酵素ダイエットは妊娠中・産後(授乳中)もOK?

酵素ダイエットは妊娠中・産後(授乳中)もOK?

妊娠中から出産、産後は女性の一生のうちで最も体型の変動が大きいとき。つわりの時期が終わり、妊娠も後期になると、体重管理をしっかり行うように指導を受ける方もいらっしゃるでしょう。

必要以上の体重増加はお腹の赤ちゃんにも母体にも大きな負担をかけることになります。また、妊娠中に必要以上に体重を増やしてしまうと、産後にスムーズに体型が戻らず、大変な思いをしてしまうかもしれません。

とは言え、妊娠中に無理は禁物。安易に妊娠前と同じようなダイエットを行うと、思わぬトラブルに繋がる可能性があります。産後ダイエットについても「体はくたくた、ダイエットどころじゃない」という方も少なくないでしょう。

今、妊娠中の方や産後の授乳中の方に酵素ドリンクの愛飲者が急増していると言われています。果たして妊娠中や産後、授乳中に酵素ダイエットを行っても問題はないのでしょうか? 「妊娠中」と「産後(授乳中)」に分けて解説していくことにします。

スポンサードリンク

もくじ

<酵素ドリンクの口コミ・レビュー>


ベジライフ酵素液の原料や効果、味や飲み方をレビュー

ピュアネス酵素レビュー!空腹感対策成分の効果は?

優光泉☆無添加酵素ドリンクの味や効果を試した結果

酵素ダイエット!効果的な酵素ドリンクの飲み方

ごちそう酵素のダイエット効果は?7日間で検証してみた

お嬢様酵素 ダイエットと美容の効果を24日間検証した

ベルタ酵素口コミ 効果は?3日間酵素ダイエットした感想

妊娠中に酵素ダイエットしてもいい?

「2人分食べなさい」なんて言われたのは昔の話。体重増加は決められた範囲内にできるだけ留め、必要以上に体重を増やさないのが今の常識です。

でも、目標体重をオーバーしたからと言って、いきなり絶食!などというのは危険です。確かにカロリーを2人分摂るのは良くないけれど、栄養素はちゃんと赤ちゃんの分まで摂ることが必要なんです。

カロリーを上手に抑えながらも栄養素はきちんと摂る方法。そのひとつに酵素ダイエットがあります。取り組みやすく成功率が高いのが酵素ダイエットの一番のメリット。もちろん酵素ドリンクの栄養価の高さも折り紙つきです。でも、そもそも酵素ドリンクって妊娠中に飲んでも大丈夫なんしょうか。

妊娠中に酵素ドリンクは飲んでもいい?

酵素ドリンクは薬品ではなく食品なので、原材料にアレルギーのあるものでも入っていない限り、飲んでもまず問題はありません。それどころか酵素ドリンクは栄養素が充実しているので、お母さんと赤ちゃんのためのいい栄養源になってくれます。

また酵素ドリンクには食物繊維もたっぷりと含まれています。妊娠中には便秘に悩まされる方も多くいらっしゃいますが、酵素ドリンクを飲むことによって腸内環境が改善され、便秘の解消や免疫力のアップも期待できます。ダイエットだけでなく美容と健康の維持にも酵素ドリンクは一役買ってくれるのです。

ではダイエットという視点から酵素ドリンクと同じジャンルのものとして見られがちなダイエットサプリの使用についてはどうでしょう。

ダイエットサプリメントの中でも、食べたものが吸収されにくくなるタイプのものを飲むことは、妊娠中にはお勧めできません。栄養素補給型の酵素ドリンクとは全くの逆で、母体やお腹の赤ちゃんにとって大切な栄養素まで吸収されなくなる恐れがあるからです。くれぐれも安易に飲まないようにしてください。

妊娠中の酵素ドリンク利用法

酵素ドリンク自体は妊娠中に飲んでもかまわないのですが、普段と全く同じダイエット方法を取っていいというわけではありません。

ファスティング

まず絶対に避けたいのはファスティング。つまり断食です。酵素ドリンクを使っての3日程度の断食をするダイエット法が人気を博していますが、これは妊娠中にはNG。体調が万全なときに行うファスティングは体内をすっきりさせ、代謝のアップにも役立ちますが、こと妊娠期間中は心身がとてもデリケートな状態になっています。

