物は使用されていません。
人工甘味料などの影響を心配される方でも安心して飲むことが出来ます。

また、原料の大麦若葉の産地や栽培方法も徹底されています。
大麦若葉は、熊本県阿蘇地方で育てられた有機JAS認定大麦若葉が主に使用されています。
種まき、植え付けする2年以上前から畑の土に禁止された農薬や化学肥料を使用しないなど安全性へのこだわりが窺えます。

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンの詳しい栄養成分は?

栄養成分表示は、

熱量…8.9kcal
たんぱく質…0.14g
脂質…0.0~0.1g
糖質…0.2~0.5g
食物繊維…5.9g
ナトリウム…0~1mg

となっています。
甘味料の添加などがないぶん、カロリーや糖質も抑えられています。
糖質が気になる方向けの青汁ということもあり、糖質が低いことは大前提になると思います。

脂質や糖質に幅があるのは、おそらく原料の大麦若葉の栄養素が収穫の時期などによってばらつきがあるためと考えられます。
肝心の関与成分である難消化性デキストリンは5.1g食物繊維として入っています。

原材料や飲み方の注意、栄養成分は箱だけでなく個包装にも記載されています。
トクホ青汁「大正製薬 大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリン」の原材料・栄養成分

トクホの青汁にはどんな商品があるの?

特定保健用食品(トクホ)の認定を受けている青汁の一例をご紹介します。
トクホの青汁を販売しているのは大手メーカーが目立ちますね。

難消化性デキストリンの入ったトクホの青汁

難消化性デキストリンが入ったトクホの青汁をご紹介します。
難消化性デキストリンは、便秘などお腹の調子が気になる方や、糖分の気になる方におすすめの成分です。

・大正製薬 大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリン
※今回はこちらの青汁を実際に購入してレビューしました。
・DHC ケール青汁+食物繊維
・ESS ケール自慢のよろこび青汁
・プリセプト おいしく彩るCa&ベジ
・日清オイリオグループ スキッと快通青汁
・ヤクルト カラダ計画 大麦若葉
・明治 新発想カラダ実感 青汁

キトサンの入ったトクホの青汁

キトサン入りのトクホの青汁をご紹介します。
キトサンは、コレステロールが気になる方におすすめの成分です。

・大正製薬 大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンイン
・大正製薬 コレスケアキトサン青汁
・小林製薬 キトサン明日葉青汁
・アートネイチャー 明日葉でつくったおいしい青汁
・EBiS キトサン×明日葉生活

トクホの青汁のまとめ

トクホの青汁は、トクホでない青汁とは違い、商品ごとに国から審査を受けています。
審査のためには度重なる科学的なデータの収集が行われ、審査基準も厳しいものとなっています。
そんな審査をパスして認定されたトクホの青汁の機能性は、国からのお墨付きであるといえます。
トクホの青汁だから他の青汁よりも効果が著しい、トクホでなければ効果がないというわけではありませんが、これだけたくさんの青汁が販売されている中では粗悪な青汁が出回っているのも事実です。

どの青汁を選んだらいいのかわからない、より確実に効果が実感できる青汁を飲みたい、という方はぜひトクホの青汁を試してみて下さい。

スポンサードリンク

PAGETOP