母体にとってもお腹の赤ちゃんにとってもリスクを伴う行為でしかありませんので、たとえ酵素ドリンクを飲みながらだとしてもファスティングは行わないようにしてください。

1~2食置き換えダイエット

1食または2食を置き換えるダイエットもお勧めしません。確かに酵素ドリンクには栄養がたくさん含まれてはいますが、これだけで母体と赤ちゃんの両方を支えるには少々難があります。食事の量(カロリー)を軽めに抑え、その分を酵素ドリンクで補うという方法ならいいのですが、問題は酵素ドリンク自体にもカロリーがあること。

場合によっては思ったほど摂取カロリーを減らせず、あまり効果が期待できない可能性もあります。

おすすめは「間食の置き換え」

体重増加の原因のひとつに、3食以外の間食がカロリーオーバーしていることが挙げられます。口が寂しくなってついついお菓子を食べてしまったり、妊娠中のストレスから過食になっているケースも少なくないのではないでしょうか。

そこでお勧めしたいのが、そのお菓子を酵素ドリンクに置き換えるという方法です。酵素ドリンクはお菓子類より遙かに低カロリー。食物繊維が豊富に入っているので腹持ちがいいですし、スナック菓子などからはほとんど摂れない良質な栄養素をしっかり補給することができます。

何より、おやつを完全にやめてしまうのはストレスの元。さらなる過食を生んでしまっては元も子もありません。置き換える酵素ドリンクの味が気に入ったものであれば、そういうストレスもかなり軽減されるでしょう。間食の置き換えはまさに一石二鳥にも三鳥にもなるのです。

食前にも酵素ドリンクを

食事の前に酵素ドリンクを飲むのも効果的な方法です。酵素ドリンクに含まれる水溶性食物繊維が水分を含んでお腹の中で膨らみ、過食を予防してくれるからです。また水溶性食物繊維には食後の血糖値が急激に上昇するのを防ぐ効果もあるので、食前の1杯の酵素ドリンクが太りにくい体を作ってくれます。これは血糖値が高めの妊婦さんにもお勧めしたい方法です。

妊娠中にはどんな酵素ドリンクを選ぶべき?

妊娠中にはお母さんが食べたものがそのまま胎内の赤ちゃんの栄養素になりますので、飲食物の質にはぜひこだわりたいところです。酵素ドリンクも「値段が安いから」「人気があるから」と安易に選ばず、内容までしっかりチェックした上で選ぶようにしましょう。

できれば人工甘味料や防腐剤、香料などの添加物が使用されていない酵素ドリンクを選ぶのがいいでしょう。添加物が入っていたからといって、必ずしも赤ちゃんに悪影響を及ぼすわけではないのですが、妊娠中は不必要なリスクを避けるのが原則です。

妊娠中のダイエットで注意したいこと

妊娠中のダイエットは普段のダイエットのような「痩せる」「体重を落とす」ダイエットではありません。基本的には「今以上に太らない」「体重をコントロールする」ダイエットです。そしてベースとなるのは食事の質と運動。酵素ドリンクはそれをサポートするものとして使用します。

食事は和食を中心とすることで自然なカロリーカットが期待できます。運動はマタニティヨガやウォーキング(体力のない方や体調に不安のある方は散歩から始めてもOK)などがいいでしょう。体調のいいときを見計らい、無理のない範囲で行ってください。

産後(授乳中)に酵素ダイエットをしてもいい?

食べ過ぎなどによって太ったケースと違い、妊娠によってついた脂肪は水分が多く、比較的落としやすいと言われています。特に出産後の6ヶ月間はスムーズに脂肪が落ちやすいと言われており、産後ダイエットを始めるのならこの時期が適切です。

ただ、出産という大きな仕事を終えた後は、ホッとする間もなく赤ちゃんとの新たな生活が始まる時期でもあります。できることならすぐにでも体型を戻したいところだけれど、毎日がくたくたで正直それどころじゃないという新米ママさんが多いのではないでしょうか。

出産後に体力がなかなか回復してこなかったり、出産でのダメージが大きい方は、体調の回復が最優先。でも、同時期に出産したママがどんどんきれいになっていったら焦ってしまいますね。

特別なダイエットをしなくても赤ちゃんにおっぱいをあげるだけで痩せられる人もいる一方、体質によっては全然痩せないケースもあり、それらが人知れずストレスになって過食につながることも少なくないようです。

産後ダイエットに酵素ドリンクが選ばれるのは、そんなデリケートな時期でも手軽に始められ、負担が少ないからでしょう。でも酵素ドリンクって母乳には影響はないの? 産後ダイエットの方法として適切? 次の項からはそんな疑問にお答えしていくことにしましょう。

スポンサードリンク

産後ダイエットに酵素ドリンクがいい理由

授乳期には闇雲にカロリーを減らすダイエットはお勧めしません。栄養素が不足していたりバランスが欠けてしまったのでは質のいい母乳が作られないからです。それに産後は体力も筋力も落ちています。その上にご飯を抜いてしまったのでは体調の回復がおぼつかず、ただでさえ体力的に厳しい産後の時期を乗り越えるのが非常に難しくなってしまいます。

もう一点、授乳中は便秘を起こしがちであることにも留意が必要です。授乳中は母乳を作るために水分がどんどん消費されるため、どうしても便が硬くなり、便秘になってしまうのです。また赤ちゃんのお世話のためについトイレを我慢してしまうことが便秘を起こす原因になってしまうこともあるでしょう。

そんな産後の体に酵素ドリンクは力強くサポートをしてくれます。酵素ドリンクには酵素(たんぱく質)のほか各種ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれていますので、デリケートな体調を整えながらのダイエットにも母乳の栄養源にもぴったり。腸内環境を整えながら便秘も改善してくれるのです。

授乳中の酵素ダイエット法は?

必要以上のカロリーカットはNG

酵素ダイエットの方法ではファスティングと1~2食を置き換えるダイエット法がよく知られていますが、妊娠中と同様、授乳中にはそのどちらもあまりおすすめできません。

効率的なダイエットのためにはカロリー摂取を減らすことが重要なのは確かなのですが、母乳のためにダイエット中でもある程度のカロリー摂取は必要。栄養が不足してしまっては質のいい母乳が作られなくなってしまいます。

授乳中の酵素ダイエットでもお勧めなのが、間食を置き換える方法です。
よく「授乳ダイエット」などと言われますが、授乳によって痩せるというのは実際にその通り。実は授乳はかなりのハードワークで、1日に600~800kcal程度のエネルギーを消費することがわかっています。

でも消費する分を補わなければならないのは自然のことで、空腹感からついつい食事の量が増えてしまったりお菓子に手が伸びたり、ということが起こりがち。そのお菓子の分をターゲットにするわけです。酵素ドリンクを炭酸で割ってみましょう。お腹が満たされますよ。

食事はバランスのいいものをおいしくいただく!

3回の食事に関しては、この時期は量を増やさないだけで十分なダイエットになりますので、罪悪感を持つことなくおいしくいただきましょう。

気をつけるのは栄養バランスをしっかり取ること。食事の30分ほど前に酵素ドリンクを飲んでおけば食べ過ぎも抑えられます。食に関してあまりストイックになりすぎると、ストレスから過食を招く可能性もあります。あまり頑張りすぎず、考えすぎずがポイントです。

軽い運動を組み合わせて

産後は骨盤が開くため、妊娠する前と同じ体重に戻っても下半身がどうしても太く見えてしまいます。酵素ドリンクを飲むと同時に、骨盤矯正を行ったり軽い運動を組み合わせるとなおいいですね。

ただこの時期は赤ちゃんから目が離せませんので、自宅でできるヨガやストレッチなどがお勧めです。
適度な運動はストレス解消にもなります。体調を見ながら無理なくダイエットを行っていきましょう。

産後ダイエットに適した酵素ドリンクは?

産後ダイエットの際の酵素ドリンクも、特に授乳中であれば、無添加で栄養価の高いものを選ぶのがベストです。しかし、この時期は、

・ストレスが溜まりやすい
・肌が荒れる
・抜け毛が増える

などといったトラブルがよく起こる時期でもあります。ストレス対策として飲みやすいもの、原材料の匂いが気にならないものを選ぶのもひとつの方法。また美容成分が多く配合されているものを選ぶのもいいでしょう。

プレママ・産後ダイエット中のママに人気の高い酵素ドリンク

現在、酵素ドリンクは数多くの商品が登場していますが、その中でも特に妊娠中や産後ダイエットを行っている方に人気を博している酵素ドリンクを集めてみました。それぞれに特徴をチェックして、自分に合うものを選ぶようにしてください。

優光泉

優光泉

ママにも赤ちゃんにも、とにかく安心できる酵素ドリンクを飲みたいという方に人気が高いのがエリカ健康道場の「優光泉」です。

優光泉は60種類の野菜と果物から作られた完全無添加の酵素ドリンク。人工甘味料も保存料も香料も一切使用されていません。しかも全ての原材料について産地が公開されているという念の入れよう(九州を中心とした全てが国産)。もちろん食品衛生試験もしっかりパスしています。

もともとは断食用として開発された酵素ドリンクなのですが、野菜不足が補える栄養補助食品としても優秀です。「コップ1杯でバケツ1杯分の野菜がとれる」ほどの栄養価で、妊娠中にも授乳中にもぴったり。

味はスタンダードと梅味の2種類。開封済みのものでも返金保証があるので、安心して試すことができるのもいい点です。

ベルタ酵素

ベルタ酵素

酵素ダイエットと同時に綺麗を目指したい方に人気が高いのがBELTAの「ベルタ酵素」です。もともとは芸能人やモデルのために作られたドリンクとのことで、その効果は第三者機関によるダイエット試験にて「平均4.4キロ痩せた」という結果を出したほどです。

配合された酵素数「165」は数ある酵素ドリンクの中でも最高レベル。さらには美容成分としてヒアルロン酸、プラセンタ、ザクロを配合まで配合されています。ただ痩せるだけじゃ物足らない、きれいに痩せたいという方に適したドリンクだと言えるでしょう。

ユニークなのは、なんと解約後でもダイエットや美容の相談に乗ってもらえるという驚きのサポート体制。もちろん産後ダイエットにも知識と経験豊かなスタッフが対応してくれます。

こちらも定期コースの申込みで割引価格が適用されますが、回数縛りはなく1回から解約が可能です。

エッセンシア酵素

マタニティ情報誌『minas』にも掲載され話題となったのがエッセンシアライズの「エッセンシア酵素」。こちらも野菜、果物、雑穀、きのこ、海藻など60種類の原材料のほかは1滴の水すら加えていない完全無添加の酵素ドリンクです。

公式サイトには妊娠中、授乳中の方のためのページが設けられており、授乳中の酵素ドリンクの飲み方、ダイエット方法について解説されています。エッセンシア酵素で産後ダイエットをしたら母乳の出が良くなったとの声も紹介されています。

甘味料が使用されていない酵素ドリンクの中には飲みにくいものもありますが、このエッセンシア酵素は「むしろおいしいからどんどん飲めてしまう」と味の方も好評。

価格が割引となる定期コースがあります。こちらは回数縛りがなく、いつでも解約可能なのも良心的です。

妊娠中・産後(授乳中)の酵素ダイエット「まとめ」

酵素ドリンクは単なるダイエット飲料ではありません。美容と健康維持に効果を発揮してくれる栄養豊かな飲み物です。妊娠、出産を期に体調が不安定になったり体質が変わった方でも安心してダイエットに取り組むことができます。

妊娠中、出産後のダイエットは母体だけではなく、赤ちゃんにも影響を及ぼします。それだけに無理は禁物! ぜひ「減量」ではなく「回復」を意識しながら安全に進めるようにしてください。

スポンサードリンク

PAGETOP